KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ソビエト連邦
  • 新型コロナウイルス
  • 新型肺炎
  • 調査
  • 令和
  • 水中
  • チーム
  • 主任
  • 位置
  • 保育士

「海洋学」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
198
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
198
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  Matthew Fontaine Maury (1806-1873)
    -
    Matthew Fontaine Maury (1806-1873)

    Matthew Fontaine Maury (1806-1873), American naval officer and hydrographer and oceanographer. Founder of the US Naval Oceanographic Office. Engraving. 1896.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2019071001883

  •  Circulation of water between sea and mountains.
    -
    Circulation of water between sea and mountains.

    Circulation of water between sea and mountains. Blue-tinted flows are mountains to sea, black represents subterranean flows from sea to mountains. From Athanasius Kircher ‘Mundus Subterraneous‘, 1665. Jesuit scholar.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019080210839

  •  Alexandre Emmanuel Rodolphe Agassiz (1835-1910) Swiss-born American oceanographer
    -
    Alexandre Emmanuel Rodolphe Agassiz (1835-1910) Swiss-born American oceanographer

    Alexandre Emmanuel Rodolphe Agassiz (1835-1910) Swiss-born American oceanographer, marine zoologist and mining engineer; son of Louis Agassiz. Engraving published New York 1883.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2018122811080

  •  Sectional view of Earth
    -
    Sectional view of Earth

    Sectional view of Earth, showing central fire and underground canals linked to oceans. From Athanasius Kircher ‘Mundus Subterraneous‘, 1665.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019080210835

  •  Legendary Kraken
    -
    Legendary Kraken

    Legendary Kraken, monster of the deep, pictured as a giant squid. Engraving 1870.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2019091201087

  •  Africa Ecuatorial, según el mapa trazado por Dapper en 1616. Africa Inexplorada, El Continente Misterioso, por Henry Morton Stan
    -
    Africa Ecuatorial, según el mapa trazado por Dapper en 1616. Africa Inexplorada, El Continente Misterioso, por Henry Morton Stan

    Africa Ecuatorial, según el mapa trazado por Dapper en 1616. Africa Inexplorada, El Continente Misterioso, por Henry Morton Stanley, h. 1887. Biblioteca Histórico Militar de Barcelona, Cataluña, España.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019081605217

  •  Matthew Fontaine Maury (1806-1873) American naval officer
    -
    Matthew Fontaine Maury (1806-1873) American naval officer

    Matthew Fontaine Maury (1806-1873) American naval officer, hydrographer and oceanographer.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2019071202777

  •  The Pacific is ringed by many volcanoes and oceanic trenches
    -
    The Pacific is ringed by many volcanoes and oceanic trenches

    The Pacific is ringed by many volcanoes and oceanic trenches、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122606536

  •  A maelstrom.
    -
    A maelstrom.

    A maelstrom. Woodcut from ‘Historia de gentibus septentrionalibus‘ by Olaus Magnus, 155.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2019091004541

  •  Otto Kruemmel, 8 July 1854 - 12 October 1912, was a German geographer influential in awakening public interest
    -
    Otto Kruemmel, 8 July 1854 - 12 October 1912, was a German geographer influential in awakening public interest

    Otto Kruemmel, 8 July 1854 - 12 October 1912, was a German geographer influential in awakening public interest in oceanography, reproduction of a photo from the year 1895, digital improved.、クレジット:Bildagentur-online  /Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041513452

  •  Artist‘s impression of deep sea scene with luminous fishes.
    1903年12月31日
    Artist‘s impression of deep sea scene with luminous fishes.

    Artist‘s impression of deep sea scene with luminous fishes. Some of the creatures shown here were brought up in the dredges during the French oceanographical expeditions of the ‘Travailleur‘ c1880, including Eurypharynx pelecanoides (top right). Henri Milne-Edwards (1800-1885). From ‘Die Naturkrafte‘, M Wilhelm Meyer (Leipzig, 1903). Chromolithograph.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019080210920

  •  Stepan Osipovich Makarov
    1904年04月13日
    Stepan Osipovich Makarov

    Stepan Osipovich Makarov or Makharoff (1849-1904) In charge of Russian Pacific fleet at beginning of Russo-Japanese War (1904-1905). Drowned when his flagship ‘Petropavlosk‘ sank after hitting a mine .、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110222549

