KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 命名
  • 記者
  • イネ
  • 研究員
  • 確認
  • ちょう
  • 北京大学
  • 発掘調査
  • 先住民

「浦江県」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
24
( 1 24 件を表示)
  • 1
24
( 1 24 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2016年05月18日
    China: A man works on the latex masks of the U.S. presidential candidate Donald Trump in a factory in Pujiang county

    China.A man works on the latex masks of the U.S. presidential candidate Donald Trump in a factory in Pujiang county in east China‘s Zhejiang province Wednesday May 18, 2016. The orders for the masks of Donald Trump and Hilary Clinton both exceed 500,000 pieces in the factory, expected to arrive on the U.S. soil soon. (Credit Image: © Ge Yuejin/ROPI via ZUMA Press)、クレジット:©Ge Yuejin/ROPI via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany and Italy Rights Out

    商品コード: 2020100501784

  • 2016年05月18日
    China: A man works on the latex masks of the U.S. presidential candidate Donald Trump in a factory in Pujiang county

    China.A man works on the latex masks of the U.S. presidential candidate Donald Trump in a factory in Pujiang county in east China‘s Zhejiang province Wednesday May 18, 2016. The orders for the masks of Donald Trump and Hilary Clinton both exceed 500,000 pieces in the factory, expected to arrive on the U.S. soil soon. (Credit Image: © Ge Yuejin/ROPI via ZUMA Press)、クレジット:©Ge Yuejin/ROPI via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※France, Germany and Italy Rights Out

    商品コード: 2020100501957

  • 2019年08月05日
    8千~9千年前の人類の生活跡見つかる日用雑貨の都・義烏

    浙江省文物考古研究所が義烏市橋頭遺跡で発見した器物坑。坑内に複数の彩陶が埋蔵されている。(資料写真)中国浙江省義烏市城西街道橋頭村にある橋頭遺跡は8千~9千年の歴史があり、上山文化の遺跡群に属している。上山文化は、2000年に同省金華市浦江県で発見された上山遺跡から命名され、新石器文化の一種とされている。義烏と浦江は隣り合っており、これまでに周辺から上山文化の遺跡20カ所近くが発見されている。この遺跡群からは大量の初期稲作の遺構が見つかっており、水稲栽培の中国起源説に説得力のある実物資料をもたらしている。(義烏=新華社配信/蔣楽平)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082100775

  • 2019年08月05日
    8千~9千年前の人類の生活跡見つかる日用雑貨の都・義烏

    浙江省文物考古研究所が義烏市橋頭遺跡で発見した墓と男性の遺骨。同省で発見された人類の遺骨の中で、最も古くかつ完全な形で残されている。(資料写真)中国浙江省義烏市城西街道橋頭村にある橋頭遺跡は8千~9千年の歴史があり、上山文化の遺跡群に属している。上山文化は、2000年に同省金華市浦江県で発見された上山遺跡から命名され、新石器文化の一種とされている。義烏と浦江は隣り合っており、これまでに周辺から上山文化の遺跡20カ所近くが発見されている。この遺跡群からは大量の初期稲作の遺構が見つかっており、水稲栽培の中国起源説に説得力のある実物資料をもたらしている。(義烏=新華社配信/蔣楽平)=2019(令和元)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082100707

  • 2019年08月21日
    8千~9千年前の人類の生活跡見つかる日用雑貨の都・義烏

    浙江省文物考古研究所が義烏市橋頭遺跡から出土した大量の彩陶。8千~9千年前のものとみられている。(資料写真)中国浙江省義烏市城西街道橋頭村にある橋頭遺跡は8千~9千年の歴史があり、上山文化の遺跡群に属している。上山文化は、2000年に同省金華市浦江県で発見された上山遺跡から命名され、新石器文化の一種とされている。義烏と浦江は隣り合っており、これまでに周辺から上山文化の遺跡20カ所近くが発見されている。この遺跡群からは大量の初期稲作の遺構が見つかっており、水稲栽培の中国起源説に説得力のある実物資料をもたらしている。(義烏=新華社配信/蔣楽平)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019082100789

