KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 海爾集団
  • 令和
  • 記者
  • 技術
  • 科学
  • 人工知能
  • 感染症
  • 新型コロナウイルス
  • 新型肺炎
  • 配信

「海爾」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
74
( 1 74 件を表示)
  • 1
74
( 1 74 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2002年09月20日
    海爾集団の張瑞敏氏 「協力と競争」の時代に

    自社の冷蔵庫を紹介する中国の大手家電、海爾集団の最高経営責任者、張瑞敏氏(共同)

    商品コード: 2002092000087

  • 2002年10月30日
    日本発売の小型洗濯機 中国・海爾集団が全国展開

    日本で販売する小型洗濯機の説明をする海爾集団の譚麗霞・海外推進本部長=30日午後、東京都港区北青山

    商品コード: 2002103000125

  • 2003年05月29日
    三洋とハイアールが冷蔵庫

    三洋電機と中国最大の家電メーカー海爾(ハイアール)が共同開発した冷蔵庫

    商品コード: 2003052900188

  • 2010年03月18日
    海爾の楊綿綿総裁 冷蔵庫背負ってでも届ける

    北京市内でインタビューに答える海爾集団の楊綿綿総裁(共同)

    商品コード: 2010031800387

  • 2010年09月16日
    海爾が発売する洗濯乾燥機 15年に売上高300億円に

    ハイアールが12月に発売するドラム式洗濯乾燥機とPRするタレントの辺見えみりさん=15日、東京都千代田区

    商品コード: 2010091600358

  • 2012年02月15日
    アクアの商品と幹部 ハイアール、日本で攻勢

    「AQUA」ブランドの商品と、海爾集団の日本のグループ会社幹部=15日午後、東京都港区

    商品コード: 2012021500384

  • 2012年11月12日
    張瑞敏CEO 旧三洋の事業を黒字化へ

    取材に応じる海爾集団の張瑞敏CEO=11日、北京(共同)

    商品コード: 2012111200631

  • 2013年08月29日
    ハイアール本社 情報公開をアピール

    家電大手、海爾(ハイアール)集団の本社=7月、中国山東省青島市(共同)

    商品コード: 2013082900584

  • 2017年11月16日
    ハイアール、インドに建設の工業パーク操業開始

    インド西部マハーラーシュトラ州プネー市にある中国の海爾集団(ハイアール)の工業パーク内部。(2017年11月16日撮影)中国家電大手の海爾集団(ハイアール)は2017年11月16日、インド西部マハーラーシュトラ州のプネー市に構える工業パークで操業開始式典を行った。中国家電企業初のインドで操業を開始した工業パークとなった。新工場で生産される電化製品は現地消費者のニーズを満たすだけではなく、南アジア、中東、アフリカなどの地域に輸出されるという。(プネー=新華社記者/張興軍)=2017(平成29)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102511336

  • 2017年11月16日
    ハイアール、インドに建設の工業パーク操業開始

    インド西部マハーラーシュトラ州プネー市にある中国の海爾集団(ハイアール)の工業パーク内部。(2017年11月16日撮影)中国家電大手の海爾集団(ハイアール)は2017年11月16日、インド西部マハーラーシュトラ州のプネー市に構える工業パークで操業開始式典を行った。中国家電企業初のインドで操業を開始した工業パークとなった。新工場で生産される電化製品は現地消費者のニーズを満たすだけではなく、南アジア、中東、アフリカなどの地域に輸出されるという。(プネー=新華社記者/張興軍)=2017(平成29)年11月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018102511340

  • 2018年04月24日
    中国の出展企業、ハノーバーメッセ2018に登場

    24日、ドイツ・ハノーバーメッセ2018の「ハイアール」エリアで、海爾集団公司(ハイアール・グループ)の提供するプラットフォーム「COSMOPlat」を利用して、カスタマイズされた製品を製造するロボット。ハノーバーメッセ2018の一般公開が、23日から始まった。75カ国・地域の出展企業5千余社が同博覧会に参加し、そのうちの六割がドイツ以外の国と地域からの出展で、中国からの出展企業は千社を上回ったという。(ハノーバー=新華社記者/単宇琦)=2018(平成30)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018042600340

  • 2018年06月03日
    【SCO青島サミット】プレスセンターを見てみよう

    3日、ドローンで撮影した青島市嶗山区東海路に位置するSCO青島サミットプレスセンター。プレスセンターには新築の施設はないが、独自の特色を備えた海爾(ハイアール)グローバルイノベーションモデル研究センターを会場として選んだ。同研究センターの建物は、ファッショナブルかつロマンチックで青島の特色を備えている。中国山東省青島市で行われる上海協力機構(SCO)加盟国首脳理事会第18回会議(SCO青島サミット)のプレスセンターが6日から正式に開放され、登録した国内外の記者にサービスを提供する。紹介によると、プレスセンターは総面積が約3万5千平方メートル、証明書受領センター、インフォメーションカウンター、公共作業エリア、プレスリリースホール、会議取材、通信保障など29の作業チームを設け、メディア応対、取材、通信、交通、医療、セキュリティーなど全面的な保障を提供する。(青島=新華社記者/李紫恒)=2018(平成30)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060500269

  • 2018年08月31日
    中国家電のイノベーション成果を公開IFA2018

    8月31日、独ベルリンで開幕した国際コンシューマ・エレクトロニクス展で、海爾(ハイアール)ブースを訪れた来場者。第58回国際コンシューマ・エレクトロニクス展(IFA2018)が5日、ドイツ・ベルリンで閉幕した。世界各地の企業1814社が出展し、そのうち、中国企業は700社近くに上った。格力電器(グリー・エレクトリック)や美的(マイディア)、海信(ハイセンス)、TCLなど中国の有名家電ブランドも最新の製品と技術を携え続々と出展した。(ベルリン=新華社記者/単宇埼)=2018(平成30)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018090711777

