KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 内地
  • 浅草ロック座
  • 踊子
  • 断腸亭日乗
  • 本名
  • 永井壮吉
  • 踊り子
  • 銀座
  • 安井曽太郎

「永井荷風」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
34
( 1 34 件を表示)
  • 1
34
( 1 34 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1950年11月25日
    永井荷風

    浅草ロック座の踊子と作家の永井荷風=1950(昭和25)年11月25日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2014022400582

  • 1952年10月22日
    (ながい・かふう) 永井荷風

    作家、本名・永井壮吉=1952(昭和27)年10月22日撮影

    商品コード: 2004060300068

  • 1950年11月25日
    永井荷風

    浅草ロック座の踊子と作家の永井荷風=1950(昭和25)年11月25日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2014022400583

  • 1950年11月25日
    (ながい・かふう) 永井荷風

    浅草・ロック座の楽屋で踊り子に囲まれご機嫌の永井荷風=1950(昭和25)年11月25日

    商品コード: 2010012700225

  • 1950年11月25日
    永井荷風

    浅草・ロック座の楽屋で踊り子に囲まれる永井荷風=1950(昭和25)年11月25日

    商品コード: 2004052500060

  • 1950年11月25日
    (ながい・かふう) 永井荷風

    作家、本名・永井壮吉、四人の踊り子と楽屋にて=1950(昭和25)年11月25日撮影

    商品コード: 2004052500068

  • 1950年11月25日
    永井荷風

    浅草ロック座の踊子と作家の永井荷風=1950(昭和25)年11月25日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2014022400580

  • 1950年11月25日
    永井荷風

    浅草ロック座の踊子と作家の永井荷風=1950(昭和25)年11月25日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2014022400585

  • 1950年11月25日
    (ながい・かふう) 永井荷風

    浅草・ロック座の楽屋で踊り子に囲まれご機嫌の永井荷風=1950(昭和25)年11月25日

    商品コード: 2010012700196

  • 1952年11月03日
    (ながい・かふう) 永井荷風

    作家、本名=永井壮吉、タテ、昭和27年度文化勲章受章、勲章を着用=1952(昭和27)年11月3日撮影

    商品コード: 2005022500025

  • 1950年11月30日
    (ながい・かふう) 永井荷風

    作家、本名・永井壮吉=1950(昭和25)年11月30日撮影

    商品コード: 2004052500127

  • 1959年05月01日
    (ながい・かふう) 永井荷風

    作家、桜むつ子と浅草・ロック座楽屋で、1959(昭和34)年

    商品コード: 2004052500079

  • 1950年11月25日
    永井荷風

    浅草ロック座の踊子と作家の永井荷風=1950(昭和25)年11月25日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2014022400579

  • 1950年11月25日
    永井荷風

    浅草ロック座の踊子と作家の永井荷風=1950(昭和25)年11月25日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2014022400581

  • 2013年04月25日
    孤高の作家、ひっそりと 永井荷風が永眠

    1959(昭和34)年4月30日、「〓(☆サンズイに墨)東綺譚」で知られる作家永井荷風が千葉県市川市でひっそりと亡くなった。享年79歳。戦前は銀座や遊郭・玉の井を散策し独特の「荷風文学」を築き、52年に文化勲章を受章。戦後はこうもり傘片手に浅草のストリップ劇場ロック座に通い(写真)、日記「断腸亭日乗」を残した。

    商品コード: 2013042500241

  • 2011年04月21日
    孤高の作家、ひっそりと 永井荷風が永眠

    1959(昭和34)年4月30日、「〓(☆サンズイに墨)東綺譚」で知られる作家永井荷風が千葉県市川市でひっそりと亡くなった。享年79歳。戦前は銀座や遊郭・玉の井を散策し独特の「荷風文学」を築き、52年に文化勲章を受章。戦後はこうもり傘片手に浅草のストリップ劇場ロック座に通い(写真)、日記「断腸亭日乗」を残した。

    商品コード: 2011042100233

  • 1902年12月31日
    若き日の永井荷風

    親友の押川春浪(右)と黒田湖山(左)と記念撮影の永井荷風=1901(明治34)~1902(明治35)年

    商品コード: 2010020400092

  • 1959年05月13日
    故永井荷風氏納骨式

    故永井荷風氏の納骨式に参列した久保田万太郎氏(手前後ろ姿)=1959(昭和34)年5月13日、雑司が谷墓地

    商品コード: 2011102700117

  • 2014年01月27日
    田沼武能氏 素顔の横山大観、永井荷風

    田沼武能氏

    商品コード: 2014012700236

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年05月13日
    永井荷風 困窮伝える荷風の書簡発見

