KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 架設作業
  • 中国福建省
  • 建設現場
  • 架設一体
  • 箱桁架設
  • 運搬架設
  • 高速鉄道
  • 同省福州市
  • 建設工事
  • 福建省各地

「桁架設作業」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
20
( 1 20 件を表示)
  • 1
20
( 1 20 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年01月12日
    (2)湄洲湾跨海大橋建設工事、寒波に負けず順調福建省

    8日、湄洲湾跨海大橋の建設現場で、「昆侖号」の箱桁架設作業をサポートする中鉄十一局集団の作業員。中国福建省各地ではこのところ、寒波の影響で気温が急激に低下し、海上の風も強まっている。同省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄洲湾跨海大橋の建設現場では、寒風吹きすさぶ海上の高所で、中鉄十一局集団の作業員が千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」を操作し、橋梁の箱桁架設作業を毎日1ブロックずつ順調に進めている。(莆田=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月12日
    (6)湄洲湾跨海大橋建設工事、寒波に負けず順調福建省

    8日、湄洲湾跨海大橋の建設現場で、「昆侖号」の箱桁架設作業をサポートする中鉄十一局集団の作業員。中国福建省各地ではこのところ、寒波の影響で気温が急激に低下し、海上の風も強まっている。同省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄洲湾跨海大橋の建設現場では、寒風吹きすさぶ海上の高所で、中鉄十一局集団の作業員が千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」を操作し、橋梁の箱桁架設作業を毎日1ブロックずつ順調に進めている。(莆田=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月12日
    (8)湄洲湾跨海大橋建設工事、寒波に負けず順調福建省

    8日、湄洲湾跨海大橋の建設現場で、「昆侖号」の箱桁架設作業をサポートする中鉄十一局集団の作業員。中国福建省各地ではこのところ、寒波の影響で気温が急激に低下し、海上の風も強まっている。同省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄洲湾跨海大橋の建設現場では、寒風吹きすさぶ海上の高所で、中鉄十一局集団の作業員が千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」を操作し、橋梁の箱桁架設作業を毎日1ブロックずつ順調に進めている。(莆田=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月12日
    (7)湄洲湾跨海大橋建設工事、寒波に負けず順調福建省

    8日、湄洲湾跨海大橋の建設現場で、「昆侖号」の箱桁架設作業をサポートする中鉄十一局集団の作業員。中国福建省各地ではこのところ、寒波の影響で気温が急激に低下し、海上の風も強まっている。同省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄洲湾跨海大橋の建設現場では、寒風吹きすさぶ海上の高所で、中鉄十一局集団の作業員が千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」を操作し、橋梁の箱桁架設作業を毎日1ブロックずつ順調に進めている。(莆田=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月12日
    (1)湄洲湾跨海大橋建設工事、寒波に負けず順調福建省

    8日、湄洲湾跨海大橋の建設現場で、箱桁架設作業を行う中鉄十一局集団の作業員と千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」。(小型無人機から)中国福建省各地ではこのところ、寒波の影響で気温が急激に低下し、海上の風も強まっている。同省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄洲湾跨海大橋の建設現場では、寒風吹きすさぶ海上の高所で、中鉄十一局集団の作業員が千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」を操作し、橋梁の箱桁架設作業を毎日1ブロックずつ順調に進めている。(莆田=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月12日
    (4)湄洲湾跨海大橋建設工事、寒波に負けず順調福建省

    8日、湄洲湾跨海大橋の建設現場で箱桁架設作業を行う千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」。中国福建省各地ではこのところ、寒波の影響で気温が急激に低下し、海上の風も強まっている。同省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄洲湾跨海大橋の建設現場では、寒風吹きすさぶ海上の高所で、中鉄十一局集団の作業員が千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」を操作し、橋梁の箱桁架設作業を毎日1ブロックずつ順調に進めている。(莆田=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月12日
    (5)湄洲湾跨海大橋建設工事、寒波に負けず順調福建省

    8日、湄洲湾跨海大橋の建設現場で、「昆侖号」の箱桁架設作業をサポートする中鉄十一局集団の作業員。中国福建省各地ではこのところ、寒波の影響で気温が急激に低下し、海上の風も強まっている。同省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄洲湾跨海大橋の建設現場では、寒風吹きすさぶ海上の高所で、中鉄十一局集団の作業員が千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」を操作し、橋梁の箱桁架設作業を毎日1ブロックずつ順調に進めている。(莆田=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(平成33)年01月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年01月08日
    湄洲湾跨海大橋建設工事、寒波に負けず順調福建省

