KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 北朝鮮
  • 質問
  • 会談
  • ホテル
  • 中国
  • 握手
  • 新型コロナウイルス
  • 到着
  • 令和
  • 新型肺炎

「次官補」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2,742
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
2,742
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  New Chicago Beacon
    1928年07月13日
    New Chicago Beacon

    Chicago, Illinois: July 13, 1928 The new Chicago central aerial beacon atop the Roanoke Tower will begin operation on July 15th. It will be lite by the Assistant Secretary of Commerce for Aeronautics, and will be visible for 100 miles in every direction from LaSalle & Madison Streets in Chicago.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120500444

  •  ハワード・C・ピーターソン次官補
    1946年10月30日
    ハワード・C・ピーターソン次官補

    ハワード・C・ピーターソン陸軍次官補=整理1946(昭和21)年10月30日(連番号なし)

    商品コード: 2014110700414

  •  東京経済通商会議
    1950年04月17日
    東京経済通商会議

    開会した東京経済通商会議(正面右から)マッカーサー元帥代理のアルモンド総司令部参謀総長、ウィリアム・シーボルト議長、ブレースデル商務次官補(対日理事会会議室)=1950(昭和25)年4月17日(連599 旧連4393) (米、極東経済会議)

    商品コード: 2013073100134

  •  米、極東経済会議
    1950年04月17日
    米、極東経済会議

    会議に出席のため羽田に着いたブレースデル商務次官補(中)と出迎えのウィリアム・シーボルト議長(左)=1950(昭和25)年4月15日(旧連4376)(東京経済通商会議)

    商品コード: 2013073100136

  •  東京経済通商会議
    1950年04月17日
    東京経済通商会議

    会議に出席した(左から)ブレースデル商務次官補、ウィリアム・シーボルト議長、アルモンド総司令部参謀総長(対日理事会会議室)=1950(昭和25)年4月17日(連600 旧連4395) (米、極東経済会議)

    商品コード: 2013073100133

  •  米極東経済会議
    1950年04月22日
    米極東経済会議

    神奈川県川崎市の昭和電工硫安工場を視察すブレースデル商務次官補(手前)とウィルソン商務省極東課長=1950(昭和25)年4月22日(旧連4431) (東京経済通商会議)

    商品コード: 2013073100132

  •  ダレス特使、漁を見学
    1951年01月28日
    ダレス特使、漁を見学

    茅ケ崎海岸で漁師の漁を見るダレス特使(中央)、右はジョンソン陸軍次官補=1951(昭和26)年1月28日(旧連5837)

    商品コード: 2013080700351

  •  行政協定調印式
    1952年02月28日
    行政協定調印式

    調印後握手するラスク大使(左)と岡崎国務相。左側は手前からジョンソン陸軍次官補、ラスク大使、シーボルト外交局長、右側は手前から西村条約局長、岡崎国務相、井口外務次官(見えない)=1952(昭和27)年2月28日(連9548)

    商品コード: 2013022200279

  •  行政協定調印式
    1952年02月28日
    行政協定調印式

    調印式に出席の(左手前から)井口外務次官、岡崎国務相、西村条約局長、(右手前から)ラスク大使、ジョンソン陸軍次官補=1952(昭和27)年2月28日(連9547)

    商品コード: 2013022200280

  •  ジョン・ムーア・アリソン
    1952年11月06日
    ジョン・ムーア・アリソン

    ジョン・ムーア・アリソン(John Moore Allison)、米国、極東担当国務次官補、駐日米大使、駐インドネシア大使、駐チェコスロバキア大使=1952(昭和27)年11月6日、東京・アメリカ大使館

    商品コード: 2015112400126

  • (JHON・M・ALLISON) ジョン・アリソン
    1953年01月31日
    (JHON・M・ALLISON) ジョン・アリソン

    極東担当国務次官補。1953年4月8日、駐日米大使=1953(昭和28)年1月29日複写

    商品コード: 2011032000040

  •  日英通商会談を再開
    1955年09月08日
    日英通商会談を再開

    再開した日英通商会談。左側手前から英国のチャドウィック参事官、パーシヴァル商務次官補、オグリヴィ・ウェップ課長、右手前から、通産省の板垣通商局長、外務省の朝海公使(東京・狸穴の大蔵省霞会館)=1955(昭和30)年9月8日 (縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)

    商品コード: 2012081400200

  •  日パ新貿易取り決めに調印
    1956年04月04日
    日パ新貿易取り決めに調印

    調印する日本側外務省朝海公使(中央)とパキスタン側商務省オスマン・アリ次官補(右)=1956(昭和31)年4月4日、外務省(31年内地1493)

