KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 永原和可那
  • 日本
  • 記者
  • 福島由紀
  • 武蔵野の森総合スポーツプラザ
  • 平成
  • プレー
  • 帰国
  • 羽田空港
  • 令和

「松本麻佑」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
254
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
254
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年08月05日
    松本·永原組が優勝バドミントン世界選手権女子ダブルス

    5日、試合中の松本麻佑(右)と永原和可那2018世界バドミントン選手権大会は5日、中国江蘇省南京市で女子ダブルス決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組がチームメイトの福島由紀、広田彩花組を2-1で下し、優勝した。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700172

  • 2018年08月05日
    松本·永原組が優勝バドミントン世界選手権女子ダブルス

    5日、勝利を喜ぶ松本麻佑(左)と永原和可那。2018世界バドミントン選手権大会は5日、中国江蘇省南京市で女子ダブルス決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組がチームメイトの福島由紀、広田彩花組を2-1で下し、優勝した。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700131

  • 2018年08月05日
    松本·永原組が優勝バドミントン世界選手権女子ダブルス

    5日、試合中の松本麻佑(左)と永原和可那。2018世界バドミントン選手権大会は5日、中国江蘇省南京市で女子ダブルス決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組がチームメイトの福島由紀、広田彩花組を2-1で下し、優勝した。(南京=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700191

  • 2018年08月05日
    松本·永原組が優勝バドミントン世界選手権女子ダブルス

    5日、試合中の松本麻佑(左)と永原和可那。2018世界バドミントン選手権大会は5日、中国江蘇省南京市で女子ダブルス決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組がチームメイトの福島由紀、広田彩花組を2-1で下し、優勝した。(南京=新華社記者/李博)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700177

  • 2018年08月05日
    松本·永原組が優勝バドミントン世界選手権女子ダブルス

    5日、試合中の福島由紀(左)と広田彩花。2018世界バドミントン選手権大会は5日、中国江蘇省南京市で女子ダブルス決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組がチームメイトの福島由紀、広田彩花組を2-1で下し、優勝した。(南京=新華社記者/李博)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700153

  • 2018年08月05日
    松本·永原組が優勝バドミントン世界選手権女子ダブルス

    5日、勝利を喜ぶ松本麻佑(左)と永原和可那。2018世界バドミントン選手権大会は5日、中国江蘇省南京市で女子ダブルス決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組がチームメイトの福島由紀、広田彩花組を2-1で下し、優勝した。(南京=新華社記者/李博)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700132

  • 2018年08月05日
    金メダルの永原、松本組 永原、松本組が41年ぶり金

    バドミントン世界選手権の女子ダブルスで福島由紀、広田彩花組を破り、日本勢で41年ぶりの金メダルを獲得した永原和可那(右)、松本麻佑組=5日、中国・南京(共同)

    商品コード: 2018080500320

  • 2018年08月05日
    抱き合い喜ぶ永原、松本組 永原、松本組が41年ぶり金

    バドミントン世界選手権の女子ダブルスで、日本勢で41年ぶりの金メダルを獲得し抱き合って喜ぶ永原和可那(右)、松本麻佑組=5日、中国・南京(共同)

    商品コード: 2018080500325

  • 2018年08月05日
    金メダルの永原、松本組 永原、松本組が41年ぶり金

    バドミントン世界選手権の女子ダブルスで優勝し、金メダルを手に笑顔を見せる永原和可那(左)、松本麻佑組=5日、中国・南京(共同)

    商品コード: 2018080500339

  • 02:37.89
    2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国 世界バド、ナガマツ組も

    中国の南京で行われたバドミントンの世界選手権男子シングルスで金メダルを獲得し、五輪、世界選手権を通じて日本男子初の優勝を遂げた23歳の桃田賢斗選手(NTT東日本、香川県出身)ら日本代表が6日夜、羽田空港に帰国した。桃田選手は記者会見で「満足することなく、もっともっと上を目指して頑張る」と引き締まった表情で話した。女子ダブルスでは初出場ながら、この種目の日本勢として41年ぶりに世界一となった22歳の永原和可那選手、松本麻佑選手(ともに北都銀行、北海道出身)も記者会見に参加した。<映像内容>選手らへの花束贈呈、メダリストの一言コメント、会見場雑観、撮影日:2018(平成30)年8月6日、撮影場所:東京都 羽田空港

