KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

  • 令和
  • 国際シンポジウム
  • 未来展望
  • 運営
  • 学者
  • 中国社会科学院日本研究所
  • 日中関係
  • テーマ
  • 日中交流
  • たい

「民族飯店」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
19
( 1 19 件を表示)
  • 1
19
( 1 19 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 中国報道局長が発表 中ソ協議を重視
    1983年03月01日
    中国報道局長が発表 中ソ協議を重視

    記者発表する斉懐遠報道局長=1983(昭和58)年3月1日、北京市内の民族飯店(共同)(海外17536)

    商品コード: 2015102600181

  • 中国報道局長が発表 中ソ協議を重視
    1983年03月01日
    中国報道局長が発表 中ソ協議を重視

    斉懐遠報道局長(右)による第1回記者発表。今後、記者発表が随時行われることになった=1983(昭和58)年3月1日、北京市内の民族飯店(共同)(海外17537)

    商品コード: 2015102600234

  •  「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催
    2019年05月12日
    「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催

    12日、シンポジウムの開会式に出席したゲストら。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。戴秉国(たい・へいこく)元中国国務委員が開会の辞を述べ、日本の福田康夫元首相、謝伏瞻(しゃ・ふくせん)中国社会科学院院長、横井裕駐中国日本大使が講演を行った。開会式は中国社会科学院日本研究所の劉玉宏(りゅう・ぎょくこう)副所長が司会を務め、中日双方の友好人士や専門家・学者、メディア関係者ら約200人が出席した。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051403092

  •  「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催
    2019年05月12日
    「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催

    12日、開会式であいさつする戴秉国氏。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。戴秉国(たい・へいこく)元中国国務委員が開会の辞を述べ、日本の福田康夫元首相、謝伏瞻(しゃ・ふくせん)中国社会科学院院長、横井裕駐中国日本大使が講演を行った。開会式は中国社会科学院日本研究所の劉玉宏(りゅう・ぎょくこう)副所長が司会を務め、中日双方の友好人士や専門家・学者、メディア関係者ら約200人が出席した。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051403102

  •  「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催
    2019年05月12日
    「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催

    12日、シンポジウムの会場で言葉を交わす戴秉国氏(左)と福田康夫氏。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。戴秉国(たい・へいこく)元中国国務委員が開会の辞を述べ、日本の福田康夫元首相、謝伏瞻(しゃ・ふくせん)中国社会科学院院長、横井裕駐中国日本大使が講演を行った。開会式は中国社会科学院日本研究所の劉玉宏(りゅう・ぎょくこう)副所長が司会を務め、中日双方の友好人士や専門家・学者、メディア関係者ら約200人が出席した。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051403103

  •  中日の学者、国際情勢の変動と中日協力について語る
    2019年05月12日
    中日の学者、国際情勢の変動と中日協力について語る

    12日、研究成果を発表する田中均理事長。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開かれた。中国社会科学院学部委員、世界経済・政治研究所所長を務める張宇燕(ちょう・うえん)研究員、日本政策研究大学院大学の田中明彦学長、日本国際協力機構(JICA)の北岡伸一理事長および日本総合研究所国際戦略研究所の田中均理事長がそれぞれシンポジウムで、「国際情勢変動及びアジア太平洋地域の情勢:チャンスと挑戦」をテーマに研究成果を発表した。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051402442

  •  「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催
    2019年05月12日
    「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催

    12日、開会式で講演を行う横井裕氏。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。戴秉国(たい・へいこく)元中国国務委員が開会の辞を述べ、日本の福田康夫元首相、謝伏瞻(しゃ・ふくせん)中国社会科学院院長、横井裕駐中国日本大使が講演を行った。開会式は中国社会科学院日本研究所の劉玉宏(りゅう・ぎょくこう)副所長が司会を務め、中日双方の友好人士や専門家・学者、メディア関係者ら約200人が出席した。(北京=新華社記者/薛臣)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051403083

  •  「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催
    2019年05月12日
    「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催

