KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 歌謡曲
  • ハーモニー
  • 村井邦彦
  • 色彩
  • 昭和
  • 平成
  • パフォーマー
  • 内地
  • 劉東
  • 我が祖国

「流行歌」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
207
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
207
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    The Concert of Cats.

    The Concert of Cats. Museum: Bayerische Staatsgem舁desammlungen. Author: DAVID TENIERS THE YOUNGER.、クレジット:Album/Fine Art Images/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020040301551

  • -
    British world war two postcard showing a boy hanging washing.

    British world war two postcard showing a boy hanging washing. We‘re Going to Hang out the Washing on the Siegfried Line‘ is a popular song written in the Second World War. The Siegfried Line was a chain of fortifications along Germany‘s Western border, analogous to the Maginot Line in France. The song was used as a morale-booster during the war, particularly up to and during the Battle of France、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019092402046

  • -
    Bishop

    Bishop, illustration of a popular song, coloured woodcut, c. 1100、クレジット:imageBROKER.com/Michael Nitzschke/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021012710628

  • -
    Illustration for a popular song

    Illustration for a popular song, coloured woodcut, 17th Century、クレジット:imageBROKER.com/Michael Nitzschke/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021012710622

  • 1937年12月31日
    興味を示す幼い子 蓄音機

    流れ出る音に「何これ?」と興味を示す幼い子。すでにある程度普及していたとはいえ、まだまだ一般庶民にはなかなか手が出なかった蓄音機。その後電蓄へと移り行くなかで価格も下がり、ラジオと共に急速に普及して「昭和の流行歌」の発展などに大きな役割を果たした=昭和12年

    商品コード: 1937123150011

  • 1945年12月05日
    街頭で坑夫募集

    坑夫募集で歌謡曲を歌う豊島珠江さん=1945(昭和20)年12月5日、有楽町駅前

    商品コード: 2014081900684

  • 1948年03月21日
    NHKのど自慢全国コンクール

    NHKのど自慢全国コンクール、(右から)歌謡曲の部1等の羽島百合子さん、独唱の部1等の岩本忠さん、俗曲の部1等の和田ツネさん=1948(昭和23)年3月21日、東京・神田の共立講堂(23年内地8879)

    商品コード: 2013122700203

  • 1950年03月12日
    のど自慢東京代表

    のど自慢東京代表の(左から)歌謡曲の山本扶美子さん、歌曲の斉藤斉さん、俗曲の大塚トキさん=1950(昭和25)年3月12日(25年内地1353)

    商品コード: 2013080500441

  • 1950年03月21日
    のど自慢入賞者

    全国のど自慢コンクーで入賞した(右から)歌謡曲の山本扶美子さん、歌曲の斉藤斉さん、俗曲の川崎龍雄さん=1950(昭和25)年3月21日(25年内地1516)

    商品コード: 2013080500446

  • 1954年03月21日
    NHKのど自慢日本一決まる

    第7回NHKのど自慢全国コンクール優勝大会で(左から)歌謡曲の部1位の富田芳枝さん、俗曲の部1位の平野繁松さん、歌曲の部1位の辻敏子さん=1954(昭和29)年3月21日、東京・日比谷公会堂(29年内地3808)

    商品コード: 2012080100471

  • 1956年03月06日
    第9回NHKのど自慢東北大会

    右から岩佐信夫さん(歌謡曲・宮城県)、工藤登さん(民謡・山形県)、青山英司さん(歌曲・山形県)の各部門1位=1956(昭和31)年3月6日(31年内地990)

    商品コード: 2012041000063

  • 1956年03月21日
    NHKのど自慢全国コンクール各部門1位

    右から伊藤厚子さん(歌曲、東京)、田中末次さん(民謡、九州)、内藤高徳さん(歌謡曲、四国)=1956(昭和31)年3月21日(31年内地1248)

