KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 演奏
  • 朗読
  • 記念
  • 平成
  • りんどう
  • コンサート
  • ベートーベン
  • 国際博物館の日

「漢詩」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
106
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
106
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    新吉原大門

    キーワード:浅草、新吉原大門、左右門柱には劇作家・福地桜痴の漢詩がそれぞれ「春夢正濃満街桜雲(春夢まさにこまやかなり、満街の桜雲」「秋信先通両行燈影(秋信先に通ず、両行の灯影)」と刻まれている。、街並み=明治初期~中期、東京、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2017103100503

  • -
    Fan-shaped Design Depicting Chinese Poet or Philosopher, Edo period (16151868), Japan,

    Fan-shaped Design Depicting Chinese Poet or Philosopher, Edo period (16151868), Japan, Polychrome woodblock print (surimono); ink and color on paper, 8 1/8 x 7 1/4 in. (20.6 x 18.4 cm), Prints, Yashima Gakutei (Japanese, 1786?1868).、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2022050703856

  • 1976年02月26日
    山下将軍「辞世の漢詩」

    山下奉文将軍の「辞世の漢詩」を前に、病床で戦時中の思い出をかみしめる会川高さんとハナヨさん。第2次大戦中、“マレーの虎”と勇名をはせた山下陸軍大将が、終戦直後に戦犯に問われ、フィリピンで処刑される直前に記し、小石を包んで投げ渡した=1976(昭和51)年2月26日、新潟市松浜町

    商品コード: 2013070300330

  • 1978年11月01日
    福田首相 「自民党総裁選」告示

    記者会見後、党本部の職員にあいきょうを振りまく福田赳夫首相。立候補の届け後「座して看る、雲起こるのときだ」と漢詩の一節を引いて、“開戦”へ満々たる自信を示した=1978(昭和53)年11月1日、東京・平河町の自民党本部

    商品コード: 2015081900130

  • 1989年06月23日
    「山田先生」と書かれた木簡 長屋王、ブレーン抱える

    漢詩文に優れた文章(もんじょう)家の「山田史御方(やまだのふひとみかた)」を指して「山田先生」(右列上方)と書かれた木簡

    商品コード: 2019120600744

  • 1994年03月04日
    梅の絵と漢詩 京都で日中書画家回顧展

    橋本関雪の漢詩が添えられた銭痩鉄の梅の絵

    商品コード: 1994030400002

  • 1994年03月05日
    高杉晋作の自筆と東行遺稿 改作されていた漢詩

    高杉晋作自筆の漢詩(右)と田中光顕が自費出版した「東行遺稿」に含まれる漢詩

    商品コード: 1994030500006

  • 1994年12月05日
    孤児がお別れ会見

    訪日調査を終え、お別れ会見で自作の漢詩を読みあげる中国残留日本人孤児の曹徳成団長(右)=5日午前、東京・代々木の青少年センター

    商品コード: 1994120500022

  • 1995年04月13日
    「高杉晋作漢詩改作の謎」 晋作の漢詩改作過程を出版

    高杉晋作の漢詩が死後改作された過程を明らかにした「高杉晋作 漢詩改作の謎」

    商品コード: 1995041300002

  • 1996年08月17日
    近藤勇の漢詩 近藤勇の直筆の漢詩発見

    京都市内の旧家で見つかった近藤勇直筆の漢詩=京都市東山区の霊山歴史館

    商品コード: 1996081700003

  • 1997年10月24日
    残留孤児の関振亜さん 祖国の思い込め漢詩詠む

    中国残留孤児副団長の関振亜さん=東京・代々木の国立青少年センター

    商品コード: 1997102400003

  • 1997年10月25日
    「巣鴨獄中作」 岸元首相の獄中漢詩

    岸元首相が旧巣鴨拘置所でつづった漢詩「巣鴨獄中作」

    商品コード: 1997102500006

  • 1998年09月04日
    出土した2種の木簡 奈良時代以前に読み方字書

    飛鳥池遺跡から出土した、男女の恋の漢詩が書かれた木簡(左)と寺の名前を列記した木簡=4日、奈良県橿原市の奈良国立文化財研究所

    商品コード: 1998090400099

  • 1998年09月04日
    出土した3種の木簡 奈良時代以前に読み方字書

    飛鳥池遺跡から出土した3つの木簡の表と裏。中央は「字書」から引用したとみられるもの。左は漢詩が書かれ、右は寺の名前が列挙されたもの(奈良国立文化財研究所提供)

