KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 侍従武官
  • 令和
  • 昭和
  • 記者
  • 出席
  • 資料
  • 到着
  • 中国海軍
  • 任務
  • 大佐

「武官」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
184
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
184
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    wife of Governor Van der Graeff (1785-1791) was an excellent military officer

    wife of Governor Van der Graeff (1785-1791) was an excellent military officer, who, however, was rather reckless as regards expenditure for fortifications. To a new district the name Graaff-Reinet was given in honour of the governor and his wife.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2018113020659

  • -
    View of the Battle of Buena Vista

    View of the Battle of Buena Vista‘ 1847 coloured lithograph based on drawing made on the spot by General Taylor‘s aide-de-camp. The Battle of Buena Vista, also called the Battle of Angostura, 23 February 1847. Mexican‘s under General Santa Anna defeated by Americans under General Sachary Taylor.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019011022653

  • -
    General Robert E Lee

    General Robert E Lee, centre, between his son George Washington Lee, left, and Colonel Walter Taylor, his aide-de-camp during the American Civil War 1861-1865, shortly after signing of the Confederate surrender.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031902050

  • -
    Queen Victoria distributing Crimean Medals at Horse Guards

    Queen Victoria distributing Crimean Medals at Horse Guards, London, 18 May 1856. She is presenting a medal to Sir Thomas Troubridge (1815-1867) who lost his right leg and left foot at Inkerman, and appointing him as her aide-de-camp. Crimean (Russo-Turkish) War 1853-1856.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019031101016

  • 1902年12月31日
    Officials on both sides - The Anglo-Japanese Alliance

    Officials on both sides - The Anglo-Japanese Alliance of 1902. The Alliance was to run for five years before being renewed, was primarily directed against the potential shared menace posed, it was believed, by France and (most probably) Russia in the Far East. The alliance obligated either power to remain neutral if one or other found itself at war. However, should either power be obliged to fight a war against two or more powers, the other signatory was obliged to provide military aid. The alliance was renewed in 1905 to take into account Japan‘s recent successful war against Russia. Date: 1902、クレジット:Mary Evans/Grenville Collins Postcard Collection/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100402673

  • 1929年03月08日
    日本電報通信社資料

    割腹自殺した在モスクワ日本大使館付海軍武官・小柳喜三郎大佐=1929(昭和4)年3月8日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929030800001

  • 1929年04月04日
    日本電報通信社資料

    モスクワの日本大使館自室で割腹自殺を遂げた海軍武官小柳喜三郎大佐の遺骨を抱え帰京した兄の小柳多一氏(中央)夫妻と夫人の今朝枝さん(右)、2人の子ども=1929(昭和4)年4月4日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011041300241

  • 1929年04月04日
    日本電報通信社資料

    東久邇殿下の意を受け次期五輪(米ロサンゼルスで開催)馬術競技用の優秀馬購入に出発する清浦末雄中尉の送別会。右から今村騎兵大尉、清浦末雄中尉、東久邇宮、安田武官=1929(昭和4)年4月4日、帝国ホテル(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929040400001

  • 1929年04月15日
    日本電報通信社資料

    日本に向けロンドンを出発するグロスター公殿下を見送る在英日本大使館代表の(右から)島津忠重公爵(武官)、松平恒雄大使、前田利為候爵(武官)=1929(昭和4)年4月15日(日本電報通信社配信)

    商品コード: 2011042200056

  • 1929年04月19日
    日本電報通信社資料

    今夏で日本を去る在日米大使館付武官のチャールズ・バーネット大佐と、夫人で日本人道協会理事長のフランシス・バーネットさん=1929(昭和4)年4月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011042200235

  • 1929年04月19日
    日本電報通信社資料

    今夏で日本を去る在日米大使館付武官のチャールズ・バーネット大佐と、夫人で日本人道協会理事長のフランシス・バーネットさん=1929(昭和4)年4月19日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011042200234

  • 1929年06月07日
    日本電報通信社資料

    割腹自殺を遂げた小柳喜三郎大佐の後任として在ロシア日本大使館付海軍武官に任命され赴任する有馬寛大佐と夫人=1929(昭和4)年6月7日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011060300167

