KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 極東国際軍事裁判
  • 証人
  • 整理
  • 証言
  • 市谷
  • 太平洋戦争
  • 被告
  • 絞首刑
  • 陸軍中将

「東京裁判」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
166
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
166
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    皇居より日比谷方面を望む

    キーワード:江戸城、お堀、皇居、日比谷、ヘルマン・エンデ(Hermann、Ende)とヴィルヘルム・ベックマン(Wilhelm、Bockmann)の設計による司法省、東京裁判所、ジョサイア・コンドル(Josiah、Conder)の設計による海軍省、ジョバンニ・V・カペレッティ(Giovanni、Vincenzo、Cappelleti)の設計による参謀本部=1896(明治29)年~1945(昭和20)年、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018042000924

  • -
    German soldiers with mines going to an area that has to be mined.

    German soldiers with mines going to an area that has to be mined.、クレジット:Album/Documenta/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021081008864

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    東京裁判所

    東京裁判所=明治初期、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号124‐146‐0]

    商品コード: 2017081601423

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1935年04月01日
    (あらき・さだお) 馬上の荒木貞夫

    軍人、政治家。1877(明治10)年生まれ。陸軍大学校を卒業。憲兵司令官、陸軍大学校校長、教育総監部本部長などを歴任し、犬養内閣と斉藤内閣の陸軍大臣(1931~34)、第一次近衛内閣の文部大臣(1938~39)を務める。陸軍皇道派の主要人物のひとり。東京裁判でA級戦犯として裁かれ、終身禁錮の刑を受けるが、のちに釈放。1966年没=1935(昭和10)年4月複写(撮影年月日不詳)

    商品コード: 1935040100001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1939年05月01日
    (あらき・さだお) モーニングを着用した荒木貞夫

    軍人、政治家。1877(明治10)年生まれ。陸軍大学校を卒業。憲兵司令官、陸軍大学校校長、教育総監部本部長などを歴任し、犬養内閣と斉藤内閣の陸軍大臣、第一次近衛内閣の文部大臣を務める。陸軍皇道派の主要人物のひとり。男爵、陸軍大将。東京裁判でA級戦犯として裁かれ、終身禁錮の刑を受けるが、のちに釈放。1966年没。写真は文部大臣在任当時かその前後の撮影=昭和14年5月複写(撮影年月日不詳)

    商品コード: 1939050100001

  • 1939年07月31日

    M_2483 ◎武藤章(むとう・あきら)陸軍軍人、陸軍中将。参謀本部作戦課長、陸軍省軍務局長、第14方面軍(フィリピン)参謀長などを歴任。極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯として裁かれ、死刑判決を受けた。写真は少将当時の撮影=1939年7月複写(撮影月日不詳)(PM4393)

    商品コード: 2011081900185

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1940年03月01日
    (こいそ・くにあき) 小磯国昭

    軍人、政治家。1880(明治13)年、栃木県生まれ。陸軍大学校を卒業。陸軍省軍務局長。陸軍次官、関東軍参謀長、朝鮮軍司令官などを歴任し、1937年陸軍大将。その後、平沼内閣の拓務大臣、朝鮮総督、第41代内閣総理大臣(1944年7月22日-45年4月7日)を務める。太平洋戦争後、東京裁判でA級戦犯として終身刑の判決を受け、服役中の1950年に病没=1940(昭和15)年3月複写(撮影年月日不詳)(小磯國昭)

    商品コード: 2013082700318

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1940年09月30日
    (あらき・さだお) 荒木貞夫

    軍人、政治家。1877(明治10)年生まれ。陸軍大学校を卒業。憲兵司令官、陸軍大学校校長、教育総監部本部長などを歴任し、犬養内閣と斉藤内閣の陸軍大臣、第一次近衛内閣の文部大臣(1938~39)を務める。陸軍皇道派の主要人物のひとり。男爵、陸軍大将。東京裁判でA級戦犯として裁かれ、終身禁錮の刑を受けるが、のちに釈放。1966年没=1940(昭和15)年9月30日複写(撮影年月日不詳)