    商品コード: 1998090400098

  • 1998年11月13日
    新宿の歴史を紹介 東京トピックス

    新宿歴史博物館に展示されている「六樹園 狂歌・漢詩貼交屏風(はりまぜびょうぶ)」

    商品コード: 1998111300066

  • 1999年09月07日
    漢詩書く伊東さん 詩吟が長寿の秘けつ

    吟詠会の会員のために色紙に漢詩を書きつける101歳の伊東真津司さん=6日午後、熊本市打越町の自宅

    商品コード: 1999090700007

  • 2001年08月08日
    菊池寛の生原稿裏に 生原稿裏に竜之介の漢詩

    菊池寛の生原稿の裏に芥川竜之介が書いた漢詩=8日午後、高松市昭和町の菊池寛記念館

    商品コード: 2001080800208

  • 2002年11月29日
    「若手」が活躍

    贈呈式で喜びの漢詩を朗詠する加藤徹氏=東京・丸の内の東京会館

    商品コード: 2002112900074

  • 2003年01月12日
    漢詩を朗詠する小浜市長 市長が拉致家族の漢詩朗詠

    地村富貴恵さんの兄、浜本雄幸さん作の漢詩を成人式で朗詠する小浜市の村上利夫市長=12日午前、福井県小浜市(代表撮影)

    商品コード: 2003011200020

  • 2004年08月13日
    墨書した漢詩 東条英機らの漢詩発見

    発見された東条英機元首相の漢詩が収録された「六棟徒然集」の表紙と般若心経の一部を書いた便せん

    商品コード: 2004081300214

  • 2004年08月13日
    東条英機元首相 東条英機らの漢詩発見

    東条英機元首相

    商品コード: 2004081300195

  • 2007年03月06日

    「カラー」【】 ◎荘魯迅(そう・ろじん)、シンガー・ソングライター、在日中国人、著書に「物語・唐の反骨三詩人」「漢詩 珠玉の五十首」、2007年2月5日撮影、顔

    商品コード: 2007030600119

  • 2007年03月09日

    「カラー」【】 ◎中山栄造(なかやま・えいぞう)  【編注】東京発、顔 漢詩団体「葛飾吟社」代表、1939年3月2日生まれ、2005年3月10日撮影

    商品コード: 2007030900081

  • 2007年04月13日
    漢詩をしたためる温首相 温家宝首相が京都訪問

    子どもたちの前で漢詩をしたためる中国の温家宝首相=13日午後、京都市北区の立命館大学(代表撮影)

    商品コード: 2007041300198

  • 2007年05月26日
    大内兵衛氏ら2人 警察でつづった漢詩発見

    大内兵衛氏、南原繁氏

    商品コード: 2007052600006

  • 2007年05月26日
    万歳する大内氏 警察でつづった漢詩発見

    1967年4月、美濃部亮吉氏が都知事に初当選し、万歳をする(左から)野坂参三共産党議長、美濃部亮吉氏、大内兵衛氏、佐々木更三社会党委員長=東京都新宿区の選挙事務所

    商品コード: 2007052600007

  • 2007年05月26日
    大内兵衛氏の漢詩 警察でつづった漢詩発見

    大内兵衛氏の漢詩。左は発見者の渡部富哉さん=東京都三鷹市

    商品コード: 2007052600001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月26日
    インターネット画面 李白が五輪、地震を予言?

    中国のインターネット掲示板に転載された、偽の李白の漢詩

    商品コード: 2008072600133

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年09月12日
    西郷隆盛 西郷隆盛の辞世の漢詩?

    西郷隆盛

    商品コード: 2009091200014

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年09月12日
    日記のコピー 西郷隆盛の辞世の漢詩?

    西郷隆盛の辞世の漢詩ともみられる七言絶句が記された「西遊日記」のコピー

    商品コード: 2009091200015

  • 2011年03月30日
    菊山武士さん

    漢詩を題材にした作品で第6回手島右卿賞を受賞した書家の菊山武士(きくやま・つよし)さん

    商品コード: 2011033000329

  • 2011年12月21日
    近藤勇直筆の漢詩 近藤勇が理想の英雄像記す

    霊山歴史館で初公開された近藤勇直筆の漢詩=京都市東山区

    商品コード: 2011122100335

  • 2012年03月16日
    捕手とタッチする黒田 漢詩の一節に拍手

    12日のアストロズ戦で好投し、セルベリ捕手(左)とタッチするヤンキース・黒田=タンパ(共同)

    商品コード: 2012031600027

  • 2012年06月01日
    掛け軸「廉塾図」 波響が描いた師の私塾

    初公開された、蠣崎波響が師と仰いだ漢詩人菅茶山の私塾を描いた掛け軸「廉塾図」

    商品コード: 2012060100080

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年12月25日
    漢詩を披露する海江田氏 民主党新代表に海江田氏