    永井荷風

    商品コード: 2009051300025

  • 2017年09月02日
    永井荷風 荷風晩年の創作ノート発見

    永井荷風

    商品コード: 2017090200323

  • 2021年05月27日
    永井荷風 大衆の熱気が推進力に

    永井荷風

    商品コード: 2021052708594

  • 2012年01月12日
    谷崎潤一郎の手紙 「細雪」批評仰いだ谷崎

    小説「細雪」の批評を永井荷風に仰いだ谷崎潤一郎の手紙

    商品コード: 2012011200027

  • 2016年07月07日
    濹東綺譚の草稿 漱石「明暗」原稿など公開

    報道陣に公開された永井荷風の小説「濹東綺譚」の草稿=7日午後、東京都千代田区

    商品コード: 2016070700492

  • 2021年07月01日
    朱筆で推敲した跡 こだわり示す谷崎書簡など

    永井荷風が朱筆で推敲した跡=1日午後、東京都千代田区の東京古書会館

    商品コード: 2021070108640

  • 1944年09月01日

    M 4822 ◎永井荷風・文化、ながい・かふう、作家、本名・永井壮吉、下向、昭和19年9月、複写、背広

    商品コード: 2004052600138

  • 2006年11月01日
    心地よい時間を届けたい

    「毎日のように読むのは内田百〓の『阿房列車』と永井荷風の『断腸亭日乗』。何百回読んでも飽きません」と話す佐伯泰英さん=静岡県熱海市の自宅☆間の日が月

    商品コード: 2006110100207

  • 1952年11月03日
    27年度文化勲章受章者

    朝永振一郎、永井荷風、梅原龍三郎、安井曽太郎の各氏=1952(昭和27)年11月3日、宮内庁(27年内地2826)

    商品コード: 2013020800222

  • 2021年07月01日
    冒頭に書かれた文字 こだわり示す谷崎書簡など

    永井荷風の「作後贅言」の冒頭に書かれた「濹東綺譚附録 作後贅言 荷風散人」の文字=1日午後、東京都千代田区の東京古書会館

    商品コード: 2021070108649

  • 1952年11月03日
    文化勲章受章者

    富士見櫓を背景に記念撮影する文化勲章受章者。前列(右から)梅原龍三郎、熊谷岱蔵、辻善之助、後列(右から)永井荷風、朝永振一郎、安井曽太郎の各氏=1952(昭和27)年11月3日、皇居(27年内地2827)

    商品コード: 2013020800224

  • 1952年11月03日
    文化勲章受章者

    富士見櫓を背景に記念撮影する文化勲章受章者。前列(右から)梅原龍三郎、熊谷岱蔵、辻善之助、後列(右から)永井荷風、朝永振一郎、安井曽太郎の各氏=1952(昭和27)年11月3日、皇居(27年内地2827)

    商品コード: 2006022700292

  • 2015年02月06日
    会見する野坂昭如氏 「四畳半襖の下張」裁判

    雑誌「面白半分」に永井荷風の作と言われる戯作「四畳半襖の下張」を掲載したところ、わいせつ文書にあたるとして作家の野坂昭如氏らが起訴された。初公判後に記者会見する野坂氏=1973(昭和48)年9月10日、東京・霞が関の法曹会館 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第6巻使用画像(P183)

    商品コード: 2015020600325

  • 2016年01月09日
    銀座のカフェ・タイガー パリのカフェーの雰囲気を

    パリのカフェーの雰囲気でハイカラな気分を味わえ、加えて文化サロン的な役割も果たしていた銀座のカフェの一つ「タイガー」。1935(昭和10)年9月以前の撮影、東京・銀座5丁目 永井荷風の『断腸亭日乗』には、同店は1935(昭和10)年9月10日に閉店、その後森永菓子店が買い取ったとの記載がある。その後、前川國雄の設計で改修され、同年12月17日、森永キャンディストアーが開業した。

    商品コード: 2016010900100

  • 1935年09月10日
    銀座のカフェ「タイガー」 パリのカフェーの雰囲気を

    パリのカフェーの雰囲気でハイカラな気分を味わえ、加えて文化サロン的な役割も果たしていた銀座のカフェの一つ「タイガー」。1935(昭和10)年9月以前の撮影、東京・銀座5丁目 永井荷風の『断腸亭日乗』には、同店は1935(昭和10)年9月10日に閉店、その後森永菓子店が買い取ったとの記載がある。その後、前川國雄の設計で改修され、同年12月17日、森永キャンディストアーが開業した。

    商品コード: 1900010150359

  • 1