KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 建設
  • 街並み
  • 人気
  • 観光客
  • 平成
  • 涪江
  • 災害
  • 散策

「潼南区」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
28
( 1 28 件を表示)
  • 1
28
( 1 28 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年06月26日
    中国「西部におけるグリーン野菜の都」現代化農業の秘密

    重慶市潼南区のミスト栽培野菜基地で栽培される野菜。(6月26日撮影)中国重慶市潼南(どうなん)区のミスト栽培野菜基地は、豊作の秋を迎え、新しいミスト野菜がまもなく発売される。重慶市における現代化農業の新たな試みとして今年初め、同市初となるミスト栽培野菜基地が潼南区に建設された。同市北西部に位置する潼南区は「西部におけるグリーン野菜の都」という名誉を得ている。基地責任者の肖君(しょう・くん)氏によると、新しい栽培方法であるミスト栽培技術は、噴霧装置を利用して、野菜の成長に必要な栄養元素を霧状にし、密閉した定植空間に噴射することで、野菜に水分と養分を効率よく吸収させられるという。また、節水、環境保護、高効率、高栄養分などに優位性があり、化学肥料や農薬、重金属を含まない優良な栽培方式だと紹介した。(重慶=新華社記者/黎華玲)=2018(平成30)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100120238

  • 2018年06月26日
    中国「西部におけるグリーン野菜の都」現代化農業の秘密

    重慶市潼南区のミスト栽培野菜基地で栽培される野菜。(6月26日撮影)中国重慶市潼南(どうなん)区のミスト栽培野菜基地は、豊作の秋を迎え、新しいミスト野菜がまもなく発売される。重慶市における現代化農業の新たな試みとして今年初め、同市初となるミスト栽培野菜基地が潼南区に建設された。同市北西部に位置する潼南区は「西部におけるグリーン野菜の都」という名誉を得ている。基地責任者の肖君(しょう・くん)氏によると、新しい栽培方法であるミスト栽培技術は、噴霧装置を利用して、野菜の成長に必要な栄養元素を霧状にし、密閉した定植空間に噴射することで、野菜に水分と養分を効率よく吸収させられるという。また、節水、環境保護、高効率、高栄養分などに優位性があり、化学肥料や農薬、重金属を含まない優良な栽培方式だと紹介した。(重慶=新華社記者/黎華玲)=2018(平成30)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100120315

  • 2018年06月26日
    中国「西部におけるグリーン野菜の都」現代化農業の秘密

    栽培ボードの表側に顔を出す、順調に育っている野菜。(6月26日撮影)中国重慶市潼南(どうなん)区のミスト栽培野菜基地は、豊作の秋を迎え、新しいミスト野菜がまもなく発売される。重慶市における現代化農業の新たな試みとして今年初め、同市初となるミスト栽培野菜基地が潼南区に建設された。同市北西部に位置する潼南区は「西部におけるグリーン野菜の都」という名誉を得ている。基地責任者の肖君(しょう・くん)氏によると、新しい栽培方法であるミスト栽培技術は、噴霧装置を利用して、野菜の成長に必要な栄養元素を霧状にし、密閉した定植空間に噴射することで、野菜に水分と養分を効率よく吸収させられるという。また、節水、環境保護、高効率、高栄養分などに優位性があり、化学肥料や農薬、重金属を含まない優良な栽培方式だと紹介した。(重慶=新華社記者/黎華玲)=2018(平成30)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100120404

  • 2018年06月26日
    中国「西部におけるグリーン野菜の都」現代化農業の秘密

    重慶市潼南区のミスト栽培野菜基地で栽培される野菜。(6月26日撮影)中国重慶市潼南(どうなん)区のミスト栽培野菜基地は、豊作の秋を迎え、新しいミスト野菜がまもなく発売される。重慶市における現代化農業の新たな試みとして今年初め、同市初となるミスト栽培野菜基地が潼南区に建設された。同市北西部に位置する潼南区は「西部におけるグリーン野菜の都」という名誉を得ている。基地責任者の肖君(しょう・くん)氏によると、新しい栽培方法であるミスト栽培技術は、噴霧装置を利用して、野菜の成長に必要な栄養元素を霧状にし、密閉した定植空間に噴射することで、野菜に水分と養分を効率よく吸収させられるという。また、節水、環境保護、高効率、高栄養分などに優位性があり、化学肥料や農薬、重金属を含まない優良な栽培方式だと紹介した。(重慶=新華社記者/黎華玲)=2018(平成30)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100119936

