KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 北宋
  • 令和
  • 石碑
  • りょう
  • 世界複合遺産
  • 個性
  • 制作
  • 塑像
  • 宮殿

「治平」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
73
( 1 73 件を表示)
  • 1
73
( 1 73 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    宇治平等院

    宇治平等院=明治初期、京都、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号124‐241‐0]

    商品コード: 2017081601436

  • -
    The Second Nakajima Mihoemon in the Role of Sadaijin Jihei, Edo period (1615–1868), 1776, Japan,

    The Second Nakajima Mihoemon in the Role of Sadaijin Jihei, Edo period (1615–1868), 1776, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, 12 7/32 x 5 5/8 in. (31.1 x 14.3 cm), Prints, Katsukawa Shunshō (Japanese, 1726–1792).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071700155

  • -
    Colonel John Lilburn (1618-1657) John Lilburn

    Colonel John Lilburn (1618-1657) John Lilburn, also known as Freeborn John, was an English political leveller before, during and after the English Civil Wars. By Samuel Cooper or Cowper (1609-1672), English miniature painter.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019091104949

  • 1956年02月14日
    平等院鳳凰堂

    上棟式待つ宇治平等院鳳凰堂=出稿1956(昭和31)年2月14日(31年内地691)

    商品コード: 2012040200224

  • 1956年02月14日
    平等院鳳凰堂上棟式

    上棟式を待つ宇治平等院鳳凰堂=1956(昭和31)年2月14日(31年内地799)

    商品コード: 2006091200491

  • 1956年02月22日
    平等院鳳凰堂

    上棟式待つ宇治平等院鳳凰堂=出稿1956(昭和31)年2月(31年内地798)

    商品コード: 2012040200248

  • 1956年02月22日
    平等院鳳凰堂

    上棟式待つ宇治平等院鳳凰堂=出稿1956(昭和31)年2月(31年内地799)

    商品コード: 2012040200247

  • 1957年03月19日
    スケッチ20782A 平等院鳳凰堂の落慶法要

    昭和大修理を終え、落慶法要が行われた国宝宇治平等院鳳凰堂=1957(昭和32)年3月19日、京都府宇治市

    商品コード: 2017090700587

  • 1966年02月08日
    芥川、直木賞の授賞式

    左から芥川賞の高井有一氏、(3人おいて)直木賞の新橋遊吉氏、(1人おいて)直木賞の千葉治平氏=1966(昭和41)年2月8日、東京・新橋の第一ホテル

    商品コード: 2011041800106

  • 1966年02月17日
    (ちば・じへい) 千葉治平

    作家、本名・堀川治平、「虜愁記」で第54回直木賞受賞=1966(昭和41)年2月10日撮影

    商品コード: 2006042000131

  • 1984年12月31日
    平等院

    The Byodoin Temple in Uji. | usage worldwide、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081704528

  • 1994年12月29日
    幻想的な鳳凰堂 宇治平等院をライトアップ

    ライトアップされ幻想的な姿を池に映す平等院・鳳凰堂=29日午後6時30分、京都府宇治市(カラーネガ)

    商品コード: 1994122900082

  • 1994年12月29日
    幻想的な鳳凰堂 宇治平等院をライトアップ

    ライトアップされ幻想的な姿を池に映す平等院・鳳凰堂=29日午後6時30分、京都府宇治市(カラーネガ)(カラー出稿あり・481)

