KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 新型コロナウイルス
  • チーム
  • 記者
  • 主任
  • 決定
  • タイ
  • 一帯一路
  • 平成
  • 教授

「東南大学」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
75
( 1 75 件を表示)
  • 1
75
( 1 75 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援
    2017年01月22日
    中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援

    ミャウ・ウー古代遺跡の概況を周小棣氏(後列左端)と董衛氏(後列、右から3人目)に説明する考古学調査チームの隊長(後列、手を上げている人物)。(2017年1月22日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学建築学院は、中国教育部唯一の、都市と建築遺産の保護を研究の中心に据えた重点実験室を擁している。タイのチエンマイで2016年12月、世界遺産申請作業に関する会合が開催され、ミャンマー宗教文化省考古国立博物館局は、同大のチームにミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請作業への参加要請を決定した。実験室副主任の周小棣(しゅう・しょうてい)教授は「これは中国が外国の文化遺産保護と都市計画研究を主導する初のケース」と指摘、ミャンマーには現在世界文化遺産がピュー古代遺跡1カ所しかないため、ミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請には同国政府の強力な後押しがあると説明した。東南大学建築学院の董衛(とう・えい)教授は「ミャウ・ウーを一つの足がかりとして、ここでの経験を東南アジアの他の都市の保護が急がれる文化遺産にも役立てていきたい」と語った。(南京=新華社配信)=2017(平成29)年1月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001197

  •  中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援
    2017年01月25日
    中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援

    ミャウ・ウー古代遺跡西側の村の入り口で、仏塔の3Dスキャンマッピングを行う董衛氏。(2017年1月25日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学建築学院は、中国教育部唯一の、都市と建築遺産の保護を研究の中心に据えた重点実験室を擁している。タイのチエンマイで2016年12月、世界遺産申請作業に関する会合が開催され、ミャンマー宗教文化省考古国立博物館局は、同大のチームにミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請作業への参加要請を決定した。実験室副主任の周小棣(しゅう・しょうてい)教授は「これは中国が外国の文化遺産保護と都市計画研究を主導する初のケース」と指摘、ミャンマーには現在世界文化遺産がピュー古代遺跡1カ所しかないため、ミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請には同国政府の強力な後押しがあると説明した。東南大学建築学院の董衛(とう・えい)教授は「ミャウ・ウーを一つの足がかりとして、ここでの経験を東南アジアの他の都市の保護が急がれる文化遺産にも役立てていきたい」と語った。(南京=新華社配信)=2017(平成29)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001038

  •  中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援
    2017年01月26日
    中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援

    ミャウ・ウー古代遺跡南側の寺院建築の3Dスキャンマッピングを行う東南大チームのメンバー。(2017年1月26日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学建築学院は、中国教育部唯一の、都市と建築遺産の保護を研究の中心に据えた重点実験室を擁している。タイのチエンマイで2016年12月、世界遺産申請作業に関する会合が開催され、ミャンマー宗教文化省考古国立博物館局は、同大のチームにミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請作業への参加要請を決定した。実験室副主任の周小棣(しゅう・しょうてい)教授は「これは中国が外国の文化遺産保護と都市計画研究を主導する初のケース」と指摘、ミャンマーには現在世界文化遺産がピュー古代遺跡1カ所しかないため、ミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請には同国政府の強力な後押しがあると説明した。東南大学建築学院の董衛(とう・えい)教授は「ミャウ・ウーを一つの足がかりとして、ここでの経験を東南アジアの他の都市の保護が急がれる文化遺産にも役立てていきたい」と語った。(南京=新華社配信)=2017(平成29)年1月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012000875

  •  中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援
    2017年01月27日
    中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援

    ミャウ・ウー古代遺跡で小型固定翼無人機を飛ばす準備をする周小棣氏。(2017年1月27日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学建築学院は、中国教育部唯一の、都市と建築遺産の保護を研究の中心に据えた重点実験室を擁している。タイのチエンマイで2016年12月、世界遺産申請作業に関する会合が開催され、ミャンマー宗教文化省考古国立博物館局は、同大のチームにミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請作業への参加要請を決定した。実験室副主任の周小棣(しゅう・しょうてい)教授は「これは中国が外国の文化遺産保護と都市計画研究を主導する初のケース」と指摘、ミャンマーには現在世界文化遺産がピュー古代遺跡1カ所しかないため、ミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請には同国政府の強力な後押しがあると説明した。東南大学建築学院の董衛(とう・えい)教授は「ミャウ・ウーを一つの足がかりとして、ここでの経験を東南アジアの他の都市の保護が急がれる文化遺産にも役立てていきたい」と語った。(南京=新華社配信)=2017(平成29)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012000913

  •  中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援
    2017年05月01日
    中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援

    ミャウ・ウー古代遺跡周辺の村で、住民への訪問調査を行った際、子どもたちと親しく交流する東南大チームのメンバー。(2017年5月1日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学建築学院は、中国教育部唯一の、都市と建築遺産の保護を研究の中心に据えた重点実験室を擁している。タイのチエンマイで2016年12月、世界遺産申請作業に関する会合が開催され、ミャンマー宗教文化省考古国立博物館局は、同大のチームにミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請作業への参加要請を決定した。実験室副主任の周小棣(しゅう・しょうてい)教授は「これは中国が外国の文化遺産保護と都市計画研究を主導する初のケース」と指摘、ミャンマーには現在世界文化遺産がピュー古代遺跡1カ所しかないため、ミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請には同国政府の強力な後押しがあると説明した。東南大学建築学院の董衛(とう・えい)教授は「ミャウ・ウーを一つの足がかりとして、ここでの経験を東南アジアの他の都市の保護が急がれる文化遺産にも役立てていきたい」と語った。(南京=新華社配信)=2017(平成29)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001188

  •  中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援
    2017年05月06日
    中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援

