KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 位置
  • 記者
  • 風景
  • 令和
  • 景観
  • 地域
  • 場所
  • 三江併流
  • 標高
  • 確認

「横断山脈」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
50
( 1 50 件を表示)
  • 1
50
( 1 50 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2010年07月14日
    中国の科学者、被子植物の水媒受精メカニズムを初めて確認

    ショウガ科の「距薬姜」の花序。(2010年7月14日撮影)中国の科学者はショウガ科の「距薬姜」(Cautleyagracilis)を通じて、被子植物の水媒による受精メカニズムを初めて発見した。研究成果はこのほど、英科学誌「NewPhytologist」に掲載された。論文の筆頭著者で、中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園植物進化生態研究チーム博士課程生の范永立(はん・えいりつ)氏によると、距薬姜の開花時期は6~8月で、分布地域である横断山脈一帯で最も降雨が集中する季節に当たる。晴天下ではこの植物の花粉は顆粒状だが、花粉を媒介する送粉者のいる個体群は少数で、多くの個体群には送粉者がおらず、主に不完全な自家受粉によって少量の種子を作り出す。雨天では送粉者が不足するが、雨水が花粉を湿らせることで花粉の発芽や花粉管の伸長を引き起こし、花粉管の一部がそばの柱頭まで伸び、精子が花粉管を通って胚珠に到達する。このようにして雨水の媒介による受精が行われていたことが、今回明らかになった。(昆明=新華社配信/范永立氏提供)=2010(平成22)年7月14日、クレジット:范永立氏/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400630

  • 2012年10月29日
    中国の科学者、被子植物の水媒受精メカニズムを初めて確認

    乾燥している時の距薬姜の花の内部。写真から、花の柱頭やおしべの葯(やく)の位置、顆粒状の花粉が確認できる。(2012年10月29日撮影)中国の科学者はショウガ科の「距薬姜」(Cautleyagracilis)を通じて、被子植物の水媒による受精メカニズムを初めて発見した。研究成果はこのほど、英科学誌「NewPhytologist」に掲載された。論文の筆頭著者で、中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園植物進化生態研究チーム博士課程生の范永立(はん・えいりつ)氏によると、距薬姜の開花時期は6~8月で、分布地域である横断山脈一帯で最も降雨が集中する季節に当たる。晴天下ではこの植物の花粉は顆粒状だが、花粉を媒介する送粉者のいる個体群は少数で、多くの個体群には送粉者がおらず、主に不完全な自家受粉によって少量の種子を作り出す。雨天では送粉者が不足するが、雨水が花粉を湿らせることで花粉の発芽や花粉管の伸長を引き起こし、花粉管の一部がそばの柱頭まで伸び、精子が花粉管を通って胚珠に到達する。このようにして雨水の媒介による受精が行われていたことが、今回明らかになった。(昆明=新華社配信/范永立氏提供)=2012(平成24)年10月29日、クレジット:范永立氏/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400573

  • 2012年10月29日
    中国の科学者、被子植物の水媒受精メカニズムを初めて確認

    雨に濡れた後の距薬姜の花の内部。花粉がおしべの葯で発芽した後の糸状の構造が確認できる。(2012年10月29日撮影)中国の科学者はショウガ科の「距薬姜」(Cautleyagracilis)を通じて、被子植物の水媒による受精メカニズムを初めて発見した。研究成果はこのほど、英科学誌「NewPhytologist」に掲載された。論文の筆頭著者で、中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園植物進化生態研究チーム博士課程生の范永立(はん・えいりつ)氏によると、距薬姜の開花時期は6~8月で、分布地域である横断山脈一帯で最も降雨が集中する季節に当たる。晴天下ではこの植物の花粉は顆粒状だが、花粉を媒介する送粉者のいる個体群は少数で、多くの個体群には送粉者がおらず、主に不完全な自家受粉によって少量の種子を作り出す。雨天では送粉者が不足するが、雨水が花粉を湿らせることで花粉の発芽や花粉管の伸長を引き起こし、花粉管の一部がそばの柱頭まで伸び、精子が花粉管を通って胚珠に到達する。このようにして雨水の媒介による受精が行われていたことが、今回明らかになった。(昆明=新華社配信/范永立氏提供)=2012(平成24)年10月29日、クレジット:范永立氏/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400572

  • 2013年11月15日
    中国の科学者、被子植物の水媒受精メカニズムを初めて確認

    無数の花粉管が花柱に入り、最終的に胚珠に到達して受精する様子。(2013年11月15日撮影)中国の科学者はショウガ科の「距薬姜」(Cautleyagracilis)を通じて、被子植物の水媒による受精メカニズムを初めて発見した。研究成果はこのほど、英科学誌「NewPhytologist」に掲載された。論文の筆頭著者で、中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園植物進化生態研究チーム博士課程生の范永立(はん・えいりつ)氏によると、距薬姜の開花時期は6~8月で、分布地域である横断山脈一帯で最も降雨が集中する季節に当たる。晴天下ではこの植物の花粉は顆粒状だが、花粉を媒介する送粉者のいる個体群は少数で、多くの個体群には送粉者がおらず、主に不完全な自家受粉によって少量の種子を作り出す。雨天では送粉者が不足するが、雨水が花粉を湿らせることで花粉の発芽や花粉管の伸長を引き起こし、花粉管の一部がそばの柱頭まで伸び、精子が花粉管を通って胚珠に到達する。このようにして雨水の媒介による受精が行われていたことが、今回明らかになった。(昆明=新華社配信/范永立氏提供)=2013(平成25)年11月15日、クレジット:范永立氏/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400636

