KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 平成
  • 民族文化
  • 集落
  • 観光客
  • 冬景色
  • 建物
  • 景観
  • 風景
  • 令和

「楚雄市」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
33
( 1 33 件を表示)
  • 1
33
( 1 33 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年08月05日
    「火把節」を祝う雲南省楚雄市彝人古鎮

    5日、雲南省楚雄市の「彝人古鎮」で行われた「火把節」(たいまつ祭)で踊ったり歌ったりする人々。中国雲南省楚雄市イ族自治州の「彝人古鎮」(イ族の人々の歴史的建築が並ぶ集落)で5日、色鮮やかな衣装を身にまとった人々が、歌や踊りで伝統の祝日「火把節」(たいまつ祭)を祝った。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700465

  • 2018年08月05日
    「火把節」を祝う雲南省楚雄市彝人古鎮

    5日、雲南省楚雄市の「彝人古鎮」で行われた「火把節」(たいまつ祭)で自撮りする女性。中国雲南省楚雄市イ族自治州の「彝人古鎮」(イ族の人々の歴史的建築が並ぶ集落)で5日、色鮮やかな衣装を身にまとった人々が、歌や踊りで伝統の祝日「火把節」(たいまつ祭)を祝った。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700448

  • 2018年08月05日
    イ族刺繍-指先で咲く花

    5日、中国雲南省楚雄イ族自治州楚雄市の、イ族風情の観光スポット「彝人古鎮」茶花溪で作品を制作するイ族の民間刺繍職人。イ族(彝族)の民間刺繍職人数十人が5日、中国雲南省楚雄(そゆう)イ族自治州のイ族風情の観光スポット「彝人古鎮」茶花溪でイ族刺繍の魅力を披露した。イ族の刺繍は「指先で咲く花」と呼ばれている。同自治州は近年、イ族刺繍業の発展を積極的に支援し、関係部門を組織して刺繍職人の研修を実施し、レベルの向上を図っている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080800362

  • 2018年08月05日
    「火把節」を祝う雲南省楚雄市彝人古鎮

    5日、雲南省楚雄市の「彝人古鎮」で行われた「火把節」(たいまつ祭)で踊ったり歌ったりする人々。中国雲南省楚雄市イ族自治州の「彝人古鎮」(イ族の人々の歴史的建築が並ぶ集落)で5日、色鮮やかな衣装を身にまとった人々が、歌や踊りで伝統の祝日「火把節」(たいまつ祭)を祝った。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700490

  • 2018年08月05日
    「火把節」を祝う雲南省楚雄市彝人古鎮

    5日、雲南省楚雄市イ人古鎮で行われた「火把節(たいまつ祭)」で火把に火をつける観光客。中国雲南省楚雄市イ族自治州の「彝人古鎮」(イ族の人々の歴史的建築が並ぶ集落)で5日、色鮮やかな衣装を身にまとった人々が、歌や踊りで伝統の祝日「火把節」(たいまつ祭)を祝った。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700473

  • 2018年08月05日
    イ族刺繍-指先で咲く花

    5日、中国雲南省楚雄イ族自治州楚雄市の、イ族風情の観光スポット「彝人古鎮」茶花溪で刺繍作品を観光客に紹介するイ族の民間刺繍職人。イ族(彝族)の民間刺繍職人数十人が5日、中国雲南省楚雄(そゆう)イ族自治州のイ族風情の観光スポット「彝人古鎮」茶花溪でイ族刺繍の魅力を披露した。イ族の刺繍は「指先で咲く花」と呼ばれている。同自治州は近年、イ族刺繍業の発展を積極的に支援し、関係部門を組織して刺繍職人の研修を実施し、レベルの向上を図っている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080800357

  • 2018年08月05日
    イ族刺繍-指先で咲く花

    5日、中国雲南省楚雄イ族自治州楚雄市の、イ族風情の観光スポット「彝人古鎮」茶花溪で作品を制作するイ族の民間刺繍職人。イ族(彝族)の民間刺繍職人数十人が5日、中国雲南省楚雄(そゆう)イ族自治州のイ族風情の観光スポット「彝人古鎮」茶花溪でイ族刺繍の魅力を披露した。イ族の刺繍は「指先で咲く花」と呼ばれている。同自治州は近年、イ族刺繍業の発展を積極的に支援し、関係部門を組織して刺繍職人の研修を実施し、レベルの向上を図っている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080800379

