KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 華東交通大学
  • 風景
  • 令和
  • 昭和
  • ここに
  • ざん
  • ナタリア
  • パンダ
  • 一帯一路
  • 中国人

「東交」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
54
( 1 54 件を表示)
  • 1
54
( 1 54 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1935年12月14日
    北平(北京)

    各国公使館所在地(東交民巷街)=整理1935(昭和10)年12月14日(番号なし)

    商品コード: 2015101900670

  • 1943年09月30日
    イタリア大使館

    北京・東交民港にあるイタリア大使館の門=整理1943(昭和18)年9月(番号なし)

    商品コード: 2015090400545

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1950年07月11日
    総評結成大会

    日本労働組合総評議会結成大会の来賓(右から)加藤勘十、三宅正一、松岡駒吉、浅沼稲次郎の各氏(東京・三田東交会館)=1950(昭和25)年7月11日 (25年内地3085)

    商品コード: 2013121900440

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1950年07月11日
    総評結成大会

    日本労働組合総評議会結成大会であいさつする社会党の浅沼稲次郎書記長(東京・三田東交会館)=1950(昭和25)年7月11日 (25年内地3086)

    商品コード: 2013121900441

  • 1950年07月11日
    総評結成

    組織人員約377万人を擁する総評が結成大会を開き浅沼稲次郎・社会党書記長があいさつした、三田東交会館にて=1950(昭和25)年7月11日(日本労働組合総評議会)

    商品コード: 2002112000044

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1950年07月11日
    総評結成

    東京・三田の東交会館で開かれた日本労働組合総評議会結成大会=1950(昭和25)年7月11日

    商品コード: 2005012400349

  • 1950年07月12日
    国際自由労連視察団

    日本労働組合結成大会であいさつする米産別会議副議長のジョン・ブロフィー氏。来賓席は英労働組合会議幹部のF・E・ダリー氏(右)と国際自由労連書記局員のジェー・クレーン氏(左)(東京都港区芝三田の東交会館)=1950(昭和25)年7月12日(連635 旧連5001)

    商品コード: 2013121900640

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1952年06月25日
    国際平和記念大会でデモ

    新宿駅前東交番に投げ込まれ、燃え上がる火炎瓶=1952(昭和27)年6月25日(27年内地1677)

    商品コード: 2006022700239

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1964年03月23日
    東交労スト けさ都電、都バスなど時限スト

    スト解除を待つ通勤客=1964(昭和39)年3月23日午前7時40分、東京・錦糸町駅前

    商品コード: 2011072000145

  • 1979年04月10日
    私鉄総連中央委員会

    私鉄総連第4回中央委員会。壇上はあいさつする黒川武副委員長=1979(昭和54)年4月10日、東京・田町の東交相互会館

    商品コード: 2015020900410

  • 1979年05月22日
    総評拡大評議員会

    総評拡大評議員会であいさつする槙枝元文議長。右は富塚三夫事務局長=1979(昭和54)年5月22日、東京都港区の東交会館

    商品コード: 2015061700207

  • 1979年09月06日
    総評拡大評議員会開く

    定期大会後初の拡大評議員会であいさつする総評の槙枝元文議長。右は富塚三夫事務局長=1979(昭和54)年9月6日、東京都港区の東交会館

    商品コード: 2016051700278

  • 1980年02月29日
    私鉄総連中央委開く

    私鉄総連中央委員会であいさつする黒川武委員長代理=1980(昭和55)年2月29日、東京・三田の東交会館(55年内地1837)

    商品コード: 2017112100118

  • 1986年09月06日
    社会党委員長選開票始まる

    開票が始まった社会党委員長選挙=1986(昭和61)年9月6日、東京・芝浦の東交会館

    商品コード: 2020110901429

  • 2001年04月25日
    あいさつする坂東交通局長 暴走族対策で有識者懇談会

    「暴走族への加入防止等施策検討懇談会」であいさつする警察庁の坂東自朗交通局長=25日午後、警察庁

    商品コード: 2001042500125

  • 2008年07月26日
    球団の遠征バス 地元の後押しで経営強化

    「ガイナーズバス」と東交バスの川畑省三社長=高松市

    商品コード: 2008072600004

  • 2010年04月25日
    新宿大ガード東交差点と歌舞伎町の夜景

    キーワード:ビル、ビル群、屋外、町並み、建物、交差点、新宿区、道、道路、日本、風景、無人、夜、夜景、新宿大ガード東交差点、テーマメイン写真=2010(平成22)年4月25日、東京都歌舞伎町、クレジット:maple/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070401647