    ミャウ・ウー古代遺跡の周辺の村で、東南大の教員が小型無人機で測量して地形図を作成する様子を周りに集まって眺める地元の子どもたち。(2017年5月6日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学建築学院は、中国教育部唯一の、都市と建築遺産の保護を研究の中心に据えた重点実験室を擁している。タイのチエンマイで2016年12月、世界遺産申請作業に関する会合が開催され、ミャンマー宗教文化省考古国立博物館局は、同大のチームにミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請作業への参加要請を決定した。実験室副主任の周小棣(しゅう・しょうてい)教授は「これは中国が外国の文化遺産保護と都市計画研究を主導する初のケース」と指摘、ミャンマーには現在世界文化遺産がピュー古代遺跡1カ所しかないため、ミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請には同国政府の強力な後押しがあると説明した。東南大学建築学院の董衛(とう・えい)教授は「ミャウ・ウーを一つの足がかりとして、ここでの経験を東南アジアの他の都市の保護が急がれる文化遺産にも役立てていきたい」と語った。(南京=新華社配信)=2017(平成29)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001085

  •  中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援
    2017年05月06日
    中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援

    ミャウ・ウー古代遺跡周辺の村で、東南大の教員が小型無人機で測量して地形図を作成する様子を周りに集まって眺める地元の子どもたち。(2017年5月6日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学建築学院は、中国教育部唯一の、都市と建築遺産の保護を研究の中心に据えた重点実験室を擁している。タイのチエンマイで2016年12月、世界遺産申請作業に関する会合が開催され、ミャンマー宗教文化省考古国立博物館局は、同大のチームにミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請作業への参加要請を決定した。実験室副主任の周小棣(しゅう・しょうてい)教授は「これは中国が外国の文化遺産保護と都市計画研究を主導する初のケース」と指摘、ミャンマーには現在世界文化遺産がピュー古代遺跡1カ所しかないため、ミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請には同国政府の強力な後押しがあると説明した。東南大学建築学院の董衛(とう・えい)教授は「ミャウ・ウーを一つの足がかりとして、ここでの経験を東南アジアの他の都市の保護が急がれる文化遺産にも役立てていきたい」と語った。(南京=新華社配信)=2017(平成29)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001059

  •  中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援
    2017年05月09日
    中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援

    一緒にいる東南大の学生(バイク後部座席の若い男性とそばの女性)とミャンマーのミャウ・ウー考古学調査チームのメンバー(バイクの運転席の人物)。(2017年5月9日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学建築学院は、中国教育部唯一の、都市と建築遺産の保護を研究の中心に据えた重点実験室を擁している。タイのチエンマイで2016年12月、世界遺産申請作業に関する会合が開催され、ミャンマー宗教文化省考古国立博物館局は、同大のチームにミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請作業への参加要請を決定した。実験室副主任の周小棣(しゅう・しょうてい)教授は「これは中国が外国の文化遺産保護と都市計画研究を主導する初のケース」と指摘、ミャンマーには現在世界文化遺産がピュー古代遺跡1カ所しかないため、ミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請には同国政府の強力な後押しがあると説明した。東南大学建築学院の董衛(とう・えい)教授は「ミャウ・ウーを一つの足がかりとして、ここでの経験を東南アジアの他の都市の保護が急がれる文化遺産にも役立てていきたい」と語った。(南京=新華社配信)=2017(平成29)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001177

  •  中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援
    2017年12月01日
    中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援

    ミャウ・ウー古代遺跡の中心部北側の仏塔建築のスキャンをする東南大の学生。(2017年12月1日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学建築学院は、中国教育部唯一の、都市と建築遺産の保護を研究の中心に据えた重点実験室を擁している。タイのチエンマイで2016年12月、世界遺産申請作業に関する会合が開催され、ミャンマー宗教文化省考古国立博物館局は、同大のチームにミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請作業への参加要請を決定した。実験室副主任の周小棣(しゅう・しょうてい)教授は「これは中国が外国の文化遺産保護と都市計画研究を主導する初のケース」と指摘、ミャンマーには現在世界文化遺産がピュー古代遺跡1カ所しかないため、ミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請には同国政府の強力な後押しがあると説明した。東南大学建築学院の董衛(とう・えい)教授は「ミャウ・ウーを一つの足がかりとして、ここでの経験を東南アジアの他の都市の保護が急がれる文化遺産にも役立てていきたい」と語った。(南京=新華社配信)=2017(平成29)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001088

  •  中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援
    2018年05月16日
    中国の大学、ミャンマーのミャウ・ウー遺跡の世界遺産申請を支援

    村で住民への対面聞き取り調査を展開する東南大チームとミャンマー考古学調査チームのメンバー。(2018年5月16日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学建築学院は、中国教育部唯一の、都市と建築遺産の保護を研究の中心に据えた重点実験室を擁している。タイのチエンマイで2016年12月、世界遺産申請作業に関する会合が開催され、ミャンマー宗教文化省考古国立博物館局は、同大のチームにミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請作業への参加要請を決定した。実験室副主任の周小棣(しゅう・しょうてい)教授は「これは中国が外国の文化遺産保護と都市計画研究を主導する初のケース」と指摘、ミャンマーには現在世界文化遺産がピュー古代遺跡1カ所しかないため、ミャウ・ウー古代遺跡の世界遺産申請には同国政府の強力な後押しがあると説明した。東南大学建築学院の董衛(とう・えい)教授は「ミャウ・ウーを一つの足がかりとして、ここでの経験を東南アジアの他の都市の保護が急がれる文化遺産にも役立てていきたい」と語った。(南京=新華社配信)=2018(平成30)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001187

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年12月12日
    大虐殺犠牲者を偲ぶ「燭光祭」開催南京·東南大学