    商品コード: 2012041000232

  •  インド使節団来日
    1958年01月20日
    インド使節団来日

    羽田空港に着いたインド使節団団長のK・B・ラル商工次官補=1958(昭和33)年1月20日 (33年内地497)

    商品コード: 2011122100284

  •  日・印円借款協定調印
    1958年02月04日
    日・印円借款協定調印

    日・印円借款協定調印式でサインをするインドのラル・商工次官補(右から2人目)と古沢潤一日本輸出入銀行総裁(左から3人目)=1958(昭和33)年2月4日、日本輸出入銀行(33年内地1038)

    商品コード: 2012011600302

  •  日、パキスタン通商交渉
    1958年08月28日
    日、パキスタン通商交渉

    第1回会談にのぞむ日本側・牛場経済局長(右奥から3人目)と左側・パキスタンのクレシー商工次官補(左奥から2人目)(外務省)=1958(昭和33)年8月28日 (33年内地7543)

    商品コード: 2012031200149

  •  日・パキスタン貿易協定調印
    1958年09月05日
    日・パキスタン貿易協定調印

    調印を終え、握手を交す外務省の牛場経済局長(右)とパキスタンのクレシー次官補(外務省)=1958(昭和33)年9月5日 (33年内地7812)

    商品コード: 2012032700089

  •  日豪通商交渉始まる
    1960年10月04日
    日豪通商交渉始まる

    日豪通商協定の改定交渉第1回会合で、握手を交わす日本側首席代表の牛場外務省経済局長(左)とオーストラリア側首席代表のフィリップス貿易省次官補=1960(昭和35)年10月4日、外務省

    商品コード: 2012032800107

  •  小坂・ハリマン会談
    1962年03月19日
    小坂・ハリマン会談

    小坂外相(右)と会談するハリマン米国務次官補。左はライシャワー駐日米大使=1962(昭和37)年3月19日

    商品コード: 2011120100059

  • 62年の閣議 ケネディ大統領
    1962年10月18日
    62年の閣議 ケネディ大統領

    1962年10月18日 ワシントン発 ケネディ大統領と閣僚。18日、ホワイトハウスでの閣議に先立って撮影。手前中央から時計回りでデービッド・ベル行政管理予算局長官(後ろ姿)、ジェームズ・ウェッブ米航空宇宙局(NASA)長官、ロバート・ウィーバー連邦住宅局長官(陰で見えず)、エドワード・デイ郵政公社総裁、ジョン・ホーン中小企業局長官(陰で見えず)、ロバート・マクナマラ国防長官、チャールズ・マーフィー農務次官、ウィラード・ウィルツ労働長官、アンソニー・セレブレズ保健教育福祉長官(奥中央)、ルーサー・ホッジス商務長官、グレン・シーボーグ原子力委員会議長、ウィリアム・オリック国務次官補(大統領の頭の陰で見えず)、ケネディ大統領、ダグラス・ディロン財務長官、ジョン・カーバー内務次官補 ロバート・ケネディ司法長官(手前右)。ジョンソン副大統領、ラスク国務、ユードル内務、フリーマン農務の各長官は欠席(UPI=共同)

    商品コード: 2008122400105

  • 米議会の重鎮たち ケネディ大統領
    1963年10月07日
    米議会の重鎮たち ケネディ大統領

    1963年10月7日 ワシントン発 ホワイトハウスで7日、米英ソの部分的核実験停止条約の批准書に正式署名するケネディ大統領。後ろは立ち会う議会の重鎮たち。左からジョン・パストア上院議員(民主・ロードアイランド州)、アベレル・ハリマン国務次官補(奥)、ジェームズ・フルブライト上院議員(民主・アーカンソー州)、ラスク国務長官(奥)、ジョージ・エイケン上院議員(メガネ、共和・バーモント州)、ヒューバート・ハンフリー上院議員(奥、民主・ミネソタ州)、エバレット・ダークセン共和党上院院内総務(胸にポケットチーフ)、ウィリアム・フォスター軍備管理軍縮局長(奥)、ハワード・キヤノン上院議員(奥で顔半分のみ、民主・ネバダ州)、レブレット・ソルトンストール上院議員(右端、共和、マサチューセッツ州)(UPI=共同)

    商品コード: 2008122600196

  •  日米スポークスマン会見
    1964年01月27日
    日米スポークスマン会見

    会議の経過を報告する黄田外務審議官(左)とマニング米情報担当国務次官補=1964(昭和39)年1月27日、首相官邸(39年内地373)

