KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 乗客
  • 令和
  • 河北省
  • 移動
  • 経由
  • 記者
  • じょう
  • アンドロメダ
  • ウルムチ駅
  • プラットホーム

「検札」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
6
( 1 6 件を表示)
  • 1
6
( 1 6 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1979年07月22日
    銀河鉄道ミステリーツアー

    アンドロメダ(烏山駅)に向かう「銀河鉄道999」車内で、一日車掌長になり検札して回る原作者の松本零士さん=1979(昭和54)年7月22日(54年内地6693)

    商品コード: 2016020200247

  • 2003年07月07日
    大型トラックの検問 事故多発の東名高速で検問

    東名高速道路で大事故が多発していることを受け、愛知県警などが合同で行った検問=7日午後、愛知県豊橋市の東名下り線検札所

    商品コード: 2003070700227

  • 2019年07月10日
    天津-香港間の高速列車、運行開始

    10日、天津西駅で高速列車「復興号」G305号の検札開始を待つ駅員と乗客。中国天津市と香港を結ぶ初の直通高速列車「復興号」G305号が10日、天津西駅から西九竜駅に向けて発車した。同列車の運行開始により京津冀(北京市・天津市・河北省)地域全てで香港行きの高速列車が開通したこととなり、雄安新区からもこの列車で香港へ行くことが可能になる。列車は途中、河北省の雄安新区白洋淀駅、石家荘駅、邯鄲東駅、河南省の鄭州東駅、湖北省の武漢駅、湖南省の長沙南駅、衡陽東駅、広東省の広州南駅、深圳北駅、福田駅などの主要駅を経由する。全線の所要時間は10時間程度、運賃は2等席が1092・5元(1元=約16円)となっている。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(令和元)年7月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071100294

  • 2020年06月05日
    世相パック

    厳しく検札!(はざま隆治)

    商品コード: 2020060507807

  • 2020年07月20日
    みんなの夢を乗せて30年天津市と山西省結ぶ「幸福列車」

    20日、K5203号列車の車内で検札作業をする乗務員。中国天津市から山西省長治市潞城(ろじょう)区へ向かうK5203号列車は、片道の運行距離が813キロメートル、所要時間が約13時間。運行区間には23駅が設けられ、太行山脈に位置する河北省の武安、磁山、陽邑(ようゆう)、井店、渉県、山西省の黎城、潞城の七つの「山地の町」を経由して、天津から山西省潞城区へ向かう唯一の直行列車として知られる。同列車は1980年代の開通以来、計170万人の人口を持つ七つの町に乗車サービスを提供してきた。仕事や勉強のために太行山脈地域から天津や石家荘などの大都市へ向かう乗客の夢を乗せ、人々の移動を支える「幸福列車」となっている。(天津=新華社配信/孫凡越)=2020(令和2)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700610

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年10月11日
    ウルムチ­‐西安北直通の「動車組」、運行を開始

    11日、ウルムチ駅の待合室で検札し駅のプラットホームに入る準備をする乗客。中国新疆ウイグル自治区ウルムチ市から陝西省西安市に向かう初の直通動力分散方式列車「動車組」が11日、運行を開始した。走行距離は2354キロで、運行時間は13時間15分まで短縮された。ウルムチ駅と西北部鉄道交通ハブの西安北駅が直通列車で結ばれ、新疆鉄道網は国家高速鉄道幹線網に接続された。従来のウルムチと蘭州西を結ぶ動車組列車D2708(ウルムチ発)/D2701(蘭州発)の運行区間を、ウルムチと西安北駅間に調整したことで、午前にウルムチを出発しその日のうちに西安に到着することが可能になり、移動時間が従来の旅客列車より12時間以上短縮された。(ウルムチ=新華社記者/沙達提)=2020(令和2)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101400247

  • 1