    12日、「燭光祭」が行われた東南大学で献花する学生。中国江蘇省南京市にある東南大学で12日夜、南京大虐殺の犠牲者を追悼する「燭光祭」が行われた。学生らは白いキャンドルに灯をともし、花をささげて黙祷し、犠牲者に哀悼の意を表した。(南京=新華社記者/孫参)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121420567

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年12月12日
    大虐殺犠牲者を偲ぶ「燭光祭」開催南京·東南大学

    12日、南京大虐殺の犠牲者を追悼する「燭光祭」でキャンドルを並べる学生。中国江蘇省南京市にある東南大学で12日夜、南京大虐殺の犠牲者を追悼する「燭光祭」が行われた。学生らは白いキャンドルに灯をともし、花をささげて黙祷し、犠牲者に哀悼の意を表した。(南京=新華社記者/孫参)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121420598

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年12月12日
    大虐殺犠牲者を偲ぶ「燭光祭」開催南京·東南大学

    12日、南京大虐殺犠牲者国家公祭日(追悼日)を表す「1213」の形にキャンドルを並べる学生。中国江蘇省南京市にある東南大学で12日夜、南京大虐殺の犠牲者を追悼する「燭光祭」が行われた。学生らは白いキャンドルに灯をともし、花をささげて黙祷し、犠牲者に哀悼の意を表した。(南京=新華社記者/孫参)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121420581

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年12月12日
    大虐殺犠牲者を偲ぶ「燭光祭」開催南京·東南大学

    12日、白いキャンドルに灯をともし、南京大虐殺の犠牲者を追悼する学生。中国江蘇省南京市にある東南大学で12日夜、南京大虐殺の犠牲者を追悼する「燭光祭」が行われた。学生らは白いキャンドルに灯をともし、花をささげて黙祷し、犠牲者に哀悼の意を表した。(南京=新華社記者/孫参)=2018(平成30)年12月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121420623

  •  5G自動運転バスのテスト走行重慶市
    2019年02月08日
    5G自動運転バスのテスト走行重慶市

    重慶市の路上でテスト走行を行う自動運転バス。(資料写真)次世代通信規格5Gを活用した自動運転バスのテスト走行がこのほど自動車製造業が盛んな重慶市で行われた。地元当局が明らかにした。車載LAN規格の一つであるCAN(コントローラー・エリア・ネットワーク)やレーザー・レーダーなどの技術を搭載したこのバスは、5G通信網を介して完全自動運転が可能だ。この電動車は12人乗りで最高設計速度は時速20キロ。中国移動(チャイナ・モバイル)、華為技術(ファーウェイ)、東南大学、仏ベンチャー企業のイージーマイルが共同開発した。(重慶=新華社配信/重慶市経済と情報化委員会提供)=撮影日不明、クレジット:重慶市経済と情報化委員会/新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019021216727

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052811890

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812609

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812388

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812638

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812338

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812509

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812368

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812657

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812361

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812382

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812499

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812360

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812681

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812294

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052811588

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812533

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812403

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052812019

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052811961

  •  China Huawei 5G
    2019年06月26日
    China Huawei 5G

    A Huawei 5G booth at the Mobile World Congress in Shanghai, China, June 26, 2019, creates a new IT Internet ecology of “cloud communication“ in smart cities. On May 26, 2021, Huawei, together with more than 10 enterprises and institutions including China Mobile, ZTE, Southeast University, BUPT, recently released the “Green 5G Initiative“.=2019(令和元)年6月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052811983

  •  中国企業からの援助を受けた第1期パキスタン人留学生、修士課程を修了
    2019年07月12日
    中国企業からの援助を受けた第1期パキスタン人留学生、修士課程を修了

    12日、記念撮影をする修士課程を修了した10人のパキスタン人留学生と来賓。中国交通建設(CCCC)傘下の中国路橋(CRBC)から全額資金援助を受け、東南大学で交通運輸を専攻していた第1期パキスタン人留学生10人がこのほど、修士課程を修了した。帰国後は中国が支援する総合インフラ計画「中国・パキスタン経済回廊(CPEC)」および「一帯一路」建設に携わるという。(南京=新華社記者/陳席元)=2019(令和元)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706882

  •  中国企業からの援助を受けた第1期パキスタン人留学生、修士課程を修了
    2019年07月12日
    中国企業からの援助を受けた第1期パキスタン人留学生、修士課程を修了

    12日、記念撮影をする修士課程を修了した10人のパキスタン人留学生。中国交通建設(CCCC)傘下の中国路橋(CRBC)から全額資金援助を受け、東南大学で交通運輸を専攻していた第1期パキスタン人留学生10人がこのほど、修士課程を修了した。帰国後は中国が支援する総合インフラ計画「中国・パキスタン経済回廊(CPEC)」および「一帯一路」建設に携わるという。(南京=新華社記者/陳席元)=2019(令和元)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071706898

  •  南京で「一帯一路」産業パーク研究双書出版
    2019年07月13日
    南京で「一帯一路」産業パーク研究双書出版

    13日、シンポジウムで発言する双書の編集責任者で東南大学建築学院の王興平(おう・こうへい)教授(中央)。中国江蘇省南京市で13日、「一帯一路」産業パーク研究双書が出版された。編集チームが2年近くの歳月をかけ、海外での調査研究、海外の大学との資源の共有などを通じて「一帯一路」延線92カ国の産業パークの発展計画と状況をまとめた。同日は第3回中国・アフリカ工業化、都市化と都市農村計画学術シンポジウムが開催され、専門家と学者は双書の意義や「一帯一路」構想の下で建設される海外産業パークの発展と計画などを巡り学術討論を展開した。(南京=新華社配信/東南大学建築学院提供)=2019(令和元)年7月13日、クレジット:東南大学建築学院/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600294