    8日、湄洲湾跨海大橋の建設現場で、「昆侖号」の箱桁架設作業をサポートする中鉄十一局集団の作業員。中国福建省各地ではこのところ、寒波の影響で気温が急激に低下し、海上の風も強まっている。同省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄洲湾跨海大橋の建設現場では、寒風吹きすさぶ海上の高所で、中鉄十一局集団の作業員が千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」を操作し、橋梁の箱桁架設作業を毎日1ブロックずつ順調に進めている。(莆田=新華社記者/宋為偉)=配信日:2021(令和3)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月02日
    湄州湾跨海大橋の工事で、運搬・架設一体機が活躍福建省

    2日、湄州湾跨海大橋の建設現場で箱桁架設作業を行う千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」。中国福建省の福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄州湾跨海大橋の建設がこのほど、橋梁上部の工事段階に入った。同鉄道は中国初の海を跨ぐ高速鉄道で、中鉄十一局集団が建設を請け負う同大橋は重要な部分を担っている。橋は全長約14・7キロ、海域部分の長さ10キロ、設計速度が時速350キロで、2022年に開通する予定となっている。施工現場では、中鉄十一局集団漢江重工が開発した千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」が、箱桁の架設作業を担当している。「昆侖号」は主に高速鉄道橋梁の箱桁の運搬、架設作業を担当し、24~40メートルのスパン内で複線の箱桁を架設することができる。(莆田=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月02日
    湄州湾跨海大橋の工事で、運搬・架設一体機が活躍福建省

    2日、湄州湾跨海大橋の建設現場で箱桁架設作業を行う千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」。中国福建省の福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄州湾跨海大橋の建設がこのほど、橋梁上部の工事段階に入った。同鉄道は中国初の海を跨ぐ高速鉄道で、中鉄十一局集団が建設を請け負う同大橋は重要な部分を担っている。橋は全長約14・7キロ、海域部分の長さ10キロ、設計速度が時速350キロで、2022年に開通する予定となっている。施工現場では、中鉄十一局集団漢江重工が開発した千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」が、箱桁の架設作業を担当している。「昆侖号」は主に高速鉄道橋梁の箱桁の運搬、架設作業を担当し、24~40メートルのスパン内で複線の箱桁を架設することができる。(莆田=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月02日
    湄州湾跨海大橋の工事で、運搬・架設一体機が活躍福建省

    2日、湄州湾跨海大橋の建設現場で箱桁架設作業を行う千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」。中国福建省の福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄州湾跨海大橋の建設がこのほど、橋梁上部の工事段階に入った。同鉄道は中国初の海を跨ぐ高速鉄道で、中鉄十一局集団が建設を請け負う同大橋は重要な部分を担っている。橋は全長約14・7キロ、海域部分の長さ10キロ、設計速度が時速350キロで、2022年に開通する予定となっている。施工現場では、中鉄十一局集団漢江重工が開発した千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」が、箱桁の架設作業を担当している。「昆侖号」は主に高速鉄道橋梁の箱桁の運搬、架設作業を担当し、24~40メートルのスパン内で複線の箱桁を架設することができる。(莆田=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月02日
    湄州湾跨海大橋の工事で、運搬・架設一体機が活躍福建省

    2日、湄州湾跨海大橋の建設現場で箱桁架設作業を行う千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」。中国福建省の福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄州湾跨海大橋の建設がこのほど、橋梁上部の工事段階に入った。同鉄道は中国初の海を跨ぐ高速鉄道で、中鉄十一局集団が建設を請け負う同大橋は重要な部分を担っている。橋は全長約14・7キロ、海域部分の長さ10キロ、設計速度が時速350キロで、2022年に開通する予定となっている。施工現場では、中鉄十一局集団漢江重工が開発した千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」が、箱桁の架設作業を担当している。「昆侖号」は主に高速鉄道橋梁の箱桁の運搬、架設作業を担当し、24~40メートルのスパン内で複線の箱桁を架設することができる。(莆田=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月02日
    湄州湾跨海大橋の工事で、運搬・架設一体機が活躍福建省