  • 2010年04月25日
    新宿大ガード東交差点から見る歌舞伎町の夜景

    キーワード:ビル、ビル群、屋外、町並み、建物、新宿区、道、道路、日本、風景、無人、夜、夜景、テーマメイン写真=2010(平成22)年4月25日、東京都歌舞伎町、クレジット:maple/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070401650

  • 2010年09月10日
    「桜橋東」交差点

    キーワード:ビル、ビル群、駅、屋外、町並み、建物、交差点、道、道路、日本、風景、無人、中村区、名駅、桜橋東交差点、テーマメイン写真=2010(平成22)年9月10日、愛知県名古屋市、クレジット:Akaishizawa Takehiko/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070608156

  • 2011年11月26日
    曾根崎東交差点手前

    キーワード:交差点、北区、日本、風景、無人、曾根崎、風景メイン写真=2011(平成23)年11月26日、大阪府大阪市、クレジット:maple/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070403212

  • 2011年11月26日
    黄昏の京阪国道梅新東交差点

    キーワード:交差点、北区、夕暮れ、日本、風景、無人、梅新東、西天満、京阪国道、風景メイン写真=2011(平成23)年11月26日、大阪府大阪市、クレジット:maple/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070608210

  • 2012年06月26日
    東京スカイツリー東交差点の夜景

    キーワード:駅、屋外、町並み、建物、塔、日本、風景、無人、夜、夜景、東京スカイツリー、押上駅、テーマメイン写真=2012(平成24)年6月26日、東京都墨田区、クレジット:SHIGEKI KAWAKITA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061106746

  • 2012年06月26日
    東京スカイツリー東交差点の夜景

    キーワード:駅、屋外、町並み、建物、塔、日本、風景、無人、夜、夜景、東京スカイツリー、押上駅、テーマメイン写真=2012(平成24)年6月26日、東京都墨田区、クレジット:SHIGEKI KAWAKITA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061106799

  • 2012年06月26日
    東京スカイツリー東交差点の夜景

    キーワード:駅、屋外、町並み、建物、塔、日本、風景、無人、夜、夜景、東京スカイツリー、押上駅、テーマメイン写真=2012(平成24)年6月26日、東京都墨田区、クレジット:SHIGEKI KAWAKITA/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061106693

  • 2012年10月04日
    桜通久屋東交差点

    キーワード:屋外、町並み、街路樹、錦、建物、乗り物、桜通り、車、秋、乗用車、道、道路、日本、風景、複数、無人、名古屋市、久屋東交差点、テーマメイン写真=2012(平成24)年10月4日、愛知県中区、クレジット:maple/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070403272

  • 2012年10月04日
    桜通久屋東交差点

    キーワード:屋外、町並み、街路樹、建物、乗り物、桜通り、車、秋、乗用車、道、道路、日本、風景、複数、無人、名古屋市、東桜、久屋東交差点、テーマメイン写真=2012(平成24)年10月4日、愛知県東区、クレジット:maple/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070403339

  • 2014年09月19日
    すし詰めのトラック 都電スト

    1949(昭和24)年6月2日から東交労組が無期限ストライキに突入し、都電が一部を除いて走らなくなったため、交通局が用意した無料トラックは多くの通勤客らですし詰め状態となった=1949(昭和24)年6月4日、東京・押上 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第1巻使用画像(P182)

    商品コード: 2014091900571

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月01日
    再開された東交番 襲撃現場の東仙台交番再開

    再開された仙台東署東仙台交番=1日午前、仙台市宮城野区

    商品コード: 2018110103788

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年09月25日
    取材に応じる遺族 交通事故減らす要望書提出