  • 2018年06月26日
    中国「西部におけるグリーン野菜の都」現代化農業の秘密

    栽培ボードの後ろ側に伸びた野菜の根。(6月26日撮影)中国重慶市潼南(どうなん)区のミスト栽培野菜基地は、豊作の秋を迎え、新しいミスト野菜がまもなく発売される。重慶市における現代化農業の新たな試みとして今年初め、同市初となるミスト栽培野菜基地が潼南区に建設された。同市北西部に位置する潼南区は「西部におけるグリーン野菜の都」という名誉を得ている。基地責任者の肖君(しょう・くん)氏によると、新しい栽培方法であるミスト栽培技術は、噴霧装置を利用して、野菜の成長に必要な栄養元素を霧状にし、密閉した定植空間に噴射することで、野菜に水分と養分を効率よく吸収させられるという。また、節水、環境保護、高効率、高栄養分などに優位性があり、化学肥料や農薬、重金属を含まない優良な栽培方式だと紹介した。(重慶=新華社記者/黎華玲)=2018(平成30)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100120023

  • 2018年06月26日
    中国「西部におけるグリーン野菜の都」現代化農業の秘密

    栽培ボードの表側に顔を出す、順調に育っている野菜。(6月26日撮影)中国重慶市潼南(どうなん)区のミスト栽培野菜基地は、豊作の秋を迎え、新しいミスト野菜がまもなく発売される。重慶市における現代化農業の新たな試みとして今年初め、同市初となるミスト栽培野菜基地が潼南区に建設された。同市北西部に位置する潼南区は「西部におけるグリーン野菜の都」という名誉を得ている。基地責任者の肖君(しょう・くん)氏によると、新しい栽培方法であるミスト栽培技術は、噴霧装置を利用して、野菜の成長に必要な栄養元素を霧状にし、密閉した定植空間に噴射することで、野菜に水分と養分を効率よく吸収させられるという。また、節水、環境保護、高効率、高栄養分などに優位性があり、化学肥料や農薬、重金属を含まない優良な栽培方式だと紹介した。(重慶=新華社記者/黎華玲)=2018(平成30)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100120043

  • 2018年06月26日
    中国「西部におけるグリーン野菜の都」現代化農業の秘密

    柱状のミスト野菜栽培ボード。(6月26日撮影)中国重慶市潼南(どうなん)区のミスト栽培野菜基地は、豊作の秋を迎え、新しいミスト野菜がまもなく発売される。重慶市における現代化農業の新たな試みとして今年初め、同市初となるミスト栽培野菜基地が潼南区に建設された。同市北西部に位置する潼南区は「西部におけるグリーン野菜の都」という名誉を得ている。基地責任者の肖君(しょう・くん)氏によると、新しい栽培方法であるミスト栽培技術は、噴霧装置を利用して、野菜の成長に必要な栄養元素を霧状にし、密閉した定植空間に噴射することで、野菜に水分と養分を効率よく吸収させられるという。また、節水、環境保護、高効率、高栄養分などに優位性があり、化学肥料や農薬、重金属を含まない優良な栽培方式だと紹介した。(重慶=新華社記者/黎華玲)=2018(平成30)年6月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100120229

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月12日
    上流の豪雨による増水が重慶を通過5万2千人が避難

    12日、増水が通過した重慶市潼南区濱江路蓮花大橋区間。(小型無人機から)豪雨などによる長江、嘉陵江(かりょうこう)、涪江(ふうこう)の増水が12日から、中国重慶市を通過している。12日午前11時時点で、洪水の恐れから避難している人は同市の区・県合わせて5万2千人に達している。これまでに死傷者の情報は入っていないという。(重慶=新華社配信)=2018(平成30)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700615

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月12日
    上流の豪雨による増水が重慶を通過5万2千人が避難

    12日、浸水した重慶市潼南区桂林街道双壩村の一部の家屋。(小型無人機から)豪雨などによる長江、嘉陵江(かりょうこう)、涪江(ふうこう)の増水が12日から、中国重慶市を通過している。12日午前11時時点で、洪水の恐れから避難している人は同市の区・県合わせて5万2千人に達している。これまでに死傷者の情報は入っていないという。(重慶=新華社配信)=2018(平成30)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071700541

  • 00:59.07
    2020年08月21日
    「新華社」水害の復旧作業続く重慶市潼南区

    中国重慶市潼南区を流れる涪江(ふうこう)の水位が21日、徐々に下がり始めた。地元の関係部門は住民の生産・生活の秩序をいち早く正常に戻すために、泥の除去や消毒などの作業を行っている。(記者/楊仕彦)<映像内容>泥の除去など水害の復旧作業の様子、撮影日:2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082400626