  • 01:19.63
    2018年09月05日
    「新華社」【字幕あり】IFA2018積み木も落ちない、揺れない新型洗濯機

    ドイツ・ベルリンで開催中の国際コンシューマ・エレクトロニクス展(IFA2018)では、空想的未来をコンセプトとした製品だけでなく、実情に即し、既に量産化された質の高い家電製品も展示されている。中国家電大手の海爾集団(ハイアール)が展示した洗濯機は、多くの外国企業の注目を集めている。展示ブースでは、高速で回転する洗濯機の平らな上面に、アーティストがさまざまな積み木を並べていた。この洗濯機はドラム回転時でも従来の洗濯機のように振動することはない。ハイアールの説明員によると、この洗濯機はモーターがベルトを介してドラムを回転させる従来のドラム式洗濯機とは異なり、モーターとドラムが一体化している。こうすることで、洗濯機の振動が大幅に抑えられ、騒音が減るとともに、エネルギー利用効率も向上するという。ハイアール展示ブースのスタッフ今お見せしているのは弊社の洗濯機に使われているダイレクト駆動による静音技術です。ここにある2台の洗濯機の違いは、こちらのタイプではダイレクト駆動方式で洗濯機を回転させるため、静音性が高まっている点です。モーターとドラムを一体化しているので、モーターが1回転すると、ドラムも1回転します。こちらのガラスケースの中の洗濯機をご覧下さい。ベルトがあるのが見えますね。ここにモーターの回転速度比は12:1と表示してあります。これは洗濯機の騒音や回転、揺れがより大きいことを意味します。ですから、あちらのダイレクト駆動方式の静音洗濯機の方がずっと省エネで、ずっと静かなのです。(記者/張遠、連振)<映像内容>国際コンシューマ・エレクトロニクス展の様子、ハイアール社のコメント、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

    商品コード: 2018090722051

  • 2019年04月01日
    中国企業、ハノーバーメッセ2019に登場

    1日、海爾(ハイアール)のブースで複合現実(MR)ゴーグルを体験する来場者(左)。世界最大の産業見本市「ハノーバーメッセ2019」が1日~5日、ドイツのハノーバーで開催されている。今回は世界75の国と地域から6500社が出展する。うち中国企業の出展社数は、開催国のドイツに次いで二番目に多い。(ハノーバー=新華社記者/単宇琦)=2019(平成31)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040402939

  • 2019年04月01日
    中国企業、ハノーバーメッセ2019に登場

    1日、海爾(ハイアール)のブースで展示された産業用インターネットプラットフォーム「COSMOPlat」のシミュレーション。世界最大の産業見本市「ハノーバーメッセ2019」が1日~5日、ドイツのハノーバーで開催されている。今回は世界75の国と地域から6500社が出展する。うち中国企業の出展社数は、開催国のドイツに次いで二番目に多い。(ハノーバー=新華社記者/単宇琦)=2019(平成31)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040403024

  • 02:21.67
    2019年04月05日
    「新華社」ハノーバーメッセで輝く中国企業

    ドイツ・ハノーバーで5日まで開催されていた世界最大の産業見本市「ハノーバーメッセ2019」には、75の国・地域から6500社が出展した。うち、中国の出展企業が約4分の1を占め、開催国ドイツに次ぐ2番目の多さとなった。開催期間中、中国のスマート製造の品質が業界の高い関心を集めた。華為技術(ファーウェイ)、海爾(ハイアール)、中国中車集団、中国航天科工集団など一連の中国企業が、今年のメッセで輝きを放った「中国の代名詞」となった。ハイアールは、第5世代(5G)移動通信システムや人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)などの新興・最先端技術のインダストリアル・インターネット分野への革新的応用について、全面的に踏み込んだ展示を行った。ファーウェイとそのビジネスパートナーは、スマートサプライチェーン、無線化工場、IoT、ビッグデータ、5Gなどの分野に関する製品とソリューションを存分にアピールした。中国企業は全てこれまで常に、AI、5G、スマート製造を問わず、世界的な工業のデジタル化への転換に積極的に参加し、着実な能力構築を通じて豊富な経験を積んできた。スイスの産業用ロボット大手ABBグループのウルリッヒ·シュピースホーファーCEOは、中国はAI分野の「真の強国」であると率直に語った。(記者/連振、張遠、張毅栄、于躍、張家偉、李驥志、李萌、沈忠浩)<映像内容>「ハノーバーメッセ2019」の中国企業出展の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040801425

  • 2019年04月09日
    第7回中国電子情報博覧会、深圳で開幕

    9日、海爾(ハイアール)のブースで卓上に映し出された画面を操作する来場者。中国工業・情報化部、深圳市人民政府が共催する第7回中国電子情報博覧会(CITE2019)が9日、広東省の深圳コンベンションセンターで開幕した。今回のテーマは「イノベーションで発展推進、インテリジェントで未来に力を」。デジタルホームやスマートシティー、新型ディスプレー、人工知能(AI)、スマート製造、クルマのインターネット(IoV)、モノのインターネット(IoT)、集積回路の8分野の展示エリアを開設し、情報技術分野のイノベーションによる発展の成果を集中的に展示し、最新のスマート化の発展傾向を示している。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2019(平成31)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041223763

  • 2019年04月09日
    中国のスマートホーム単一製品から家全体のスマート化へ移行

    9日、ハイアールのブースでスマート製品を体験する来場者。中国広東省深圳市で開かれていた第7回中国電子情報博覧会(CITE2019)が11日、閉幕した。同博覧会では、ますます多くの中国家電メーカーが相互接続可能なスマートホームシステムを開発し、スマート化の対象が個々の製品から家全体へと進化を遂げている様子が見て取れた。(深圳=新華社記者/王暁丹)=2019(平成31)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600741

  • 2019年04月09日
    中国のスマートホーム単一製品から家全体のスマート化へ移行

    9日、第7回中国電子情報博覧会の海爾(ハイアール)のブース。中国広東省深圳市で開かれていた第7回中国電子情報博覧会(CITE2019)が11日、閉幕した。同博覧会では、ますます多くの中国家電メーカーが相互接続可能なスマートホームシステムを開発し、スマート化の対象が個々の製品から家全体へと進化を遂げている様子が見て取れた。(深圳=新華社記者/王暁丹)=2019(平成31)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041600913