    国交省の担当者と面会後、取材に応じる池袋事故の遺族男性(左から2番目)ら関東交通犯罪遺族の会のメンバー=25日午後、東京都内

    商品コード: 2019092504434

  • 2019年10月31日
    あるロシア人女性と中国の縁「最も美しい風景がここに」

    10月31日、授業を受けるナタリアさん。ロシア人女性、ミリチャコワ・ナタリアさん(21)は昨年9月、中国とロシアの交換留学生として江西省南昌市の華東交通大学にやって来た。中国に来る前はペルミ国立工科大学で製造工学を専攻しており、かわいいパンダの他に中国の高速鉄道に最も興味を抱いていた。ナタリアさんは「昨年、ここに来たばかりの頃、色とりどりの街の輝きと多種多様な中国グルメに魅了されたことを覚えています」と語った。昨年9月から4カ月間、彼女は友人と共に、中国の古詩に描かれた廬山(ろざん)の滝を見たり、江西省のおいしい料理を味わったりした。ロシアに戻ってからも中国での経験が忘れられなかったナタリアさんは今年、大学を卒業してから再び中国に来ることを決意。華東理工大学で語学留学生となり、中国語や中国文化をさらに学ぶことを選んだ。南昌市に戻ってきたナタリアさんは「ここには最も美しい風景がある」と親しみを感じたという。今回の中国留学で、ナタリアさんには新たに多くの友人ができた。「中国人の友人からもらった磁器のわんが一番好きです」と語る彼女を、中国の友人が今度、江西省景徳鎮市に案内してくれるという。同市は歴史ある陶磁器の町で、ここで作られた磁器は古代から「一帯一路」に沿ってロシアに運ばれてきた。華東交通大学国際交流処によると、同大学では過去5年間、ロシアからの留学生が増加しており、これまでに120人程度受け入れている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104561

  • 2019年10月31日
    あるロシア人女性と中国の縁「最も美しい風景がここに」

    10月31日、大学の構内の列車風レストランで他の学生と中国ミルクティーを飲むナタリアさん(中央)。ロシア人女性、ミリチャコワ・ナタリアさん(21)は昨年9月、中国とロシアの交換留学生として江西省南昌市の華東交通大学にやって来た。中国に来る前はペルミ国立工科大学で製造工学を専攻しており、かわいいパンダの他に中国の高速鉄道に最も興味を抱いていた。ナタリアさんは「昨年、ここに来たばかりの頃、色とりどりの街の輝きと多種多様な中国グルメに魅了されたことを覚えています」と語った。昨年9月から4カ月間、彼女は友人と共に、中国の古詩に描かれた廬山(ろざん)の滝を見たり、江西省のおいしい料理を味わったりした。ロシアに戻ってからも中国での経験が忘れられなかったナタリアさんは今年、大学を卒業してから再び中国に来ることを決意。華東理工大学で語学留学生となり、中国語や中国文化をさらに学ぶことを選んだ。南昌市に戻ってきたナタリアさんは「ここには最も美しい風景がある」と親しみを感じたという。今回の中国留学で、ナタリアさんには新たに多くの友人ができた。「中国人の友人からもらった磁器のわんが一番好きです」と語る彼女を、中国の友人が今度、江西省景徳鎮市に案内してくれるという。同市は歴史ある陶磁器の町で、ここで作られた磁器は古代から「一帯一路」に沿ってロシアに運ばれてきた。華東交通大学国際交流処によると、同大学では過去5年間、ロシアからの留学生が増加しており、これまでに120人程度受け入れている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104592

  • 2019年10月31日
    あるロシア人女性と中国の縁「最も美しい風景がここに」

    10月31日、大学の図書館で本を借りるナタリアさん。ロシア人女性、ミリチャコワ・ナタリアさん(21)は昨年9月、中国とロシアの交換留学生として江西省南昌市の華東交通大学にやって来た。中国に来る前はペルミ国立工科大学で製造工学を専攻しており、かわいいパンダの他に中国の高速鉄道に最も興味を抱いていた。ナタリアさんは「昨年、ここに来たばかりの頃、色とりどりの街の輝きと多種多様な中国グルメに魅了されたことを覚えています」と語った。昨年9月から4カ月間、彼女は友人と共に、中国の古詩に描かれた廬山(ろざん)の滝を見たり、江西省のおいしい料理を味わったりした。ロシアに戻ってからも中国での経験が忘れられなかったナタリアさんは今年、大学を卒業してから再び中国に来ることを決意。華東理工大学で語学留学生となり、中国語や中国文化をさらに学ぶことを選んだ。南昌市に戻ってきたナタリアさんは「ここには最も美しい風景がある」と親しみを感じたという。今回の中国留学で、ナタリアさんには新たに多くの友人ができた。「中国人の友人からもらった磁器のわんが一番好きです」と語る彼女を、中国の友人が今度、江西省景徳鎮市に案内してくれるという。同市は歴史ある陶磁器の町で、ここで作られた磁器は古代から「一帯一路」に沿ってロシアに運ばれてきた。華東交通大学国際交流処によると、同大学では過去5年間、ロシアからの留学生が増加しており、これまでに120人程度受け入れている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104566