  • 2020年08月21日
    水害の復旧作業続く重慶市潼南区

    21日、重慶市潼南区の大仏寺風景区で、建物内の泥を除去するボランティア。中国重慶市潼南区を流れる涪江(ふうこう)の水位が21日、徐々に下がり始めた。地元の関係部門は住民の生産・生活の秩序をいち早く正常に戻すために、泥の除去や消毒などの作業を行っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082401121

  • 2020年08月21日
    水害の復旧作業続く重慶市潼南区

    21日、重慶市潼南区の大仏寺風景区で、大型機械を使って行われている泥の除去作業。中国重慶市潼南区を流れる涪江(ふうこう)の水位が21日、徐々に下がり始めた。地元の関係部門は住民の生産・生活の秩序をいち早く正常に戻すために、泥の除去や消毒などの作業を行っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082401057

  • 2020年08月21日
    水害の復旧作業続く重慶市潼南区

    21日、重慶市潼南区桂林街道双壩村で家屋内の泥を除去する村民。中国重慶市潼南区を流れる涪江(ふうこう)の水位が21日、徐々に下がり始めた。地元の関係部門は住民の生産・生活の秩序をいち早く正常に戻すために、泥の除去や消毒などの作業を行っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082401004

  • 2020年08月21日
    水害の復旧作業続く重慶市潼南区

    21日、重慶市潼南区の野菜公園で、大型機械を使って行われている泥の除去作業。(小型無人機から)中国重慶市潼南区を流れる涪江(ふうこう)の水位が21日、徐々に下がり始めた。地元の関係部門は住民の生産・生活の秩序をいち早く正常に戻すために、泥の除去や消毒などの作業を行っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082401052

  • 2020年08月21日
    水害の復旧作業続く重慶市潼南区

    21日、水が引いた重慶市潼南区桂林街道の双壩村。(小型無人機から)中国重慶市潼南区を流れる涪江(ふうこう)の水位が21日、徐々に下がり始めた。地元の関係部門は住民の生産・生活の秩序をいち早く正常に戻すために、泥の除去や消毒などの作業を行っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082401009

  • 2020年08月21日
    水害の復旧作業続く重慶市潼南区

    21日、重慶市潼南区桂林街道双壩村で、玄関先の泥を除去する村民。中国重慶市潼南区を流れる涪江(ふうこう)の水位が21日、徐々に下がり始めた。地元の関係部門は住民の生産・生活の秩序をいち早く正常に戻すために、泥の除去や消毒などの作業を行っている。(重慶=新華社記者/黄偉)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082401058

  • 2021年03月10日
    (10)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい 重慶市潼南区

    10日、双江古鎮を散策する観光客。(小型無人機から)中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031204662

  • 2021年03月10日
    (1)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい 重慶市潼南区

    10日、双江古鎮を散策する観光客。(小型無人機から)中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031203763

  • 2021年03月10日
    (3)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい 重慶市潼南区

    10日、双江古鎮を散策する観光客。(小型無人機から)中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031203642

  • 2021年03月12日
    (7)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい重慶市潼南区

    10日、双江古鎮で遊ぶ子ども。中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031204656

  • 2021年03月12日
    (8)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい重慶市潼南区

    10日、双江古鎮を散策する観光客。中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031204663

  • 2021年03月12日
    (12)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい重慶市潼南区

    10日、双江古鎮の風景。(小型無人機から)中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031207200

  • 2021年03月12日
    (6)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい重慶市潼南区

    10日、双江古鎮を散策する観光客。(小型無人機から)中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031204654

  • 2021年03月12日
    (5)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい重慶市潼南区

    10日、双江古鎮で遊ぶ子ども。中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031204655

  • 2021年03月12日
    (4)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい重慶市潼南区

    10日、双江古鎮を散策する観光客。(小型無人機から)中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031207202

  • 2021年03月12日
    (9)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい重慶市潼南区

    10日、双江古鎮で記念撮影する観光客。中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031204661

  • 2021年03月12日
    (11)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい重慶市潼南区

    10日、双江古鎮を散策する観光客。(小型無人機から)中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031207526

  • 2021年03月12日
    (2)生まれ変わった双江古鎮のにぎわい重慶市潼南区

    10日、双江古鎮を散策する観光客。中国重慶市潼南区にある双江古鎮は、明末清初に建設され、今でも当時の街並みが残る。潼南区はここ数年、同古鎮の保護と修繕を進めており、知名度がますます向上し、観光客の人気を集めている。(重慶=新華社記者/王全超)= 配信日: 2021(令和3)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031203662

  • 1