  • 04:33.38
    2019年04月19日
    「新華社」第125回広州交易会開幕中国企業のグローバル化加速顕著に

    中国最大の貿易商談会「第125回中国輸出入商品交易会(広州交易会)」がこのほど、広東省広州市で開幕した。世界経済の成長鈍化や保護貿易主義台頭などの市場環境から、春の交易会は依然として複雑で厳しい貿易情勢の中で行われている。会期は5月5日まで。「穏中求進」のためには、海外進出でグローバル化を加速することが最大の突破口となる。ハイアールは世界的に研究開発や生産、営業を現地化する戦略を積極的に進め、「一帯一路」沿線諸国・地域に工場や工業団地を開いて、海外営業の大幅な成長を実現してきた。同じく家電大手の海信(ハイセンス)も同様に海外市場展開を加速している。同社はここ数年、海外におけるM&A(合併・買収)や拠点の設置、大きなイベントのスポンサーシップなどの一連の施策により影響力を拡大しており、ヨーロッパや日本での自社ブランド販売量の大幅増に成功している。(記者/霍思穎、李嘉楽)<映像内容>「第125回中国輸出入商品交易会(広州交易会)」の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041904864

  • 2019年06月11日
    ボアオ·アジアフォーラムグローバル健康フォーラム大会、青島で開幕

    11日、BFAグローバル健康フォーラム大会の開幕式で基調講演を行う海爾集団(ハイアール)董事局主席の張瑞敏(ちょう・ずいびん)氏。ボアオ・アジアフォーラム(BFA)グローバル健康フォーラム大会(GHF)が11日、中国山東省青島市で開幕した。大会では政府関係者と企業家によるサミット円卓対話会合やサブフォーラム、革新的プロジェクトの説明会、グローバル健康博覧会などが開かれる。(青島=新華社記者/郭緒雷)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061205596

  • 01:04.91
    2019年06月11日
    「新華社」アリババとテンセント、世界ブランド価値ランキングトップ10入り

    英広告大手のWPPグループとブランド資産調査会社のカンターが11日、米ニューヨークで2019年度「BrandZ」世界ブランド価値ランキングトップ100を発表した。今年のトップはアマゾンで、中国からは電子商取引(EC)大手のアリババグループとIT大手の騰訊控股(テンセント)がトップ10入りした。ランキングによると、上位100ブランドの価値総額は前年比3280億ドル増の4兆7千億ドル(1ドル=約108円)、伸び率は約7・5%だった。トップのアマゾンはブランド価値が3155億ドル、2位のアップルは3095億ドル、3位のグーグルは3090億ドルだった。2006年のランキング開始以来、アップルやグーグル、マイクロソフトを代表とするITブランドが常に世界のブランド価値の上位を独占してきたが、小売ブランドの代表であるアマゾンが首位に立つのは今回が初めて。トップ10には中国からアリババとテンセントの2社がランク入りした。発表されたデータによると、アリババのブランド価値は前年比16%増の1312億ドルで、昨年の9位から今年は7位に順位を上げた。テンセントは27%減の1309億ドルで、昨年の5位から今年は8位に後退した。トップ100には中国から計16ブランド(中国内地の15ブランドと香港の1ブランド)が名を連ね、配車アプリ大手の滴滴出行(ディーディー)やスマートフォン大手の小米科技(シャオミ)、生活関連サイト運営企業の美団点評、家電大手の海爾(ハイアール)などが今回初めてランク入りした。中国ブランドはこの「BrandZ」ランキングで年々、勢いを伸ばしている。「BrandZ」ランキングは、WPPグループがカンターに依頼して実施している調査で、会社の財務水準や業績の他、世界中の消費者370万人からのフィードバックなどの指標を考慮して作成される。(記者/潘麗君、張墨成、徐興堂)<映像内容>世界ブランド価値ランキング発表、中国企業もランクイン、撮影日:2019(令和元)年6月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061403568

  • 2019年07月20日
    中国国際消費電子博覧会でスマートライフを体験山東省青島

    20日、家電大手の海爾(ハイアール)のブースで、個人に合わせたレシピが表示されるスマート冷蔵庫を試す来場者。中国山東省青島市で19日から2019中国国際消費電子博覧会(SINOCES)が開催されている。博覧会は食や住、モビリティ(移動)などさまざまな角度からスマートライフの青写真を描き出す。会期は22日まで。(青島=新華社記者/張善臣)=2019(令和元)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072202262

  • 2019年07月20日
    中国国際消費電子博覧会でスマートライフを体験山東省青島

    20日、家電大手の海爾(ハイアール)のブースで、個人に合わせたレシピが表示されるスマート冷蔵庫を試す来場者。中国山東省青島市で19日から2019中国国際消費電子博覧会(SINOCES)が開催されている。博覧会は食や住、モビリティ(移動)などさまざまな角度からスマートライフの青写真を描き出す。会期は22日まで。(青島=新華社記者/張善臣)=2019(令和元)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072202349

  • 01:21.89
    2019年09月11日
    「新華社」家電見本市「IFA2019」、スマートホームがトレンドに

    ドイツ・ベルリンで開催中の家電見本市、第59回国際コンシューマ・エレクトロニクス展(IFA2019)では、スマートホームが一般家庭に入ることが、家電メーカー各社の共通認識として示されている。パナソニックやシーメンス、フィリップス、LGエレクトロニクスなどの国際ブランドの他、海爾(ハイアール)や海信(ハイセンス)、華為技術(ファーウェイ)などの中国メーカーも、スマートホームの新製品を出展している。これらの新製品は、いずれも人工知能(AI)とモノのインターネット(IoT)を組み合わせた「AIoT」の概念に基づいている。展示されたスマートホームシステムでは、次のようなシーンが見られた。ユーザーが帰宅した際、ボタン一つで操作するか、音声で命令するだけで、カーテンが自動的に開き、エアコンが作動し、照明が明るくなる。また、就寝の合図を出すと、カーテンが閉まり、エアコンの設定温度が上がり、フットライトが点灯する。一部の業界関係者は、現在のスマートホームはヒューマンマシンインタフェース(HMI)と娯楽を体現しているが、人類のさまざまな問題の解決にはまだ役立っていないと指摘。人と対話ができ、仕事もできるロボットこそがスマートホーム発展の本当の目標になる可能性があるとの見方を示した。(記者/任珂、連振)<映像内容>家電見本市「IFA2019」の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091104954