  • 2019年10月31日
    あるロシア人女性と中国の縁「最も美しい風景がここに」

    10月31日、ロシア人の友人と共にサークルについて問い合わせをするナタリアさん(左)。ロシア人女性、ミリチャコワ・ナタリアさん(21)は昨年9月、中国とロシアの交換留学生として江西省南昌市の華東交通大学にやって来た。中国に来る前はペルミ国立工科大学で製造工学を専攻しており、かわいいパンダの他に中国の高速鉄道に最も興味を抱いていた。ナタリアさんは「昨年、ここに来たばかりの頃、色とりどりの街の輝きと多種多様な中国グルメに魅了されたことを覚えています」と語った。昨年9月から4カ月間、彼女は友人と共に、中国の古詩に描かれた廬山(ろざん)の滝を見たり、江西省のおいしい料理を味わったりした。ロシアに戻ってからも中国での経験が忘れられなかったナタリアさんは今年、大学を卒業してから再び中国に来ることを決意。華東理工大学で語学留学生となり、中国語や中国文化をさらに学ぶことを選んだ。南昌市に戻ってきたナタリアさんは「ここには最も美しい風景がある」と親しみを感じたという。今回の中国留学で、ナタリアさんには新たに多くの友人ができた。「中国人の友人からもらった磁器のわんが一番好きです」と語る彼女を、中国の友人が今度、江西省景徳鎮市に案内してくれるという。同市は歴史ある陶磁器の町で、ここで作られた磁器は古代から「一帯一路」に沿ってロシアに運ばれてきた。華東交通大学国際交流処によると、同大学では過去5年間、ロシアからの留学生が増加しており、これまでに120人程度受け入れている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104556

  • 2019年10月31日
    あるロシア人女性と中国の縁「最も美しい風景がここに」

    10月31日、大学の構内で他の学生のギター演奏を聞くナタリアさん(左から3人目)。ロシア人女性、ミリチャコワ・ナタリアさん(21)は昨年9月、中国とロシアの交換留学生として江西省南昌市の華東交通大学にやって来た。中国に来る前はペルミ国立工科大学で製造工学を専攻しており、かわいいパンダの他に中国の高速鉄道に最も興味を抱いていた。ナタリアさんは「昨年、ここに来たばかりの頃、色とりどりの街の輝きと多種多様な中国グルメに魅了されたことを覚えています」と語った。昨年9月から4カ月間、彼女は友人と共に、中国の古詩に描かれた廬山(ろざん)の滝を見たり、江西省のおいしい料理を味わったりした。ロシアに戻ってからも中国での経験が忘れられなかったナタリアさんは今年、大学を卒業してから再び中国に来ることを決意。華東理工大学で語学留学生となり、中国語や中国文化をさらに学ぶことを選んだ。南昌市に戻ってきたナタリアさんは「ここには最も美しい風景がある」と親しみを感じたという。今回の中国留学で、ナタリアさんには新たに多くの友人ができた。「中国人の友人からもらった磁器のわんが一番好きです」と語る彼女を、中国の友人が今度、江西省景徳鎮市に案内してくれるという。同市は歴史ある陶磁器の町で、ここで作られた磁器は古代から「一帯一路」に沿ってロシアに運ばれてきた。華東交通大学国際交流処によると、同大学では過去5年間、ロシアからの留学生が増加しており、これまでに120人程度受け入れている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104557