    商品コード: 2018080700921

  • 2018年08月06日
    帰国した桃田選手ら 初優勝の桃田選手ら帰国

    バドミントンの世界選手権から帰国した(手前2人目から)男子シングルス金メダルの桃田賢斗、女子ダブルス金メダルの永原和可那、松本麻佑の各選手ら=6日夜、羽田空港

    商品コード: 2018080601535

  • 2018年08月06日
    帰国した永原、松本組 初優勝の桃田選手ら帰国

    バドミントンの世界選手権から帰国し、待ち受けた人たちに祝福される女子ダブルス金メダルの永原和可那選手(手前)と松本麻佑選手(右から2人目)=6日午後、羽田空港

    商品コード: 2018080601569

  • 2018年08月06日
    メダル掲げる桃田選手ら 初優勝の桃田選手ら帰国

    バドミントンの世界選手権から帰国し、記者会見でメダルを掲げる(左から)女子シングルスで銅メダルの山口茜選手、男子ダブルスで銀メダルの園田啓悟選手、嘉村健士選手、男子シングルスで金メダルの桃田賢斗選手、女子ダブルスで金メダルの松本麻佑選手、永原和可那選手、銀メダルの福島由紀選手、広田彩花選手、銅メダルの米元小春選手、田中志穂選手=6日夜、羽田空港

    商品コード: 2018080601582

  • 2018年08月06日
    記者会見するメダリストら 初優勝の桃田選手ら帰国

    バドミントンの世界選手権から帰国し、記者会見する(前列左から2人目から)男子シングルス金メダルの桃田賢斗、女子ダブルス金メダルの松本麻佑、永原和可那の各選手ら=6日午後、羽田空港

    商品コード: 2018080601579

  • 2018年08月06日
    金の桃田、松本、永原 初優勝の桃田選手ら帰国

    バドミントンの世界選手権で獲得した金メダルを手に、笑顔を見せる(左から)男子シングルスの桃田賢斗、女子ダブルスの松本麻佑、永原和可那の各選手=6日午後、羽田空港

    商品コード: 2018080601584

  • 2018年08月06日
    メダルを掲げる各選手 初優勝の桃田選手ら帰国

    バドミントンの世界選手権から帰国し、記者会見でメダルを掲げる(前列左から)女子シングルス銅の山口茜、男子シングルス金の桃田賢斗、女子ダブルス金の松本麻佑、永原和可那、(後列左から)男子ダブルス銀の園田啓悟、嘉村健士、女子ダブルス銀の福島由紀、広田彩花、銅の米元小春、田中志穂の各選手=6日夜、羽田空港

    商品コード: 2018080601603

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-3

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-4

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-5

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-6

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-10

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-13

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-15

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-18

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-14

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-16

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-1

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-2

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-9

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-7

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-8

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-11

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-12

  • 2018年08月06日
    初優勝の桃田選手ら帰国

    商品コード: 2018080601604-17

  • 2018年08月06日
    写真撮影に応じる選手 初優勝の桃田選手ら帰国

    バドミントンの世界選手権から帰国し、記者会見でメダルを掲げる(前列左から)女子シングルス銅の山口茜、男子シングルス金の桃田賢斗、女子ダブルス金の松本麻佑、永原和可那、(後列左から)男子ダブルス銀の園田啓悟、嘉村健士、女子ダブルス銀の福島由紀、広田彩花、銅の米元小春、田中志穂の各選手=6日夜、羽田空港