  •  南京で「一帯一路」産業パーク研究双書出版
    2019年07月14日
    南京で「一帯一路」産業パーク研究双書出版

    14日、記念撮影に応じるシンポジウムに出席したゲストたち。中国江蘇省南京市で13日、「一帯一路」産業パーク研究双書が出版された。編集チームが2年近くの歳月をかけ、海外での調査研究、海外の大学との資源の共有などを通じて「一帯一路」延線92カ国の産業パークの発展計画と状況をまとめた。同日は第3回中国・アフリカ工業化、都市化と都市農村計画学術シンポジウムが開催され、専門家と学者は双書の意義や「一帯一路」構想の下で建設される海外産業パークの発展と計画などを巡り学術討論を展開した。(南京=新華社配信/東南大学建築学院提供)=2019(令和元)年7月14日、クレジット:東南大学建築学院/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072600231

  •  中国、南極で初めて国産自動運転エネルギーシステム使用へ
    2019年10月15日
    中国、南極で初めて国産自動運転エネルギーシステム使用へ

    15日、中国の南極基地、泰山基地で使用される自動運転エネルギーシステム。中国の東南大学が独自に研究開発した自動運転エネルギーシステムが15日、江蘇省南京市から運び出された。同システムは、中国第36次南極科学調査隊の任務に使用されることになっており、中国は間もなく、南極の泰山基地で1年間の連続給電が可能な大型「モバイルバッテリー」の使用を開始する。(南京=新華社配信/東南大学提供)=2019(令和元)年10月15日、クレジット:東南大学/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500756

  •  中国、南極で初めて国産自動運転エネルギーシステム使用へ
    2019年10月15日
    中国、南極で初めて国産自動運転エネルギーシステム使用へ

    15日、東南大学から派遣される中国第36次南極科学調査隊隊員の3人に旗を手渡す同大学の張広軍(ちょう・こうぐん)学長(左端)。中国の東南大学が独自に研究開発した自動運転エネルギーシステムが15日、江蘇省南京市から運び出された。同システムは、中国第36次南極科学調査隊の任務に使用されることになっており、中国は間もなく、南極の泰山基地で1年間の連続給電が可能な大型「モバイルバッテリー」の使用を開始する。(南京=新華社配信/東南大学提供)=2019(令和元)年10月15日、クレジット:東南大学/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500763

  •  マスク寄贈のため3都市回る奔走するアフガニスタン人留学生
    2020年02月11日
    マスク寄贈のため3都市回る奔走するアフガニスタン人留学生

    11日、在アフガニスタン中国大使館の職員(左から2人目)と記念撮影するハレーさん(右から2人目)と友人。冬休みで帰国している中国江蘇省南京市の東南大学医学院大学院のアフガニスタン人留学生、ハレーさんはこのほど、同じく同市に留学中の友人2人と共にマスク2万枚を購入。在アフガニスタン中国大使館に送り届けた。マスクは今後、武漢市に寄贈される。ハレーさんによると、アフガニスタンの首都カーブルでもマスクの購入が難しくなっており、マスクを買い集めるために、4日間にわたり3都市を自動車で走り回ったという。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700420

  •  マスク寄贈のため3都市回る奔走するアフガニスタン人留学生
    2020年02月11日
    マスク寄贈のため3都市回る奔走するアフガニスタン人留学生

    11日、在アフガニスタン中国大使館の職員(右から2人目)と記念撮影するハレーさん(右端)と友人。冬休みで帰国している中国江蘇省南京市の東南大学医学院大学院のアフガニスタン人留学生、ハレーさんはこのほど、同じく同市に留学中の友人2人と共にマスク2万枚を購入。在アフガニスタン中国大使館に送り届けた。マスクは今後、武漢市に寄贈される。ハレーさんによると、アフガニスタンの首都カーブルでもマスクの購入が難しくなっており、マスクを買い集めるために、4日間にわたり3都市を自動車で走り回ったという。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700421

  •  マスク寄贈のため3都市回る奔走するアフガニスタン人留学生
    2020年02月11日
    マスク寄贈のため3都市回る奔走するアフガニスタン人留学生

    11日、無精ひげを生やしたハレーさん。マスクを買うため、数日間奔走していたという。冬休みで帰国している中国江蘇省南京市の東南大学医学院大学院のアフガニスタン人留学生、ハレーさんはこのほど、同じく同市に留学中の友人2人と共にマスク2万枚を購入。在アフガニスタン中国大使館に送り届けた。マスクは今後、武漢市に寄贈される。ハレーさんによると、アフガニスタンの首都カーブルでもマスクの購入が難しくなっており、マスクを買い集めるために、4日間にわたり3都市を自動車で走り回ったという。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700409

  •  マスク寄贈のため3都市回る奔走するアフガニスタン人留学生
    2020年02月11日
    マスク寄贈のため3都市回る奔走するアフガニスタン人留学生

    11日、ハレーさんのモーメンツ。医学を学ぶ学生として、中国の新型コロナウイルスによる肺炎対策の第一線で働く医療スタッフに対する敬意の気持ちを伝えている。冬休みで帰国している中国江蘇省南京市の東南大学医学院大学院のアフガニスタン人留学生、ハレーさんはこのほど、同じく同市に留学中の友人2人と共にマスク2万枚を購入。在アフガニスタン中国大使館に送り届けた。マスクは今後、武漢市に寄贈される。ハレーさんによると、アフガニスタンの首都カーブルでもマスクの購入が難しくなっており、マスクを買い集めるために、4日間にわたり3都市を自動車で走り回ったという。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700531

  •  マスク寄贈のため3都市回る奔走するアフガニスタン人留学生
    2020年02月12日
    マスク寄贈のため3都市回る奔走するアフガニスタン人留学生

    12日、ひげを剃ったハレーさん。この写真をSNSに投稿し、普段は無精ひげを生やしていないことを伝えている。冬休みで帰国している中国江蘇省南京市の東南大学医学院大学院のアフガニスタン人留学生、ハレーさんはこのほど、同じく同市に留学中の友人2人と共にマスク2万枚を購入。在アフガニスタン中国大使館に送り届けた。マスクは今後、武漢市に寄贈される。ハレーさんによると、アフガニスタンの首都カーブルでもマスクの購入が難しくなっており、マスクを買い集めるために、4日間にわたり3都市を自動車で走り回ったという。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021700543

