KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 記者
  • 令和
  • 昭和
  • 女性
  • 開始
  • 人々
  • 標高
  • 収入
  • 方法
  • 設置

「民政局」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
68
( 1 68 件を表示)
  • 1
68
( 1 68 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  伊藤清氏
    1946年02月04日
    伊藤清氏

    東京都民政局長の伊藤清氏=整理1946(昭和21)年6月4日(21年内地番号なし)

    商品コード: 2014122200713

  •  川瀬善一氏
    1946年02月04日
    川瀬善一氏

    民政局総務係長の川瀬善一氏=整理1946(昭和21)年2月4日(21年内地番号なし)

    商品コード: 2014090200395

  •  上野地下道で浮浪者一掃
    1947年01月15日
    上野地下道で浮浪者一掃

    東京都民政局のトラックに乗せられる上野の浮浪者たち(ママ)=1947(昭和22)年1月15日(22年内地3431)

    商品コード: 2014082200335

  •  上野地下道で浮浪者(ママ)一掃
    1947年01月15日
    上野地下道で浮浪者(ママ)一掃

    東京都民政局のトラックに乗せられる東京・上野地下道の浮浪者=1947(昭和22)年1月15日(22年内地3432)

    商品コード: 2014082100225

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1949年04月30日
    (Charles L.Kades) チャールズ・ケーディス

    連合国軍総司令部(GHQ)民政局課長、後に同次長。日本国憲法草案の作成に携わった。日本国憲法施行のちょうど2年目にあたる1949年5月3日に辞任、帰米後は弁護士として活躍した=1949(昭和24)年3月整理(撮影年月日不明)(米軍通信隊撮影)

    商品コード: 2010052100084

  •  都に初の女性局長
    1971年06月11日
    都に初の女性局長

    東京都庁の民生局長に決まった縫田曄子さん=1971(昭和46)年6月11日(46年内地3087)

    商品コード: 2010112200089

  •  縫田さん初登庁
    1971年06月17日
    縫田さん初登庁

    初登庁しあいさつする都庁初の女性局長(民生局長)、縫田曄子さん=1971(昭和46)年6月17日(46年内地3212)

    商品コード: 2010120600259

  • (ぬいた・ようこ) 縫田曄子
    1971年06月17日
    (ぬいた・ようこ) 縫田曄子

    NHK解説委員、東京都庁民生局長、国立婦人教育会館長、教育課程審委員、男女共同参画審議会会長=1971(昭和46)年6月11日撮影

    商品コード: 2005090700012

  • (ぬいた・ようこ) 縫田曄子
    1973年01月30日
    (ぬいた・ようこ) 縫田曄子

    NHK解説委員、東京都庁民生局長、国立婦人教育会館長、教育課程審委員、男女共同参画審議会会長=1973(昭和48)年1月30日撮影

    商品コード: 2007110600080

  • (ぬいた・ようこ) 縫田曄子
    1973年03月08日
    (ぬいた・ようこ) 縫田曄子

    NHK解説委員、東京都庁民生局長、国立婦人教育会館長、教育課程審委員、男女共同参画審議会会長=1973(昭和48)年1月30日撮影

    商品コード: 2005060800081

  • 縫田曄子さん 国立婦人教育館長に縫田氏
    1977年06月28日
    縫田曄子さん 国立婦人教育館長に縫田氏

    抱負を語る縫田曄子(ぬいた・ようこ)さん。埼玉県比企郡嵐山町に開館予定の文部省国立婦人教育会館の初代館長に決まった縫田さん。美濃部亮吉東京都知事の要請でNHK解説委員から都民生局長に就任、約4年間、都では初めての女性局長として福祉行政の推進役をつとめた=1977(昭和52)年5月28日、文部省(52年内地 4895)(*ネガケース表書きの撮影日は「5月28日」になっている)

    商品コード: 2014090900494

  • (ぬいた・ようこ) 縫田曄子
    1977年07月14日
    (ぬいた・ようこ) 縫田曄子

    NHK解説委員、東京都庁民生局長、国立婦人教育会館長、教育課程審委員、男女共同参画審議会会長=1977(昭和52)年6月28日撮影

    商品コード: 2005011100063

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1980年06月30日
    縫田曄子

    縫田曄子、その他、文化、ぬいた・ようこ、ジャーナリスト、NHK解説委員、東京都民生局長、国立婦人教育会館長、男女共同参画審議会会長=1980(昭和55)年6月30日

    商品コード: 1980081500023

  •  都民政局に女性次長
    1980年07月12日
    都民政局に女性次長

    東京都民生局次長に就任する金平輝子氏=1980(昭和55)年7月12日、東京都庁(55年内地6282)

    商品コード: 2018101517288

  • (ぬいた・ようこ) 縫田曄子
    1980年07月18日
    (ぬいた・ようこ) 縫田曄子

    NHK解説委員、東京都庁民生局長、国立婦人教育会館長、教育課程審委員、男女共同参画審議会会長=1980(昭和55)年6月30日撮影

    商品コード: 2004082700140

  •  横浜市が手話を“特訓”
    1980年09月22日
    横浜市が手話を“特訓”

    手話の“特訓”を受ける横浜市民生局の管理職=1980(昭和55)年9月22日、横浜市役所

    商品コード: 2019032900678

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年04月23日
    (BEATE・SIROTA・GORDON) ベアテ・シロタ・ゴードン

    インタビューに答えるアジアソサエティ顧問のベアテ・シロタ・ゴードンさん(元GHQ民政局員)=1996年4月23日

    商品コード: 1996042300143

  •  C・ケーディス氏死去
    1996年06月20日
    C・ケーディス氏死去

    死去した元GHQ民政局次長のチャールズ・ケーディス氏(共同)(CHARLES・KADES)(人物29897)

    商品コード: 1996062000010

  • ケーディス、ゴードン両氏 GHQ内で赤狩り
    1997年08月12日
    ケーディス、ゴードン両氏 GHQ内で赤狩り

    )、企画03S、20日付朝刊以降使用  連合国軍総司令部(GHQ)民政局(GS)のチャールズ・ケーディス大佐(左)とベアテ・シロタ・ゴードン女史(チャールズ・ケーディス=人物29897)

