KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 自宅
  • 内地
  • 明治
  • 敬老の日
  • クロニクル
  • 伊仙小学校
  • 写真ニュース
  • 参加者
  • 小僧

「泉重千代」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
38
( 1 38 件を表示)
  • 1
38
( 1 38 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1975年09月09日
    男性長寿日本一の泉さん

    2キロ離れた阿三公民館へ健康診断に向かう男性長寿日本一の泉重千代さん。老人の日(15日)から始まる老人福祉週間を前に、厚生省が全国の100歳以上の“長寿者番付”を発表。最高齢は112歳の河本にわさん(女、文久3年8月5日生まれ)で、慶応元(1865)年6月29日生まれ110歳の泉さんは、2番目=1975(昭和50)年9月9日、鹿児島県大島郡伊仙町阿三

    商品コード: 2013031300111

  • 1976年09月10日
    泉重千代さん 男性長寿日本一の泉さん

    地酒の黒糖焼酎を楽しむ泉重千代さん。“仙人ヒゲ”が貫禄を示す男性長寿日本一の泉さんは、1865(慶応元)年6月29日生まれ、111歳で長寿2番目=1976(昭和51)年9月10日、鹿児島県大島郡伊仙町の自宅

    商品コード: 2014021700280

  • 1977年09月09日
    長寿日本一の泉重千代さん

    つえをつきながら元気な足取りで庭を散歩する長寿日本一の泉重千代さん。波乱の一世紀を生き抜いてきた100歳以上のお年寄りは史上最高の697人。長寿日本一の泉さんは、1865(慶応元)年6月29日生まれの112歳=1977(昭和52)年9月8日、鹿児島県大島郡伊仙町(52年内地 6842)

    商品コード: 2014111200472

  • 1978年06月29日
    長寿日本一の泉さん 泉さん、113歳の誕生日

    113歳の誕生日を迎えた泉重千代さん。長寿日本一の“仙人”泉さんは、慶応元(1865)年6月29日生まれ。目も耳の確かで毎晩、黒糖焼酎1合をゆっくりたしなむのが何よりの楽しみ−という(53年内地 5919)

    商品コード: 2015062300219

  • 1978年09月13日
    最長寿の泉重千代さん

    敬老の日を前に記者の質問に答える113歳の泉重千代さん=1978(昭和53)年9月13日、鹿児島県・徳之島の自宅

    商品コード: 2004060400045

  • 1978年09月13日
    最長寿の泉重千代さん

    敬老の日を前に元気な姿を見せる泉重千代さん(113歳)。右は長女のカマさん=1978(昭和53)年9月13日、鹿児島県・徳之島の自宅

    商品コード: 2004060400046

  • 1978年09月13日
    美しい自然環境 “明治38歳”はまだ小僧=長寿日本一の徳之島=

    照りつける日の光とエメラルドの海。美しい自然環境が徳之島の“特産”。鹿児島から南西へ約470キロ。サンゴ礁に囲まれ、真っ赤なハイビスカスと薄紫のブーゲンビリアが咲き誇る島。それが「長寿日本一」で知られる泉重千代さんが住む徳之島だ(写真ニュース「“明治38歳”はまだ小僧=長寿日本一の徳之島=」5枚組の1)(53年内地 8264)

    商品コード: 2015070700467

  • 1978年09月13日
    泉重千代さん “明治38歳”はまだ小僧=長寿日本一の徳之島=

    顔のしわこそ深いが、113歳とは思えない元気さで焼酎をチビリチビリの泉重千代さん。江戸時代末期の慶応元(1865)年6月29日生まれ。長寿の秘訣(ひけつ)は「くよくよしないことと晩酌の焼酎」だそうだ(写真ニュース「“明治38歳”はまだ小僧=長寿日本一の徳之島=」5枚組の2)(53年内地 8265)

    商品コード: 2015070700469

  • 1978年09月13日
    愛犬シロと重千代さん “明治38歳”はまだ小僧=長寿日本一の徳之島=

    サトウキビ畑に囲まれた自宅で長女カマさん、愛犬シロと暮らす泉重千代さん。毎日7時には起床。軽い朝食をすませたあと、ご自慢の“仙人ひげ”を手入れ。シロをお供に近くを散歩するのが日課(写真ニュース「“明治38歳”はまだ小僧=長寿日本一の徳之島=」5枚組の3)(53年内地 8266)