    商品コード: 2018080601604

  • 2018年08月08日
    金メダルの3人 世界選手権で日本が大活躍

    獲得した金メダルを手に、笑顔を見せる(左から)男子シングルスの桃田賢斗、女子ダブルスの松本麻佑、永原和可那の各選手=6日、東京

    商品コード: 2018080800529

  • 2018年10月02日
    授与式 ナガマツペアに県民栄誉章

    秋田県の県民栄誉章授与式に臨むバドミントン女子ダブルスの(右から)松本麻佑、永原和可那両選手=2日午後、秋田市

    商品コード: 2018100221275

  • 2018年11月11日
    松本·永原組が準優勝女子ダブルスバドミントン中国オープン

    11日、決勝戦でレシーブする松本麻佑(左)と永原和可那。バドミントンの中国オープンは11日、福建省福州市で女子ダブルス決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が0‐2で韓国の李紹希(イ・ソヒ)、申昇瓚(シン・ソンチャン)組に敗れ、準優勝だった。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215624

  • 2018年11月11日
    松本·永原組が準優勝女子ダブルスバドミントン中国オープン

    11日、決勝戦でレシーブする松本麻佑(左)と永原和可那。バドミントンの中国オープンは11日、福建省福州市で女子ダブルス決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が0‐2で韓国の李紹希(イ・ソヒ)、申昇瓚(シン・ソンチャン)組に敗れ、準優勝だった。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215642

  • 2018年11月11日
    松本·永原組が準優勝女子ダブルスバドミントン中国オープン

    11日、決勝戦でレシーブする日本の松本麻佑(手前)と永原和可那。バドミントンの中国オープンは11日、福建省福州市で女子ダブルス決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が0‐2で韓国の李紹希(イ・ソヒ)、申昇瓚(シン・ソンチャン)組に敗れ、準優勝だった。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215576

  • 2018年11月11日
    松本·永原組が準優勝女子ダブルスバドミントン中国オープン

    11日、決勝戦でレシーブする日本の永原和可那(左)と松本麻佑。バドミントンの中国オープンは11日、福建省福州市で女子ダブルス決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が0‐2で韓国の李紹希(イ・ソヒ)、申昇瓚(シン・ソンチャン)組に敗れ、準優勝だった。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215617

  • 2019年04月14日
    松本·永原組、女子ダブルス優勝バドミントン·シンガポールOP

    14日、試合に臨む金慧貞(右)と孔熙容。バドミントンのシンガポール・オープンは14日、シンガポールで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が韓国の金慧貞(キム・へジョン)、孔熙容(コン・ヒヨン)組を2-0で下し、優勝した。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600951

  • 2019年04月14日
    松本·永原組、女子ダブルス優勝バドミントン·シンガポールOP

    14日、試合に臨む松本麻佑(右)と永原和可那。バドミントンのシンガポール・オープンは14日、シンガポールで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が韓国の金慧貞(キム・へジョン)、孔熙容(コン・ヒヨン)組を2-0で下し、優勝した。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600892

  • 2019年04月14日
    松本·永原組、女子ダブルス優勝バドミントン·シンガポールOP

    14日、優勝を決め、喜ぶ松本麻佑(右)と永原和可那。バドミントンのシンガポール・オープンは14日、シンガポールで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が韓国の金慧貞(キム・へジョン)、孔熙容(コン・ヒヨン)組を2-0で下し、優勝した。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600957

  • 2019年04月14日
    松本·永原組、女子ダブルス優勝バドミントン·シンガポールOP

    14日、表彰式で撮影に応じる日本の松本麻佑(右端)と永原和可那(右から2人目)、韓国の金慧貞(左から2人目)と孔熙容。バドミントンのシンガポール・オープンは14日、シンガポールで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が韓国の金慧貞(キム・へジョン)、孔熙容(コン・ヒヨン)組を2-0で下し、優勝した。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600843

  • 2019年04月14日
    松本·永原組、女子ダブルス優勝バドミントン·シンガポールOP

    14日、試合に臨む金慧貞(左)と孔熙容。バドミントンのシンガポール・オープンは14日、シンガポールで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が韓国の金慧貞(キム・へジョン)、孔熙容(コン・ヒヨン)組を2-0で下し、優勝した。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600701

