KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 平成
  • 日本
  • 国際交流
  • 協会
  • 韓国
  • 指導
  • 教育関係者
  • 令和
  • 歴史

「漆芸家」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
60
( 1 60 件を表示)
  • 1
60
( 1 60 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1946年10月09日
    吉田源十郎

    工芸家(漆芸家)の吉田源十郎=1946(昭和21)年10月9日(21年内地番号なし)

    商品コード: 2014060300119

  • 1950年10月28日
    福沢健一

    漆芸家の福沢健一=1950(昭和25)年10月28日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2014022400328

  • 1950年10月28日
    小松芳光

    漆芸家の小松芳光=1950(昭和25)年10月28日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2014022400314

  • 1966年04月21日
    (たかの・しょうざん) 高野松山

    漆芸家、重要無形文化財保持者、本名・高野重人=1965(昭和40)年11月10日撮影

    商品コード: 2006050200149

  • 1970年03月27日
    黒田辰秋さん

    人間国宝になった黒田辰秋さん(漆芸家)=1970(昭和45)年3月27日出稿 (45年内地1551)

    商品コード: 2010102200194

  • 1977年07月27日
    山崎覚太郎

    山崎覚太郎、文化、やまざき・かくたろう、死去・1984年3月1日、漆芸家、日展会長、現代工芸美術家協会会長、日本芸術院賞受賞、日本芸術院会員、文化功労者、勲二等旭日重光章受章=1977(昭和52)年7月27日

    商品コード: 1977111500019

  • 1978年04月07日
    山崎覚太郎

    山崎覚太郎、文化、やまざき・かくたろう、死去・1984年3月1日、漆芸家、日本芸術院賞受賞、現代工芸美術家協会委員長、日展会長、日本芸術院会員、文化功労者、勲二等旭日重光章受章=1978(昭和53)年4月7日

    商品コード: 1978053000016

  • 1995年10月23日
    小説家の遠藤周作氏も 文化勲章に団藤氏ら5人

    遠藤周作(えんどう・しゅうさく)氏(小説家)、佐治賢使(さじ・ただし)氏(漆芸家)、団藤重光(だんどう・しげみつ)氏(元最高裁判所判事)、花房秀三郎(はなぶさ・ひでさぶろう)氏(米国ロックフェラー大教授)、増田四郎(ますだ・しろう)氏(一橋大名誉教授)

    商品コード: 1995102300076

  • 1995年10月23日
    小説家の遠藤周作氏も 文化勲章に団藤氏ら5人

    遠藤周作(えんどう・しゅうさく)氏(小説家)、佐治賢使(さじ・ただし)氏(漆芸家)、団藤重光(だんどう・しげみつ)氏(元最高裁判所判事)、花房秀三郎(はなぶさ・ひでさぶろう)氏(米国ロックフェラー大教授)、増田四郎(ますだ・しろう)氏(一橋大名誉教授)

    商品コード: 1995102300068

  • 1995年12月14日

    人物通信 31421 ◎佐治賢使(さじ・ただし)(本名、佐治正)・漆芸家・半・正・撮(95.10.21)(カラーネガ)

    商品コード: 1998062200181

  • 1998年03月21日
    寺井直次氏 寺井直次氏死去

    死去した寺井直次氏(漆芸家)(人物45662)

    商品コード: 1998032100033

  • 1998年11月28日
    田口善国氏死去

    死去した田口善国氏(漆芸家、東京芸大名誉教授)(人物28891)

    商品コード: 1998112800098

  • 1999年06月16日
    佐治賢使氏死去

    死去した佐治賢使氏(文化勲章受章者、漆芸家)