    民主党の新代表に選出され、記者会見で自作の漢詩を披露する海江田万里氏=25日午後、東京都内のホテル

    商品コード: 2012122500375

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年12月25日
    海江田氏自作の漢詩 民主党新代表に海江田氏

    民主党の新代表に選出された海江田万里氏が記者会見で披露した自作の漢詩=25日

    商品コード: 2012122500416

  • 2013年10月19日
    発見された漢詩2首 杉田玄白の漢詩発見

    新たに見つかった杉田玄白の漢詩2首。直筆で1枚の紙に記されていた

    商品コード: 2013101900395

  • 2013年10月19日
    漢詩が表装された掛け軸 杉田玄白の漢詩発見

    新たに見つかった杉田玄白の漢詩2首(下の1枚)が表装された掛け軸。上の2枚は江戸時代の蘭学者桂川甫周の手紙

    商品コード: 2013101900402

  • 2015年03月30日
    清見寺の扁額 朝鮮通信使残した詩と対面

    呂祐吉が残した漢詩が刻まれた清見寺の扁額=27日、静岡市清水区

    商品コード: 2015033000151

  • 2015年03月30日
    扁額を示す住職 朝鮮通信使残した詩と対面

    呂祐吉が残した漢詩が刻まれた扁額(上段)を示す清見寺の住職=27日、静岡市清水区

    商品コード: 2015033000422

  • 2015年05月16日
    住職と握手を交わす呂さん 朝鮮通信使残した詩に対面

    静岡市清水区の清見寺を訪れ、先祖が残した漢詩の扁額(上段)の下で住職と握手を交わす呂運俊さん(左)=16日午前

    商品コード: 2015051600123

  • 2015年09月19日
    寄贈された西郷直筆の漢詩 西郷隆盛の真筆漢詩を寄贈

    高知市の高知市民図書館に寄贈された西郷隆盛の漢詩=19日

    商品コード: 2015091900614

  • 2015年10月01日
    中国・武漢の路面に書写 はかなさもまたよし

    中国湖北省武漢市の路上でおもむろに大きな筆を取りだし、地面に字を書き始めたおじいさん。古い漢詩でしょうか。手本をほとんど見ることなく、流れるような筆さばきです。墨汁ではなく水を使っているため、乾くと字は消えてしまいますが、そのはかなさもまた風情があります。それにしても、さすがは漢字の母国。おじいさん、達筆です。(撮影・武居雅紀、共同)

    商品コード: 2015100100421

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年12月11日
    東条元首相の作品と住職 「獄中の心境感じ取って」

    宗林寺で公開されている東条英機元首相の漢詩や和歌と住職の花山勝澄さん=9日、金沢市

    商品コード: 2015121100395

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年12月11日
    和歌と漢詩の複写 「獄中の心境感じ取って」

    東条英機元首相が書いた和歌と漢詩の複写

    商品コード: 2015121100396

  • 2016年04月28日
    北京の春は幻想的 季節外れの粉雪?

    北京に季節外れの粉雪? いいえ、これは柳絮(りゅうじょ)といって柳の綿毛です。古くは漢詩にも歌われた中国の春の風物詩ですが、歩いていると鼻や口に入ってきて大変! 最近ではアレルギーを引き起こす可能性も指摘されています。綿毛を抑える薬剤の注射など、対策が取られていますが、追い付かないようです。ふわっと春風に乗って舞う光景はとても幻想的ですが、あまりの量に北京っ子も困り顔です。(撮影・鷺沢伊織、共同)

    商品コード: 2016042800902

  • 2017年02月22日
    徳永氏が鑑定した掛け軸 横井小楠直筆の漢詩発見

    横井小楠の直筆とされる漢詩の掛け軸。右は鑑定した徳永洋氏=22日午後、熊本市

    商品コード: 2017022200926

  • 2017年09月06日
    漢詩の刺しゅう 鑑真ゆかりの寺にけさ贈る

    中国にある鑑真和上ゆかりの大明寺に贈るけさに刺しゅうされた漢詩=6日午後、奈良市の唐招提寺

    商品コード: 2017090600753

  • 2018年03月23日
    深圳「一帯一路」国際音楽シーズン2018が開幕

    23日、音楽にあわせながら李白の有名な漢詩「将進酒」を朗読する中国人俳優の濮存昕。深圳「一帯一路」国際音楽シーズン2018が23日夜、開幕した。40以上の国・地域の音楽家やアーティストが1ヶ月余りにわたって18回の公演を行う。(深圳=新華社記者/毛思倩)=2018(平成30)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018032600930