  • 2019年10月31日
    あるロシア人女性と中国の縁「最も美しい風景がここに」

    10月31日、勉強した中国語の単語を覚えるため、寝室の壁にメモを貼るナタリアさん。ロシア人女性、ミリチャコワ・ナタリアさん(21)は昨年9月、中国とロシアの交換留学生として江西省南昌市の華東交通大学にやって来た。中国に来る前はペルミ国立工科大学で製造工学を専攻しており、かわいいパンダの他に中国の高速鉄道に最も興味を抱いていた。ナタリアさんは「昨年、ここに来たばかりの頃、色とりどりの街の輝きと多種多様な中国グルメに魅了されたことを覚えています」と語った。昨年9月から4カ月間、彼女は友人と共に、中国の古詩に描かれた廬山(ろざん)の滝を見たり、江西省のおいしい料理を味わったりした。ロシアに戻ってからも中国での経験が忘れられなかったナタリアさんは今年、大学を卒業してから再び中国に来ることを決意。華東理工大学で語学留学生となり、中国語や中国文化をさらに学ぶことを選んだ。南昌市に戻ってきたナタリアさんは「ここには最も美しい風景がある」と親しみを感じたという。今回の中国留学で、ナタリアさんには新たに多くの友人ができた。「中国人の友人からもらった磁器のわんが一番好きです」と語る彼女を、中国の友人が今度、江西省景徳鎮市に案内してくれるという。同市は歴史ある陶磁器の町で、ここで作られた磁器は古代から「一帯一路」に沿ってロシアに運ばれてきた。華東交通大学国際交流処によると、同大学では過去5年間、ロシアからの留学生が増加しており、これまでに120人程度受け入れている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104562

  • 2019年10月31日
    あるロシア人女性と中国の縁「最も美しい風景がここに」

    10月31日、大学で古琴を学ぶナタリアさん(右端)。ロシア人女性、ミリチャコワ・ナタリアさん(21)は昨年9月、中国とロシアの交換留学生として江西省南昌市の華東交通大学にやって来た。中国に来る前はペルミ国立工科大学で製造工学を専攻しており、かわいいパンダの他に中国の高速鉄道に最も興味を抱いていた。ナタリアさんは「昨年、ここに来たばかりの頃、色とりどりの街の輝きと多種多様な中国グルメに魅了されたことを覚えています」と語った。昨年9月から4カ月間、彼女は友人と共に、中国の古詩に描かれた廬山(ろざん)の滝を見たり、江西省のおいしい料理を味わったりした。ロシアに戻ってからも中国での経験が忘れられなかったナタリアさんは今年、大学を卒業してから再び中国に来ることを決意。華東理工大学で語学留学生となり、中国語や中国文化をさらに学ぶことを選んだ。南昌市に戻ってきたナタリアさんは「ここには最も美しい風景がある」と親しみを感じたという。今回の中国留学で、ナタリアさんには新たに多くの友人ができた。「中国人の友人からもらった磁器のわんが一番好きです」と語る彼女を、中国の友人が今度、江西省景徳鎮市に案内してくれるという。同市は歴史ある陶磁器の町で、ここで作られた磁器は古代から「一帯一路」に沿ってロシアに運ばれてきた。華東交通大学国際交流処によると、同大学では過去5年間、ロシアからの留学生が増加しており、これまでに120人程度受け入れている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104570

  • 2019年10月31日
    あるロシア人女性と中国の縁「最も美しい風景がここに」

    10月31日、他のロシア人留学生と一緒に大学の構内を散策するナタリアさん。ロシア人女性、ミリチャコワ・ナタリアさん(21)は昨年9月、中国とロシアの交換留学生として江西省南昌市の華東交通大学にやって来た。中国に来る前はペルミ国立工科大学で製造工学を専攻しており、かわいいパンダの他に中国の高速鉄道に最も興味を抱いていた。ナタリアさんは「昨年、ここに来たばかりの頃、色とりどりの街の輝きと多種多様な中国グルメに魅了されたことを覚えています」と語った。昨年9月から4カ月間、彼女は友人と共に、中国の古詩に描かれた廬山(ろざん)の滝を見たり、江西省のおいしい料理を味わったりした。ロシアに戻ってからも中国での経験が忘れられなかったナタリアさんは今年、大学を卒業してから再び中国に来ることを決意。華東理工大学で語学留学生となり、中国語や中国文化をさらに学ぶことを選んだ。南昌市に戻ってきたナタリアさんは「ここには最も美しい風景がある」と親しみを感じたという。今回の中国留学で、ナタリアさんには新たに多くの友人ができた。「中国人の友人からもらった磁器のわんが一番好きです」と語る彼女を、中国の友人が今度、江西省景徳鎮市に案内してくれるという。同市は歴史ある陶磁器の町で、ここで作られた磁器は古代から「一帯一路」に沿ってロシアに運ばれてきた。華東交通大学国際交流処によると、同大学では過去5年間、ロシアからの留学生が増加しており、これまでに120人程度受け入れている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104588