    商品コード: 1999061600029

  • 2001年03月24日

    「カラー」◎高橋節郎(たかはし・せつろう)、漆芸家、東京芸大名誉教授、日本芸術院会員、1997(平成9)年文化勲章受章、97年10月18日撮影、顔

    商品コード: 2001032400053

  • 2006年10月11日

    「カラー」【】 ◎小森邦衛(こもり・くにえ)、本名=小森邦博(こもり・くにひろ)、漆芸家、人間国宝、2006年7月18日撮影、顔

    商品コード: 2006101100038

  • 2008年09月05日
    (むろせ・かずみ) 室瀬和美

    漆芸家、2008年7月16日撮影、東京都新宿区

    商品コード: 2008090500109

  • 2009年01月31日
    (むろせ・かずみ) 室瀬和美

    漆芸家、人間国宝、撮影日 2008.07.16、出稿日 2009.02.13(カラー通信28461)

    商品コード: 2009013100195

  • 2014年08月26日
    (たなか・のぶゆき) 田中信行

    漆芸家=2010年12月13日、東京・日本橋

    商品コード: 2014082600414

  • 2018年12月27日
    中日漆芸の巨匠、「髹飾」テーマに交流福建省福州市

    27日、スピーチする中国美術家協会漆画芸術委員会の唐明修(とう・めいしゅう)副主任。「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」に参加した中国と日本の漆芸家が27日、中国福建省福州市の螺洲(らしゅう)鎮で、「髹飾(きゅうしょく、うるし塗りの技を指す)」をテーマに、漆芸(しつげい、うるしを用いた工芸の総称)の巨匠による対話を繰り広げた。漆芸家らは中日両国の漆芸技術とその文化、伝承および伝統工芸学科(漆芸)の教育面などについて、研究討議と交流を行った。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400479

  • 2018年12月27日
    中日漆芸の巨匠、「髹飾」テーマに交流福建省福州市

    27日、交流会でスピーチする日本人芸術家、村木真吾氏(左)。「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」に参加した中国と日本の漆芸家が27日、中国福建省福州市の螺洲(らしゅう)鎮で、「髹飾(きゅうしょく、うるし塗りの技を指す)」をテーマに、漆芸(しつげい、うるしを用いた工芸の総称)の巨匠による対話を繰り広げた。漆芸家らは中日両国の漆芸技術とその文化、伝承および伝統工芸学科(漆芸)の教育面などについて、研究討議と交流を行った。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400335

  • 2018年12月27日
    中日漆芸の巨匠、「髹飾」テーマに交流福建省福州市

    27日、「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」の会場で、自作の漆芸作品「祈り」を紹介する日本人漆芸家、井波純氏(左から1人目)。「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」に参加した中国と日本の漆芸家が27日、中国福建省福州市の螺洲(らしゅう)鎮で、「髹飾(きゅうしょく、うるし塗りの技を指す)」をテーマに、漆芸(しつげい、うるしを用いた工芸の総称)の巨匠による対話を繰り広げた。漆芸家らは中日両国の漆芸技術とその文化、伝承および伝統工芸学科(漆芸)の教育面などについて、研究討議と交流を行った。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400323

  • 2018年12月27日
    中日漆芸の巨匠、「髹飾」テーマに交流福建省福州市

    27日、自身の大型漆絵作品「倣西漢彩絵図案」の制作過程を紹介する中国の工芸美術界の巨匠、鄭修鈐(ていしゅうけん)氏(右)。「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」に参加した中国と日本の漆芸家が27日、中国福建省福州市の螺洲(らしゅう)鎮で、「髹飾(きゅうしょく、うるし塗りの技を指す)」をテーマに、漆芸(しつげい、うるしを用いた工芸の総称)の巨匠による対話を繰り広げた。漆芸家らは中日両国の漆芸技術とその文化、伝承および伝統工芸学科(漆芸)の教育面などについて、研究討議と交流を行った。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400337

