KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 過半数
  • ヘリ
  • 平成
  • 漁船
  • 会見
  • 取得
  • 日本農業新聞
  • 朝刊
  • 災害
  • 記者

「海山町」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
35
( 1 35 件を表示)
  • 1
35
( 1 35 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1996年07月26日
    地域会館を消毒 堺市のO157集団食中毒

    2次感染を防ごうと三宝地域会館を消毒する係員=26日午後、大阪府堺市海山町

    商品コード: 1996072600127

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年05月24日
    転覆した第2大紀丸 三重の海岸で釣り船転覆

    釣り客を乗せて転覆した第2大紀丸=24日午後0時30分、三重県海山町の小山浦海岸

    商品コード: 1998052400022

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年05月24日
    手掛かりを捜す消防団員 三重の海岸で釣り船転覆

    第2大紀丸が転覆した海岸で行方不明者の手掛かりを捜す消防団員=24日午後2時30分、三重県海山町の小山浦海岸

    商品コード: 1998052400024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年05月24日
    不明者を捜索する漁船 三重の海岸で釣り船転覆

    第2大紀丸が転覆した小山浦海岸沖で行方不明者を捜索する漁船=24日午後4時10分、三重県海山町

    商品コード: 1998052400028

  • 2000年02月19日
    森林の現地調査 日本初の「森林認証」取得

    森林認証の現地調査で米国の認証機関SCSの専門家に森林の状況などを説明する速水亨氏(右)=99(平成11)年9月22日、三重県海山町の速水林業所有の森林

    商品コード: 2000021900071

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年11月23日
    遺体を乗せた車両 音立てず踏み込む捜査員

    連続発砲事件で自殺した元組員の遺体を乗せ自宅を出るワゴン車=23日午後6時43分、大阪府堺市海山町

    商品コード: 2000112300087

  • 2000年11月23日
    部屋を伺う捜査員 大阪の連続発砲事件

    連続発砲事件で被害者の元夫の部屋をうかがう大阪府警の捜査員=23日午後4時5分、大阪府堺市海山町

    商品コード: 2000112300058

  • 2001年08月15日
    速水林業の森 森林認証に高まる関心

    国内で初めてFSC認証を取得した速水林業の森=三重県海山町

    商品コード: 2001081500166

  • 2001年08月22日
    三重県海山町の特別委員会 住民投票実施の方針を決定

    原発誘致の是非を問う住民投票実施の方針を決めた三重県海山町議会の特別委員会=22日午後、三重県海山町役場

    商品コード: 2001082200108

  • 2001年09月21日
    三重県海山町議会 住民投票条例を可決

    原発誘致の是非を問う住民投票条例を賛成多数で可決した三重県海山町議会=21日午後、三重県海山町役場

    商品コード: 2001092100163

  • 2001年10月10日
    原発候補地 冷めた声ある中、来月投票

    原発誘致の是非を問う住民投票で、賛成派が候補地としている三重県海山町大白地区

    商品コード: 2001101000092

  • 2001年11月01日
    気勢上げる住民ら 反対派が追い上げに懸命

    反対派4団体が開いた講演会で気勢を上げる町民ら=10月23日、三重県海山町

    商品コード: 2001110100122

  • 2001年11月07日
    塩谷龍生町長 財源でき、雇用も増える

    原発誘致の是非を問う住民投票について話す三重県海山町の塩谷龍生町長=7日午後、同町役場

    商品コード: 2001110700106

  • 2001年11月12日
    海上デモの漁船 漁業関係者らが海上デモ

    原発誘致に反対、漁船で海上デモを行う漁業者たち=12日午後、三重県海山町沖で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2001111200107

  • 2001年11月12日
    マダイの水揚げ 漁民に反対の動き活発化

    養殖マダイの水揚げをする漁民=9日、三重県海山町の引本港

    商品コード: 2001111200086

  • 2001年11月12日
    大漁旗掲げデモする漁船 漁業関係者らが海上デモ

    原発の誘致に反対、大漁旗をはためかせ海上デモを行う漁船=12日午後、三重県海山町沖で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2001111200106