    商品コード: 2011072700142

  •  韓国経済援助調印
    1964年12月11日
    韓国経済援助調印

    調印後握手する李商工部次官補(右)と西山経済協力局長=1964(昭和39)年12月11日、外務省(39年内地4872)

    商品コード: 2011102600284

  •  金利平衡税で日米協議
    1965年02月09日
    金利平衡税で日米協議

    金利平衡税問題を協議する(左から)トレザイス米国務次官補代理、トルード米財務次官補、田中蔵相、バース公使=1965(昭和40)年2月9日、大蔵省(40年内地690)

    商品コード: 2011041400254

  •  トルード米財務次官補が記者会見
    1965年02月11日
    トルード米財務次官補が記者会見

    金利平衡税問題で記者会見するトルード米財務次官補=1965(昭和40)年2月11日、東京都港区の米大使館(40年内地719)

    商品コード: 2011041400256

  •  南氷洋捕鯨会議
    1966年08月31日
    南氷洋捕鯨会議

    捕鯨4カ国会議であいさつをする英国のウォール農林次官補=1966(昭和41)年8月31日 (41年内地4794)東京・ホテル・ニューオータニ

    商品コード: 2011063000347

  •  米国務次官補来日
    1966年11月04日
    米国務次官補来日

    羽田空港でジョンソン駐日米大使(右)の出迎えを受けるバンディ米国務次官補=1966(昭和41)年11月4日 (41年内地5930)

    商品コード: 2011070700113

  •  米国務次官補が会見
    1966年11月05日
    米国務次官補が会見

    記者会見するバンディ米国務次官補(右)とエマーソン公使=1966(昭和41)年11月5日、東京・ホテル・オークラ (41年内地5945)

    商品コード: 2011070700119

  • (WINTHROP KNOWLTON) ウィンスロップ・ノルトン
    1966年12月01日
    (WINTHROP KNOWLTON) ウィンスロップ・ノルトン

    米国、財務次官補(国際問題担当)=1966(昭和41)年11月24日撮影

    商品コード: 2006061900111

  • (WILLIAM P.BUNDY) ウィリアム P.バンディ
    1967年11月17日
    (WILLIAM P.BUNDY) ウィリアム P.バンディ

    米国、極東担当国務次官補=1966(昭和41)年11月5日撮影

    商品コード: 2006061300093

  • 佐藤首相が演説 日米協会昼食会
    1969年04月14日
    佐藤首相が演説 日米協会昼食会

    日米協会の昼食会で沖縄問題等について演説する佐藤栄作首相。右端は米国務省極東担当次官補に内定しているグリーン駐インドネシア大使、左端は岸信介日米協会会長=1969(昭和44)年4月14日、東京・永田町のヒルトンホテル

    商品コード: 2011020700266

  •  日米自由化交渉始まる
    1969年10月06日
    日米自由化交渉始まる

    外務省で開かれた日米残存輸入制限協議会。米国側首席代表のトレイザス国務次官補(左端)と日本側首席代表の森治樹外務審議官(手前)=1969(昭和44)年10月6日(44年内地 5055)

    商品コード: 2011042700086

  •  残存輸入制限問題で会談
    1969年10月08日
    残存輸入制限問題で会談

    残存輸入制限問題で会談する愛知揆一外相(右)とトレイザス米国務次官補=1969(昭和44)年10月8日、外務省(44年内地 5109)

    商品コード: 2011042700091

  • (Marshall Green) マーシャル・グリーン米国務次官補
    1972年03月29日
    (Marshall Green) マーシャル・グリーン米国務次官補

    1969年5月から1973年5月まで、ニクソン政権下でアメリカ合衆国の東アジア・太平洋担当国務次官補を務めた=1972(昭和47)年3月29日整理(UPI=共同)(米国国務次官補)

    商品コード: 2012092800151

  •  Kissinger Vietnam Peace Talks
    1973年01月13日
    Kissinger Vietnam Peace Talks

    In this photo released by the White House, this photo was taken during the talks between Dr. Henry A. Kissinger and Le Duc Tho of North Vietnam in St. Nom la Breteche Yvelines, France on January 13, 1973. From left to right: Ambassador William H. Sullivan, Deputy Assistant Secretary at the Department of State for East Asian and Pacific Affairs: Dr. Henry A. Kissinger, assistant to the President for National Security Affairs; and Winston Lord, NSC Staff.Credit: White House via CNP | usage worldwide、クレジット:CNP/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111306827

  •  Vietnam Peace Agreement Initialed in Paris
    1973年01月23日
    Vietnam Peace Agreement Initialed in Paris

