KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 欧陽詢
  • 令和
  • 記者
  • 生まれ
  • 参加
  • 愛好家
  • 種類
  • きん
  • アップ
  • アニメキャラクター

「欧陽」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
92
( 1 92 件を表示)
  • 1
92
( 1 92 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1972年11月12日
    (オーヤン・フィーフィー) 欧陽菲菲

    「ナベプロ新春撮影会」、歌手、台湾、1972(昭和47)年11月12日撮影、赤坂プリンス

    商品コード: 1972111200010

  • 1984年04月11日
    (オーヤン・フィーフィー) 欧陽菲菲

    歌手、台湾、1984(昭和59)年4月11日撮影

    商品コード: 1984041100021

  • 2013年10月30日
    寄贈された作品 中国書家の作品寄贈

    中国に寄贈された故欧陽可亮さんの作品=30日、北京(共同)

    商品コード: 2013103000235

  • 2016年12月08日
    作業する欧陽秉志さん 手作りの「冥土の土産」

    紙製の「別荘」を作る欧陽秉志さん=10月、香港(共同)

    商品コード: 2016120800540

  • 2016年12月08日
    欧陽秉志さんと紙の自転車 手作りの「冥土の土産」

    欧陽秉志さんと紙製の自転車=10月、香港(共同)

    商品コード: 2016120800541

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年11月16日
    第5回中国警察犬技術コンテスト閉幕北京市

    16日、警察犬技術・戦術に関する総括演習の会場で、警察犬「欧陽(おうよう)」を落ち着かせる北京市公安局公共交通安全保衛総隊の訓練士、牛志敏(ぎゅう・しびん)さん。第5回中国警察犬技術コンテストの閉幕式および警察犬技術・戦術に関する総括演習が16日、北京警察学院で行われた。総括演習にはコンテストで優勝した警察犬の技能披露やハイテク装備の展示、暴力事件に対する戦術演習などが含まれる。中国の警察犬関連事業はここ数年、発展を続け、警察業務に欠かせないものとなった。警察犬技術は刑事事件の捜査から、治安、交通、税関、密輸取締りなどの分野にまで応用されるようになり、捜査による事件解決や警備、社会の安全確保などにおいて替えの利かない特別な役割を果たしている。(北京=新華社記者/才揚)=2018(平成30)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018112119071

  • 03:36.60
    2018年12月20日
    「新華社」多くの国宝級書道作品、遼寧省博物館で公開

    「中国古代書法展」(書法は日本の書道に相当)が20日、遼寧省博物館で始まった。王氏一族の書簡を模した唐代の「万歳通天帖」(ばんざいつうてんじょう)や、唐代の書家・懐素(かいそ)の「論書帖」(ろんしょじょう)、宋代の儒学者・朱熹(しゅ・き)の「書翰文稿」(しょかんぶんこう)、元代の文人・趙孟頫(ちょう・もうふ)による「欧陽脩(おうよう・しゅう)秋声賦(しゅうせいふ)」など、国宝級の作品が数多く登場、訪れる人を魅了している。遼寧省博物館は中国の国家一級博物館に区分され、書画の収集を得意とする。今回はその収蔵する国家一級文化財が一挙公開されている。古くから伝わる貴重な作品も含まれており、見逃せないチャンスとなっている。同展は全5部構成で、秦代以前から清代に至るまで時系列に沿って中国古代書法の基本的な変遷の軌跡を反映している。中でも中国中央テレビ局(CCTV)の国宝紹介番組「国家宝藏(NATIONALTREASURE)」第1シーズンで紹介された「万歳通天帖」は注目の的だ。今回の企画展では、唐代の狂草体草書の代表格とされる懐素の「論書帖」、欧陽詢(おうよう・じゅん)の「行書千字文」のほか、愛国詩人陸游(りく・ゆう)や儒学の集大成者にして理学者の朱熹、政治家であり愛国詩人の文天祥(ぶん・てんしょう)といった宋・元代の名臣らの書も一挙公開される。会期は来年3月17日まで。(記者/姜兆臣)<映像内容>中国古代書法展の様子、撮影日:2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520538

  • 2019年01月01日
    大晦日カウントダウンイベントで年越しマカオ

    1日、大晦日のカウントダウンイベントで歌を披露するマカオ出身の歌手、欧陽日華(ケイン・オーヤン)さん。2019年の新年を迎える大晦日のカウントダウンイベントが2018年12月31日、中国マカオのテーマパーク、マカオ・フィッシャーマンズ・ワーフで行われた。(マカオ=新華社記者/張金加)=2019(平成31)年1月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011624075

  • 2019年02月03日
    白酒、火鍋、春聯-米国の若者が四川で体験した中国のお正月

    3日、四川省宜賓市で観光するカイルさん。米国のテキサス州からやって来た「95後」(1995~1999生まれ)の若者、カイル・オバーマン(中国名、欧陽凱)さんは今年、中国西部の四川省宜賓(ぎひん)市で初めて中国の春節(旧正月)を過ごした。この小さな町で白酒を飲み、火鍋を食べ、支付宝(アリペイ)のキャンペーンに参加して、中国らしい新年の雰囲気を存分に味わいながら、同時にデジタル技術が中国の小さな町や人々の生活にもたらした変化も実感した。(宜賓=新華社配信)=2019(平成31)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107417

  • 2019年02月03日
    白酒、火鍋、春聯-米国の若者が四川で体験した中国のお正月

    カイルさんが大好きな四川料理。(2月3日撮影)米国のテキサス州からやって来た「95後」(1995~1999生まれ)の若者、カイル・オバーマン(中国名、欧陽凱)さんは今年、中国西部の四川省宜賓(ぎひん)市で初めて中国の春節(旧正月)を過ごした。この小さな町で白酒を飲み、火鍋を食べ、支付宝(アリペイ)のキャンペーンに参加して、中国らしい新年の雰囲気を存分に味わいながら、同時にデジタル技術が中国の小さな町や人々の生活にもたらした変化も実感した。(宜賓=新華社配信)=2019(平成31)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107317

  • 2019年02月05日
    白酒、火鍋、春聯-米国の若者が四川で体験した中国のお正月

    5日、四川省宜賓市で寒中水泳を体験する米国の若者カイルさん。米国のテキサス州からやって来た「95後」(1995~1999生まれ)の若者、カイル・オバーマン(中国名、欧陽凱)さんは今年、中国西部の四川省宜賓(ぎひん)市で初めて中国の春節(旧正月)を過ごした。この小さな町で白酒を飲み、火鍋を食べ、支付宝(アリペイ)のキャンペーンに参加して、中国らしい新年の雰囲気を存分に味わいながら、同時にデジタル技術が中国の小さな町や人々の生活にもたらした変化も実感した。(宜賓=新華社配信)=2019(平成31)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107421

  • 2019年02月05日
    白酒、火鍋、春聯―米国の若者が四川で体験した中国のお正月

    5日、四川省宜賓市で寒中水泳を体験するカイルさん。米国のテキサス州からやって来た「95後」(1995〜1999生まれ)の若者、カイル・オバーマン(中国名、欧陽凱)さんは今年、中国西部の四川省宜賓(ぎひん)市で初めて中国の春節(旧正月)を過ごした。この小さな町で白酒を飲み、火鍋を食べ、支付宝(アリペイ)のキャンペーンに参加して、中国らしい新年の雰囲気を存分に味わいながら、同時にデジタル技術が中国の小さな町や人々の生活にもたらした変化も実感した。(宜賓=新華社配信)=2019(平成31)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022604017

  • 2019年02月05日
    白酒、火鍋、春聯-米国の若者が四川で体験した中国のお正月

    5日、四川省宜賓市で四川料理を味わうカイルさん。米国のテキサス州からやって来た「95後」(1995~1999生まれ)の若者、カイル・オバーマン(中国名、欧陽凱)さんは今年、中国西部の四川省宜賓(ぎひん)市で初めて中国の春節(旧正月)を過ごした。この小さな町で白酒を飲み、火鍋を食べ、支付宝(アリペイ)のキャンペーンに参加して、中国らしい新年の雰囲気を存分に味わいながら、同時にデジタル技術が中国の小さな町や人々の生活にもたらした変化も実感した。(宜賓=新華社配信)=2019(平成31)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107399