  • 2018年08月05日
    イ族刺繍-指先で咲く花

    5日、中国雲南省楚雄イ族自治州楚雄市の、イ族風情の観光スポット「彝人古鎮」茶花溪で作品を制作するイ族の民間刺繍職人。イ族(彝族)の民間刺繍職人数十人が5日、中国雲南省楚雄(そゆう)イ族自治州のイ族風情の観光スポット「彝人古鎮」茶花溪でイ族刺繍の魅力を披露した。イ族の刺繍は「指先で咲く花」と呼ばれている。同自治州は近年、イ族刺繍業の発展を積極的に支援し、関係部門を組織して刺繍職人の研修を実施し、レベルの向上を図っている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080800380

  • 2018年08月05日
    「火把節」を祝う雲南省楚雄市彝人古鎮

    5日、雲南省楚雄市の「彝人古鎮」で行われた「火把節」(たいまつ祭)で踊ったり歌ったりする人々。中国雲南省楚雄市イ族自治州の「彝人古鎮」(イ族の人々の歴史的建築が並ぶ集落)で5日、色鮮やかな衣装を身にまとった人々が、歌や踊りで伝統の祝日「火把節」(たいまつ祭)を祝った。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700464

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、彝人古鎮の夜景。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703629

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、かがり火を囲み、歌や踊りで盛り上がる彝人古鎮の観光客とイ族の人々。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122702991

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、彝人古鎮の一角。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703032

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、彝人古鎮でかがり火を囲み盛り上がる観光客。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703466

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、彝人古鎮の一角。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703232

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、彝人古鎮の夜景。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703634

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、水面に映った彝人古鎮の植物。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122702987

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、彝人古鎮の一角。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703027

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、彝人古鎮の一角。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703200

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、彝人古鎮の一角。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703047

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、彝人古鎮の夜市を巡る観光客。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703223

  • 2018年12月23日
    冬の彝人古鎮雲南省楚雄市

    23日、彝人古鎮に咲くヒマラヤザクラ。中国雲南省楚雄(そゆう)イ族(彝族)自治州楚雄市にある「彝人古鎮」(イ族の歴史的な建物が立ち並ぶ集落)には、美しい冬景色を目当てに国内外から多くの観光客が訪れている。(楚雄=新華社記者/楊宗友)=2018(平成30)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703187

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:38.76
    2020年06月04日
    「新華社」雲南省の警察官、フクロウの「飛行コーチ」に

    中国雲南省楚雄市森林公安局がこのほど、フクロウ20羽以上を救助した。警察官の行き届いた世話を受け、多くのフクロウは森に戻ったが、数羽の幼鳥はまだ飛ぶことができなかったため、警察官が「コーチ」となって、幼鳥の飛行訓練を行った。(記者/龐峰偉、龐明広)<映像内容>救助したフクロウの幼鳥の飛行訓練、食事の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060508917

  • 2020年09月16日
    少数民族の古書文化遺産巡回展が開幕雲南省

    16日、紅河州博物館で展示された、リス族の文字で書かれた古書「求雪経」。中国の雲南省紅河ハニ族イ族自治州博物館(紅河州博物館)で16日、少数民族の古書文化遺産を展示する巡回展が始まった。今回の巡回展では、雲南省少数民族の古書の中でも代表的で重要な価値のある原本60点、および同省が30年余りにわたって整理・出版してきた重要な学術成果48種類、200冊余りが厳選された。古書はイ文字、ペー文字、ダイ文字、トンパ文字、チベット文字など10種類の少数民族の文字で書かれている。また会場では、古書の継承者によるデモンストレーションも行われ、来場者に古書文化の魅力を伝えた。同博物館での展示は11月1日までで、その後、西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州、楚雄市、大理市など省内各地を巡回する。雲南省は多くの少数民族が集まる場所で、イ族、ペー族、ダイ族、リス族、ハニ族など25の少数民族が代々この土地に住み、多数の古書を含む鮮やかな民族文化を生み出している。(紅河=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303518

  • 2020年09月16日
    少数民族の古書文化遺産巡回展が開幕雲南省

    16日、巡回展の会場で、ナシ族に伝わる象形文字のトンパ文字で書道を披露する継承者。中国の雲南省紅河ハニ族イ族自治州博物館(紅河州博物館)で16日、少数民族の古書文化遺産を展示する巡回展が始まった。今回の巡回展では、雲南省少数民族の古書の中でも代表的で重要な価値のある原本60点、および同省が30年余りにわたって整理・出版してきた重要な学術成果48種類、200冊余りが厳選された。古書はイ文字、ペー文字、ダイ文字、トンパ文字、チベット文字など10種類の少数民族の文字で書かれている。また会場では、古書の継承者によるデモンストレーションも行われ、来場者に古書文化の魅力を伝えた。同博物館での展示は11月1日までで、その後、西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州、楚雄市、大理市など省内各地を巡回する。雲南省は多くの少数民族が集まる場所で、イ族、ペー族、ダイ族、リス族、ハニ族など25の少数民族が代々この土地に住み、多数の古書を含む鮮やかな民族文化を生み出している。(紅河=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303531