  •  (3)東南大学の学生起業チーム、橋梁点検システムを開発江蘇省
    2020年12月25日
    (3)東南大学の学生起業チーム、橋梁点検システムを開発江蘇省

    江蘇省淮安市で吸着式ドローンを使って淮安大橋の橋底部を点検する学生起業チーム。(11月9日撮影)中国東南大学の平均年齢わずか23歳の学生起業チームがこのほど、人による作業が難しい橋の各部分を低コストで迅速に点検できる「橋梁医生(橋の医師)」システムを開発し、今年行われた中国全土の大学生の起業内容を競う二つの大会で金賞を受賞した。(南京=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010902173

  •  (2)東南大学の学生起業チーム、橋梁点検システムを開発江蘇省
    2020年12月25日
    (2)東南大学の学生起業チーム、橋梁点検システムを開発江蘇省

    東南大学学生起業チームが研究開発した「橋梁医生」システムの吸着式ドローン。橋底部など人の手による作業ができにくい箇所を点検している。(11月27日撮影)中国東南大学の平均年齢わずか23歳の学生起業チームがこのほど、人による作業が難しい橋の各部分を低コストで迅速に点検できる「橋梁医生(橋の医師)」システムを開発し、今年行われた中国全土の大学生の起業内容を競う二つの大会で金賞を受賞した。(南京=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010902168

  •  (4)東南大学の学生起業チーム、橋梁点検システムを開発江蘇省
    2020年12月25日
    (4)東南大学の学生起業チーム、橋梁点検システムを開発江蘇省

    広東省東莞市で吸着式ドローンを使って南沙大橋のケーブルを点検する学生起業チーム。(2019年3月13日撮影)中国東南大学の平均年齢わずか23歳の学生起業チームがこのほど、人による作業が難しい橋の各部分を低コストで迅速に点検できる「橋梁医生(橋の医師)」システムを開発し、今年行われた中国全土の大学生の起業内容を競う二つの大会で金賞を受賞した。(南京=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010902175

  •  (1)東南大学の学生起業チーム、橋梁点検システムを開発江蘇省
    2020年12月25日
    (1)東南大学の学生起業チーム、橋梁点検システムを開発江蘇省

    「橋梁医生」システムを開発した東南大学学生起業チームの集合写真。(11月28日撮影)中国東南大学の平均年齢わずか23歳の学生起業チームがこのほど、人による作業が難しい橋の各部分を低コストで迅速に点検できる「橋梁医生(橋の医師)」システムを開発し、今年行われた中国全土の大学生の起業内容を競う二つの大会で金賞を受賞した。(南京=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010902161

  •  (4)大学に戻った学生ら対象に核酸検査を実施江蘇省
    2021年02月25日
    (4)大学に戻った学生ら対象に核酸検査を実施江蘇省

    23日、江蘇省の南京信息工程大学で、核酸検査のために防護服に着替える東南大学付属中大医院の医療従事者。中国江蘇省の南京信息工程大学では23、24両日、教職員や学生ら約1万4千人が新型コロナウイルスの核酸検査を受けた。対象はいずれも14日以内に江蘇省外に滞在した人たちで、検査費用はすべて省が特別経費で負担した。(南京=新華社配信/丁涵泳)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022510083

  •  (1)大学に戻った学生ら対象に核酸検査を実施江蘇省
    2021年02月25日
    (1)大学に戻った学生ら対象に核酸検査を実施江蘇省

    23日、江蘇省の南京信息工程大学で、学生らに核酸検査を実施する東南大学付属中大医院の医療従事者。中国江蘇省の南京信息工程大学では23、24両日、教職員や学生ら約1万4千人が新型コロナウイルスの核酸検査を受けた。対象はいずれも14日以内に江蘇省外に滞在した人たちで、検査費用はすべて省が特別経費で負担した。(南京=新華社配信/張峰)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022510081

  •  (5)大学に戻った学生ら対象に核酸検査を実施江蘇省
    2021年02月25日
    (5)大学に戻った学生ら対象に核酸検査を実施江蘇省

    23日、江蘇省の南京信息工程大学で、学生らに核酸検査を実施する東南大学付属中大医院の医療従事者。中国江蘇省の南京信息工程大学では23、24両日、教職員や学生ら約1万4千人が新型コロナウイルスの核酸検査を受けた。対象はいずれも14日以内に江蘇省外に滞在した人たちで、検査費用はすべて省が特別経費で負担した。(南京=新華社配信/湯蕓淇)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022510080

  •  (3)大学に戻った学生ら対象に核酸検査を実施江蘇省
    2021年02月25日
    (3)大学に戻った学生ら対象に核酸検査を実施江蘇省

    23日、江蘇省の南京信息工程大学で、学生らに核酸検査を実施する東南大学付属中大医院の医療従事者。中国江蘇省の南京信息工程大学では23、24両日、教職員や学生ら約1万4千人が新型コロナウイルスの核酸検査を受けた。対象はいずれも14日以内に江蘇省外に滞在した人たちで、検査費用はすべて省が特別経費で負担した。(南京=新華社配信/張峰)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022510082

  •  CHINA-HEBEI-SOLAR DECATHLON COMPETITION (CN)
    2021年10月10日
    CHINA-HEBEI-SOLAR DECATHLON COMPETITION (CN)