    商品コード: 1940093000001

  • 1943年01月01日
    (ながの・おさみ) 永野修身

    海軍軍人。最終階級は海軍大将。海軍大臣、連合艦隊司令長官、軍令部総長などを歴任。写真は軍令部総長当時の撮影。戦後、東京裁判中に巣鴨プリズンにて病死した=1943(昭和18)年1月複写(M_4329)

    商品コード: 2011012800078

  • 1945年12月24日
    (おおしま・ひろし) 大島浩

    陸軍軍人、陸軍中将。駐ドイツ大使館付武官などを経て、1938年から二度にわたり駐ドイツ大使を務め、日独伊三国同盟締結に従事。戦後、極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯として、終身刑の判決を受けた=1945(昭和20)年12月、茅ヶ崎の自宅にて(20年内地1109)

    商品コード: 2004022800099

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年12月27日
    戦犯裁判 太平洋戦争

    極東国際軍事裁判の予審で、戦犯の証言を聞く米軍事委員8人=1945年12月(ACME)

    商品コード: 2011061600236

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年12月31日
    (あらき・さだお) 荒木貞夫

    軍人、政治家。1877(明治10)年生まれ。陸軍大学校を卒業。憲兵司令官、陸軍大学校校長、教育総監部本部長などを歴任し、犬養内閣と斉藤内閣の陸軍大臣、第一次近衛内閣の文部大臣を務める。陸軍皇道派の主要人物のひとり。男爵、陸軍大将。東京裁判でA級戦犯として裁かれ、終身禁錮の刑を受けるが、のちに釈放。1966年没=撮影年月日不詳

    商品コード: 1996102900088

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年01月29日
    戦犯裁判 太平洋戦争

    東京市ケ谷の旧陸軍士官学校講堂に用意される極東国際軍事裁判の法廷=1946年1月(ACME)

    商品コード: 2011061600234

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年01月29日
    戦犯裁判 太平洋戦争

    東条英機元首相ら日本の戦犯を裁く極東国際軍事裁判が開かれる東京市ケ谷の旧陸軍士官学校講堂。外壁には戦時中に施した迷彩塗装が残っている=1946年1月(ACME)

    商品コード: 2011061600252

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年03月25日
    戦犯裁判 太平洋戦争

    東京市ケ谷の旧陸軍士官学校講堂に設置された極東国際軍事裁判の法廷=1946年3月(ACME)

    商品コード: 2011061600229

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年04月29日
    巣鴨の拘置所に入所 重光葵

    東京裁判。療養中の自宅から巣鴨の拘置所に入所する重光葵氏=1946(昭和21)年4月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900114

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年05月03日
    法廷全景 東京裁判

    東京裁判の法廷全景=1946(昭和21)年5月3日、東京・市ヶ谷の旧陸軍士官学校講堂(現防衛省市ヶ谷記念館)

    商品コード: 1946050350001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年05月03日
    法廷内の被告たち 東京裁判始まる

    裁判初日、入廷する裁判長らを迎え起立する法廷内の被告たち。最後列右から板垣征四郎、鈴木貞一、白鳥敏夫、嶋田繁太郎、佐藤賢了、重光葵、松岡洋右、東郷茂徳、平沼騏一郎、大川周明、松井石根、大島浩、永野修身、小磯国昭、橋本欣五郎、その前列右から木村兵太郎、木戸幸一、賀屋興宣、星野直樹、武藤章、荒木貞夫、梅津美治郎、岡敬純、東条英機、南次郎、広田弘毅、畑俊六、土肥原賢二の各被告=1946(昭和21)年5月3日、東京・市ヶ谷の旧陸軍士官学校講堂(現防衛省市ヶ谷記念館)(極東国際軍事裁判)(戦犯21)