    商品コード: 2015070700470

  • 1978年09月14日
    泉重千代さん 元気に「敬老の日」迎える

    長寿日本一113歳の泉重千代さん。鹿児島県大島郡伊仙町(徳之島)で元気に「敬老の日」を迎えた泉さん、いま一番やりたいことは「盆栽を静かに手入れすること」とのこと(53年内地 8320)

    商品コード: 2015070700500

  • 1979年09月06日
    長寿日本一の泉重千代さん

    おいの直谷尚彦さんに焼酎をついでやる長寿日本一の泉重千代さん(114歳)=1979(昭和54)年9月6日、鹿児島県伊仙町(徳之島)の自宅(54年内地8332)

    商品コード: 2016053100299

  • 1980年08月01日
    (いずみ・しげちよ) 泉重千代

    長寿日本一=1980(昭和55)年8月撮影

    商品コード: 1980080100003

  • 1982年09月15日
    (いずみ・しげちよ) 泉重千代

    長寿日本一=1982(昭和57)年9月15日・ブロンズ像除幕式、祝賀会で撮影、

    商品コード: 1982091500003

  • 1983年09月09日
    長寿日本一の泉重千代さん

    老いてますます元気。長寿日本一の泉重千代さん=1983(昭和58)年9月9日、鹿児島県徳之島

    商品コード: 2005070800317

  • 1983年09月25日
    日本の長寿記録きょう更新

    訪れる観光客に黒糖酒を勧める泉重千代さん=鹿児島県・徳之島で(2種)(長寿世界一、鹿児島県徳之島に住む泉重千代さんは1865年(慶応元年)6月29日生まれの118歳で、1983年9月25日に長寿の日本記録を更新した(写真)。長寿の秘けつは黒糖焼酎と散歩といい、114歳から120歳8カ月で亡くなるまで、世界最高齢者として「ギネスブック」に登録されていた。写真は日本の長寿記録を更新し、訪れた観光客に黒糖焼酎を勧める泉さん=1983(昭和58)年9月25日)

    商品コード: 2003071000021

  • 1984年09月10日
    長寿世界一の泉重千代さん

    泉重千代さんの銅像=1984(昭和59)年9月9日、鹿児島県大島郡伊仙町

    商品コード: 1984091000005

  • 1984年09月10日
    長寿世界一の泉重千代さん

    長寿を祝う来客に黒糖酒を振る舞う泉重千代さん=1984(昭和59)年9月9日、鹿児島県大島郡伊仙町

    商品コード: 1984091000003

  • 1984年09月10日
    長寿世界一の泉重千代さん

    119歳で世界最長寿者の泉重千代さん=1984(昭和59)年9月9日、鹿児島県大島郡伊仙町

    商品コード: 1984091000002

  • 1984年09月10日
    長寿世界一の泉重千代さん

    119歳で世界最長寿者の泉重千代さん=1984(昭和59)年9月9日、鹿児島県大島郡伊仙町

    商品コード: 1984091000001

  • 1984年09月10日
    長寿世界一の泉重千代さん

    子どもたちの訪問を喜ぶ泉重千代さん=1984(昭和59)年9月9日、鹿児島県大島郡伊仙町

    商品コード: 1984091000004

  • 1984年09月10日
    長寿世界一の泉重千代さん

    泉重千代さんの自宅=1984(昭和59)年9月9日、鹿児島県大島郡伊仙町

    商品コード: 1984091000006

  • 1985年06月01日
    鹿児島県・徳之島 長寿日本一・泉重千代さん

    6月29日の大還暦(120歳)の誕生日を前に、徳之島の五つ子ちゃんの訪問を受けて目を細める泉重千代さん=鹿児島県大島郡伊仙町の自宅で、1985(昭和60)年6月、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015090200797

  • 1985年06月25日
    120歳を迎える泉重千代さん

    訪問して来た婦人たちと話す泉重千代さん=1985(昭和60)年6月25日、鹿児島県・徳之島の自宅

    商品コード: 2006033000208

  • 1985年06月25日
    120歳を迎える泉重千代さん

    訪問客に「長寿の酒」黒糖酒をふるまう泉重千代さん=1985(昭和60)年6月25日、鹿児島県・徳之島の自宅(未出稿分)

