KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 俳優
  • 東京都練馬区
  • ホテル
  • 出演者
  • 握手
  • 永遠
  • 盛岡市
  • 舞台
  • 若者
  • 開設

「梶剛」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
15
( 1 15 件を表示)
  • 1
15
( 1 15 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2007年04月16日
    宇梶さんと羽生田監督 親しみをもたれるように

    岩手21赤べこ野球軍団の羽生田監督(右)と握手を交わす、総監督に就任予定の宇梶剛士さん=16日午後、盛岡市

    商品コード: 2007041600246

  • 2007年07月31日
    握手する両監督ら 赤べこが楽天2軍に挑戦

    試合後に楽天の松井優典2軍監督(中央)と握手する、赤べこ野球軍団の宇梶剛士総監督(左)と平良和一朗監督=31日午後、盛岡市の岩手県営野球場

    商品コード: 2007073100288

  • 2015年10月03日
    経験を話す宇梶剛士さん 宇梶さん、アイヌを語る

    トークショーで自らの経験を振り返る宇梶剛士さん=3日午後、北海道釧路市

    商品コード: 2015100300375

  • 2018年12月11日
    高橋知事と宇梶剛士さんら アイヌ施設に関心持って

    アイヌ文化施設の「開設500日前カウントダウンセレモニー」に登壇した北海道の高橋はるみ知事(左端)、俳優の宇梶剛士さん(左から3人目)ら=11日夜、札幌市内のホテル

    商品コード: 2018121121412

  • 2018年12月11日
    高橋知事と宇梶剛士さんら アイヌ施設に関心持って

    アイヌ文化施設の「開設500日前カウントダウンセレモニー」に登壇した北海道の高橋はるみ知事(左端)、俳優の宇梶剛士さん(左から3人目)ら=11日夜、札幌市内のホテル

    商品コード: 2018121121413

  • 2019年07月31日
    演技指導する宇梶さん アイヌルーツの若者描く

    舞台「永遠ノ矢(トワノアイ)」の出演者に演技指導をする宇梶剛士さん(右から2人目)=東京都練馬区

    商品コード: 2019073100910

  • 2019年07月31日
    宇梶さんと出演者たち アイヌルーツの若者描く

    舞台「永遠ノ矢(トワノアイ)」の出演者と写真に納まる宇梶剛士さん(前列中央)=東京都練馬区

    商品コード: 2019073100918

  • 2019年08月09日
    (うかじ・たかし) 宇梶剛士

    俳優、2019年7月12日撮影、東京都練馬区

    商品コード: 2019080901853

  • 2019年11月27日
    宇梶剛士さん 「生き延びろ、アイヌ」

    俳優の宇梶剛士さん

    商品コード: 2019112703705

  • 2019年11月27日
    俳優の宇梶剛士さん 「生き延びろ、アイヌ」

    インタビューに答える俳優の宇梶剛士さん

    商品コード: 2019112703714

  • 2019年11月27日
    質問に答える宇梶剛士さん 「生き延びろ、アイヌ」

    インタビューに答える俳優の宇梶剛士さん

    商品コード: 2019112703724

  • 2019年11月27日
    取材を受ける宇梶さん 「生き延びろ、アイヌ」

    インタビューに答える俳優の宇梶剛士さん

    商品コード: 2019112703716

  • 2019年11月27日
    思いを語る宇梶剛士さん 「生き延びろ、アイヌ」

    インタビューに答える俳優の宇梶剛士さん

    商品コード: 2019112703722

  • 01:49.50
    2020年07月12日
    アイヌ施設ウポポイ開業 文化発信、観光のけん引役

    アイヌ民族の文化の発信と継承、国民理解促進の拠点として北海道白老町のポロト湖畔に整備されたアイヌ文化施設「民族共生象徴空間(ウポポイ)」が12日、開業した。「先住民族アイヌ」をテーマとした初めての国立施設。政府は観光や地域振興のけん引役としても期待しており、年間来場者100万人を目指すとしている。 この日はPRアンバサダーで俳優の宇梶剛士さんらが参加し、オープニングセレモニーが開かれた。 当初は4月24日に開業予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2度にわたって延期されていた。開業後は感染防止のため入場を事前予約制とし、平日は1日2千人、土日祝日は1日2500人程度に制限する。 主な施設は国立アイヌ民族博物館と国立民族共生公園、慰霊施設の三つ。博物館は民族衣装や工芸品など約1万点を収蔵し、うち約700点を展示している。 公園は伝統舞踊やムックリ(口琴)演奏を披露する体験交流ホールや、伝統的な家屋が並ぶコタン(集落)からなる。 <映像内容>オープニングセレモニー、会場全景、北海道の鈴木直道知事あいさつ、PRアンバサダーで俳優の宇梶剛士さんあいさつ、同じくアンバサダーでAKB48メンバー坂口渚沙さんや「TEAM NACS」の森崎博之さんらの様子、テープカット、見学者の入場や出迎える宇梶さんら、披露されたアイヌの踊りや楽器、見学者の様子、施設の雑観など、撮影日:2020(令和2)年7月12日、撮影場所:北海道白老町

    商品コード: 2020072300487

  • 2020年07月12日
    あいさつする宇梶さん アイヌ施設ウポポイ開業

    アイヌ文化施設「民族共生象徴空間(ウポポイ)」の開業セレモニーで、あいさつする俳優の宇梶剛士さん=12日、北海道白老町

    商品コード: 2020071200075

  • 1