    商品コード: 1997081200067

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年10月31日
    (BEATE・SIROTA・GORDON) ベアテ・シロタ・ゴードン

    インタビューに答える元GHQ民政局員で日本国憲法起草者の一人であるベアテ・シロタ・ゴードンさん=1997年10月31日、東京都千代田区のキャピトル東急ホテル

    商品コード: 2006122700118

  • 1997年12月24日

    「カラー」「人物通信」 ◎ベアテ・シロタ・ゴードン(米国)、元GHQ民政局員、1997.10.31、出稿19980115

    商品コード: 1997122400060

  • 党が候補者名簿提出 立法会選挙の届け出始まる
    1998年04月09日
    党が候補者名簿提出 立法会選挙の届け出始まる

    9日午前、香港・九竜半島側にある香港政府の民政局事務所で、立候補者名簿を提示する香港の政党、民主建港連盟の代表(共同)

    商品コード: 1998040900085

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年02月05日
    退避命令で人影なし 大阪市役所で爆発

    全館に退避命令が出て職員の姿が消えた民生局=5日午後5時7分、大阪市役所

    商品コード: 2001020500132

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年05月19日
    目録を渡す隈丸総領事 日本の援助物資引き渡し

    援助物資の目録を手渡す上海の隈丸優次総領事(左)=19日、上海市民政局(共同)

    商品コード: 2008051900391

  • あいさつする縫田さん 都庁初の女性局長誕生
    2015年02月03日
    あいさつする縫田さん 都庁初の女性局長誕生

    初登庁しあいさつする東京都庁初の女性局長(民生局長)縫田曄子さん=1971(昭和46)年6月17日、東京都千代田区の東京都庁 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第6巻使用画像(P78)

    商品コード: 2015020300137

  •  国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区
    2018年07月25日
    国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区

    25日、ツォナ県の特別貧困者介護サービスセンターの庭でくつろぐ高齢者。中国チベット自治区山南市ツォナ県は、典型的な国境にある高標高の寒冷地で、平均海抜は4400メートルに達する。同県では平均年齢68歳の94人が特別貧困者介護サービスセンターで高齢者サービスを享受している。同センターは県の民政局の配下に設置された福祉機関で、2015年から正式に運営を開始した。山南市の福祉機関の規範化管理ニーズに基づき、同センターでは「社会的扶養が保障され、老いても頼るところがあり、趣味や楽しみをもち、医療の恩恵を受けることができる」環境を積極的に打ちだし、高齢者の衣・食・住・交通面のニーズを十分保障できるように取り組んでいる。(山南=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000401

  •  国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区
    2018年07月25日
    国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区

    25日、ツォナ県の特別貧困者介護サービスセンターで、高齢者と言葉を交わす介護職員のツェリンハイムさん(右から2人目)。中国チベット自治区山南市ツォナ県は、典型的な国境にある高標高の寒冷地で、平均海抜は4400メートルに達する。同県では平均年齢68歳の94人が特別貧困者介護サービスセンターで高齢者サービスを享受している。同センターは県の民政局の配下に設置された福祉機関で、2015年から正式に運営を開始した。山南市の福祉機関の規範化管理ニーズに基づき、同センターでは「社会的扶養が保障され、老いても頼るところがあり、趣味や楽しみをもち、医療の恩恵を受けることができる」環境を積極的に打ちだし、高齢者の衣・食・住・交通面のニーズを十分保障できるように取り組んでいる。(山南=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000429

  •  国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区
    2018年07月25日
    国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区

    25日、ツォナ県の特別貧困者介護サービスセンターで、高齢者の散歩に同行する介護職員。中国チベット自治区山南市ツォナ県は、典型的な国境にある高標高の寒冷地で、平均海抜は4400メートルに達する。同県では平均年齢68歳の94人が特別貧困者介護サービスセンターで高齢者サービスを享受している。同センターは県の民政局の配下に設置された福祉機関で、2015年から正式に運営を開始した。山南市の福祉機関の規範化管理ニーズに基づき、同センターでは「社会的扶養が保障され、老いても頼るところがあり、趣味や楽しみをもち、医療の恩恵を受けることができる」環境を積極的に打ちだし、高齢者の衣・食・住・交通面のニーズを十分保障できるように取り組んでいる。(山南=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000380

  •  国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区
    2018年07月25日
    国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区

    25日、ツォナ県の特別貧困者介護サービスセンターで体を鍛える高齢者。中国チベット自治区山南市ツォナ県は、典型的な国境にある高標高の寒冷地で、平均海抜は4400メートルに達する。同県では平均年齢68歳の94人が特別貧困者介護サービスセンターで高齢者サービスを享受している。同センターは県の民政局の配下に設置された福祉機関で、2015年から正式に運営を開始した。山南市の福祉機関の規範化管理ニーズに基づき、同センターでは「社会的扶養が保障され、老いても頼るところがあり、趣味や楽しみをもち、医療の恩恵を受けることができる」環境を積極的に打ちだし、高齢者の衣・食・住・交通面のニーズを十分保障できるように取り組んでいる。(山南=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000430

  •  国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区
    2018年07月25日
    国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区

    25日、ツォナ県特別貧困者介護サービスセンターの介護職員プボヤンジンさん(左)が、五保(衣、食、住、医療、葬儀の保障)扶養制度を享受する高齢者、ツァンチュエさんに健康状態についてたずねている。中国チベット自治区山南市ツォナ県は、典型的な国境にある高標高の寒冷地で、平均海抜は4400メートルに達する。同県では平均年齢68歳の94人が特別貧困者介護サービスセンターで高齢者サービスを享受している。同センターは県の民政局の配下に設置された福祉機関で、2015年から正式に運営を開始した。山南市の福祉機関の規範化管理ニーズに基づき、同センターでは「社会的扶養が保障され、老いても頼るところがあり、趣味や楽しみをもち、医療の恩恵を受けることができる」環境を積極的に打ちだし、高齢者の衣・食・住・交通面のニーズを十分保障できるように取り組んでいる。(山南=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000331