    In this photo released by the White House, Le Duc Tho, second from upper right, puts his initials to the cease fire agreement, also known as the Paris Peace Accords, as Dr. Henry Kissinger, lower center, and Ambassador William H. Sullivan, Deputy Assistant Secretary of State for East Asian and Pacific Affairs, lower right, and Xuan Thuy, upper right look on, January 23, 1973.Mandatory Credit: Robert L. Knudsen / White House via CNP | usage worldwide、クレジット:CNP/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111306872

  •  中曽根・インガソル会談
    1974年01月23日
    中曽根・インガソル会談

    中曽根通産相(左)と会談するインガソル米国務次官補=1974(昭和49)年1月23日、通産省

    商品コード: 2005052000125

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年05月17日
    ロッキード事件関連

    ロッキード事件解明のためワシントンを訪れ、国務省で東アジア・太平洋担当国務次官補のフィリップ・ハビブ氏(右)と会談する衆議院ロッキード問題調査特別委員会の委員長、田中伊三次議員(中央)と理事の田中武夫議員=1976年5月17日(UPI=共同)

    商品コード: 2014022100543

  •  米国務次官補、大平首相と会談
    1979年03月13日
    米国務次官補、大平首相と会談

    大平首相(右)と会談するホルブルック米国務次官補、左はマンスフィールド駐日米大使=1979(昭和54)年3月13日、首相官邸(54年内地2342)

    商品コード: 2014122200307

  •  日韓高級実務者協議
    1982年02月18日
    日韓高級実務者協議

    孔魯明・韓国外務部第一次官補=1982(昭和57)年2月18日、外務省

    商品コード: 1982021800021

  •  孔外務次官補、外相と会談
    1982年02月19日
    孔外務次官補、外相と会談

    桜内義雄外相(左)と会談する孔魯明・韓国外務第一次官補=1982(昭和57)年2月19日、外務省

    商品コード: 1982021900030

  •  Reagan Meets Israeli Delegation on Lebanon
    1983年03月14日
    Reagan Meets Israeli Delegation on Lebanon

    In this photo released by the White House, United States President Ronald Reagan and his advisors meet with Israeli Foreign Minister Yitzhak Shamir in the Cabinet Room of the White House in Washington, DC on March 14, 1983. From left to right: David Kimche, Director, Ministry of Foreign Affairs; FM Shamir; Benjamin Netanyahu, Charge of the Embassy of Israel; Eli Rubenstein, Legal Advisor for the Ministry of Foreign Affairs; Yosi Ben-aharon, Chief of Cabinet to the Minister of Foreign Affairs; Geoffrey Kemp, National Security Council (NSC) staff member; Morris Draper, US Ambassador to the Israel-Lebanon negotiations; Nicholas Veliotes, Assistant Secretary for Near-East/Asia (NEA) Affairs;Ambassador Philip Habib; Kenneth Dam, Deputy Secretary State; George Shultz, Secretary of State; President Reagan; US Vice President George H.W. Bush.Mandatory Credit: Michael Evans / White House via CNP | usage worldwide、クレジット:CNP/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110200904

  •  中英の香港交渉
    1984年01月25日
    中英の香港交渉

    香港問題を話し合う中国側代表団(右、手前から2人目が周南中国外務次官補)、英国側代表団(左、手前がリチャード・エバンス大使)=1984(昭和59)年1月25日、北京の外務省賓館(共同)

    商品コード: 2015111800144

  • 酒井社長、斉次官補と会見 呉外相の4月訪日を示唆
    1986年01月30日
    酒井社長、斉次官補と会見 呉外相の4月訪日を示唆

    酒井新二共同通信社社長(左)と会見する斉懐遠外務次官補。会見の中で斉氏は、呉学謙外相の4月訪日を示唆した=1986(昭和61)年1月30日、北京の中国外務省(共同)

    商品コード: 2016012800247

  •  来春に具体的成果をと米側
    1989年09月04日
    来春に具体的成果をと米側

    開幕した日米構造協議。向こう側左から米国のダラーラ財務次官補、1人おいてマコーマック国務次官、アマコスト駐日大使、ウィリアムズ通商次席代表。手前左端は日本の国広外務審議官=1989(平成元)年9月4日午前9時30分、外務省

