KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • しば
  • 小説すばる新人賞
  • 連城三紀彦
  • かとう
  • じん
  • みき
  • 平成
  • 文化
  • 本名

「柴田錬三郎」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
18
( 1 18 件を表示)
  • 1
18
( 1 18 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1965年04月15日
    (しばた・れんざぶろう) 柴田錬三郎

    作家=1965(昭和40)年2月9日撮影

    商品コード: 2006072500019

  • 1974年04月26日
    (しばた・れんざぶろう) 柴田錬三郎

    作家=1974(昭和49)年4月26日、東京都品川区の高輪プリンスホテル

    商品コード: 2019061900291

  • 1969年02月27日
    (しばた・れんざぶろう) 柴田錬三郎

    作家=1969(昭和44)年2月7日撮影

    商品コード: 2005120100088

  • 1969年03月06日
    (しばた・れんざぶろう) 柴田錬三郎

    作家=1969(昭和44)年2月7日撮影

    商品コード: 1969030600012

  • 1972年06月29日
    (しばた・れんざぶろう) 柴田錬三郎

    作家=1971(昭和46)年撮影

    商品コード: 2005080200030

  • 1963年09月19日
    (しばた・れんざぶろう) 柴田錬三郎

    作家=1963(昭和38)年1月11日撮影

    商品コード: 2007020700027

  • 1969年09月19日
    (しばた・れんざぶろう) 柴田錬三郎

    作家=1969(昭和44)年8月8日撮影

    商品コード: 1969091900005

  • 2004年12月15日
    柴錬賞の桐野夏生ら 「好事魔多し、精進する」

    柴田錬三郎賞の桐野夏生(右)と大沢在昌=東京・内幸町のホテル

    商品コード: 2004121500076

  • 2009年11月15日
    (しのだ・せつこ) 篠田節子

    作家(第22回柴田錬三郎賞受賞者)=09年11月13日撮影、東京都内のホテル

    商品コード: 2009111500096

  • 2009年11月15日
    (むらやま・ゆか) 村山由佳

    作家(第22回柴田錬三郎賞受賞者)=09年11月13日撮影、東京都内のホテル

    商品コード: 2009111500120

  • 2002年03月28日
    半村良さん SFや時代小説の人気作家

    柴田錬三郎賞の受賞パーティーで、笑顔を見せる半村良さん=1993年11月、東京都内のホテル

    商品コード: 2002032800157

  • 2007年05月07日

    「カラー」【】 ◎池宮彰一郎(いけみや・しょういちろう)作家、柴田錬三郎賞授賞式・1999年11月25日東京内幸町のホテルにて撮影、顔

    商品コード: 2007050700060

  • 1984年07月14日
    連城三紀彦

    連城三紀彦、文化、れんじょう・みきひこ、死去・2013年10月19日、本名・加藤甚吾(かとう・じんご)、作家、直木賞受賞、日本推理作家協会賞受賞、吉川英治文学新人賞受賞、柴田錬三郎賞受賞=1984(昭和59)年7月14日

    商品コード: 1984082000030

  • 2009年11月13日
    篠田節子さんら受賞者 贈賞式

    贈賞式で並んだ(右から)すばる文学賞の木村友祐氏、温又柔さん、柴田錬三郎賞の村山由佳さん、篠田節子さん、開高健ノンフィクション賞の中村安希さん、小説すばる新人賞の河原千恵子さん、朝井リョウ氏の受賞者の皆さん=2009年11月13日撮影、東京都内のホテル

    商品コード: 2009111300371

  • 1981年04月24日
    連城三紀彦

    連城三紀彦、文化、れんじょう・みきひこ、死去・2013年10月19日、本名・加藤甚吾(かとう・じんご)、作家、直木賞受賞、日本推理作家協会賞受賞、吉川英治文学新人賞受賞、柴田錬三郎賞受賞=1981(昭和56)年4月24日

    商品コード: 1981072000030

  • 2019年09月11日
    倉橋由美子さん あらゆるものからの自由

    デビュー当時、批判された江藤淳さんの新刊本が倉橋由美子さんの家にあったので問うと、最近は互いに本の贈呈をしているという。やはり一刀両断に批判された柴田錬三郎さんのエッセー集も読むなど、懐の深い人だった=1986年8月8日、神奈川県秦野市

    商品コード: 2019091102028

  • 1996年11月15日
    第20回すばる文学賞授賞式

    第20回すばる文学賞授賞式、第9回小説すばる新人賞、第9回柴田錬三郎賞の贈呈式に出席した、(左から)デビッド・ゾペティ氏、森村南氏、連城三紀彦氏=1996(平成8)年11月15日、東京・内幸町の帝国ホテル

    商品コード: 2013102200017

  • 1991年11月13日
    柴田錬三郎賞の贈呈式 特別な感慨

    柴田連三郎賞などの受賞者たち。右から柴田連三郎賞の北方謙三、宮本徳蔵、すばる文学賞の釉木淑乃、佳作の仁川高丸、小説すばる新人賞のたくきよしみつ、藤水名子の各氏=1991(平成3)年11月13日、東京・日比谷のホテル

    商品コード: 1991111300079

  • 1