  •  国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区
    2018年07月25日
    国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区

    25日、ツォナ県の特別貧困者介護サービスセンターで、伝統的なサイコロ遊戯「ショ」を楽しむ高齢者。中国チベット自治区山南市ツォナ県は、典型的な国境にある高標高の寒冷地で、平均海抜は4400メートルに達する。同県では平均年齢68歳の94人が特別貧困者介護サービスセンターで高齢者サービスを享受している。同センターは県の民政局の配下に設置された福祉機関で、2015年から正式に運営を開始した。山南市の福祉機関の規範化管理ニーズに基づき、同センターでは「社会的扶養が保障され、老いても頼るところがあり、趣味や楽しみをもち、医療の恩恵を受けることができる」環境を積極的に打ちだし、高齢者の衣・食・住・交通面のニーズを十分保障できるように取り組んでいる。(山南=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000371

  •  国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区
    2018年07月25日
    国境の寒冷地で良質な介護サービスを確立チベット自治区

    25日、ツォナ県の特別貧困者介護サービスセンターの閲覧室で読書する高齢者。中国チベット自治区山南市ツォナ県は、典型的な国境にある高標高の寒冷地で、平均海抜は4400メートルに達する。同県では平均年齢68歳の94人が特別貧困者介護サービスセンターで高齢者サービスを享受している。同センターは県の民政局の配下に設置された福祉機関で、2015年から正式に運営を開始した。山南市の福祉機関の規範化管理ニーズに基づき、同センターでは「社会的扶養が保障され、老いても頼るところがあり、趣味や楽しみをもち、医療の恩恵を受けることができる」環境を積極的に打ちだし、高齢者の衣・食・住・交通面のニーズを十分保障できるように取り組んでいる。(山南=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000333

  •  油絵のような「満族刺しゅう」伝承者の取り組み黒竜江牡丹江市
    2019年04月23日
    油絵のような「満族刺しゅう」伝承者の取り組み黒竜江牡丹江市

    写真(左)を模して制作した孫艶玲さんの刺しゅう作品「藍眼晴(青い目)」(右)。(資料写真)中国黒竜江省牡丹江市にある「中国満繍(しゅう)博物館」には、少数民族満族の伝統的な刺しゅう技法「渤海靺鞨繍」を用いた作品が数百点展示されている。中でも「藍眼晴(青い目)」と題された作品は、油絵と見間違うほどの立体感が際立っている。作品の作者で同館館長の孫艶玲(そん・えんれい)さんは、2014年に国家級無形文化遺産の代表的項目リストに登録された「満族刺しゅう」の継承者で、6才から祖母の手ほどきで技法を学び始めた。孫さんは毎年、民政局や婦女連合会、障害者連合会などの組織や団体を通じて、求職中の女性や体の不自由な人を集めて無償で刺しゅうを教え、技術の継承と普及を図るとともに、こうした人々の収入増にも貢献している。(ハルピン=新華社配信)=2019(平成31)年4月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204751

  •  【新中国成立70周年】さまざまな職業から70年の発展を振り返る
    2019年06月25日
    【新中国成立70周年】さまざまな職業から70年の発展を振り返る

    上:1952年、湖南省醴陵県白兎潭村で村民の全裕盛(ぜん・ゆうせい)さん(中央)と孫桂華(そん・けいか)さんに結婚証明書を渡す司法幹部(左)。(醴陵=新華社記者/毛松友)下:6月25日、湖南省株洲市醴陵市で新婚の劉亮(りゅう・りょう)さん(右)と范霊芝(はん・れいし)さんに結婚証明書を渡す民政局職員。(株洲=新華社記者/薛宇舸)中国国家統計局のデータによると、1952年の中国の国内総生産(GDP)はわずか679億元だったが、2018年には90兆元の大台を突破した。(組み合わせ写真、北京=新華社配信)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019092501074

  •  農村で介護サービスの「ラストワンマイル」を解決杭州市臨安区
    2019年08月08日
    農村で介護サービスの「ラストワンマイル」を解決杭州市臨安区

    8日、杭州市臨安区の板橋鎮豆川村で、料理を盛り付ける高齢者向け食堂の従業員。食事は送料を行政が負担し、外出が不便な高齢者に届けられる。中国浙江省北西部の山間部に位置する杭州市臨安区は、人々が農村地域に分散して居住しているため、サービスが隅々まで行き届きにくいという問題に直面していた。このような状況に対処するため、同区民政局はここ数年、「家を離れても村を離れず、親や親戚から離れても愛情から離れない」という農村介護モデルを積極的に構築し、行政機関が村レベルの高齢者向け食堂および宅配食事サービス、定期的な訪問・看護サービスなどの費用を負担する対策を取っている。同モデルは現在、80%以上の村落をカバーしており、収入が低く、経済的に困難な農村の高齢者に向けた在宅介護サービスを確立し、農村における介護サービスの「ラストワンマイル」問題を解決している。(杭州=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407043

  •  農村で介護サービスの「ラストワンマイル」を解決杭州市臨安区
    2019年08月08日
    農村で介護サービスの「ラストワンマイル」を解決杭州市臨安区

    8日、杭州市臨安区板橋鎮豆川村の高齢者向け食堂で、食事をする高齢者ら。中国浙江省北西部の山間部に位置する杭州市臨安区は、人々が農村地域に分散して居住しているため、サービスが隅々まで行き届きにくいという問題に直面していた。このような状況に対処するため、同区民政局はここ数年、「家を離れても村を離れず、親や親戚から離れても愛情から離れない」という農村介護モデルを積極的に構築し、行政機関が村レベルの高齢者向け食堂および宅配食事サービス、定期的な訪問・看護サービスなどの費用を負担する対策を取っている。同モデルは現在、80%以上の村落をカバーしており、収入が低く、経済的に困難な農村の高齢者に向けた在宅介護サービスを確立し、農村における介護サービスの「ラストワンマイル」問題を解決している。(杭州=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407082