  • 03:14.62
    2019年02月21日
    「新華社」白酒、火鍋、春聯-米国の若者が四川で体験した中国のお正月

    米国のテキサス州からやって来た「95後」(1995〜1999生まれ)の若者、カイル・オバーマン(中国名、欧陽凱)さんは今年、中国西部の四川省宜賓(ぎひん)市で初めて中国の春節(旧正月)を過ごした。この小さな町で白酒を飲み、火鍋を食べ、支付宝(アリペイ)のキャンペーンに参加して、中国らしい新年の雰囲気を存分に味わいながら、同時にデジタル技術が中国の小さな町や人々の生活にもたらした変化も実感した。カイルさんはカメラマンで、中国に来てすでに5年になる。北京大学孔子学院を卒業後、中国西部の山地で環境保護を訴える写真を撮り続け、ジャイアントパンダやキタシナヒョウの保護に尽力してきた。カイルさんは「僕はレンズを通して米国の人々に中国の自然の美しさを伝えたい。けれど中国の庶民はどこで、どのような生活をしているのか、クリスマスに帰国した時、米国の友人に聞かれたが答えられなかった」と語った。カイルさんはついに今年の春節、四川省宜賓市の友人宅で本場の年越しを体験する機会に恵まれた。現地の人々の1日は「燃面」から始まると言われている。旧暦の元日、カイルさんは小さな麺食堂に入った。メニューを見ると、麺類だけで26種類もある。「米国ではほとんどの店がスパゲティだけ。中国ではなぜこれほど種類が多いのか?」元日にもかかわらず食堂は大繁盛。食べ終わった客がテーブルの二次元バーコードをスキャンすると「アリペイから○○元が入金されました」という音声が流れる。カイルさんは、米国の人々の大半はいまだに現金かクレジットカードで支払っており、二次元バーコードでの支払いはニューヨークでもまだそれほど普及していないと述べた。宜賓での5日間はあっという間に過ぎていった。中国の正月気分を満喫したカイルさんが最も感動したのは小さな町や小さな店、そして小商いで生きる中国の人々だという。「皆さんとても元気で底抜けに明るく、春のような笑顔だった。ごく平凡な生活だが、とても生き生きとしていた」(記者/李倩薇)<映像内容>米国から来たカメラマンの若者が中国の春節を満喫する様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022108467

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:51.42
    2019年05月15日
    「新華社」欧陽予倩生誕130周年を記念、「桃花扇」上演中央戯劇学院

    中国北京市東城区の東綿花胡同(フートン、路地)にある中央戯劇学院東城キャンパス実験劇場に楽器の音と力強いせりふが響き渡っている。同学院2016年入学の表演系(演技学部)現代劇および映画・テレビ演技専攻1組の学生たちが、観客を前に見事な現代劇「桃花扇(とうかせん)」を上演しているところだ。「桃花扇」は清代の文学者、孔尚任(こう・しょうじん)が書いた脚本を、中国の著名な劇作家・俳優で同学院の初代院長を務めた欧陽予倩(おうよう・よせん)が抗日戦争期間中に、現代劇に翻案した戯曲で、上演されるやセンセーションを巻き起こした。同学院では、今回欧陽予倩生誕130周年に「桃花扇」を改めて上演することで、初代院長を記念し、敬意を表したいとの考えだ。欧陽予倩の生誕130周年を記念し、同学院では「桃花扇」の再演以外にも欧陽予倩の生涯の業績をテーマとした展覧会や学術シンポジウムなどの活動を行い、その業績に敬意を表す。(記者/田晨旭、樊攀)<映像内容>学生たちが現代劇「桃花扇」上演の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

    商品コード: 2019051600514

  • 2019年09月01日
    爪痕を修復するボランティアたち香港

    1日、香港の地下鉄湾仔(ワンチャイ)駅近くの歩道橋で清掃活動を行うボランティアの欧陽鳳盈(おうよう・ほうえい)さん。中国の香港特区では、夜を徹して行われた過激デモから一夜明けた1日、一部の市民が自発的に街でボランティア活動を行った。暴力が香港に残した爪痕をできる範囲で修復したいという気持ちを実際の行動で示した。(香港=新華社記者/毛思倩)=2019(令和元)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500869

  • 2019年09月01日
    爪痕を修復するボランティアたち香港

    1日、香港の地下鉄湾仔(ワンチャイ)駅近くの歩道橋で清掃活動を行うボランティアの欧陽鳳盈(おうよう・ほうえい)さん。中国の香港特区では、夜を徹して行われた過激デモから一夜明けた1日、一部の市民が自発的に街でボランティア活動を行った。暴力が香港に残した爪痕をできる範囲で修復したいという気持ちを実際の行動で示した。(香港=新華社記者/毛思倩)=2019(令和元)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019090500874

  • 2020年02月03日
    「心を一つに新型肺炎と闘う」海外からの支援続々湖南省

    3日、湖南省にエールを送る湖南省政協湖南発展海外顧問、米国湖南聯誼会の欧陽飛鵬(おうよう・ひほう)会長。(奥右から3人目)中国の各界は現在、新型コロナウイルスによる肺炎に全力で立ち向かっている。中国湖南省政協(政治協商会議)湖南発展海外顧問、米国湖南聯誼会の欧陽飛鵬(おうよう・ひほう)会長と同会の会員は、中国での新型肺炎の感染状況について知ると、同省政協の支援要請に真っ先に応じ、米国内で現地の華僑華人とともに募金活動を行った。(長沙=新華社配信)=2020(令和2)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503790

  • 2020年02月12日
    「心を一つに新型肺炎と闘う」海外からの支援続々湖南省

    12日、湖南省政協香港委員20人が寄贈した「84消毒液」や消毒用アルコールなどの支援物資を積んだトラック。中国の各界は現在、新型コロナウイルスによる肺炎に全力で立ち向かっている。中国湖南省政協(政治協商会議)湖南発展海外顧問、米国湖南聯誼会の欧陽飛鵬(おうよう・ひほう)会長と同会の会員は、中国での新型肺炎の感染状況について知ると、同省政協の支援要請に真っ先に応じ、米国内で現地の華僑華人とともに募金活動を行った。(長沙=新華社配信)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503769

  • 2020年02月12日
    「心を一つに新型肺炎と闘う」海外からの支援続々湖南省

    12日、湖南省政協香港委員20人が寄贈した「84消毒液」や消毒用アルコールなどの支援物資を積んだトラック。中国の各界は現在、新型コロナウイルスによる肺炎に全力で立ち向かっている。中国湖南省政協(政治協商会議)湖南発展海外顧問、米国湖南聯誼会の欧陽飛鵬(おうよう・ひほう)会長と同会の会員は、中国での新型肺炎の感染状況について知ると、同省政協の支援要請に真っ先に応じ、米国内で現地の華僑華人とともに募金活動を行った。(長沙=新華社配信)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503748

  • 2020年02月15日
    「心を一つに新型肺炎と闘う」海外からの支援続々湖南省

    15日、長沙市慈善総会にニトリルゴム製の医療用手袋100万双組を寄贈した湖南省政協香港委員、湖南省海外聯誼会副会長、香港恒徳利投資の孫易兵(そん・いへい)董事長(左から2人目)と湖南省政協香港委員、華誼兄弟(長沙)電影文化城董事長、香港長沙聯誼会の劉啓東(りゅう・けいとう)会長(左端)。中国の各界は現在、新型コロナウイルスによる肺炎に全力で立ち向かっている。中国湖南省政協(政治協商会議)湖南発展海外顧問、米国湖南聯誼会の欧陽飛鵬(おうよう・ひほう)会長と同会の会員は、中国での新型肺炎の感染状況について知ると、同省政協の支援要請に真っ先に応じ、米国内で現地の華僑華人とともに募金活動を行った。(長沙=新華社配信)=2020(令和2)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503867

