KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 人々
  • 平成
  • 記者
  • かく
  • しゅう
  • はく
  • 企画
  • 体験
  • 展覧会
  • 教授

「深圳大学」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
7
( 1 7 件を表示)
  • 1
7
( 1 7 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 00:44.26
    2019年02月25日
    「新華社」「海上シルクロードの2千年」美術作品欧州巡回展inキプロスが開幕

    「海上シルクロードの2千年」美術作品欧州巡回展inキプロスが25日夜、キプロス大学で開幕した。同展は5日間の会期中、中国人画家の作品27点により、2千年来の中国の海上国際交流について展示。中国が東アジアや東南アジア、アフリカ、ヨーロッパなどで行った海上交流活動を壮大な絵巻物で示し、キプロスの人々に中国の海洋文化を間近に見てもらうことを目的としている。同展は中国国家芸術基金と深圳大学が共催し、深圳大学海洋芸術研究センターが運営、キプロス大学孔子学院とキプロス国際投資家協会などが協賛している。(記者/張保平)<映像内容>キプロスの「海上シルクロードの2千年」美術作品欧州巡回展の様子、撮影日:2019(平成31)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030107172

  • 2019年03月08日
    深圳市でシルクロード芸術の臨写作品展

    8日、開幕式で挨拶する青海大学の李月伯特別教授。中国広東省の深圳大学美術館で8日、青海省の青海大学が企画した「絲路覓珍(しろべきちん)」(シルクロードの秘宝求めて)展が開幕した。同校の李月伯(り・げつはく)、霍秀峰(かく・しゅうほう)両特別教授が描いた敦煌壁画の臨写作品約100点が展示され、中国北西部から遠く離れた深圳の人々に、シルクロード芸術を間近に鑑賞し、敦煌文化を体験する機会を提供した。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031400044

  • 2019年03月08日
    深圳市でシルクロード芸術の臨写作品展

    8日、展覧会で敦煌壁画の臨写作品を鑑賞する来場者。中国広東省の深圳大学美術館で8日、青海省の青海大学が企画した「絲路覓珍(しろべきちん)」(シルクロードの秘宝求めて)展が開幕した。同校の李月伯(り・げつはく)、霍秀峰(かく・しゅうほう)両特別教授が描いた敦煌壁画の臨写作品約100点が展示され、中国北西部から遠く離れた深圳の人々に、シルクロード芸術を間近に鑑賞し、敦煌文化を体験する機会を提供した。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031400132

  • 2019年03月08日
    深圳市でシルクロード芸術の臨写作品展

    8日、会場で莫高窟第220窟「舞楽図」の臨写作品を解説する青海大学の霍秀峰特別教授(左)。中国広東省の深圳大学美術館で8日、青海省の青海大学が企画した「絲路覓珍(しろべきちん)」(シルクロードの秘宝求めて)展が開幕した。同校の李月伯(り・げつはく)、霍秀峰(かく・しゅうほう)両特別教授が描いた敦煌壁画の臨写作品約100点が展示され、中国北西部から遠く離れた深圳の人々に、シルクロード芸術を間近に鑑賞し、敦煌文化を体験する機会を提供した。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031400049

  • 2019年03月08日
    深圳市でシルクロード芸術の臨写作品展

    8日、展覧会で敦煌壁画の臨写作品を鑑賞する来場者。中国広東省の深圳大学美術館で8日、青海省の青海大学が企画した「絲路覓珍(しろべきちん)」(シルクロードの秘宝求めて)展が開幕した。同校の李月伯(り・げつはく)、霍秀峰(かく・しゅうほう)両特別教授が描いた敦煌壁画の臨写作品約100点が展示され、中国北西部から遠く離れた深圳の人々に、シルクロード芸術を間近に鑑賞し、敦煌文化を体験する機会を提供した。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031400151

  • 2019年03月08日
    深圳市でシルクロード芸術の臨写作品展

    8日、展覧会で莫高窟(ばっこうくつ)第3窟「千手千眼」の臨写作品を鑑賞する来場者。中国広東省の深圳大学美術館で8日、青海省の青海大学が企画した「絲路覓珍(しろべきちん)」(シルクロードの秘宝求めて)展が開幕した。同校の李月伯(り・げつはく)、霍秀峰(かく・しゅうほう)両特別教授が描いた敦煌壁画の臨写作品約100点が展示され、中国北西部から遠く離れた深圳の人々に、シルクロード芸術を間近に鑑賞し、敦煌文化を体験する機会を提供した。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031400102

  • 2019年03月08日
    深圳市でシルクロード芸術の臨写作品展

    8日、展覧会で莫高窟第257窟「九色鹿」の臨写作品を鑑賞する来場者。中国広東省の深圳大学美術館で8日、青海省の青海大学が企画した「絲路覓珍(しろべきちん)」(シルクロードの秘宝求めて)展が開幕した。同校の李月伯(り・げつはく)、霍秀峰(かく・しゅうほう)両特別教授が描いた敦煌壁画の臨写作品約100点が展示され、中国北西部から遠く離れた深圳の人々に、シルクロード芸術を間近に鑑賞し、敦煌文化を体験する機会を提供した。(深圳=新華社記者/毛思倩)(深圳=新華社記者/毛思倩)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031400149

  • 1