  •  農村で介護サービスの「ラストワンマイル」を解決杭州市臨安区
    2019年08月08日
    農村で介護サービスの「ラストワンマイル」を解決杭州市臨安区

    8日、杭州市臨安区の板橋鎮豆川村で、料理を盛り付ける高齢者向け食堂の従業員。食事は送料を行政が負担し、外出が不便な高齢者に届けられる。中国浙江省北西部の山間部に位置する杭州市臨安区は、人々が農村地域に分散して居住しているため、サービスが隅々まで行き届きにくいという問題に直面していた。このような状況に対処するため、同区民政局はここ数年、「家を離れても村を離れず、親や親戚から離れても愛情から離れない」という農村介護モデルを積極的に構築し、行政機関が村レベルの高齢者向け食堂および宅配食事サービス、定期的な訪問・看護サービスなどの費用を負担する対策を取っている。同モデルは現在、80%以上の村落をカバーしており、収入が低く、経済的に困難な農村の高齢者に向けた在宅介護サービスを確立し、農村における介護サービスの「ラストワンマイル」問題を解決している。(杭州=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407022

  •  農村で介護サービスの「ラストワンマイル」を解決杭州市臨安区
    2019年08月08日
    農村で介護サービスの「ラストワンマイル」を解決杭州市臨安区

    8日、杭州市臨安区の板橋鎮豆川村で、外出が不便な高齢者に食事を届ける高齢者向け食堂の従業員(右)。中国浙江省北西部の山間部に位置する杭州市臨安区は、人々が農村地域に分散して居住しているため、サービスが隅々まで行き届きにくいという問題に直面していた。このような状況に対処するため、同区民政局はここ数年、「家を離れても村を離れず、親や親戚から離れても愛情から離れない」という農村介護モデルを積極的に構築し、行政機関が村レベルの高齢者向け食堂および宅配食事サービス、定期的な訪問・看護サービスなどの費用を負担する対策を取っている。同モデルは現在、80%以上の村落をカバーしており、収入が低く、経済的に困難な農村の高齢者に向けた在宅介護サービスを確立し、農村における介護サービスの「ラストワンマイル」問題を解決している。(杭州=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年8月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081406989

  •  100歳以上が3千人突破、最高齢113歳上海市
    2020年01月02日
    100歳以上が3千人突破、最高齢113歳上海市

    上海市南京西路街道の高齢者総合サービスセンターで、トレーニングをする高齢者。(1月2日撮影)中国上海市民政局が25日発表した2020年上海100歳以上長寿ランキングによると、女性の最高齢は113歳の徐素珍(じょ・そちん)さん、男性の最高齢は110歳の陶瑞生(とう・ずいせい)さんとなった。また、4組の夫婦がそろって100歳を超え、同市の100歳以上高齢者数は初めて3千人を突破した。同市は08年より13年連続で、重陽節(旧暦の9月9日、今年は10月25日)前後に市内の100歳以上高齢者に関する最新データを発表している。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809246

  •  100歳以上が3千人突破、最高齢113歳上海市
    2020年01月02日
    100歳以上が3千人突破、最高齢113歳上海市

    上海市南京西路街道の高齢者総合サービスセンターで、合唱する高齢者。(1月2日撮影)中国上海市民政局が25日発表した2020年上海100歳以上長寿ランキングによると、女性の最高齢は113歳の徐素珍(じょ・そちん)さん、男性の最高齢は110歳の陶瑞生(とう・ずいせい)さんとなった。また、4組の夫婦がそろって100歳を超え、同市の100歳以上高齢者数は初めて3千人を突破した。同市は08年より13年連続で、重陽節(旧暦の9月9日、今年は10月25日)前後に市内の100歳以上高齢者に関する最新データを発表している。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年1月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809233

  •  「新華社」静寂とぬくもりに包まれた清明節江西省南昌市
    02:07.20
    2020年04月07日
    「新華社」静寂とぬくもりに包まれた清明節江西省南昌市

    中国で墓参の習慣がある清明節(今年は4月4日)期間に、今年は多くの地方で新型コロナウイルス感染症の影響を受けて墓参りが中止となった。江西省南昌市民政局は墓参りをして先祖を供養したいと願う市民に代わって、各墓地の職員を組織し、墓をきれいに清掃し、約40万本の生花を一括購入して各墓に供えたほか、オンラインでの「クラウド墓参り」も実施した。(記者/周密、彭昭之、張浩波)<映像内容>墓参り代理、献花する様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040800755

  •  5月20日は愛を誓う日、婚姻届提出ラッシュ
    2020年05月20日
    5月20日は愛を誓う日、婚姻届提出ラッシュ

    20日、結婚証明書を見せるカップル。中国湖南省永州市寧遠県民政局の婚姻届受付窓口では20日、早朝から婚姻届を提出しに訪れたカップルで大混雑した。受け付け開始の午前7時半から職員たちは忙しく働き続け、昼食をとることもままならない様子で、婚姻届の受理に追われていた。「5・20」は中国語で「愛している」を意味する「我愛你」と発音が似ていることから、5月20日は愛を伝える日として定着しつつある。同窓口は「婚姻届提出ラッシュ」に備え、あらかじめオンライン予約や電話予約、現場予約などの方法を用意し、同時に窓口対応の職員を増員して稼働時間も調整したという。同民政局はこの日、合計239組の届け出を受理した。(永州=新華社配信/唐偉)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052300747