  • 2019年03月17日
    空から見た春の「長江第一湾」雲南省石鼓鎮

    17日、空から見た「長江第一湾」の一部。(小型無人機から)「長江第一湾」は中国雲南省麗江市玉竜ナシ族自治県石鼓鎮に位置している。青海チベット高原から流れる長江は瀾滄江(らんそうこう、メコン川の上流部)、怒江(どこう、サルウィン川の上流部)と並行して横断山脈の深い谷間を北から南に流れ「三江併流」の奇観を創り出している。長江上流部の金沙江(きんさこう)は石鼓鎮でV字を描くように北東に向かって大きく流れを変えているため、この場所は「長江第一湾」と呼ばれる(中国語の『湾』には川の流れが湾曲している場所の意味がある)。春に入り、青緑色に輝く「長江第一湾」の風景は人々を魅了している。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902143

  • 2019年03月17日
    空から見た春の「長江第一湾」雲南省石鼓鎮

    17日、空から見た「長江第一湾」の一部。(小型無人機から)「長江第一湾」は中国雲南省麗江市玉竜ナシ族自治県石鼓鎮に位置している。青海チベット高原から流れる長江は瀾滄江(らんそうこう、メコン川の上流部)、怒江(どこう、サルウィン川の上流部)と並行して横断山脈の深い谷間を北から南に流れ「三江併流」の奇観を創り出している。長江上流部の金沙江(きんさこう)は石鼓鎮でV字を描くように北東に向かって大きく流れを変えているため、この場所は「長江第一湾」と呼ばれる(中国語の『湾』には川の流れが湾曲している場所の意味がある)。春に入り、青緑色に輝く「長江第一湾」の風景は人々を魅了している。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902072

  • 2019年03月17日
    空から見た春の「長江第一湾」雲南省石鼓鎮

    17日、空から見た「長江第一湾」の一部。(小型無人機から)「長江第一湾」は中国雲南省麗江市玉竜ナシ族自治県石鼓鎮に位置している。青海チベット高原から流れる長江は瀾滄江(らんそうこう、メコン川の上流部)、怒江(どこう、サルウィン川の上流部)と並行して横断山脈の深い谷間を北から南に流れ「三江併流」の奇観を創り出している。長江上流部の金沙江(きんさこう)は石鼓鎮でV字を描くように北東に向かって大きく流れを変えているため、この場所は「長江第一湾」と呼ばれる(中国語の『湾』には川の流れが湾曲している場所の意味がある)。春に入り、青緑色に輝く「長江第一湾」の風景は人々を魅了している。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902077

  • 2019年03月17日
    空から見た春の「長江第一湾」雲南省石鼓鎮

    17日、空から見た「長江第一湾」の一部。(小型無人機から)「長江第一湾」は中国雲南省麗江市玉竜ナシ族自治県石鼓鎮に位置している。青海チベット高原から流れる長江は瀾滄江(らんそうこう、メコン川の上流部)、怒江(どこう、サルウィン川の上流部)と並行して横断山脈の深い谷間を北から南に流れ「三江併流」の奇観を創り出している。長江上流部の金沙江(きんさこう)は石鼓鎮でV字を描くように北東に向かって大きく流れを変えているため、この場所は「長江第一湾」と呼ばれる(中国語の『湾』には川の流れが湾曲している場所の意味がある)。春に入り、青緑色に輝く「長江第一湾」の風景は人々を魅了している。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902082

  • 2019年03月17日
    空から見た春の「長江第一湾」雲南省石鼓鎮

    17日、空から見た「長江第一湾」。(小型無人機から)「長江第一湾」は中国雲南省麗江市玉竜ナシ族自治県石鼓鎮に位置している。青海チベット高原から流れる長江は瀾滄江(らんそうこう、メコン川の上流部)、怒江(どこう、サルウィン川の上流部)と並行して横断山脈の深い谷間を北から南に流れ「三江併流」の奇観を創り出している。長江上流部の金沙江(きんさこう)は石鼓鎮でV字を描くように北東に向かって大きく流れを変えているため、この場所は「長江第一湾」と呼ばれる(中国語の『湾』には川の流れが湾曲している場所の意味がある)。春に入り、青緑色に輝く「長江第一湾」の風景は人々を魅了している。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902117