  • 1929年06月29日
    日本電報通信社資料

    ロンドン米人野球団を粉砕した明大チームの選手たちを握手でねぎらう在英日本大使館付陸軍武官の前田利為候=1929(昭和4)年6月13日、ロンドンのスタンフォードブリッジ球場(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929062900005

  • 1929年07月06日
    日本電報通信社資料

    海軍簡閲点呼の施行地、御徒町小学校に差遣され点呼する山内侍従武官(中央手前から2人目)=1929(昭和4)年7月6日、東京市下谷区(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011070800260

  • 1929年07月10日
    日本電報通信社資料

    奈良武次侍従武官長の先導で、天覧馬術大会場に向かう天皇陛下。ご料馬は「吹雪」=1929(昭和4)年7月10日、宮城内旧本丸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929071000002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1929年08月14日

    DM0587 ◎墜落し小川恒三郎少将ら乗組員7名が死亡した陸軍の重爆撃機102号機の残骸を前に、侍従武官の今村信次郎海軍少将(左から2人目)に説明する立川飛行5連隊の春田連隊長(左端)=1929(昭和4)年8月14日、立川町在のの砂川村(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929081400004

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1930年05月30日
    日本電報通信社資料

    南北戦争の将軍で第18代米大統領の故ユリシーズ・シンプソン・グラント将軍記念碑の除幕式に臨む(右から)発起人の渋沢栄一子爵、米大使館着付き武官マキルロイ中佐令嬢ジェーンさん、益田孝男爵=1930(昭和5)年5月30日、東京・上野公園(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930053000004

  • 1930年09月27日
    日本電報通信社資料

    帰国した駐英大使館付武官の前田利為侯(手前左)と夫人の菊子さん(手前右)=1930(昭和5)年9月27日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012113000209

  • 1930年09月28日
    日本電報通信社資料

    帰国した駐英大使館付武官の前田利為候(左から3人目)と夫人の菊子さん(中央)=1930(昭和5)年9月28日、東京・駒場の新邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930092800001

  • 1931年09月18日
    日本電報通信社資料

    佐伯湾の海軍大演習に向かう住山侍従武官。後ろは同じ列車で出発した谷口尚真軍令部長=1931(昭和6)年9月18日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014022100765

  • 1932年02月18日
    日本電報通信社資料

    満州事変の傷病兵慰問に差遣された川岸文三郎侍従武官=1932(昭和7)年2月18日、東京第一衛戍病院(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2014121900551

  • 1932年05月25日
    日本電報通信社資料

    大勲位に昇叙された久邇宮朝融王殿下。左は大綬章を捧持する御付き武官=1932(昭和7)年5月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015052200287

  • 1932年10月08日
    日本電報通信社資料

    上海事変で重傷の空閑昇(くうが・のぼる)少佐を救った支那(中国)公使館付き武官の甘海瀾氏を迎えて感謝会。右から甘海瀾氏、大隈信常侯爵、鍋島直明男爵、田中秀夫氏、百武三郎海軍大将=1932(昭和7)年10月8日、東京・丸の内の中央亭(日本電報通信社撮影)※空閑少佐は後に捕虜となったことを恥じて自決した

    商品コード: 2015073100259

  • 1932年11月02日
    日本電報通信社資料

    大阪方面で挙行される陸軍特別大演習を陪観する各国駐在武官たちを招いた午餐会に臨む荒木貞夫陸相(前列中央)=1932(昭和7)年11月2日、陸相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932110200001

  • 1932年11月05日
    満州国軍事総長が神戸入港

    大演習陪観のため、満州国より派遣された軍事総長の張景恵氏(中央)、侍従武官長の張海鵬氏ら7名の満州国将校は、商船うらる丸で来神した=1932(昭和7)年11月5日、神戸港(日本電報通信社撮影)(了) 19321105

    商品コード: 2016103100159

  • 1932年11月21日
    日本電報通信社資料

    荒木貞夫陸相(右から2人目)主催の満州国武官招待晩餐会=1932(昭和7)年11月21日、陸相官邸(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015081900793