  •  5月20日は愛を誓う日、婚姻届提出ラッシュ
    2020年05月20日
    5月20日は愛を誓う日、婚姻届提出ラッシュ

    20日、結婚証明書を見せるカップル。中国湖南省永州市寧遠県民政局の婚姻届受付窓口では20日、早朝から婚姻届を提出しに訪れたカップルで大混雑した。受け付け開始の午前7時半から職員たちは忙しく働き続け、昼食をとることもままならない様子で、婚姻届の受理に追われていた。「5・20」は中国語で「愛している」を意味する「我愛你」と発音が似ていることから、5月20日は愛を伝える日として定着しつつある。同窓口は「婚姻届提出ラッシュ」に備え、あらかじめオンライン予約や電話予約、現場予約などの方法を用意し、同時に窓口対応の職員を増員して稼働時間も調整したという。同民政局はこの日、合計239組の届け出を受理した。(永州=新華社配信/唐偉)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052300738

  •  5月20日は愛を誓う日、婚姻届提出ラッシュ
    2020年05月20日
    5月20日は愛を誓う日、婚姻届提出ラッシュ

    20日、湖南省寧遠県民政局で婚姻届の提出に訪れたカップルたち。中国湖南省永州市寧遠県民政局の婚姻届受付窓口では20日、早朝から婚姻届を提出しに訪れたカップルで大混雑した。受け付け開始の午前7時半から職員たちは忙しく働き続け、昼食をとることもままならない様子で、婚姻届の受理に追われていた。「5・20」は中国語で「愛している」を意味する「我愛你」と発音が似ていることから、5月20日は愛を伝える日として定着しつつある。同窓口は「婚姻届提出ラッシュ」に備え、あらかじめオンライン予約や電話予約、現場予約などの方法を用意し、同時に窓口対応の職員を増員して稼働時間も調整したという。同民政局はこの日、合計239組の届け出を受理した。(永州=新華社配信/唐偉)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052300743

  •  5月20日は愛を誓う日、婚姻届提出ラッシュ
    2020年05月20日
    5月20日は愛を誓う日、婚姻届提出ラッシュ

    20日、湖南省寧遠県民政局で婚姻届の提出に訪れたカップルたち。中国湖南省永州市寧遠県民政局の婚姻届受付窓口では20日、早朝から婚姻届を提出しに訪れたカップルで大混雑した。受け付け開始の午前7時半から職員たちは忙しく働き続け、昼食をとることもままならない様子で、婚姻届の受理に追われていた。「5・20」は中国語で「愛している」を意味する「我愛你」と発音が似ていることから、5月20日は愛を伝える日として定着しつつある。同窓口は「婚姻届提出ラッシュ」に備え、あらかじめオンライン予約や電話予約、現場予約などの方法を用意し、同時に窓口対応の職員を増員して稼働時間も調整したという。同民政局はこの日、合計239組の届け出を受理した。(永州=新華社配信/唐偉)=2020(令和2)年5月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052300729

  •  油絵のような「満族刺しゅう」伝承者の取り組み黒竜江牡丹江市
    2020年06月20日
    油絵のような「満族刺しゅう」伝承者の取り組み黒竜江牡丹江市

    刺しゅう作品を制作する孫艶玲さん(右)。(資料写真)中国黒竜江省牡丹江市にある「中国満繍(しゅう)博物館」には、少数民族満族の伝統的な刺しゅう技法「渤海靺鞨繍」を用いた作品が数百点展示されている。中でも「藍眼晴(青い目)」と題された作品は、油絵と見間違うほどの立体感が際立っている。作品の作者で同館館長の孫艶玲(そん・えんれい)さんは、2014年に国家級無形文化遺産の代表的項目リストに登録された「満族刺しゅう」の継承者で、6才から祖母の手ほどきで技法を学び始めた。孫さんは毎年、民政局や婦女連合会、障害者連合会などの組織や団体を通じて、求職中の女性や体の不自由な人を集めて無償で刺しゅうを教え、技術の継承と普及を図るとともに、こうした人々の収入増にも貢献している。(ハルピン=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204828

  •  油絵のような「満族刺しゅう」伝承者の取り組み黒竜江牡丹江市
    2020年06月20日
    油絵のような「満族刺しゅう」伝承者の取り組み黒竜江牡丹江市

    刺しゅうの技法について弟子と話し合う孫艶玲さん(中央)。(資料写真)中国黒竜江省牡丹江市にある「中国満繍(しゅう)博物館」には、少数民族満族の伝統的な刺しゅう技法「渤海靺鞨繍」を用いた作品が数百点展示されている。中でも「藍眼晴(青い目)」と題された作品は、油絵と見間違うほどの立体感が際立っている。作品の作者で同館館長の孫艶玲(そん・えんれい)さんは、2014年に国家級無形文化遺産の代表的項目リストに登録された「満族刺しゅう」の継承者で、6才から祖母の手ほどきで技法を学び始めた。孫さんは毎年、民政局や婦女連合会、障害者連合会などの組織や団体を通じて、求職中の女性や体の不自由な人を集めて無償で刺しゅうを教え、技術の継承と普及を図るとともに、こうした人々の収入増にも貢献している。(ハルピン=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204924

  •  油絵のような「満族刺しゅう」伝承者の取り組み黒竜江牡丹江市
    2020年06月20日
    油絵のような「満族刺しゅう」伝承者の取り組み黒竜江牡丹江市

    刺しゅうの技法について弟子と話し合う孫艶玲さん(右から2人目)。(資料写真)中国黒竜江省牡丹江市にある「中国満繍(しゅう)博物館」には、少数民族満族の伝統的な刺しゅう技法「渤海靺鞨繍」を用いた作品が数百点展示されている。中でも「藍眼晴(青い目)」と題された作品は、油絵と見間違うほどの立体感が際立っている。作品の作者で同館館長の孫艶玲(そん・えんれい)さんは、2014年に国家級無形文化遺産の代表的項目リストに登録された「満族刺しゅう」の継承者で、6才から祖母の手ほどきで技法を学び始めた。孫さんは毎年、民政局や婦女連合会、障害者連合会などの組織や団体を通じて、求職中の女性や体の不自由な人を集めて無償で刺しゅうを教え、技術の継承と普及を図るとともに、こうした人々の収入増にも貢献している。(ハルピン=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204936