    12日に行われた国際シンポジウムの会場。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。戴秉国(たい・へいこく)元中国国務委員が開会の辞を述べ、日本の福田康夫元首相、謝伏瞻(しゃ・ふくせん)中国社会科学院院長、横井裕駐中国日本大使が講演を行った。開会式は中国社会科学院日本研究所の劉玉宏(りゅう・ぎょくこう)副所長が司会を務め、中日双方の友好人士や専門家・学者、メディア関係者ら約200人が出席した。(北京=新華社記者/薛臣)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051403058

  •  「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催
    2019年05月12日
    「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催

    12日に行われた国際シンポジウムの会場。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。戴秉国(たい・へいこく)元中国国務委員が開会の辞を述べ、日本の福田康夫元首相、謝伏瞻(しゃ・ふくせん)中国社会科学院院長、横井裕駐中国日本大使が講演を行った。開会式は中国社会科学院日本研究所の劉玉宏(りゅう・ぎょくこう)副所長が司会を務め、中日双方の友好人士や専門家・学者、メディア関係者ら約200人が出席した。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051403065

  •  中日の学者、国際情勢の変動と中日協力について語る
    2019年05月12日
    中日の学者、国際情勢の変動と中日協力について語る

    12日、研究成果を発表する張宇燕研究員。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開かれた。中国社会科学院学部委員、世界経済・政治研究所所長を務める張宇燕(ちょう・うえん)研究員、日本政策研究大学院大学の田中明彦学長、日本国際協力機構(JICA)の北岡伸一理事長および日本総合研究所国際戦略研究所の田中均理事長がそれぞれシンポジウムで、「国際情勢変動及びアジア太平洋地域の情勢:チャンスと挑戦」をテーマに研究成果を発表した。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051402399

  •  中日の学者、国際情勢の変動と中日協力について語る
    2019年05月12日
    中日の学者、国際情勢の変動と中日協力について語る

    12日に撮影した国際シンポジウムの様子。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開かれた。中国社会科学院学部委員、世界経済・政治研究所所長を務める張宇燕(ちょう・うえん)研究員、日本政策研究大学院大学の田中明彦学長、日本国際協力機構(JICA)の北岡伸一理事長および日本総合研究所国際戦略研究所の田中均理事長がそれぞれシンポジウムで、「国際情勢変動及びアジア太平洋地域の情勢:チャンスと挑戦」をテーマに研究成果を発表した。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402331

  •  協力深化で中日関係の持続可能な発展を実現すべき中日有識者
    2019年05月12日
    協力深化で中日関係の持続可能な発展を実現すべき中日有識者

    12日、国際シンポジウムで報告を行う山口壮氏。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。シンポジウムでは中国社会科学院日本研究所の楊伯江(よう・はくこう)所長、日本の元外務副大臣の山口壮衆議院議員、東京大学法学部教授で同大学公共政策大学院の高原明生院長が「中日関係:協力深化による持続可能な発展を実現」をテーマにそれぞれ報告を行い、協力の深化を通じて中日関係の持続可能な発展を実現すべきであるとの考えを示した。(北京=新華社記者/薛臣)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402437

  •  協力深化で中日関係の持続可能な発展を実現すべき中日有識者
    2019年05月12日
    協力深化で中日関係の持続可能な発展を実現すべき中日有識者

    12日、国際シンポジウムで報告を行う高原明生氏。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。シンポジウムでは中国社会科学院日本研究所の楊伯江(よう・はくこう)所長、日本の元外務副大臣の山口壮衆議院議員、東京大学法学部教授で同大学公共政策大学院の高原明生院長が「中日関係:協力深化による持続可能な発展を実現」をテーマにそれぞれ報告を行い、協力の深化を通じて中日関係の持続可能な発展を実現すべきであるとの考えを示した。(北京=新華社記者/薛臣)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402428