  • 1932年11月27日
    日本電報通信社資料

    陸軍特別大演習陪観、軍事視察を終え、帰国の途につく満州国軍政部総長・張景恵氏(左から3人目)と侍従武官長・張海鵬氏(その右)一行。右端は見送りの本庄繁・前関東軍司令官、左端は真崎甚三郎参謀次長=1932(昭和7)年11月27日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015081900840

  • 1933年01月18日
    日本電報通信社資料

    畏き辺りの御沙汰により国境方面に出動中の朝鮮軍将士慰問、かつ状況視察のため差遣わされることとなり、川岸文三郎侍従武官は恩賜品を捧持して出発した=1933(昭和8)年1月18日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015101600079

  • 1933年04月06日
    日本電報通信社資料

    侍従武官長になった本庄繁参議官=1933(昭和8)年4月6日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1933040600003

  • 1933年05月04日
    日本電報通信社資料

    聖上陛下、立川の陸軍航空本部技術部へ行幸。立川駅御着の天皇陛下。後方左は鈴木貫太郎侍従長、右は本庄繁侍従武官長=1933(昭和8)年5月4日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015112000267

  • 1933年08月17日
    日本電報通信社資料

    戦傷病兵御慰問に侍従御差遣。16日午前9時第一衛戍病院にて慰問中の石田保秀侍従武官。左より2人目=1933(昭和8)年8月17日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015122500356

  • 1935年01月25日

    PM 6776 ◎阿南惟幾(あなみ・これちか)、陸軍大将、昭和10年01月25日、大佐侍従武官

    商品コード: 2003012700109

  • 1937年01月10日
    マドリード爆撃 スペイン内戦

    大使館屋上に国旗 首都マドリードの英国大使館屋上に描かれた国旗ユニオンジャック。前日の爆撃で大使館の武官が負傷する事件があり、英国がスペイン側に抗議した=1937年1月

    商品コード: 2010061500370

  • 1943年04月29日
    旧帝国陸軍

    天長節観兵式、馬上の海外武官(代々木練兵場)=1943(昭和18)年4月29日(ネガ記載の日付と内容)

    商品コード: 2016041300199

  • 1943年04月29日
    旧帝国陸軍

    天長節観兵式、参観した東条首相(中央右)と海外武官ら(代々木練兵場)=1943(昭和18)年4月29日(ネガ記載の日付と内容)

    商品コード: 2016041300200

  • 1944年12月31日
    昭和天皇、裕仁(ひろひと)

    1944(昭和19)年8月19日、昭和天皇(奥中央)が臨席し宮殿・東一の間で開かれた最高戦争指導会議。それまでの大本営政府連絡会議を廃止し、代わりに設置された会議である。出席者は(右列奥から手前へ)蓮沼蕃侍従武官長、小磯国昭首相、米内光政海相、重光葵外相、杉山元陸相、田中武雄内閣書記官長、多田武雄海軍省軍務局長、佐藤賢了陸軍省軍務局長、(左列奥から手前へ)及川古志郎軍令部総長(後頭部のみ)、梅津美治郎参謀総長、秦彦三郎参謀次長、伊藤整一軍令部次長。上座のテーブルに着席した首相と閣僚、軍令部総長と参謀総長が構成員であり、蓮沼侍従武官長は陪席者である。そのほかは列席者や幹事である。この写真は12月に宮内省から提供され、各紙は1945(昭和20)年元旦号の紙面で掲載した。皇M番号なし 運用メモ参照

    商品コード: 2015120900057

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年03月02日
    (くりばやし・ただみち) 栗林忠道

    軍人、陸軍大将。アメリカとカナダの駐在武官などを経て、留守近衛第2師団長、小笠原兵団長などを歴任。太平洋戦争末期の激戦、硫黄島の戦いの指揮を執り、1945年3月同地で戦没=1945(昭和20)年3月2日複写(撮影年月日不詳

    商品コード: 2011080100202

  • 1945年03月18日
    天皇が空襲被災地視察

    3月10日未明の米軍のB29による空襲で被災した東京・深川地区を視察、富岡八幡宮境内へ入る昭和天皇。後ろに続くのは(右から左へ)蓮沼蕃侍従武官長、藤田尚徳侍従長、木戸幸一内大臣=1945(昭和20)年3月18日