  •  Stepan Osipovich Makarov
    1904年04月13日
    Stepan Osipovich Makarov

    Stepan Osipovich Makarov or Makharoff (1849-1904) Russian admiral in command of Pacific fleet at beginning of Russo-Japanese War (1904-1905). Killed when his flagship ‘Petropavlosk‘ struck a mine and sank in third month of the war.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018110222554

  •  Alexandre Emmanuel Rodolphe Agassiz (1835-1910)
    1910年12月31日
    Alexandre Emmanuel Rodolphe Agassiz (1835-1910)

    Alexandre Emmanuel Rodolphe Agassiz (1835-1910) Swiss-born American oceanographer, marine zoologist and mining engineer; son of Louis Agassiz. Engraving published New York 1883.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2019071708155

  •  Albert I
    1922年12月31日
    Albert I

    Albert I, Prince of Monaco (1848-1922), amateur oceanographer. Established Oceanographic Museum of Monaco and Oceanographic Institute in Paris. Cartoon by ‘Spy‘ (Leslie Ward - 1851-1922) for ‘Vanity Fair‘ London June 1900 showing him on deck of his yacht.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2019071708157

  •  日本電報通信社資料
    1933年03月07日
    日本電報通信社資料

    海洋学及び深海植物学の世界的権威たるカリフォルニア大学‥‥海洋学研究会理事で同大学教授トーマス・ウェーランド・ボーン博士は世界一周の途次、夫人同伴来朝。7日午前10時夫人同伴、参内聖上に拝謁賜った(帝国ホテルにて)=1933(昭和8)年3月7日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2015111100410

  •  二水海洋学園
    1947年09月02日
    二水海洋学園

    熊本少年審判所の二水海洋学園がある無人島(熊本県水俣村沖)=1947(昭和22)年9月2日出稿(22年内地5901)

    商品コード: 2014082200248

  •  Research vessel Vityaz
    1962年07月01日
    Research vessel Vityaz

    01.07.1962 The research vessel Vityaz affiliated with the Southern Division of the Shirshov Institute of Oceanology of the Soviet Academy of Sciences. An expert studies the propagation of light inside water using a high-resolution outboard hydro-optical system.、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080904814

  •  Research vessel Vityaz
    1962年07月01日
    Research vessel Vityaz

    01.07.1962 The research vessel Vityaz affiliated with the Southern Division of the Shirshov Institute of Oceanology of the Soviet Academy of Sciences. A net for collecting plankton and zoo-plankton.、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080904749

  •  Research vessel Vityaz
    1962年07月01日
    Research vessel Vityaz

    01.07.1962 The research vessel Vityaz affiliated with the Southern Division of the Shirshov Institute of Oceanology of the Soviet Academy of Sciences. Experts obtain water samples.、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080904784

  •  Research vessel Vityaz
    1962年07月01日
    Research vessel Vityaz

    01.07.1962 The research vessel Vityaz affiliated with the Southern Division of the Shirshov Institute of Oceanology of the Soviet Academy of Sciences. Marine biologists lower a self-contained buoy station for studying temporal changes of oceanology specifications during long-term observations in a preset area and in any weather conditions.、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080904787

  •  Research vessel Vityaz
    1962年07月01日
    Research vessel Vityaz

    01.07.1962 The research vessel Vityaz affiliated with the Southern Division of the Shirshov Institute of Oceanology of the Soviet Academy of Sciences. An expert lowers a photo camera to the seabed.、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080904830

  •  クストー博士が来日
    1965年06月24日
    クストー博士が来日

    日仏海洋学会の招きで来日したジャック・イブ・クストー博士(映画「沈黙の世界」の製作者)とシモーヌ夫人=1965(昭和40)年6月24日、羽田空港

    商品コード: 2011062900217

  •  日ソ漁業交渉始まる
    1967年03月01日
    日ソ漁業交渉始まる

    交渉に臨むソ連側のビノグラードフ駐日ソ連大使(右から2人目)、モイセーエフ全ソ魚業海洋学研究所副所長(右から3人目)ら=1967(昭和42)年3月1日、外務省

    商品コード: 1967030100013

  •  日ソ漁業交渉始まる
    1967年03月01日
    日ソ漁業交渉始まる

    あいさつを交わすビノグラードフ駐日ソ連大使(右の立っている人)と倉石忠雄農相(左の立っている人)。右側着席者、手前から3人目はモイセーエフ全ソ漁業海洋学研究所副所長、倉石農相の右は藤田大日本水産会副会長=1967(昭和42)3月1日、外務省(42年内地903)