    商品コード: 1946050350002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年05月03日
    東京裁判全景

    連合国が日本の戦争責任を追及する極東国際軍事裁判「東京裁判」が5月3日、東京・市谷の旧陸軍省大講堂で開廷、東条英機元首相らA級戦犯被告らが出廷した=1946(昭和21)年5月3日

    商品コード: 2002110800102

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年05月03日
    法廷内部 東京裁判

    東京裁判でA級戦犯の裁きが始まった法廷内部=1946(昭和21)年5月3日、東京・市ヶ谷の旧陸軍士官学校講堂(現防衛省市ヶ谷記念館)

    商品コード: 1946050350003

  • 1946年05月03日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    J・O・A・K(NHK)の放送陣=整理1946(昭和21)年5月3日(戦犯40)

    商品コード: 2018061900481

  • 1946年05月03日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    東京裁判全景=整理1946(昭和21)年5月3日(戦犯15)

    商品コード: 2018061900483

  • 1946年05月03日
    東京裁判始まる

    バスから東京裁判法廷に向かう戦犯=1946(昭和21)年5月3日、東京・市谷(戦犯2)

    商品コード: 2017112900254

  • 1946年05月03日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    法廷全景=整理1946(昭和21)年5月3日(戦犯18)

    商品コード: 2017112900336

  • 1946年05月03日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    法廷全景=整理1946(昭和21)年5月3日(戦犯13)

    商品コード: 2017112900337

  • 1946年05月05日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    控室の日本側弁護団=整理1946(昭和21)年5月5日(戦犯42)

    商品コード: 2017112900333

  • 1946年05月06日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    法廷に於ける日本側弁護団=整理1946(昭和21)年5月6日(戦犯87)

    商品コード: 2017112900332

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年05月08日
    戦犯裁判 太平洋戦争

    東京市ケ谷の旧陸軍士官学校講堂に設置された極東国際軍事裁判の法廷全景=1946年5月(ACME)

    商品コード: 2011061600262

  • 1946年05月09日
    大越兼二氏

    東京裁判日本弁護人会書記の大越兼二氏=整理1946(昭和21)年5月9日(21年内地番号なし)

    商品コード: 2015012000172

  • 1946年05月13日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    傍聴席=整理1946(昭和21)年5月13日(戦犯112)

    商品コード: 2017112900331

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年05月14日
    重光葵らを弁護 ジョージ・A・ファーネス

    弁護人、極東軍事裁判弁護人のジョージ・A・ファーネス氏。マニラの軍事裁判で本間雅晴陸軍中将の弁護。東京裁判では重光葵外相、豊田副武海軍大将の弁護人を務めた。(昭和60年4月死去、88歳)=1946(昭和21)年5月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016050900203

  • 1946年05月14日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    傍聴に訪れた東郷茂徳元外相夫人=整理1946(昭和21)年5月14日(戦犯119)

    商品コード: 2017112900329

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年06月03日
    キーナン検事

    東京裁判のジョセフ・キーナン首席検事=1946(昭和21)年6月3日(21年内地番号なし)

    商品コード: 2014060300142

  • 1946年06月04日
    東京裁判

    法廷の清瀬一郎弁護人=整理1946(昭和21)年6月4日(戦犯161)

    商品コード: 2017112900306

  • 1946年06月04日
    東京裁判

    法廷の清瀬一郎弁護人=整理1946(昭和21)年6月4日(戦犯162)

    商品コード: 2017112900307

  • 1946年06月04日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    東京裁判のジョセフ・キーナン首席検事=整理1946(昭和21)年6月4日(戦犯156)

    商品コード: 2017112900319

  • 1946年06月04日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    東京裁判のジョセフ・キーナン首席検事=整理1946(昭和21)年6月4日(戦犯157)

    商品コード: 2017112900320

  • 1946年06月04日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    東京裁判のジョセフ・キーナン首席検事=整理1946(昭和21)年6月4日(戦犯158)

