KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 記者
  • 死亡
  • 準備
  • 確認
  • インスタントラーメン
  • パン
  • ヘクター
  • マスク
  • ミネラルウォーター

「柳林鎮」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
28
( 1 28 件を表示)
  • 1
28
( 1 28 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  漢方生薬栽培で増収促進河北省内丘県
    2018年08月12日
    漢方生薬栽培で増収促進河北省内丘県

    12日、オウゴン(黄芩)を収穫する河北省邢台市内丘県柳林鎮の農民。中国河北省邢台市内丘県はここ数年、土地使用権譲渡により丘陵地帯の生薬栽培拠点を整備している。漢方生薬栽培合作社を設立し「栽培拠点+合作社+農家」の経営管理モデルを取り入れて漢方生薬の栽培を発展させ、農民に新たな増収と富裕化への道を開いた。同県では現在、漢方生薬の栽培面積が10万ムー(約6600ヘクタール)となり、生産高は20億元(1元=約16円)に達している。(内丘=新華社記者/牟宇)=2018(平成30)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081501111

  •  太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県
    2019年08月21日
    太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県

    21日、河北省内丘県柳林鎮の虎頭山太陽光発電所で巡回検査を行う国家電網内丘県供電公司の技術者。中国河北省邢台(けいだい)市内丘県はここ数年、荒れた傾斜地を利用した太陽光発電に力を入れている。同県は南賽郷集上賽と柳林鎮虎頭山に総発電容量50メガワットの太陽光発電所を建設し、2400ムー(160ヘクタール)余りの荒れ地の活用を実現した。(邢台=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082600536

  •  太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県
    2019年08月21日
    太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県

    21日、空から見た河北省内丘県柳林鎮の虎頭山太陽光発電所。(小型無人機から)中国河北省邢台(けいだい)市内丘県はここ数年、荒れた傾斜地を利用した太陽光発電に力を入れている。同県は南賽郷集上賽と柳林鎮虎頭山に総発電容量50メガワットの太陽光発電所を建設し、2400ムー(160ヘクタール)余りの荒れ地の活用を実現した。(邢台=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082600621

  •  太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県
    2019年08月21日
    太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県

    21日、空から見た河北省内丘県柳林鎮の虎頭山太陽光発電所。(小型無人機から)中国河北省邢台(けいだい)市内丘県はここ数年、荒れた傾斜地を利用した太陽光発電に力を入れている。同県は南賽郷集上賽と柳林鎮虎頭山に総発電容量50メガワットの太陽光発電所を建設し、2400ムー(160ヘクタール)余りの荒れ地の活用を実現した。(邢台=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082600615

  •  太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県
    2019年08月21日
    太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県

    21日、河北省内丘県柳林鎮の虎頭山太陽光発電所で巡回検査を行う国家電網内丘県供電公司の技術者。中国河北省邢台(けいだい)市内丘県はここ数年、荒れた傾斜地を利用した太陽光発電に力を入れている。同県は南賽郷集上賽と柳林鎮虎頭山に総発電容量50メガワットの太陽光発電所を建設し、2400ムー(160ヘクタール)余りの荒れ地の活用を実現した。(邢台=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082600622

  •  太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県
    2019年08月22日
    太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県

    22日、空から見た河北省内丘県柳林鎮の虎頭山太陽光発電所。(小型無人機から)中国河北省邢台(けいだい)市内丘県はここ数年、荒れた傾斜地を利用した太陽光発電に力を入れている。同県は南賽郷集上賽と柳林鎮虎頭山に総発電容量50メガワットの太陽光発電所を建設し、2400ムー(160ヘクタール)余りの荒れ地の活用を実現した。(邢台=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082600630

  •  太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県
    2019年08月22日
    太陽光発電所建設に荒れ地を活用河北省内丘県

    22日、空から見た河北省内丘県柳林鎮の虎頭山太陽光発電所。(小型無人機から)中国河北省邢台(けいだい)市内丘県はここ数年、荒れた傾斜地を利用した太陽光発電に力を入れている。同県は南賽郷集上賽と柳林鎮虎頭山に総発電容量50メガワットの太陽光発電所を建設し、2400ムー(160ヘクタール)余りの荒れ地の活用を実現した。(邢台=新華社記者/牟宇)=2019(令和元)年8月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082600571

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月13日
    (2)救助や復旧活動続く豪雨被災地湖北省随県

    13日、柳林鎮で路面の土砂を撤去する救助隊員。中国湖北省随州市随県政府は13日、同県柳林鎮で11~12日に非常に強い雨が降り、8千人余りが被災し、21人が死亡、4人が行方不明になったと発表した。現在、被災状況のさらなる確認と救助・復旧活動が続けられている。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081402896

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月13日
    (6)救助や復旧活動続く豪雨被災地湖北省随県

    13日、救援物資を運送する車両を協力して動かす救援隊員。中国湖北省随州市随県政府は13日、同県柳林鎮で11~12日に非常に強い雨が降り、8千人余りが被災し、21人が死亡、4人が行方不明になったと発表した。現在、被災状況のさらなる確認と救助・復旧活動が続けられている。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081402908