  • 2020年01月07日
    ハイアールがCES2020に登場最新テクノロジーを披露

    7日、ハイアールの展示エリアを見学する来場者。世界最大の家電・IT見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2020」が7日から10日まで、米ラスベガスで開催された。中国家電大手・海爾集団(ハイアール)が「CES2020」に出展し、自社最新のスマートテクノロジーを披露した。(ラスベガス=新華社配信)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012321368

  • 2020年01月07日
    ハイアールがCES2020に登場最新テクノロジーを披露

    7日、「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2020」に展示されたハイアールのスマートクローゼット。世界最大の家電・IT見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2020」が7日から10日まで、米ラスベガスで開催された。中国家電大手・海爾集団(ハイアール)が「CES2020」に出展し、自社最新のスマートテクノロジーを披露した。(ラスベガス=新華社配信)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012321449

  • 2020年01月07日
    ハイアールがCES2020に登場最新テクノロジーを披露

    7日、「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2020」に展示されたハイアールのスマートキッチン。世界最大の家電・IT見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2020」が7日から10日まで、米ラスベガスで開催された。中国家電大手・海爾集団(ハイアール)が「CES2020」に出展し、自社最新のスマートテクノロジーを披露した。(ラスベガス=新華社配信)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012320966

  • 2020年01月07日
    ハイアールがCES2020に登場最新テクノロジーを披露

    7日、ハイアールの展示エリアを見学する来場者。世界最大の家電・IT見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2020」が7日から10日まで、米ラスベガスで開催された。中国家電大手・海爾集団(ハイアール)が「CES2020」に出展し、自社最新のスマートテクノロジーを披露した。(ラスベガス=新華社配信)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012321221

  • 2020年01月07日
    ハイアールがCES2020に登場最新テクノロジーを披露

    7日、「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2020」に展示されたハイアールのスマートリビング。世界最大の家電・IT見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)2020」が7日から10日まで、米ラスベガスで開催された。中国家電大手・海爾集団(ハイアール)が「CES2020」に出展し、自社最新のスマートテクノロジーを披露した。(ラスベガス=新華社配信)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012321242

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月18日
    感染症で失った時間を埋め合わせ青島市で告白イベント開催

    18日、山東省青島市にあるハイアール世界家電博物館のテラスで、体験型ゲームに参加するカップル。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館でこのほど、告白イベント「疫冷情暖・誓要把愛説出来(感染症の流行状況が厳しい中、気持ちを育む・愛を語ることを誓う)」が開催され、会場は甘い雰囲気に包まれた。感染症流行の影響で、タイムリーに思いを伝えられなかった警察官や医者、看護師らも参加し、体験型ゲームや告白などを通して、ロマンチックな時間を取り戻した。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302050

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月18日
    感染症で失った時間を埋め合わせ青島市で告白イベント開催

    18日、山東省青島市にあるハイアール世界家電博物館で、体験型ゲームに参加するカップル。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館でこのほど、告白イベント「疫冷情暖・誓要把愛説出来(感染症の流行状況が厳しい中、気持ちを育む・愛を語ることを誓う)」が開催され、会場は甘い雰囲気に包まれた。感染症流行の影響で、タイムリーに思いを伝えられなかった警察官や医者、看護師らも参加し、体験型ゲームや告白などを通して、ロマンチックな時間を取り戻した。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302080

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月18日
    感染症で失った時間を埋め合わせ青島市で告白イベント開催

    18日、山東省青島市にあるハイアール世界家電博物館のテラスで、体験型ゲームに参加するカップル。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館でこのほど、告白イベント「疫冷情暖・誓要把愛説出来(感染症の流行状況が厳しい中、気持ちを育む・愛を語ることを誓う)」が開催され、会場は甘い雰囲気に包まれた。感染症流行の影響で、タイムリーに思いを伝えられなかった警察官や医者、看護師らも参加し、体験型ゲームや告白などを通して、ロマンチックな時間を取り戻した。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302051

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月18日
    感染症で失った時間を埋め合わせ青島市で告白イベント開催

    18日、山東省青島市にあるハイアール世界家電博物館に設置された指輪の形をした門の下で、記念撮影をするカップル。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館でこのほど、告白イベント「疫冷情暖・誓要把愛説出来(感染症の流行状況が厳しい中、気持ちを育む・愛を語ることを誓う)」が開催され、会場は甘い雰囲気に包まれた。感染症流行の影響で、タイムリーに思いを伝えられなかった警察官や医者、看護師らも参加し、体験型ゲームや告白などを通して、ロマンチックな時間を取り戻した。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302088

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月18日
    感染症で失った時間を埋め合わせ青島市で告白イベント開催

    18日、山東省青島市にあるハイアール世界家電博物館のテラスで、撮影した写真を確認するカップル。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館でこのほど、告白イベント「疫冷情暖・誓要把愛説出来(感染症の流行状況が厳しい中、気持ちを育む・愛を語ることを誓う)」が開催され、会場は甘い雰囲気に包まれた。感染症流行の影響で、タイムリーに思いを伝えられなかった警察官や医者、看護師らも参加し、体験型ゲームや告白などを通して、ロマンチックな時間を取り戻した。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302062

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月18日
    感染症で失った時間を埋め合わせ青島市で告白イベント開催