    商品コード: 2012041000124

  • 1957年03月03日
    のど自慢近畿代表

    NHKのど自慢の近畿代表になった(右から)西俊一郎(歌曲)、藤本作太郎(民謡)、前田修(歌謡曲)の各氏(大阪朝日会館)=1957(昭和32)年3月3日(32年内地453)

    商品コード: 2012061100359

  • 00:33.45
    1959年12月31日
    「福島民報」「民報ニュース」自衛隊音楽の夕べ

    自衛隊音楽隊が福島市民に贈る音楽の夕べは、福島市公会堂で行われた。行進曲や円舞曲、華やかなマンボや歌謡曲まで、盛りだくさんな音楽のプレゼントを楽しんだ夏の宵だった。撮影日:1959(昭和34)年、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031901692

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:16.43
    1962年12月31日
    「福島民報」「民報ニュース」福島県外就職者激励会 東京

    東京新宿の厚生年金ホールで、中学校を卒業して東京に集団就職した人々を励ますつどい(会場張り紙は「東京地区就職者はげましのつどい」)が開かれた。佐藤善一郎知事も激励に駆けつけた。新社会人たちは、勤務先のご主人や職業安定所の人と一緒に軽音楽、歌謡曲、漫才などのステージを楽しんだ。=撮影日:1962(昭和37)年、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030503898

  • 1975年03月12日
    岡山県倉敷市 甲子園作戦

    センバツ高校野球の開幕まで10日余り。郷土代表の倉敷工チームは例年とは違った〝甲子園作戦〞で試合に臨むことにした。倉敷市内で行った合宿ではギターを持ち込んでリラックス。練習後の夜のひと時、選手たちはフォークや歌謡曲を歌うなど畳の上のトレーニングで英気を養っていた。=1975(昭和50)年3月12日、岡山県倉敷市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032502227

  • 1982年03月01日
    建物全景 古賀政男記念館がオープン

    福岡県大川市に、同市生まれで多くの歌謡曲を作曲した古賀政男氏の記念館がオープン。写真や直筆の楽譜などが展示され、多くの人に愛された「古賀メロディー」が聞けるオーディオ室も設けられた=1982(昭和57)年3月1日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P182)

    商品コード: 2015041400415

  • 1985年01月19日
    マオリ族の歓迎式典に出席 NZの中曽根首相

    歓迎式典で日本の流行歌が披露され、マオリ族の女王と思わずほほえむ中曽根首相=ハミルトン市郊外のマオリ集会場(共同)

    商品コード: 1985011900012

  • 1994年09月24日
    劇団四季のリハーサル 韓国で日本語ミュージカル

    日本の歌謡曲や映画などが規制されている韓国で、上演されるミュージカルのリハーサルをする劇団四季団員=ソウルの国立中央劇場(共同)

    商品コード: 1994092400071

  • 1996年09月03日
    稲森明美さん

    )、企画61S、4日付夕刊以降使用 久々の大型歌謡曲新人と評判の稲森明美さん

    商品コード: 1996090300061

  • 1997年01月20日
    ラジオで人質に歌謡曲流す 日本大使公邸人質事件

    地元ラジオ局が日本人人質向けに流した歌謡曲などの放送を取材する報道陣=19日午後3時、リマ市(共同)

    商品コード: 1997012000003

  • 1998年12月24日
    日本語で熱唱する歌手 日本の歌謡曲を韓国に紹介

    韓国の日本文化紹介の催しで日本語で熱唱する歌手の沢知恵さん=10月24日、韓国・光州の文化芸術会館(共同)