    商品コード: 1994122900081

  • 1994年12月29日
    幻想的な鳳凰堂 宇治平等院をライトアップ

    ライトアップされ幻想的な姿を池に映す平等院・鳳凰堂=1994(平成6)年12月29日午後6時30分、京都府宇治市

    商品コード: 2015083100150

  • 1994年12月29日
    幻想的な鳳凰堂 宇治平等院をライトアップ

    ライトアップされ幻想的な姿を池に映す平等院・鳳凰堂=1994(平和6)年12月29日午後6時30分、京都府宇治市

    商品コード: 2016042600175

  • 1997年12月24日
    新宝物館の模型 収蔵型から公開重視へ

    )、社始573S、1月6日付朝刊用、解禁厳守  宇治平等院に建設が予定されている新宝物館の完成模型

    商品コード: 1997122400072

  • 2001年09月13日
    公開されたびょうぶ絵 びょうぶ絵など初公開

    公開された江戸時代のびょうぶ絵「宇治平等院絵図」=13日午前、京都府宇治市の平等院

    商品コード: 2001091300059

  • 2004年08月04日
    大京の山崎治平社長 再建計画の見直し考えず

    インタビューに答えるマンション分譲最大手、大京の山崎治平新社長=4日、東京都渋谷区の大京本社

    商品コード: 2004080400126

  • 2004年09月28日
    会見する大京社長 大京支援、再生機構が決定

    産業再生機構の支援が決まり、記者会見する大京の山崎治平社長=28日午後、東京・日本橋兜町の東京証券取引所で

    商品コード: 2004092800253

  • 2004年10月01日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎山崎治平(やまざき・じへい)  顔 大京社長、撮影日 2004.08.04、出稿日 2004.10.22(カラー通信26826)

    商品コード: 2004100100171

  • 2004年10月16日
    山崎治平氏、須藤秀一郎氏 岡村正氏、稲盛和夫氏

    岡村正・東芝社長、稲盛和夫・京セラ名誉会長、山崎治平・大京社長、須藤秀一郎・ニッセイ同和損害保険社長

    商品コード: 2004101600038

  • 2005年01月31日
    握手する両社長 オリックスが44%保有

    記者会見後に握手する大京の山崎治平社長(左)とオリックスの藤木保彦社長=31日夕、東京・日本橋兜町の東京証券取引所

    商品コード: 2005013100197

  • 2005年03月08日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎山崎治平(やまざき・じへい)  顔 大京社長、撮影日 2005.01.31、出稿日 2005.03.25(カラー通信27007)

    商品コード: 2005030800056

  • 2007年07月08日
    Daily Life In Hawaii

    Statue of Mahatma Gandhi on the Hawaiian island of O‘ahu, Hawaii, USA. (Photo by Creative Touch Imaging Ltd./NurPhoto)=クレジット:Creative Touch Imaging Ltd/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021070904016

  • 00:55.59
    2018年09月11日
    「新華社」浮世物語―日本の浮世絵巨匠の原版版画展、上海で開催

    江戸時代の浮世絵の巨匠による原版版画48点が、8日から上海虹橋当代芸術館で展示されている。今年は中日平和友好条約締結40周年で、同芸術館と上海半島版画工作室が共同で「浮世物語―日本の浮世絵巨匠原版版画展」を主催した。今回展示された作品はいずれも、上海市の画家で収集家でもある湯黎健(とう・れいけん)氏個人の収蔵品となる。湯氏は、好きな絵画のために早い時期から日本に赴いて交流学習を行い、以後20年以上をかけて世界各地の芸術品市場や浮世絵収集家から、江戸時代の作品数百点を次々と買い取ったと述べ、その中には浮世絵の逸品も数多く含まれていると紹介した。展示品には浮世絵の三傑である喜多川歌麿、葛飾北斎、歌川広重の作品のほか、東洲斎写楽、豊原国周、渓斎英泉などの作品も含まれている。葛飾北斎の数ある作品のうちの1枚「神奈川沖浪裏」は、一人の少年と老女が農村で出会う日常風景が描かれている。中国の来場者は、創作者の大衆目線による題材選択や、生き生きとした技法を称賛した。また展示には、珍しい日本伝統のちりめん紙に印刷した浮世絵人物画もあり、落款から歌川広重と歌川国貞の共同で創作した作品であることがわかる。上海大学美術学院の潘力(はん・りき)教授は開幕に当たり行った講座で、浮世絵は江戸時代の平民の生活や習俗を生き生きと描写したものであり、大衆文化を伝える重要な文芸媒体だったと指摘。中国画が日本の浮世絵に与えた影響は、古くは唐の時代にまで遡ることができ、唐代の画風が日本に伝わり、日本の木版画が発展する上での参考となったほか、その後明代(1368年〜1644年)や清代(1644年〜1912年)の小説絵本、蘇州桃花塢木版年画なども日本の民衆の間で流行し、浮世絵芸術の発展に大きな影響を与えたと説明した。上海版画家・上海半島版画工作室盧治平さん来場者が一つ一つの作品を真剣に観賞し、作品を通じて日本の文化を理解することを期待している。【解説】開幕当日のイベントは、大勢の絵画愛好者が関心を寄せた。その中にはスケッチ帳と筆記具を持って作品に向き合い、熱心に模写を行う多数の青少年の姿も見られた。会期は9月17日まで、入場無料。(記者/許暁青、黄揚、任垚媞)<映像内容>浮世絵の原版版画の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092015441