  • 2019年04月14日
    松本·永原組、女子ダブルス優勝バドミントン·シンガポールOP

    14日、試合に臨む韓国の金慧貞(右)と孔熙容。バドミントンのシンガポール・オープンは14日、シンガポールで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が韓国の金慧貞(キム・へジョン)、孔熙容(コン・ヒヨン)組を2-0で下し、優勝した。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600956

  • 2019年04月14日
    松本·永原組、女子ダブルス優勝バドミントン·シンガポールOP

    14日、優勝を決め、歓声に応える松本麻佑(手前)と永原和可那。バドミントンのシンガポール・オープンは14日、シンガポールで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が韓国の金慧貞(キム・へジョン)、孔熙容(コン・ヒヨン)組を2-0で下し、優勝した。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600982

  • 2019年04月14日
    松本·永原組、女子ダブルス優勝バドミントン·シンガポールOP

    14日、表彰式で笑顔で撮影に応じる松本麻佑(右)と永原和可那。バドミントンのシンガポール・オープンは14日、シンガポールで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が韓国の金慧貞(キム・へジョン)、孔熙容(コン・ヒヨン)組を2-0で下し、優勝した。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600984

  • 2019年04月14日
    松本·永原組、女子ダブルス優勝バドミントン·シンガポールOP

    14日、試合に臨む松本麻佑(左)と永原和可那。バドミントンのシンガポール・オープンは14日、シンガポールで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が韓国の金慧貞(キム・へジョン)、孔熙容(コン・ヒヨン)組を2-0で下し、優勝した。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600830

  • 2019年04月14日
    松本·永原組、女子ダブルス優勝バドミントン·シンガポールOP

    14日、試合に臨む松本麻佑(左)と永原和可那。バドミントンのシンガポール・オープンは14日、シンガポールで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が韓国の金慧貞(キム・へジョン)、孔熙容(コン・ヒヨン)組を2-0で下し、優勝した。(シンガポール=新華社配信/鄧智煒)=2019(平成31)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600955

  • 2019年04月15日
    松本麻佑と永原和可那 バド日本代表が帰国

    東南アジア遠征から帰国し、取材に応じる松本麻佑(左)と永原和可那=15日午前、羽田空港

    商品コード: 2019041504965

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、準決勝の試合でレシーブする松本麻佑(手前)と永原和可那。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703089

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、試合に臨む日本の松本麻佑(右)と永原和可那。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、日本の永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703106

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、準決勝の試合でレシーブする松本麻佑(右)と永原和可那。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703108

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、準決勝の試合でレシーブする福島由紀(左)と広田彩花。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703072

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、レシーブする日本の福島由紀(左)と広田彩花。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、日本の永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703036

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、準決勝の試合でレシーブする広田彩花(左)と福島由紀。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703057

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、レシーブする広田彩花(左)と福島由紀。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703035

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、準決勝の試合でレシーブする福島由紀(左)と広田彩花。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703088

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、準決勝の試合でレシーブする松本麻佑(右)と永原和可那。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703087

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、準決勝の試合でレシーブする永原和可那(右)と松本麻佑。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703090

  • 2019年04月27日
    永原·松本組が福島·広田組を破り決勝へバドミントン·アジア選手権

    27日、試合に臨む日本の福島由紀(右)と広田彩花。バドミントンのアジア選手権は27日、中国湖北省武漢市で女子ダブルス準決勝が行われ、日本の永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を2-0で下し、決勝に進んだ。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703059

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、試合に臨む陳清晨と賈一凡(手前)。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703040

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、試合に臨む陳清晨と賈一凡(右)。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703065

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、リターンする松本麻佑と永原和可那(左)。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703083

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、試合に臨む陳清晨(手前)と賈一凡。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703121

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、リターンする松本麻佑(奥)と永原和可那。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703122

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、リターンする松本麻佑(左)と永原和可那。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703069

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、試合に臨む陳清晨(左)と賈一凡。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703071

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、表彰式で撮影に応じる中国の陳清晨(左から4人目)と賈一凡(左から3人目)、日本の松本麻佑(左から2人目)と永原和可那(左)、福島由紀(右から2人目)と広田彩花。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703085