    商品コード: 2020022808288

  •  米朝間で学術交流を推進
    1989年11月02日
    米朝間で学術交流を推進

    シグール前米国務次官補(右)との会談を終え、見送る外務省で栗山外務事務次官=1989(平成元)年11月2日午後7時すぎ、外務省

    商品コード: 2020051402148

  •  北朝鮮、従来の原則崩さず
    1989年11月03日
    北朝鮮、従来の原則崩さず

    北朝鮮を訪問したシグール前米国務次官補(左)との会談に臨む中山太郎外相=1989(平成元)年11月3日午前、東京・虎ノ門のホテルオークラ

    商品コード: 2020051402164

  •  ソ連経済には「知的支援」
    1989年12月06日
    ソ連経済には「知的支援」

    外務省を訪れ、小和田外務審議官(左)と握手する米国務省のソロモン次官補=1989(平成元)年12月6日

    商品コード: 2020061907124

  •  外相、対ソ打開努力を表明
    1989年12月06日
    外相、対ソ打開努力を表明

    会談を前に米国務省のソロモン次官補(右)を案内する中山太郎外相=1989(平成元)年12月6日

    商品コード: 2020061907132

  • 1990年06月28日

    平2国内 8006 ◎構造協議、米側代表らが会見 記者会見する(左から)アマコスト駐日米大使、ファーレン商務次官、ダラーラ財務次官補、ウィリアムズ米通商次席代表、テイラー経済諮問委員会委員=1990(平成2)年6月28日、東京・赤坂の米国大使館

    商品コード: 2009081900123

  •  米朝高官協議、16日に続開
    1993年07月15日
    米朝高官協議、16日に続開

    14日、ジュネーブでの北朝鮮との核査察問題をめぐる高官協議終了後、記者団の質問に答えるガルーチ米国務次官補(ロイター=共同)

    商品コード: 1993071500085

  • 米国務次官補 PKO制約は妨げにならず
    1993年09月26日
    米国務次官補 PKO制約は妨げにならず

    ベネット米国務次官補(国際機関担当)(共同)

    商品コード: 1993092600006

  • M・E・シアリングさん 企業評価基準が大きな障壁
    1993年10月23日
    M・E・シアリングさん 企業評価基準が大きな障壁

    インタビューに答えるマージョリー・E・シアリング米商務省次官補代理

    商品コード: 1993102300049

  • フリーマン次官補 米中軍事交流を段階的拡大
    1993年11月02日
    フリーマン次官補 米中軍事交流を段階的拡大

    米中軍事関係改善のため交流を進めていくと言明するフリーマン米国防次官補=2日午後、北京の米国大使館(共同)

    商品コード: 1993110200058

  • 絡む憲法、ハイテク争奪戦 北朝鮮の脅威挙げ売り込み
    1993年11月05日
    絡む憲法、ハイテク争奪戦 北朝鮮の脅威挙げ売り込み

    日米安保事務レベル協議開始前、フリーマン米国防次官補(中央)らを迎える日本側スタッフ=5日午後、外務省

    商品コード: 1993110500078

  •  足踏み状態から1歩前へ
    1994年03月06日
    足踏み状態から1歩前へ

    93年6月2日、ニューヨークの国連本部での米朝高官協議第1ラウンドの1日目を終えた朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の姜錫柱第1外務次官(中)とガルーチ米国務次官補(左)。同ラウンドで北朝鮮は核拡散防止条約(NPT)脱退を留保したが、第3ラウンドでは…(ロイター=共同)

    商品コード: 1994030600040

  •  ガルーチ米国務次官補会見
    1994年03月12日
    ガルーチ米国務次官補会見

    12日ソウル市の米公報館で記者会見するガルーチ米国務次官補(共同)

    商品コード: 1994031200080

  • ローズ次官補 米朝高官協議中止を確認
    1994年03月18日
    ローズ次官補 米朝高官協議中止を確認

    17日、米下院外交委で証言するロード米国務次官補(ロイター=共同)(顔面)

    商品コード: 1994031800011

  • 空港到着の国務次官補 米朝協議再開で意見調整へ
    1994年04月16日
    空港到着の国務次官補 米朝協議再開で意見調整へ

    北朝鮮問題で韓国と協議のため、ソウル入りしたガルーチ米国務次官補=16日、金浦空港(共同)

    商品コード: 1994041600054

  • 握手する米韓担当者 米韓が北の核対策で協議
    1994年04月18日
    握手する米韓担当者 米韓が北の核対策で協議

    北朝鮮の核問題に関する米韓実務協議を前に握手するガルーチ米国務次官補(右)と金三勲・核問題担当大使=18日、ソウル市内の政府総合庁舎(共同)

    商品コード: 1994041800061

  •  米朝、高官協議で状況打開
    1994年05月24日
    米朝、高官協議で状況打開

    93年6月2日、ニューヨークの米朝高官協議第1ラウンドの1日目を終えたガルーチ米国務次官補(左)と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の姜錫柱第1外務次官(右)。再開される第3ラウンドも同じ顔触れで行われる見通しだが…(ロイター=共同)(海外76099)