  • 2019年10月31日
    あるロシア人女性と中国の縁「最も美しい風景がここに」

    10月31日、大学の図書館で本を読むナタリアさん。ロシア人女性、ミリチャコワ・ナタリアさん(21)は昨年9月、中国とロシアの交換留学生として江西省南昌市の華東交通大学にやって来た。中国に来る前はペルミ国立工科大学で製造工学を専攻しており、かわいいパンダの他に中国の高速鉄道に最も興味を抱いていた。ナタリアさんは「昨年、ここに来たばかりの頃、色とりどりの街の輝きと多種多様な中国グルメに魅了されたことを覚えています」と語った。昨年9月から4カ月間、彼女は友人と共に、中国の古詩に描かれた廬山(ろざん)の滝を見たり、江西省のおいしい料理を味わったりした。ロシアに戻ってからも中国での経験が忘れられなかったナタリアさんは今年、大学を卒業してから再び中国に来ることを決意。華東理工大学で語学留学生となり、中国語や中国文化をさらに学ぶことを選んだ。南昌市に戻ってきたナタリアさんは「ここには最も美しい風景がある」と親しみを感じたという。今回の中国留学で、ナタリアさんには新たに多くの友人ができた。「中国人の友人からもらった磁器のわんが一番好きです」と語る彼女を、中国の友人が今度、江西省景徳鎮市に案内してくれるという。同市は歴史ある陶磁器の町で、ここで作られた磁器は古代から「一帯一路」に沿ってロシアに運ばれてきた。華東交通大学国際交流処によると、同大学では過去5年間、ロシアからの留学生が増加しており、これまでに120人程度受け入れている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104602

  • 2019年10月31日
    あるロシア人女性と中国の縁「最も美しい風景がここに」

    10月31日、大学の構内で他の学生と談笑するナタリアさん。ロシア人女性、ミリチャコワ・ナタリアさん(21)は昨年9月、中国とロシアの交換留学生として江西省南昌市の華東交通大学にやって来た。中国に来る前はペルミ国立工科大学で製造工学を専攻しており、かわいいパンダの他に中国の高速鉄道に最も興味を抱いていた。ナタリアさんは「昨年、ここに来たばかりの頃、色とりどりの街の輝きと多種多様な中国グルメに魅了されたことを覚えています」と語った。昨年9月から4カ月間、彼女は友人と共に、中国の古詩に描かれた廬山(ろざん)の滝を見たり、江西省のおいしい料理を味わったりした。ロシアに戻ってからも中国での経験が忘れられなかったナタリアさんは今年、大学を卒業してから再び中国に来ることを決意。華東理工大学で語学留学生となり、中国語や中国文化をさらに学ぶことを選んだ。南昌市に戻ってきたナタリアさんは「ここには最も美しい風景がある」と親しみを感じたという。今回の中国留学で、ナタリアさんには新たに多くの友人ができた。「中国人の友人からもらった磁器のわんが一番好きです」と語る彼女を、中国の友人が今度、江西省景徳鎮市に案内してくれるという。同市は歴史ある陶磁器の町で、ここで作られた磁器は古代から「一帯一路」に沿ってロシアに運ばれてきた。華東交通大学国際交流処によると、同大学では過去5年間、ロシアからの留学生が増加しており、これまでに120人程度受け入れている。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104589

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月20日
    国交相に要望書を渡す遺族 池袋事故遺族ら安全策要望

    交通安全対策の充実を求める要望書を赤羽国交相(中央)に渡す「関東交通犯罪遺族の会」代表の小沢樹里さん。左は東京・池袋の暴走事故で妻と長女を亡くした男性=20日午後、東京・霞が関