  • 01:02.97
    2020年08月14日
    「新華社」現代花鳥画の巨匠、呉茀之・張書旂の生誕120周年特別展浙江美術館

    中国浙江省金華市浦江県は「書画の里」とも呼ばれ、近代に呉茀之(ご・ふつし、1900~1977年)と張書旂(ちょう・しょき、1900~1957年)という2人の著名画家を輩出した。同省杭州市の浙江美術館では現在、現代花鳥画分野で多大な貢献を残した2人の芸術家を記念するため、浦江県政府と共同で「仙華双甲-呉茀之・張書旂生誕120周年記念特別展」を開催している。「仙華」は浦江県にある名山、仙華山を指す。同展覧会は中国文化・観光部が選定した「2020年全国美術館所蔵逸品展示シーズン」のプログラムの一つであり、両氏の絵画作品や文献資料140点余りを展示する。張書旂の作品「百鴿図」は、1941年にルーズベルト米大統領に寄贈され、今でもホワイトハウスに飾られている。同作品はホワイトハウスに飾られた最初の中国画として知られる。(記者/馮源)<映像内容>「仙華双甲-呉茀之・張書旂生誕120周年記念特別展」の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081901857

  • 2020年11月13日
    稲作の起源は中国の上山文化専門家が確認

    13日、浦江県の上山考古遺跡公園で出土文化財の基本展示を見学するシンポジウム参加者ら。中国浙江省金華市で14日閉幕した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」で、約1万年前の上山文化が世界の稲作文化の起源であることが確認された。上山遺跡は2000年、同市浦江県で発見された。8600年~1万1400年前の遺跡で、約1万年前の炭化したイネが出土している。同遺跡に属する文化は2006年、正式に上山文化と命名された。遺跡の発掘調査を指揮した浙江省文物考古研究所の蒋楽平(しょう・がくへい)研究員によると、上山文化に属する遺跡はこれまで19カ所見つかり、早期稲作が行われていたことを示す証拠も数多く出土したという。(浦江=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111806511

  • 2020年11月13日
    稲作の起源は中国の上山文化専門家が確認

    13日、浦江県の上山考古遺跡公園で出土文化財の基本展示を見学するシンポジウム参加者ら。中国浙江省金華市で14日閉幕した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」で、約1万年前の上山文化が世界の稲作文化の起源であることが確認された。上山遺跡は2000年、同市浦江県で発見された。8600年~1万1400年前の遺跡で、約1万年前の炭化したイネが出土している。同遺跡に属する文化は2006年、正式に上山文化と命名された。遺跡の発掘調査を指揮した浙江省文物考古研究所の蒋楽平(しょう・がくへい)研究員によると、上山文化に属する遺跡はこれまで19カ所見つかり、早期稲作が行われていたことを示す証拠も数多く出土したという。(浦江=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111806559

  • 2020年11月13日
    稲作の起源は中国の上山文化専門家が確認

    13日、浦江県の上山考古遺跡公園と周辺の農地。(小型無人機から)中国浙江省金華市で14日閉幕した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」で、約1万年前の上山文化が世界の稲作文化の起源であることが確認された。上山遺跡は2000年、同市浦江県で発見された。8600年~1万1400年前の遺跡で、約1万年前の炭化したイネが出土している。同遺跡に属する文化は2006年、正式に上山文化と命名された。遺跡の発掘調査を指揮した浙江省文物考古研究所の蒋楽平(しょう・がくへい)研究員によると、上山文化に属する遺跡はこれまで19カ所見つかり、早期稲作が行われていたことを示す証拠も数多く出土したという。(浦江=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111806584

  • 2020年11月13日
    稲作の起源は中国の上山文化専門家が確認

    13日、浦江県の上山考古遺跡公園内で行われた「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」の開会式。中国浙江省金華市で14日閉幕した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」で、約1万年前の上山文化が世界の稲作文化の起源であることが確認された。上山遺跡は2000年、同市浦江県で発見された。8600年~1万1400年前の遺跡で、約1万年前の炭化したイネが出土している。同遺跡に属する文化は2006年、正式に上山文化と命名された。遺跡の発掘調査を指揮した浙江省文物考古研究所の蒋楽平(しょう・がくへい)研究員によると、上山文化に属する遺跡はこれまで19カ所見つかり、早期稲作が行われていたことを示す証拠も数多く出土したという。(浦江=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111806522

  • 2020年11月13日
    稲作の起源は中国の上山文化専門家が確認

    13日、上山考古遺跡公園に展示されている1万年前のイネ。中国浙江省金華市で14日閉幕した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」で、約1万年前の上山文化が世界の稲作文化の起源であることが確認された。上山遺跡は2000年、同市浦江県で発見された。8600年~1万1400年前の遺跡で、約1万年前の炭化したイネが出土している。同遺跡に属する文化は2006年、正式に上山文化と命名された。遺跡の発掘調査を指揮した浙江省文物考古研究所の蒋楽平(しょう・がくへい)研究員によると、上山文化に属する遺跡はこれまで19カ所見つかり、早期稲作が行われていたことを示す証拠も数多く出土したという。(浦江=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111806461

