KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 可能性
  • 委託
  • 情報
  • 画像
  • 研究
  • 記載
  • 説明文
  • 不動坂
  • 集落
  • ペリー

「根岸湾」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
31
( 1 31 件を表示)
  • 1
31
( 1 31 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    丘の下は根岸村、正面遠方は本牧岬で、左より一の谷・二の谷・三の谷が見える。根岸湾は、外国人にはペリーが名付けた「ミシシッピー・ベイ」の名称で知られて、外国人遊歩新道の不動坂からの風景は、外国人によって「世界一美しい」と讃えられた。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:スチルフリード、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号78‐2‐0]

    商品コード: 2017082400676

  •  不動坂からの根岸湾
    -
    不動坂からの根岸湾

    F.ベアトアルバムの写真である。 "The Far East "の明治3年(1870)11月8日号の写真として掲載されている。文久4年(1864)幕府は遊歩道を造り、次に新政府は車道を造って、東海道への交通も便利になった。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号36‐27‐0]

    商品コード: 2017080902291

  •  不動坂からの親子連れの本牧岬
    -
    不動坂からの親子連れの本牧岬

    根岸湾は、外国人にはペリーが名付けた「ミシシッピー・ベイ」の名称で知られていた。不動坂は外国人遊歩新道の一部で、ここからの風景は、外国人によって「世界一美しい」と讃えられた。今は埋め立てられて工業地帯となっている。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:A.ファサリ、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号81‐1‐0]

    商品コード: 2017081401267

  •  根岸湾(ミシシッピ湾)
    -
    根岸湾(ミシシッピ湾)

    キーワード:根岸湾、ミシシッピ湾、風景、景色、景観=撮影年月日不明、横浜、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2018042000983

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    丘の下は根岸村、正面遠方は本牧岬で、左より一の谷・二の谷・三の谷が見える。根岸湾は、外国人にはペリーが名付けた「ミシシッピー・ベイ」の名称で知られて、外国人遊歩新道の不動坂からの風景は、外国人によって「世界一美しい」と讃えられた。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号55‐42‐0]

    商品コード: 2017081002741

  •  不動坂を登る人力車
    -
    不動坂を登る人力車

    英語で「ミシシッピー湾、横浜」の書き込みがある。根岸から本牧海岸に下る不動坂である。右手にはミシシッピー湾(根岸湾)が広がる。人力車夫が客を乗せて、根岸方面に走行中である。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号2‐26‐0]

    商品コード: 2017080200762

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    丘の下は根岸村、正面遠方は本牧岬で、左より一の谷・二の谷・三の谷が見える。根岸湾は、外国人にはペリーが名付けた「ミシシッピー・ベイ」の名称で知られて、外国人遊歩新道の不動坂からの風景は、外国人によって「世界一美しい」と讃えられた。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号80‐22‐0]

    商品コード: 2017081401232

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    丘の下は根岸村、正面遠方は本牧岬で、左より一の谷・二の谷・三の谷が見える。根岸湾は、外国人にはペリーが名付けた「ミシシッピー・ベイ」の名称で知られて、外国人遊歩新道の不動坂からの風景は、外国人によって「世界一美しい」と讃えられた。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号55‐14‐0]

    商品コード: 2017081002680

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    丘の下は根岸村、正面遠方は本牧岬で、左より一の谷・二の谷・三の谷が見える。根岸湾は、外国人にはペリーが名付けた「ミシシッピー・ベイ」の名称で知られて、外国人遊歩新道の不動坂からの風景は、外国人によって「世界一美しい」と讃えられた。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号89‐10‐0]

    商品コード: 2017081400885

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    丘の下は根岸村、正面遠方は本牧岬で、左より一の谷・二の谷・三の谷が見える。根岸湾は、外国人にはペリーが名付けた「ミシシッピー・ベイ」の名称で知られて、外国人遊歩新道の不動坂からの風景は、外国人によって「世界一美しい」と讃えられた。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号92‐5‐0]

    商品コード: 2017081400998

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    英語で「横浜近くのミシシッピー湾」と印字されている。整理番号4-22と同じ。不動坂から根岸村を展望している。右手はミシシッピー湾(根岸湾)、遠方は本牧岬である。村には藁葺き屋根の家屋ときれいに耕作された畑がみえる。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号6‐13‐0]