  • 2019年03月17日
    空から見た春の「長江第一湾」雲南省石鼓鎮

    17日、空から見た「長江第一湾」の一部。(小型無人機から)「長江第一湾」は中国雲南省麗江市玉竜ナシ族自治県石鼓鎮に位置している。青海チベット高原から流れる長江は瀾滄江(らんそうこう、メコン川の上流部)、怒江(どこう、サルウィン川の上流部)と並行して横断山脈の深い谷間を北から南に流れ「三江併流」の奇観を創り出している。長江上流部の金沙江(きんさこう)は石鼓鎮でV字を描くように北東に向かって大きく流れを変えているため、この場所は「長江第一湾」と呼ばれる(中国語の『湾』には川の流れが湾曲している場所の意味がある)。春に入り、青緑色に輝く「長江第一湾」の風景は人々を魅了している。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902071

  • 2019年03月17日
    空から見た春の「長江第一湾」雲南省石鼓鎮

    17日、空から見た玉竜ナシ族自治県石鼓鎮の風景。(小型無人機から)「長江第一湾」は中国雲南省麗江市玉竜ナシ族自治県石鼓鎮に位置している。青海チベット高原から流れる長江は瀾滄江(らんそうこう、メコン川の上流部)、怒江(どこう、サルウィン川の上流部)と並行して横断山脈の深い谷間を北から南に流れ「三江併流」の奇観を創り出している。長江上流部の金沙江(きんさこう)は石鼓鎮でV字を描くように北東に向かって大きく流れを変えているため、この場所は「長江第一湾」と呼ばれる(中国語の『湾』には川の流れが湾曲している場所の意味がある)。春に入り、青緑色に輝く「長江第一湾」の風景は人々を魅了している。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902084

  • 2019年03月17日
    空から見た春の「長江第一湾」雲南省石鼓鎮

    17日、空から見た「長江第一湾」の一部。(小型無人機から)「長江第一湾」は中国雲南省麗江市玉竜ナシ族自治県石鼓鎮に位置している。青海チベット高原から流れる長江は瀾滄江(らんそうこう、メコン川の上流部)、怒江(どこう、サルウィン川の上流部)と並行して横断山脈の深い谷間を北から南に流れ「三江併流」の奇観を創り出している。長江上流部の金沙江(きんさこう)は石鼓鎮でV字を描くように北東に向かって大きく流れを変えているため、この場所は「長江第一湾」と呼ばれる(中国語の『湾』には川の流れが湾曲している場所の意味がある)。春に入り、青緑色に輝く「長江第一湾」の風景は人々を魅了している。(昆明=新華社記者/胡超)=2019(平成31)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032902118

  • 2020年06月11日
    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省

    11日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園にある風光明媚な属都湖。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/王安浩維)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706219

  • 2020年06月11日
    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省

    11日、普達措国家公園にある属都湖のほとりを歩く馬。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/楊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706221

  • 2020年06月11日
    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省

    11日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園にある風光明媚な属都湖。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/王安浩維)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706162

  • 2020年06月11日
    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省

    11日、普達措国家公園にある属都湖のほとりで草をはむヤクの群れ。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/楊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706226

  • 2020年06月11日
    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省

    11日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園の正門。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/楊静)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706236

  • 2020年06月11日
    自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省

    11日、雲南省シャングリラ市の普達措国家公園にある属都湖に広がる美しい風景。中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(昆明=新華社記者/呉寒)=2020(令和2)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706237

  • 00:51.26
    2020年06月16日
    「新華社」自然と生物の多様性を融合美しい普達措国家公園雲南省

    中国南西部チベット自治区・四川省・雲南省にまたがる横断山脈、雲南省デチェン・チベット族自治州シャングリラ市に位置する普達措国家公園は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界自然遺産に登録されている「三江併流(さんこうへいりゅう)」の中心地にあたる。主に高山湖や雪山の草原、原生林、地質遺跡などから構成される同公園は、総面積602・1平方キロメートル。豊かな生物、景観、文化の多様性を融合させており、その独自性や希少性、代替不能性、模倣不能性で知られる。公園内にある属都湖は同省で最も標高の高い構造湖で、2004年にラムサール条約の「国際的に重要な湿地リスト」に登録された。(記者/楊静、呉寒、王安浩維)<映像内容>普達措国家公園の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061706296

  • 2020年07月11日
    自然に恵まれた野生動物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    雲南省西部にある高黎貢山で、木の枝で羽を休める野鳥。(資料写真)中国雲南省西部の横断山脈、高黎貢山は、豊富な動植物資源を有し、世界的意義を持つ陸の生物多様性の重要な地域として知られる。世界の生物多様性が最も豊富な地域の一つで、中国における鳥類多様性が最も豊富な地域の一つでもある。現在、同地で生息が確認されている鳥類は19目58科525種に及ぶ。また、植物や他の動物資源も非常に豊富で、「生物遺伝資源の宝庫」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/莽紅昇)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304186