  • 2020年11月13日
    稲作の起源は中国の上山文化専門家が確認

    13日、浦江県の上山考古遺跡公園内の発掘跡地に再現されている発掘現場の様子。中国浙江省金華市で14日閉幕した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」で、約1万年前の上山文化が世界の稲作文化の起源であることが確認された。上山遺跡は2000年、同市浦江県で発見された。8600年~1万1400年前の遺跡で、約1万年前の炭化したイネが出土している。同遺跡に属する文化は2006年、正式に上山文化と命名された。遺跡の発掘調査を指揮した浙江省文物考古研究所の蒋楽平(しょう・がくへい)研究員によると、上山文化に属する遺跡はこれまで19カ所見つかり、早期稲作が行われていたことを示す証拠も数多く出土したという。(浦江=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111806550

  • 2020年11月13日
    稲作の起源は中国の上山文化専門家が確認

    13日、浦江県の上山考古遺跡公園で展示されているもみ殻が混ざった焼けた土の塊。中国浙江省金華市で14日閉幕した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」で、約1万年前の上山文化が世界の稲作文化の起源であることが確認された。上山遺跡は2000年、同市浦江県で発見された。8600年~1万1400年前の遺跡で、約1万年前の炭化したイネが出土している。同遺跡に属する文化は2006年、正式に上山文化と命名された。遺跡の発掘調査を指揮した浙江省文物考古研究所の蒋楽平(しょう・がくへい)研究員によると、上山文化に属する遺跡はこれまで19カ所見つかり、早期稲作が行われていたことを示す証拠も数多く出土したという。(浦江=新華社記者/韓伝号)=2020(令和2)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111806591

  • 00:33.64
    2021年01月11日
    「新華社」配達員がお年寄りを背負って道路を横断浙江省金華市

    中国浙江省金華市浦江県でこのほど、路上に設置された監視カメラが心温まる場面を捉えた。つえをついたお年寄りが道路中央に立ち止まり、辺りを見回していると、食事宅配サービス配達員の李紹松(り・しょうしょう)さん(23)が即座にバイクを降りて駆け寄った。李さんはお年寄りを背負って道路を渡った。(記者/鄭夢雨) =配信日: 2021(令和3)年1月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011101832

  • 01:03.48
    2021年01月17日
    「新華社」浙江省で上山文化の考古学成果展1万年の稲作の歴史を実証

    中国浙江省博物館の孤山館区精品館で15日、同省で発見された新石器時代文化「上山文化」に関する考古学成果展が開かれた。浙江省文物考古研究所と浙江省博物館、浦江県人民政府、上山文化遺跡連盟が浙江省文物局の指導の下で主催し、上山文化の最新の考古学的成果を2カ月間展示する。同省浦江県にある上山遺跡は2000年に発見され、2005年に上山文化と名付けられた。中国の長江下流と南東部沿海地区で年代の最も古い新石器文化で、その歴史は約1万年前にさかのぼる。浙江省文物考古研究所などの機関はこれまで、省内の銭塘江流域と霊江流域で上山文化に属する遺跡19カ所を発見した。これらの遺跡は、中国さらには東アジア地域で最も規模が大きく、最も分布が集中した初期新石器時代遺跡群を形成している。会場では、大口盆や双耳罐(そうじかん)、土器杯、土器碗、石磨盤、石磨棒など上山文化で1万年前に稲作が行われていたことを示す遺物を見ることができる。中でも「万年米」は1万年前のコメで、上山遺跡から出土した。上山文化の考古学上の最大の貢献は、稲作の起源が中国にあることを実証した点にある。同展では、上山遺跡の他にも義烏市の橋頭遺跡や仙居県の下湯遺跡から出土した器物も展示している。うち橋頭遺跡から出土した彩色土器は9千年の歴史がある。上山文化の稲作と彩色土器については、著名考古学者の厳文明(げん・ぶんめい)北京大学教授もかつて、共に「世界初」の名にふさわしいと評している。(記者/馮源) =配信日: 2021(令和3)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011800276