    商品コード: 1994052400057

  • 日米韓共同新聞発表 北朝鮮制裁含む対応検討を
    1994年06月05日
    日米韓共同新聞発表 北朝鮮制裁含む対応検討を

    4日、北朝鮮に対する制裁問題などについての日本、米国韓国三カ国の合同協議後、ワシントンの米国務省で共同新聞発表を行う柳井外務省総合外交政策局長(左)、ガルーチ米国務次官補(中央)、金三勲・韓国核問題担当大使(ロイター=共同)

    商品コード: 1994060500002

  • 北の核で問われる共通戦略 ロシア初参加に複雑な日本
    1994年06月14日
    北の核で問われる共通戦略 ロシア初参加に複雑な日本

    四日、北朝鮮に対する制裁問題などについて3カ国間で協議後、共同新聞発表を行う(左から)柳井外務省総合外交政策局長、ガルーチ米国務次官補、金三勲・韓国核問題担当大使(ロイター=共同)

    商品コード: 1994061400047

  •  核問題解決の大きな転機に
    1994年07月05日
    核問題解決の大きな転機に

    昨年6月の米朝高官協議第1ラウンド(ニューヨーク)での米側代表ガルーチ国務次官補(左)と、北朝鮮側代表の姜錫柱第一外務次官(右)。8日からの第3ラウンドでも2人が代表を務める(ロイター=共同)

    商品コード: 1994070500073

  • ガルーチ国務次官補 核拡散防止政策の専門家
    1994年07月07日
    ガルーチ国務次官補 核拡散防止政策の専門家

    米側代表のガルーチ国務次官補(共同)(海外77627)

    商品コード: 1994070700042

  •  ガルーチ国務次官補が訪韓
    1994年07月20日
    ガルーチ国務次官補が訪韓

    20日、米国と北朝鮮の高官協議第3ラウンドの再開問題を協議のためソウルの金浦空港に到着したガルーチ米国務次官補(共同)

    商品コード: 1994072000065

  •  米韓が北の核問題を協議
    1994年07月21日
    米韓が北の核問題を協議

    21日午前、ソウルの韓国外務省で北朝鮮の核問題などについて会談するガルーチ米国務次官補(左)と韓昇洲外相(共同)

    商品コード: 1994072100018

  •  米韓が北の核問題を協議
    1994年07月21日
    米韓が北の核問題を協議

    21日、韓昇洲外相(右)を訪れ、北朝鮮の核問題などについての協議を前に握手するガルーチ米国務次官補=韓国外務省(共同)

    商品コード: 1994072100053

  •  河野―ガルーチ会談
    1994年07月22日
    河野―ガルーチ会談

    ガルーチ米国務次官補(左)と会談に入る河野外相=22日午後、外務省

    商品コード: 1994072200074

  • 握手する日韓代表 日韓高級事務レベル協議
    1994年07月28日
    握手する日韓代表 日韓高級事務レベル協議

    日韓高級事務レベル協議を前に握手する、福田外務審議官(左)と韓国の崔東鎮外務第1次官補=28日午後、三田共用会議所

    商品コード: 1994072800036

  • 握手する米朝高官 燃料棒で基本合意へ
    1994年08月11日
    握手する米朝高官 燃料棒で基本合意へ

    10日、ジュネーブの米代表部で、高官協議第3ラウンドの3日目の協議のため到着した北朝鮮の姜錫柱・第一外務次官(右)を出迎えるガルーチ米国務次官補(ロイター=共同)

    商品コード: 1994081100015

  • ガルーチ次官補と姜次官 米朝合意実現は難航必至
    1994年08月13日
    ガルーチ次官補と姜次官 米朝合意実現は難航必至

    13日未明、ジュネーブの朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)代表部での協議を終えたガルーチ米国務次官補(左)と北朝鮮の姜錫柱・第一外務次官(ロイター=共同)

    商品コード: 1994081300067

  •  北朝鮮関連
    1994年08月13日
    北朝鮮関連

    ジュネーブの北朝鮮代表部で深夜の核問題協議を終えたガルーチ米国務次官補(左)と姜錫柱・北朝鮮第一外務次官=1994年8月13日(ロイター)

    商品コード: 2016040700112

  •  日韓ロ説得に時間との戦い
    1994年08月16日
    日韓ロ説得に時間との戦い

    朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核問題について、7月21日、ソウルで韓昇洲韓国外相(右)と会談するガルーチ米国務次官補(ロイター=共同)