  • 2020年07月11日
    自然に恵まれた野生動物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    豊かな自然に恵まれた高黎貢山の風景。(資料写真)中国雲南省西部の横断山脈、高黎貢山は、豊富な動植物資源を有し、世界的意義を持つ陸の生物多様性の重要な地域として知られる。世界の生物多様性が最も豊富な地域の一つで、中国における鳥類多様性が最も豊富な地域の一つでもある。現在、同地で生息が確認されている鳥類は19目58科525種に及ぶ。また、植物や他の動物資源も非常に豊富で、「生物遺伝資源の宝庫」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/莽紅昇)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304188

  • 2020年07月11日
    自然に恵まれた野生動物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    野生動物の宝庫、雲南省西部にある高黎貢山の風景。(資料写真)中国雲南省西部の横断山脈、高黎貢山は、豊富な動植物資源を有し、世界的意義を持つ陸の生物多様性の重要な地域として知られる。世界の生物多様性が最も豊富な地域の一つで、中国における鳥類多様性が最も豊富な地域の一つでもある。現在、同地で生息が確認されている鳥類は19目58科525種に及ぶ。また、植物や他の動物資源も非常に豊富で、「生物遺伝資源の宝庫」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/莽紅昇)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304167

  • 00:49.36
    2020年07月11日
    「新華社」自然に恵まれた野生動物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    中国雲南省西部の横断山脈、高黎貢山は、豊富な動植物資源を有し、世界的意義を持つ陸の生物多様性の重要な地域として知られる。世界の生物多様性が最も豊富な地域の一つで、中国における鳥類多様性が最も豊富な地域の一つでもある。現在、同地で生息が確認されている鳥類は19目58科525種に及ぶ。また、植物や他の動物資源も非常に豊富で、「生物遺伝資源の宝庫」と呼ばれている。(記者/林碧鋒)<映像内容>高黎貢山の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072300513

  • 2020年07月11日
    自然に恵まれた野生動物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    雲南省西部にある高黎貢山で、木の枝で羽を休める野鳥。(資料写真)中国雲南省西部の横断山脈、高黎貢山は、豊富な動植物資源を有し、世界的意義を持つ陸の生物多様性の重要な地域として知られる。世界の生物多様性が最も豊富な地域の一つで、中国における鳥類多様性が最も豊富な地域の一つでもある。現在、同地で生息が確認されている鳥類は19目58科525種に及ぶ。また、植物や他の動物資源も非常に豊富で、「生物遺伝資源の宝庫」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/莽紅昇)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304132

  • 2020年07月11日
    自然に恵まれた野生動物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    雲南省西部にある高黎貢山で、美しく咲く白い花。(資料写真)中国雲南省西部の横断山脈、高黎貢山は、豊富な動植物資源を有し、世界的意義を持つ陸の生物多様性の重要な地域として知られる。世界の生物多様性が最も豊富な地域の一つで、中国における鳥類多様性が最も豊富な地域の一つでもある。現在、同地で生息が確認されている鳥類は19目58科525種に及ぶ。また、植物や他の動物資源も非常に豊富で、「生物遺伝資源の宝庫」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/莽紅昇)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304136

  • 2020年07月11日
    自然に恵まれた野生動物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    緑豊かな木々に覆われた高黎貢山の一角。(資料写真、小型無人機から)中国雲南省西部の横断山脈、高黎貢山は、豊富な動植物資源を有し、世界的意義を持つ陸の生物多様性の重要な地域として知られる。世界の生物多様性が最も豊富な地域の一つで、中国における鳥類多様性が最も豊富な地域の一つでもある。現在、同地で生息が確認されている鳥類は19目58科525種に及ぶ。また、植物や他の動物資源も非常に豊富で、「生物遺伝資源の宝庫」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/莽紅昇)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304232

  • 2020年07月11日
    自然に恵まれた野生動物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    雲南省西部にある高黎貢山で、美しく咲く一輪の花。(資料写真)中国雲南省西部の横断山脈、高黎貢山は、豊富な動植物資源を有し、世界的意義を持つ陸の生物多様性の重要な地域として知られる。世界の生物多様性が最も豊富な地域の一つで、中国における鳥類多様性が最も豊富な地域の一つでもある。現在、同地で生息が確認されている鳥類は19目58科525種に及ぶ。また、植物や他の動物資源も非常に豊富で、「生物遺伝資源の宝庫」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/莽紅昇)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304277

  • 2020年07月11日
    自然に恵まれた野生動物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    色鮮やかな新緑に覆われた高黎貢山。(資料写真)中国雲南省西部の横断山脈、高黎貢山は、豊富な動植物資源を有し、世界的意義を持つ陸の生物多様性の重要な地域として知られる。世界の生物多様性が最も豊富な地域の一つで、中国における鳥類多様性が最も豊富な地域の一つでもある。現在、同地で生息が確認されている鳥類は19目58科525種に及ぶ。また、植物や他の動物資源も非常に豊富で、「生物遺伝資源の宝庫」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/莽紅昇)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071304291

