KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 中国
  • 会議
  • 博鰲
  • 安全性
  • 平成
  • 検査
  • 確認
  • 航路
  • 会見

「海事機関」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
19
( 1 19 件を表示)
  • 1
19
( 1 19 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2011年06月28日
    質問に答える関水氏 関水氏を事務局長に選出

    28日、国際海事機関の事務局長に選出され、記者の質問に答える関水康司氏=ロンドン(共同)

    商品コード: 2011062800789

  • 2011年07月12日
    関水康司氏 「日本の貢献は大」と評価

    11日、ロンドンの国際海事機関でインタビューに答える関水康司氏(共同)

    商品コード: 2011071200276

  • 2011年07月20日
    (せきみず・こうじ) 関水康司

    国際海事機関(IMO)次期事務局長(2012年1月就任予定)、2011年7月20日撮影、首相官邸にて

    商品コード: 2011072000577

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年07月20日
    会見する関水氏 海賊対策に意欲

    国際海事機関(IMO)の次期事務局長に決まり、記者会見する関水康司氏=20日午後、国交省

    商品コード: 2011072000682

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年07月20日
    握手する菅首相と関水氏 海賊対策に意欲

    首相官邸を訪れ菅首相(右)と握手する、国際海事機関(IMO)次期事務局長の関水康司氏=20日午後(菅直人)

    商品コード: 2011072000736

  • 2011年08月28日
    (せきみず・こうじ) 関水康司

    国連国際海事機関(IMO)海上安全部長(2012年1月事務局長に就任予定)、2011年7月20日撮影

    商品コード: 2011082800191

  • 2012年01月11日
    (せきみず・こうじ) 関水康司

    国連国際海事機関(IMO)事務局長、撮影日 2011.07.20、出稿日 2012.01.13(カラー通信29457)

    商品コード: 2012011100571

  • 2015年04月02日
    関水康司氏 関水氏、年末にIMO退任

    国際海事機関の関水康司事務局長

    商品コード: 2015040200012

  • 2018年03月28日
    ボアオ・アジアフォーラム年次総会に向け船舶と航路の安全検査

    28日、ボアオ・アジアフォーラムの会場エリアを巡視する清澜海事局の船舶。中国海南省の海事機関は28日、4月に開催されるボアオ・アジアフォーラムの年次総会で提供される船舶の安全検査を実施した。また、会場周辺で巡視活動を行い航路の安全性を確認した。会議のスムーズな開催に向け、安全な水上交通環境を提供していく。(海南省ボアオ(博鰲)=新華社記者/楊冠宇)=2018(平成30)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018040200822

  • 2018年03月28日
    ボアオ・アジアフォーラム年次総会に向け船舶と航路の安全検査

    28日、船上の消防設備を点検する清澜海事局の局員。中国海南省の海事機関は28日、4月に開催されるボアオ・アジアフォーラムの年次総会で提供される船舶の安全検査を実施した。また、会場周辺で巡視活動を行い航路の安全性を確認した。会議のスムーズな開催に向け、安全な水上交通環境を提供していく。(海南省ボアオ(博鰲)=新華社記者/楊冠宇)=2018(平成30)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018040200790

  • 2018年03月28日
    ボアオ・アジアフォーラム年次総会に向け船舶と航路の安全検査

    28日、ボアオ・アジアフォーラムの会場エリアを巡視する清澜海事局の船舶。中国海南省の海事機関は28日、4月に開催されるボアオ・アジアフォーラムの年次総会で提供される船舶の安全検査を実施した。また、会場周辺で巡視活動を行い航路の安全性を確認した。会議のスムーズな開催に向け、安全な水上交通環境を提供していく。(海南省ボアオ(博鰲)=新華社記者/楊冠宇)=2018(平成30)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018040200825

  • 2018年09月04日
    SMM trade fair for shipbuilding and marine technology

    04.09.2018, Hamburg: Kitack Lim, Secretary General of the International Maritime Organization (IMO), speaks at a press conference at the SMM trade fair for shipbuilding and marine technology. Photo: Daniel Reinhardt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018090523028

  • 2018年09月04日
    SMM trade fair for shipbuilding and marine technology

    04.09.2018, Hamburg: Kitack Lim, Secretary General of the International Maritime Organization (IMO), speaks at a press conference at the SMM trade fair for shipbuilding and marine technology. Photo: Daniel Reinhardt/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018090523278