    商品コード: 2019112007954

  • 2020年05月06日
    華東交通大学、学生の復学の記念に箸を贈呈

    6日、留学生に贈られた箸。箸袋に英語の注釈が添えられている。中国華東交通大学では7日から在校生が戻り始め、約2万3千人の学生が「戦疫」(感染症との闘い)を特別に記念する特注品の箸1膳を受け取る。同大学の万明(ばん・めい)党委員会書記は、箸の素材にはステンレスを選んで鉄道レールを模し、「交通を特色に、レールを核心に」という同大学の位置付けが直感的に分かるようにしたと紹介した。箸は新型コロナウイルス対策期間中、普段の食事に使用できる。(南昌=新華社配信/陳筱玥)=2020(令和2)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051402289

  • 2020年05月06日
    華東交通大学、学生の復学の記念に箸を贈呈

    6日、華東交通大学に復学したことを記念して在校生全員に贈られた特注品の箸。中国華東交通大学では7日から在校生が戻り始め、約2万3千人の学生が「戦疫」(感染症との闘い)を特別に記念する特注品の箸1膳を受け取る。同大学の万明(ばん・めい)党委員会書記は、箸の素材にはステンレスを選んで鉄道レールを模し、「交通を特色に、レールを核心に」という同大学の位置付けが直感的に分かるようにしたと紹介した。箸は新型コロナウイルス対策期間中、普段の食事に使用できる。(南昌=新華社配信/陳筱玥)=2020(令和2)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051402272

  • 2020年05月07日
    華東交通大学、学生の復学の記念に箸を贈呈

    7日、実家から華東交通大学に戻った在校生の羅紫薇(ら・しび)さんに箸を手渡す同大学の党委員会書記、万明氏。中国華東交通大学では7日から在校生が戻り始め、約2万3千人の学生が「戦疫」(感染症との闘い)を特別に記念する特注品の箸1膳を受け取る。同大学の万明(ばん・めい)党委員会書記は、箸の素材にはステンレスを選んで鉄道レールを模し、「交通を特色に、レールを核心に」という同大学の位置付けが直感的に分かるようにしたと紹介した。箸は新型コロナウイルス対策期間中、普段の食事に使用できる。(南昌=新華社配信/常曙顕)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051402270

  • 2020年05月07日
    華東交通大学、学生の復学の記念に箸を贈呈

    7日、実家から華東交通大学に戻った在校生に箸を手渡す同大学の羅玉峰(ら・ぎょくほう)学長。中国華東交通大学では7日から在校生が戻り始め、約2万3千人の学生が「戦疫」(感染症との闘い)を特別に記念する特注品の箸1膳を受け取る。同大学の万明(ばん・めい)党委員会書記は、箸の素材にはステンレスを選んで鉄道レールを模し、「交通を特色に、レールを核心に」という同大学の位置付けが直感的に分かるようにしたと紹介した。箸は新型コロナウイルス対策期間中、普段の食事に使用できる。(南昌=新華社配信/常曙顕)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051402262

  • 2020年05月07日
    華東交通大学、学生の復学の記念に箸を贈呈

    7日、「花椒」や学生の氏名、「戦疫」、今年の干支「庚子」などの文字が刻まれた箸。中国華東交通大学では7日から在校生が戻り始め、約2万3千人の学生が「戦疫」(感染症との闘い)を特別に記念する特注品の箸1膳を受け取る。同大学の万明(ばん・めい)党委員会書記は、箸の素材にはステンレスを選んで鉄道レールを模し、「交通を特色に、レールを核心に」という同大学の位置付けが直感的に分かるようにしたと紹介した。箸は新型コロナウイルス対策期間中、普段の食事に使用できる。(南昌=新華社配信/陳筱玥)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051402347

  • 2021年05月09日
    Middle East News - May 9, 2021

    May 9, 2021, Gaza city, Gaza Strip, Palestinian Territory: Palestinian members of the National and Islamic forces, take part in a solidarity with people of Sheikh Jarrah neighborhood of Jerusalem, in front of the headquarter United Nation ‘‘UNSCO‘‘, in Gaza city on May 09, 2021. The Quartet of Middle East negotiators - the US, the EU, Russia and the UN - on Saturday expressed ‘‘deep concern‘‘ over the spiralling violence (Credit Image: © Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051003815