    商品コード: 1994081600039

  • スコル米国務副次官補 難民に限定した交渉と米国
    1994年09月02日
    スコル米国務副次官補 難民に限定した交渉と米国

    1日、キューバ側との交渉を前に記者団に語りかけるスコル米国務副次官補(ロイター=共同)

    商品コード: 1994090200002

  •  ジョセフ・ナイさん
    1994年12月02日
    ジョセフ・ナイさん

    CIA幹部から国際安全保障担当の米国防次官補に転身したジョセフ・ナイさん(カラーネガ)(注=98年12月25日から「ジョセフ・ナイ」の表記を「ジョゼフ・ナイ」に統一します。外信部からの要請です。出稿時は画像に付記してある名前を直して使用してください。)

    商品コード: 1994120200027

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月27日
    ヘリの残がい 米国務副次官補が平壌へ

    朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)領内に迷い込み撃墜されたとされる在韓米軍ヘリコプターの残がい(朝鮮通信=共同)

    商品コード: 1994122700029

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月27日
    拘束されたホール上級准尉 米国務副次官補が平壌へ

    在韓米軍ヘリコプターの朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)への越境事件で拘束されたホール上級准尉とヘリの残がい(朝鮮通信=共同)

    商品コード: 1994122700027

  •  米副次官補がソウル入り
    1994年12月28日
    米副次官補がソウル入り

    朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)訪問を前に、ソウルで28日、韓国外務省の張在竜・米州局長と握手を交わすハバード米国務副次官補(右)(共同)

    商品コード: 1994122800012

  • 会見する米国務次官補 人権状況に改善見られず
    1995年01月15日
    会見する米国務次官補 人権状況に改善見られず

    15日午後、米中対話を終え記者会見するシャタック米国務次官補=北京の米国大使館(共同)(カラーネガ・中国特派員5821)

    商品コード: 1995011500047

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年05月16日
    米代表団が越の協力評価 新たなMIA関連文書提供

    16日、ハノイでロード国務次官補(右から2人目)ら米政府代表団を迎えるド・ムオイ・ベトナム共産党書記長(左)(ロイター=共同)(行方不明米兵(MIA))

    商品コード: 1995051600137

  •  韓国型軽水炉問題など討議
    1995年05月20日
    韓国型軽水炉問題など討議

    19日、米朝準高官協議に出席するため、マレーシアのクアラルンプール国際空港に到着したハバード米国務副次官補(中央)(ロイター=共同)

    商品コード: 1995052000016

  •  米朝準高官協議
    1995年05月20日
    米朝準高官協議

    クアラルンプールの米大使館で20日、会談を前に握手するハバード米国務副次官補(右)と金桂寛・北朝鮮外務次官(ロイター=共同)

    商品コード: 1995052000050

  • 米朝準高官協議2日目 軽水炉で具体的やりとりへ
    1995年05月22日
    米朝準高官協議2日目 軽水炉で具体的やりとりへ

    22日、クアラルンプールの北朝鮮大使館前で、報道関係者に話し掛ける金桂寛・北朝鮮外務次官(右)とハバード米国務副次官補(ロイター=共同)

    商品コード: 1995052200042

  • 米国、北朝鮮の準高官協議 韓国型受諾の見込みあり
    1995年05月25日
    米国、北朝鮮の準高官協議 韓国型受諾の見込みあり

    25日、クアラルンプールの米大使館前で握手するハバード米国務副次官補(右)と朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金桂寛・外務次官(ロイター=共同)

    商品コード: 1995052500042

  • 米側首席代表が説明 韓国型炉受け入れで接近か
    1995年06月07日
    米側首席代表が説明 韓国型炉受け入れで接近か

    7日夕、クアラルンプールの朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)大使館で軽水炉提供問題について北朝鮮側と協議した後、記者団に状況を説明する米側首席代表のハバード国務副次官補(ロイター=共同)

    商品コード: 1995060700094

  • 会談に入る米韓首脳 米朝、暫定合意に到達
    1995年06月10日
    会談に入る米韓首脳 米朝、暫定合意に到達

    米国のガルーチ朝鮮問題担当大使(中央)、ロード国務次官補(左)と会談の前に握手する韓国の孔魯明外相=10日午前、韓国外務省(共同)

    商品コード: 1995061000067

  •  ガルーチ米大使が記者会見
    1995年06月10日
    ガルーチ米大使が記者会見

    10日、ソウルで記者会見する米国のガルーチ朝鮮問題担当大使(右)とロード国務次官補(左)(共同)

    商品コード: 1995061000099

  • ハバード米国務副次官補 米朝協議で暫定合意文書
    1995年06月12日
    ハバード米国務副次官補 米朝協議で暫定合意文書

    12日の米朝協議後、クアラルンプールのホテルで記者団の質問に答える米側代表のハバード米国務副次官補(右)(ロイター=共同)