  • 2001年11月13日
    出陣式行う反対派団体 原発誘致の住民投票が告示

    原発誘致の是非を問う住民投票が告示され、出陣式を行う反対派団体=13日午前8時40分、三重県海山町

    商品コード: 2001111300026

  • 2001年11月13日
    賛否両派の看板 賛成派に衝撃の原発事故

    原発誘致の是非を問う住民投票を18日に控え、町内に並ぶ賛否両派の看板=13日、三重県海山町

    商品コード: 2001111300133

  • 2001年11月13日
    誘致の候補地 見えない投票後の展望

    )、内政401S、15日付朝刊以降使用、(上)との一括使用も可  原発誘致賛成派が候補地に想定する「大白浜」=10月31日、三重県海山町

    商品コード: 2001111300134

  • 2001年11月14日
    反対派の総決起集会 海山町で反対派が決起集会

    原発誘致の是非を問う住民投票を控え、反対派7団体が合同で開いた総決起集会=14日午後8時、三重県海山町

    商品コード: 2001111400159

  • 2001年11月17日
    海山町の航空写真 原発誘致できょう住民投票

    原発誘致の是非を問う住民投票が行われる三重県海山町。上方左の矢印周辺が誘致賛成派が候補地に想定している「大白浜」=12日、共同通信社ヘリから

    商品コード: 2001111700068

  • 2001年11月18日
    万歳する反対派 原発誘致、反対が過半数

    原発誘致の是非を問う住民投票で反対票が過半数を占め、万歳をして喜ぶ反対派の住民=18日午後10時35分、三重県海山町

    商品コード: 2001111800114

  • 2001年11月18日
    記者会見する塩谷町長 原発誘致、反対が過半数

    住民投票の結果を受け記者会見する海山町の塩谷龍生町長=18日午後10時40分、三重県海山町

    商品コード: 2001111800116

  • 2001年11月18日
    喜ぶ反対派の住民たち 原発誘致、反対が多数

    原発誘致の是非を問う住民投票で反対票が賛成票を上回ることが判明、喜ぶ誘致反対派の住民たち=18日午後9時22分、三重県海山町

    商品コード: 2001111800105

  • 2001年11月18日
    誘致賛成派が記者会見 原発誘致、反対が過半数

    記者会見する原発賛成派、海山町商工会の植村馨一会長(左)と「豊かな海山をつくる会」の藤村達司委員長=18日午後10時40分、三重県海山町

    商品コード: 2001111800113

  • 2001年11月18日
    投票する住民 海山町の住民投票始まる

    原発誘致の是非を問う住民投票が始まり、投票する女性=18日午後、三重県海山町

    商品コード: 2001111800011

  • 2001年11月19日
    オリオン座と流星 列島の夜空に「星の雨」

    オリオン座を横切るしし座流星=19日午前3時20分から30秒間露光、三重県海山町

    商品コード: 2001111900041

  • 2001年12月10日
    勝利喜ぶ反対派住民 「負け戦」覚悟した賛成派

    )、社会415S、17日付朝刊用、解禁厳守、電子カメラ  原発誘致をめぐる住民投票で反対票が過半数を上回ることが確定、勝利を喜ぶ反対派住民=11月18日、三重県海山町

    商品コード: 2001121000126

  • 2004年07月23日
    白石湖のカキ 「山は海の恋人」

    熊野の山と海が育てる白石湖の「渡利(わたり)カキ」。湖は、船津川の水と熊野灘の海水が混じる汽水域となっている。川の源流には、今もカエデやクヌギなどの原生林が残る=三重県海山町の白石湖・水深4メートル

    商品コード: 2004072300121

  • 2004年09月01日
    台風被害 公・災害(台風被害)

    被害にあったJAの現場=2004(平成16)年9月1日、三重県海山町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [D04-27-1001-2-27]

    商品コード: 2018020700927

  • 2004年09月01日
    台風被害 公・災害(台風被害)

    被害にあったJAの現場=2004(平成16)年9月1日、三重県海山町、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [D04-27-1001-2-08]

    商品コード: 2018020700938

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2005年06月12日
    埋められていた乗用車 埋めた車から遺体を発見

    三重県海山町の山中に埋められ、トランクの中から遺体が見つかった乗用車=12日午後、三重県警尾鷲署

    商品コード: 2005061200045

  • 2020年09月10日
    Hong Kong News - September 10, 2020

    September 10, 2020, Liangshan, China: Jifu Jiguzi, and his wife, Li Youling, watch TV at home on Sep. 10, 2020. Xujiashan villagers moved into their new houses built by the government in 2019. Xujiashan village of Haitang town, Ganluo county, Liangshan prefecture, is one of the 20 extremely poor villages in Ganluo county of is one of the counties counterpart poverty alleviation from Mianzhu city. The village has been lifted out of poverty in 2019. Liangshan Yi Autonomous Prefecture is home to the largest community of ethnic Yi people in China. 11 counties in Liangshan inhibited by ethnic minorities were all deeply impoverished, due to reasons in nature, society and history. 10SEP20 SCMP/ Simon Song (Credit Image: © Simon Song/South China Morning Post via ZUMA Wire)、クレジット:©Simon Song/South China Morning Post via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100502985

  • 2020年09月10日
    Hong Kong News - September 10, 2020

    September 10, 2020, Liangshan, China: An ethnic Yi couple take care of their child in the rain on Sep. 10, 2020. Xujiashan villagers moved into their new houses built by the government in 2019. Xujiashan village of Haitang town, Ganluo county, Liangshan prefecture, is one of the 20 extremely poor villages in Ganluo county of is one of the counties counterpart poverty alleviation from Mianzhu city. The village has been lifted out of poverty in 2019. Liangshan Yi Autonomous Prefecture is home to the largest community of ethnic Yi people in China. 11 counties in Liangshan inhibited by ethnic minorities were all deeply impoverished, due to reasons in nature, society and history. 10SEP20 SCMP/ Simon Song (Credit Image: © Simon Song/South China Morning Post via ZUMA Wire)、クレジット:©Simon Song/South China Morning Post via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120402485

  • 2020年09月10日
    Hong Kong News - September 10, 2020

    September 10, 2020, Liangshan, China: A man watches TV in home on Sep. 10, 2020. Xujiashan villagers moved into their new houses built by the government in 2019. Xujiashan village of Haitang town, Ganluo county, Liangshan prefecture, is one of the 20 extremely poor villages in Ganluo county of is one of the counties counterpart poverty alleviation from Mianzhu city. The village has been lifted out of poverty in 2019. Liangshan Yi Autonomous Prefecture is home to the largest community of ethnic Yi people in China. 11 counties in Liangshan inhibited by ethnic minorities were all deeply impoverished, due to reasons in nature, society and history. 10SEP20 SCMP/ Simon Song (Credit Image: © Simon Song/South China Morning Post via ZUMA Wire)、クレジット:©Simon Song/South China Morning Post via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100502988

  • 1