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の岸辺のアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800199

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の岸辺のアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800223

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、餌を食べるアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800202

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の岸辺のアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800219

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の岸辺のアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800198

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の岸辺のアカゲザル。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800212

  • 2018年05月26日
    「両岸の猿声啼いてやまず」重慶市巫山県

    26日、小三峡の所定の場所に餌のトウモロコシをまく飼料担当者の代光群さん。中国重慶市巫山県の観光地「小三峡」の両岸ではここ数年、森林の植生や生態環境が持続的に改善し、生息する野生のアカゲザルがますます増え、李白の漢詩「白帝城」の一節「両岸の猿声啼いてやまず」を思い起こさせる光景が見られるようになっている。(巫山=新華社記者/王全超)=2018(平成30)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018052800280

  • 2018年06月06日
    大柴清円研究員 空海直筆漢詩の拓本か

    拓本の写真を手にする高野山大密教文化研究所の大柴清円研究員=6日午後、和歌山県橋本市

    商品コード: 2018060601032

  • 2018年10月10日
    見つかった草稿 西郷隆盛の漢詩草稿発見

    新たに見つかった西郷隆盛が書いた漢詩の草稿=10日午前、京都市

    商品コード: 2018101007385

  • 2018年10月10日
    草稿持つ鳥井さん 西郷隆盛の漢詩草稿発見

    西郷隆盛が書いた漢詩の草稿と保管されていた箱を手にする鳥井光広さん=10日午前、京都市

    商品コード: 2018101007392

  • 2018年11月30日
    樹齢500年余りのイチョウ古木が「健康診断」湖北省武漢市

    3日、武漢市漢陽区にある樹齢530年余りのイチョウの古木の前で記念撮影する観光客。中国湖北省武漢市漢陽(かんよう)区の鳳凰巷には、樹齢530年余りのイチョウの古木がある。同市の園林科学研究院がこのほど専門の機材を用いて行った「健康診断」では、いまだに良好な発育状態であることが分かった。漢詩などで古くから知られる「漢陽樹」は、本来漢陽地区のすべての樹木を指す言葉だが、今ではこのイチョウが同市を代表する「漢陽樹」となっている。同研究院は、樹木に細い針を刺して健康状態を診断するレジストグラフや、弾性波で樹木の断層画像を生成するソニックトモグラフなどの先進機材を使い「漢陽樹」の「全身検査」を実施した。同市がこれらの機器を用いて古木の診断を行うのは今回が初めてだという。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2018(平成30)年11月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120506398

  • 2018年12月03日
    樹齢500年余りのイチョウ古木が「健康診断」湖北省武漢市

    3日、武漢市漢陽区にある樹齢530年余りのイチョウの古木の前で記念撮影する観光客。中国湖北省武漢市漢陽(かんよう)区の鳳凰巷には、樹齢530年余りのイチョウの古木がある。同市の園林科学研究院がこのほど専門の機材を用いて行った「健康診断」では、いまだに良好な発育状態であることが分かった。漢詩などで古くから知られる「漢陽樹」は、本来漢陽地区のすべての樹木を指す言葉だが、今ではこのイチョウが同市を代表する「漢陽樹」となっている。同研究院は、樹木に細い針を刺して健康状態を診断するレジストグラフや、弾性波で樹木の断層画像を生成するソニックトモグラフなどの先進機材を使い「漢陽樹」の「全身検査」を実施した。同市がこれらの機器を用いて古木の診断を行うのは今回が初めてだという。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2018(平成30)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120506304

  • 2018年12月03日
    樹齢500年余りのイチョウ古木が「健康診断」湖北省武漢市

    3日、武漢市漢陽区にある樹齢530年余りのイチョウの古木の前で記念撮影する観光客。中国湖北省武漢市漢陽(かんよう)区の鳳凰巷には、樹齢530年余りのイチョウの古木がある。同市の園林科学研究院がこのほど専門の機材を用いて行った「健康診断」では、いまだに良好な発育状態であることが分かった。漢詩などで古くから知られる「漢陽樹」は、本来漢陽地区のすべての樹木を指す言葉だが、今ではこのイチョウが同市を代表する「漢陽樹」となっている。同研究院は、樹木に細い針を刺して健康状態を診断するレジストグラフや、弾性波で樹木の断層画像を生成するソニックトモグラフなどの先進機材を使い「漢陽樹」の「全身検査」を実施した。同市がこれらの機器を用いて古木の診断を行うのは今回が初めてだという。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2018(平成30)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120506609