    商品コード: 2009110300104

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年08月06日
    (いとう・せいいち) 伊藤整一

    海軍軍人。駐米武官、海軍省人事局長、軍令部次長などを歴任し、太平洋戦争末期の1945年4月、第2艦隊司令長官として沖縄方面への特攻作戦に従事、戦艦「大和」と共に沖縄近海に没した。1941年10月に海軍中将、没後、海軍大将に特進。写真は中将当時の撮影=1945(昭和20)年8月6日複写(撮影年月日不詳)

    商品コード: 2011071300074

  • 1945年12月24日
    (おおしま・ひろし) 大島浩

    陸軍軍人、陸軍中将。駐ドイツ大使館付武官などを経て、1938年から二度にわたり駐ドイツ大使を務め、日独伊三国同盟締結に従事。戦後、極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯として、終身刑の判決を受けた=1945(昭和20)年12月、茅ヶ崎の自宅にて(20年内地1109)

    商品コード: 2004022800099

  • 1946年02月22日
    スミス中将

    米国のモスクワ駐在武官のウォルター・バレル・スミス中将=整理1946(昭和21)年2月22日(連番号なし)

    商品コード: 2015012000500

  • 1946年02月22日
    サライエフ少将

    ソ連のワシントン駐在武官のイリア・M・サライエフ少将=整理1946(昭和21)年2月22日(連番号なし)

    商品コード: 2015012000499

  • 1946年09月19日
    ルーク・アイザ大尉

    キーナン首席検事付武官のルーク・I・アイザ大尉=整理1946(昭和21)年9月19日(戦犯番号なし)

    商品コード: 2014110700194

  • 1953年03月04日
    海軍武官の山口捨次氏

    スターリンについて語る元海軍武官の山口捨次氏=1953(昭和28)年3月4日出稿 (28年内地719)

    商品コード: 2012100200096

  • 1953年07月10日
    山口捨次

    ソ連のベリヤ副首相追放について話す元モスクワ日本大使館付武官の山口捨次氏=1953(昭和28)年7月10日(28年内地2107)

    商品コード: 2012121300195

  • 1953年11月29日
    前田文子

    前田直・元海軍大佐(ハルピン海軍武官)の帰国を喜ぶ妻の前田文子さん=1953(昭和28)年11月29日 (28年内地3601)

    商品コード: 2013022500152

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1954年08月14日
    横山一郎(よこやま・いちろう)

    海軍軍人。1913(明治45)年、高知県生まれ。海軍兵学校を卒業後、駐米日本大使館附海軍駐在武官、海軍省副官などを歴任し、海軍少将に進級。ミズーリ号上での降伏文書調印式に随行した。1993年没=1954(昭和29)年撮影(8月14日複写)

    商品コード: 2013101500298

  • 1961年05月03日
    「危うい足元」 ケネディ大統領

    1961年5月3日 ワシントン発 3日、訪米したハビブ・ブルギバ・チュニジア大統領夫妻のため、ホワイトハウスの階段を下り公式夕食会に向かうケネディ大統領夫妻とブルギバ大統領(左)。左上は、ブルギバ大統領夫人を助ける米大統領付き武官のチェスター・クリフトン准将(UPI=共同)

    商品コード: 2008122200139

  • 1962年01月16日
    19カ国の外交官がベルリンを視察 壁の向こう側を覗く、アメリカ(上)とカナダ(下)の武官

    壁の向こう側を覗く、アメリカ(上)とカナダ(下)の武官 19カ国の外交官がベルリンを視察  American colonel Shafer (top) films over the Berlin wall with the aid of Canadian Colonel Hazelwood (bottom) in Bernauer Street in the western part of Berlin. Diplomats from 19 different countries currently based in the West German capital of Bonn visited Berlin from the 16th to the 19th of January 1962. From the 13th of August 1961、 the day of the start of construction of the Berlin wall、 until the 9th of November 1989、 the day the wall fell、 the Federal Republic of Germany and the German Democratic Republic were separated by the iron curtain.、 キーワード:Au?スenaufnahme Berlin Berliner Mauer Bewachen Bundesrepublik B?スrger DDR europhotodb Geb?スude Grenze Grenzen Gruppe Krise Mauer Politik Soldaten Stra?スe Trennung Vopos stacheldraht exterior citizen GDR building apartment building buildings frontier border boundary borders group crisis depression wall politics POL soldiers troops barbed wire barbwire street route roads Road_Transport separation division Crisis Politics Stacheldraht、 クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015062500257