  • 2018年12月27日
    中日漆芸の巨匠、「髹飾」テーマに交流福建省福州市

    27日、交流会でスピーチする日本人漆芸家、井波純氏(日本・会津大学教授、左から1人目)。「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」に参加した中国と日本の漆芸家が27日、中国福建省福州市の螺洲(らしゅう)鎮で、「髹飾(きゅうしょく、うるし塗りの技を指す)」をテーマに、漆芸(しつげい、うるしを用いた工芸の総称)の巨匠による対話を繰り広げた。漆芸家らは中日両国の漆芸技術とその文化、伝承および伝統工芸学科(漆芸)の教育面などについて、研究討議と交流を行った。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400317

  • 2018年12月27日
    中日漆芸の巨匠、「髹飾」テーマに交流福建省福州市

    27日、交流会でスピーチする日本工芸会正会員の松崎森平氏(左から1人目)。「2018福州国際漆芸ビエンナーレ」に参加した中国と日本の漆芸家が27日、中国福建省福州市の螺洲(らしゅう)鎮で、「髹飾(きゅうしょく、うるし塗りの技を指す)」をテーマに、漆芸(しつげい、うるしを用いた工芸の総称)の巨匠による対話を繰り広げた。漆芸家らは中日両国の漆芸技術とその文化、伝承および伝統工芸学科(漆芸)の教育面などについて、研究討議と交流を行った。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400336

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、中日韓女性漆芸作家作品招待展会場で作品を鑑賞する来場者。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101676

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、中日韓女性漆芸作家作品招待展会場で作品を鑑賞する来場者。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101640

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、中日韓女性漆芸作家作品招待展会場で作品を鑑賞する来場者。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101527

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、中日韓女性漆芸作家作品招待展会場で作品を鑑賞する来場者。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101545

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、日本の漆芸作家、高橋香葉氏の作品「研出色絵平棗:春兆す・Ⅱ」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101572

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、中国の漆芸作家、尹利萍(いん・りへい)氏の作品「文房用品『知音-水盂』」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101553

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、日本の漆芸作家、松島さくら子氏の作品「elements2012V」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101603

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、韓国の漆芸作家、金知瑞(キム・ジソ)氏の作品「陶胎漆器茶椀シリーズ」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101608

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、韓国の漆芸作家、金知瑞(キム・ジソ)氏の作品「陶胎漆器茶椀シリーズ」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101680

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、中国の漆芸作家、兪崢(ゆ・そう)氏の作品「花器」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101679

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、日本の漆芸作家、亀谷彩氏の作品「みなそこの宮(宝珠)」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101529

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、日本の漆芸作家、高橋香葉氏の作品「研出色絵盛器:生彩」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101571

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、中国の漆芸作家、施鵬程(し・ほうてい)氏の作品「MS.迷思」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101649

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、日本の漆芸作家、高橋香葉氏の作品「研出色絵盛器:生彩」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101345

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、日本の漆芸作家、松島さくら子氏の作品「elements2012V」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101554

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、中国の漆芸作家、林暁鴬(りん・ぎょうおう)氏の作品「漆立体」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101599

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、中日韓女性漆芸作家作品招待展で行われた出展者の交流会。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101669

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、中国の漆芸作家、尹利萍(いん・りへい)氏の作品「文房用品『知音-水盂』」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101675

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、韓国の漆芸作家、石紋縉(ソク・ムンジン)氏の作品「Folder」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101642

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、日本の漆芸作家、星温美氏の作品「光線束」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101537

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、日本の漆芸作家、藤田薫氏の作品「氷、積み上がる」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101557

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、日本の漆芸作家、亀谷彩氏の作品「みなそこの宮(宝剣)」のクローズアップ。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101678

  • 2019年03月08日
    中日韓3カ国の女性漆芸家が合同作品展福建省福州市

    8日、日本の漆芸作家、亀谷彩氏の作品「みなそこの宮(幼帝の面)」。中国福建省福州市の海峡民間芸術館で8日、「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」が開幕した。中国、日本、韓国の教育関係者や民間芸術家、無形文化遺産継承者などの女性漆芸作家23人が、独特な質感を持つ漆作品六十数点を出展した。同展は、福建省の民間文芸家協会と海峡民間芸術館、文学芸術対外交流センターが主催し、中国民間文芸家協会と福建省文学芸術界連合会の指導の下で開催された。15日まで行われる。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(平成31)年3月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031101541