  • 2018年12月03日
    樹齢500年余りのイチョウ古木が「健康診断」湖北省武漢市

    3日、武漢市漢陽区にある樹齢530年余りのイチョウの古木。(小型無人機から)中国湖北省武漢市漢陽(かんよう)区の鳳凰巷には、樹齢530年余りのイチョウの古木がある。同市の園林科学研究院がこのほど専門の機材を用いて行った「健康診断」では、いまだに良好な発育状態であることが分かった。漢詩などで古くから知られる「漢陽樹」は、本来漢陽地区のすべての樹木を指す言葉だが、今ではこのイチョウが同市を代表する「漢陽樹」となっている。同研究院は、樹木に細い針を刺して健康状態を診断するレジストグラフや、弾性波で樹木の断層画像を生成するソニックトモグラフなどの先進機材を使い「漢陽樹」の「全身検査」を実施した。同市がこれらの機器を用いて古木の診断を行うのは今回が初めてだという。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2018(平成30)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120506407

  • 2018年12月03日
    樹齢500年余りのイチョウ古木が「健康診断」湖北省武漢市

    3日、武漢市漢陽区にある樹齢530年余りのイチョウの古木。(小型無人機から)中国湖北省武漢市漢陽(かんよう)区の鳳凰巷には、樹齢530年余りのイチョウの古木がある。同市の園林科学研究院がこのほど専門の機材を用いて行った「健康診断」では、いまだに良好な発育状態であることが分かった。漢詩などで古くから知られる「漢陽樹」は、本来漢陽地区のすべての樹木を指す言葉だが、今ではこのイチョウが同市を代表する「漢陽樹」となっている。同研究院は、樹木に細い針を刺して健康状態を診断するレジストグラフや、弾性波で樹木の断層画像を生成するソニックトモグラフなどの先進機材を使い「漢陽樹」の「全身検査」を実施した。同市がこれらの機器を用いて古木の診断を行うのは今回が初めてだという。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2018(平成30)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120506341

  • 2018年12月03日
    樹齢500年余りのイチョウ古木が「健康診断」湖北省武漢市

    3日、武漢市漢陽区にある樹齢530年余りのイチョウの古木。(小型無人機から)中国湖北省武漢市漢陽(かんよう)区の鳳凰巷には、樹齢530年余りのイチョウの古木がある。同市の園林科学研究院がこのほど専門の機材を用いて行った「健康診断」では、いまだに良好な発育状態であることが分かった。漢詩などで古くから知られる「漢陽樹」は、本来漢陽地区のすべての樹木を指す言葉だが、今ではこのイチョウが同市を代表する「漢陽樹」となっている。同研究院は、樹木に細い針を刺して健康状態を診断するレジストグラフや、弾性波で樹木の断層画像を生成するソニックトモグラフなどの先進機材を使い「漢陽樹」の「全身検査」を実施した。同市がこれらの機器を用いて古木の診断を行うのは今回が初めてだという。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2018(平成30)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120506492

  • 2018年12月03日
    樹齢500年余りのイチョウ古木が「健康診断」湖北省武漢市

    3日、イチョウの古木の健康状態を測定する武漢園林科学研究院の職員。中国湖北省武漢市漢陽(かんよう)区の鳳凰巷には、樹齢530年余りのイチョウの古木がある。同市の園林科学研究院がこのほど専門の機材を用いて行った「健康診断」では、いまだに良好な発育状態であることが分かった。漢詩などで古くから知られる「漢陽樹」は、本来漢陽地区のすべての樹木を指す言葉だが、今ではこのイチョウが同市を代表する「漢陽樹」となっている。同研究院は、樹木に細い針を刺して健康状態を診断するレジストグラフや、弾性波で樹木の断層画像を生成するソニックトモグラフなどの先進機材を使い「漢陽樹」の「全身検査」を実施した。同市がこれらの機器を用いて古木の診断を行うのは今回が初めてだという。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2018(平成30)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120506599

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、秦始皇帝陵博物院の秦兵馬俑一号坑の前で演奏する西安交響楽団。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400337

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、来場者にコンサート「奇跡の夜」について紹介する西安交響楽団首席指揮者のデイン・ラム氏。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400287

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、秦始皇帝陵博物院の秦兵馬俑一号坑の前で合唱する西安交響楽団合唱団。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400272

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、秦始皇帝陵博物院の秦兵馬俑一号坑の前で演奏する西安交響楽団。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400430

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、漢詩「国風・秦風・蒹葭」を音楽に合わせて朗読する民謡歌手の楊一(よう・いち)氏。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400431

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、秦始皇帝陵博物院の秦兵馬俑一号坑の前で合唱する西安交響楽団合唱団。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400325