  • 2020年02月18日
    「心を一つに新型肺炎と闘う」海外からの支援続々湖南省

    18日、湖南省に支援物資を寄贈した澳門(マカオ)君天集団の葉驚濤(よう・きょうとう)董事長(右から8人目)。中国の各界は現在、新型コロナウイルスによる肺炎に全力で立ち向かっている。中国湖南省政協(政治協商会議)湖南発展海外顧問、米国湖南聯誼会の欧陽飛鵬(おうよう・ひほう)会長と同会の会員は、中国での新型肺炎の感染状況について知ると、同省政協の支援要請に真っ先に応じ、米国内で現地の華僑華人とともに募金活動を行った。(長沙=新華社配信)=2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022503809

  • 01:50.84
    2020年05月02日
    「新華社」石碑と音楽の融合西安交響楽団、碑林でクラウド音楽会

    中国陝西省西安市の西安碑林博物館で2日、西安交響楽団による「雲上国宝」音楽会が開かれた。演奏は館内の「昭陵六駿石刻」の前で行われ、穏やかで美しい音楽と碑林の重厚な歴史文化の融合を多くの人がライブ動画で楽しんだ。「世界最古の石刻書庫」と称される同館は、中国歴代の石碑や墓誌、石刻の収蔵や研究、陳列を行う。「石台孝経」「大秦景教流行中国碑」など19組134点の国宝級文化財を収蔵するほか、顔真卿(がん・しんけい)や欧陽詢(おうよう・じゅん)、王義之(おう・ぎし)ら書の大家の作品を収集、中国書道の最盛期の輝きをとどめている。同楽団の「雲上国宝」音楽会はシリーズで開催されており、今後も西安博物院、西安城壁など歴史文化の名所での開催が予定されている。音楽ファンや文化財愛好家は、動画を通じ独創性豊かな芸術の世界を体験することができる。(記者/藺娟)<映像内容>西安碑林博物館で開催された音楽会、撮影日:2020(令和2)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051302734

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月03日
    鉱山労働者、演劇で人生が逆転江西省瑞金市

    鉱山旅行観光区の劇場で、演劇のリハーサルに参加する妻の唐玉春さん。(6月3日撮影)欧陽羅発生(おうよう・らはつせい)さんと唐玉春(とう・ぎょくしゅん)さん夫婦は、中国江西省瑞金市沙洲壩鎮潔源村に暮らしている。欧陽さんは1995年、同市の昌隆採石場で鉱山労働者として働き始めたが、深刻な粉塵汚染により2006年に、不幸にも肺膿瘍と肺結核を患ってしまった。高額な治療費から、夫婦は多額の借金を背負った。さらに働いていた鉱山も汚染問題から2012年に永久封鎖され、夫婦は15年に地元の登録貧困世帯に指定された。夫の欧陽さんは、地元政府のサポートを受け、養魚池の管理を請け負うとともに、村の清掃員として働くこととなった。これにより2人の生活はある程度改善し、16年に貧困脱却基準に達することができた。地元政府は18年、すでに廃棄された昌隆採石場を「宝に変える」ため、使われなくなった鉱山を観光地に変え、そこに演劇プロジェクトを導入することを計画した。鉱山観光区は19年の年末、一般市民からエキストラの募集を開始した。欧陽さん夫婦はそれに応募し、見事選出された。夫婦は毎月6千元(1元=約15円)以上の出演料を得て、より良い生活を送ることができるようになった。欧陽さんは「かつての鉱山が今のように様変わりしたのを見ると、まるで人生が逆転したように感じる」と語った。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061809268

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月03日
    鉱山労働者、演劇で人生が逆転江西省瑞金市

    鉱山観光区の劇場の外で休憩する欧陽羅発生さんと妻の唐玉春さん。(6月3日撮影)欧陽羅発生(おうよう・らはつせい)さんと唐玉春(とう・ぎょくしゅん)さん夫婦は、中国江西省瑞金市沙洲壩鎮潔源村に暮らしている。欧陽さんは1995年、同市の昌隆採石場で鉱山労働者として働き始めたが、深刻な粉塵汚染により2006年に、不幸にも肺膿瘍と肺結核を患ってしまった。高額な治療費から、夫婦は多額の借金を背負った。さらに働いていた鉱山も汚染問題から2012年に永久封鎖され、夫婦は15年に地元の登録貧困世帯に指定された。夫の欧陽さんは、地元政府のサポートを受け、養魚池の管理を請け負うとともに、村の清掃員として働くこととなった。これにより2人の生活はある程度改善し、16年に貧困脱却基準に達することができた。地元政府は18年、すでに廃棄された昌隆採石場を「宝に変える」ため、使われなくなった鉱山を観光地に変え、そこに演劇プロジェクトを導入することを計画した。鉱山観光区は19年の年末、一般市民からエキストラの募集を開始した。欧陽さん夫婦はそれに応募し、見事選出された。夫婦は毎月6千元(1元=約15円)以上の出演料を得て、より良い生活を送ることができるようになった。欧陽さんは「かつての鉱山が今のように様変わりしたのを見ると、まるで人生が逆転したように感じる」と語った。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061809288

  • 2020年06月03日
    鉱山労働者、演劇で人生が逆転江西省瑞金市

    上:瑞金市の昌隆採石場のかつての様子。(2018年10月10日撮影)下:瑞金市の昌隆採石場が観光地に変わった現在の様子。(6月3日撮影)欧陽羅発生(おうよう・らはつせい)さんと唐玉春(とう・ぎょくしゅん)さん夫婦は、中国江西省瑞金市沙洲壩鎮潔源村に暮らしている。欧陽さんは1995年、同市の昌隆採石場で鉱山労働者として働き始めたが、深刻な粉塵汚染により2006年に、不幸にも肺膿瘍と肺結核を患ってしまった。高額な治療費から、夫婦は多額の借金を背負った。さらに働いていた鉱山も汚染問題から2012年に永久封鎖され、夫婦は15年に地元の登録貧困世帯に指定された。夫の欧陽さんは、地元政府のサポートを受け、養魚池の管理を請け負うとともに、村の清掃員として働くこととなった。これにより2人の生活はある程度改善し、16年に貧困脱却基準に達することができた。地元政府は18年、すでに廃棄された昌隆採石場を「宝に変える」ため、使われなくなった鉱山を観光地に変え、そこに演劇プロジェクトを導入することを計画した。鉱山観光区は19年の年末、一般市民からエキストラの募集を開始した。欧陽さん夫婦はそれに応募し、見事選出された。夫婦は毎月6千元(1元=約15円)以上の出演料を得て、より良い生活を送ることができるようになった。欧陽さんは「かつての鉱山が今のように様変わりしたのを見ると、まるで人生が逆転したように感じる」と語った。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2018(平成30)年10月10日、2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061809323

  • 2020年06月03日
    鉱山労働者、演劇で人生が逆転江西省瑞金市

    演劇のリハーサルに参加するため、潔源村をバイクに乗って通り抜け、鉱山旅行観光区の劇場に向かう欧陽さん夫妻。(6月3日撮影)欧陽羅発生(おうよう・らはつせい)さんと唐玉春(とう・ぎょくしゅん)さん夫婦は、中国江西省瑞金市沙洲壩鎮潔源村に暮らしている。欧陽さんは1995年、同市の昌隆採石場で鉱山労働者として働き始めたが、深刻な粉塵汚染により2006年に、不幸にも肺膿瘍と肺結核を患ってしまった。高額な治療費から、夫婦は多額の借金を背負った。さらに働いていた鉱山も汚染問題から2012年に永久封鎖され、夫婦は15年に地元の登録貧困世帯に指定された。夫の欧陽さんは、地元政府のサポートを受け、養魚池の管理を請け負うとともに、村の清掃員として働くこととなった。これにより2人の生活はある程度改善し、16年に貧困脱却基準に達することができた。地元政府は18年、すでに廃棄された昌隆採石場を「宝に変える」ため、使われなくなった鉱山を観光地に変え、そこに演劇プロジェクトを導入することを計画した。鉱山観光区は19年の年末、一般市民からエキストラの募集を開始した。欧陽さん夫婦はそれに応募し、見事選出された。夫婦は毎月6千元(1元=約15円)以上の出演料を得て、より良い生活を送ることができるようになった。欧陽さんは「かつての鉱山が今のように様変わりしたのを見ると、まるで人生が逆転したように感じる」と語った。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061809342

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月04日
    鉱山労働者、演劇で人生が逆転江西省瑞金市

