KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • くにあき
  • しば
  • プロボクサー
  • 両国
  • アルフレッド
  • エスカレラ
  • クレメンテ・サンチェス
  • 肩車
  • エルネスト・マルセル

「柴田国明」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
42
( 1 42 件を表示)
  • 1
42
( 1 42 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1974年02月20日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン、斜、1974(昭和49)年2月20日撮影、ファイティングポーズ

    商品コード: 1974022000002

  • 1972年05月13日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン、1972(昭和47)年5月13日撮影、ポーズ、ウ13651

    商品コード: 1972051300003

  • 1975年06月24日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン、1975(昭和50)年6月24日撮影、ポーズとインタビュー

    商品コード: 1975062400001

  • 1971年05月26日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン、1971(昭和46)年5月26日撮影、フォームもあり

    商品コード: 1971052600002

  • 1971年06月01日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン、1971(昭和46)年6月1日、撮影、ファイティングポーズ、ウ12545

    商品コード: 1971060100010

  • 1975年06月28日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン、1975(昭和50)年6月28日撮影、ポーズ

    商品コード: 1975062800002

  • 1971年11月08日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン、1971(昭和46)年11月8日撮影、ファイティングポーズ、ウ13037

    商品コード: 1971110800002

  • 1969年09月26日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン、1969(昭和44)年9月26日撮影、フォームもあり

    商品コード: 1969092600003

  • 1982年04月20日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン=1982(昭和57)年1月6日撮影

    商品コード: 2004031700150

  • 1982年02月19日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン=1982(昭和57)年1月6日撮影

    商品コード: 2004052000043

  • 1969年09月27日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン=1969(昭和44)年9月27日撮影

    商品コード: 2007070300122

  • 1976年01月27日
    (しばた・くにあき) 柴田国明

    プロボクサー、WBC世界フェザー級チャンピオン、1976(昭和51)年1月27日撮影、背広

    商品コード: 1976012700003

  • 2004年03月19日
    2階級制覇に挑む佐藤

    ファイティング原田、柴田国明、井岡弘樹、畑山隆則、戸高秀樹

    商品コード: 2004031900038

  • 2004年11月04日
    世界へのハードル越えるか

    日本ライト級王座5度目の防衛を目指す嶋田雄大(右)とかつて世界2階級制覇の柴田国明さん

    商品コード: 2004110400048

  • 1974年02月28日
    アルレドンド攻める柴田 WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチの1回、柴田国明が強打でリカルド・アルレドンドを攻める=1974(昭和49)年2月28日、東京・日大講堂(運動15927)

    商品コード: 2014032500163

  • 1974年02月28日
    柴田―アルレドンド 世界J・ライト級タイトルマッチ

    判定でアルレドンドを破り米倉会長に肩車され喜ぶ柴田国明=1974(昭和49)年2月28日、東京・日大講堂(リカルド・アルレドンド(メキシコ))

    商品コード: 2006080600254

  • 1974年10月03日
    ダウンを奪う柴田 WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチの2回、柴田国明が連打でラミロ・ボラノスからダウンを奪う=1974(昭和49)年10月3日、東京・両国の日大講堂

    商品コード: 2014062700600

  • 1975年07月05日
    エスカレラを肩車する柴田 WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチ、新チャンピオンのアルフレッド・エスカレラを肩車して祝福する柴田国明=1975(昭和50)年7月5日、笠松運動公園体育館(昭和50年運動17659)

    商品コード: 2015012100203

  • 1971年06月03日
    柴田KOで初防衛 WBC世界フェザー級TM

    WBC世界フェザー級タイトルマッチ ラウル・クルス(右、手当を受けている)をKOで破り初防衛を果たし、両手を上げファンの声援に応える柴田国明=1971(昭和46)年6月3日、東京体育館(昭和46年運動12549―2)