    商品コード: 1998122400072

  • 1999年06月04日
    国定忠治の世界 シューベルトのように

    )、企画91S、12日付朝刊以降使用、電説番号を訂正した修正電文  「おれには生涯てめえという、強い味方があったのだ」―名刀小松五郎吉兼を手に国定忠治の孤独な目が光る。親分子分、義理と人情、忠義心と猜疑(さいぎ)心。ひとつボタンをかけ間違えれば板割浅太郎の悲劇を生む股旅(またたび)の世界。歌謡曲に歌われ、大衆演劇の舞台を席けんした国定忠治ものが演じられることは今ではまずない。「やはり暗いですから…。歌と踊りと女性が出てこないとお客は喜ばないんですよ」と、撮影に応じてくれた劇団座長・大日方満(おおひがた・みつる)は寂しげだ。大日方自身、芝居「名月赤城山」の好きな「忠治」役に扮(ふん)したのはざっと20年ぶり=大阪・通天閣そばの朝日劇場(撮影・菅谷洋司)

    商品コード: 1999060400157

  • 2000年01月25日
    額田敬一郎さん リストラの無情を歌に

    リストラや失業の悲哀を歌った歌謡曲「リストラ夢情」を自主制作した日産自動車の元社員、額田敬一郎さん

    商品コード: 2000012500002

  • 2002年05月29日
    明るさ強調の歌謡曲

    「洋服着て軽快なステップで新曲を歌ったら『かっこいい』と評判でした」と話す大月みやこ=東京・音羽のキングレコード

    商品コード: 2002052900061

  • 2002年06月13日
    歌謡曲の宝物忘れない

    右足切断後の初舞台で司会の玉置宏から花束を贈られる村田英雄=1996年8月、大阪・新歌舞伎座

    商品コード: 2002061300160

  • 2004年01月13日
    日中、アジアの懸け橋に

    「いつか中国でもコンサートを開きたい」と話す天雀=東京・汐留の共同通信社

    商品コード: 2004011300089

  • 2005年09月09日
    ひばりさんと格闘した日々

    「日本人は情の世界に生きている。演歌、歌謡曲は必要です」と話す船村徹さん=東京都千代田区のホテル

    商品コード: 2005090900027

  • 2006年07月21日
    作品に見入る女性 大正ロマンに浸る

    竹久夢二美術館の展示室には、ハープで演奏された当時の流行歌が流れていた=東京都文京区

    商品コード: 2006072100107

  • 2008年01月18日
    Vera Lynn 1917-2020 British SInger

    June 18, 2020, London, UK: FILE: British singer VERA LYNN, whose sentimental ballads during World War II provided the soundtrack for the Allied war effort, has died at the age of 103, according to a statement from the Dame Vera Lynn Children‘s Charity on Thursday. PICTURED: Jan 01, 1976 - London, England, United Kingdom - Dame VERA LYNN, in 1976, was one of Britain‘s prominent entertainers in World War II, whose popular songs included We‘ll Meet Again, and The White Cliffs of Dover. After the war she continued as a singer and appeared on Tallulah Bankhead‘s US radio programme The Big Show. Later she directed her efforts to fundraising charities in support of breast cancer and cerebral palsey. (Credit Image: © Bernard Fallon/ZUMA Press)、クレジット:©Bernard Fallon/ZUMA Press/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804652

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年09月08日
    反ロシア曲のCD 「反ロ歌謡曲」が人気

    1日、グルジアの首都トビリシで、反ロシアなどをテーマとした曲のCDを示す店員(共同)

    商品コード: 2008090800201

  • 2009年03月12日
    副賞はラジオ 「のど自慢」初の全国大会

    1948(昭和23)年3月21日、NHK「のど自慢全国コンクール優勝大会」が東京・神田の共立講堂で開かれた。2年前から各地で始まった「のど自慢」でふるいに掛けられた26人の代表。独唱、歌謡曲、俗曲の3部門で競い、優勝者には金一封とラジオなど数万円相当の副賞が贈られた。

    商品コード: 2009031200169

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年06月30日
    流行歌を楽しむ参加者 熟年5百人が流行歌を熱唱

