KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ロボット
  • 新型コロナウイルス
  • 新型肺炎
  • 消毒作業
  • スマート
  • 感染予防
  • 抑制活動
  • イノベーション
  • エアダクト
  • コミュニティー

「消毒ロボット」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:58.38
    2020年07月27日
    ロボットが担う未来サービス 高輪新駅で実験、消毒も

    JR東日本が東京・山手線に30番目の新駅として3月に開業した高輪ゲートウェイ駅で、将来の鉄道事業の変革を目指した最新鋭ロボットの実証実験を進めている。27日は報道関係者に実験を公開した。 消毒ロボットはセンサーや3Dカメラを駆使して人や壁にぶつからないようにしながら、手すりに消毒液を吹き付けて回った。 山手線の車両を模したロボットは駅の会議室までコーヒーを運び、自動で元の位置に戻った。 スーツケースを積んで自動走行するロボットや、小回りな移動に適した乗り物「パーソナルモビリティー」も構内をゆっくりと回った。 JR東は実験や試験運用を重ねて各地の駅に展開したい考えだ。 <映像内容>手荷物搬送ロボットやパーソナルモビリティーの走行の様子、ロボットが軽食を運ぶ様子、消毒ロボットの活動の様子、技術イノベーション推進本部の佐藤勲部長のコメントなど、撮影日:2020(令和2)年7月27日、撮影場所:東京都港区

    商品コード: 2020072804899

  • 00:39.28
    2020年04月18日
    「新華社」上海市、学校再開に向け消毒ロボットを導入

    中国上海市でこのほど、27日から登校を再開する高校3年生と中学3年生の安全な学校生活を守るため、スマート消毒ロボットが導入された。教室の机や椅子の配置に基づき、職員がタブレットPCで消毒ロボットのルートを設定。教室の広さに合わせて消毒液を配合し、調整を終えた後でドアと窓を閉め、教室の外でスタートボタンを押すと、教室内のスマートロボットが空気と物体表面の消毒作業を開始する。(記者/黄安琪、許東遠)<映像内容>学校にスマート消毒ロボット導入の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003730

  • 00:23.33
    2020年02月13日
    「新華社」新型肺炎予防に強力な助っ人蘇州大が消毒ロボット開発

    中国江蘇省の蘇州大学ロボット・マイクロシステム研究センターの研究員が、遠隔操作で街中の消毒を行うハイテク製品「スマート高効率衛生消毒ロボット」を開発した。新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止を支援する。ロボットは路上の段差などを気にせず走行できる高い機動性を持つ。マイクロコンピュータで制御し、無線の遠隔操作により本体に搭載された噴霧器で目標に対し消毒スプレーを噴霧する。噴霧システムには圧力流と風力による二次霧化方式と特殊なエアダクト設計を採用。水平方向では30メートル先まで噴射できる。時速7キロで走行し、連続走行可能距離は30キロ。1時間で4万平方メートル以上を消毒できる。都市の街路や社区(コミュニティ、居住区)、集中防疫検問所、道路ゲート、駅などでの運用が見込まれる。ロボットは現在、蘇州市の一部エリアで消毒作業に投入されており、今後は学校や街道などにも導入されるという。(記者/劉巍巍)<映像内容>新型肺炎対策のため消毒液を散布するロボットの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

    商品コード: 2020021302973

  • 01:01.83
    2020年02月12日
    「新華社」新型肺炎感染の予防・抑制活動支援に、新型ロボット導入福建省莆田市

    中国福建省莆田市の病院がこのほど、新型のロボットを導入した。院内感染の予防、発熱外来のスクリーニング、隔離病室の消毒などに用いる。消毒ロボットは、超微粒ドライミストの消毒液を噴射し、空気と周囲の物を全面的に消毒する。無人の環境下で、消毒液に強い紫外線を照射し、消毒液の分解を加速することが可能になっている。また、周囲の物や空気に対して自律移動しより多くの位置取りで消毒できるだけでなく、医療スタッフに代わり隔離エリアでの消毒作業もできる。今回導入されたロボットは、病院での消毒や感染予防に加えて、発熱外来の体温セルフ測定、予備検査やトリアージ、感染の疑いのある患者の報告や個人防護対策の教育・普及を行うことができる。(記者/林善伝)<映像内容>新型肺炎の予防対策にロボットを導入、消毒する様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021405398

  • 00:35.84
    2020年02月10日
    「新華社」新型肺炎感染予防に、無人消毒車の運用開始江西省上饒市

    中国江西省で初となる、新型コロナウイルスによる肺炎の環境衛生・感染予防消毒ロボット-無人運転消毒車が10日、同省上饒(じょうじょう)市鄱陽県に到着し、新型肺炎の感染予防・抑制活動に加わった。同消毒車は電動車で、連続作業時間は8時間、1・2トンの消毒液を積載可能で満杯にするための所要時間はわずか数分となっている。各社区(コミュニティー)や「城中村(都市化の中で取り残され立ち遅れた住民地区)」を全面的に死角なく消毒でき、作業員の感染リスクを効果的に低減できるという。同消毒車は同日午後、鄱陽県城(県の中心市街地)にある「白天鵝小区(居住区)」で初めて運行し、全面消毒を行った。(記者/余剛)<映像内容>無人運転消毒車の消毒作業の様子、撮影日:2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021405557

  • 1