  • 2019年04月02日
    Paycheck Fairness Act

    UNITED STATES - APRIL 2: Rep. Veronica Escobar, D-Texas, speaks during the Democratic Womenユs Caucus press conference marking Equal Pay Day and celebrating passage of the Paycheck Fairness Act on Tuesday, April 2, 2019. (Photo By Bill Clark/CQ Roll Call) Photo via Newscom、クレジット:CQ Roll Call/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500495

  • 2019年04月02日
    Paycheck Fairness Act

    UNITED STATES - APRIL 2: Rep. Brenda Lawrence, D-Mich., speaks during the Democratic Womenユs Caucus press conference marking Equal Pay Day and celebrating passage of the Paycheck Fairness Act on Tuesday, April 2, 2019. (Photo By Bill Clark/CQ Roll Call) Photo via Newscom、クレジット:CQ Roll Call/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500496

  • 2019年04月02日
    Paycheck Fairness Act

    UNITED STATES - APRIL 2: Rep. Rosa DeLauro, D-Conn., speaks during the Democratic Womenユs Caucus press conference marking Equal Pay Day and celebrating passage of the Paycheck Fairness Act on Tuesday, April 2, 2019. (Photo By Bill Clark/CQ Roll Call) Photo via Newscom、クレジット:CQ Roll Call/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500491

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、安全と生態、水源管理と活用、景観と文化がそれぞれ結びついた木蘭渓の河畔。(小型無人機から)中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002061

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、木蘭陂の堰堤の上を歩く人。(小型無人機から)中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002051

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、木蘭陂の堰堤の上を歩く人。(小型無人機から)中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002055

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、福建省莆田市の木蘭陂の堰堤。中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002244

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、整備後の木蘭渓。両岸は安全と生態、水源管理と活用、景観と文化がそれぞれ結びついている。中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002182

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、福建省莆田市の木蘭陂の全景。(小型無人機から)中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002085

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、莆田市城廂区城郊郷陂頭村に建つ木蘭陂の石碑。中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002238

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、木蘭陂親水公園を散策する観光客。中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002059

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、福建省莆田市の木蘭陂の堰堤。中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002143

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、木蘭陂親水公園から望む木蘭陂の堰堤。中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002254

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月15日
    人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    15日、木蘭陂の堰堤の上を歩く観光客。中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(莆田=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002052

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:47.26
    2019年05月21日
    「新華社」人々の暮らしを潤し千年福建省の水利施設「木蘭陂」

    中国福建省莆田(ほでん)市城廂(じょうしょう)区にある木蘭陂(もくらんは)は、北宋の治平元年(1064年)に建設が始まった歴史的な水利施設であり、中国国内で現存する保存状態の最も良い堰堤施設の一つとされる。木蘭陂では、堰堤を中心に導水路や大小の水門などの整備されたシステムが水利区域を構成しており、給水や貯水、灌(かん)水、排水、防潮など総合的な機能を備えている。木蘭渓(もくらんけい)の水を莆田平原(南北洋平原、興化平原)に引き込み、16万5千ムー(1万1千ヘクタール)の農地をかんがいするほか、工業用水や水運交通、水産養殖など総合的な社会効果と利益も兼ね備えている。木蘭陂は今でも良好な保存状態を保ち、水利施設としての機能を発揮している。建設から千年を経た木蘭陂は現在、風光明媚な親水公園となっている。木蘭陂がある木蘭渓では、この20年近くで水上から陸上、下流から上流、本流から支流にわたる洪水防止事業と生態管理システムの建設に累計約50億元(1元=約16円)が投じられた。木蘭陂の水利かんがい施設は2014年9月16日、第1期の世界かんがい施設遺産に登録された。(記者/魏培全)<映像内容>水利施設「木蘭陂」の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052200223

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701374

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701331

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701337

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701332

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701286

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701284

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701291

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701234

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701277

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701335

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701326

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701231

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、空から望む霊岩寺とその周辺の風景。(小型無人機から)中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701275

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701322

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701282

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701283

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701285

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701295

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701365

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701360

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿の一角。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701230