    商品コード: 1995061200117

  • 声明発表に臨む米朝代表 米朝代表が共同声明発表
    1995年06月13日
    声明発表に臨む米朝代表 米朝代表が共同声明発表

    13日、クアラルンプールの米大使館で軽水炉問題について共同声明の発表に臨む朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金桂寛外務次官(右)と米国のハバード国務副次官補(ロイター=共同)

    商品コード: 1995061300083

  • 声明発表に臨む米朝代表 米朝代表が共同声明発表
    1995年06月13日
    声明発表に臨む米朝代表 米朝代表が共同声明発表

    13日、クアラルンプールの米大使館で軽水炉問題について共同声明の発表に臨む朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金桂寛外務次官(右)と米国のハバード国務副次官補(ロイター=共同)

    商品コード: 1995061300078

  • ロード米国務次官補 中国封じ込めせずと米高官
    1995年06月28日
    ロード米国務次官補 中国封じ込めせずと米高官

    ロード米国務次官補(ロイター=共同)(ウィンストン・ロード=人物77622)

    商品コード: 1995062800010

  • ナイ米国防次官補 防衛大綱に米の意向反映を
    1995年06月28日
    ナイ米国防次官補 防衛大綱に米の意向反映を

    27日、米国防総省で、共同通信との単独インタビューに答えるジョセフ・ナイ国防次官補(共同)(注=98年12月25日から「ジョセフ・ナイ」の表記を「ジョゼフ・ナイ」に統一します。外信部からの要請です。出稿時は画像に付記してある名前を直して使用してください。)

    商品コード: 1995062800045

  • 会合前に握手 日米建設協議始まる
    1995年07月26日
    会合前に握手 日米建設協議始まる

    日米建設協議の政府間会合を前に握手する西宮外務省北米第二課長(左)とシアリング米商務省次官補代理=26日午前10時10分、外務省(カラーネガ)(西宮伸一、にしみや・しんいち)(MARJORY・SEARRING)

    商品コード: 1995072600015

  • 会合前に握手 日米建設協議始まる
    1995年07月26日
    会合前に握手 日米建設協議始まる

    日米建設協議の政府間会合を前に握手する西宮外務省北米第二課長(左)とシアリング米商務省次官補代理=26日午前10時10分、外務省(カラーネガ)(西宮伸一、にしみや・しんいち)(MARJORY・SEARRING)

    商品コード: 1995072600017

  •  海洋資源の共同開発を優先
    1995年08月09日
    海洋資源の共同開発を優先

    9日マニラで、2国間協議を前に握手するフィリピンのロドルフォ・セベリノ外務次官(右)と、中国の王英凡外務次官補(ロイター=共同)(南沙(英語名スプラトリー)諸島問題を話し合う次官級協議を開始した。当面の主要議題を同諸島海域における海洋資源の共同開発など対応可能な現実問題に絞る見通しを明らかにした)

    商品コード: 1995080900086

  • 幹部会議長が哀悼の意 国務次官補、遺体と帰国へ
    1995年08月20日
    幹部会議長が哀悼の意 国務次官補、遺体と帰国へ

    19日、米外交官らの死亡事故でホルブルック米国務次官補に哀悼の意を表すボスニア・ヘルツェゴビナ政府(イスラム教徒主導)のイゼトベゴビッチ幹部会議長(左端)(ロイター=共同)

    商品コード: 1995082000004

  • 3カ国外相会議後の会見 和平への重要な一里塚
    1995年09月09日
    3カ国外相会議後の会見 和平への重要な一里塚

    8日、ジュネーブでボスニア和平へ向けた基本原則で合意した3カ国外相会議終了後、記者会見する旧ユーゴ和平国際会議のビルト共同議長(左)とホルブルック米国務次官補(ロイター=共同)

    商品コード: 1995090900008

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年09月22日
    ジョハン・モランダー氏 可能な範囲で現実的な規制

    )の(ハ)外信427S、24日付朝刊以降使用厳守  特定通常兵器条約再検討会議の議長となるスウェーデン外務省のジョハン・モランダー次官補(共同)

    商品コード: 1995092200075

  • 合意発表する米国務次官補 国家体制の骨格に合意
    1995年09月27日
    合意発表する米国務次官補 国家体制の骨格に合意

    26日、ボスニア・ヘルツェゴビナ和平をめぐる外相会議の合意を記者会見で発表するホルブルック米国務次官補(手前)(ロイター=共同)

    商品コード: 1995092700014

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...