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月13日
    (7)救助や復旧活動続く豪雨被災地湖北省随県

    13日、救援物資を運ぶ救援隊員。中国湖北省随州市随県政府は13日、同県柳林鎮で11~12日に非常に強い雨が降り、8千人余りが被災し、21人が死亡、4人が行方不明になったと発表した。現在、被災状況のさらなる確認と救助・復旧活動が続けられている。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081402917

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月13日
    (8)救助や復旧活動続く豪雨被災地湖北省随県

    13日、柳林鎮で路面の土砂を撤去する救助隊員。中国湖北省随州市随県政府は13日、同県柳林鎮で11~12日に非常に強い雨が降り、8千人余りが被災し、21人が死亡、4人が行方不明になったと発表した。現在、被災状況のさらなる確認と救助・復旧活動が続けられている。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081402918

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月13日
    (1)救助や復旧活動続く豪雨被災地湖北省随県

    13日、臨時避難所を設営する救援隊員。中国湖北省随州市随県政府は13日、同県柳林鎮で11~12日に非常に強い雨が降り、8千人余りが被災し、21人が死亡、4人が行方不明になったと発表した。現在、被災状況のさらなる確認と救助・復旧活動が続けられている。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081402930

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月13日
    (9)救助や復旧活動続く豪雨被災地湖北省随県

    13日、復旧作業に当たる電力作業員。中国湖北省随州市随県政府は13日、同県柳林鎮で11~12日に非常に強い雨が降り、8千人余りが被災し、21人が死亡、4人が行方不明になったと発表した。現在、被災状況のさらなる確認と救助・復旧活動が続けられている。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081402907

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月13日
    (3)救助や復旧活動続く豪雨被災地湖北省随県

    13日、臨時避難所を設営する救援隊員。中国湖北省随州市随県政府は13日、同県柳林鎮で11~12日に非常に強い雨が降り、8千人余りが被災し、21人が死亡、4人が行方不明になったと発表した。現在、被災状況のさらなる確認と救助・復旧活動が続けられている。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081404882

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月13日
    (4)救助や復旧活動続く豪雨被災地湖北省随県

    13日、救援物資を運ぶ救援隊員。中国湖北省随州市随県政府は13日、同県柳林鎮で11~12日に非常に強い雨が降り、8千人余りが被災し、21人が死亡、4人が行方不明になったと発表した。現在、被災状況のさらなる確認と救助・復旧活動が続けられている。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081402909

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月13日
    (5)救助や復旧活動続く豪雨被災地湖北省随県

    13日、柳林鎮の臨時避難所で救助活動に当たる救援隊員。中国湖北省随州市随県政府は13日、同県柳林鎮で11~12日に非常に強い雨が降り、8千人余りが被災し、21人が死亡、4人が行方不明になったと発表した。現在、被災状況のさらなる確認と救助・復旧活動が続けられている。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081402920

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:39.36
    2021年08月13日
    「新華社」湖北省で大雨による水害緊急対応3級を発動

    中国湖北省ではここ数日、強い雨が降り続き、洪水防止情勢が厳しさを増している。同省防汛抗旱指揮部(洪水干ばつ対策本部)は12日午後4時に水害防止緊急対応3級(4段階の下から2番目)を発動した。同省襄陽、随州、孝感の3市では11日から12日正午までに28万6100人が被害を受け、7216人が緊急退避、5943人が緊急避難した。省内774のダムは12日午前8時までに制限水位を超過。同日、随州市随県柳林鎮の市街地で浸水被害が発生した。(記者/潘志偉、侯文坤、余国慶) =配信日: 2021(令和3)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081304728

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月15日
    (6)湖北省随州市で豪雨被害避難者に食事提供

    14日、湖北省随州市随県の柳林鎮中心学校に設置された避難用テント。(小型無人機から)中国湖北省随州市随県柳林鎮では11、12両日、豪雨の影響により全域で断水や停電が起き、住民8千人余りが被害を受けた。同鎮は避難所を設置するとともに、インスタントラーメンやパン、ミネラルウォーター、マスクなどを準備し、被災者に1日3食を無償提供している。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081603484

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月15日
    (2)湖北省随州市で豪雨被害避難者に食事提供

    14日、湖北省随州市随県の柳林鎮中心学校に設置された避難所で昼食を取る被災者。中国湖北省随州市随県柳林鎮では11、12両日、豪雨の影響により全域で断水や停電が起き、住民8千人余りが被害を受けた。同鎮は避難所を設置するとともに、インスタントラーメンやパン、ミネラルウォーター、マスクなどを準備し、被災者に1日3食を無償提供している。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081603479

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月15日
    (4)湖北省随州市で豪雨被害避難者に食事提供

    14日、湖北省随州市随県の柳林鎮中心学校に設置された避難所でサッカーをする子ども。中国湖北省随州市随県柳林鎮では11、12両日、豪雨の影響により全域で断水や停電が起き、住民8千人余りが被害を受けた。同鎮は避難所を設置するとともに、インスタントラーメンやパン、ミネラルウォーター、マスクなどを準備し、被災者に1日3食を無償提供している。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081603483