    商品コード: 2011040500334

  •  Sea fan
    1967年08月10日
    Sea fan

    10.08.1967 Sea fan (horn coral species) collected during an expedition of the Institute of Oceanology of the Academy of Sciences of the USSR (today‘s Shirshov Institute of Oceanology of the Russian Academy of Sciences) aboard Vityaz research vessel. N. Maksimov、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092809394

  • (みやけ・やすお) 三宅泰雄
    1968年04月10日
    (みやけ・やすお) 三宅泰雄

    東京教育大教授(理学部)、地球化学研究協会理事長(地球化学)、日本海洋学会会長、学術会議会員=1966(昭和41)年10月20日撮影

    商品コード: 1968041000007

  • (みやけ・やすお) 三宅泰雄
    1969年10月23日
    (みやけ・やすお) 三宅泰雄

    東京教育大教授(理学部)、地球化学研究協会理事長(地球化学)、日本海洋学会会長、学術会議会員=1969(昭和44)年10月23日撮影

    商品コード: 2007071000124

  •  The Polyus oceanography research vessel
    1970年05月14日
    The Polyus oceanography research vessel

    14.05.1970 The Polyus oceanography research vessel. S. Belyaev、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100102629

  • うだ・みちたか 宇田道隆・海洋学
    1970年07月16日
    うだ・みちたか 宇田道隆・海洋学

    宇田道隆(うだ・みちたか)、東京水産大教授、東海大学教授(海洋学)=1970(昭和45)年7月16日

    商品コード: 2013080600308

  •  国際海洋学会開く
    1970年09月14日
    国際海洋学会開く

    国際海洋学協会第15回総会で開会のあいさつをする宇田道隆東海大教授=1970(昭和45)年9月14日、東京・大手町の経団連会館 (45年内地5357)

    商品コード: 2011011700399

  • (みやけ・やすお) 三宅泰雄
    1972年02月25日
    (みやけ・やすお) 三宅泰雄

    東京教育大教授(理学部)、地球化学研究協会理事長(地球化学)、日本海洋学会会長、学術会議会員=1972(昭和47)年1月撮影

    商品コード: 1972022500009

  •  三宅泰雄
    1972年04月20日
    三宅泰雄

    東京教育大教授(理学部)、地球化学研究協会理事長(地球化学)、日本海洋学会会長、学術会議会員=1972(昭和47)年3月3日撮影

    商品コード: 2005072600114

  •  Shirshov Institute of Oceanology
    1973年06月12日
    Shirshov Institute of Oceanology

    12.06.1973 Employees of the Shirshov Institute of Oceanology carrying out an experiment in raising tanks with polystyrene. V. Kalinin、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100102885

  •  Shirshov Institute of Oceanology of Russian Academy of Sciences
    1973年06月12日
    Shirshov Institute of Oceanology of Russian Academy of Sciences

    12.06.1973 Staff at the Shirshov Institute of Oceanology of the Russian Academy of Sciences conduct an experiment of lifting tankages using polystyrene. V. Kalinin、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100102893

  • 記帳される天皇陛下 天皇陛下、海洋学研究所へ
    1975年10月05日
    記帳される天皇陛下 天皇陛下、海洋学研究所へ

    米マサチューセッツ州のウッズホール海洋学研究所で記帳される天皇陛下=1975(昭和50)年10月4日(昭和天皇)

    商品コード: 2022012410004

  • 標本のぞく天皇陛下 天皇陛下、海洋学研究所へ
    1975年10月05日
    標本のぞく天皇陛下 天皇陛下、海洋学研究所へ

    米マサチューセッツ州のウッズホール海洋学研究所で標本をのぞかれる天皇陛下=1975(昭和50)年10月4日(昭和天皇)

    商品コード: 2022012410007

  • 天皇陛下の署名 天皇陛下、海洋学研究所へ
    1975年10月05日
    天皇陛下の署名 天皇陛下、海洋学研究所へ

    マサチューセッツ州のウッズホール海洋学研究所で天皇陛下が記帳した署名=1975(昭和50)年10月4日(昭和天皇)

    商品コード: 2022012410015

  • 標本をご覧 サンディエゴご訪問
    1975年10月09日
    標本をご覧 サンディエゴご訪問

    サンディエゴのラホヤにあるスクリップス(スクリプス)海洋学研究所でサンゴの標本をご覧になる昭和天皇=1975(昭和50)年10月9日、米カリフォルニア州サンディエゴ市ラホヤ地区