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、秦始皇帝陵博物院の秦兵馬俑一号坑の前で演奏する西安交響楽団。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400259

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、秦始皇帝陵博物院の秦兵馬俑一号坑の前で合唱する西安交響楽団合唱団。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400351

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、秦始皇帝陵博物院の秦兵馬俑一号坑の前で合唱する西安交響楽団合唱団。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400270

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、秦始皇帝陵博物院の秦兵馬俑一号坑の前で演奏する西安交響楽団。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400432

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、来場者にコンサート「奇跡の夜」について紹介する西安交響楽団首席指揮者のデイン・ラム氏。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400289

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、秦始皇帝陵博物院の秦兵馬俑一号坑の前で演奏する西安交響楽団。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400429

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、秦始皇帝陵博物院の秦兵馬俑一号坑の前で演奏する西安交響楽団。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400324

  • 2019年05月18日
    兵馬俑と聴くコンサート「奇跡の夜」開催陝西省西安市

    18日、漢詩「国風・秦風・蒹葭」を音楽に合わせて朗読する民謡歌手の楊一(よう・いち)氏。国際博物館の日を記念したコンサート「奇跡の夜」が18日、中国陝西省西安市の臨潼(りんどう)区にある秦始皇兵馬俑第一号坑展示ホールの前で行われた。今回のコンサートは秦始皇帝陵博物院と西安交響楽団の共催で、組曲「大秦帝国」やベートーベン「交響曲第5番」の演奏、音楽に合わせた漢詩「国風・秦風・蒹葭(けんか)」の朗読など、素晴らしい演目が数百人の来場者に披露された。(西安=新華社記者/李一博)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400266

  • 2019年06月25日
    国特別史跡「廉塾ならびに菅茶山旧宅」=広島県福山市神辺町 茶山漢詩の池 初確認 廉塾の敷地内

    菅茶山の漢詩や日記に残る東池の跡。福山市は25日、神辺町出身の儒学者・菅茶山(1748~1827年)ゆかりの国特別史跡「廉塾ならびに菅茶山旧宅」(同町川北)内で、茶山が詠んだ漢詩や日記に登場し、江戸時代の図面にも残る池の跡が見つかったと発表した。現地で存在が確認されたのは初めて。茶山が愛した当時の風景を知る手掛かりになりそうだ。=2019(令和元)年6月25日、国特別史跡「廉塾ならびに菅茶山旧宅」=広島県福山市神辺町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ=2019(令和元)年6月25日、国特別史跡「廉塾ならびに菅茶山旧宅」=広島県福山市神辺町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070201566

  • 2019年09月06日
    漢詩を詠む参加者 福岡で折り鶴の少女追悼

    「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子さんの墓を訪れ、漢詩「原爆少女の像」を詠む福岡静吟会のメンバーら=6日午後、福岡市

    商品コード: 2019090612027

  • 2019年12月12日
    礼状や色紙 首里城「愛する心失わず」

    那覇市消防局がパリの消防当局に送った礼状(右上)や漢詩を書いた色紙(左)=12日、那覇市

    商品コード: 2019121201248

  • 2020年01月19日
    成都永陵のミュージカル上演唐末五代の宮廷音楽と舞踊を再現

    19日、成都市の四川大劇院で初演を迎えた「伎楽・24」の一幕。中国四川省成都市の四川大劇院で19日夜、成都永陵博物館などの団体が共同で制作した中国風ミュージカル「伎楽・24」が初演を迎え、唐末五代時代の宮廷音楽や舞踊が再現された。成都永陵は五代十国時代・前蜀を建国した皇帝、王建(おう・けん)の陵墓で、現在中国で唯一、地上にある皇帝陵。最も貴重な文化財は王建の棺が安置されていた台座に刻まれた「二十四伎楽」のレリーフで、ミュージカルはこれを基に中国の民族音楽や中国画、伝統的な衣服や漢詩、書道を融合させ、文化財を「復活」させた。「伎楽・24」は今後全国で巡回公演を行い、さらに英国、フランス、韓国、日本などでの海外公演も計画している。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322847

  • 2020年01月19日
    成都永陵のミュージカル上演唐末五代の宮廷音楽と舞踊を再現

    19日、成都市の四川大劇院で初演を迎えた「伎楽・24」の一幕。中国四川省成都市の四川大劇院で19日夜、成都永陵博物館などの団体が共同で制作した中国風ミュージカル「伎楽・24」が初演を迎え、唐末五代時代の宮廷音楽や舞踊が再現された。成都永陵は五代十国時代・前蜀を建国した皇帝、王建(おう・けん)の陵墓で、現在中国で唯一、地上にある皇帝陵。最も貴重な文化財は王建の棺が安置されていた台座に刻まれた「二十四伎楽」のレリーフで、ミュージカルはこれを基に中国の民族音楽や中国画、伝統的な衣服や漢詩、書道を融合させ、文化財を「復活」させた。「伎楽・24」は今後全国で巡回公演を行い、さらに英国、フランス、韓国、日本などでの海外公演も計画している。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322777