  • 00:35.22
    2020年09月28日
    「新華社」中国の無人ヘリ、離着陸高度の新記録を樹立

    中国国有航空機メーカーの中国航空工業集団(AVIC)は9月28日、国産の高原型無人ヘリAR-500Cが四川省の稲城亜丁(とうじょうあてい)空港で標高4411メートルという国産無人ヘリの離着陸高度の新記録を樹立し、国土全域を飛行できる能力がほぼ備わったことを明らかにした。同省カンゼ・チベット族自治州稲城県にある同空港は、青海チベット高原の東部、横断山脈の中腹に位置し、民間空港の中では世界で最も標高が高い場所にある。AR-500Cは今回の飛行試験で、空気が希薄で昼夜の気温差が激しく、天気が変わりやすいといった課題を克服し、その性能を実証した。(記者/胡喆)<映像内容>中国産高原型無人ヘリの離陸の様子、撮影日:2020(令和2)年9月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100300725

  • 00:59.52
    2020年10月15日
    「新華社」目覚ましい発展遂げるチベット自治区チャムド市の夜景

    中国チベット自治区の東端にあるチャムド(昌都)市は、横断山脈と金沙江・瀾滄江・怒江が流れる地域に位置する。天然資源に恵まれ、「康巴(カンパ)文化」の中心地として知られる。同市は近年、都市化のペースを加速し、都市建設を急ピッチで推進。旧市街地の改修・再生を順調に進めている。夜のとばりが降りると、あちこちでネオンが輝き始め、目覚ましい発展を遂げているこの街は煌びやかな光に包まれる。(記者/李楨宇、格桑朗傑)<映像内容>チベット自治区チャムド市の夜景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704696

  • 2021年02月17日
    「チベット東部の真珠」空から見たチャムド市

    17日、空から見たチャムド市カルプ(卡若)区の風景。(小型無人機から)中国チベット自治区東部のチャムド(昌都)市は、青海省、四川省、雲南省と接し、横断山脈と三江(金沙江、瀾滄江、怒江)流域に位置する。豊かな自然景観や人的・文化的魅力あふれる同市は「チベット東部の真珠」と称されている。(チャムド=新華社記者/孫非)=配信日:2021(令和3)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022200987

  • 2021年02月19日
    (3)「チベット東部の真珠」空から見たチャムド市

    17日、空から見たチャムド市カルプ(卡若)区の風景。(小型無人機から)中国チベット自治区東部のチャムド(昌都)市は、青海省、四川省、雲南省と接し、横断山脈と三江(金沙江、瀾滄江、怒江)流域に位置する。豊かな自然景観や人的・文化的魅力あふれる同市は「チベット東部の真珠」と称されている。(チャムド=新華社記者/孫非)= 配信日: 2021(令和3)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021906829

  • 2021年02月19日
    (4)「チベット東部の真珠」空から見たチャムド市

    17日、空から見たチャムド市カルプ(卡若)区の風景。(小型無人機から)中国チベット自治区東部のチャムド(昌都)市は、青海省、四川省、雲南省と接し、横断山脈と三江(金沙江、瀾滄江、怒江)流域に位置する。豊かな自然景観や人的・文化的魅力あふれる同市は「チベット東部の真珠」と称されている。(チャムド=新華社記者/孫非)= 配信日: 2021(令和3)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021907127

  • 2021年02月19日
    (1)「チベット東部の真珠」空から見たチャムド市

    17日、空から見たチャムド市カルプ(卡若)区の風景。(小型無人機から)中国チベット自治区東部のチャムド(昌都)市は、青海省、四川省、雲南省と接し、横断山脈と三江(金沙江、瀾滄江、怒江)流域に位置する。豊かな自然景観や人的・文化的魅力あふれる同市は「チベット東部の真珠」と称されている。(チャムド=新華社記者/孫非)= 配信日: 2021(令和3)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021907044

  • 2021年02月19日
    (2)「チベット東部の真珠」空から見たチャムド市

    17日、チャムド市内を流れる扎曲河と昂曲河(ゴムチュ)が合流し瀾滄江となる地点の風景。(小型無人機から)中国チベット自治区東部のチャムド(昌都)市は、青海省、四川省、雲南省と接し、横断山脈と三江(金沙江、瀾滄江、怒江)流域に位置する。豊かな自然景観や人的・文化的魅力あふれる同市は「チベット東部の真珠」と称されている。(チャムド=新華社記者/孫非)= 配信日: 2021(令和3)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021906972