    自身が請け負った養魚池のそばで、魚の飼料用の草を用意する欧陽羅発生さん。(6月4日撮影)欧陽羅発生(おうよう・らはつせい)さんと唐玉春(とう・ぎょくしゅん)さん夫婦は、中国江西省瑞金市沙洲壩鎮潔源村に暮らしている。欧陽さんは1995年、同市の昌隆採石場で鉱山労働者として働き始めたが、深刻な粉塵汚染により2006年に、不幸にも肺膿瘍と肺結核を患ってしまった。高額な治療費から、夫婦は多額の借金を背負った。さらに働いていた鉱山も汚染問題から2012年に永久封鎖され、夫婦は15年に地元の登録貧困世帯に指定された。夫の欧陽さんは、地元政府のサポートを受け、養魚池の管理を請け負うとともに、村の清掃員として働くこととなった。これにより2人の生活はある程度改善し、16年に貧困脱却基準に達することができた。地元政府は18年、すでに廃棄された昌隆採石場を「宝に変える」ため、使われなくなった鉱山を観光地に変え、そこに演劇プロジェクトを導入することを計画した。鉱山観光区は19年の年末、一般市民からエキストラの募集を開始した。欧陽さん夫婦はそれに応募し、見事選出された。夫婦は毎月6千元(1元=約15円)以上の出演料を得て、より良い生活を送ることができるようになった。欧陽さんは「かつての鉱山が今のように様変わりしたのを見ると、まるで人生が逆転したように感じる」と語った。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061809284

  • 2020年06月04日
    鉱山労働者、演劇で人生が逆転江西省瑞金市

    2019年に完成した新築の家の前で記念撮影をする欧陽さん夫妻。(6月4日撮影)欧陽羅発生(おうよう・らはつせい)さんと唐玉春(とう・ぎょくしゅん)さん夫婦は、中国江西省瑞金市沙洲壩鎮潔源村に暮らしている。欧陽さんは1995年、同市の昌隆採石場で鉱山労働者として働き始めたが、深刻な粉塵汚染により2006年に、不幸にも肺膿瘍と肺結核を患ってしまった。高額な治療費から、夫婦は多額の借金を背負った。さらに働いていた鉱山も汚染問題から2012年に永久封鎖され、夫婦は15年に地元の登録貧困世帯に指定された。夫の欧陽さんは、地元政府のサポートを受け、養魚池の管理を請け負うとともに、村の清掃員として働くこととなった。これにより2人の生活はある程度改善し、16年に貧困脱却基準に達することができた。地元政府は18年、すでに廃棄された昌隆採石場を「宝に変える」ため、使われなくなった鉱山を観光地に変え、そこに演劇プロジェクトを導入することを計画した。鉱山観光区は19年の年末、一般市民からエキストラの募集を開始した。欧陽さん夫婦はそれに応募し、見事選出された。夫婦は毎月6千元(1元=約15円)以上の出演料を得て、より良い生活を送ることができるようになった。欧陽さんは「かつての鉱山が今のように様変わりしたのを見ると、まるで人生が逆転したように感じる」と語った。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061809292

  • 2020年06月04日
    鉱山労働者、演劇で人生が逆転江西省瑞金市

    鉱山労働者として働いていた20年以上前にかぶっていたヘルメットを記者に見せる欧陽羅発生さん。(6月4日撮影)欧陽羅発生(おうよう・らはつせい)さんと唐玉春(とう・ぎょくしゅん)さん夫婦は、中国江西省瑞金市沙洲壩鎮潔源村に暮らしている。欧陽さんは1995年、同市の昌隆採石場で鉱山労働者として働き始めたが、深刻な粉塵汚染により2006年に、不幸にも肺膿瘍と肺結核を患ってしまった。高額な治療費から、夫婦は多額の借金を背負った。さらに働いていた鉱山も汚染問題から2012年に永久封鎖され、夫婦は15年に地元の登録貧困世帯に指定された。夫の欧陽さんは、地元政府のサポートを受け、養魚池の管理を請け負うとともに、村の清掃員として働くこととなった。これにより2人の生活はある程度改善し、16年に貧困脱却基準に達することができた。地元政府は18年、すでに廃棄された昌隆採石場を「宝に変える」ため、使われなくなった鉱山を観光地に変え、そこに演劇プロジェクトを導入することを計画した。鉱山観光区は19年の年末、一般市民からエキストラの募集を開始した。欧陽さん夫婦はそれに応募し、見事選出された。夫婦は毎月6千元(1元=約15円)以上の出演料を得て、より良い生活を送ることができるようになった。欧陽さんは「かつての鉱山が今のように様変わりしたのを見ると、まるで人生が逆転したように感じる」と語った。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061809297

  • 2020年06月04日
    鉱山労働者、演劇で人生が逆転江西省瑞金市

    欧陽羅発生さんのたこだらけの両手にハンドクリームを塗る妻の唐玉春さん。(6月4日撮影)欧陽羅発生(おうよう・らはつせい)さんと唐玉春(とう・ぎょくしゅん)さん夫婦は、中国江西省瑞金市沙洲壩鎮潔源村に暮らしている。欧陽さんは1995年、同市の昌隆採石場で鉱山労働者として働き始めたが、深刻な粉塵汚染により2006年に、不幸にも肺膿瘍と肺結核を患ってしまった。高額な治療費から、夫婦は多額の借金を背負った。さらに働いていた鉱山も汚染問題から2012年に永久封鎖され、夫婦は15年に地元の登録貧困世帯に指定された。夫の欧陽さんは、地元政府のサポートを受け、養魚池の管理を請け負うとともに、村の清掃員として働くこととなった。これにより2人の生活はある程度改善し、16年に貧困脱却基準に達することができた。地元政府は18年、すでに廃棄された昌隆採石場を「宝に変える」ため、使われなくなった鉱山を観光地に変え、そこに演劇プロジェクトを導入することを計画した。鉱山観光区は19年の年末、一般市民からエキストラの募集を開始した。欧陽さん夫婦はそれに応募し、見事選出された。夫婦は毎月6千元(1元=約15円)以上の出演料を得て、より良い生活を送ることができるようになった。欧陽さんは「かつての鉱山が今のように様変わりしたのを見ると、まるで人生が逆転したように感じる」と語った。(南昌=新華社記者/胡晨歓)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061809348

  • 2020年07月08日
    元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    パンダをかたどったマントウ。(2020年7月8日撮影)中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社配信/欧陽勤芸)=配信日:2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042208160

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月06日
    留守児童にスポーツの喜びを、夏休みバスケ教室開催貴州省

    6日、天柱県長団村の長団小学校運動場で、トレーニングの合間にドリブルの腕を競い合う子どもたち。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州天柱県長団村にある長団小学校のバスケットボールコートで、朝6時半、数十人の子どもたちの姿が見られた。子どもたちは欧陽大松(おうよう・だいしょう)さんが開催する1日トレーニングに参加するために集まった。欧陽さんは体育の先生で、今年の夏休みに村へ帰省した際、出稼ぎ中の親と離れて暮らす「留守児童」の多くが運動不足だと気づ、無料バスケットボール教室の開催を思い立った。1日から始まった教室には、すでに50人以上の子どもたちが登録・参加している。(天柱=新華社配信)=2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082100992

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月06日
    留守児童にスポーツの喜びを、夏休みバスケ教室開催貴州省

    6日、天柱県長団村の長団小学校運動場で照明を修理する村民。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州天柱県長団村にある長団小学校のバスケットボールコートで、朝6時半、数十人の子どもたちの姿が見られた。子どもたちは欧陽大松(おうよう・だいしょう)さんが開催する1日トレーニングに参加するために集まった。欧陽さんは体育の先生で、今年の夏休みに村へ帰省した際、出稼ぎ中の親と離れて暮らす「留守児童」の多くが運動不足だと気づき、無料バスケットボール教室の開催を思い立った。1日から始まった教室には、すでに50人以上の子どもたちが登録・参加している。(天柱=新華社配信)=2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082100981

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月06日
    留守児童にスポーツの喜びを、夏休みバスケ教室開催貴州省