    18日、山東省青島市にあるハイアール世界家電博物館で告白し合うカップル。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館でこのほど、告白イベント「疫冷情暖・誓要把愛説出来(感染症の流行状況が厳しい中、気持ちを育む・愛を語ることを誓う)」が開催され、会場は甘い雰囲気に包まれた。感染症流行の影響で、タイムリーに思いを伝えられなかった警察官や医者、看護師らも参加し、体験型ゲームや告白などを通して、ロマンチックな時間を取り戻した。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302089

  • 2020年04月21日
    産業インターネットが企業に活力上海市

    21日、カオス「COSMOPlat国家級工業インターネット・イノベーションセンター」で、カオスAR(拡張現実)3D製品カタログを操作するスタッフ。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の海爾数字科技は、上海市に卡奥斯(カオス)「COSMOPlat国家級産工業インターネット・イノベーションセンター」を開設した。長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)経済統合戦略に融合し、産業インターネットの生態活性化能力とイノベーション応用体験を向上させる。同プラットフォームは、全世界と全業界に向けユーザーが全プロセスに参画する大規模なカスタマイズモデルチェンジサービスのソリューションを提供し、業界と分野をまたぐ生態活性化を実現させる。大規模でカスタマイズされた社会化サービスの提供により、企業の構造転換と高度化をサポートしていく。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104481

  • 2020年04月21日
    産業インターネットが企業に活力上海市

    21日、カオス「COSMOPlat国家級工業インターネット・イノベーションセンター」の「5G+工業インターネット大規模カスタマイズ検証プラットフォーム」で稼働するロボット。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の海爾数字科技は、上海市に卡奥斯(カオス)「COSMOPlat国家級産工業インターネット・イノベーションセンター」を開設した。長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)経済統合戦略に融合し、産業インターネットの生態活性化能力とイノベーション応用体験を向上させる。同プラットフォームは、全世界と全業界に向けユーザーが全プロセスに参画する大規模なカスタマイズモデルチェンジサービスのソリューションを提供し、業界と分野をまたぐ生態活性化を実現させる。大規模でカスタマイズされた社会化サービスの提供により、企業の構造転換と高度化をサポートしていく。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104491

  • 2020年04月21日
    産業インターネットが企業に活力上海市

    21日、カオス「COSMOPlat国家級工業インターネット・イノベーションセンター」の「5G+工業インターネット大規模カスタマイズ検証プラットフォーム」で稼働するロボット。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の海爾数字科技は、上海市に卡奥斯(カオス)「COSMOPlat国家級産工業インターネット・イノベーションセンター」を開設した。長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)経済統合戦略に融合し、産業インターネットの生態活性化能力とイノベーション応用体験を向上させる。同プラットフォームは、全世界と全業界に向けユーザーが全プロセスに参画する大規模なカスタマイズモデルチェンジサービスのソリューションを提供し、業界と分野をまたぐ生態活性化を実現させる。大規模でカスタマイズされた社会化サービスの提供により、企業の構造転換と高度化をサポートしていく。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104534

  • 2020年04月21日
    産業インターネットが企業に活力上海市

    21日、カオス「COSMOPlat国家級工業インターネット・イノベーションセンター」の「5G+工業インターネット大規模カスタマイズ検証プラットフォーム」で稼働するロボット。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の海爾数字科技は、上海市に卡奥斯(カオス)「COSMOPlat国家級産工業インターネット・イノベーションセンター」を開設した。長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)経済統合戦略に融合し、産業インターネットの生態活性化能力とイノベーション応用体験を向上させる。同プラットフォームは、全世界と全業界に向けユーザーが全プロセスに参画する大規模なカスタマイズモデルチェンジサービスのソリューションを提供し、業界と分野をまたぐ生態活性化を実現させる。大規模でカスタマイズされた社会化サービスの提供により、企業の構造転換と高度化をサポートしていく。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104483

  • 2020年04月21日
    産業インターネットが企業に活力上海市

    21日、カオス「COSMOPlat国家級工業インターネット・イノベーションセンター」の「5G+工業インターネット大規模カスタマイズ検証プラットフォーム」で稼働するロボット。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の海爾数字科技は、上海市に卡奥斯(カオス)「COSMOPlat国家級産工業インターネット・イノベーションセンター」を開設した。長江デルタ地域(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)経済統合戦略に融合し、産業インターネットの生態活性化能力とイノベーション応用体験を向上させる。同プラットフォームは、全世界と全業界に向けユーザーが全プロセスに参画する大規模なカスタマイズモデルチェンジサービスのソリューションを提供し、業界と分野をまたぐ生態活性化を実現させる。大規模でカスタマイズされた社会化サービスの提供により、企業の構造転換と高度化をサポートしていく。(上海=新華社記者/滕佳妮)=2020(令和2)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104497

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、イベント会場で栄誉証書を授与されるチャリティー活動に参加した子ども。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401903

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、ウイルスとの闘いをテーマにした絵を鑑賞する来場者。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401940

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、イベント会場でウイルスとの闘いをテーマにした巻物制作に参加する子ども。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401898

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、イベント会場でウイルスとの闘いをテーマにした巻物制作に参加する子ども。。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401894

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、ウイルスとの闘いをテーマにした絵を鑑賞する来場者。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401895

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、イベント会場でウイルスとの闘いをテーマにした巻物制作に参加する子ども。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401901

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、イベント会場で栄誉証書を授与されるチャリティー活動に参加した子ども。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401916

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、ウイルスとの闘いをテーマにした絵を見る子ども。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401911

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、ウイルスとの闘いをテーマにした絵を鑑賞する来場者。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401913

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、イベント会場でウイルスとの闘いをテーマにした巻物制作に参加する子ども。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401920

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、イベント会場で栄誉証書を授与されるチャリティー活動に参加した子ども。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401892