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1963年01月21日
    米リーダー招き夕食会 ケネディ大統領

    1963年1月21日 ワシントン発 21日、ホワイトハウスで米行政・議会、司法のトップを招いた夕食会に先立ち、写真撮影する大統領夫妻ら。左からケネディ大統領夫妻、リンドン・ジョンソン副大統領夫妻、ジョン・マコーマック下院議長、アール・ウォーレン最高裁長官夫妻。後方の大統領付き武官は、左からチェスター・クリフトン少将(ジョンソン副大統領の陰)、ゴドフリー・マックヒュー准将、タゼウェル・シェパード・ジュニア大佐(UPI=共同)

    商品コード: 2008122400126

  • 1963年11月11日
    「ぶら下がり」 ケネディ大統領

    1963年11月11日 アーリントン(バージニア州) 11日、階段を降りる際、ケネディ大統領と大統領付き武官の手を握ぎり「ぶら下がり」で遊ぶジュニア(UPI=共同)

    商品コード: 2009010400030

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1963年11月11日
    「閲兵する」ジュニア ケネディ大統領

    1963年11月11日 アーリントン(バージニア州) ベテランズデーの11日、戦死者に敬意を示すためアーリントン墓地に到着した大統領と武官を「閲兵する」ジョン・ケネディ・ジュニア。大統領の右はデービッド・シャウプ海兵隊総司令官。後列軍服の3人は大統領付き武官で、左からチェスター・クリフトン陸軍少将、ゴドフリー・マックヒュー空軍准将、タゼウェル・シェパード・ジュニア海軍大佐(UPI=共同)

    商品コード: 2009010400034

  • 1976年06月07日
    軽車両の移送訓練 陸上自衛隊が火力総合演習

    大型のV107ヘリによる軽車両の移送訓練(ヘリボン作戦)。演習は隊員たちに火砲の実際の威力をはだで体験させるため、年に1度実施。坂田道太防衛庁長官を始め自衛隊の各種学生、駐在武官ら約1万1千人が見守った=1976(昭和51)年6月7日、静岡県・東富士演習場

    商品コード: 2013102800164

  • 1976年06月07日
    見学する各国武官 陸上自衛隊が火力総合演習

    雨の中、演習を見学する各国武官。手前でレシーバーを耳にしているのは中国の呉武官。上方、双眼鏡をのぞいているのがソ連のコゾロフ大佐=1976(昭和51)年6月7日、静岡県・東富士演習場(51年内地 4074)

    商品コード: 2013102800165

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1980年01月19日
    防衛庁スパイ事件

    駐日ロシア大使館付きの武官、ユーリー・コズロフ大佐の私邸=1980(昭和55)年1月19日、東京都港区南麻布

    商品コード: 2004100600137

  • 1980年01月19日
    防衛庁舞台にスパイ事件

    逮捕された宮永幸久元陸将補らと接触していたソ連側の諜報(ちょうほう)工作責任者、在日ソ連大使館付武官のユーリー・コズロフ陸軍大佐=1980(昭和55)年1月19日(宮永スパイ事件)

    商品コード: 2017051900350

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1980年01月19日
    コズロフ大佐の私邸 防衛庁スパイ事件

    この日、急きょ帰国したソ連大使館付駐在武官、ユーリー・コズロフ大佐の私邸=1980年1月19日、東京都港区南麻布 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P43)