    2日、湄州湾跨海大橋の建設現場で箱桁架設作業を行う千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」。中国福建省の福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄州湾跨海大橋の建設がこのほど、橋梁上部の工事段階に入った。同鉄道は中国初の海を跨ぐ高速鉄道で、中鉄十一局集団が建設を請け負う同大橋は重要な部分を担っている。橋は全長約14・7キロ、海域部分の長さ10キロ、設計速度が時速350キロで、2022年に開通する予定となっている。施工現場では、中鉄十一局集団漢江重工が開発した千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」が、箱桁の架設作業を担当している。「昆侖号」は主に高速鉄道橋梁の箱桁の運搬、架設作業を担当し、24~40メートルのスパン内で複線の箱桁を架設することができる。(莆田=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年12月02日
    湄州湾跨海大橋の工事で、運搬・架設一体機が活躍福建省

    2日、湄州湾跨海大橋の建設現場で箱桁架設作業を行う千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」。中国福建省の福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の湄州湾跨海大橋の建設がこのほど、橋梁上部の工事段階に入った。同鉄道は中国初の海を跨ぐ高速鉄道で、中鉄十一局集団が建設を請け負う同大橋は重要な部分を担っている。橋は全長約14・7キロ、海域部分の長さ10キロ、設計速度が時速350キロで、2022年に開通する予定となっている。施工現場では、中鉄十一局集団漢江重工が開発した千トン級運搬・架設一体機「昆侖号」が、箱桁の架設作業を担当している。「昆侖号」は主に高速鉄道橋梁の箱桁の運搬、架設作業を担当し、24~40メートルのスパン内で複線の箱桁を架設することができる。(莆田=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月13日
    希少な霊長類専用、国道をまたぐ歩道橋建設広西チワン族自治区崇左市

    13日、広西チワン族自治区崇左市板利郷那弄下屯で行われた「歩道橋」のクレーンによる橋桁架設作業。中国広西チワン族自治区崇左(すうさ)市江州区板利郷那弄下屯で進められている希少な霊長類の白頭葉猿(ホワイトヘデッド・ブラック・ラングール)専用の歩道橋建設プロジェクトでこのほど、橋桁のクレーン架設が完了し、同市で初めて、この希少な動物専用の「生命の通路」が完成した。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月13日
    希少な霊長類専用、国道をまたぐ歩道橋建設広西チワン族自治区崇左市

    13日、広西チワン族自治区崇左市板利郷那弄下屯で行われた「歩道橋」のクレーンによる橋桁架設作業。中国広西チワン族自治区崇左(すうさ)市江州区板利郷那弄下屯で進められている希少な霊長類の白頭葉猿(ホワイトヘデッド・ブラック・ラングール)専用の歩道橋建設プロジェクトでこのほど、橋桁のクレーン架設が完了し、同市で初めて、この希少な動物専用の「生命の通路」が完成した。(南寧=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月24日
    五峰山長江大橋、最初の鋼桁架設を完了

    24日、五峰山長江大橋の鋼桁架設作業。中国江蘇省で建設中の五峰山長江大橋で24日午後、メインスパン(主径間)最初のブロックの鋼梁架設が無事完了し、中国初となる鉄道道路併用つり橋の建設は大きな進展を得た。(鎮江=新華社配信/中鉄大橋局提供)=2019(令和元)年9月24日、クレジット:中鉄大橋局/新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月24日
    五峰山長江大橋、最初の鋼桁架設を完了

    24日、五峰山長江大橋の鋼桁架設作業。中国江蘇省で建設中の五峰山長江大橋で24日午後、メインスパン(主径間)最初のブロックの鋼梁架設が無事完了し、中国初となる鉄道道路併用つり橋の建設は大きな進展を得た。(鎮江=新華社配信/中鉄大橋局提供)=2019(令和元)年9月24日、クレジット:中鉄大橋局/新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月24日
    五峰山長江大橋、最初の鋼桁架設を完了

    24日、五峰山長江大橋の鋼桁架設作業。中国江蘇省で建設中の五峰山長江大橋で24日午後、メインスパン(主径間)最初のブロックの鋼梁架設が無事完了し、中国初となる鉄道道路併用つり橋の建設は大きな進展を得た。(鎮江=新華社配信/中鉄大橋局提供)=2019(令和元)年9月24日、クレジット:中鉄大橋局/新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年09月24日
    五峰山長江大橋、最初の鋼桁架設を完了

    24日、五峰山長江大橋の鋼桁架設作業。中国江蘇省で建設中の五峰山長江大橋で24日午後、メインスパン(主径間)最初のブロックの鋼梁架設が無事完了し、中国初となる鉄道道路併用つり橋の建設は大きな進展を得た。(鎮江=新華社配信/中鉄大橋局提供)=2019(令和元)年9月24日、クレジット:中鉄大橋局/新華社/共同通信イメージズ

  • 1