    商品コード: 2016061300371

  • 深海調査船の説明聞く天皇 海洋学研究所を訪問
    1975年10月10日
    深海調査船の説明聞く天皇 海洋学研究所を訪問

    スクリップス海洋学研究所を訪問、沖に係留中の深海調査船の説明を聞かれる天皇陛下=1975(昭和50)年10月9日、米カリフォルニア州(昭和天皇)

    商品コード: 2022020810679

  • 天皇のカートをガード 徹底した警護
    1975年10月13日
    天皇のカートをガード 徹底した警護

    スクリップス海洋学研究所で、天皇陛下が乗られる電動カートをガードするシークレットサービス=1975(昭和50)年10月9日、米カリフォルニア州(昭和天皇)

    商品コード: 2022020810699

  • (みやけ・やすお) 三宅泰雄
    1975年10月22日
    (みやけ・やすお) 三宅泰雄

    東京教育大教授(理学部)、地球化学研究協会理事長(地球化学)、日本海洋学会会長、学術会議会員、1975(昭和50)年10月22日撮影

    商品コード: 2008021900118

  •  天皇御訪米
    02:43.86
    1975年11月01日
    天皇御訪米

    キーワード:天皇御訪米、米国ご訪問、皇室、天皇、皇后両陛下、昭和天皇、香淳皇后、9月30日ご出発、羽田空港、ウィリアムズバーグの町並みを馬車から見物、ホワイトハウスで歓迎式典、フォード大統領夫妻、ホワイトハウスのバルコニーから手を振って歓迎に応えられる両陛下、大統領主催晩さん会、米マサチューセッツ州のウッズホール海洋学研究所で標本をのぞかれる天皇陛下、ニューヨークのシェー・スタジアムでアメリカンフットボールを観戦される両陛下、スポーツ観戦、ニューヨークのセントラルパークを散策、バルツ農場、子豚、子どもたちと話をされる両陛下、ディズニーランドの両陛下、=製作年:1975(昭和50)年11月1日、羽田空港、アメリカ、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092311679

  •  Baikal Geological and Geophysical Expedition
    1977年06月01日
    Baikal Geological and Geophysical Expedition

    01.06.1977 The Baikal Geological and Geophysical Expedition, organized by the Shirshov Oceanology Institute of the Soviet, now Russian Academy of Sciences. Photo: A Pisces deep-water research submersible after operating on the bottom of Lake Baikal. RIA Novosti、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092310554

  • (みやけ・やすお) 三宅泰雄
    1977年06月23日
    (みやけ・やすお) 三宅泰雄

    東京教育大教授(理学部)、地球化学研究協会理事長(地球化学)、日本海洋学会会長、学術会議会員=1977(昭和52)年4月8日撮影

    商品コード: 2005010700102

  • (みやけ・やすお) 三宅泰雄
    1981年01月23日
    (みやけ・やすお) 三宅泰雄

    東京教育大教授(理学部)、地球化学研究協会理事長(地球化学)、日本海洋学会会長、学術会議会員=1980(昭和55)年10月25日撮影

    商品コード: 2004063000088

  •  茂在寅男
    1981年11月02日
    茂在寅男

    茂在寅男、学者・研究者、もざい・とらお、死去・2013年5月31日、工学博士、作家、水中考古学研究者、東海大海洋学部教授、東京商船大教授・名誉教授、長崎県北松浦郡鷹島町で海底遺跡(元寇の遺物)発見、勲三等旭日中綬章受章=1981(昭和56)年11月2日

    商品コード: 1982032000028

  •  Oceanographic Scientific Research Center Rogbane
    1983年06月01日
    Oceanographic Scientific Research Center Rogbane

    8141104 01.06.1983 The Oceanographic Scientific Research Center Rogbane was built with Soviet assistance in Conakry, the Republic of Guinea. Photo: This Soviet-made equipment was donated to the Center free of charge. V. Mikhaylov、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040900044

  •  Soviet writer Yury Ivanov
    1983年09月01日
    Soviet writer Yury Ivanov

    8145791 01.09.1983 Yury Ivanov, Soviet writer and member of the USSR Union of Writers, oceanologist, founder of the Maritime Research Museum of the Atlantic Research Institute of Fishing Industry and Oceanography, with his wife and granddaughter. Alexey Varfolomeev、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041011052

  •  Soviet writer Yury Ivanov
    1983年09月01日
    Soviet writer Yury Ivanov

    8145786 01.09.1983 Soviet writer Yury Ivanov, a member of the Union of Soviet Writers, a scientist-oceanologist and the founder of the Atlantic Marine Scientific Research Institute of Fisheries and Oceanography, with his wife and granddaughter. Alexey Varfolomeev、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041010599