    商品コード: 2015031600164

  • 1980年06月28日
    ソ連偵察機、佐渡沖で墜落

    海上保安庁の巡視船「しなの」船上で、回収されたソ連機の残骸を調べる在日ソ連大使館のカルプーシキン参事官(中央)とデービン海軍駐在武官補佐官(右端)。前日(6月27日)、ソ連機「TU16・バジャー」が佐渡沖で墜落、乗員は死亡した=1980(昭和55)年6月28日、新潟港(55年内地5821)

    商品コード: 2018080200679

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年09月07日
    日韓関係閣僚個別会談 全斗煥大統領訪日

    朴泰〓(☆王ヘンに晋)駐日韓国大使館付国防兼陸軍武官=1984(昭和59)年9月7日、防衛庁

    商品コード: 1984090700028

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年04月06日
    貴重な報告書、海自へ 外国武官が見た日本海海戦

    ホセ・サンチス・ムニョス大使(右)から贈られた日本海海戦の報告書を見る夏川和也海上幕僚副長=6日、東京・元麻布のアルゼンチン大使館(JOSE・R・SANCHIS・MUNOZ)

    商品コード: 1994040600030

  • 1996年01月17日
    中国が事実上の退去要求 拘束の武官、帰国へ

    武官が中国政府から事実上の退去要求を受けた北京の日本大使館=1996年1月17日午後(共同)

    商品コード: 1996011700122

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年11月19日
    解放された赤ちゃん 人質の赤ちゃん無事解放

    19日、台北の南アフリカ大使館武官宅立てこもり事件で、解放された赤ちゃん(ロイター=共同)

    商品コード: 1997111900048

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年06月07日
    ロシアの武官が到着 コソボ撤退交渉が中断

    6日、マケドニア・クマノボのNATOとユーゴ軍の交渉の場に到着したロシアのエフゲニー・バルミャンチェフ・ベオグラード駐在武官(中央)(ロイター=共同)

    商品コード: 1999060700006

  • 2000年08月23日
    岡山の寺の朝鮮武官図 3世紀ぶりに古里へ

    韓国への引き渡しが決まった肖像図の写真を手に話す福田寺大英住職=23日午前、ソウル市内(共同)

    商品コード: 2000082300012

  • 2000年09月08日
    贈呈するボガテンコフ(ボガチョンコフ)大佐 機密漏えいで海自三佐逮捕

    静岡県戸田村の関係者にロシアの資料を贈呈する在日ロシア大使館駐在武官のビクトル・ボガテンコフ(ボガチョンコフ)海軍大佐(右端)=8月25日、東京都港区麻布台のロシア大使館(ボガテンコフからボガチョンコフへ人名表記変更)

    商品コード: 2000090800130

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年09月08日
    ボガテンコフ(ボガチョンコフ)大佐 機密漏えいで海自三佐逮捕

    在日ロシア大使館駐在武官のビクトル・ボガテンコフ(ボガチョンコフ)海軍大佐=8月25日、東京都港区麻布台のロシア大使館(ボガテンコフからボガチョンコフへ人名表記変更)

    商品コード: 2000090800129

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年09月08日
    ボガテンコフ(ボガチョンコフ)大佐の住居 機密漏えいで海自三佐逮捕

    海自幹部が機密を漏らしていたロシアの駐在武官、ボガテンコフ(ボガチョンコフ)大佐の住まいがあるマンション=8日午後、東京都港区三田(人名表記変更=ボガテンコフからボガチョンコフへ)

    商品コード: 2000090800062

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年09月09日
    ボガテンコフ大佐 武官がロシアへ向け出国

    情報提供を受けたとされる駐日ロシア大使館武官のビクトル・ボガチョンコフ海軍大佐(右)=9日午前、成田空港

    商品コード: 2000090900124

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年09月09日
    出国するボガテンコフ大佐 防衛庁秘密漏えい事件

    成田空港から出国する在日ロシア大使館駐在武官のビクトル・ボガチョンコフ海軍大佐=9日午前11時48分

    商品コード: 2000090900045

  • 2000年10月02日
    朝鮮武官肖像図の引き渡し 朝鮮武官図、韓国へ返還

    「朝鮮武官肖像図」を引き渡し、韓国の国立中央博物館長と握手をする大聖寺の福田寺大英住職(左)=2日午前、ソウル市の国立中央博物館(共同)