  • 2021年06月14日
    (1)世界の稲作文化発祥地、上山遺跡を訪ねて浙江省

    上山考古遺跡公園に立つ「万年上山世界稲源」碑。「ハイブリッド米の父」と呼ばれた袁隆平(えん・りゅうへい)氏の言葉で「悠久の上山、世界稲作文化の起源」の意。(5月12日撮影)中国浙江省金華市浦江県にある上山遺跡は2000年9月に発見された。出土した炭化物付着土器片は、北京大学の放射性炭素年代測定実験室の測定により、8600年~1万1400年前だと判明した。05年には、中国社会科学院考古研究所の趙志軍(ちょう・しぐん)研究員らが初めて約1万年前のイネを発見。科学者は研究の結果として、上山の先住民が1万年前にイネの野生種の栽培を始めていたとの結論を出した。中国の考古学界は06年、上山遺跡をはじめとする新石器文化を「上山文化」と命名。長江下流域と南東沿海地区で最も古い新石器文化となった。中国考古学会などが20年に主催した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」では、同遺跡が世界で最も古い稲作遺構であり、上山文化は世界の稲作文化の起源であると確認された。(浦江=新華社記者/黄宗治)= 配信日: 2021(令和3)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061405498

  • 2021年06月14日
    (2)世界の稲作文化発祥地、上山遺跡を訪ねて浙江省

    浙江省金華市浦江県にある上山考古遺跡公園。(5月12日撮影、小型無人機から)中国浙江省金華市浦江県にある上山遺跡は2000年9月に発見された。出土した炭化物付着土器片は、北京大学の放射性炭素年代測定実験室の測定により、8600年~1万1400年前だと判明した。05年には、中国社会科学院考古研究所の趙志軍(ちょう・しぐん)研究員らが初めて約1万年前のイネを発見。科学者は研究の結果として、上山の先住民が1万年前にイネの野生種の栽培を始めていたとの結論を出した。中国の考古学界は06年、上山遺跡をはじめとする新石器文化を「上山文化」と命名。長江下流域と南東沿海地区で最も古い新石器文化となった。中国考古学会などが20年に主催した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」では、同遺跡が世界で最も古い稲作遺構であり、上山文化は世界の稲作文化の起源であると確認された。(浦江=新華社記者/黄宗治)= 配信日: 2021(令和3)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061405443

  • 2021年06月14日
    (5)世界の稲作文化発祥地、上山遺跡を訪ねて浙江省

    上山考古遺跡公園に展示されているモミガラの混じった炭化物付着土器。(5月12日撮影)中国浙江省金華市浦江県にある上山遺跡は2000年9月に発見された。出土した炭化物付着土器片は、北京大学の放射性炭素年代測定実験室の測定により、8600年~1万1400年前だと判明した。05年には、中国社会科学院考古研究所の趙志軍(ちょう・しぐん)研究員らが初めて約1万年前のイネを発見。科学者は研究の結果として、上山の先住民が1万年前にイネの野生種の栽培を始めていたとの結論を出した。中国の考古学界は06年、上山遺跡をはじめとする新石器文化を「上山文化」と命名。長江下流域と南東沿海地区で最も古い新石器文化となった。中国考古学会などが20年に主催した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」では、同遺跡が世界で最も古い稲作遺構であり、上山文化は世界の稲作文化の起源であると確認された。(浦江=新華社記者/黄宗治)= 配信日: 2021(令和3)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061405454

  • 2021年06月14日
    (4)世界の稲作文化発祥地、上山遺跡を訪ねて浙江省

    上山考古遺跡公園の発掘場所で再現された発掘調査の様子。(5月12日撮影)中国浙江省金華市浦江県にある上山遺跡は2000年9月に発見された。出土した炭化物付着土器片は、北京大学の放射性炭素年代測定実験室の測定により、8600年~1万1400年前だと判明した。05年には、中国社会科学院考古研究所の趙志軍(ちょう・しぐん)研究員らが初めて約1万年前のイネを発見。科学者は研究の結果として、上山の先住民が1万年前にイネの野生種の栽培を始めていたとの結論を出した。中国の考古学界は06年、上山遺跡をはじめとする新石器文化を「上山文化」と命名。長江下流域と南東沿海地区で最も古い新石器文化となった。中国考古学会などが20年に主催した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」では、同遺跡が世界で最も古い稲作遺構であり、上山文化は世界の稲作文化の起源であると確認された。(浦江=新華社記者/黄宗治)= 配信日: 2021(令和3)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061405452