    商品コード: 2017112900322

  • 1946年06月04日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    東京裁判のジョセフ・キーナン首席検事=整理1946(昭和21)年6月4日(戦犯151)

    商品コード: 2017112900323

  • 1946年06月04日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    東京裁判のジョセフ・キーナン首席検事=整理1946(昭和21)年6月4日(戦犯152)

    商品コード: 2017112900324

  • 1946年06月04日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    東京裁判のジョセフ・キーナン首席検事=整理1946(昭和21)年6月4日(戦犯153)

    商品コード: 2017112900325

  • 1946年06月04日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    東京裁判のジョセフ・キーナン首席検事=整理1946(昭和21)年6月4日(戦犯154)

    商品コード: 2017112900326

  • 1946年06月04日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    東京裁判のジョセフ・キーナン首席検事=整理1946(昭和21)年6月4日(戦犯155)

    商品コード: 2017112900327

  • 1946年06月18日
    海後宗臣

    日本人として初めて証人台に立つ東京帝国大学助教授の海後宗臣(東京裁判)=1946(昭和21)年6月18日

    商品コード: 2021083004251

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年06月19日
    戦犯裁判 太平洋戦争

    極東国際軍事裁判の法廷で示された日本帝国の版図を示す地図=1946年6月(ACME)

    商品コード: 2011061600238

  • 1946年06月19日
    大内兵衛

    証人台に立つ東京大学の大内兵衛教授(東京裁判)=1946(昭和21)年6月19日

    商品コード: 2021083004318

  • 1946年06月21日
    東京裁判

    証人台の佐木秋夫氏=整理1946(昭和21)年6月21日(戦犯202)

    商品コード: 2017112900302

  • 1946年06月24日
    東京裁判

    証人台の中井金兵衛氏=1946(昭和21)年6月24日(戦犯205)

    商品コード: 2017112900299

  • 1946年06月25日
    (しではら・きじゅうろう) 幣原喜重郎

    証人台に立つ幣原喜重郎(東京裁判)衆議院議長=1946(昭和21)年6月25日、撮影場所不明

    商品コード: 2021091606090

  • 1946年06月25日
    幣原喜重郎

    証人台に立つ幣原喜重郎(東京裁判)=1946(昭和21)年6月25日

    商品コード: 2021083004574

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年06月26日
    東京裁判

    東京裁判の証人控室で出廷を待つ(左から)徳川義親、河庄女将の大橋なみ、清水行之助、犬養健の各氏=1946(昭和21)年6月26日、東京・市谷(戦犯212)

    商品コード: 2017112900296

  • 1946年07月05日
    東京裁判

    証拠物件の「木戸侯の日記」を前に協議する検察団=出稿1946(昭和21)年7月5日(戦犯239)

    商品コード: 2017112900292

  • 1946年07月23日
    東京裁判

    宋哲元氏より土肥原氏に贈られた掛け軸に見入る証人の中国国防部の秦徳純次長=1946(昭和21)年7月23日(戦犯274)

    商品コード: 2017112900287

  • 1946年07月23日
    東京裁判

    宋哲元氏より土肥原氏に贈られた掛け軸=整理1946(昭和21)年7月23日(戦犯273)

    商品コード: 2017112900288

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年07月26日
    証人台に立つ許傳音氏 東京裁判

    東京裁判(極東国際軍事裁判)で証人台に立った許傳音(中華民国、在南京文学博士、南京国際安全地帯委員会委員、紅卍協会副会長)=1946(昭和21)年7月26日、東京・市ヶ谷

    商品コード: 2016063000138

  • 1946年08月01日
    森島守人・外交官

    東京裁判(極東国際軍事裁判)で証言する森島守人(もりしま・もりと)・元公使。泰天総領事、衆議院議員=1946(昭和21)年8月2日、東京・市ケ谷(戦293、5)