  • 00:49.38
    2021年06月02日
    「新華社」中国で絶滅危惧種ウーリームササビの新種2種を発見

    中国、オーストラリア、米国の研究者から成る研究チームがこのほど、中国チベット自治区シガツェ市と雲南省怒江リス族自治州でウーリームササビ属の新種2種を発見し、それぞれチベットウーリームササビ、雪山ウーリームササビと名付けた。研究成果は5月31日に英リンネ協会発行の動物学の国際学術誌「ズーロジカル・ジャーナル」に掲載された。論文の共同筆頭著者で中国科学院昆明動物研究所助理研究員の李権(り・けん)氏によると、ウーリームササビ属はネズミ目リス科リス亜科モモンガ族に属し、体長1メートル以上、体重2・5キロになる。ヒマラヤ地域の滑空する哺乳類の中で最も体が大きく、最も標高の高い場所(4800メートル)に分布することで知られる。生息数はわずか千~3千匹とみられ、国際自然保護連合(IUCN)により絶滅危惧種(EN)に指定されている。研究チームは、中国内外の自然史博物館が所蔵する標本24点を形態学や遺伝学の観点から詳細に比較し、ウーリームササビはヒマラヤ山脈全域と雲南省北西部の高山地帯に分布している可能性が高く、毛色や臼歯、遺伝的特徴から大きく異なる3種に分かれていることを確認した。今回の発見は、ヒマラヤと横断山脈一帯に極めて豊富な生物資源が存在することを改めて示した。(記者/趙珮然、周磊) =配信日: 2021(令和3)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060300283

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    07:40.40
    2021年10月13日
    「新華社」衛星写真で見る美しき雲南省

    中国南西部にある雲南省は美しいところだ。衛星写真でそこを見てみましょう。V1神聖な雪山、奥深い峡谷、激しく波打つ川の流れ。「植物王国」「動物王国」「世界の花園」。雲南省、人々が憧れる理想郷がそこに広がる。5億年以上前、雲南中部は広大な海だった。数百万年の間にほぼ全ての動物門が出現し、生物進化史上で最も劇的な一幕が演じられた。「カンブリア爆発」だ。長い月日が流れ、景色は大きく変わった。20世紀末、澄江生物化石群が偶然見つかる。研究者たちは小さな金づちで、生命の起源を探る大きな扉をたたき割った。V2この神秘の宝庫を開けてみれば、人と自然のさまざまな「謎」が一つずつ解明されるかもしれない。最北端のシャングリラ(香格里拉)から、最南端のシーサンパンナ(西双版納)。西部の横断山脈から、東部のカルスト地形。高山に広がる草原、雨林を貫く谷、ごう音を立てて流れる川、星のように散らばる湖。独特の自然や地理的環境が、南北差の大きい立体的な気候分布と豊かな動植物資源を生み出した。希少種のヘゴや紅豆杉(イチイ科の植物)、ウンナンシシバナザル、マクジャク、アジアゾウなどが、「生命の聖域」「種の遺伝子バンク」「南西部の生態を守る障壁」と呼ばれるこの恵まれた環境の中で、次から次へと繁殖していった。中国に存在する生物種の3分の1近くは、雲南でしか見ることができない。かけがえのない生物多様性の価値を持つ雲南を大切に守っていくことは、人類のため、未来のために美しいふるさとを残すことになる。V3生態系の劣化、種の絶滅の加速、生物多様性の喪失は、世界が直面する共通の課題だ。雲南も環境汚染や乱開発などの苦境に陥り、「生活か、環境か」という難しい選択を迫られたことがある。保山市施甸(しでん)県の大亮山はかつて、荒れ果てた山だった。1988年、中共保山地区委員会書記を退職した楊善洲(よう・ぜんしゅう)さんは山を再生させようと、人々に呼び掛けて植林を始めた。それから22年。かつての荒れ山は、緑生い茂る山に生まれ変わった。地域で環境を守ることは、人が自然と共生するために培ってきた知恵だといえる。大理市の西に連なる蒼山の麓にある湖、洱海(じかい)では、水生植物「海菜花」が湖面に点々と浮かぶ。経済や社会の発展で、環境負荷が増え、洱海の水質は急速に悪化していた。「洱海の環境保護にしっかり =配信日: 2021(令和3)年10月13日、クレジット:新華社/共同通...

    商品コード: 2021101309577

  • 2021年12月18日
    (6)冬空を突くナムチャバルワ峰西蔵自治区

    16日、積雪後に撮影したナムチャバルワ峰。中国西蔵(シーザン)自治区のナムチャバルワ峰(標高7782メートル)はヒマラヤ山脈に属し、ニェンチェンタンラ山脈と横断山脈が交わる場所に位置する。ナムチャバルワはチベット語で「天を突く長い矛(ほこ)」を意味する。(ニンティ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121804970

  • 2021年12月18日
    (4)冬空を突くナムチャバルワ峰西蔵自治区

    16日、積雪後に撮影したナムチャバルワ峰。中国西蔵(シーザン)自治区のナムチャバルワ峰(標高7782メートル)はヒマラヤ山脈に属し、ニェンチェンタンラ山脈と横断山脈が交わる場所に位置する。ナムチャバルワはチベット語で「天を突く長い矛(ほこ)」を意味する。(ニンティ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121804950

  • 2021年12月18日
    (1)冬空を突くナムチャバルワ峰西蔵自治区

    16日、西蔵自治区にそびえるナムチャバルワ峰。中国西蔵(シーザン)自治区のナムチャバルワ峰(標高7782メートル)はヒマラヤ山脈に属し、ニェンチェンタンラ山脈と横断山脈が交わる場所に位置する。ナムチャバルワはチベット語で「天を突く長い矛(ほこ)」を意味する。(ニンティ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121804953