    (211010) -- SHIJIAZHUANG, Oct. 10, 2021 (Xinhua) -- Photo taken on Sept. 28, 2021 shows the work of a joint team from Southeast University, ETH Zurich and Sanming University for Solar Decathlon China in Zhangbei County, north China‘s Hebei Province. TO GO WITH “Across China: Solar decathlon competition lights up greener life“ (Solar Decathlon China Organizing Committee /Handout via Xinhua)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101108750

  •  (1)カーボンニュートラル世界大学連盟が発足11カ国28大学が参加
    2021年11月01日
    (1)カーボンニュートラル世界大学連盟が発足11カ国28大学が参加

    10月27日、東南大学で開かれたカーボンニュートラル世界大学連盟の発足式。中国の東南大学(江蘇省南京市)と英バーミンガム大学が共同で発起した「カーボンニュートラル(炭素中立)世界大学連盟」の発足式がこのほど、南京市で開かれた。同連盟には、11カ国28大学の研究機関が創設メンバーとして参加する。中国からは北京航空航天大学やハルビン工業大学、上海交通大学、中国科学技術大学、浙江大学など15校、海外からは英国とタイ、米国、アラブ首長国連邦、ドイツ、オーストラリア、インド、韓国、ブラジル、ロシアから13の大学研究機関が加盟する。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110109472

  •  (3)カーボンニュートラル世界大学連盟が発足11カ国28大学が参加
    2021年11月01日
    (3)カーボンニュートラル世界大学連盟が発足11カ国28大学が参加

    10月27日、発足式に出席した東南大学の張広軍(ちょう・こうぐん)校長。中国の東南大学(江蘇省南京市)と英バーミンガム大学が共同で発起した「カーボンニュートラル(炭素中立)世界大学連盟」の発足式がこのほど、南京市で開かれた。同連盟には、11カ国28大学の研究機関が創設メンバーとして参加する。中国からは北京航空航天大学やハルビン工業大学、上海交通大学、中国科学技術大学、浙江大学など15校、海外からは英国とタイ、米国、アラブ首長国連邦、ドイツ、オーストラリア、インド、韓国、ブラジル、ロシアから13の大学研究機関が加盟する。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110109828

  •  (5)カーボンニュートラル世界大学連盟が発足11カ国28大学が参加
    2021年11月01日
    (5)カーボンニュートラル世界大学連盟が発足11カ国28大学が参加

    10月27日、東南大学で開かれたカーボンニュートラル世界大学連盟の発足式。中国の東南大学(江蘇省南京市)と英バーミンガム大学が共同で発起した「カーボンニュートラル(炭素中立)世界大学連盟」の発足式がこのほど、南京市で開かれた。同連盟には、11カ国28大学の研究機関が創設メンバーとして参加する。中国からは北京航空航天大学やハルビン工業大学、上海交通大学、中国科学技術大学、浙江大学など15校、海外からは英国とタイ、米国、アラブ首長国連邦、ドイツ、オーストラリア、インド、韓国、ブラジル、ロシアから13の大学研究機関が加盟する。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110109803

  •  (4)カーボンニュートラル世界大学連盟が発足11カ国28大学が参加
    2021年11月01日
    (4)カーボンニュートラル世界大学連盟が発足11カ国28大学が参加

    10月27日、発足式に出席した東南大学の呉剛(ご・ごう)副校長。中国の東南大学(江蘇省南京市)と英バーミンガム大学が共同で発起した「カーボンニュートラル(炭素中立)世界大学連盟」の発足式がこのほど、南京市で開かれた。同連盟には、11カ国28大学の研究機関が創設メンバーとして参加する。中国からは北京航空航天大学やハルビン工業大学、上海交通大学、中国科学技術大学、浙江大学など15校、海外からは英国とタイ、米国、アラブ首長国連邦、ドイツ、オーストラリア、インド、韓国、ブラジル、ロシアから13の大学研究機関が加盟する。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110109800

  •  (2)カーボンニュートラル世界大学連盟が発足11カ国28大学が参加
    2021年11月01日
    (2)カーボンニュートラル世界大学連盟が発足11カ国28大学が参加

    10月27日、発足式に出席した江蘇省の馬欣(ば・きん)副省長。中国の東南大学(江蘇省南京市)と英バーミンガム大学が共同で発起した「カーボンニュートラル(炭素中立)世界大学連盟」の発足式がこのほど、南京市で開かれた。同連盟には、11カ国28大学の研究機関が創設メンバーとして参加する。中国からは北京航空航天大学やハルビン工業大学、上海交通大学、中国科学技術大学、浙江大学など15校、海外からは英国とタイ、米国、アラブ首長国連邦、ドイツ、オーストラリア、インド、韓国、ブラジル、ロシアから13の大学研究機関が加盟する。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110109481

  •  (1)東南大学の研究チーム、DNAストレージ技術で新たな成果
    2021年12月03日
    (1)東南大学の研究チーム、DNAストレージ技術で新たな成果

    DNAストレージ用電極を確認する東南大学生物電子学国家重点実験室の劉宏(りゅう・こう)教授(左)と学生。(11月29日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学の教員と学生による研究チームがこのほど、同大学の校訓「止于至善」をDNA配列に保存することに成功し、DNAストレージ技術を新たに進展させた。研究成果は国際的科学誌「ScienceAdvances」に掲載された。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120309438

  •  (2)東南大学の研究チーム、DNAストレージ技術で新たな成果
    2021年12月03日
    (2)東南大学の研究チーム、DNAストレージ技術で新たな成果

    東南大学生物電子学国家重点実験室の研究チームが開発したDNAストレージ用電極。(11月30日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学の教員と学生による研究チームがこのほど、同大学の校訓「止于至善」をDNA配列に保存することに成功し、DNAストレージ技術を新たに進展させた。研究成果は国際的科学誌「ScienceAdvances」に掲載された。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120309434

  •  (3)東南大学の研究チーム、DNAストレージ技術で新たな成果
    2021年12月03日
    (3)東南大学の研究チーム、DNAストレージ技術で新たな成果