  • 2020年09月16日
    少数民族の古書文化遺産巡回展が開幕雲南省

    16日、紅河州博物館で展示を見学する人々。中国の雲南省紅河ハニ族イ族自治州博物館(紅河州博物館)で16日、少数民族の古書文化遺産を展示する巡回展が始まった。今回の巡回展では、雲南省少数民族の古書の中でも代表的で重要な価値のある原本60点、および同省が30年余りにわたって整理・出版してきた重要な学術成果48種類、200冊余りが厳選された。古書はイ文字、ペー文字、ダイ文字、トンパ文字、チベット文字など10種類の少数民族の文字で書かれている。また会場では、古書の継承者によるデモンストレーションも行われ、来場者に古書文化の魅力を伝えた。同博物館での展示は11月1日までで、その後、西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州、楚雄市、大理市など省内各地を巡回する。雲南省は多くの少数民族が集まる場所で、イ族、ペー族、ダイ族、リス族、ハニ族など25の少数民族が代々この土地に住み、多数の古書を含む鮮やかな民族文化を生み出している。(紅河=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303522

  • 2020年09月16日
    少数民族の古書文化遺産巡回展が開幕雲南省

    16日、紅河州博物館で展示された、イ族の文字で書かれた古書「新平百楽書」。中国の雲南省紅河ハニ族イ族自治州博物館(紅河州博物館)で16日、少数民族の古書文化遺産を展示する巡回展が始まった。今回の巡回展では、雲南省少数民族の古書の中でも代表的で重要な価値のある原本60点、および同省が30年余りにわたって整理・出版してきた重要な学術成果48種類、200冊余りが厳選された。古書はイ文字、ペー文字、ダイ文字、トンパ文字、チベット文字など10種類の少数民族の文字で書かれている。また会場では、古書の継承者によるデモンストレーションも行われ、来場者に古書文化の魅力を伝えた。同博物館での展示は11月1日までで、その後、西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州、楚雄市、大理市など省内各地を巡回する。雲南省は多くの少数民族が集まる場所で、イ族、ペー族、ダイ族、リス族、ハニ族など25の少数民族が代々この土地に住み、多数の古書を含む鮮やかな民族文化を生み出している。(紅河=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303539

  • 2020年09月16日
    少数民族の古書文化遺産巡回展が開幕雲南省

    16日、紅河州博物館で展示された、イ族の文字で書かれた古書「百楽書」の複製品。中国の雲南省紅河ハニ族イ族自治州博物館(紅河州博物館)で16日、少数民族の古書文化遺産を展示する巡回展が始まった。今回の巡回展では、雲南省少数民族の古書の中でも代表的で重要な価値のある原本60点、および同省が30年余りにわたって整理・出版してきた重要な学術成果48種類、200冊余りが厳選された。古書はイ文字、ペー文字、ダイ文字、トンパ文字、チベット文字など10種類の少数民族の文字で書かれている。また会場では、古書の継承者によるデモンストレーションも行われ、来場者に古書文化の魅力を伝えた。同博物館での展示は11月1日までで、その後、西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州、楚雄市、大理市など省内各地を巡回する。雲南省は多くの少数民族が集まる場所で、イ族、ペー族、ダイ族、リス族、ハニ族など25の少数民族が代々この土地に住み、多数の古書を含む鮮やかな民族文化を生み出している。(紅河=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303515

  • 2020年09月16日
    少数民族の古書文化遺産巡回展が開幕雲南省

    16日、紅河州博物館で展示された、ナシ族に伝わるトンパ文字で書かれた古書。中国の雲南省紅河ハニ族イ族自治州博物館(紅河州博物館)で16日、少数民族の古書文化遺産を展示する巡回展が始まった。今回の巡回展では、雲南省少数民族の古書の中でも代表的で重要な価値のある原本60点、および同省が30年余りにわたって整理・出版してきた重要な学術成果48種類、200冊余りが厳選された。古書はイ文字、ペー文字、ダイ文字、トンパ文字、チベット文字など10種類の少数民族の文字で書かれている。また会場では、古書の継承者によるデモンストレーションも行われ、来場者に古書文化の魅力を伝えた。同博物館での展示は11月1日までで、その後、西双版納(シーサンパンナ)ダイ族自治州、楚雄市、大理市など省内各地を巡回する。雲南省は多くの少数民族が集まる場所で、イ族、ペー族、ダイ族、リス族、ハニ族など25の少数民族が代々この土地に住み、多数の古書を含む鮮やかな民族文化を生み出している。(紅河=新華社記者/劉昕宇)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303513