  •  協力深化で中日関係の持続可能な発展を実現すべき中日有識者
    2019年05月12日
    協力深化で中日関係の持続可能な発展を実現すべき中日有識者

    12日、国際シンポジウムで報告を行う楊伯江氏。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。シンポジウムでは中国社会科学院日本研究所の楊伯江(よう・はくこう)所長、日本の元外務副大臣の山口壮衆議院議員、東京大学法学部教授で同大学公共政策大学院の高原明生院長が「中日関係:協力深化による持続可能な発展を実現」をテーマにそれぞれ報告を行い、協力の深化を通じて中日関係の持続可能な発展を実現すべきであるとの考えを示した。(北京=新華社記者/薛臣)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051402357

  •  「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催
    2019年05月12日
    「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催

    12日、開会式で講演を行う謝伏瞻氏。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。戴秉国(たい・へいこく)元中国国務委員が開会の辞を述べ、日本の福田康夫元首相、謝伏瞻(しゃ・ふくせん)中国社会科学院院長、横井裕駐中国日本大使が講演を行った。開会式は中国社会科学院日本研究所の劉玉宏(りゅう・ぎょくこう)副所長が司会を務め、中日双方の友好人士や専門家・学者、メディア関係者ら約200人が出席した。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051403056

  •  「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催
    2019年05月12日
    「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウム、北京で開催

    12日、開会式で講演を行う福田康夫氏。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。戴秉国(たい・へいこく)元中国国務委員が開会の辞を述べ、日本の福田康夫元首相、謝伏瞻(しゃ・ふくせん)中国社会科学院院長、横井裕駐中国日本大使が講演を行った。開会式は中国社会科学院日本研究所の劉玉宏(りゅう・ぎょくこう)副所長が司会を務め、中日双方の友好人士や専門家・学者、メディア関係者ら約200人が出席した。(北京=新華社記者/薛臣)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051403061

  •  中日の学者、国際情勢の変動と中日協力について語る
    2019年05月12日
    中日の学者、国際情勢の変動と中日協力について語る

    12日、研究成果を発表する北岡伸一理事長。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開かれた。中国社会科学院学部委員、世界経済・政治研究所所長を務める張宇燕(ちょう・うえん)研究員、日本政策研究大学院大学の田中明彦学長、日本国際協力機構(JICA)の北岡伸一理事長および日本総合研究所国際戦略研究所の田中均理事長がそれぞれシンポジウムで、「国際情勢変動及びアジア太平洋地域の情勢:チャンスと挑戦」をテーマに研究成果を発表した。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051402322

  •  中日の学者、国際情勢の変動と中日協力について語る
    2019年05月12日
    中日の学者、国際情勢の変動と中日協力について語る

    12日、研究成果を発表する田中明彦学長。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開かれた。中国社会科学院学部委員、世界経済・政治研究所所長を務める張宇燕(ちょう・うえん)研究員、日本政策研究大学院大学の田中明彦学長、日本国際協力機構(JICA)の北岡伸一理事長および日本総合研究所国際戦略研究所の田中均理事長がそれぞれシンポジウムで、「国際情勢変動及びアジア太平洋地域の情勢:チャンスと挑戦」をテーマに研究成果を発表した。(北京=新華社記者/張帆)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019051402439

  •  協力深化で中日関係の持続可能な発展を実現すべき中日有識者
    2019年05月12日
    協力深化で中日関係の持続可能な発展を実現すべき中日有識者

    12日に行われた国際シンポジウムの会場。中国社会科学院が主催し、同院日本研究所が運営を担う「国際情勢変動下の中日関係:実務協力と未来展望」国際シンポジウムが12日、北京の民族飯店で開催された。シンポジウムでは中国社会科学院日本研究所の楊伯江(よう・はくこう)所長、日本の元外務副大臣の山口壮衆議院議員、東京大学法学部教授で同大学公共政策大学院の高原明生院長が「中日関係:協力深化による持続可能な発展を実現」をテーマにそれぞれ報告を行い、協力の深化を通じて中日関係の持続可能な発展を実現すべきであるとの考えを示した。(北京=新華社記者/薛臣)=2019(令和元)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402393

  • 1