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、試合に臨む陳清晨と賈一凡(右)。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703044

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、リターンする永原和可那(奥)と松本麻佑。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703133

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、表彰式で撮影に応じる陳清晨と賈一凡(左)。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703045

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、リターンする松本麻佑(左)と永原和可那。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703043

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、リターンする松本麻佑と永原和可那(左)。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703110

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、リターンする松本麻佑と永原和可那(左)。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703120

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、試合に臨む松本麻佑(右)と永原和可那。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703082

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、ポイントを奪い、喜ぶ陳清晨(左)と賈一凡。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703073

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、試合に臨む陳清晨と賈一凡(左)。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703074

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、優勝を決め、喜ぶ陳清晨(左)と賈一凡。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703134

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、試合に臨む松本麻佑と永原和可那(左)。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703080

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、優勝を決め、喜ぶ陳清晨(左)と賈一凡。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703107

  • 2019年04月28日
    陳清晨·賈一凡組が優勝女子ダブルスバドミントン·アジア選手権

    28日、試合に臨む松本麻佑(左)と永原和可那。バドミントンのアジア選手権は28日、中国湖北省武漢市で女子ダブルスの決勝が行われ、中国の陳清晨(ちん・せいしん)、賈一凡(か・いつはん)組が日本の永原和可那、松本麻佑組を2-1で下し、優勝した。(武漢=新華社記者/熊琦)=2019(平成31)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050703078

  • 2019年05月15日
    永原、松本組 日本は優勝候補筆頭

    女子ダブルスの永原和可那(奥)、松本麻佑組=3月、バーミンガム(共同)

    商品コード: 2019051500764

  • 2019年05月25日
    日本、インドネシアを下し決勝進出バド·スディルマン杯

    25日、女子ダブルスの試合を終え、勝利を喜ぶ日本の松本麻佑(左)と永原和可那。インドネシアのグレシア・ポリー、アプリヤニ・ラハユ組を2-0で下した。男女混合の団体戦で争うバドミントンの国・地域別対抗戦、スディルマン杯2019は25日、中国広西チワン族自治区南寧市で準決勝が行われ、日本はインドネシアを3-1で下し、決勝に進んだ。(南寧=新華社記者/劉続)=2019(令和元)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052700447

  • 2019年05月25日
    日本、インドネシアを下し決勝進出バド·スディルマン杯

    25日、女子ダブルスの試合に臨む日本の松本麻佑(左)と永原和可那。インドネシアのグレシア・ポリー、アプリヤニ・ラハユ組を2-0で下した。男女混合の団体戦で争うバドミントンの国・地域別対抗戦、スディルマン杯2019は25日、中国広西チワン族自治区南寧市で準決勝が行われ、日本はインドネシアを3-1で下し、決勝に進んだ。(南寧=新華社記者/李俊東)=2019(令和元)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052700517

  • 2019年05月25日
    日本、インドネシアを下し決勝進出バド·スディルマン杯

    25日、女子ダブルスの試合に臨む日本の松本麻佑(左)と永原和可那。インドネシアのグレシア・ポリー、アプリヤニ・ラハユ組を2-0で下した。男女混合の団体戦で争うバドミントンの国・地域別対抗戦、スディルマン杯2019は25日、中国広西チワン族自治区南寧市で準決勝が行われ、日本はインドネシアを3-1で下し、決勝に進んだ。(南寧=新華社記者/李俊東)=2019(令和元)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052700663

  • 2019年05月25日
    日本、インドネシアを下し決勝進出バド·スディルマン杯

    25日、女子ダブルスの試合を終え、勝利を喜ぶ日本の松本麻佑(左)と永原和可那。インドネシアのグレシア・ポリー、アプリヤニ・ラハユ組を2-0で下した。男女混合の団体戦で争うバドミントンの国・地域別対抗戦、スディルマン杯2019は25日、中国広西チワン族自治区南寧市で準決勝が行われ、日本はインドネシアを3-1で下し、決勝に進んだ。(南寧=新華社記者/劉続)=2019(令和元)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052700444