    「青い山脈」など往年の流行歌を楽しむイベント「うたごえ喫茶」に参加した人たち=30日午後、さいたま市内のホテル

    商品コード: 2009063000293

  • 2009年11月01日
    Renowned Gujarati Playback Singer Sonal Vala

    Renowned Gujarati playback singer Sonal Vala performs in Toronto, Ontario, Canada, on November 01, 2009. Sonal Vala a is famed Gujarati playback singer from the Gujarati film industry best known for her garba and dandiya songs and she is the winner of the Lata Mangeshkar Award. (Photo by Creative Touch Imaging Ltd./NurPhoto)=クレジット:Creative Touch Imaging Ltd/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091611538

  • 2010年02月19日
    CNC連呼し演技する女性 平壌に初の英語宣伝画

    金正日総書記の16日の誕生日を祝うシンクロ水泳の行事で、「CNC」と連呼しながら、流行歌「突破せよ、最先端を」に合わせ演技する女性たち=15日、平壌市(共同)

    商品コード: 2010021900407

  • 2010年02月23日
    CHARLIE! CHARLIE! Recording of a popular song about film

    CHARLIE! CHARLIE! Recording of a popular song about film comedian Charlie Chaplin, sung by Alec Kennedy、クレジット:Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019061801179

  • 2010年02月23日
    THEY ALL DO THE CHARLIE CHAPLIN WALK Recording of a popul

    THEY ALL DO THE CHARLIE CHAPLIN WALK Recording of a popular song about film comedian Charlie Chaplin, sung by Tom Shirley 、クレジット:Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019061800956

  • 2010年02月23日
    THEY ALL DO THE CHARLIE CHAPLIN WALK Recording of a popu

    THEY ALL DO THE CHARLIE CHAPLIN WALK Recording of a popular song about film comedian Charlie Chaplin, sung by Tom Shirley、クレジット:Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019061800881

  • 2010年02月23日
    CHARLIE! CHARLIE! Recording of a popular song about film

    CHARLIE! CHARLIE! Recording of a popular song about film comedian Charlie Chaplin, sung by Alec Kennedy、クレジット:Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019061801221

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年06月30日
    流行歌などを合唱 歌声喫茶が人気

    1957(昭和32)年7月4日、東京・新宿の歌声喫茶「灯(ともしび)」の店内。若者が集まって流行歌やロシア民謡、唱歌、反戦歌などを一緒に歌う店がたくさんあった。ブームは60年代まで続いたが、やがて衰退。数年前には定年退職した世代が当時を懐かしんで集まる催しが各地で開かれた。

    商品コード: 2011063000192

  • 2012年11月01日
    歌手の由紀さおりさん 日本語の情感伝える歌謡曲

    紫綬褒章受章の喜びを語る歌手の由紀さおりさん

    商品コード: 2012110100259

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年12月07日
    音楽大でレッスンする学生 ポップソングで新機軸

    平壌音楽大の歌謡曲を歌う歌手を養成する課程でレッスンを受ける学生ら=10月、平壌(共同)

    商品コード: 2013120700401

  • 2014年01月17日
    歌謡歌手養成課程の学生 北朝鮮資料写真

    2013年10月23日撮影、平壌の金元均名称平壌音楽大学の歌謡曲を歌う歌手を養成する課程でレッスンを受ける学生(共同)

    商品コード: 2014011700499

  • 2014年01月17日
    歌謡歌手養成課程の学生 北朝鮮資料写真

    2013年10月23日撮影、平壌の金元均名称平壌音楽大学の歌謡曲を歌う歌手を養成する課程でレッスンを受ける学生(共同)

    商品コード: 2014011700501

  • 2014年03月13日
    副賞はラジオ 「のど自慢」初の全国大会

    1948(昭和23)年3月21日、NHK「のど自慢全国コンクール優勝大会」が東京・神田の共立講堂で開かれた。2年前から各地で始まった「のど自慢」でふるいに掛けられた代表は26人。独唱、歌謡曲、俗曲の3部門で競い、優勝者には金一封とラジオなど数万円相当の副賞が贈られた。