  • 2020年01月19日
    成都永陵のミュージカル上演唐末五代の宮廷音楽と舞踊を再現

    19日、成都市の四川大劇院で初演を迎えた「伎楽・24」の一幕。中国四川省成都市の四川大劇院で19日夜、成都永陵博物館などの団体が共同で制作した中国風ミュージカル「伎楽・24」が初演を迎え、唐末五代時代の宮廷音楽や舞踊が再現された。成都永陵は五代十国時代・前蜀を建国した皇帝、王建(おう・けん)の陵墓で、現在中国で唯一、地上にある皇帝陵。最も貴重な文化財は王建の棺が安置されていた台座に刻まれた「二十四伎楽」のレリーフで、ミュージカルはこれを基に中国の民族音楽や中国画、伝統的な衣服や漢詩、書道を融合させ、文化財を「復活」させた。「伎楽・24」は今後全国で巡回公演を行い、さらに英国、フランス、韓国、日本などでの海外公演も計画している。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322870

  • 2020年01月19日
    成都永陵のミュージカル上演唐末五代の宮廷音楽と舞踊を再現

    19日、成都市の四川大劇院の楽屋で唐代の衣装を身にまとい出番を待つ出演者。中国四川省成都市の四川大劇院で19日夜、成都永陵博物館などの団体が共同で制作した中国風ミュージカル「伎楽・24」が初演を迎え、唐末五代時代の宮廷音楽や舞踊が再現された。成都永陵は五代十国時代・前蜀を建国した皇帝、王建(おう・けん)の陵墓で、現在中国で唯一、地上にある皇帝陵。最も貴重な文化財は王建の棺が安置されていた台座に刻まれた「二十四伎楽」のレリーフで、ミュージカルはこれを基に中国の民族音楽や中国画、伝統的な衣服や漢詩、書道を融合させ、文化財を「復活」させた。「伎楽・24」は今後全国で巡回公演を行い、さらに英国、フランス、韓国、日本などでの海外公演も計画している。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322882

  • 2020年01月19日
    成都永陵のミュージカル上演唐末五代の宮廷音楽と舞踊を再現

    19日、成都市の四川大劇院で初演を迎えた「伎楽・24」の一幕。中国四川省成都市の四川大劇院で19日夜、成都永陵博物館などの団体が共同で制作した中国風ミュージカル「伎楽・24」が初演を迎え、唐末五代時代の宮廷音楽や舞踊が再現された。成都永陵は五代十国時代・前蜀を建国した皇帝、王建(おう・けん)の陵墓で、現在中国で唯一、地上にある皇帝陵。最も貴重な文化財は王建の棺が安置されていた台座に刻まれた「二十四伎楽」のレリーフで、ミュージカルはこれを基に中国の民族音楽や中国画、伝統的な衣服や漢詩、書道を融合させ、文化財を「復活」させた。「伎楽・24」は今後全国で巡回公演を行い、さらに英国、フランス、韓国、日本などでの海外公演も計画している。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322884

  • 2020年01月19日
    成都永陵のミュージカル上演唐末五代の宮廷音楽と舞踊を再現

    19日、成都市の四川大劇院で初演を迎えた「伎楽・24」の一幕。中国四川省成都市の四川大劇院で19日夜、成都永陵博物館などの団体が共同で制作した中国風ミュージカル「伎楽・24」が初演を迎え、唐末五代時代の宮廷音楽や舞踊が再現された。成都永陵は五代十国時代・前蜀を建国した皇帝、王建(おう・けん)の陵墓で、現在中国で唯一、地上にある皇帝陵。最も貴重な文化財は王建の棺が安置されていた台座に刻まれた「二十四伎楽」のレリーフで、ミュージカルはこれを基に中国の民族音楽や中国画、伝統的な衣服や漢詩、書道を融合させ、文化財を「復活」させた。「伎楽・24」は今後全国で巡回公演を行い、さらに英国、フランス、韓国、日本などでの海外公演も計画している。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322858