    東南大学生物電子学国家重点実験室の研究チームが開発したDNAストレージ用電極。(11月30日撮影)中国江蘇省南京市にある東南大学の教員と学生による研究チームがこのほど、同大学の校訓「止于至善」をDNA配列に保存することに成功し、DNAストレージ技術を新たに進展させた。研究成果は国際的科学誌「ScienceAdvances」に掲載された。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120309440

  •  (4)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市
    2022年03月17日
    (4)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市

    15日、東南大学付属中大病院で、鼻の中を拭った綿棒を試薬に入れる張臣氏。中国国務院合同予防・抑制メカニズム総合グループはこのほど、新型コロナウイルスの検査戦略をさらに向上させるため、核酸検査の補充として抗原検査の追加を決定した。抗原検査は核酸検査に比べ、検査速度が速く、操作も簡便だが、精度が比較的低く、一般的に感染の初期段階で使用する。東南大学付属中大病院医学検査科の張臣(ちょう・しん)主任助理が15日、抗原検査法を実演した。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2022(令和4)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031709453

  •  (3)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市
    2022年03月17日
    (3)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市

    15日、東南大学付属中大病院で、鼻の中を綿棒で拭ってサンプルを採取する張臣氏。中国国務院合同予防・抑制メカニズム総合グループはこのほど、新型コロナウイルスの検査戦略をさらに向上させるため、核酸検査の補充として抗原検査の追加を決定した。抗原検査は核酸検査に比べ、検査速度が速く、操作も簡便だが、精度が比較的低く、一般的に感染の初期段階で使用する。東南大学付属中大病院医学検査科の張臣(ちょう・しん)主任助理が15日、抗原検査法を実演した。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2022(令和4)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031709448

  •  (6)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市
    2022年03月17日
    (6)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市

    15日、東南大学付属中大病院で、陰性結果を見せる張臣氏。中国国務院合同予防・抑制メカニズム総合グループはこのほど、新型コロナウイルスの検査戦略をさらに向上させるため、核酸検査の補充として抗原検査の追加を決定した。抗原検査は核酸検査に比べ、検査速度が速く、操作も簡便だが、精度が比較的低く、一般的に感染の初期段階で使用する。東南大学付属中大病院医学検査科の張臣(ちょう・しん)主任助理が15日、抗原検査法を実演した。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2022(令和4)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031709450

  •  (1)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市
    2022年03月17日
    (1)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市

    15日、東南大学付属中大病院で、手を洗いサンプル採取の準備をする張臣氏。中国国務院合同予防・抑制メカニズム総合グループはこのほど、新型コロナウイルスの検査戦略をさらに向上させるため、核酸検査の補充として抗原検査の追加を決定した。抗原検査は核酸検査に比べ、検査速度が速く、操作も簡便だが、精度が比較的低く、一般的に感染の初期段階で使用する。東南大学付属中大病院医学検査科の張臣(ちょう・しん)主任助理が15日、抗原検査法を実演した。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2022(令和4)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031709447

  •  (5)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市
    2022年03月17日
    (5)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市

    15日、東南大学付属中大病院で、検査カードのサンプル投入口に液体を垂らす張臣氏。中国国務院合同予防・抑制メカニズム総合グループはこのほど、新型コロナウイルスの検査戦略をさらに向上させるため、核酸検査の補充として抗原検査の追加を決定した。抗原検査は核酸検査に比べ、検査速度が速く、操作も簡便だが、精度が比較的低く、一般的に感染の初期段階で使用する。東南大学付属中大病院医学検査科の張臣(ちょう・しん)主任助理が15日、抗原検査法を実演した。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2022(令和4)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031709451

  •  (2)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市
    2022年03月17日
    (2)新型コロナウイルスの抗原検査はいかに江蘇省南京市

    15日、東南大学付属中大病院で、サンプル採取の前に鼻をかむ張臣氏。中国国務院合同予防・抑制メカニズム総合グループはこのほど、新型コロナウイルスの検査戦略をさらに向上させるため、核酸検査の補充として抗原検査の追加を決定した。抗原検査は核酸検査に比べ、検査速度が速く、操作も簡便だが、精度が比較的低く、一般的に感染の初期段階で使用する。東南大学付属中大病院医学検査科の張臣(ちょう・しん)主任助理が15日、抗原検査法を実演した。(南京=新華社記者/季春鵬)= 配信日: 2022(令和4)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022031709455

  •  (5)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市
    2022年05月22日
    (5)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市

    9日、東南大学付属中大医院江北院区で、検査を受ける聴覚障害のある人と手話でコミュニケーションを取る陳鑫さん(右から2人目)。中国江蘇省の南京科技職業学院で建築工学技術を専攻する「00後(2000年以降生まれ)」の学生、陳鑫(ちん・きん)さんは、2017年から手話を学び始め、1年間の学習を経て2018年に手話通訳者試験に合格し、手話通訳資格保有者となった。陳さんは手話通訳のボランティア活動に積極的に取り組み、学校と関連部門の指導の下、2020年9月に「鑫火伝承ワークショップ」を設立した。同ワークショップはこれまでに、80回以上の手話研修と100回余りのボランティア活動、12件の長期ボランティアプロジェクトを実施。障害者300人余りに手話サービスを提供し、ボランティアとしての活動時間は1千時間を超える。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、陳さんは聴覚障害者が新型コロナの関連知識を速やかに得られるよう、感染対策の知識をまとめた手話による一連の動画を制作し、南京市に住む1万人以上の聴覚障害者に科学的根拠に基づいた感染症予防の知識を広め、同市の感染症対策に寄与している。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052210198

  •  (4)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市
    2022年05月22日
    (4)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市

