KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 上昇
  • 令和
  • 包頭
  • 建設部門
  • 施工
  • 構成
  • 気温
  • 海口
  • 西安
  • 記者

「洛川県」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
8
( 1 8 件を表示)
  • 1
8
( 1 8 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2022年04月29日
    (1)西延高速鉄道の建設、着実に進展陝西省

    25日、延安市洛川県で建設が進む西延高速鉄道安民トンネル。(小型無人機から)中国陝西省の黄土高原地域はこのところ気温が上昇し、西延(西安-延安)高速鉄道の建設部門は、施工に有利な時期を逃さず、プロジェクトを着実に進めている。同鉄道は中国の高速鉄道網の一つ、包(銀)海(包頭-銀川-海口)高速鉄道の重要部分を構成する。開通後は西安から延安までの所要時間が、現在の2時間半から1時間程度に短縮される。(西安=新華社記者/張博文)= 配信日: 2022(令和4)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042908222

  • 2022年04月29日
    (3)西延高速鉄道の建設、着実に進展陝西省

    25日、延安市洛川県にある西延高速鉄道洛川トンネルで働く中鉄二十局集団の作業員。中国陝西省の黄土高原地域はこのところ気温が上昇し、西延(西安-延安)高速鉄道の建設部門は、施工に有利な時期を逃さず、プロジェクトを着実に進めている。同鉄道は中国の高速鉄道網の一つ、包(銀)海(包頭-銀川-海口)高速鉄道の重要部分を構成する。開通後は西安から延安までの所要時間が、現在の2時間半から1時間程度に短縮される。(西安=新華社記者/張博文)= 配信日: 2022(令和4)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042908132

  • 2022年04月29日
    (8)西延高速鉄道の建設、着実に進展陝西省

    25日、延安市洛川県で建設が進む西延高速鉄道安民トンネルの作業状況をコントロールルームのモニターで確認する作業員。(小型無人機から)中国陝西省の黄土高原地域はこのところ気温が上昇し、西延(西安-延安)高速鉄道の建設部門は、施工に有利な時期を逃さず、プロジェクトを着実に進めている。同鉄道は中国の高速鉄道網の一つ、包(銀)海(包頭-銀川-海口)高速鉄道の重要部分を構成する。開通後は西安から延安までの所要時間が、現在の2時間半から1時間程度に短縮される。(西安=新華社記者/張博文)= 配信日: 2022(令和4)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042908143

  • 2022年04月29日
    (5)西延高速鉄道の建設、着実に進展陝西省

    25日、延安市洛川県にある西延高速鉄道交口鎮北洛河の特大橋の建設現場。(小型無人機から)中国陝西省の黄土高原地域はこのところ気温が上昇し、西延(西安-延安)高速鉄道の建設部門は、施工に有利な時期を逃さず、プロジェクトを着実に進めている。同鉄道は中国の高速鉄道網の一つ、包(銀)海(包頭-銀川-海口)高速鉄道の重要部分を構成する。開通後は西安から延安までの所要時間が、現在の2時間半から1時間程度に短縮される。(西安=新華社記者/張博文)= 配信日: 2022(令和4)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042908138

  • 2022年04月29日
    (4)西延高速鉄道の建設、着実に進展陝西省

    25日、延安市洛川県にある西延高速鉄道洛川トンネルで働く中鉄二十局集団の作業員。中国陝西省の黄土高原地域はこのところ気温が上昇し、西延(西安-延安)高速鉄道の建設部門は、施工に有利な時期を逃さず、プロジェクトを着実に進めている。同鉄道は中国の高速鉄道網の一つ、包(銀)海(包頭-銀川-海口)高速鉄道の重要部分を構成する。開通後は西安から延安までの所要時間が、現在の2時間半から1時間程度に短縮される。(西安=新華社記者/張博文)= 配信日: 2022(令和4)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042908137

  • 2022年04月29日
    (6)西延高速鉄道の建設、着実に進展陝西省

    25日、延安市洛川県にある西延高速鉄道交口鎮北洛河の特大橋の建設現場。(小型無人機から)中国陝西省の黄土高原地域はこのところ気温が上昇し、西延(西安-延安)高速鉄道の建設部門は、施工に有利な時期を逃さず、プロジェクトを着実に進めている。同鉄道は中国の高速鉄道網の一つ、包(銀)海(包頭-銀川-海口)高速鉄道の重要部分を構成する。開通後は西安から延安までの所要時間が、現在の2時間半から1時間程度に短縮される。(西安=新華社記者/張博文)= 配信日: 2022(令和4)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042908139

  • 2022年04月29日
    (2)西延高速鉄道の建設、着実に進展陝西省

    25日、延安市洛川県にある西延高速鉄道劉家河1号トンネルで働く中鉄二十局集団の作業員。中国陝西省の黄土高原地域はこのところ気温が上昇し、西延(西安-延安)高速鉄道の建設部門は、施工に有利な時期を逃さず、プロジェクトを着実に進めている。同鉄道は中国の高速鉄道網の一つ、包(銀)海(包頭-銀川-海口)高速鉄道の重要部分を構成する。開通後は西安から延安までの所要時間が、現在の2時間半から1時間程度に短縮される。(西安=新華社記者/張博文)= 配信日: 2022(令和4)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042908131

  • 2022年04月29日
    (7)西延高速鉄道の建設、着実に進展陝西省

    25日、延安市洛川県にある西延高速鉄道交口鎮北洛河の特大橋の建設現場で働く中鉄二十局集団の作業員。中国陝西省の黄土高原地域はこのところ気温が上昇し、西延(西安-延安)高速鉄道の建設部門は、施工に有利な時期を逃さず、プロジェクトを着実に進めている。同鉄道は中国の高速鉄道網の一つ、包(銀)海(包頭-銀川-海口)高速鉄道の重要部分を構成する。開通後は西安から延安までの所要時間が、現在の2時間半から1時間程度に短縮される。(西安=新華社記者/張博文)= 配信日: 2022(令和4)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042908141

  • 1