    6日、天柱県長団村の長団小学校運動場で子どもたちにドリブルを指導する欧陽大松さん。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州天柱県長団村にある長団小学校のバスケットボールコートで、朝6時半、数十人の子どもたちの姿が見られた。子どもたちは欧陽大松(おうよう・だいしょう)さんが開催する1日トレーニングに参加するために集まった。欧陽さんは体育の先生で、今年の夏休みに村へ帰省した際、出稼ぎ中の親と離れて暮らす「留守児童」の多くが運動不足だと気づき、無料バスケットボール教室の開催を思い立った。1日から始まった教室には、すでに50人以上の子どもたちが登録・参加している。(天柱=新華社配信)=2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082100920

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月06日
    留守児童にスポーツの喜びを、夏休みバスケ教室開催貴州省

    6日、天柱県長団村で練習に向かう欧陽大松さんと子どもたち。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州天柱県長団村にある長団小学校のバスケットボールコートで、朝6時半、数十人の子どもたちの姿が見られた。子どもたちは欧陽大松(おうよう・だいしょう)さんが開催する1日トレーニングに参加するために集まった。欧陽さんは体育の先生で、今年の夏休みに村へ帰省した際、出稼ぎ中の親と離れて暮らす「留守児童」の多くが運動不足だと気づき、無料バスケットボール教室の開催を思い立った。1日から始まった教室には、すでに50人以上の子どもたちが登録・参加している。(天柱=新華社配信)=2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082100934

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月06日
    留守児童にスポーツの喜びを、夏休みバスケ教室開催貴州省

    6日、天柱県長団村の長団小学校運動場でシュート練習をする子どもたち。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州天柱県長団村にある長団小学校のバスケットボールコートで、朝6時半、数十人の子どもたちの姿が見られた。子どもたちは欧陽大松(おうよう・だいしょう)さんが開催する1日トレーニングに参加するために集まった。欧陽さんは体育の先生で、今年の夏休みに村へ帰省した際、出稼ぎ中の親と離れて暮らす「留守児童」の多くが運動不足だと気づき、無料バスケットボール教室の開催を思い立った。1日から始まった教室には、すでに50人以上の子どもたちが登録・参加している。(天柱=新華社配信)=2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082100955

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月06日
    留守児童にスポーツの喜びを、夏休みバスケ教室開催貴州省

    6日、天柱県長団村の長団小学校運動場で子どもたちにドリブルを指導する欧陽大松さん。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州天柱県長団村にある長団小学校のバスケットボールコートで、朝6時半、数十人の子どもたちの姿が見られた。子どもたちは欧陽大松(おうよう・だいしょう)さんが開催する1日トレーニングに参加するために集まった。欧陽さんは体育の先生で、今年の夏休みに村へ帰省した際、出稼ぎ中の親と離れて暮らす「留守児童」の多くが運動不足だと気づき、無料バスケットボール教室の開催を思い立った。1日から始まった教室には、すでに50人以上の子どもたちが登録・参加している。(天柱=新華社配信)=2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082100990

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月06日
    留守児童にスポーツの喜びを、夏休みバスケ教室開催貴州省

    6日、天柱県長団村の長団小学校運動場でバスケットボールの練習に参加する子どもたち。(小型無人機から)中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州天柱県長団村にある長団小学校のバスケットボールコートで、朝6時半、数十人の子どもたちの姿が見られた。子どもたちは欧陽大松(おうよう・だいしょう)さんが開催する1日トレーニングに参加するために集まった。欧陽さんは体育の先生で、今年の夏休みに村へ帰省した際、出稼ぎ中の親と離れて暮らす「留守児童」の多くが運動不足だと気付き、無料バスケットボール教室の開催を思い立った。1日から始まった教室には、すでに50人以上の子どもたちが登録・参加している。(天柱=新華社配信)=2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082100975

  • 00:49.83
    2020年11月18日
    「新華社」舞踊「醴泉墨韻」、欧陽詢の書の神髄を表現陝西省麟遊県

    中国陝西省宝鶏市麟遊(りんゆう)県が創作に携わった舞踊「醴泉墨韻」の撮影がこのほど、唐九成宮遺跡風景区で行われた。「醴泉墨韻」は、唐代を代表する書家、欧陽詢(おうよう・じゅん)が「九成宮醴泉銘」の碑文を書く場面を、優美な舞踊で表現している。同県に遺跡が残る九成宮は、隋の開皇13(593)年に建てられ、隋~唐代にかけて、何代にもわたり皇帝に避暑用の離宮として使われていた。遺跡内に今も残る唐代の名臣、魏徴(ぎ・ちょう)が撰文し、欧陽詢が書した国宝級の貴重な文化財「九成宮醴泉銘」碑は、楷書の手本とされている。(記者/都紅剛)<映像内容>舞踊「醴泉墨韻」の撮影の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111902632

  • 2020年11月23日
    Actress Nana Ou-yang Actress Nana Ou-yang

    Actress Nana Ou-yang is seen at the capital airport in Beijing, Capital of China, Nov 23, 2020.=2020(令和2)年11月23日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120700220

  • 2020年11月23日
    Actress Nana Ou-yang Actress Nana Ou-yang

    Actress Nana Ou-yang is seen at the capital airport in Beijing, Capital of China, Nov 23, 2020.=2020(令和2)年11月23日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120700369

  • 2020年11月23日
    Actress Nana Ou-yang Actress Nana Ou-yang

    Actress Nana Ou-yang is seen at the capital airport in Beijing, Capital of China, Nov 23, 2020.=2020(令和2)年11月23日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120700357

  • 2020年11月23日
    Actress Nana Ou-yang Actress Nana Ou-yang

    Actress Nana Ou-yang is seen at the capital airport in Beijing, Capital of China, Nov 23, 2020.=2020(令和2)年11月23日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120700455

  • 2020年11月23日
    Actress Nana Ou-yang Actress Nana Ou-yang

    Actress Nana Ou-yang is seen at the capital airport in Beijing, Capital of China, Nov 23, 2020.=2020(令和2)年11月23日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120700493

  • 2021年01月07日
    大明寺の鑑真記念堂を訪ねて江蘇省揚州市

    7日、大明寺境内にある欧陽脩(北宋の文学者・政治家)を祭る欧陽祠。中国江蘇省揚州市の大明寺には鑑真記念堂があり、陳列室と門庁、碑亭、正殿の4部分からなる。記念堂は鑑真没後1200年にあたる1963年に中国政府が建設を決定。著名建築家の梁思成(りょう・しせい)氏が設計を手掛け、正殿は奈良の唐招提寺金堂を模して設計された。中日双方の友好人士の尽力により1980年3月に唐招提寺の国宝・鑑真和上坐像が「里帰り」した際には、多くの人が拝観に訪れた。1995年には鑑真が6度目の渡航で乗った遣唐使船の模型が日本から寄贈され、現在は鑑真像の西側に展示されている。記念堂の前の庭には、唐招提寺第81世長老(住職)の森本孝順(きょうじゅん)和尚が贈った大型の石灯篭1基が置かれている。灯明は今も絶えることなく、中日両国の末永い友好を祈願している。(揚州=新華社配信/畢建鴿)=配信日:2021(令和3)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011404137

  • 2021年01月19日
    (3)マカオ大学で創立40周年の記念活動

    17日、オープニングセレモニーであいさつするマカオ特別行政区政府社会文化司の欧陽瑜(おうよう・ゆ)司長。中国マカオ特別行政区のマカオ大学は17日、創立40周年の記念活動のオープニングセレモニーを開いた。特別行政区政府関係者や駐マカオ中央政府機関代表、教育界関係者、教職員、学生らが図書館広場でセレモニーに参加し、40周年の喜びを分かち合った。同日は創立記念のオープンキャンパスも開催された。(マカオ=新華社記者/張金加)= 配信日: 2021(令和3)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012000481

  • 2021年02月05日
    外国人住民、留学生が多彩な中国の春節を体験上海市

    5日、近隣の中国人家庭の集まりに友人と参加する英国人男性イアン・オコンネルさん(左から3人目)、彼は欧陽毅(おう・ようき)という中国名を持っている。春節(旧正月)時期を迎え、中国上海市閔行(びんこう)区華漕鎮の国際社区(コミュニティー)では、上品な旗袍(チーパオ、チャイナドレス)を身にまとったアメリカンスクールの外国人教師たちや、中国語のお祝いの歌を学ぶブリティッシュスクールの子どもたち、中国の家庭を訪れて一緒に「年夜飯」(旧暦大みそかの夜に食べる料理)を準備する近隣外国人住民の姿が見られた。同市では多くの大学で、世界中から来た留学生が学んでいる。華東政法大学は春節の数日前に、「春聯(春節に門の両側に貼る、縁起の良い対句)と窓花(窓に貼る切り紙細工)で幸福を祈り、伝統文化で新年を迎える」と題した文化イベントを実施した。(上海=新華社記者/王翔)=配信日:2021(令和3)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021702023