  •  油絵のような「満族刺しゅう」伝承者の取り組み黒竜江牡丹江市
    2020年06月20日
    油絵のような「満族刺しゅう」伝承者の取り組み黒竜江牡丹江市

    写真(右)を模して制作した孫艶玲さんの刺しゅう作品「棒棒糖(棒付きキャンディー)」(左)。(資料写真)中国黒竜江省牡丹江市にある「中国満繍(しゅう)博物館」には、少数民族満族の伝統的な刺しゅう技法「渤海靺鞨繍」を用いた作品が数百点展示されている。中でも「藍眼晴(青い目)」と題された作品は、油絵と見間違うほどの立体感が際立っている。作品の作者で同館館長の孫艶玲(そん・えんれい)さんは、2014年に国家級無形文化遺産の代表的項目リストに登録された「満族刺しゅう」の継承者で、6才から祖母の手ほどきで技法を学び始めた。孫さんは毎年、民政局や婦女連合会、障害者連合会などの組織や団体を通じて、求職中の女性や体の不自由な人を集めて無償で刺しゅうを教え、技術の継承と普及を図るとともに、こうした人々の収入増にも貢献している。(ハルピン=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062204992

  •  重慶市、高齢者介護サービスに年間約54億元を投資
    2020年07月15日
    重慶市、高齢者介護サービスに年間約54億元を投資

    重慶市渝北区大盛鎮青竜村で、地元の伝統舞踊を練習する高齢者。(7月15日撮影)中国重慶市の民政局はこのほど、今年の同市の高齢者介護サービスへの投資額が53億9千万元(1元=約16円)に上ったと明らかにした。(重慶=新華社記者/王全超)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602575

  •  重慶市、高齢者介護サービスに年間約54億元を投資
    2020年07月15日
    重慶市、高齢者介護サービスに年間約54億元を投資

    重慶市江北大水井社区体育文化公園で卓球をする高齢者。(7月15日撮影)中国重慶市の民政局はこのほど、今年の同市の高齢者介護サービスへの投資額が53億9千万元(1元=約16円)に上ったと明らかにした。(重慶=新華社記者/王全超)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602636

  •  重慶市、高齢者介護サービスに年間約54億元を投資
    2020年07月15日
    重慶市、高齢者介護サービスに年間約54億元を投資

    重慶市渝北区大盛鎮青竜村の図書閲覧室で本を選ぶ高齢者。(7月15日撮影)中国重慶市の民政局はこのほど、今年の同市の高齢者介護サービスへの投資額が53億9千万元(1元=約16円)に上ったと明らかにした。(重慶=新華社記者/王全超)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602725

  •  重慶市、高齢者介護サービスに年間約54億元を投資
    2020年07月15日
    重慶市、高齢者介護サービスに年間約54億元を投資

    重慶市両江新区礼仁公園で、朝の体操をする高齢者。(7月15日撮影)中国重慶市の民政局はこのほど、今年の同市の高齢者介護サービスへの投資額が53億9千万元(1元=約16円)に上ったと明らかにした。(重慶=新華社記者/王全超)=2020(令和2)年7月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111602570

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:58.94
    2020年11月06日
    「新華社」新型コロナ発生で迅速対応、困難抱える人々を支援新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区カシュガル地区疏附県で中学校教師だったロズグリ・アウットさんは2年前、検査でリウマチ性心疾患が見つかり、手術後は自宅での静養を余儀なくされた。新型コロナウイルス感染症が同地で発生した後、彼女の自宅があるトックザク(托克扎克)鎮は感染高リスク地区とされ、全住民が自宅隔離となり、生活必需品は社区(コミュニティー)のスタッフとボランティアが直接家に届けるようになった。カシュガル民政局によると、新型コロナ発生後、特別な困難を抱える住民の生活を保障するためにカシュガル地区では生活保護準備金制度を実施し、生活保護費をまず郷・鎮へと支給し、郷・鎮は救済を先行して行い、その後に審査・許可を行った。感染症流行期間に、5億6100万元(1元=約16円)の救済資金を拠出し、160万人以上を救済した。同地区では約4万6千人がボランティアを組織し、全力で住民の生産サービス保障に当たった。また、2841の村(社区)が3021カ所の穀類・食用油、肉・卵・牛乳など生活必需品の供給所(直売所)を設置し、住民の生活必需品の供給を確保した。<映像内容>新型コロナで自宅隔離、生活必需品を供給する様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110904653

  •  (3)ぬくもりを大切にした新スタイルの墓参り黒竜江省ハルビン市
    2022年04月06日
    (3)ぬくもりを大切にした新スタイルの墓参り黒竜江省ハルビン市

    3日、故人に哀悼の意を示すハルビン市皇山公墓の職員。新型コロナウイルス感染症流行の影響を受け、中国各地では今年の清明節連休(4月3~5日)期間中に墓所を訪れての墓参りを自粛するよう通達が出された。一方で、墓参り代行サービスやオンライン墓参りなどの新しい方法を推奨し、遠隔で故人をしのび、哀悼の意を表するよう呼びかけている。黒竜江省ハルビン市では、直接墓参りができない市民のために、民政局が墓参り代行サービスを実施した。(ハルビン=新華社記者/董宝森)= 配信日: 2022(令和4)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040608192

  •  (2)ぬくもりを大切にした新スタイルの墓参り黒竜江省ハルビン市
    2022年04月06日
    (2)ぬくもりを大切にした新スタイルの墓参り黒竜江省ハルビン市

    3日、墓前にお供え物を並べる祭事代行師、楊柏林(よう・はくりん)さんと墓参りの様子を記録する同僚。新型コロナウイルス感染症流行の影響を受け、中国各地では今年の清明節連休(4月3~5日)期間中に墓所を訪れての墓参りを自粛するよう通達が出された。一方で、墓参り代行サービスやオンライン墓参りなどの新しい方法を推奨し、遠隔で故人をしのび、哀悼の意を表するよう呼びかけている。黒竜江省ハルビン市では、直接墓参りができない市民のために、民政局が墓参り代行サービスを実施した。(ハルビン=新華社記者/董宝森)= 配信日: 2022(令和4)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040608233