  • 2019年03月15日
    中日韓女性漆芸作家展で好評を博した作品福建省福州市

    宇都宮大学教授で漆芸家の松島さくら子氏の作品「Elements2012V」。(3月15日撮影)中国福建省福州市で開かれていた「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」がこのほど閉幕した。中国、日本、韓国の芸術教育界や民間漆芸界などの女性漆芸作家23人が、見事な漆作品六十数点を出展。多くの漆芸愛好家や市民を魅了した。今回の中日韓漆芸交流活動は、各国の漆芸に教育や伝承などの面で異なる方法や状況があることを芸術家が感じ、中日韓の漆芸文化をさらに多元的で多彩なものにする場となった。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032501895

  • 2019年03月15日
    中日韓女性漆芸作家展で好評を博した作品福建省福州市

    日本の漆芸家、星温美氏の作品「漆の紙わざ」。(3月15日撮影)中国福建省福州市で開かれていた「漆綻慧蘭(しつたんけいらん)-中日韓女性漆芸作家作品招待展」がこのほど閉幕した。中国、日本、韓国の芸術教育界や民間漆芸界などの女性漆芸作家23人が、見事な漆作品六十数点を出展。多くの漆芸愛好家や市民を魅了した。今回の中日韓漆芸交流活動は、各国の漆芸に教育や伝承などの面で異なる方法や状況があることを芸術家が感じ、中日韓の漆芸文化をさらに多元的で多彩なものにする場となった。(福州=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032501926

  • 2020年05月10日
    漆芸の逸品がずらり「福漆」作品展開催福建省

    10日、漆芸家、兪崢(ゆ・そう)氏の漆絵作品「道法自然」。レトロな雰囲気が漂う中国福建省福州市の人気スポット、朱紫坊歴史文化街区で10日、「福漆」作品展が開催された。同展は漆絵や脱胎漆器、漆線彫など計105組302点の作品を展示し、地域ごとに多様な文化やさまざまな技法を受け継ぎ、革新してきた同省の漆芸の多彩な魅力を伝えている。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051502208

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、作品を棚に並べる李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704971

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、作品に漆を塗る李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101705039

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、漆を調合する李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704993

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、見学者に作品を紹介する李紹山さん(左)。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101705042

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、犀皮塗りの作品を研磨する李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704918

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、見学者に作品を紹介する李紹山さん(左)。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704976

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、漆を調合する李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101705033

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、李紹山さんが制作した犀皮塗りの漆器漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101705051

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、ガチョウ形に制作した犀皮塗りのヒョウタンを見学者に紹介する李紹山さん(右)。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704959

  • 2020年10月09日
    農村の漆芸家、独学で習得した犀皮塗り河北省滄州市

    9日、犀皮塗りの作品を研磨する李紹山さん。漆工技法の一つ「犀皮(さいひ)」は、顔料を加えて色をつけた「彩漆(いろうるし)」を塗り重ね、研ぎ出して斑紋を出す。中国では1700年以上の歴史を持つ。河北省滄州市青県の覚道荘村で農業を営む李紹山(り・しょうざん)さん(38)が犀皮漆工に触れたのは5年前、イベントで偶然見かけた犀皮塗りのヒョウタンに心を奪われた。福建省や山東省の職人に弟子入りを申し出たが断られたため、一念発起して独学の道を選んだ。犀皮漆工に関する書籍や資料、動画を何度も研究し、ついに複雑な作業工程を習得。緻密な犀皮塗りを生み出した。李さんは、無償で弟子を取り、伝統工芸を継承していきたいと語る。(滄州=新華社記者/王民)=2020(令和2)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101705046

  • 1