  • 2020年05月30日
    子どもが絵画で医療従事者へ感謝伝える山東省青島市

    5月30日、ウイルスとの闘いをテーマにした絵を鑑賞する来場者。中国山東省青島市にある海爾(ハイアール)世界家電博物館が6月1日の「国際子どもの日」(六一国際児童節)を前に、「ウイルスと闘った英雄の絵を描こう」と題した児童絵画作品展とオンラインチャリティー販売を開催した。展示作品は感染症との闘いがテーマで、子どもたちはウイルスと闘った英雄たちを絵で表現し、医療従事者に敬意を示した。作品を販売して得た収益は、すべて中国の貧困地域に民間からの寄付で作られた「希望小学校」に寄付し、学校に通う子どもたちの感染対策物資の購入に充てられるという。(青島=新華社記者/李紫恒)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060401945

  • 2020年06月22日
    天津海爾洗濯機スマート互聯工場をゆく

    22日、天津海爾洗濯機互聯工場で、部品を検査する従業員。中国天津市津南区の八里台工業パークにある中国家電大手、海爾(ハイアール)集団の15番目のスマート互聯工場(相互接続工場)、天津海爾洗濯機互聯工場は、世界初の「スマート+5G」園区(パーク)。昨年9月に正式に稼働を開始し、現在、スマート総組み立てライン4本、スマートモジュールエリア3カ所、スマート物流システム3つを備える。同工場は100件以上のAI(人工知能)+5Gなどのモノのインターネット(IoT)技術を導入。15の5Gスマート製造の応用シーンを実現した。また、3千台余りのセンサーを装備したインダストリアル・インターネット・フレキシブル生産ラインを設計し、稼働を始めている。同市で最初に操業を再開した一定規模以上(年商2千万元以上、1元=約15円)の企業である同工場は現在、生産のペースをほぼ取り戻しており、通年の生産台数がおよそ200万台になると予測している。また、生産された製品は、中国の13省・直轄市で販売され、欧州や東南アジアなどへも輸出されている。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804766

  • 2020年06月22日
    天津海爾洗濯機スマート互聯工場をゆく

    22日、天津海爾洗濯機互聯工場で、設備を調節する従業員。中国天津市津南区の八里台工業パークにある中国家電大手、海爾(ハイアール)集団の15番目のスマート互聯工場(相互接続工場)、天津海爾洗濯機互聯工場は、世界初の「スマート+5G」園区(パーク)。昨年9月に正式に稼働を開始し、現在、スマート総組み立てライン4本、スマートモジュールエリア3カ所、スマート物流システム3つを備える。同工場は100件以上のAI(人工知能)+5Gなどのモノのインターネット(IoT)技術を導入。15の5Gスマート製造の応用シーンを実現した。また、3千台余りのセンサーを装備したインダストリアル・インターネット・フレキシブル生産ラインを設計し、稼働を始めている。同市で最初に操業を再開した一定規模以上(年商2千万元以上、1元=約15円)の企業である同工場は現在、生産のペースをほぼ取り戻しており、通年の生産台数がおよそ200万台になると予測している。また、生産された製品は、中国の13省・直轄市で販売され、欧州や東南アジアなどへも輸出されている。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804816

  • 2020年06月22日
    天津海爾洗濯機スマート互聯工場をゆく

    22日、天津海爾洗濯機互聯工場で、5G技術を利用して検証を行う従業員。中国天津市津南区の八里台工業パークにある中国家電大手、海爾(ハイアール)集団の15番目のスマート互聯工場(相互接続工場)、天津海爾洗濯機互聯工場は、世界初の「スマート+5G」園区(パーク)。昨年9月に正式に稼働を開始し、現在、スマート総組み立てライン4本、スマートモジュールエリア3カ所、スマート物流システム3つを備える。同工場は100件以上のAI(人工知能)+5Gなどのモノのインターネット(IoT)技術を導入。15の5Gスマート製造の応用シーンを実現した。また、3千台余りのセンサーを装備したインダストリアル・インターネット・フレキシブル生産ラインを設計し、稼働を始めている。同市で最初に操業を再開した一定規模以上(年商2千万元以上、1元=約15円)の企業である同工場は現在、生産のペースをほぼ取り戻しており、通年の生産台数がおよそ200万台になると予測している。また、生産された製品は、中国の13省・直轄市で販売され、欧州や東南アジアなどへも輸出されている。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804849

  • 2020年06月22日
    天津海爾洗濯機スマート互聯工場をゆく

    22日、天津海爾洗濯機互聯工場の生産ライン。中国天津市津南区の八里台工業パークにある中国家電大手、海爾(ハイアール)集団の15番目のスマート互聯工場(相互接続工場)、天津海爾洗濯機互聯工場は、世界初の「スマート+5G」園区(パーク)。昨年9月に正式に稼働を開始し、現在、スマート総組み立てライン4本、スマートモジュールエリア3カ所、スマート物流システム3つを備える。同工場は100件以上のAI(人工知能)+5Gなどのモノのインターネット(IoT)技術を導入。15の5Gスマート製造の応用シーンを実現した。また、3千台余りのセンサーを装備したインダストリアル・インターネット・フレキシブル生産ラインを設計し、稼働を始めている。同市で最初に操業を再開した一定規模以上(年商2千万元以上、1元=約15円)の企業である同工場は現在、生産のペースをほぼ取り戻しており、通年の生産台数がおよそ200万台になると予測している。また、生産された製品は、中国の13省・直轄市で販売され、欧州や東南アジアなどへも輸出されている。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804881

  • 2020年06月22日
    天津海爾洗濯機スマート互聯工場をゆく

    22日、天津海爾洗濯機互聯工場のスマート立体型倉庫の一角。中国天津市津南区の八里台工業パークにある中国家電大手、海爾(ハイアール)集団の15番目のスマート互聯工場(相互接続工場)、天津海爾洗濯機互聯工場は、世界初の「スマート+5G」園区(パーク)。昨年9月に正式に稼働を開始し、現在、スマート総組み立てライン4本、スマートモジュールエリア3カ所、スマート物流システム3つを備える。同工場は100件以上のAI(人工知能)+5Gなどのモノのインターネット(IoT)技術を導入。15の5Gスマート製造の応用シーンを実現した。また、3千台余りのセンサーを装備したインダストリアル・インターネット・フレキシブル生産ラインを設計し、稼働を始めている。同市で最初に操業を再開した一定規模以上(年商2千万元以上、1元=約15円)の企業である同工場は現在、生産のペースをほぼ取り戻しており、通年の生産台数がおよそ200万台になると予測している。また、生産された製品は、中国の13省・直轄市で販売され、欧州や東南アジアなどへも輸出されている。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804868