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701356

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701341

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701296

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701378

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701364

  • 2019年10月31日
    表情豊かな羅漢像に癒されよう 悠久の歴史誇る霊岩寺をゆく 山東省

    10月31日、霊岩寺の千仏殿に並ぶ色鮮やかな羅漢像。中国山東省済南(さいなん)市長清区の万徳鎮にある霊岩寺は、千年以上の歴史を持ち、文化遺産(石碑や宮殿などの遺跡部分)と自然遺産からなる世界複合遺産、「泰山」の一部になっている。同寺の千仏殿に安置されている色鮮やかな羅漢像40体は、精巧な作りで生き生きとした姿を見せている。このうち32体は北宋の治平3年(1066年)に造られ、残りの8体は明の万暦年間(1573~1620年)に補われたものだという。塑像の制作には写実性を追求することが重要視され、それぞれの羅漢の個性と特徴を表現し、内面世界を描き出すことに重きが置かれた。清末民初の政治家、歴史学者、文学者、梁啓超(りょう・けいちょう)に「国内屈指の塑像」と称えられた羅漢像40体は、現在も完全な状態で保存されている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年10月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110701373

  • 2021年01月26日
    Martin Luther King, Ralph Abernathy, John Lewis, civil rights, historical,

    January 26, 2021, Washington, DC, USA: Ralph Abernathy (left), Martin Luther King, Jr. (center), John Lewis (2nd right) with group of people leaving White House after meeting with U.S. President Lyndon Johnson, Washington, D.C., USA, Marion S. Trikosko, August 5, 1965 (Credit Image: © JT Vintage/Glasshouse via ZUMA Wire)、クレジット:©JT Vintage/Glasshouse via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061506282

  • 2021年05月12日
    Meeting between French President and President of the Argentine Republic

    May 12, 2021, PARIS, France, FRANCE: French President Emmanuel MACRON and Brigitte MACRON welcome President of the Argentine Republic Alberto Angel FERNANDEZ and Fabiola YANEZ prior to their meeting at the Elysee Palace in Paris, France, May 12, 2021. (Credit Image: © Aurelien Morissard/IP3 via ZUMA Press)、クレジット:©Aurelien Morissard/IP3 via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Belgium, Denmark, France and Germany Out

    商品コード: 2021051302470

  • 2021年05月12日
    Meeting between French President and President of the Argentine Republic

    May 12, 2021, PARIS, France, FRANCE: French President Emmanuel MACRON and Brigitte MACRON welcome President of the Argentine Republic Alberto Angel FERNANDEZ and Fabiola YANEZ prior to their meeting at the Elysee Palace in Paris, France, May 12, 2021. (Credit Image: © Aurelien Morissard/IP3 via ZUMA Press)、クレジット:©Aurelien Morissard/IP3 via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Belgium, Denmark, France and Germany Out

    商品コード: 2021051302510

  • 2021年05月12日
    Meeting between French President and President of the Argentine Republic

    May 12, 2021, PARIS, France, FRANCE: French President Emmanuel MACRON and Brigitte MACRON welcome President of the Argentine Republic Alberto Angel FERNANDEZ and Fabiola YANEZ prior to their meeting at the Elysee Palace in Paris, France, May 12, 2021. (Credit Image: © Aurelien Morissard/IP3 via ZUMA Press)、クレジット:©Aurelien Morissard/IP3 via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Belgium, Denmark, France and Germany Out

    商品コード: 2021051302480

  • 2021年07月01日
    UN-SECURITY COUNCIL-MEETING-NON-PROLIFERATION

    (210630) -- UNITED NATIONS, June 30, 2021 (Xinhua) -- Photo taken on June 30, 2021 shows the scene of a UN Security Council meeting on non-proliferation at the UN headquarters in New York. UN Undersecretary-General for Political and Peacebuilding Affairs Rosemary DiCarlo on Wednesday echoed the secretary-general‘s appeal to the United States to lift or waive its sanctions outlined in the Joint Comprehensive Plan of Action (JCPOA), known commonly as the Iran nuclear deal or Iran deal. (Eskinder Debebe/UN Photo/Handout via Xinhua)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021070613633

  • 2021年07月01日
    UN-SECURITY COUNCIL-MEETING-NON-PROLIFERATION

    (210630) -- UNITED NATIONS, June 30, 2021 (Xinhua) -- UN Undersecretary-General for Political and Peacebuilding Affairs Rosemary DiCarlo (Front) briefs a Security Council meeting on non-proliferation at the UN headquarters in New York, on June 30, 2021. Rosemary DiCarlo on Wednesday echoed the secretary-general‘s appeal to the United States to lift or waive its sanctions outlined in the Joint Comprehensive Plan of Action (JCPOA), known commonly as the Iran nuclear deal or Iran deal. (Eskinder Debebe/UN Photo/Handout via Xinhua)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021070613661

  • 1