KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 配信
  • シュロ
  • 伝統工芸品
  • 伝統文化
  • 同地
  • 最大
  • 歴史
  • 湘西
  • 継承

「洪江」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
30
( 1 30 件を表示)
  • 1
30
( 1 30 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年08月13日
    海峡両岸の青少年が経済を学ぶサマーキャンプを体験湖南省

    13日、湖南省懐化市の洪江古商城にある潘家客桟で、体験イベントに参加した台北市の中学生、曾怡萍さん(左端)。中国民政部直属の海峡両岸婚姻家庭サービスセンターと湖南省党委員会台湾工作弁公室が主導する「2019海峡両岸・経済的知能指数(FQ)特訓サマーキャンプ」が11日、同省懐化市の洪江古商城で始まった。海峡両岸(中国の大陸と台湾)から参加の20人以上の青少年が昔の衣装を身に着け、「小伙計」(若い店員)となって中国の商道(商業道徳)文化を、1週間にわたって体験する。台北市の中学生、曾怡萍(そう・いへい)さんは、潘家客桟(きゃくさん、宿屋)で掃除や接客を担当した。同じく台北市の中学生、廖冠恩(りょう・かんおん)さんは、忠義鏢局(ひょうきょく、警備・運送業者)で武術の訓練や店番を行った。二人は「商売の中で、自分が知らなかった仕事の一面について知りました。想像していたのより難しかったですが、面白かったです」と感想を述べた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081900734

  • 2019年08月13日
    海峡両岸の青少年が経済を学ぶサマーキャンプを体験湖南省

    13日、湖南省懐化市の洪江古商城にある忠義鏢局で、水おけを運ぶ台北市の中学生、廖冠恩さん。中国民政部直属の海峡両岸婚姻家庭サービスセンターと湖南省党委員会台湾工作弁公室が主導する「2019海峡両岸・経済的知能指数(FQ)特訓サマーキャンプ」が11日、同省懐化市の洪江古商城で始まった。海峡両岸(中国の大陸と台湾)から参加の20人以上の青少年が昔の衣装を身に着け、「小伙計」(若い店員)となって中国の商道(商業道徳)文化を、1週間にわたって体験する。台北市の中学生、曾怡萍(そう・いへい)さんは、潘家客桟(きゃくさん、宿屋)で掃除や接客を担当した。同じく台北市の中学生、廖冠恩(りょう・かんおん)さんは、忠義鏢局(ひょうきょく、警備・運送業者)で武術の訓練や店番を行った。二人は「商売の中で、自分が知らなかった仕事の一面について知りました。想像していたのより難しかったですが、面白かったです」と感想を述べた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081900431

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」の一角。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111144

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「始祖(しそ)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111148

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にあるシュロ細工博物館「然翔園」で見つけたシュロ細工作品。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロ細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111149

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」で、収蔵品「臥虎藏竜(がこぞうりゅう)」について説明する同館の設立者、袁世材(えん・せざい)さん。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111096

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館で、収蔵品「鳳舞竜翔(ほうぶりゅうしょう)」について説明する同館の設立者、陳志明(ちん・しめい)さん。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111188

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品「荊途(けいと)」。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111068

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城で、シュロ細工の材料となるシュロの繊維をのばすシュロ細工博物館「然翔園」の設立者、楊漢明(よう・かんめい)さん。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロ細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111131

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市にある黔陽古城に残る古い街並み。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111147

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある剪紙(せんし)博物館に展示された切り絵作品。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111156

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品の数々。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111159

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「円円満満(えんえんまんまん)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111189

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品「孔雀(くじゃく)」。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111066

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市にある黔陽古城の民宿の一角。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロ細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111069

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「淑女(しゅくじょ)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111092

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「仏光普照(ぶっこうふしょう)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111098

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111146

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「鳳舞九天(ほうぶきゅうてん)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111163

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市にある黔陽古城の街並み。(小型無人機から)千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111165

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、剪紙(せんし)博物館にある自身の切り絵作品が飾られたコーナーで、写真を撮る同館の設立者、邱宏麒(きゅう・こうき)さん。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」の古い街並みが完全な形で残る地域としても知られる。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロ細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111175

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111187

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品「長眉大仙(ちょうびだいせん)」。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」の古い街並みが完全な形で残る地域としても知られる。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111064

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」の一角。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111094

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある「璞荘(はくそう)奇石館」に展示された収蔵品「海洋精霊(かいようせいれい)」。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111143

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市にある黔陽古城の街並み。(小型無人機から)千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロ細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111056

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市にある黔陽古城の街並み。(小型無人機から)千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111153

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品「舞踏(ぶとう)」。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111184

  • 2020年06月23日
    「千年古城」の文化と伝統をつなぐ民間博物館湖南省

    23日、湖南省洪江市の黔陽古城にある根彫博物館に展示された作品「喜怒哀楽(きどあいらく)」。根彫(根彫り)は中国の伝統工芸で、木や竹の根などを使った彫刻作品を指す。千年の歴史を持つ中国湖南省洪江市の黔陽(けんよう)古城は、「湘西(湖南省西部)第一古鎮」と称され、「五門「五門、十街、十二巷」と呼ばれる古い街並みが今も残されている。同地の最大の魅力は、昔から腕の良い職人が大勢暮らしていたことで、彼らは何十年にもわたって剪紙(切り絵)やシュロの葉細工、木彫りのなどの伝統工芸品を伝えるとともに、自ら民間博物館20余カ所を設立し、伝統文化の継承に努めている。(洪江=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070111185

  • 00:57.08
    2022年01月18日
    「新華社」プイ族の村落が創作の場に貴州省

    中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州荔波(れいは)県洪江村では近年、芸術家200人以上が放置されていた古民家をリフォームし、創作の場として活用している。(記者/劉勤兵) =配信日: 2022(令和4)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011813289

  • 1