    商品コード: 2000100200043

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年04月02日
    現地入りする米大使館員 乗組員との面会許可要求

    2日、米海軍偵察機が緊急着陸した中国・海南島に空路到着した米国大使館の駐在武官ら(ロイター=共同)

    商品コード: 2001040200187

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年04月03日
    制服姿のシーロック武官 米中機事故、交渉難航必至

    制服姿で待機先のホテルを出る在北京米国大使館のニール・シーロック駐在武官=3日夜、中国海南省海口(共同)

    商品コード: 2001040300195

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年04月03日
    質問に答える北京駐在武官 交渉難航は不可避の情勢

    米中軍用機接触事故で、乗員との面会準備などについて報道陣に話す在北京米国大使館の駐在武官、ニール・シーロック氏=3日午後、中国海南省三亜(共同)

    商品コード: 2001040300150

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年04月04日
    報道陣とシーロック准将 米軍機乗員と初めて面会

    米海軍偵察機乗員との面会を終え、報道陣に囲まれる北京駐在武官のシーロック准将=4日未明、中国海南省海口市(共同)

    商品コード: 2001040400007

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年04月04日
    面会終えたシーロック准将 米軍機乗員と初めて面会

    米海軍偵察機乗員との面会を終え、報道陣の待つホテルに戻った北京駐在武官のシーロック准将=4日未明、中国海南省海口市(共同)

    商品コード: 2001040400006

  • 2001年04月04日
    買い物する駐在武官 強硬な米政権にいら立ち

    ショッピングセンターで米海軍偵察機の乗員のために生活用品を購入する北京駐在武官のシーロック准将=4日、中国海南省海口市(共同)

    商品コード: 2001040400128

  • 2001年04月06日
    出発するシーロック准将 米機乗員と2度目の面会

    米海軍偵察機の乗員との面会のためホテルを出発する北京駐在武官のシーロック准将=6日午後、中国海南省海口市(共同)

    商品コード: 2001040600147

  • 2001年04月06日
    会見するシーロック准将 米機乗員と2度目の面会

    乗員との2度目の面会後、記者会見する北京駐在武官のシーロック准将=6日午後10時、中国海南省海口市(共同)

    商品コード: 2001040600160

  • 2001年04月06日
    記者会見に向かう准将 米機乗員と2度目の面会

    先に記者会見を終えた中国海南省外事弁公室の陳辞主任(右)と交代で記者会見に臨む北京駐在武官のシーロック准将=6日午後10時、中国海南省海口市(共同)

    商品コード: 2001040600161

  • 2001年04月09日
    シーロック准将 長期的な米中関係損なう

    9日、海口市のホテルで報道陣に囲まれる北京の米大使館武官シーロック准将=中国海南省(共同)

    商品コード: 2001040900025

  • 2001年04月09日
    ホテルを出る准将 米中、懸命に妥協点探る

    乗員との4度目の面会のためホテルを出発する北京の米大使館武官シーロック准将=9日午後、中国海南省(共同)

    商品コード: 2001040900143

  • 2001年04月09日
    声明を発表するシ准将 米中、懸命に妥協点探る

    乗員と4度目の面会を終え声明を発表する北京の米大使館武官シーロック准将=9日午後、中国海南省海口市のホテル(共同)

    商品コード: 2001040900144

  • 2001年04月09日
    会見に向かう准将 米中、懸命に妥協点探る

    乗員との面会後、中国海南省外事弁公室の陳辞主任(手前)と記者会見に向かう北京の米大使館武官シーロック准将=9日午後、中国海南省海口市(共同)

    商品コード: 2001040900146

  • 2001年04月10日
    シーロック准将と陳辞主任 明確な謝罪あらためて要求

    米軍機乗員と5回目の面会を終え、記者会見場へ向かう北京の米大使館武官シーロック准将(左)と中国海南省外事弁公室の陳辞主任=10日夜、中国海南省海口市(共同)

    商品コード: 2001041000173

  • 2001年04月11日
    シーロック准将 米中軍用機接触事故

    記者の質問に答える米大使館武官シーロック准将=11日午前、中国海南省海口市(共同)