  • 2021年05月09日
    Middle East News - May 9, 2021

    May 9, 2021, Gaza city, Gaza Strip, Palestinian Territory: Palestinian members of the National and Islamic forces, take part in a solidarity with people of Sheikh Jarrah neighborhood of Jerusalem, in front of the headquarter United Nation ‘‘UNSCO‘‘, in Gaza city on May 09, 2021. The Quartet of Middle East negotiators - the US, the EU, Russia and the UN - on Saturday expressed ‘‘deep concern‘‘ over the spiralling violence (Credit Image: © Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051003771

  • 2021年05月09日
    Middle East News - May 9, 2021

    May 9, 2021, Gaza city, Gaza Strip, Palestinian Territory: Palestinian members of the National and Islamic forces, take part in a solidarity with people of Sheikh Jarrah neighborhood of Jerusalem, in front of the headquarter United Nation ‘‘UNSCO‘‘, in Gaza city on May 09, 2021. The Quartet of Middle East negotiators - the US, the EU, Russia and the UN - on Saturday expressed ‘‘deep concern‘‘ over the spiralling violence (Credit Image: © Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051003768

  • 2021年05月09日
    Middle East News - May 9, 2021

    May 9, 2021, Gaza city, Gaza Strip, Palestinian Territory: Palestinian members of the National and Islamic forces, take part in a solidarity with people of Sheikh Jarrah neighborhood of Jerusalem, in front of the headquarter United Nation ‘‘UNSCO‘‘, in Gaza city on May 09, 2021. The Quartet of Middle East negotiators - the US, the EU, Russia and the UN - on Saturday expressed ‘‘deep concern‘‘ over the spiralling violence (Credit Image: © Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051004076

  • 2021年05月09日
    Middle East News - May 9, 2021

    May 9, 2021, Gaza city, Gaza Strip, Palestinian Territory: Palestinian members of the National and Islamic forces, take part in a solidarity with people of Sheikh Jarrah neighborhood of Jerusalem, in front of the headquarter United Nation ‘‘UNSCO‘‘, in Gaza city on May 09, 2021. The Quartet of Middle East negotiators - the US, the EU, Russia and the UN - on Saturday expressed ‘‘deep concern‘‘ over the spiralling violence (Credit Image: © Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051003750

  • 2021年05月09日
    Middle East News - May 9, 2021

    May 9, 2021, Gaza city, Gaza Strip, Palestinian Territory: Palestinian members of the National and Islamic forces, take part in a solidarity with people of Sheikh Jarrah neighborhood of Jerusalem, in front of the headquarter United Nation ‘‘UNSCO‘‘, in Gaza city on May 09, 2021. The Quartet of Middle East negotiators - the US, the EU, Russia and the UN - on Saturday expressed ‘‘deep concern‘‘ over the spiralling violence (Credit Image: © Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051003818

  • 2021年05月09日
    Middle East News - May 9, 2021

    May 9, 2021, Gaza city, Gaza Strip, Palestinian Territory: Palestinian members of the National and Islamic forces, take part in a solidarity with people of Sheikh Jarrah neighborhood of Jerusalem, in front of the headquarter United Nation ‘‘UNSCO‘‘, in Gaza city on May 09, 2021. The Quartet of Middle East negotiators - the US, the EU, Russia and the UN - on Saturday expressed ‘‘deep concern‘‘ over the spiralling violence (Credit Image: © Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051003714

  • 2021年05月09日
    Middle East News - May 9, 2021

    May 9, 2021, Gaza city, Gaza Strip, Palestinian Territory: Palestinian members of the National and Islamic forces, take part in a solidarity with people of Sheikh Jarrah neighborhood of Jerusalem, in front of the headquarter United Nation ‘‘UNSCO‘‘, in Gaza city on May 09, 2021. The Quartet of Middle East negotiators - the US, the EU, Russia and the UN - on Saturday expressed ‘‘deep concern‘‘ over the spiralling violence (Credit Image: © Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051003356

  • 2021年05月09日
    Middle East News - May 9, 2021

    May 9, 2021, Gaza city, Gaza Strip, Palestinian Territory: Palestinian members of the National and Islamic forces, take part in a solidarity with people of Sheikh Jarrah neighborhood of Jerusalem, in front of the headquarter United Nation ‘‘UNSCO‘‘, in Gaza city on May 09, 2021. The Quartet of Middle East negotiators - the US, the EU, Russia and the UN - on Saturday expressed ‘‘deep concern‘‘ over the spiralling violence (Credit Image: © Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Yasser Qudih/APA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051003729

  • 1