    商品コード: 2006033000209

  • 1985年06月25日
    120歳を迎える泉重千代さん

    訪問客に手を挙げて応える泉重千代さん=1985(昭和60)年6月25日、鹿児島県・徳之島の自宅

    商品コード: 2006033000207

  • 1985年06月29日
    泉重千代さん120歳 町を挙げて大還暦祝賀会

    120歳祝賀会で手を振って参加者にこたえる泉重千代さん=1985(昭和60)年6月29日、鹿児島県・徳之島の伊仙小学校(徳之島の五つ子と他)

    商品コード: 2005122200265

  • 1985年06月29日
    手を振る泉重千代さん 島を挙げて大還暦祝賀会

    120歳の誕生日を迎え、島を挙げての「大還暦祝賀会」で手を振って参加者にこたえる泉重千代さん=1985(昭和60)年6月29日、鹿児島県・徳之島の伊仙小学校

    商品コード: 1985062950001

  • 1985年09月04日
    (放送資料)泉重千代さん

    長寿日本一の泉重千代さん(昭和60年9月4日撮影)(長寿番付用)

    商品コード: 2002112900152

  • 1985年09月05日
    泉重千代さん 長寿日本一

    敬老の日を前に元気な姿を見せる120才の泉重千代さん=1985(昭和60)年9月4日撮影、鹿児島県・徳之島

    商品コード: 1985090550001

  • 1986年02月21日
    長寿世界一 泉重千代さん死去

    長寿世界一としてギネスブックにも記載された泉重千代さん=1985(昭和60)年9月、鹿児島県・伊仙町(徳之島)

    商品コード: 1986022150001

  • 1986年02月23日
    最後の別れをする人びと 泉重千代さん密葬

    「長寿世界一」の記録を残して死去した泉重千代さんに最後の別れをする徳之島の人びと=1986(昭和61)年2月23日、鹿児島県大島郡伊仙町

    商品コード: 1986022300003

  • 1986年02月24日
    最後の別れをする人々 泉重千代さん葬儀

    23日、「長寿世界一」の記録を残して死去した泉重千代さんに最後の別れをする徳之島の人びと=1986(昭和61)年2月24日、鹿児島県・伊仙町

    商品コード: 1986022450001

  • 2002年09月10日
    故泉重千代さん 長寿の秘けつは食にあり

    故泉重千代さん

    商品コード: 2002091000002

  • 2009年02月12日
    慶応生まれの120歳 長寿世界一泉さん死去

    1986(昭和61)年2月21日、長寿世界一といわれた鹿児島県・徳之島の泉重千代さんが死去した。120歳。慶応元年生まれで明治、大正、昭和を生き抜いた。白いあごひげで有名になりゆうゆうと晩年を過ごした。 写真:120歳祝賀会で手を振る泉さん=85年6月29日

    商品コード: 2009021200180

  • 2014年02月13日
    慶応生まれの120歳 長寿世界一の泉さん死去

    1986(昭和61)年2月21日、長寿世界一で知られた鹿児島県・徳之島の泉重千代さんが120歳で亡くなった。慶応元年生まれで明治、大正、昭和の時代を生き抜き、晩年は白いあごひげで悠々と過ごした。写真は前年6月29日の120歳祝賀会での重千代さん。

    商品コード: 2014021300512

  • 2015年02月24日
    黒糖酒を振る舞う泉さん 泉重千代さん長寿世界一に

    長寿を祝う来客に黒糖酒を振る舞う泉重千代さん=1984(昭和59)年9月9日、鹿児島県・伊仙町 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第7巻使用画像(P162)

    商品コード: 2015022400150

  • 2015年02月24日
    120歳祝賀会の泉さん 泉重千代さん長寿世界一に

    120歳祝賀会で手を振って参加者にこたえる泉重千代さん=1985(昭和60)年6月29日、鹿児島県・伊仙町の伊仙小学校 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第7巻使用画像(P163)

    商品コード: 2015022400154

  • 2015年02月24日
    徳之島に立つ銅像 泉重千代さん長寿世界一に

    泉重千代さんの銅像=1984(昭和59)年9月9日、鹿児島県・伊仙町 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第7巻使用画像(P163)

    商品コード: 2015022400156

  • 1