    商品コード: 2001041100087

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2004年05月15日
    暴走を始める馬 新緑の都大路に王朝絵巻

    葵祭で観光客のフラッシュに驚き騎乗者を武官役の男性を振り切り、暴走を始める馬=15日午前、京都市上京区

    商品コード: 2004051500045

  • 2004年07月13日
    壁面に描かれた武官の絵 高句麗古墳群の壁画公開

    高句麗古墳群の徳興里壁画古墳の壁面に描かれた武官の絵。中央はフラッシュライトの反射=11日、北朝鮮の南浦市郊外(共同)

    商品コード: 2004071300189

  • 2004年07月13日
    壁面に描かれた武官 高句麗古墳群の壁画公開

    高句麗古墳群の徳興里壁画古墳の壁面に描かれた武官の絵=11日、北朝鮮の南浦市郊外(共同)

    商品コード: 2004071300187

  • 2006年02月03日
    式典のチャベス大統領 「スパイ」と米武官を追放

    2日、ベネズエラの首都カラカスでの式典で演説するチャベス大統領(ロイター=共同)

    商品コード: 2006020300015

  • 2006年04月14日
    在日トルコ武官と参事官 母国将兵の遺骨と対面

    将兵の遺骨と対面する在日トルコ大使館のオゼル・ニザム武官(右)とムラト・アダル一等参事官(右から2番目)=14日午後、和歌山県串本町

    商品コード: 2006041400332

  • 2011年01月17日
    町尻量基・帝国軍人

    町尻量基・侍従武官、陸軍中佐(当時)=1933(昭和8)年9月3日整理

    商品コード: 2011011700349

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月08日
    会見するゾリン国防武官 放射線監視で3回飛行

    ロシア大使館で記者会見するゾリン国防武官=8日午後、東京都港区

    商品コード: 2011040800636

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年04月15日
    演習参加した中国武官 「国際協力重要」と中国

    15日、マニラ首都圏のフィリピン国軍本部で行われた机上演習に参加した中国の駐在武官(共同)

    商品コード: 2013041500720

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年04月15日
    記念撮影する中国武官 「国際協力重要」と中国

    マニラ首都圏のフィリピン国軍本部で、各国の机上演習参加者と記念撮影する中国の駐在武官(中央)=15日(共同)

    商品コード: 2013041500723

  • 02:31.48
    2014年05月15日
    平安王朝の行列、優雅に 雨模様の京都で葵祭

    京都三大祭りの最初を飾る葵祭りが15日、京都市内で行われ、平安装束をまとった男女の行列が都大路を練り歩きました。武官などの平安装束をまとい、頭や胸にフタバアオイの葉を飾った500人余りが、馬や牛車を引き連れて午前10時半すぎに京都御所を出発しました。<映像内容>斎王代の太田梨紗子さんの様子や京都御所を出発する王朝行列の様子など、撮影日:2014(平成26)年5月15日、撮影場所:京都御所

    商品コード: 2019092015755

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月07日
    天皇が空襲被災地視察 再度の聖断で降伏決まる

    3月10日の大空襲で被災した東京・深川地区を視察する昭和天皇。後ろに続くのは(右から左へ)蓮沼蕃侍従武官長、藤田尚徳侍従長、木戸幸一内大臣=1945年3月18日

    商品コード: 2015080700772

  • 2015年11月07日
    あいさつする関口海将補 米国防武官団長に日本人

    米国防武官団の団長に就任し、あいさつする関口雄輝海将補=6日、ワシントンの日本大使公邸(共同)

    商品コード: 2015110700085

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年12月04日
    元陸自幹部ら書類送検

    冊子「教範」が元武官に渡るまでの流れ

    商品コード: 2015120400608

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年12月04日
    元陸自幹部ら書類送検

    冊子「教範」が元武官に渡るまでの流れ

    商品コード: 2015120400682

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年12月04日
    元陸自幹部ら書類送検

    冊子「教範」が元武官に渡るまでの流れ

    商品コード: 2015120400683

  • 1
  • 2