    9日、南京市の東南大学付属中大医院江北院区で、診察に訪れた聴覚障害のある人と手話でコミュニケーションを取る陳鑫さん(中央)。中国江蘇省の南京科技職業学院で建築工学技術を専攻する「00後(2000年以降生まれ)」の学生、陳鑫(ちん・きん)さんは、2017年から手話を学び始め、1年間の学習を経て2018年に手話通訳者試験に合格し、手話通訳資格保有者となった。陳さんは手話通訳のボランティア活動に積極的に取り組み、学校と関連部門の指導の下、2020年9月に「鑫火伝承ワークショップ」を設立した。同ワークショップはこれまでに、80回以上の手話研修と100回余りのボランティア活動、12件の長期ボランティアプロジェクトを実施。障害者300人余りに手話サービスを提供し、ボランティアとしての活動時間は1千時間を超える。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、陳さんは聴覚障害者が新型コロナの関連知識を速やかに得られるよう、感染対策の知識をまとめた手話による一連の動画を制作し、南京市に住む1万人以上の聴覚障害者に科学的根拠に基づいた感染症予防の知識を広め、同市の感染症対策に寄与している。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052210194

  •  (2)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市
    2022年05月22日
    (2)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市

    9日、南京市の東南大学付属中大医院江北院区で、聴覚障害のある人をサポートする陳鑫さん(左端奥)。中国江蘇省の南京科技職業学院で建築工学技術を専攻する「00後(2000年以降生まれ)」の学生、陳鑫(ちん・きん)さんは、2017年から手話を学び始め、1年間の学習を経て2018年に手話通訳者試験に合格し、手話通訳資格保有者となった。陳さんは手話通訳のボランティア活動に積極的に取り組み、学校と関連部門の指導の下、2020年9月に「鑫火伝承ワークショップ」を設立した。同ワークショップはこれまでに、80回以上の手話研修と100回余りのボランティア活動、12件の長期ボランティアプロジェクトを実施。障害者300人余りに手話サービスを提供し、ボランティアとしての活動時間は1千時間を超える。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、陳さんは聴覚障害者が新型コロナの関連知識を速やかに得られるよう、感染対策の知識をまとめた手話による一連の動画を制作し、南京市に住む1万人以上の聴覚障害者に科学的根拠に基づいた感染症予防の知識を広め、同市の感染症対策に寄与している。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052210195

  •  (1)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市
    2022年05月22日
    (1)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市

    9日、南京市の東南大学付属中大医院江北院区で、聴覚障害のある人と手話でコミュニケーションを取る陳鑫さん(左)。中国江蘇省の南京科技職業学院で建築工学技術を専攻する「00後(2000年以降生まれ)」の学生、陳鑫(ちん・きん)さんは、2017年から手話を学び始め、1年間の学習を経て2018年に手話通訳者試験に合格し、手話通訳資格保有者となった。陳さんは手話通訳のボランティア活動に積極的に取り組み、学校と関連部門の指導の下、2020年9月に「鑫火伝承ワークショップ」を設立した。同ワークショップはこれまでに、80回以上の手話研修と100回余りのボランティア活動、12件の長期ボランティアプロジェクトを実施。障害者300人余りに手話サービスを提供し、ボランティアとしての活動時間は1千時間を超える。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、陳さんは聴覚障害者が新型コロナの関連知識を速やかに得られるよう、感染対策の知識をまとめた手話による一連の動画を制作し、南京市に住む1万人以上の聴覚障害者に科学的根拠に基づいた感染症予防の知識を広め、同市の感染症対策に寄与している。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052210258

  •  (6)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市
    2022年05月22日
    (6)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市

    9日、東南大学付属中大医院江北院区で、聴覚障害のある人をサポートする陳鑫さん(中央)。中国江蘇省の南京科技職業学院で建築工学技術を専攻する「00後(2000年以降生まれ)」の学生、陳鑫(ちん・きん)さんは、2017年から手話を学び始め、1年間の学習を経て2018年に手話通訳者試験に合格し、手話通訳資格保有者となった。陳さんは手話通訳のボランティア活動に積極的に取り組み、学校と関連部門の指導の下、2020年9月に「鑫火伝承ワークショップ」を設立した。同ワークショップはこれまでに、80回以上の手話研修と100回余りのボランティア活動、12件の長期ボランティアプロジェクトを実施。障害者300人余りに手話サービスを提供し、ボランティアとしての活動時間は1千時間を超える。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、陳さんは聴覚障害者が新型コロナの関連知識を速やかに得られるよう、感染対策の知識をまとめた手話による一連の動画を制作し、南京市に住む1万人以上の聴覚障害者に科学的根拠に基づいた感染症予防の知識を広め、同市の感染症対策に寄与している。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052210211

  •  (3)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市
    2022年05月22日
    (3)若年層の手話通訳者、ボランティアで活躍南京市

    9日、南京市の東南大学付属中大医院江北院区で、聴覚障害のある人をサポートする陳鑫さん(左)。中国江蘇省の南京科技職業学院で建築工学技術を専攻する「00後(2000年以降生まれ)」の学生、陳鑫(ちん・きん)さんは、2017年から手話を学び始め、1年間の学習を経て2018年に手話通訳者試験に合格し、手話通訳資格保有者となった。陳さんは手話通訳のボランティア活動に積極的に取り組み、学校と関連部門の指導の下、2020年9月に「鑫火伝承ワークショップ」を設立した。同ワークショップはこれまでに、80回以上の手話研修と100回余りのボランティア活動、12件の長期ボランティアプロジェクトを実施。障害者300人余りに手話サービスを提供し、ボランティアとしての活動時間は1千時間を超える。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、陳さんは聴覚障害者が新型コロナの関連知識を速やかに得られるよう、感染対策の知識をまとめた手話による一連の動画を制作し、南京市に住む1万人以上の聴覚障害者に科学的根拠に基づいた感染症予防の知識を広め、同市の感染症対策に寄与している。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2022(令和4)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052210193

  • 1