  •  Soviet writer Yury Ivanov
    1983年09月01日
    Soviet writer Yury Ivanov

    8145803 01.09.1983 Yury Ivanov, Soviet writer and member of the USSR Union of Writers, oceanologist, founder of the Maritime Research Museum of the Atlantic Research Institute of Fishing Industry and Oceanography, before ascending the Klyuchevsky Volcano. Alexey Varfolomeev、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041011041

  •  Soviet writer Yury Ivanov
    1983年09月01日
    Soviet writer Yury Ivanov

    8145788 01.09.1983 Left: Soviet writer Yury Ivanov, a member of the Union of Soviet Writers, a scientist-oceanologist and the founder of the Atlantic Marine Scientific Research Institute of Fisheries and Oceanography, aboard a fishing vessel. He is seen here weighing a sail-fish. Alexey Varfolomeev、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041010601

  •  Soviet writer Yury Ivanov
    1983年09月01日
    Soviet writer Yury Ivanov

    8145797 01.09.1983 Second left: Yury Ivanov, Soviet writer and member of the USSR Union of Writers, oceanologist, founder of the Maritime Research Museum of the Atlantic Research Institute of Fishing Industry and Oceanography, with representatives of the Iwanami Shoten publishing company in Japan. Alexey Varfolomeev、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041010926

  •  20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research
    1983年09月05日
    20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research

    8145884 05.09.1983 The 20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research in Moscow. Center: Mister B. Maury, a professor with the Higher National School of Hydrulics in Grenoble, France. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041610420

  •  20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research
    1983年09月05日
    20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research

    8145883 05.09.1983 The 20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research in Moscow. Right: Mikhail Skladnev, Director of the All-Union Hydro-Technical Scientific Research Institute, with congress delegates. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041610250

  •  Twentieth  Congress of International Association for Hydraulic Research
    1983年09月05日
    Twentieth Congress of International Association for Hydraulic Research

    8146032 05.09.1983 The 20th Congress of the International Association for Hydraulic Research (IAHR) in Moscow. Director of the B.E. Vedeneyev All-Union Research Institute of Hydraulic Engineering Mikhail Skladnev, right, presents a gift to US scientist D. Kennedy. Юрий Простяков、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042006942

  •  Twentieth  Congress of International Association for Hydraulic Research
    1983年09月05日
    Twentieth Congress of International Association for Hydraulic Research

    8146035 05.09.1983 The 20th Congress of the International Association for Hydraulic Research (IAHR) in Moscow. An international exhibit of new books on hydro engineering in the lobby of the Sovintsentr World Trade Center. Юрий Простяков、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042006956

  •  International Association of Hydraulic Research holds 20th congress
    1983年09月05日
    International Association of Hydraulic Research holds 20th congress

    8145920 05.09.1983 The 20th congress of the International Association of Hydraulic Research. Particpants in the congress tour the main generating unit at Volzhskaya hydro power plant. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041710556

  •  20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research
    1983年09月05日
    20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research

    8145882 05.09.1983 The 20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research in Moscow. Right: Mikhail Skladnev, Director of the All-Union Hydro-Technical Scientific Research Institute, presents a gift to American scientist Donald Kennedy. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041610411

  •  20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research
    1983年09月05日
    20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research

    8145885 05.09.1983 The 20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research in Moscow. Congress delegate P. Saksena, Director of the Central Hydropower Research Station in Haridwar, India, visits the Inguri Hydrpower Plant in the Georgian SSR. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041610357

  •  Twentieth  Congress of International Association for Hydraulic Research
    1983年09月05日
    Twentieth Congress of International Association for Hydraulic Research

    8146034 05.09.1983 The 20th Congress of the International Association for Hydraulic Research (IAHR) in Moscow. Chiarman of the IAHR Congress organizing committee Pyotr Neporozhny, USSR Minister of Energy and Electrification, delivers a welcoming address. Юрий Простяков、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042006968

  •  International Association of Hydraulic Research holds 20th congress
    1983年09月05日
    International Association of Hydraulic Research holds 20th congress

    8145921 05.09.1983 The 20th congress of the International Association of Hydraulic Research. Congress participants D. Lawson of Australia and T. Dick of Canada visit the Freindship Tree Garden in Sochi. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041710693