  • 2021年02月16日
    (4)外国人住民、留学生が多彩な中国の春節を体験上海市

    5日、近隣の中国人家庭で、ギターを演奏する英国人男性、イアン・オコンネル(中国名欧陽毅=おう・ようき)さん。春節(旧正月)時期を迎え、中国上海市閔行(びんこう)区華漕鎮の国際社区(コミュニティー)では、上品な旗袍(チーパオ、チャイナドレス)を身にまとったアメリカンスクールの外国人教師たちや、中国語のお祝いの歌を学ぶブリティッシュスクールの子どもたち、中国の家庭を訪れて一緒に「年夜飯」(旧暦大みそかの夜に食べる料理)を準備する近隣外国人住民の姿が見られた。同市では多くの大学で、世界中から来た留学生が学んでいる。華東政法大学は春節の数日前に、「春聯(春節に門の両側に貼る、縁起の良い対句)と窓花(窓に貼る切り紙細工)で幸福を祈り、伝統文化で新年を迎える」と題した文化イベントを実施した。(上海=新華社記者/王翔)= 配信日: 2021(令和3)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021700124

  • 2021年02月16日
    (3)外国人住民、留学生が多彩な中国の春節を体験上海市

    4日、上海市の農副産物卸売市場で、友人と魚介類を選ぶ英国人男性、イアン・オコンネル(中国名欧陽毅=おう・ようき)さん(中央)。春節(旧正月)時期を迎え、中国上海市閔行(びんこう)区華漕鎮の国際社区(コミュニティー)では、上品な旗袍(チーパオ、チャイナドレス)を身にまとったアメリカンスクールの外国人教師たちや、中国語のお祝いの歌を学ぶブリティッシュスクールの子どもたち、中国の家庭を訪れて一緒に「年夜飯」(旧暦大みそかの夜に食べる料理)を準備する近隣外国人住民の姿が見られた。同市では多くの大学で、世界中から来た留学生が学んでいる。華東政法大学は春節の数日前に、「春聯(春節に門の両側に貼る、縁起の良い対句)と窓花(窓に貼る切り紙細工)で幸福を祈り、伝統文化で新年を迎える」と題した文化イベントを実施した。(上海=新華社記者/王翔)= 配信日: 2021(令和3)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021700121

  • 2021年02月16日
    (5)外国人住民、留学生が多彩な中国の春節を体験上海市

    4日、上海市の農業副産物卸売市場で果物を選ぶ英国人男性、イアン・オコンネル(中国名欧陽毅=おう・ようき)さん。春節(旧正月)時期を迎え、中国上海市閔行(びんこう)区華漕鎮の国際社区(コミュニティー)では、上品な旗袍(チーパオ、チャイナドレス)を身にまとったアメリカンスクールの外国人教師たちや、中国語のお祝いの歌を学ぶブリティッシュスクールの子どもたち、中国の家庭を訪れて一緒に「年夜飯」(旧暦大みそかの夜に食べる料理)を準備する近隣外国人住民の姿が見られた。同市では多くの大学で、世界中から来た留学生が学んでいる。華東政法大学は春節の数日前に、「春聯(春節に門の両側に貼る、縁起の良い対句)と窓花(窓に貼る切り紙細工)で幸福を祈り、伝統文化で新年を迎える」と題した文化イベントを実施した。(上海=新華社記者/王翔)= 配信日: 2021(令和3)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021700119

  • 2021年02月16日
    (6)外国人住民、留学生が多彩な中国の春節を体験上海市

    4日、近隣の中国人家庭で、「紅灯籠」(赤いちょうちん)をつるすのを手伝う英国人男性、イアン・オコンネル(中国名欧陽毅=おう・ようき)さん。春節(旧正月)時期を迎え、中国上海市閔行(びんこう)区華漕鎮の国際社区(コミュニティー)では、上品な旗袍(チーパオ、チャイナドレス)を身にまとったアメリカンスクールの外国人教師たちや、中国語のお祝いの歌を学ぶブリティッシュスクールの子どもたち、中国の家庭を訪れて一緒に「年夜飯」(旧暦大みそかの夜に食べる料理)を準備する近隣外国人住民の姿が見られた。同市では多くの大学で、世界中から来た留学生が学んでいる。華東政法大学は春節の数日前に、「春聯(春節に門の両側に貼る、縁起の良い対句)と窓花(窓に貼る切り紙細工)で幸福を祈り、伝統文化で新年を迎える」と題した文化イベントを実施した。(上海=新華社記者/王翔)= 配信日: 2021(令和3)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021700122

  • 2021年02月16日
    (2)外国人住民、留学生が多彩な中国の春節を体験上海市

    5日、近隣の中国人家庭で、友人とギョーザ作りを体験する英国人男性、イアン・オコンネル(中国名欧陽毅=おう・ようき)さん(左端)。春節(旧正月)時期を迎え、中国上海市閔行(びんこう)区華漕鎮の国際社区(コミュニティー)では、上品な旗袍(チーパオ、チャイナドレス)を身にまとったアメリカンスクールの外国人教師たちや、中国語のお祝いの歌を学ぶブリティッシュスクールの子どもたち、中国の家庭を訪れて一緒に「年夜飯」(旧暦大みそかの夜に食べる料理)を準備する近隣外国人住民の姿が見られた。同市では多くの大学で、世界中から来た留学生が学んでいる。華東政法大学は春節の数日前に、「春聯(春節に門の両側に貼る、縁起の良い対句)と窓花(窓に貼る切り紙細工)で幸福を祈り、伝統文化で新年を迎える」と題した文化イベントを実施した。(上海=新華社記者/王翔)= 配信日: 2021(令和3)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021700123

  • 2021年02月16日
    (7)外国人住民、留学生が多彩な中国の春節を体験上海市

    5日、近隣の中国人家庭で春巻揚げ体験をする英国人男性、イアン・オコンネル(中国名欧陽毅=おう・ようき)さん。春節(旧正月)時期を迎え、中国上海市閔行(びんこう)区華漕鎮の国際社区(コミュニティー)では、上品な旗袍(チーパオ、チャイナドレス)を身にまとったアメリカンスクールの外国人教師たちや、中国語のお祝いの歌を学ぶブリティッシュスクールの子どもたち、中国の家庭を訪れて一緒に「年夜飯」(旧暦大みそかの夜に食べる料理)を準備する近隣外国人住民の姿が見られた。同市では多くの大学で、世界中から来た留学生が学んでいる。華東政法大学は春節の数日前に、「春聯(春節に門の両側に貼る、縁起の良い対句)と窓花(窓に貼る切り紙細工)で幸福を祈り、伝統文化で新年を迎える」と題した文化イベントを実施した。(上海=新華社記者/王翔)= 配信日: 2021(令和3)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021700127

  • 2021年02月28日
    (12)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港で行われたワクチン引き渡し式で、撮影に応じる中国の欧陽玉靖駐マレーシア大使(左端)とマレーシアのイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相(左から2人目)、ヒシャムディン外相(右から2人目)ら。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030102779

  • 2021年02月28日
    (14)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港で、ワクチン引き渡し式後の記者会見に臨む同国のカイリー・ジャマルディン科学・技術・革新相(右)と中国の欧陽玉靖駐マレーシア大使。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030102848

  • 2021年02月28日
    (9)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港に到着した中国製ワクチン。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030102940

  • 2021年02月28日
    (8)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港に到着した中国製ワクチン。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030102772

  • 2021年02月28日
    (5)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港で、中国製ワクチンをトラックに積み込む作業員。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030102786

  • 2021年02月28日
    (4)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港に到着した中国製ワクチン。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030102875