    商品コード: 2017080200932

  •  不動坂の茶店
    -
    不動坂の茶店

    英語で「ミシシッピー湾の家、横浜の近く」とある。これは、ミシシッピー湾(根岸湾)に向かう外国人遊歩新道の不動坂にあった茶店である。ちょうど、数人の女性が休息中であり、子供がお茶を運んでいる。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号3‐15‐0]

    商品コード: 2017080200806

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    英語で「横浜近くのミシシッピー湾」と印字されている。不動坂から根岸村を展望している。右手はミシシッピー湾(根岸湾)、遠方は本牧岬である。村には藁葺き屋根の家屋ときれいに耕作された畑がみえる。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:日下部金兵衛、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号4‐22‐0]

    商品コード: 2017080200838

  •  不動坂からの根岸湾
    -
    不動坂からの根岸湾

    不動坂からの根岸湾=1865年、横浜、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号123‐59‐0]

    商品コード: 2017081601298

  •  横浜からの富士山
    -
    横浜からの富士山

    キャプションに「根岸湾からみた富士山」とある。根岸の丘の上集落から見た富士山である。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号28‐15‐0]

    商品コード: 2017080902063

  •  横浜近郊の風景
    -
    横浜近郊の風景

    地蔵坂上からの眺望。キャプションに「根岸湾へ抜ける古道」とある。F.ベアトの撮影。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:F.ベアト、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号28‐12‐0]

    商品コード: 2017080902029

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    山手から根岸の丘を抜けてきた遊歩新道は、写真の不動坂で一気に海岸線まで下る。坂の眼下にはミシシッピー湾(根岸湾)が広がっている。この遊歩道を、人力車夫二人が、親子連れ二組を運んでいる。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:小川一真、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号10‐9‐0]

    商品コード: 2017080201213

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    丘の下は根岸村、正面遠方は本牧岬で、左より一の谷・二の谷・三の谷が見える。根岸湾は、外国人にはペリーが名付けた「ミシシッピー・ベイ」の名称で知られて、外国人遊歩新道の不動坂からの風景は、外国人によって「世界一美しい」と讃えられた。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号79‐27‐0]

    商品コード: 2017081501707

  •  不動坂を登る人力車
    -
    不動坂を登る人力車

    根岸湾は、外国人にはペリーが名付けた「ミシシッピー・ベイ」の名称で知られていた。不動坂は外国人遊歩新道の一部で、ここからの風景は、外国人によって「世界一美しい」と讃えられた。今は埋め立てられて工業地帯となっている。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号48‐86‐0]

    商品コード: 2017080903219

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    山手から根岸の丘を抜けてきた遊歩新道は、写真の不動坂で一気に海岸線まで下る。坂の眼下にはミシシッピー湾(根岸湾)が広がっている。この遊歩道を、人力車夫が空の人力車を牽いている。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号11‐24‐0]

    商品コード: 2017080201292

  •  不動坂からの本牧岬
    -
    不動坂からの本牧岬

    丘の下は根岸村、正面遠方は本牧岬で、左より一の谷・二の谷・三の谷が見える。根岸湾は、外国人にはペリーが名付けた「ミシシッピー・ベイ」の名称で知られて、外国人遊歩新道の不動坂からの風景は、外国人によって「世界一美しい」と讃えられた。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:玉村康三郎、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号48‐85‐0]

    商品コード: 2017080903221

  •  本牧岬と人力車
    1904年12月31日
    本牧岬と人力車

    アンダーウッド&アンダーウッド(Underwood & Underwood)社が販売したステレオ写真。本牧岬の根岸湾側の光景。海蝕崖に三つの谷が刻まれており、その先にペリーがトリーティー・ポイントと名付けた岬の突端がある。裏面の解説によると、この岬は外国人の間でミカド・クリフと呼ばれていた。1904年の著作権表示がある。=1904(明治37)年、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号97‐87‐0]

    商品コード: 2017081501488

  •  根岸湾へ入港中の護衛艦かが
    2016年01月10日
    根岸湾へ入港中の護衛艦かが

    キーワード:クレーン、ポンツーン、屋外、海、艦船、橋、午後、乗り物、港、桟橋、自衛隊、船、冬、日本、入港、風景、無人、第二突堤、横浜事業所、磯子区、根岸、海上自衛隊、護衛艦、根岸湾、モノメイン写真、ジャパンマリンユナイテッド、新杉田町、磯子工場、かが=2016(平成28)年1月10日、神奈川県横浜市、クレジット:Kenjiro Asaki/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515339