  •  International Association of Hydraulic Research holds 20th congress
    1983年09月05日
    International Association of Hydraulic Research holds 20th congress

    8145917 05.09.1983 The 20th congress of the International Association of Hydraulic Research. Chairperson of the IAHR Organizing Committee Pyotr Neporoshny, right, USSR Minister of Energy and Elctrification, welcomes professor Naudascher of the Federal Republic of Germany. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041710585

  •  International Association of Hydraulic Research holds 20th congress
    1983年09月05日
    International Association of Hydraulic Research holds 20th congress

    8145919 05.09.1983 The 20th congress of the International Association of Hydraulic Research. Participants in the congress visit the Georgian Institute of Energy and Hydrotechnical Facilities in Tbilisi. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041710595

  •  20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research
    1983年09月05日
    20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research

    8145886 05.09.1983 The 20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research in Moscow. Congress delegate P. Saksena, Director of the Central Hydropower Research Station in Haridwar, India, visits the Inguri Hydrpower Plant in the Georgian SSR. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041610256

  •  20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research
    1983年09月05日
    20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research

    8145881 05.09.1983 The 20th Congress of International Association of Hydraulic Engineering and Research in Moscow. Photo: A group of congress delegates admire a model of the Khudonskaya Hydropower Plant, while visiting the Georgian Scientific Research Institute of Power Engineering and Hydro-Technical Structures in Tbilisi. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041610308

  •  20th Congress of International Association for Hydraulic Research
    1983年09月05日
    20th Congress of International Association for Hydraulic Research

    8145874 05.09.1983 20th World Congress of the International Association for Hydro-Environment Engineering and Research (IAHR) in Moscow. Participants during a visit to the Hall of Military Glory at the Heroes of the Battle of Stalingrad Memorial on Mamayev Kurgan in Volgograd. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041610312

  •  International Association of Hydraulic Research holds 20th congress
    1983年09月05日
    International Association of Hydraulic Research holds 20th congress

    8145897 05.09.1983 The 20th congress of the International Association of Hydraulic Research. The congress participants visit the memorial to the Heroes of the Battle of Stalingrad on Mamayev Mound, Volgograd. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041710555

  •  Twentieth  Congress of International Association for Hydraulic Research
    1983年09月05日
    Twentieth Congress of International Association for Hydraulic Research

    8146028 05.09.1983 The 20th Congress of the International Association for Hydraulic Research (IAHR) in Moscow. Congress participants are seen here in the Sovintsentr World Trade Center. Юрий Простяков、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042006976

  •  International Association of Hydraulic Research holds 20th congress
    1983年09月05日
    International Association of Hydraulic Research holds 20th congress

    8145896 05.09.1983 The 20th congress of the International Association of Hydraulic Research. The participants seen here during the opening ceremony. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041710668

  •  International Association of Hydraulic Research holds 20th congress
    1983年09月05日
    International Association of Hydraulic Research holds 20th congress

    8145900 05.09.1983 The 20th congress of the International Association of Hydraulic Research. D. DLawson, a proferssor of Melbourne University, speaks at the opening of the congress. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041710553

  •  海の自然保護訴えるクストー氏
    1984年04月26日
    海の自然保護訴えるクストー氏

    世界の海の自然保護を訴えるフランスの海洋学者ジャック・イブ・クストー氏(右)と息子のミッシェル氏=1984(昭和59)年4月26日、東京・帝国ホテル

    商品コード: 2005120500102

  •  茂在寅男氏
    1986年04月08日
    茂在寅男氏

    茂在寅男氏(東海大学海洋学部教授、日本水中考古学会副会長)=1986(昭和61)年4月8日

    商品コード: 1986040800017

  •  Alexander Lisitsin
    1986年06月01日
    Alexander Lisitsin

    01.06.1986 Alexander Lisitsin, department head of the Shirshov Oceanology Institute of the Soviet Academy of Sciences. Oleg Lastochkin / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080806942

  •  Hydrometeorological Service of Russia
    1992年09月06日
    Hydrometeorological Service of Russia

    06.09.1992 The Hydrometeorological Service of Russia, part of the Russian Ministry of Natural Resources and Environment (today the Federal Service for Hydrometeorology and Environmental Monitoring). The test site of the National Scientific Research Institute of Electromechanics (now named after Iosifyan), whose specialists are working on the creation of meteorological satellites for hydrometeorological and oceanographic support, as well as meteorological satellites for studying the ionosphere. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022090907743

  •  Hydrometeorological Service of Russia
    1992年09月06日
    Hydrometeorological Service of Russia