    商品コード: 2014031300347

  • 2014年04月10日
    北朝鮮の人工降雪機 北朝鮮の馬息嶺スキー場

    北朝鮮東部江原道の馬息嶺スキー場で使われている人工降雪機。後方は北朝鮮の歌謡曲のビデオクリップが流れる大型ディスプレー=2014年2月(共同)

    商品コード: 2014041000804

  • 2014年09月09日
    大鳴門橋 「鳴門海峡」の歌碑

    キーワード:さわやか、フィリピン海、演歌、屋外、歌碑、歌謡、歌謡曲、霞、海、海峡、橋、空、建設、午後、交通、高速道路、国道、四国地方、瀬戸内海、晴れ、石碑、太平洋、大鳴門橋、淡路島、吊り橋、道の駅、道路、日本、晩夏、風景、兵庫県、無人、鳴門海峡、鳴門市、紀伊水道、レンズフレア、アイレベル、道の駅うずしお、大毛島、孫崎、神戸淡路鳴門自動車道、風景メイン写真、国道28号、伍代夏子=2014(平成26)年9月9日、徳島県南あわじ市、クレジット:Kenichi Okuda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031706169

  • 2014年12月19日
    山口洋子さん 銀幕のスター高倉、菅原

    多くのヒット歌謡曲を作詞した山口洋子さん=1985年

    商品コード: 2014121900562

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年06月25日
    流行歌などを合唱 歌声喫茶が人気

    1957(昭和32)年7月4日、東京・新宿の歌声喫茶「灯(ともしび)」の店内。若者が集まって流行歌やロシア民謡、唱歌、反戦歌などを一緒に歌う店が隆盛していた。ブームは60年代まで続いたが、やがて衰退した。定年退職した世代が当時を懐かしんで集まる催しが各地で開かれたこともある。

    商品コード: 2015062500307

  • 2015年08月29日
    ゴンドラの唄記念

    高知県香美市の吉井勇記念館で開かれている、歌謡曲「ゴンドラの唄」の発表100年を記念した企画展

    商品コード: 2015082900272

  • 2015年09月03日
    中国・武漢のギター弾き お疲れの歌姫

    中国湖北省武漢市の繁華街「吉慶街」。屋台の席に着くと、料理にありつく間もなく「1曲どうだい?」と流しの演奏家たちが早口で次々と売り込みにやってくる。相場は1曲30元(約600円)。ジャンルはいかにも中国的な民謡から流行歌までさまざまだ。民族楽器の音色と歌声が響くにぎやかな店の片隅に目をやると、激しい客の取り合いに疲れたのか、ギター弾きの女性が気だるそうに髪をかき上げていた。歌声を聞いてみたくなった。(撮影・武隈周防、共同)

    商品コード: 2015090300555

  • 2016年03月02日
    出席した杉良太郎さんら 「演歌復活」に議連設立

    「演歌・歌謡曲を応援する国会議員の会」の設立準備会に出席した(左から)杉良太郎さん、自民党の二階総務会長、公明党の漆原中央幹事会会長=2日、国会

    商品コード: 2016030200911

  • 2016年03月23日
    自民党の二階総務会長ら 演歌、歌謡曲の復権後押し

    自民党の二階俊博総務会長(中央)らと記念撮影する(左から)コロッケさん、瀬川瑛子さん。右から3人目は杉良太郎さん、右端は山本譲二さん=23日午前、国会

    商品コード: 2016032300216

  • 2017年01月24日
    ジーンズストリート 歌謡曲で大ヒット連発

    急の雨に洗濯物を取りこみそこねた?いえいえ、岡山県倉敷市の「ジーンズストリート」の飾りでした。ここはジーンズで国際的高評価の児島地区です(出久根達郎)