  • 2021年08月04日
    (4)雲南省の楚大高速道路、拡張工事が急ピッチ

    2日、雲南省大理市鳳儀鎮の楚大高速道路拡張工事現場で作業する人々。中国雲南省楚雄イ族自治州楚雄市と大理ペー族自治州大理市を結ぶ楚大高速道路の拡張工事が、急ピッチで進んでいる。完成後は上下線合わせて6車線に拡張され、設計時速100キロとなる。(大理=新華社配信/梁志強)= 配信日: 2021(令和3)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080405660

  • 2021年08月04日
    (1)雲南省の楚大高速道路、拡張工事が急ピッチ

    2日、雲南省大理市鳳儀鎮の楚大高速道路拡張工事現場で作業する人々。中国雲南省楚雄イ族自治州楚雄市と大理ペー族自治州大理市を結ぶ楚大高速道路の拡張工事が、急ピッチで進んでいる。完成後は上下線合わせて6車線に拡張され、設計時速100キロとなる。(大理=新華社配信/梁志強)= 配信日: 2021(令和3)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080405746

  • 2021年08月04日
    (2)雲南省の楚大高速道路、拡張工事が急ピッチ

    2日、雲南省大理市鳳儀鎮の楚大高速道路拡張工事現場。中国雲南省楚雄イ族自治州楚雄市と大理ペー族自治州大理市を結ぶ楚大高速道路の拡張工事が、急ピッチで進んでいる。完成後は上下線合わせて6車線に拡張され、設計時速100キロとなる。(大理=新華社配信/梁志強)= 配信日: 2021(令和3)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080405637

  • 2021年08月04日
    (3)雲南省の楚大高速道路、拡張工事が急ピッチ

    2日、雲南省大理市鳳儀鎮の楚大高速道路拡張工事現場で作業する人。中国雲南省楚雄イ族自治州楚雄市と大理ペー族自治州大理市を結ぶ楚大高速道路の拡張工事が、急ピッチで進んでいる。完成後は上下線合わせて6車線に拡張され、設計時速100キロとなる。(大理=新華社配信/梁志強)= 配信日: 2021(令和3)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080405644

  • 01:18.80
    2021年09月01日
    「新華社」絶滅危惧種の巧家五針松、科学的保護で個体数が大幅増雲南省

    中国雲南省の薬山国家級自然保護区で保護されている絶滅危惧種のマツ「巧家五針松(PinussquamataX.W.Li)」の個体群が大幅に増えたことが、同保護区管理保護局科学研究所のモニタリング調査で分かった。個体群は各方面による30年余りの科学的保護を経て、当初の野生株34株から、人工繁殖を通じて移植保存された苗木や幼木が5千株余りに増えた。巧家五針松は五針白皮松ともいい、国家1級重点保護野生植物に指定されている。1990年代初めに発見された雲南省昭通市巧家県にのみ分布する希少樹木で、極小個体群野生植物に属し、国際自然保護連合(IUCN)レッドリストの絶滅危惧種(CR)にも指定されている。野生株34株は現在も残っており、同県の白鶴灘鎮楊家湾村や中寨郷付山村に分布している。巧家五針松の野生株の分布域とその周辺1100ヘクタール余りの森林は2005年、雲南薬山国家級自然保護区に組み込まれた。野生株の発見以降、地元は関係部門や機関と連携して個体群の生息域内保全を図り、徐々に近隣への移植を実施。科学的研究と緊急保護を進めてきた。雲南省は現在、34の野生株に整理番号を付け、GPS測位で長期モニタリングを行っている。これまでに人工繁殖を通じて移植保存された苗木や幼木は5千株余りで、うち活着した3千株余りが巧家県や昆明市、楚雄市、大理市などに分布するほか、2千株余りの苗木が巧家県の苗圃(びょうほ)に保存されている。(記者/林碧鋒) =配信日: 2021(令和3)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090206228

  • 1