    06.09.1992 The Hydrometeorological Service of Russia, part of the Ministry of Natural Resources and Ecology of the Russian Federation (now the Federal Service for Hydrometeorology and Environmental Monitoring). Specialists of the Russian Scientific Research Institute of Electromechanics (now named after A. G. Iosifyan) are working on the creation of meteorological satellites for hydrometeorological and oceanographic support, as well as meteorological satellites for studying the ionosphere. Andrew、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022100102377

  • (ともだ・よしふみ) 友田好文
    1993年01月21日
    (ともだ・よしふみ) 友田好文

    東大名誉教授・地理物理学、東海大海洋学部教授、理学博士、1992(平成4)年12月15日撮影

    商品コード: 1998072300076

  •  Eleuthera Island
    2002年12月31日
    Eleuthera Island

    Eleuthera Island, Bahamas, 2002. Underwater formations to west of the island are made of calcium carbonate sand eroded from coral reefs and deposited in dunes by ocean currents. Credit NASA. Science Earth Geology、クレジット:NASA/World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2018111329520

  • 解剖される「メガマウス」 珍種のサメを解剖調査
    2003年11月02日
    解剖される「メガマウス」 珍種のサメを解剖調査

    解剖される珍種のサメ「メガマウス」=2日、静岡市の東海大学海洋学部

    商品コード: 2003110200042

  • サメの口をのぞく子供 メガマウスの標本が完成
    2004年07月13日
    サメの口をのぞく子供 メガマウスの標本が完成

    世界で21例しか発見の報告がないという珍しい巨大ザメ、メガマウスのはく製標本が千葉県市川市で完成した。このサメは昨夏、駿河湾の御前崎沖で捕獲された。全長4・2メートル、大きな口とびっしりと並ぶ小さな歯が特徴。主食はプランクトンで、漁網にかかることもまれなためその生態はまだよく分かっていない。静岡市清水の東海大学海洋学博物館で7月17日から8月31日まで公開される

    商品コード: 2004071300143

  • 河井智康さん 都内で民家火災、3人死亡
    2006年05月30日
    河井智康さん 都内で民家火災、3人死亡

    死亡した海洋学者の河井智康さん

    商品コード: 2006053000255

  • 陸上の養殖実験 養殖技術進むクロマグロ
    2007年01月17日
    陸上の養殖実験 養殖技術進むクロマグロ

    陸上に設置した水槽で実施されているクロマグロの養殖実験=11日、静岡市の東海大学海洋学部清水キャンパス

    商品コード: 2007011700174

  • 全日本選手権が開幕 大学野球の“聖地”神宮
    2009年06月09日
    全日本選手権が開幕 大学野球の“聖地”神宮

    全日本大学選手権が開幕、あいさつする東海大海洋学部(右)と松山大=9日午前、神宮

    商品コード: 2009060900022

  • 迎えられる中村一 全日本大学野球第2日
    2009年06月10日
    迎えられる中村一 全日本大学野球第2日

    東海大海洋学部―東海大 7回、逆転2ランを放ちナインに迎えられる東海大海洋学部・中村一(左から2人目)=神宮

    商品コード: 2009061000263

  • 中村一が逆転本塁打 全日本大学野球第2日
    2009年06月10日
    中村一が逆転本塁打 全日本大学野球第2日

    東海大海洋学部―東海大 7回裏東海大海洋学部2死二塁、中村一が右越えに逆転2ランを放つ=神宮

    商品コード: 2009061000264

  • 逆転2ランの中村一 全日本大学野球第2日
    2009年06月10日
    逆転2ランの中村一 全日本大学野球第2日

    東海大海洋学部―東海大 7回裏、逆転2ランを放ち笑顔で生還する東海大海洋学部・中村一。捕手・鈴木=神宮

    商品コード: 2009061000386

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年07月07日
    成長したクロマグロ 低コストでマグロ陸上養殖

    陸上水槽で体長約77センチ、体重約11キロまで成長したクロマグロ=7日午後、静岡市清水区の東海大学海洋学部

    商品コード: 2010070700501

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月14日
    海洋学者の会合 人や環境、大規模調査へ

    原発事故の影響調査に向け開かれた海洋学者らの会合=14日夕、東京・本郷の東京大学

    商品コード: 2011041400818

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年11月15日
    授業中の海洋学者と生徒 海洋学者、被災中学で授業