    商品コード: 2017012400241

  • 2017年01月24日
    出久根達郎氏 歌謡曲で大ヒット連発

    出久根達郎氏

    商品コード: 2017012400243

  • 2017年07月25日
    和洋折衷で歌謡曲生んだ

    生前の平尾昌晃さん=1989年

    商品コード: 2017072500816

  • 2017年08月18日
    気持ちを一つにする歌謡曲

    「昭和歌謡祭で、いろんな名曲に出合ってほしい」と話すティーナ・カリーナ

    商品コード: 2017081800491

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-2

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-3

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-6

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-12

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-14

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-15

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-19

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-21

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-24

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-25

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-26

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-11

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-8

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-1

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-4

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-16

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-17

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-20

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-27

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-13

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-22

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-10

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-5

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-7

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-23

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-9

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    商品コード: 2017121800591-18

  • 2017年12月18日
    ハーモニーで歌に色彩を

    爽やかな曲を作り続け「今までの流行歌にないハーモニーをどんどん取り入れてきた」と話す村井邦彦

    商品コード: 2017121800591

  • 03:25.27
    2018年05月26日
    空撮と地上撮 ヒデキさんに最後の別れ 西城秀樹さん葬儀・告別式

    情熱的な歌と派手なパフォーマンスで歌謡曲の黄金期を築き、16日に63歳で死去した歌手の西城秀樹さんの葬儀・告別式が26日、東京都港区の青山葬儀所で開かれた。共に「新御三家」と呼ばれた野口五郎さん、郷ひろみさんが弔辞を読み、参列した芸能関係者やファンらが故人をしのんだ。主催者によると計1万人以上が参列したという。〈映像内容〉祭壇や看板などの会場雑観、親交があった人たちの会場入りの様子、一般の参列者、青山葬儀所の空撮映像、※葬儀の様子は代表撮影の為ありません、撮影日:2018(平成30)年5月26日、撮影場所:東京都港区・青山葬儀所

    商品コード: 2018052800416

  • 2018年09月11日
    人生を共に歩んだ音楽

    「当時の流行歌を聴くと今も心が休まるんです」と話す瀬川昌久さん

    商品コード: 2018091120779

  • 03:30.01
    2018年10月23日
    がむしゃらに作ってきた 文化功労者に都倉俊一さん

    政府は26日、2018年度の文化功労者に大衆音楽・音楽著作権の都倉俊一さん(70)ら20人を選んだ。知らせを受け都倉さんは「がむしゃらに音楽文化をつくってきた」と喜びを語った。文化勲章の親授式は11月3日に皇居で、文化功労者の顕彰式は同5日に東京都内のホテルで開かれる。〈映像内容〉作曲家の都倉俊一さんの記者会見、撮影日:2018(平成30)年10月23日、撮影場所:東京都内

    商品コード: 2018102906798

  • 2018年12月31日
    ポタラ宮広場でフラッシュモブチベット自治区ラサ市

    12月31日、ポタラ宮広場で行われた「フラッシュモブ」に参加した市民。中国チベット自治区ラサ市のポタラ宮広場で12月31日、観光客を装ったパフォーマーが突然中国の歌謡曲「我和我的祖国(私と我が祖国)」を歌い演奏する「フラッシュモブ」が行われた。(ラサ=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400552

  • 2018年12月31日
    ポタラ宮広場でフラッシュモブチベット自治区ラサ市

    12月31日、ポタラ宮広場で行われた「フラッシュモブ」に参加したラサ市城関区嘎瑪貢桑(ガマグンサン)街道弁事処統建コミュニティ居民委員会の老年文芸団員。中国チベット自治区ラサ市のポタラ宮広場で12月31日、観光客を装ったパフォーマーが突然中国の歌謡曲「我和我的祖国(私と我が祖国)」を歌い演奏する「フラッシュモブ」が行われた。(ラサ=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400503

  • 2018年12月31日
    ポタラ宮広場でフラッシュモブチベット自治区ラサ市

    12月31日、ポタラ宮広場で行われた「フラッシュモブ」で二胡を演奏するパフォーマー。中国チベット自治区ラサ市のポタラ宮広場で12月31日、観光客を装ったパフォーマーが突然中国の歌謡曲「我和我的祖国(私と我が祖国)」を歌い演奏する「フラッシュモブ」が行われた。(ラサ=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400478