  • 2021年12月18日
    (5)冬空を突くナムチャバルワ峰西蔵自治区

    16日、積雪後に撮影したナムチャバルワ峰。中国西蔵(シーザン)自治区のナムチャバルワ峰(標高7782メートル)はヒマラヤ山脈に属し、ニェンチェンタンラ山脈と横断山脈が交わる場所に位置する。ナムチャバルワはチベット語で「天を突く長い矛(ほこ)」を意味する。(ニンティ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121804958

  • 2021年12月18日
    (3)冬空を突くナムチャバルワ峰西蔵自治区

    16日、西蔵自治区にそびえるナムチャバルワ峰。中国西蔵(シーザン)自治区のナムチャバルワ峰(標高7782メートル)はヒマラヤ山脈に属し、ニェンチェンタンラ山脈と横断山脈が交わる場所に位置する。ナムチャバルワはチベット語で「天を突く長い矛(ほこ)」を意味する。(ニンティ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121804952

  • 2021年12月18日
    (2)冬空を突くナムチャバルワ峰西蔵自治区

    16日、西蔵自治区にそびえるナムチャバルワ峰。中国西蔵(シーザン)自治区のナムチャバルワ峰(標高7782メートル)はヒマラヤ山脈に属し、ニェンチェンタンラ山脈と横断山脈が交わる場所に位置する。ナムチャバルワはチベット語で「天を突く長い矛(ほこ)」を意味する。(ニンティ=新華社記者/沈虹氷)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121804949

  • 00:57.36
    2022年04月03日
    「新華社」山地に生息する鳥類の「守り人」四川省臥竜自然保護区

    中国四川盆地の西端にある四川省臥竜国家級自然保護区は、横断山脈北部の邛崍(きょうらい)山系南東麓に位置し、四川盆地と青蔵高原の移行地帯に広がり、鳥類約400種の生息、繁殖の地や移動ルートとなっている。同保護区管理局宣伝部の何暁安(か・ぎょうあん)部長(55)は、ここで働いて34年になる。何さんは長年にわたり、保護区で鳥類の生息環境を観察し、活動の痕跡を探ってきた。マミジロマシコやカキハガビチョウ、華西ムシクイなど、撮影してきた写真の多くは鳥類の多様性研究の参考資料となっている。何さんは保護区でこれまでに、293種の鳥類を撮影した。何さんは撮影した映像資料を、学生向けの特別講座や科学雑誌の執筆など、科学の普及啓発活動に活用している。何さんは「より多くの人が自然を理解し、大切にする生態保護活動に参加し、社会全体で自然保護区の生物多様性保護に取り組むきっかけになることを願っている」と語った。(記者/劉坤、康麗琳、劉瓊) =配信日: 2022(令和4)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040306134

  • 2022年05月06日
    (2)麗江とシャングリラ結ぶ麗香鉄道、最長のトンネルが貫通雲南省

    空から見た玉竜雪山トンネル。(3月26日撮影、小型無人機から)中国鉄路昆明局集団によると、雲南省の麗江市とデチェン・チベット族自治州シャングリラ市を結ぶ麗香鉄道で最長のトンネルとなる玉竜雪山トンネルが5日貫通し、同鉄道の年内開通に向けた基礎が固まった。同鉄道は全長139キロ、設計時速120キロで、73・4%を橋梁やトンネルが占める。玉竜雪山トンネルは麗江市内にある全長14・7キロのトンネルで、同鉄道のトンネルで最も長い。横断山脈の縦谷(じゅうこく)地帯に位置し、トンネル建設大手の中国中鉄隧道局が施工を請け負い、計6本の断層を横切る。開業により、デチェン・チベット族自治州に初めて鉄道が開通し、昆明市からシャングリラまでの所要時間が5時間に、麗江からシャングリラまでが1時間半にそれぞれ短縮される。(麗江=新華社配信/姚巍)= 配信日: 2022(令和4)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050607480

  • 2022年05月06日
    (1)麗江とシャングリラ結ぶ麗香鉄道、最長のトンネルが貫通雲南省

    玉竜雪山トンネルで掘削する作業員。(3月23日撮影)中国鉄路昆明局集団によると、雲南省の麗江市とデチェン・チベット族自治州シャングリラ市を結ぶ麗香鉄道で最長のトンネルとなる玉竜雪山トンネルが5日貫通し、同鉄道の年内開通に向けた基礎が固まった。同鉄道は全長139キロ、設計時速120キロで、73・4%を橋梁やトンネルが占める。玉竜雪山トンネルは麗江市内にある全長14・7キロのトンネルで、同鉄道のトンネルで最も長い。横断山脈の縦谷(じゅうこく)地帯に位置し、トンネル建設大手の中国中鉄隧道局が施工を請け負い、計6本の断層を横切る。開業により、デチェン・チベット族自治州に初めて鉄道が開通し、昆明市からシャングリラまでの所要時間が5時間に、麗江からシャングリラまでが1時間半にそれぞれ短縮される。(麗江=新華社配信/何呂鵬)= 配信日: 2022(令和4)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050607482