  • 2019年12月25日
    九州電力が海運2社と石炭用LNG燃料船契約

    九州電力は25日、日本郵船、商船三井と石炭運搬用の液化天然ガス(LNG)燃料船2隻の2023年からの長期輸送契約を結んだと発表した。火力発電の燃料となる石炭を環境負荷の低いLNG燃料船で運ぶ。石炭火力発電は環境負荷の高さが国際社会から批判されており、運搬時の環境負荷を抑える。海運2社は船舶燃料の環境規制強化に対応できるLNG燃料船の普及につなげる。九電が20日に2号機の運転を始めた松浦発電所(長崎県松浦市)と、苓北発電所(熊本県苓北町)向けにLNG燃料船を23年に投入する。池辺和弘九電社長は25日の都内の会見で「石炭火力発電は環境負荷を低減しつつ利用する必要がある。輸送の二酸化炭素(CO2)排出削減に取り組む」と狙いを説いた。LNG燃料船は重油燃料船に比べ、国際海事機関(IMO)の今後の環境規制強化に対応しやすい。日本郵船は大島造船所(長崎県西海市)、商船三井は名村造船所に発注する。費用や九電との負担割合は非公表。海運2社はLNG燃料船の普及に言及。長沢仁志日本郵船社長は「自動車専用船は基本的にLNG燃料船にする」と表明した。池田潤一郎商船三井社長は「燃料供給などインフラ整備にも取り組みたい」と意欲を示した。燃料供給は九電子会社(北九州市戸畑区)が陸上出荷設備で実施。九電は自社以外にも顧客を開拓し、石炭を供給することも検討する。写真は握手する(左から)長沢日本郵船社長、池辺九電社長、池田商船三井社長=2019(令和元)年12月25日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011001105

  • 2021年06月23日
    Fishermen Protest In Dublin Over Fishing Quotas

    View of a flotilla of over 50 fishing boats mooring along the River Liffey in Dublin.Fishermen protested in Dublin today against a lack of support from the Irish government against the EU Common Fisheries Policy.On Wednesday, 23 June 2021, in Dublin, Ireland. (Photo by Artur Widak/NurPhoto)=クレジット:Artur Widak/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062601307

  • 2021年09月29日
    IMO chief gives interview

    IMO chief gives interviewLim Ki-taek, secretary general of the International Maritime Organization (IMO), poses for a photo during an interview with Yonhap New Agency at the U.N. agency‘s headquarters in London on Sept. 28, 2021. (Yonhap)/2021-09-29 09:21:01/<Copyright ⓒ 1980-2021 YONHAPNEWS AGENCY. All rights reserved.>、クレジット:Yonhap News Agency/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021092905065

  • 2021年10月16日
    CHINA-BEIJING-2ND UN GLOBAL SUSTAINABLE TRANSPORT CONFERENCE-THEMATIC SESSION (CN)

    (211016) -- BEIJING, Oct. 16, 2021 (Xinhua) -- Kitack Lim, secretary-general of the International Maritime Organization, speaks via video link at a thematic session on “Sustainable transport and connectivity, including rural areas and countries in special situations“ during the Second United Nations Global Sustainable Transport Conference held in Beijing, capital of China, Oct. 15, 2021. (Xinhua/Li He)、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101901653

  • 2022年03月17日
    UAE cargo ship sinks in Iran

    March 17, 2022, Asaluyeh, Bushehr, Iran: A handout photo made available by the Iranian Ports & Maritime Organization (PMO) shows a UAE cargo ship ‘Al Salmy 6‘ with at least 30 crew capsized near Assalouyeh port in the southern Iranian Boushehr province, 17 March 2022. According to the latest report from the Iranian PMO so far 29 members of the crew have been rescued from the sinking ship. (Credit Image: © Pmo via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Pmo via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032401302

  • 2022年03月17日
    UAE cargo ship sinks in Iran

    March 17, 2022, Asaluyeh, Bushehr, Iran: A handout photo made available by the Iranian Ports & Maritime Organization (PMO) shows a UAE cargo ship ‘Al Salmy 6‘ with at least 30 crew capsized near Assalouyeh port in the southern Iranian Boushehr province, 17 March 2022. According to the latest report from the Iranian PMO so far 29 members of the crew have been rescued from the sinking ship. (Credit Image: © Pmo via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Pmo via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032401305

  • 1