  • 2020年06月22日
    天津海爾洗濯機スマート互聯工場をゆく

    22日、天津海爾洗濯機互聯工場で組み立て作業をする従業員。中国天津市津南区の八里台工業パークにある中国家電大手、海爾(ハイアール)集団の15番目のスマート互聯工場(相互接続工場)、天津海爾洗濯機互聯工場は、世界初の「スマート+5G」園区(パーク)。昨年9月に正式に稼働を開始し、現在、スマート総組み立てライン4本、スマートモジュールエリア3カ所、スマート物流システム3つを備える。同工場は100件以上のAI(人工知能)+5Gなどのモノのインターネット(IoT)技術を導入。15の5Gスマート製造の応用シーンを実現した。また、3千台余りのセンサーを装備したインダストリアル・インターネット・フレキシブル生産ラインを設計し、稼働を始めている。同市で最初に操業を再開した一定規模以上(年商2千万元以上、1元=約15円)の企業である同工場は現在、生産のペースをほぼ取り戻しており、通年の生産台数がおよそ200万台になると予測している。また、生産された製品は、中国の13省・直轄市で販売され、欧州や東南アジアなどへも輸出されている。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804907

  • 2020年06月22日
    天津海爾洗濯機スマート互聯工場をゆく

    22日、天津海爾洗濯機互聯工場で、パトロールを行う警備ロボット。中国天津市津南区の八里台工業パークにある中国家電大手、海爾(ハイアール)集団の15番目のスマート互聯工場(相互接続工場)、天津海爾洗濯機互聯工場は、世界初の「スマート+5G」園区(パーク)。昨年9月に正式に稼働を開始し、現在、スマート総組み立てライン4本、スマートモジュールエリア3カ所、スマート物流システム3つを備える。同工場は100件以上のAI(人工知能)+5Gなどのモノのインターネット(IoT)技術を導入。15の5Gスマート製造の応用シーンを実現した。また、3千台余りのセンサーを装備したインダストリアル・インターネット・フレキシブル生産ラインを設計し、稼働を始めている。同市で最初に操業を再開した一定規模以上(年商2千万元以上、1元=約15円)の企業である同工場は現在、生産のペースをほぼ取り戻しており、通年の生産台数がおよそ200万台になると予測している。また、生産された製品は、中国の13省・直轄市で販売され、欧州や東南アジアなどへも輸出されている。(天津=新華社記者/李然)=2020(令和2)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804764

  • 2020年08月05日
    家電大手ハイアール傘下のスマート倉庫が稼働山東省青島市

    5日、ハイアール傘下の物流会社が青島市即墨区に完成させたスマート倉庫。商品は全て自動で仕分けされる。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の物流会社、日日順物流がこのほど、山東省青島市即墨(そくぼく)通済新経済区の産業パークで、大型商品の仕分けを全て無人で行うスマート倉庫の稼働を始めた。産業用ロボットや第5世代移動通信システム(5G)、人工知能(AI)などの技術により、冷蔵庫やクーラーなど大型商品の仕分け作業を24時間休みなく続けることができる。(青島=新華社配信/梁孝鵬)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204308

  • 2020年08月05日
    家電大手ハイアール傘下のスマート倉庫が稼働山東省青島市

    5日、ハイアール傘下の物流会社が青島市即墨区に完成させたスマート倉庫。商品は全て自動で仕分けされる。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の物流会社、日日順物流がこのほど、山東省青島市即墨(そくぼく)通済新経済区の産業パークで、大型商品の仕分けを全て無人で行うスマート倉庫の稼働を始めた。産業用ロボットや第5世代移動通信システム(5G)、人工知能(AI)などの技術により、冷蔵庫やクーラーなど大型商品の仕分け作業を24時間休みなく続けることができる。(青島=新華社配信/梁孝鵬)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204433

  • 2020年08月05日
    家電大手ハイアール傘下のスマート倉庫が稼働山東省青島市

    5日、ハイアール傘下の物流会社が青島市即墨区に完成させたスマート倉庫。商品は全て自動で仕分けされる。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の物流会社、日日順物流がこのほど、山東省青島市即墨(そくぼく)通済新経済区の産業パークで、大型商品の仕分けを全て無人で行うスマート倉庫の稼働を始めた。産業用ロボットや第5世代移動通信システム(5G)、人工知能(AI)などの技術により、冷蔵庫やクーラーなど大型商品の仕分け作業を24時間休みなく続けることができる。(青島=新華社配信/梁孝鵬)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204469

  • 2020年08月05日
    家電大手ハイアール傘下のスマート倉庫が稼働山東省青島市

    5日、ハイアール傘下の物流会社が青島市即墨区に完成させたスマート倉庫。商品は全て自動で仕分けされる。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の物流会社、日日順物流がこのほど、山東省青島市即墨(そくぼく)通済新経済区の産業パークで、大型商品の仕分けを全て無人で行うスマート倉庫の稼働を始めた。産業用ロボットや第5世代移動通信システム(5G)、人工知能(AI)などの技術により、冷蔵庫やクーラーなど大型商品の仕分け作業を24時間休みなく続けることができる。(青島=新華社配信/梁孝鵬)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204320

  • 2020年08月05日
    家電大手ハイアール傘下のスマート倉庫が稼働山東省青島市

    5日、ハイアール傘下の物流会社が青島市即墨区に完成させたスマート倉庫。商品は全て自動で仕分けされる。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の物流会社、日日順物流がこのほど、山東省青島市即墨(そくぼく)通済新経済区の産業パークで、大型商品の仕分けを全て無人で行うスマート倉庫の稼働を始めた。産業用ロボットや第5世代移動通信システム(5G)、人工知能(AI)などの技術により、冷蔵庫やクーラーなど大型商品の仕分け作業を24時間休みなく続けることができる。(青島=新華社配信/梁孝鵬)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204314