  • 2021年02月28日
    (15)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港で、ワクチン引き渡し式後の記者会見に臨む同国のカイリー・ジャマルディン科学・技術・革新相と中国の欧陽玉靖駐マレーシア大使。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103191

  • 2021年02月28日
    (10)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港に到着した中国製ワクチン。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030104055

  • 2021年02月28日
    (1)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、中国製ワクチンを積み、クアラルンプール国際空港に到着したマレーシア航空機。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103713

  • 2021年02月28日
    (2)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、中国製ワクチンを積み、クアラルンプール国際空港に到着し、出迎えの人々に手を振るマレーシア航空機の乗組員。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103538

  • 2021年02月28日
    (11)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港で、同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相(右)にワクチンを引き渡しする中国の欧陽玉靖駐マレーシア大使。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030102981

  • 2021年02月28日
    (6)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港で、中国製ワクチンを運ぶ作業員。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103019

  • 2021年02月28日
    (13)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港で、ワクチンの到着を迎えた同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相、ウィー・カション運輸相、ヒシャムディン外相、カイリー・ジャマルディン科学・技術・革新相、中国の欧陽玉靖駐マレーシア大使。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103172

  • 2021年02月28日
    (3)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港に到着した中国製ワクチン。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103701

  • 2021年02月28日
    (7)マレーシアが発注の中国製ワクチン原液、第1陣が到着

    27日、マレーシア・クアラルンプール国際空港に到着した中国製ワクチン。マレーシアが中国製薬大手の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)に発注した新型コロナウイルスワクチン原液の第1陣が27日、クアラルンプール国際空港に到着した。同国のイスマイル・サブリ・ヤアコブ上級相(治安担当)兼国防相ら政府関係者と中国の欧陽玉靖(おうよう・ぎょくせい)駐マレーシア大使が空港で出迎えた。到着したワクチン原液は、マレーシアの国有製薬大手ファルマニアーガが、1月にシノバックと結んだワクチン協力協定に基づき、マレーシア国内で製剤化する。(クアラルンプール=新華社記者/朱煒)= 配信日: 2021(令和3)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030103945

  • 2021年04月09日
    (3)山水を彩る伝統風景建築中国十大名亭を訪ねて

    酔翁亭の西側にある宝宋斎の石碑。蘇軾(そ・しょく)が書いた欧陽脩(おうよう・しゅう)作「酔翁亭記」の全文が刻まれている。(2015年12月8日撮影)亭(てい、ちん)は中国人が作りだした風景建造物で、水辺や山中に立ち、風景に彩りを添える。休憩や納涼、観賞の場としても使われ、中国の庭園には欠かせない存在となっている。開放式の構造で壁はなく、屋根は六角形や八角形、円形など各種様式がある。高所に築けば眼下を見渡すことができ、山前に築けば山の高さを際立たせることができる。水辺にあれば水面に倒影の趣を添え、林にあれば見え隠れする姿が奥ゆかしさを感じさせる。全国各地に点在する亭は風格もさまざまで、それぞれが秀麗な姿を持つ。その多くに重厚な歴史と文化があり、歴代の帝王や文人墨客が足跡を残している。数多くの亭の中でも酔翁亭、蘭亭、陶然亭、愛晩亭、滄浪亭、歴下亭、沈香亭、真趣亭、湖心亭、翠微亭が中国十大名亭として知られている。(滁州=新華社記者/王頌)= 配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040911306

  • 2021年04月20日
    (7)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    重慶市渝北区のキッチンスタジオで、飾りマントウ作りに必要な生地の量について生徒に説明する欧陽さん。(3月26日撮影)中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009028

  • 2021年04月20日
    (5)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    重慶市渝北区のキッチンスタジオで、マントウ生地のこね方を生徒に教える欧陽さん(右)。(3月26日撮影)中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009019

  • 2021年04月20日
    (8)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    重慶市渝北区のキッチンスタジオで、飾りマントウの作り方を学ぶ生徒ら。(3月26日撮影)中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009112

  • 2021年04月20日
    (10)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    15日、明代の長編小説「西遊記」の登場人物をかたどったマントウ。中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009113

  • 2021年04月20日
    (14)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    明代の長編小説「西遊記」の主人公、孫悟空をかたどったマントウ。(2020年6月22日撮影)中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社配信/欧陽勤芸)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009208

  • 2021年04月20日
    (11)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    重慶市渝北区のキッチンスタジオで、飾りマントウの作り方を指導する欧陽さん。(3月26日撮影)中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009210

  • 2021年04月20日
    (9)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    重慶市渝北区のキッチンスタジオで、飾りマントウの作り方を教える欧陽さん(奥中央)。(3月26日撮影)中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009114

  • 2021年04月20日
    (6)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    13日、唐代の俑(副葬品の人形)をかたどったマントウ。中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009020

  • 2021年04月20日
    (13)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    13日、唐代の俑(副葬品の人形)をかたどったマントウ。蒸す前(左)と蒸した後(右)。(組み合わせ写真)中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009209

  • 2021年04月20日
    (2)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    きのこをかたどったマントウ。(2020年4月3日撮影)中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社配信/欧陽勤芸)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042008967

  • 2021年04月20日
    (3)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    15日、重慶市渝北区のキッチンスタジオで、飾りマントウを見せる欧陽さん。中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042008968

  • 2021年04月20日
    (12)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    13日、重慶市渝北区のキッチンスタジオで、飾りマントウのデザインスケッチを描く欧陽さん。中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009211

  • 2021年04月20日
    (4)元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    15日、重慶市渝北区のキッチンスタジオで、自身が作った飾りマントウを生徒に見せる欧陽さん。中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042009018

  • 01:24.94
    2021年04月20日
    「新華社」元デザイナーが生み出すかわいい「飾りマントウ」重慶市

    中国重慶市出身の「80後」(1980年代生まれ)の女性、欧陽勤芸(おうよう・きんげい)さんは、ファッションデザイナーから「マントウ(饅頭、中国式蒸しパン)デザイナー」に転身した。欧陽さんは2019年にSNSサイトで偶然、アニメキャラクターをかたどったマントウを目にしてから転職を決意し、見た目がかわいらしく、味もおいしい「飾りマントウ」の作り方を模索し始めた。たゆまぬ努力を経て、欧陽さんは2万種類余りのマントウのデザインを生み出した。見た目とおいしさを兼ね備えたマントウの写真をSNSにアップするたびに、多くの人たちの好評を博している。欧陽さんは現在、オンラインマントウ教室を立ち上げ、より多くの愛好家に飾りマントウの作り方を覚えてもらおうと努めている。(記者/李愛斌) =配信日: 2021(令和3)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042008959

  • 2021年10月26日
    (5)嫦娥5号の試料で判明月のマグマ活動は20億年前まで

    19日、記者会見で研究者らを称賛する中国科学院院士(アカデミー会員)の欧陽自遠(おうよう・じえん)氏。中国科学院はこのほど、月探査機「嫦娥5号」が回収した試料に関する最新の研究成果を発表した。月で約20億年前までマグマ活動が続いていたことや、終盤の活動があったマントル源エリアが放射性発熱元素を多く含まず、非常に乾燥していたことなど、月に対するこれまでの認識を変える画期的な成果がもたらされた。(北京=新華社記者/金立旺)= 配信日: 2021(令和3)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102606797

  • 2021年11月19日
    (3)上海市で唐碑善本展書法の美を堪能

    12日、唐碑善本展を見学する来場者。中国上海市の上海図書館で1~14日、「大唐の情景―上海図書館所蔵の唐碑善本展」が開催され大勢の人々を魅了した。共催した上海図書館と上海市書法家協会は、「唐は中国五千年の歴史で最も輝かしい時代の一つ。保存された何千という唐碑経典は、盛唐の開放的で革新的な時代の情景を今に伝えおり、中華民族の偉大なる復興の貴重な精神的財産であるだけでなく、中華民族の文化に対する自信も深めている」と表明した。同図書館は碑の拓本25万点を収蔵しており、うち約3千点は学術的価値のある古典の版本・写本の善本という。今回の展示では、欧陽詢(おうよう・じゅん)の「九成宮醴泉銘」「皇甫誕碑」「虞恭公温彦博碑」と欧陽通(おうよう・とう)の「道因法師碑」を合わせて同博物館の至宝と称される「四欧宝笈」を含む唐碑善本60種余りが厳選された。また懐仁集王羲之書「三蔵聖教序」など書道史における著名な名文も披露された。展示品の約半分が国家1、2級の文化財に指定されている。(上海=新華社記者/呉宇)= 配信日: 2021(令和3)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112001620

