KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 地域
  • 歴史
  • 記者
  • うけい
  • かいおう
  • ちょう
  • まつり
  • りゅう
  • れんが
  • アーチ

「汴京」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
3
( 1 3 件を表示)
  • 1
3
( 1 3 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  「新華社」古都開封で美しさを競う279万鉢の菊の花河南省
    01:11.38
    2018年10月19日
    「新華社」古都開封で美しさを競う279万鉢の菊の花河南省

    中国河南省開封(かいほう)市で18日、第36回菊まつり(菊花文化節)が始まった。「菊香る開封、花開く中国の夢」をテーマに11月18日まで開催される。今回の菊まつりには色鮮やかに咲き誇る新品種の菊が並び、市全体で279万鉢の菊の花が展示されている。宋時代の文化や改革開放40周年、中国雑技界の権威ある「金菊賞」など多くの要素を融合し、地域や文化の特色を表現している。開封市は菊で有名な都市で、菊の栽培には1500年以上の歴史がある。北宋(960~1127年)時代の汴京(べんけい)城(現在の開封)で行われた重陽節の菊の花見は、中国最古の菊の花見といわれている。1983年に始まった菊まつりは、これまで35回開催され、開封市の国際文化観光都市建設の代名詞となっている。<映像内容>第36回菊まつりの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102214469

  •  北京で中華家風文化テーマ展開幕
    2019年01月24日
    北京で中華家風文化テーマ展開幕

    24日、子どもたちに伝統玩具を紹介する汴京(べんけい)灯籠の7代目継承者、張俊涛(ちょう・しゅんとう)氏。中国の家庭の家訓や家宝にまつわる品々を展示する「2019中華家風文化テーマ展」が24日、北京にある記念公園、中華世紀壇で開幕した。同展覧会は16年に初開催され、今年で4回目となる。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(平成31)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821087

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:32.00
    2022年10月03日
    「新華社」開封の地下に歴代都市の遺構州橋遺跡の調査で実証河南省

    中国河南省文物考古研究院はこのほど、「考古中国」重要プロジェクトの一つに指定される同省開封市の北宋東京(とうけい)城州橋遺跡の調査で、大きな進展があったと発表した。4年間の発掘で各時代の遺構が見つかり、「東京開封府」として北宋時代に都が置かれた開封の都市構造が時代ごとに重なり合っていることが判明、中国の都市文明の変遷プロセスが明らかになった。同研究院の劉海旺(りゅう・かいおう)院長は「州橋遺跡で見つかった遺構は橋や河道、堤防、廟、民家、道路、沈没船など多岐にわたり、視認性が高い。地層は宋、金、元、明、清の各年代が含まれている。遺構の数は多く、上下に重なり、明確な成層を形成していた。橋の上に橋、道の上に道が重なるなど、開封が立体的に積み重なってできた都市であることを如実に反映している」と語った。開封は戦乱や黄河の氾濫により、幾度となく泥土に埋もれた歴史を持つ。現在は下から順に魏の大梁城、唐の汴州(べんしゅう)城、北宋の東京城、金の汴京(べんけい)城、明の開封城、清の開封城の六つの都市が積み重なっている。州橋遺跡の調査では、これまでに4400平方メートルを発掘し、117カ所の遺構が見つかっている。東側で見つかった大運河(汴河)の旧河道では唐から清にかけての明確な地層が確認され、西側では宋代堤防の石造りの彫刻壁画が出土した。明代の州橋は、青石で舗装された橋面やれんがを積み重ねたアーチなどの構造がほぼ残されており、橋面の上の層には明代後期の金竜四大王や民家の遺構があった。明代の道路の上の層では清代のわだち跡が見つかった。州橋は唐代に架設された。開封城の中軸線が城内を東西(横方向)に流れる隋唐大運河と交わる場所にあり、開封のシンボル的建造物だった。今回の発掘調査では、州橋の具体的な位置と運河の形状も明らかになり、北宋の都城の都市配置を研究する上で重要な手掛かりが得られたほか、当時の社会・政治体制や儀礼制度、文明の変遷を探る上で貴重な実物資料となった。遺跡からは、各種文化財の標本6万点余りも出土した。うち、磁器標本は5万6千点余りに上り、運河による水上輸送で恩恵を受けた地域の範囲を正確に反映しただけでなく、当時の磁器産業の発展や南北の交流、社会と商業の発展状況を理解するための重要な資料となった。遺跡の発掘と保存作業は現在も続いている。(記者/桂娟、李安、徐嘉懿、史林静、韓佳諾 =配信日: 2022(令和4)年10月3...

    商品コード: 2022100310057

  • 1