    商品コード: 2013012200158

  • 1971年11月11日
    柴田とマルセル WBC世界フェザー級TM

    WBC世界フェザー級タイトルマッチの1回、エルネスト・マルセルの左ストレートが柴田国明の顔面に決まる=1971(昭和46)年11月11日、松山市の県営ラグビー場特設リング(昭和46年運動13047)

    商品コード: 2013032600381

  • 1972年05月19日
    ダウンを喫した柴田 WBC世界フェザー級TM

    WBC世界フェザー級タイトルマッチの3回2分26秒 クレメンテ・サンチェスが見事なワンツーのストレート攻撃で柴田国明からダウンを奪う=1972(昭和47)年5月19日、東京・両国の日大講堂(昭和47年運動13679)

    商品コード: 2013053100198

  • 1974年10月03日
    トロフィーを手にする柴田 WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチ、ラミロ・ボラノスを破り連続防衛に成功、トロフィーを手に笑顔の柴田国明=1974(昭和49)年10月3日、東京・両国の日大講堂(昭和48年運動16616)

    商品コード: 2014062700603

  • 1970年12月12日
    スポーツ関連

    1970年12月11日、メキシコで行われたボクシングのWBCフェザー級タイトルマッチでビセンテ・サルディバル選手にTKO勝ちし、新チャンピオンとなった柴田国明選手=1970年12月12日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600288

  • 1971年06月03日
    クルスを攻める柴田 WBC世界フェザー級TM

    WBC世界フェザー級タイトルマッチの1回、柴田国明の右アッパーがラウル・クルスに決まりKO=1971(昭和46)年6月3日、東京体育館(昭和46年運動12549―1)

    商品コード: 2013012200157

  • 1971年11月11日
    防衛し喜ぶ柴田 WBC世界フェザー級TM

    WBC世界フェザー級タイトルマッチ、エルネスト・マルセルを判定で破り2度目の防衛に成功、肩車され喜ぶチャンピオンの柴田国明=1971(昭和46)年11月11日、松山市の県営ラグビー場特設リング(昭和46年運動13049)

    商品コード: 2013032600384

  • 1972年05月19日
    喜ぶサンチェス WBC世界フェザー級TM

    WBC世界フェザー級タイトルマッチ 柴田国明(左手前)をKOで破り、肩車され喜ぶ新チャンピオンのクレメンテ・サンチェス=1972(昭和47)年5月19日、東京・両国の日大講堂(昭和47年運動13678)

    商品コード: 2013053100197

  • 1972年05月19日
    ダウンを奪うサンチェス WBC世界フェザー級TM

    WBC世界フェザー級タイトルマッチの3回 クレメンテ・サンチェス(左)の右ストレートが決まり柴田国明ダウンを喫し、防衛に失敗=1972(昭和47)年5月19日、東京・両国の日大講堂(昭和47年運動13681)

    商品コード: 2013053100200

  • 1974年10月03日
    右フックで攻める柴田 WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチの15回、柴田国明(左)がラミロ・ボラノスを右フックで攻める。2分29秒にKO勝ちし連続防衛に成功=1974(昭和49)年10月3日、東京・両国の日大講堂(昭和48年運動16615)

    商品コード: 2014062700602

  • 1975年07月05日
    エスカレラの左フック WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチの2回、アルフレッド・エスカレラの左フックが柴田国明の顔面に決まる=1975(昭和50)年7月5日、笠松運動公園体育館(昭和50年運動17660)

    商品コード: 2015012100204

  • 1975年03月27日
    3度目の防衛をした柴田 WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチ、オールド・マクルフィーを判定で破り、3度目の防衛を飾った柴田国明=1975(昭和50)年3月27日、福岡市の九電記念体育館(昭和50年運動17351)

    商品コード: 2014090200455

  • 1977年08月10日
    菅原文太ら 映画「ボクサー」

    東映映画「ボクサー」製作発表での(右から)ガッツ石松、清水健太郎、ファイティング原田、菅原文太、具志堅用高、柴田国明、寺山修司の各氏=1977(昭和52)年8月10日

