KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • システム
  • 建築物
  • 成功
  • 発生
  • 研究グループ
  • 開発
  • 収縮
  • 電流

「流体科学研究所」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • にじ色の渦模様 亀裂検知し破壊最小限に
    1995年09月26日
    にじ色の渦模様 亀裂検知し破壊最小限に

    亀裂を広げようとする力を示すにじ色の渦模様(カラーネガ)(東北大流体科学研究所の谷順二教授と同大工学部の古屋泰文助手らの研究グループは二十六日までに、建築物の破壊につながる微小な亀裂の発生を自動的に検知し、形状記憶合金の働きで破壊を最小限に食い止めるシステムの開発に成功した)

    商品コード: 1995092600098

  • にじ色の渦模様 亀裂検知し破壊最小限に
    1995年09月26日
    にじ色の渦模様 亀裂検知し破壊最小限に

    亀裂を広げようとする力を示すにじ色の渦模様(カラーネガ)(東北大流体科学研究所の谷順二教授と同大工学部の古屋泰文助手らの研究グループは二十六日までに、建築物の破壊につながる微小な亀裂の発生を自動的に検知し、形状記憶合金の働きで破壊を最小限に食い止めるシステムの開発に成功した)

    商品コード: 1995092600099

  • 消えた渦模様 亀裂検知し破壊最小限に
    1995年09月26日
    消えた渦模様 亀裂検知し破壊最小限に

    形状記憶合金ワイヤに電流が流れ収縮、渦模様が消える(カラーネガ)(東北大流体科学研究所の谷順二教授と同大工学部の古屋泰文助手らの研究グループは二十六日までに、建築物の破壊につながる微小な亀裂の発生を自動的に検知し、形状記憶合金の働きで破壊を最小限に食い止めるシステムの開発に成功した)

    商品コード: 1995092600104

  • 消えた渦模様 亀裂検知し破壊最小限に
    1995年09月26日
    消えた渦模様 亀裂検知し破壊最小限に

    形状記憶合金ワイヤに電流が流れ収縮、渦模様が消える(カラーネガ)(東北大流体科学研究所の谷順二教授と同大工学部の古屋泰文助手らの研究グループは二十六日までに、建築物の破壊につながる微小な亀裂の発生を自動的に検知し、形状記憶合金の働きで破壊を最小限に食い止めるシステムの開発に成功した)

    商品コード: 1995092600103

  •  Expedition 67 SpaceX Crew 4 Mission
    2022年08月10日
    Expedition 67 SpaceX Crew 4 Mission

    August 10, 2022 - Earth Atmosphere - ESA (European Space Agency) astronaut and Expedition 67 Flight Engineer Samantha Cristoforetti swaps samples inside the Fluid Science Laboratory‘s Soft Matter Dynamics experiment container. The space physics study takes place aboard the International Space Station‘s Columbus laboratory module and explores the dynamics of foams, droplets, and granular materials with implications for future planetary travel and industries on Earth. (Credit Image: © NASA/ZUMA Press Wire Service/ZUMAPRESS.com)、クレジット:©NASA/ZUMA Press Wire Service/ZUMAPRESS.com/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022081900825

  • 1