  • 2021年11月19日
    (4)上海市で唐碑善本展書法の美を堪能

    12日、唐碑善本展を見学する来場者。中国上海市の上海図書館で1~14日、「大唐の情景―上海図書館所蔵の唐碑善本展」が開催され大勢の人々を魅了した。共催した上海図書館と上海市書法家協会は、「唐は中国五千年の歴史で最も輝かしい時代の一つ。保存された何千という唐碑経典は、盛唐の開放的で革新的な時代の情景を今に伝えおり、中華民族の偉大なる復興の貴重な精神的財産であるだけでなく、中華民族の文化に対する自信も深めている」と表明した。同図書館は碑の拓本25万点を収蔵しており、うち約3千点は学術的価値のある古典の版本・写本の善本という。今回の展示では、欧陽詢(おうよう・じゅん)の「九成宮醴泉銘」「皇甫誕碑」「虞恭公温彦博碑」と欧陽通(おうよう・とう)の「道因法師碑」を合わせて同博物館の至宝と称される「四欧宝笈」を含む唐碑善本60種余りが厳選された。また懐仁集王羲之書「三蔵聖教序」など書道史における著名な名文も披露された。展示品の約半分が国家1、2級の文化財に指定されている。(上海=新華社記者/呉宇)= 配信日: 2021(令和3)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112001632

  • 2021年11月19日
    (1)上海市で唐碑善本展書法の美を堪能

    12日、上海図書館で展示された「顔真卿書李玄靖碑」。中国上海市の上海図書館で1~14日、「大唐の情景―上海図書館所蔵の唐碑善本展」が開催され大勢の人々を魅了した。共催した上海図書館と上海市書法家協会は、「唐は中国五千年の歴史で最も輝かしい時代の一つ。保存された何千という唐碑経典は、盛唐の開放的で革新的な時代の情景を今に伝えおり、中華民族の偉大なる復興の貴重な精神的財産であるだけでなく、中華民族の文化に対する自信も深めている」と表明した。同図書館は碑の拓本25万点を収蔵しており、うち約3千点は学術的価値のある古典の版本・写本の善本という。今回の展示では、欧陽詢(おうよう・じゅん)の「九成宮醴泉銘」「皇甫誕碑」「虞恭公温彦博碑」と欧陽通(おうよう・とう)の「道因法師碑」を合わせて同博物館の至宝と称される「四欧宝笈」を含む唐碑善本60種余りが厳選された。また懐仁集王羲之書「三蔵聖教序」など書道史における著名な名文も披露された。展示品の約半分が国家1、2級の文化財に指定されている。(上海=新華社記者/呉宇)= 配信日: 2021(令和3)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112001631

  • 2021年11月19日
    (7)上海市で唐碑善本展書法の美を堪能

    12日、唐碑善本展を見学する来場者。中国上海市の上海図書館で1~14日、「大唐の情景―上海図書館所蔵の唐碑善本展」が開催され大勢の人々を魅了した。共催した上海図書館と上海市書法家協会は、「唐は中国五千年の歴史で最も輝かしい時代の一つ。保存された何千という唐碑経典は、盛唐の開放的で革新的な時代の情景を今に伝えおり、中華民族の偉大なる復興の貴重な精神的財産であるだけでなく、中華民族の文化に対する自信も深めている」と表明した。同図書館は碑の拓本25万点を収蔵しており、うち約3千点は学術的価値のある古典の版本・写本の善本という。今回の展示では、欧陽詢(おうよう・じゅん)の「九成宮醴泉銘」「皇甫誕碑」「虞恭公温彦博碑」と欧陽通(おうよう・とう)の「道因法師碑」を合わせて同博物館の至宝と称される「四欧宝笈」を含む唐碑善本60種余りが厳選された。また懐仁集王羲之書「三蔵聖教序」など書道史における著名な名文も披露された。展示品の約半分が国家1、2級の文化財に指定されている。(上海=新華社記者/呉宇)= 配信日: 2021(令和3)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112001622

  • 2021年11月19日
    (2)上海市で唐碑善本展書法の美を堪能

    12日、唐碑善本展を見学する来場者。中国上海市の上海図書館で1~14日、「大唐の情景―上海図書館所蔵の唐碑善本展」が開催され大勢の人々を魅了した。共催した上海図書館と上海市書法家協会は、「唐は中国五千年の歴史で最も輝かしい時代の一つ。保存された何千という唐碑経典は、盛唐の開放的で革新的な時代の情景を今に伝えおり、中華民族の偉大なる復興の貴重な精神的財産であるだけでなく、中華民族の文化に対する自信も深めている」と表明した。同図書館は碑の拓本25万点を収蔵しており、うち約3千点は学術的価値のある古典の版本・写本の善本という。今回の展示では、欧陽詢(おうよう・じゅん)の「九成宮醴泉銘」「皇甫誕碑」「虞恭公温彦博碑」と欧陽通(おうよう・とう)の「道因法師碑」を合わせて同博物館の至宝と称される「四欧宝笈」を含む唐碑善本60種余りが厳選された。また懐仁集王羲之書「三蔵聖教序」など書道史における著名な名文も披露された。展示品の約半分が国家1、2級の文化財に指定されている。(上海=新華社記者/呉宇)= 配信日: 2021(令和3)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112001606

  • 2021年11月19日
    (6)上海市で唐碑善本展書法の美を堪能

    12日、唐碑善本展を見学する来場者。中国上海市の上海図書館で1~14日、「大唐の情景―上海図書館所蔵の唐碑善本展」が開催され大勢の人々を魅了した。共催した上海図書館と上海市書法家協会は、「唐は中国五千年の歴史で最も輝かしい時代の一つ。保存された何千という唐碑経典は、盛唐の開放的で革新的な時代の情景を今に伝えおり、中華民族の偉大なる復興の貴重な精神的財産であるだけでなく、中華民族の文化に対する自信も深めている」と表明した。同図書館は碑の拓本25万点を収蔵しており、うち約3千点は学術的価値のある古典の版本・写本の善本という。今回の展示では、欧陽詢(おうよう・じゅん)の「九成宮醴泉銘」「皇甫誕碑」「虞恭公温彦博碑」と欧陽通(おうよう・とう)の「道因法師碑」を合わせて同博物館の至宝と称される「四欧宝笈」を含む唐碑善本60種余りが厳選された。また懐仁集王羲之書「三蔵聖教序」など書道史における著名な名文も披露された。展示品の約半分が国家1、2級の文化財に指定されている。(上海=新華社記者/呉宇)= 配信日: 2021(令和3)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112001611

  • 2021年11月19日
    (5)上海市で唐碑善本展書法の美を堪能

    12日、上海図書館で展示された、唐の武則天(則天武后)の行書・草書。中国上海市の上海図書館で1~14日、「大唐の情景―上海図書館所蔵の唐碑善本展」が開催され大勢の人々を魅了した。共催した上海図書館と上海市書法家協会は、「唐は中国五千年の歴史で最も輝かしい時代の一つ。保存された何千という唐碑経典は、盛唐の開放的で革新的な時代の情景を今に伝えおり、中華民族の偉大なる復興の貴重な精神的財産であるだけでなく、中華民族の文化に対する自信も深めている」と表明した。同図書館は碑の拓本25万点を収蔵しており、うち約3千点は学術的価値のある古典の版本・写本の善本という。今回の展示では、欧陽詢(おうよう・じゅん)の「九成宮醴泉銘」「皇甫誕碑」「虞恭公温彦博碑」と欧陽通(おうよう・とう)の「道因法師碑」を合わせて同博物館の至宝と称される「四欧宝笈」を含む唐碑善本60種余りが厳選された。また懐仁集王羲之書「三蔵聖教序」など書道史における著名な名文も披露された。展示品の約半分が国家1、2級の文化財に指定されている。(上海=新華社記者/呉宇)= 配信日: 2021(令和3)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112001613

  • 1