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月15日
    (7)湖北省随州市で豪雨被害避難者に食事提供

    14日、湖北省随州市随県の柳林鎮中心学校に設置された避難用テントで休む子ども。中国湖北省随州市随県柳林鎮では11、12両日、豪雨の影響により全域で断水や停電が起き、住民8千人余りが被害を受けた。同鎮は避難所を設置するとともに、インスタントラーメンやパン、ミネラルウォーター、マスクなどを準備し、被災者に1日3食を無償提供している。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081603491

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月15日
    (3)湖北省随州市で豪雨被害避難者に食事提供

    14日、湖北省随州市随県の柳林鎮中心学校に設置された避難所で昼食を受け取る被災者。中国湖北省随州市随県柳林鎮では11、12両日、豪雨の影響により全域で断水や停電が起き、住民8千人余りが被害を受けた。同鎮は避難所を設置するとともに、インスタントラーメンやパン、ミネラルウォーター、マスクなどを準備し、被災者に1日3食を無償提供している。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081603482

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月15日
    (5)湖北省随州市で豪雨被害避難者に食事提供

    14日、湖北省随州市随県の柳林鎮中心学校に設置された避難所でサッカーをする子どもたち。(小型無人機から)中国湖北省随州市随県柳林鎮では11、12両日、豪雨の影響により全域で断水や停電が起き、住民8千人余りが被害を受けた。同鎮は避難所を設置するとともに、インスタントラーメンやパン、ミネラルウォーター、マスクなどを準備し、被災者に1日3食を無償提供している。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081603485

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年08月15日
    (1)湖北省随州市で豪雨被害避難者に食事提供

    14日、湖北省随州市随県の柳林鎮中心学校に設置された避難所で昼食を取る被災者。中国湖北省随州市随県柳林鎮では11、12両日、豪雨の影響により全域で断水や停電が起き、住民8千人余りが被害を受けた。同鎮は避難所を設置するとともに、インスタントラーメンやパン、ミネラルウォーター、マスクなどを準備し、被災者に1日3食を無償提供している。(随州=新華社配信/伍志尊)= 配信日: 2021(令和3)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081603478

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年03月01日
    (8)豊作への願いを込め、中国各地で春の耕作始まる

    18日、山東省菏沢市巨野県柳林鎮で、小麦の春の耕地管理について指導する農業技術者の畢研存(ひつ・けんそん)さん(左から2人目)。中国各地では春の耕作シーズンを迎え、農家の人々が農業技術者の指導を受け、ハイテク技術を活用し、優良品種の選択などを行っている。「三農(農業、農村、農民)」活動への取り組みを指導する2022年「中央1号文書」が2月22日、権限を受けた新華社から発表された。文書は国の食糧安全保障の最低ラインを確保し、食糧生産と重要農産物の供給にしっかり取り組まなければならないと強調している。昨年秋の洪水で冬小麦の種まきが遅れたこともあり、各地の農家の人々は準備を早め、時節に合わせて春の耕作に取り組み、新たな豊作に向け努力している。(北京=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2022(令和4)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030111257

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年03月01日
    (7)豊作への願いを込め、中国各地で春の耕作始まる

    18日、山東省菏沢市巨野県柳林鎮で、小麦畑に水をまく村民。中国各地では春の耕作シーズンを迎え、農家の人々が農業技術者の指導を受け、ハイテク技術を活用し、優良品種の選択などを行っている。「三農(農業、農村、農民)」活動への取り組みを指導する2022年「中央1号文書」が2月22日、権限を受けた新華社から発表された。文書は国の食糧安全保障の最低ラインを確保し、食糧生産と重要農産物の供給にしっかり取り組まなければならないと強調している。昨年秋の洪水で冬小麦の種まきが遅れたこともあり、各地の農家の人々は準備を早め、時節に合わせて春の耕作に取り組み、新たな豊作に向け努力している。(北京=新華社記者/郭緒雷)= 配信日: 2022(令和4)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030111264

  •  (1)四川の大地に咲き競う菜の花
    2022年03月29日
    (1)四川の大地に咲き競う菜の花

    22日、四川省北部、巴中市恩陽区柳林鎮海山村の菜の花畑。省内でも菜の花が比較的遅く開花する地域の一つで、現在は菜の花まつりが開かれている。中国四川省は春になると、黄金色の菜の花が四川盆地の南から北に向け順次開花する。四川の人々はこの時期、仕事の手を休めて野山に出かけ、美しい景色を楽しむ。(成都=新華社配信/付海旭)= 配信日: 2022(令和4)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032908107

  •  (2)四川の大地に咲き競う菜の花
    2022年03月29日
    (2)四川の大地に咲き競う菜の花

    19日、巴中市恩陽区柳林鎮海山村の菜の花畑で演奏を楽しむ田園バンド。中国四川省は春になると、黄金色の菜の花が四川盆地の南から北に向け順次開花する。四川の人々はこの時期、仕事の手を休めて野山に出かけ、美しい景色を楽しむ。(成都=新華社配信/付海旭)= 配信日: 2022(令和4)年3月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032908111

  • 1