  • 2022年05月06日
    (3)麗江とシャングリラ結ぶ麗香鉄道、最長のトンネルが貫通雲南省

    空から見た玉竜雪山トンネル。(3月26日、小型無人機から撮影)中国鉄路昆明局集団によると、雲南省の麗江市とデチェン・チベット族自治州シャングリラ市を結ぶ麗香鉄道で最長のトンネルとなる玉竜雪山トンネルが5日貫通し、同鉄道の年内開通に向けた基礎が固まった。同鉄道は全長139キロ、設計時速120キロで、73・4%を橋梁やトンネルが占める。玉竜雪山トンネルは麗江市内にある全長14・7キロのトンネルで、同鉄道のトンネルで最も長い。横断山脈の縦谷(じゅうこく)地帯に位置し、トンネル建設大手の中国中鉄隧道局が施工を請け負い、計6本の断層を横切る。開業により、デチェン・チベット族自治州に初めて鉄道が開通し、昆明市からシャングリラまでの所要時間が5時間に、麗江からシャングリラまでが1時間半にそれぞれ短縮される。(麗江=新華社配信/姚巍)= 配信日: 2022(令和4)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050607486

  • 2022年05月06日
    (5)麗江とシャングリラ結ぶ麗香鉄道、最長のトンネルが貫通雲南省

    玉竜雪山トンネルで工事方法を確認する工事関係者。(3月24日撮影)中国鉄路昆明局集団によると、雲南省の麗江市とデチェン・チベット族自治州シャングリラ市を結ぶ麗香鉄道で最長のトンネルとなる玉竜雪山トンネルが5日貫通し、同鉄道の年内開通に向けた基礎が固まった。同鉄道は全長139キロ、設計時速120キロで、73・4%を橋梁やトンネルが占める。玉竜雪山トンネルは麗江市内にある全長14・7キロのトンネルで、同鉄道のトンネルで最も長い。横断山脈の縦谷(じゅうこく)地帯に位置し、トンネル建設大手の中国中鉄隧道局が施工を請け負い、計6本の断層を横切る。開業により、デチェン・チベット族自治州に初めて鉄道が開通し、昆明市からシャングリラまでの所要時間が5時間に、麗江からシャングリラまでが1時間半にそれぞれ短縮される。(麗江=新華社配信/何呂鵬)= 配信日: 2022(令和4)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050607483

  • 00:54.96
    2022年05月06日
    「新華社」麗江とシャングリラ結ぶ麗香鉄道、最長のトンネルが貫通雲南省

    中国鉄路昆明局集団によると、雲南省の麗江市とデチェン・チベット族自治州シャングリラ市を結ぶ麗香鉄道で最長のトンネルとなる玉竜雪山トンネルが5日貫通し、同鉄道の年内開通に向けた基礎が固まった。同鉄道は全長139キロ、設計時速120キロで、73・4%を橋梁やトンネルが占める。玉竜雪山トンネルは麗江市内にある全長14・7キロのトンネルで、同鉄道のトンネルで最も長い。横断山脈の縦谷(じゅうこく)地帯に位置し、トンネル建設大手の中国中鉄隧道局が施工を請け負い、計6本の断層を横切る。現在、全線で線路の基礎部分に当たる路盤や橋梁、駅舎の工事が完了しており、残る軌道敷設、梁架設、鉄道建設に伴う通信や信号などの電気工事が施工計画に基づいて整然と進められており、年内の開通を見込む。開業により、デチェン・チベット族自治州に初めて鉄道が開通し、昆明市からシャングリラまでの所要時間が5時間に、麗江からシャングリラまでが1時間半にそれぞれ短縮される。(記者/丁怡全) =配信日: 2022(令和4)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050607392

  • 2022年05月06日
    (4)麗江とシャングリラ結ぶ麗香鉄道、最長のトンネルが貫通雲南省

    5日、玉竜雪山トンネルで貫通を祝う工事関係者。中国鉄路昆明局集団によると、雲南省の麗江市とデチェン・チベット族自治州シャングリラ市を結ぶ麗香鉄道で最長のトンネルとなる玉竜雪山トンネルが5日貫通し、同鉄道の年内開通に向けた基礎が固まった。同鉄道は全長139キロ、設計時速120キロで、73・4%を橋梁やトンネルが占める。玉竜雪山トンネルは麗江市内にある全長14・7キロのトンネルで、同鉄道のトンネルで最も長い。横断山脈の縦谷(じゅうこく)地帯に位置し、トンネル建設大手の中国中鉄隧道局が施工を請け負い、計6本の断層を横切る。開業により、デチェン・チベット族自治州に初めて鉄道が開通し、昆明市からシャングリラまでの所要時間が5時間に、麗江からシャングリラまでが1時間半にそれぞれ短縮される。(麗江=新華社配信/姚巍)= 配信日: 2022(令和4)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050607484

  • 1