  •  (1)ぬくもりを大切にした新スタイルの墓参り黒竜江省ハルビン市
    2022年04月06日
    (1)ぬくもりを大切にした新スタイルの墓参り黒竜江省ハルビン市

    3日、メッセージを読み上げる皇山公墓の祭事代行師、楊柏林(よう・はくりん)さん。新型コロナウイルス感染症流行の影響を受け、中国各地では今年の清明節連休(4月3~5日)期間中に墓所を訪れての墓参りを自粛するよう通達が出された。一方で、墓参り代行サービスやオンライン墓参りなどの新しい方法を推奨し、遠隔で故人をしのび、哀悼の意を表するよう呼びかけている。黒竜江省ハルビン市では、直接墓参りができない市民のために、民政局が墓参り代行サービスを実施した。(ハルビン=新華社記者/董宝森)= 配信日: 2022(令和4)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040608189

  •  (4)ぬくもりを大切にした新スタイルの墓参り黒竜江省ハルビン市
    2022年04月06日
    (4)ぬくもりを大切にした新スタイルの墓参り黒竜江省ハルビン市

    3日、ハルビン市皇山公墓で行われた共同供養。新型コロナウイルス感染症流行の影響を受け、中国各地では今年の清明節連休(4月3~5日)期間中に墓所を訪れての墓参りを自粛するよう通達が出された。一方で、墓参り代行サービスやオンライン墓参りなどの新しい方法を推奨し、遠隔で故人をしのび、哀悼の意を表するよう呼びかけている。黒竜江省ハルビン市では、直接墓参りができない市民のために、民政局が墓参り代行サービスを実施した。(ハルビン=新華社記者/董宝森)= 配信日: 2022(令和4)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040608190

  •  「新華社」「互助孝老食堂」で高齢者の食事問題を解決福建省福安市
    00:52.18
    2022年07月04日
    「新華社」「互助孝老食堂」で高齢者の食事問題を解決福建省福安市

    中国福建省福安市ではここ数年、都市部や農村部の高齢者、特に子どもと離れて一人暮らしの高齢者や身寄りのない高齢者の「炊事が困難」という問題を解決するため、多くの「互助孝老食堂」を建設している。80歳になる郭錦妹(かく・きんまい)さんは一人暮らしで、足が不自由なため炊事に支障があるが、互助孝老食堂の開設により、炊事をしなくても1日3食をわずか10元(1元=約20円)、1カ月300元で食事問題を解決できるようになった。互助孝老食堂は福安市民政局による福祉政策の一環。今年中に100カ所を設置する予定になっている。同市はこれまで財政特別資金1088万元を投じ、82カ所の互助孝老食堂を設置、さらに54軒が建設中となっている。計画によると、互助孝老食堂の建設により136の村の3千人余りの高齢者の食事問題を解決するという。(記者/郭圻) =配信日: 2022(令和4)年7月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022070409986

  •  (2)標高4500メートルの高山で「安心な老後」を守る女性四川省理塘県
    2022年08月31日
    (2)標高4500メートルの高山で「安心な老後」を守る女性四川省理塘県

    入居者の爪を切りながらおしゃべりをするザロさん(左端)。(2020年12月21日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘(りとう)県の曲登郷は標高が4500メートルを超える。同郷には1軒の敬老院(高齢者介護施設)があり、高齢者26人と介護スタッフのザロ(扎洛)さん(24)が暮らしている。曲登郷敬老院は、同自治州民政局と中国共産党理塘県委員会、同県政府の強力な支援を受け、600万元(1元=約20円)を投じて2017年に着工した。(カンゼ=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083111175

  •  (4)標高4500メートルの高山で「安心な老後」を守る女性四川省理塘県
    2022年08月31日
    (4)標高4500メートルの高山で「安心な老後」を守る女性四川省理塘県

    入居者の食事を作るザロさん。(8月17日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘(りとう)県の曲登郷は標高が4500メートルを超える。同郷には1軒の敬老院(高齢者介護施設)があり、高齢者26人と介護スタッフのザロ(扎洛)さん(24)が暮らしている。曲登郷敬老院は、同自治州民政局と中国共産党理塘県委員会、同県政府の強力な支援を受け、600万元(1元=約20円)を投じて2017年に着工した。(カンゼ=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083111425

  •  (3)標高4500メートルの高山で「安心な老後」を守る女性四川省理塘県
    2022年08月31日
    (3)標高4500メートルの高山で「安心な老後」を守る女性四川省理塘県

    入居者の足の爪を切るザロさん(左)。(2020年12月27日撮影)中国四川省カンゼ・チベット族自治州理塘(りとう)県の曲登郷は標高が4500メートルを超える。同郷には1軒の敬老院(高齢者介護施設)があり、高齢者26人と介護スタッフのザロ(扎洛)さん(24)が暮らしている。曲登郷敬老院は、同自治州民政局と中国共産党理塘県委員会、同県政府の強力な支援を受け、600万元(1元=約20円)を投じて2017年に着工した。(カンゼ=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083111208

  •  (1)在宅介護サービスの質的向上を訪問介護員が後押し北京市
    2022年10月05日
    (1)在宅介護サービスの質的向上を訪問介護員が後押し北京市

    9月28日、術前検査を受ける穆堃来さん(中央)を世話する訪問介護員の昌浩さん(左)。中国の60歳以上の高齢者人口は昨年末時点で2億6700万人に上り、総人口の18・9%となっている。中国では、伝統文化や習慣に従い、高齢者の多くが施設介護ではなく在宅介護を選択する。例えば北京市では、施設に入所する高齢者はわずか1・1%で、98・9%が在宅介護を受ける。穆さんのような要介護度が高い高齢者でも入所をせず、84・8%の人が在宅介護を選択している。介護事業を担当する同市民政局養老工作処の郭漢橋(かく・かんきょう)処長は、介護サービス事業者は市内全域に分布しているが、在宅介護と社区介護はまだ一体化されておらず、包括的な保障システムも確立できていないと指摘。「訪問介護員という橋渡し役によって、本当に介護が必要な高齢者が専門的介護サービスを受けられるようにしたい」と語った。(北京=新華社記者/邰思聡)= 配信日: 2022(令和4)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100505529