    商品コード: 1946080100004

  • 1946年08月01日
    広田弘毅元首相の弁護人 花井忠

    東京裁判で広田弘毅元首相の弁護人を務める花井忠氏=1946(昭和21)年8月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016030300476

  • 1946年08月02日
    (まえだ・たもん) 前田多門

    前田多門(東京裁判)=1946(昭和21)年8月2日、撮影場所不明

    商品コード: 2021091606003

  • 1946年08月02日
    前田多門

    前田多門(東京裁判)=1946(昭和21)年8月2日

    商品コード: 2021083004361

  • 1946年08月21日
    極東軍事裁判

    溥儀氏の親書として東京裁判に提出されたが溥儀氏は偽物と否定した=整理1946(昭和21)年8月(戦犯334)

    商品コード: 2017112900578

  • 1946年08月28日
    童寿民氏

    上海電気会社取締役支配人で東京裁判証人の童寿民氏=1946(昭和21)年8月28日(戦犯番号なし)

    商品コード: 2014110700142

  • 1946年08月28日
    ハロルド・ギル氏

    上海共同租界工務局官吏で東京裁判アヘン問題証人のハロルド・ギル氏=1946(昭和21)年8月28日(戦犯番号なし)

    商品コード: 2014110700138

  • 1946年08月28日
    童寿民氏

    上海電気会社取締役支配人で東京裁判証人の童寿民氏=1946(昭和21)年8月28日(戦犯番号なし)

    商品コード: 2014110700140

  • 1946年08月28日
    ゴビンダ・メノン氏

    東京裁判で初の発言をするインド派遣検事のゴビンダ・メノン氏=1946(昭和21)年8月28日(戦犯番号なし)

    商品コード: 2014110700144

  • 1946年09月04日
    東京裁判で証言する里見氏

    1946(昭和21)年9月4日、東京裁判で証言する元里見機関の里見甫氏(さとみ・はじめ)

    商品コード: 2007081400298

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年09月18日
    東京裁判

    1946(昭和21)年10月18日、東京裁判でソ連側証人として証言台に立つ元関東軍参謀の瀬島龍三元中佐。瀬島元中佐は捕虜としてシベリアに抑留中で、証言のため移送された(戦408)

    商品コード: 2009111200027

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年10月18日
    東京裁判

    1946(昭和21)年10月18日、東京裁判でソ連側証人として証言台に立つ元関東軍参謀の瀬島龍三元中佐。瀬島元中佐は捕虜としてシベリアに抑留中で、証言のため移送された(戦408)

    商品コード: 2009111200023

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年10月18日
    東京裁判

    1946(昭和21)年10月18日、東京裁判でソ連側証人として証言台に立つ元関東軍参謀の瀬島龍三元中佐。瀬島元中佐は捕虜としてシベリアに抑留中で、証言のため移送された(戦408)

    商品コード: 2009111200033

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年11月18日
    極東軍事裁判 東郷茂徳

    戦犯として東京裁判の被告席に座る東郷茂徳被告=1946(昭和21)年11月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016042800249

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年01月31日
    清瀬一郎

    極東国際軍事裁判(東京裁判)日本側弁護人の清瀬一郎=1947(昭和22)年1月(撮影日不明)(22年内地番号なし)

    商品コード: 2014060300167

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年01月31日
    清瀬一郎

    極東国際軍事裁判(東京裁判)日本側弁護人の清瀬一郎=1947(昭和22)年1月(撮影日不明)(22年内地番号なし)

    商品コード: 2014060300168

  • 1947年02月24日
    清瀬一郎

    清瀬弁護人の冒頭陳述(東京裁判)=1947(昭和22)年2月24日、撮影場所不明

    商品コード: 2021083109195

  • 1947年02月27日
    小野清一郎

    小野清一郎弁護人の朗読(東京裁判)=1947(昭和22)年2月27日、撮影場所不明

    商品コード: 2021083109595

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年02月28日
    鵜澤總明

    極東国際軍事裁判(東京裁判)日本側弁護団長の鵜澤總明=1947(昭和22)年2月(撮影日不明)(22年内地番号なし)