    海外の海洋学者(右)の授業を受ける女川第一、第二中学校の生徒=15日午後、宮城県女川町

    商品コード: 2012111500593

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年10月02日
    謝尚平教授 地域的な気候評価が課題

    インタビューに答える謝尚平・米カリフォルニア大サンディエゴ校スクリプス海洋学研究所教授(共同)

    商品コード: 2013100200649

  •  H.S.H. Prince Albert II of Monaco honored at Blue Monaco 2015, a Global Film Festival and Conservation Summit
    2015年11月07日
    H.S.H. Prince Albert II of Monaco honored at Blue Monaco 2015, a Global Film Festival and Conservation Summit

    Monaco, Monte Carlo - November 07, 2015: H.S.H. Prince Albert II of Monaco honored at Blue Monaco 2015, a Global Film Festival and Conservation Summit. Prince, Fuerst, Royal, Royals, Musee Oceanographique, HSH, Highness, | usage worldwide、クレジット:Mandoga Media/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070701687

  •  H.S.H. Prince Albert II of Monaco honored at Blue Monaco 2015, a Global Film Festival and Conservation Summit
    2015年11月07日
    H.S.H. Prince Albert II of Monaco honored at Blue Monaco 2015, a Global Film Festival and Conservation Summit

    Monaco, Monte Carlo - November 07, 2015: H.S.H. Prince Albert II of Monaco honored at Blue Monaco 2015, a Global Film Festival and Conservation Summit. Prince, Fuerst, Royal, Royals, Musee Oceanographique, HSH, Highness, | usage worldwide、クレジット:Mandoga Media/DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070702101

  • 東海大の斉藤雅樹教授 〝温泉博士〟湯巡り研究
    2016年05月27日
    東海大の斉藤雅樹教授 〝温泉博士〟湯巡り研究

    日本中の温泉地を訪ねる東海大海洋学部の斉藤雅樹教授=静岡市

    商品コード: 2016052700018

  •  Dolphinarium opens in Novosibirsk
    2016年08月01日
    Dolphinarium opens in Novosibirsk

    01.08.2016 A ringed seal in a swimming pool at the Dolphinia center of oceanography and marine biology in Novosibirsk. Alexandr Kryazhev / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061305420

  •  Dolphinarium opens in Novosibirsk
    2016年08月01日
    Dolphinarium opens in Novosibirsk

    01.08.2016 A sea fish display consisting of 28 tanks at the Delfinia center of oceanography and marine biology in Novosibirsk. Alexandr Kryazhev / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022061305325

  •  Oceanography and Marine Biology Center in Novosibirsk
    2017年04月14日
    Oceanography and Marine Biology Center in Novosibirsk

    3073409 14.04.2017 A bottlenose dolphin at the Oceanography and Marine Biology Center in Novosibirsk. Alexandr Kryazhev / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052113609

  •  Oceanography and Marine Biology Center in Novosibirsk
    2017年04月14日
    Oceanography and Marine Biology Center in Novosibirsk

    3073350 14.04.2017 A bottlenose dolphin at the Oceanography and Marine Biology Center in Novosibirsk. Alexandr Kryazhev / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080205441

  •  Oceanography and Marine Biology Center in Novosibirsk
    2017年04月14日
    Oceanography and Marine Biology Center in Novosibirsk

    3073407 14.04.2017 A bottlenose dolphin at the Oceanography and Marine Biology Center in Novosibirsk. Alexandr Kryazhev / Sputnik、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080204964

  •  Manifesta 12
    2018年06月16日
    Manifesta 12

    16 June 2018, Palermo, Italy: A visitor looks at a part of the exhibition of the collective “Forensic Oceanography“, who deal with civic sea rescue in the Mediterranean Sea shown at the Manifesta 12 at the Palazzo Forcella De Seta in Palermo. The European exhibition of contemporary art is taking place in Palermo this year for the 12th time until the 4th of November. Photo: Lena Klimkeit/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100909853

  •  German Environmental Award
    2018年10月28日
    German Environmental Award

    28 October 2018, Thuringia, Erfurt: Federal President Frank-Walter Steinmeier speaks at the presentation of the Environmental Award of the Deutsche Bundesstiftung Umwelt (DBU). Europe‘s highest endowed independent environmental prize goes to the marine biologist Boetius from the Alfred Wegener Institute Helmholtz Centre for Polar and Marine Research in Bremerhaven and to an interdisciplinary team of wastewater researchers from Leipzig. Photo: Arifoto Ug/Michael Reichel/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018103010857

  • 1
  • 2