  • 2020年01月19日
    成都永陵のミュージカル上演唐末五代の宮廷音楽と舞踊を再現

    19日、成都市の四川大劇院で初演を迎えた「伎楽・24」の一幕。中国四川省成都市の四川大劇院で19日夜、成都永陵博物館などの団体が共同で制作した中国風ミュージカル「伎楽・24」が初演を迎え、唐末五代時代の宮廷音楽や舞踊が再現された。成都永陵は五代十国時代・前蜀を建国した皇帝、王建(おう・けん)の陵墓で、現在中国で唯一、地上にある皇帝陵。最も貴重な文化財は王建の棺が安置されていた台座に刻まれた「二十四伎楽」のレリーフで、ミュージカルはこれを基に中国の民族音楽や中国画、伝統的な衣服や漢詩、書道を融合させ、文化財を「復活」させた。「伎楽・24」は今後全国で巡回公演を行い、さらに英国、フランス、韓国、日本などでの海外公演も計画している。(成都=新華社配信)=2020(令和2)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322883

  • 2020年03月06日
    新型コロナと共に闘う中国が俳句で日本にエール

    日本から中国への支援物資に添えられた「山川異域風月同天」という漢詩から、希望に満ちあふれた季語「春霞」を選んで作った作品。(3月6日撮影)新型コロナウイルスの感染拡大と闘う日本を支援するため、中国浙江省の企業から先月下旬にマスク2万枚が届いた。同省出身の在日華人・華僑らでつくる民間交流団体「日本浙江総商会」が窓口となり、日本語の俳句や中国語に訳した「漢俳」、俳句の世界を表現した俳画などを描いた紙が段ボール箱に添えられた。(東京=新華社配信/姜俏梅)=2020(令和2)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050804790

  • 2020年04月10日
    北京市石景山区、東京都墨田区に防疫物資を寄贈

    10日、北京市石景山区から東京都墨田区に贈る防疫物資に貼られた漢詩「一衣帯水同舟渡、簇簇桜花話田中」。中国北京市政府外事弁公室によると、同市石景山区は10日、東京都墨田区の新型コロナウイルス感染対策を支援するため、10箱分、2万枚の使い捨てサージカルマスクを同区に贈った。(北京=新華社配信)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403625

  • 2020年04月10日
    北京市石景山区、東京都墨田区に防疫物資を寄贈

    10日、防疫物資の箱に漢詩「一衣帯水同舟渡、簇簇桜花話田中」を貼る北京市石景山区の李新区長。中国北京市政府外事弁公室によると、同市石景山区は10日、東京都墨田区の新型コロナウイルス感染対策を支援するため、10箱分、2万枚の使い捨てサージカルマスクを同区に贈った。(北京=新華社配信)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403601

  • 2020年06月22日
    隅田公園 新旧の名所を見て歩く

    藤田東湖の漢詩碑が立つ隅田公園=東京都墨田区

    商品コード: 2020062202034

  • 2021年03月05日
    強さと鋭さと優しさと

    雅号「桃紅」の由来となった漢詩をそらんじる篠田桃紅さん=2013年、東京都港区

    商品コード: 2021030509730

  • 2021年09月09日
    漢詩の一節 「青天を衝け」の石碑受難

    石碑の漢詩の一節「勢衝青天攘臂躋」

    商品コード: 2021090902182

  • 2021年09月09日
    石碑 「青天を衝け」の石碑受難

    渋沢栄一の漢詩を彫った石碑=長野県佐久市

    商品コード: 2021090902187

  • 2021年09月09日
    岩山 「青天を衝け」の石碑受難

    落石があった岩山。中央左奥の壁面に渋沢栄一の漢詩を彫った石碑があるが立ち入り禁止になっている=1日、長野県佐久市

    商品コード: 2021090902168

  • 2021年09月18日
    魯迅の漢詩の書 上海で魯迅生誕140年展

    魯迅が故増井経夫氏に贈った漢詩の書=10日、中国・上海魯迅記念館(共同)

    商品コード: 2021091801902

  • 00:15.95
    2021年10月27日
    「新華社」外国人メディア関係者、蘇州で漢詩を朗唱江蘇省

    中国のニュースサイト中国日報網(チャイナデイリー)と各地のインターネット情報弁公室が共催する国内外のメディア関係者向け取材ツアー「中国有約(ADatewithChina)」の一行は25日、江蘇省蘇州市の有名観光地、楓橋風景区を訪れ、キンモクセイの香りが漂う美しい水郷を散策した。外国人参加者は、楓橋の傍らで唐代の詩人・張継(ちょう・けい)の七言絶句「楓橋夜泊」を朗唱し、いにしえに思いをはせた。(侯強、奥田真理子) =配信日: 2021(令和3)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102710485

  • 1
  • 2