    商品コード: 2010050500048

  • 1975年07月05日
    ダウンする柴田 WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチの2回、アルフレッド・エスカレラの強打を浴びダウンする柴田国明=1975(昭和50)年7月5日、笠松運動公園体育館(昭和50年運動17658)

    商品コード: 2015012100201

  • 1975年07月05日
    柴田と喜ぶエスカレラ WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチの2回、アルフレッド・エスカレラの強打を浴びダウンした柴田国明=1975(昭和50)年7月5日、笠松運動公園体育館(昭和50年運動17661)

    商品コード: 2015012100205

  • 1974年02月28日
    柴田―アルレドンド 世界J・ライト級タイトルマッチ

    13ラウンド 左フックでアルレドンド(右)を攻める柴田国明=1974(昭和49)年2月28日、東京・日大講堂(リカルド・アルレドンド、RICARDO ARREDONDO、メキシコ))

    商品コード: 2006080600252

  • 1973年06月19日
    エチェガライを攻める柴田 世界Jライト級TM

    世界Jライト級タイトルマッチの15回、柴田国明の左フックをかわしたビクトル・エチェガライはしりもちをつきカウント8をとられる=1973(昭和48)年6月19日、東京・両国の日大講堂(昭和48年運動15102)

    商品コード: 2013121200235

  • 1973年06月19日
    判定勝ちした柴田 世界Jライト級TM

    世界Jライト級タイトルマッチ、ビクトル・エチェガライ(左から2人目)を判定で破り初防衛、手を上げて声援に応える柴田国明=1973(昭和48)年6月19日、東京・両国の日大講堂(昭和48年運動15103)

    商品コード: 2013121200236

  • 1970年12月18日
    世界チャンピオンの各選手 年間優秀選手を表彰

    ボクシングの年間優秀選手の表彰式に勢ぞろいした(左から)WBCジュニアライト級・沼田義明、WBAフェザー級・西城正三、WBAジュニアライト級・小林弘、WBCフェザー級・柴田国明の各世界チャンピオン=1970(昭和45)年12月18日、東京都内

    商品コード: 2012111300209

  • 1972年05月19日
    柴田を攻めるサンチェス WBC世界フェザー級TM

    WBC世界フェザー級タイトルマッチの3回 クレメンテ・サンチェス(右)が左ストレートで柴田国明を攻める=1972(昭和47)年5月19日、東京・両国の日大講堂(昭和47年運動13680)

    商品コード: 2013053100199

  • 1971年11月11日
    打ち合う柴田とマルセル WBC世界フェザー級TM

    WBC世界フェザー級タイトルマッチの13回、闘志をむき出しにして激しく打ち合うエルネスト・マルセル(右)と柴田国明=1971(昭和46)年11月11日、松山市の県営ラグビー場特設リング(昭和46年運動13048)

    商品コード: 2013032600383

  • 1975年03月27日
    ダウンを奪う柴田 WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチの2回、柴田国明の左フックがオールド・マクルフィーのあごに決まりダウンを奪う=1975(昭和50)年3月27日、福岡市の九電記念体育館(昭和50年運動17350)

    商品コード: 2014090200454

  • 1975年03月27日
    柴田の右フックが決まる WBC世界Jライト級TM

    WBC世界Jライト級タイトルマッチの7回、柴田国明の右フックがオールド・マクルフィーの顔面に決まる=1975(昭和50)年3月27日、福岡市の九電記念体育館(昭和50年運動17352)

    商品コード: 2014090200456

  • 1976年01月27日
    ガッツ石松ら優秀選手 ボクシング優秀選手を表彰

    最優秀選手賞を受賞したガッツ石松(左から2人目)と(右へ)敢闘賞の柴田国明、技能賞の辻本章次の米倉ジム三羽ガラス。左端は米倉会長=1976(昭和51)年1月27日、東京・水道橋の後楽園

    商品コード: 2015020900267

  • 1