  • 2020年08月05日
    家電大手ハイアール傘下のスマート倉庫が稼働山東省青島市

    5日、ハイアール傘下の物流会社が青島市即墨区に完成させたスマート倉庫。商品は全て自動で仕分けされる。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の物流会社、日日順物流がこのほど、山東省青島市即墨(そくぼく)通済新経済区の産業パークで、大型商品の仕分けを全て無人で行うスマート倉庫の稼働を始めた。産業用ロボットや第5世代移動通信システム(5G)、人工知能(AI)などの技術により、冷蔵庫やクーラーなど大型商品の仕分け作業を24時間休みなく続けることができる。(青島=新華社配信/梁孝鵬)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204304

  • 2020年08月05日
    家電大手ハイアール傘下のスマート倉庫が稼働山東省青島市

    5日、ハイアール傘下の物流会社が青島市即墨区に完成させたスマート倉庫。商品は全て自動で仕分けされる。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の物流会社、日日順物流がこのほど、山東省青島市即墨(そくぼく)通済新経済区の産業パークで、大型商品の仕分けを全て無人で行うスマート倉庫の稼働を始めた。産業用ロボットや第5世代移動通信システム(5G)、人工知能(AI)などの技術により、冷蔵庫やクーラーなど大型商品の仕分け作業を24時間休みなく続けることができる。(青島=新華社配信/梁孝鵬)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204260

  • 2020年08月05日
    家電大手ハイアール傘下のスマート倉庫が稼働山東省青島市

    5日、ハイアール傘下の物流会社が青島市即墨区に完成させたスマート倉庫。商品は全て自動で仕分けされる。中国家電大手、海爾集団(ハイアール)傘下の物流会社、日日順物流がこのほど、山東省青島市即墨(そくぼく)通済新経済区の産業パークで、大型商品の仕分けを全て無人で行うスマート倉庫の稼働を始めた。産業用ロボットや第5世代移動通信システム(5G)、人工知能(AI)などの技術により、冷蔵庫やクーラーなど大型商品の仕分け作業を24時間休みなく続けることができる。(青島=新華社配信/梁孝鵬)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081204267

  • 00:36.40
    2020年11月11日
    「新華社」天猫の「双11」取引額、11日午前0時半までに3723億元超

    中国国内最大級のネット通販セール、2020年「双11(ダブルイレブン)」の天猫(Tモール)の取引額は、11月1日から11日午前0時30分までに3723億元(1元=約16円)を突破した。11日午前0時0分26秒、天猫双11サーバーは1秒当たりの取引件数58万3千件を表示し、ピーク時の取引件数の最高記録を更新。2009年の第1回「双11」の1457倍となった。同社によると、今年の「双11」は消費者8億人以上、ブランド25万種、販売業者500万店が参加し、カバー範囲と参加は共に過去最高という。今回、220以上の国・地域から3万を超える海外ブランドが参加。輸出では、スマートフォンの小米(シャオミ)、華為科技(ファーウェイ)、家電の美的(マイディア)、海爾(ハイアール)、インナーウエアの南極人などの中国ブランドが人気を集めている。輸出先上位5位は上から米国、ロシア、フランス、シンガポール、マレーシアとなっている。シンクタンク九鼎公共事務研究所の翁一(おう・いつ)研究員によると、今年の「双11」は国内・海外の「双循環」促進のための重要な試行になる。新型コロナウイルス感染症により海外市場が収縮したため、「双11」は消費者が海外の商品を購入する絶好のチャンスとなり、世界中のブランドや販売業者にも重要な成長の機会をもたらしたという。(記者/殷暁聖、王懌文、夏亮、李濤)<映像内容>天猫の双11取引額が3723億元を突破、撮影日:2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020111303469

  • 2021年11月06日
    (1)家電大手ハイアール、創業者の張瑞敏氏が董事局主席辞任

    海爾集団の創業者、張瑞敏氏。(資料写真)中国家電大手、海爾集団(ハイアール)の創業者である張瑞敏(ちょう・ずいびん)氏が5日、董事局主席を辞任し、董事局名誉主席に就任した。董事局主席の後任には、周雲傑(しゅう・うんけつ)氏が就き、最高経営責任者(CEO)も兼任する。(青島=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110701163

  • 2021年11月06日
    (3)家電大手ハイアール、創業者の張瑞敏氏が董事局主席辞任

    海爾のエアコン工場。(資料写真)中国家電大手、海爾集団(ハイアール)の創業者である張瑞敏(ちょう・ずいびん)氏が5日、董事局主席を辞任し、董事局名誉主席に就任した。董事局主席の後任には、周雲傑(しゅう・うんけつ)氏が就き、最高経営責任者(CEO)も兼任する。(青島=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110701165

  • 2021年11月06日
    (2)家電大手ハイアール、創業者の張瑞敏氏が董事局主席辞任

    1980~90年代ごろの海爾集団の前身、青島電氷箱総廠(青島冷蔵庫本工場)。(資料写真)中国家電大手、海爾集団(ハイアール)の創業者である張瑞敏(ちょう・ずいびん)氏が5日、董事局主席を辞任し、董事局名誉主席に就任した。董事局主席の後任には、周雲傑(しゅう・うんけつ)氏が就き、最高経営責任者(CEO)も兼任する。(青島=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110701159

  • 2021年11月06日
    (4)家電大手ハイアール、創業者の張瑞敏氏が董事局主席辞任

    グローバルスマート5Gとマスカスタマイゼーションを組み合わせた、海爾の虚実結合モデル検証プラットフォーム。(資料写真)中国家電大手、海爾集団(ハイアール)の創業者である張瑞敏(ちょう・ずいびん)氏が5日、董事局主席を辞任し、董事局名誉主席に就任した。董事局主席の後任には、周雲傑(しゅう・うんけつ)氏が就き、最高経営責任者(CEO)も兼任する。(青島=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110701162

  • 1