  •  (3)在宅介護サービスの質的向上を訪問介護員が後押し北京市
    2022年10月05日
    (3)在宅介護サービスの質的向上を訪問介護員が後押し北京市

    9月28日、穆堃来さんの車いすを押して病院に付き添う訪問介護員の昌浩さん(右)。中国の60歳以上の高齢者人口は昨年末時点で2億6700万人に上り、総人口の18・9%となっている。中国では、伝統文化や習慣に従い、高齢者の多くが施設介護ではなく在宅介護を選択する。例えば北京市では、施設に入所する高齢者はわずか1・1%で、98・9%が在宅介護を受ける。穆さんのような要介護度が高い高齢者でも入所をせず、84・8%の人が在宅介護を選択している。介護事業を担当する同市民政局養老工作処の郭漢橋(かく・かんきょう)処長は、介護サービス事業者は市内全域に分布しているが、在宅介護と社区介護はまだ一体化されておらず、包括的な保障システムも確立できていないと指摘。「訪問介護員という橋渡し役によって、本当に介護が必要な高齢者が専門的介護サービスを受けられるようにしたい」と語った。(北京=新華社記者/邰思聡)= 配信日: 2022(令和4)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100505525

  •  (5)在宅介護サービスの質的向上を訪問介護員が後押し北京市
    2022年10月05日
    (5)在宅介護サービスの質的向上を訪問介護員が後押し北京市

    9月28日、穆堃来さん(手前右)に声を掛ける訪問介護員の昌浩さん(手前左)。中国の60歳以上の高齢者人口は昨年末時点で2億6700万人に上り、総人口の18・9%となっている。中国では、伝統文化や習慣に従い、高齢者の多くが施設介護ではなく在宅介護を選択する。例えば北京市では、施設に入所する高齢者はわずか1・1%で、98・9%が在宅介護を受ける。穆さんのような要介護度が高い高齢者でも入所をせず、84・8%の人が在宅介護を選択している。介護事業を担当する同市民政局養老工作処の郭漢橋(かく・かんきょう)処長は、介護サービス事業者は市内全域に分布しているが、在宅介護と社区介護はまだ一体化されておらず、包括的な保障システムも確立できていないと指摘。「訪問介護員という橋渡し役によって、本当に介護が必要な高齢者が専門的介護サービスを受けられるようにしたい」と語った。(北京=新華社記者/邰思聡)= 配信日: 2022(令和4)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100505530

  •  (4)在宅介護サービスの質的向上を訪問介護員が後押し北京市
    2022年10月05日
    (4)在宅介護サービスの質的向上を訪問介護員が後押し北京市

    9月28日、穆堃来さん(左)を自宅に送り、声を掛ける訪問介護員の昌浩さん。中国の60歳以上の高齢者人口は昨年末時点で2億6700万人に上り、総人口の18・9%となっている。中国では、伝統文化や習慣に従い、高齢者の多くが施設介護ではなく在宅介護を選択する。例えば北京市では、施設に入所する高齢者はわずか1・1%で、98・9%が在宅介護を受ける。穆さんのような要介護度が高い高齢者でも入所をせず、84・8%の人が在宅介護を選択している。介護事業を担当する同市民政局養老工作処の郭漢橋(かく・かんきょう)処長は、介護サービス事業者は市内全域に分布しているが、在宅介護と社区介護はまだ一体化されておらず、包括的な保障システムも確立できていないと指摘。「訪問介護員という橋渡し役によって、本当に介護が必要な高齢者が専門的介護サービスを受けられるようにしたい」と語った。(北京=新華社記者/邰思聡)= 配信日: 2022(令和4)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100505531

  •  (2)在宅介護サービスの質的向上を訪問介護員が後押し北京市
    2022年10月05日
    (2)在宅介護サービスの質的向上を訪問介護員が後押し北京市

    9月28日、病院で相談する訪問介護員の昌浩さん(左)。中国の60歳以上の高齢者人口は昨年末時点で2億6700万人に上り、総人口の18・9%となっている。中国では、伝統文化や習慣に従い、高齢者の多くが施設介護ではなく在宅介護を選択する。例えば北京市では、施設に入所する高齢者はわずか1・1%で、98・9%が在宅介護を受ける。穆さんのような要介護度が高い高齢者でも入所をせず、84・8%の人が在宅介護を選択している。介護事業を担当する同市民政局養老工作処の郭漢橋(かく・かんきょう)処長は、介護サービス事業者は市内全域に分布しているが、在宅介護と社区介護はまだ一体化されておらず、包括的な保障システムも確立できていないと指摘。「訪問介護員という橋渡し役によって、本当に介護が必要な高齢者が専門的介護サービスを受けられるようにしたい」と語った。(北京=新華社記者/邰思聡)= 配信日: 2022(令和4)年10月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100505527

  •  高齢者に安心の在宅介護を北京市がモデルプロジェクト開始
    2022年10月12日
    高齢者に安心の在宅介護を北京市がモデルプロジェクト開始

    目の手術を前に血液検査を受ける穆堃来(ぼく・こんらい)さん(中央の白い帽子の人物)と、付き添う介護員の昌浩(しょう・こう)さん(左)。(9月28日撮影)中国北京市民政局は10日、高齢者に対する従来型の入所介護サービスを革新・改善した在宅介護モデルプロジェクトをスタートさせたと明らかにした。同市は、高齢者在宅介護サービスが少ない、価格が高い、包括ケアサービスが不足しているなどの問題の解決に着目し、産業化・社会化された方法で介護人材を育成し、高齢者在宅介護サービスの供給システムと管理体制を整備していく。(北京=新華社記者/邰思聡)= 配信日: 2022(令和4)年10月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022101207294

  • 1