    商品コード: 2014060300169

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年03月05日
    スミス

    裁判長に不当な干渉について申し立てをする米弁護人のスミス氏(東京裁判)=1947(昭和22)年3月5日、撮影場所不明

    商品コード: 2021083111379

  • 1947年04月30日
    山形県で石原莞爾氏を出張尋問

    30日、療養中の自宅からリヤカーで東京裁判出張尋問が開かれる酒田市へ向かう証人の石原莞爾元陸軍中将(山形県飽海郡高瀬村)=1947(昭和22)年4月30日 (極東国際軍事裁判)

    商品コード: 2014102000313

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年05月01日
    臨時法廷で証言をする石原元中尉

    山形県酒田市の商工会議所で行われた石原莞爾の出張証人尋問。左側着席の人物が石原。正面中央がノースクロフト判事(東京裁判)=1947(昭和22)年5月1日、山形県酒田市

    商品コード: 2021083004146

  • 1947年05月06日
    宮崎周一・軍人

    東京裁判(極東国際軍事裁判)で証言する宮崎周一(みやざき・しゅういち)・元陸軍中将=1947(昭和22)年5月6日、東京・市ケ谷(戦666―B)

    商品コード: 2012062400009

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年05月31日
    臨時法廷の石原元陸軍中将 侵略と平和のはざまで

    山形県酒田市で開かれた東京裁判の臨時特設法廷に出廷した石原莞爾元陸軍中将=1947(昭和22)年5月

    商品コード: 2021073004148

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年08月17日
    (かせ・としかず) 加瀬俊一

    国連大使、ユーゴスラビア大使、外務省顧問、評論家。1947(昭和22)年8月17日、東京裁判に証人として出廷した加瀬俊一氏(右)、法廷にて(戦犯757)

    商品コード: 2004053100122

  • 1947年08月25日
    出廷した源田実大佐 源田実・帝国海軍大佐

    東京裁判(極東国際軍事裁判)の法廷に出廷した源田実(げんだ・みのる)元海軍大佐=1947(昭和22)年8月25日、東京・市ケ谷の旧陸軍省大講堂、(第1航空参謀、航空自衛隊装備部長、幕僚長、参議院議員)、戦770

    商品コード: 1947082500001

  • 1947年09月10日
    東条元大将の戒名出来る

    東条英機元首相の戒名=1947(昭和22)年9月10日 (極東国際軍事裁判 東京裁判 A級戦犯)

    商品コード: 2014112000250

  • 1947年11月02日
    武部元満州国総務長官

    東京裁判の証人として一時帰国、ソ連の抑留生活について話す武部六蔵・元満州国総務長官=1947(昭和22)年11月2日

    商品コード: 2014120300235

  • 1947年11月26日

    資料 15886 ◎極東国際軍事裁判(東京裁判) 東条英機元首相の個人審理で冒頭陳述をする清瀬弁護人(左手前)=1947(昭和22)年12月26日(戦犯901参)(22年内地番号なし)(了)

    商品コード: 2014092900325

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年12月26日
    証人台に立つ東条被告 東京裁判

    東京裁判の証人台に立つ東条英機被告=1947(昭和22)年12月26日、東京・市谷の旧陸軍士官学校講堂

    商品コード: 1947122550001

  • 1948年02月06日
    弁護団の打ち合わせ

    最終弁論に忙しい日本人弁護団(東京裁判)=1948(昭和23)年2月6日、撮影場所不明

    商品コード: 2021083111144

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年02月20日
    (しまだ・しげたろう) 島田繁太郎

    海軍大将、海軍相、昭和23年2月20日、東京裁判法廷にて、戦985(極東国際軍事裁判、東京裁判)(嶋田繁太郎)