  • 2019年05月25日
    日本、インドネシアを下し決勝進出バド·スディルマン杯

    25日、女子ダブルスの試合に臨む日本の松本麻佑(右)と永原和可那。インドネシアのグレシア・ポリー、アプリヤニ・ラハユ組を2-0で下した。男女混合の団体戦で争うバドミントンの国・地域別対抗戦、スディルマン杯2019は25日、中国広西チワン族自治区南寧市で準決勝が行われ、日本はインドネシアを3-1で下し、決勝に進んだ。(南寧=新華社記者/李俊東)=2019(令和元)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052700550

  • 2019年07月05日
    バド女子の永原、松本組 100㍍、実力者ひしめく

    昨年のバドミントンの世界選手権・女子ダブルスで優勝した永原和可那(右)、松本麻佑組=中国・南京(共同)

    商品コード: 2019070501323

  • 2019年07月22日
    写真に納まる選手たち 桃田「声援を力に」

    バドミントンのジャパン・オープンを前にした記者会見を終え、撮影に応じる(左から)桃田賢斗、山口茜、永原和可那、松本麻佑=22日、東京都新宿区

    商品コード: 2019072201387

  • 2019年08月13日
    桃田賢斗ら5人 注目はV2狙う桃田

    桃田賢斗、山口茜、奥原希望、永原和可那、松本麻佑

    商品コード: 2019081302000

  • 2019年08月18日
    記者会見する松本麻佑 バド世界選手権きょう開幕

    バドミントンの世界選手権開幕を前に記者会見する女子ダブルスの松本麻佑=バーゼル(共同)

    商品コード: 2019081800658

  • 2019年08月25日
    松本・永原組、女子複優勝世界バドミントン

    25日、試合に臨む松本麻佑と永原和可那(右)。バドミントンの世界選手権は25日、スイス・バーゼルで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が2-1でチームメートの福島由紀、広田彩花組を下し、優勝した。(バーゼル=新華社記者/李俊東)=2019(令和元)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082800317

  • 2019年08月25日
    松本・永原組、女子複優勝世界バドミントン

    25日、試合に臨む福島由紀(左)と広田彩花。バドミントンの世界選手権は25日、スイス・バーゼルで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が2-1でチームメートの福島由紀、広田彩花組を下し、優勝した。(バーゼル=新華社記者/李俊東)=2019(令和元)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082800298

  • 2019年08月25日
    松本・永原組、女子複優勝世界バドミントン

    25日、試合に臨む福島由紀(左)と広田彩花。バドミントンの世界選手権は25日、スイス・バーゼルで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が2-1でチームメートの福島由紀、広田彩花組を下し、優勝した。(バーゼル=新華社記者/李俊東)=2019(令和元)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082800377

  • 2019年08月25日
    松本・永原組、女子複優勝世界バドミントン

    25日、優勝を決め抱き合って喜ぶ松本麻佑(右)と永原和可那。バドミントンの世界選手権は25日、スイス・バーゼルで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が2-1でチームメートの福島由紀、広田彩花組を下し、優勝した。(バーゼル=新華社記者/李俊東)=2019(令和元)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082800361

  • 2019年08月25日
    松本・永原組、女子複優勝世界バドミントン

    25日、試合に臨む松本麻佑と永原和可那(右)。バドミントンの世界選手権は25日、スイス・バーゼルで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が2-1でチームメートの福島由紀、広田彩花組を下し、優勝した。(バーゼル=新華社記者/李俊東)=2019(令和元)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082800398

  • 2019年08月25日
    松本・永原組、女子複優勝世界バドミントン

    25日、試合に臨む松本麻佑(左)と永原和可那。バドミントンの世界選手権は25日、スイス・バーゼルで女子ダブルスの決勝が行われ、日本の松本麻佑、永原和可那組が2-1でチームメートの福島由紀、広田彩花組を下し、優勝した。(バーゼル=新華社記者/李俊東)=2019(令和元)年8月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082800311

  • 1
  • 2
  • 3