  • 2018年12月31日
    ポタラ宮広場でフラッシュモブチベット自治区ラサ市

    12月31日、ポタラ宮広場で行われた「フラッシュモブ」で「私と我が祖国」を歌う人びと。中国チベット自治区ラサ市のポタラ宮広場で12月31日、観光客を装ったパフォーマーが突然中国の歌謡曲「我和我的祖国(私と我が祖国)」を歌い演奏する「フラッシュモブ」が行われた。(ラサ=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400445

  • 2018年12月31日
    ポタラ宮広場でフラッシュモブチベット自治区ラサ市

    12月31日、ポタラ宮広場で行われた「フラッシュモブ」でバイオリンを演奏するパフォーマー。中国チベット自治区ラサ市のポタラ宮広場で12月31日、観光客を装ったパフォーマーが突然中国の歌謡曲「我和我的祖国(私と我が祖国)」を歌い演奏する「フラッシュモブ」が行われた。(ラサ=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400423

  • 2018年12月31日
    ポタラ宮広場でフラッシュモブチベット自治区ラサ市

    12月31日、ポタラ宮広場で行われた「フラッシュモブ」に参加したラサ市北京中学高等部3年9組の生徒ら。中国チベット自治区ラサ市のポタラ宮広場で12月31日、観光客を装ったパフォーマーが突然中国の歌謡曲「我和我的祖国(私と我が祖国)」を歌い演奏する「フラッシュモブ」が行われた。(ラサ=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400551

  • 2018年12月31日
    ポタラ宮広場でフラッシュモブチベット自治区ラサ市

    12月31日、ポタラ宮広場で行われた「フラッシュモブ」で「私と我が祖国」を歌う人びと。中国チベット自治区ラサ市のポタラ宮広場で12月31日、観光客を装ったパフォーマーが突然中国の歌謡曲「我和我的祖国(私と我が祖国)」を歌い演奏する「フラッシュモブ」が行われた。(ラサ=新華社記者/劉東君)=2018(平成30)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400364

  • 2019年05月23日
    仕事の解放感、流行歌込め

    サラリーマン川柳ベスト10

    商品コード: 2019052300028

  • 2019年05月23日
    仕事の解放感、流行歌込め

    サラリーマン川柳ベスト10

    商品コード: 2019052300029

  • 2019年08月18日
    Fandango Festival in Brazil

    18 August 2019, Brazil, Paranagua: Children dance at the celebration of the Holy Spirit during the Fandango festival in Paranagua. According to tradition, those who do not dance, do not marry and those who are married and do not dance will have seven years of misfortune. Besides the fandango, the celebration of the Holy Spirit is part of the Caiçara culture of the inhabitants of Brazil‘s south coast, who mix Latin American religious songs with popular songs of local culture to celebrate the Holy Spirit. Photo: Henry Milleo/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082005916

  • 2019年08月18日
    Fandango Festival in Brazil

    18 August 2019, Brazil, Paranagua: Couples dance on the celebration of the Holy Spirit during the Fandango feast in Paranagua. According to tradition, those who do not dance, do not marry and those who are married and do not dance will have seven years of misfortune. Besides the fandango, the celebration of the Holy Spirit is part of the Caiçara culture of the inhabitants of Brazil‘s south coast, who mix Latin American religious songs with popular songs of local culture to celebrate the Holy Spirit. Photo: Henry Milleo/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082005920

  • 2019年08月18日
    Fandango Festival in Brazil

    18 August 2019, Brazil, Paranagua: A believer receives holy oil on his arm at the celebration of the Holy Spirit during the Fandango feast in Paranagua. Besides the fandango, the celebration of the Holy Spirit is part of the Caiçara culture of the inhabitants of Brazil‘s south coast, who mix Latin American religious songs with popular songs of local culture to celebrate the Holy Spirit. Photo: Henry Milleo/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082006010

  • 1
  • 2
  • 3