  • 2021年06月14日
    (6)世界の稲作文化発祥地、上山遺跡を訪ねて浙江省

    上山考古遺跡公園の発掘場所で再現された発掘調査の様子。(5月12日撮影)中国浙江省金華市浦江県にある上山遺跡は2000年9月に発見された。出土した炭化物付着土器片は、北京大学の放射性炭素年代測定実験室の測定により、8600年~1万1400年前だと判明した。05年には、中国社会科学院考古研究所の趙志軍(ちょう・しぐん)研究員らが初めて約1万年前のイネを発見。科学者は研究の結果として、上山の先住民が1万年前にイネの野生種の栽培を始めていたとの結論を出した。中国の考古学界は06年、上山遺跡をはじめとする新石器文化を「上山文化」と命名。長江下流域と南東沿海地区で最も古い新石器文化となった。中国考古学会などが20年に主催した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」では、同遺跡が世界で最も古い稲作遺構であり、上山文化は世界の稲作文化の起源であると確認された。(浦江=新華社記者/黄宗治)= 配信日: 2021(令和3)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061405455

  • 2021年06月14日
    (8)世界の稲作文化発祥地、上山遺跡を訪ねて浙江省

    浙江省金華市浦江県にある上山考古遺跡公園。(5月12日撮影)中国浙江省金華市浦江県にある上山遺跡は2000年9月に発見された。出土した炭化物付着土器片は、北京大学の放射性炭素年代測定実験室の測定により、8600年~1万1400年前だと判明した。05年には、中国社会科学院考古研究所の趙志軍(ちょう・しぐん)研究員らが初めて約1万年前のイネを発見。科学者は研究の結果として、上山の先住民が1万年前にイネの野生種の栽培を始めていたとの結論を出した。中国の考古学界は06年、上山遺跡をはじめとする新石器文化を「上山文化」と命名。長江下流域と南東沿海地区で最も古い新石器文化となった。中国考古学会などが20年に主催した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」では、同遺跡が世界で最も古い稲作遺構であり、上山文化は世界の稲作文化の起源であると確認された。(浦江=新華社記者/黄宗治)= 配信日: 2021(令和3)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061405484

  • 2021年06月14日
    (3)世界の稲作文化発祥地、上山遺跡を訪ねて浙江省

    浙江省金華市浦江県にある上山考古遺跡公園。(5月12日撮影)中国浙江省金華市浦江県にある上山遺跡は2000年9月に発見された。出土した炭化物付着土器片は、北京大学の放射性炭素年代測定実験室の測定により、8600年~1万1400年前だと判明した。05年には、中国社会科学院考古研究所の趙志軍(ちょう・しぐん)研究員らが初めて約1万年前のイネを発見。科学者は研究の結果として、上山の先住民が1万年前にイネの野生種の栽培を始めていたとの結論を出した。中国の考古学界は06年、上山遺跡をはじめとする新石器文化を「上山文化」と命名。長江下流域と南東沿海地区で最も古い新石器文化となった。中国考古学会などが20年に主催した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」では、同遺跡が世界で最も古い稲作遺構であり、上山文化は世界の稲作文化の起源であると確認された。(浦江=新華社記者/黄宗治)= 配信日: 2021(令和3)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061405503

  • 2021年06月14日
    (7)世界の稲作文化発祥地、上山遺跡を訪ねて浙江省

    上山考古遺跡公園遺跡館に展示されている大口盆。(5月12日撮影)中国浙江省金華市浦江県にある上山遺跡は2000年9月に発見された。出土した炭化物付着土器片は、北京大学の放射性炭素年代測定実験室の測定により、8600年~1万1400年前だと判明した。05年には、中国社会科学院考古研究所の趙志軍(ちょう・しぐん)研究員らが初めて約1万年前のイネを発見。科学者は研究の結果として、上山の先住民が1万年前にイネの野生種の栽培を始めていたとの結論を出した。中国の考古学界は06年、上山遺跡をはじめとする新石器文化を「上山文化」と命名。長江下流域と南東沿海地区で最も古い新石器文化となった。中国考古学会などが20年に主催した「上山遺跡発見20周年学術シンポジウム」では、同遺跡が世界で最も古い稲作遺構であり、上山文化は世界の稲作文化の起源であると確認された。(浦江=新華社記者/黄宗治)= 配信日: 2021(令和3)年6月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061405476

  • 2022年08月12日
    Xinhua Headlines: Asian Elephants embrace baby boom in China amid enhanced conservation efforts

    (220812) -- KUNMING, Aug. 12, 2022 (Xinhua) -- Aerial photo taken on Aug. 1, 2022 shows Asian elephants with their babies passing by a village in Jiangcheng Hani and Yi Autonomous County of Pu‘er, southwest China‘s Yunnan Province. (Xinhua/Jiang Wenyao)= 配信日: 2022(令和4)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022081211218

  • 1