  •  根岸湾へ入港中の護衛艦かが
    2016年01月10日
    根岸湾へ入港中の護衛艦かが

    キーワード:クレーン、ポンツーン、屋外、海、艦船、橋、午後、乗り物、港、桟橋、自衛隊、船、冬、日本、入港、風景、無人、第二突堤、横浜事業所、磯子区、根岸、海上自衛隊、護衛艦、根岸湾、モノメイン写真、ジャパンマリンユナイテッド、新杉田町、磯子工場、かが=2016(平成28)年1月10日、神奈川県横浜市、クレジット:Kenjiro Asaki/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515452

  •  根岸湾へ入港中の護衛艦かが
    2016年01月10日
    根岸湾へ入港中の護衛艦かが

    キーワード:クレーン、ポンツーン、屋外、海、艦船、橋、午後、乗り物、港、桟橋、自衛隊、船、冬、日本、入港、風景、無人、第二突堤、横浜事業所、磯子区、根岸、海上自衛隊、護衛艦、根岸湾、モノメイン写真、ジャパンマリンユナイテッド、新杉田町、磯子工場、かが=2016(平成28)年1月10日、神奈川県横浜市、クレジット:Kenjiro Asaki/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515525

  •  根岸湾へ入港中の護衛艦かが
    2016年01月10日
    根岸湾へ入港中の護衛艦かが

    キーワード:クレーン、ポンツーン、屋外、海、艦船、橋、午後、乗り物、港、桟橋、自衛隊、船、冬、日本、入港、風景、無人、第二突堤、横浜事業所、磯子区、根岸、海上自衛隊、護衛艦、根岸湾、モノメイン写真、ジャパンマリンユナイテッド、新杉田町、磯子工場、かが=2016(平成28)年1月10日、神奈川県横浜市、クレジット:Kenjiro Asaki/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515477

  •  根岸湾へ入港中の護衛艦かが
    2016年01月10日
    根岸湾へ入港中の護衛艦かが

    キーワード:クレーン、ポンツーン、屋外、海、艦船、橋、午後、乗り物、港、桟橋、自衛隊、船、冬、日本、入港、風景、無人、第二突堤、横浜事業所、磯子区、根岸、海上自衛隊、護衛艦、根岸湾、モノメイン写真、ジャパンマリンユナイテッド、新杉田町、磯子工場、かが=2016(平成28)年1月10日、神奈川県横浜市、クレジット:Kenjiro Asaki/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515459

  •  根岸湾へ入港中の護衛艦かが
    2016年01月10日
    根岸湾へ入港中の護衛艦かが

    キーワード:クレーン、ポンツーン、屋外、海、艦船、橋、午後、乗り物、港、桟橋、自衛隊、船、冬、日本、入港、風景、無人、第二突堤、横浜事業所、磯子区、根岸、海上自衛隊、護衛艦、根岸湾、モノメイン写真、ジャパンマリンユナイテッド、新杉田町、磯子工場、かが=2016(平成28)年1月10日、神奈川県横浜市、クレジット:Kenjiro Asaki/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515340

  •  根岸湾臨海工業地帯
    2016年03月04日
    根岸湾臨海工業地帯

    キーワード:コンビナート、プラント、煙、煙突、屋外、快晴、海岸、空、建物、工業、工業地帯、工場、産業、青空、日本、風景、無人、落ち着いた、タンク、磯子区、臨海工業地帯、根岸湾、風景メイン写真=2016(平成28)年3月4日、神奈川県横浜市、クレジット:plusphoto/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070809076

  •  根岸湾臨海工業地帯
    2016年03月04日
    根岸湾臨海工業地帯

    キーワード:コンビナート、プラント、煙、煙突、屋外、快晴、海岸、活気、空、建物、工業、工業地帯、工場、産業、春、青空、日本、風景、無人、タンク、磯子区、臨海工業地帯、根岸湾、風景メイン写真=2016(平成28)年3月4日、神奈川県横浜市、クレジット:plusphoto/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070809006

  •  根岸湾臨海工業地帯の夜景
    2016年03月15日
    根岸湾臨海工業地帯の夜景

    キーワード:コンビナート、プラント、ライト、煙、煙突、屋外、穏やか、海、海岸、街灯、建物、光、工業、工業地帯、工場、港、産業、照明、日本、風景、無人、夜、夜景、タンク、磯子区、臨海工業地帯、工場萌え、根岸湾、風景メイン写真=2016(平成28)年3月15日、神奈川県横浜市、クレジット:plusphoto/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070809133

  • 1