KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • けい
  • ちょう
  • キク
  • 中国の夢
  • 中華世紀壇
  • 代名詞
  • 伝統玩具
  • 内容
  • 北京
  • 北宋

「汴京」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 01:11.38
    2018年10月19日
    「新華社」古都開封で美しさを競う279万鉢の菊の花河南省

    中国河南省開封(かいほう)市で18日、第36回菊まつり(菊花文化節)が始まった。「菊香る開封、花開く中国の夢」をテーマに11月18日まで開催される。今回の菊まつりには色鮮やかに咲き誇る新品種の菊が並び、市全体で279万鉢の菊の花が展示されている。宋時代の文化や改革開放40周年、中国雑技界の権威ある「金菊賞」など多くの要素を融合し、地域や文化の特色を表現している。開封市は菊で有名な都市で、菊の栽培には1500年以上の歴史がある。北宋(960~1127年)時代の汴京(べんけい)城(現在の開封)で行われた重陽節の菊の花見は、中国最古の菊の花見といわれている。1983年に始まった菊まつりは、これまで35回開催され、開封市の国際文化観光都市建設の代名詞となっている。<映像内容>第36回菊まつりの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102214469

  • 2019年01月24日
    北京で中華家風文化テーマ展開幕

    24日、子どもたちに伝統玩具を紹介する汴京(べんけい)灯籠の7代目継承者、張俊涛(ちょう・しゅんとう)氏。中国の家庭の家訓や家宝にまつわる品々を展示する「2019中華家風文化テーマ展」が24日、北京にある記念公園、中華世紀壇で開幕した。同展覧会は16年に初開催され、今年で4回目となる。(北京=新華社記者/羅暁光)=2019(平成31)年1月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821087

  • 1