    商品コード: 2007081100210

  • 1948年03月02日
    鵜沢総明

    弁護側最終弁論始まる。鵜沢総明の最終弁論(東京裁判)=1948(昭和23)年3月2日

    商品コード: 2021083004683

  • 1948年03月03日
    高柳賢三

    弁論に立った高柳弁護人(東京裁判)=1948(昭和23)年3月3日、撮影場所不明

    商品コード: 2021083110168

  • 1948年04月07日
    極東国際軍事裁判(東京裁判)

    桜トンネルに心は重し。市ケ谷高台を登る戦犯バス=出稿1948(昭和23)年4月7日(戦犯1018)

    商品コード: 2018061900485

  • 1948年08月05日
    極東国際軍事裁判

    服部亭(ハットリハウス)に閉じこもり山と積まれた書類を整理する東京裁判記録係=整理1948(昭和23)年8月5日、東京・芝白金(戦犯1047)

    商品コード: 2017112900846

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年11月04日
    東京裁判の放送

    東京・銀座の松坂屋で東京裁判の放送に聴き入る人々=1948(昭和23)年11月4日

    商品コード: 2004033000491

  • 1948年11月10日
    (むとう・あきら) 武藤章

    陸軍中将。参謀本部作戦課長、陸軍省軍務局長、第14方面軍(フィリピン)参謀長などを歴任。極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯として裁かれ、死刑判決を受けた=1948(昭和23)年11月10日入手(撮影年月日不詳)

    商品コード: 2005041800076

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年11月12日
    戦犯裁判 太平洋戦争

    極東国際軍事裁判で東条英機元首相らA級戦犯25人への判決を読み上げるウィリアム・ウェッブ裁判長(左端)=1948年11月12日(ACME)(戦犯1212)

    商品コード: 2011061600242

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年11月12日
    (しまだ・しげたろう) 島田繁太郎

    海軍大将、海軍相、東京裁判で判決の瞬間=1948(昭和23)年11月12日(戦1283)(嶋田繁太郎)

    商品コード: 2007081100209

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年12月18日
    戦犯裁判 太平洋戦争

    1948年12月23日に刑が執行された東条英機元首相らA級戦犯7人が火葬された横浜市の久保山火葬場=1948年12月(ACME)

    商品コード: 2011061600248

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年12月23日
    戦犯裁判 太平洋戦争

    1948年12月23日、東条英機元首相ら絞首刑となったA級戦犯7人の遺体の入った柩を乗せ、横浜市の久保山火葬場に向けて巣鴨拘置所を出発する米陸軍のトラック(戦犯1339)

    商品コード: 2011061600249

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年12月23日
    (むとう・あきら) 武藤章

    陸軍中将、参謀本部作戦課長、陸軍省軍務局長、第14方面軍(フィリピン)参謀長などを歴任。極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯として裁かれ、死刑判決を受けた=1946~48年撮影(撮影年月日不詳)

    商品コード: 2005081100277

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1948年12月28日
    戦犯裁判 太平洋戦争

    横浜市の久保山火葬場で、死刑となった東条英機元首相ら7人のA級戦犯の遺体の火葬に立ち会った職員=1948年12月(ACME)

    商品コード: 2011061600261

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1950年12月31日
    (こいそ・くにあき) 小磯国昭

    軍人、政治家。1880(明治13)年、栃木県生まれ。陸軍大学校を卒業。陸軍省軍務局長。陸軍次官、関東軍参謀長、朝鮮軍司令官などを歴任し、1937年陸軍大将。その後、平沼内閣の拓務大臣、朝鮮総督、第41代内閣総理大臣(1944年7月22日-45年4月7日)を務める。太平洋戦争後、東京裁判でA級戦犯として終身刑の判決を受け、服役中の1950年病没=撮影年月日不詳

    商品コード: 1997120300105

  • 1
  • 2