KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 激戦
  • 硫黄島
  • 遺族
  • 兵士
  • 戦闘
  • カッシーノ
  • ドイツ軍
  • 避難
  • 慰霊の日
  • ガマ

「激戦地」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
368
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
368
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1931年10月09日
    日本電報通信社資料

    柳条湖事件(満州事変)。満州の寛城子、南嶺、北大営の激戦地で戦死し、戦友に抱えられ祖国に帰った熊川少尉ら32人の遺骨=1931(昭和6)年10月9日、神戸港(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931100900001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年10月20日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、米軍と日本軍の初期の戦闘で最激戦地となったテナル川地区に散乱する日本軍兵士の遺体。米海兵隊が日本軍を撃破した直後に撮影。画面奥では海兵隊員が戦場を片付けている=1942年10月、米海軍撮影(ACME)(日本兵)

    商品コード: 2010070800230

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年11月12日
    リビア アフリカ戦線

    激戦地のエルアラメインで、収容所に向かうドイツ軍捕虜=1942年11月(ACME)

    商品コード: 2014033100434

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年02月05日
    太平洋戦争

    ソロモン諸島ガダルカナル島で、日本軍との初期の戦闘での激戦地となったマタニコウ川に米軍工兵が架けた橋を渡る米軍の偵察用小型ジープ(ピープ)=1943年2月(ACME)

    商品コード: 2010072700369

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年08月01日
    侵攻前に船上で音楽を イタリア戦線

    シチリア島侵攻作戦に向かう船上でトランペットを吹き、カナダ軍兵士らとともに音楽を楽しむ米国軍兵士ベルダン・ホームズ。同船の父親クレア(右から2番目)が、自らも加わった第1次世界大戦の激戦地ベルダン(フランス)にちなんで息子に名付けた=1943年7月(ACME)

    商品コード: 2013081400184

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年10月13日
    安全車道走る連絡便 イタリア戦線

    イタリア南部サレルノに通じる道路をバイクで行く連合国軍兵士。海岸の激戦地から町に向かう連絡便だ。道路わきの標識「安全車道」は工兵部隊が偽装爆弾や地雷を除去した印=1943年10月(ACME)

    商品コード: 2013010800212

  • 1944年01月04日
    モロッコ兵に特別料理 イタリア戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノに近い町ベナフロ郊外の野営地でごちそうをほおばるモロッコ兵。イスラム暦の重要な行事アイトケビル(犠牲祭)を祝って特別な料理が用意された。フランス領モロッコの部隊が連合国軍に加わっている=1944年1月(ACME)

    商品コード: 2012072500406

  • 1944年01月05日
    モロッコ兵が伝統舞踊 イタリア戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノに近い町ベナフロ郊外の野営地で、イスラム暦の重要行事アイトケビル(犠牲祭)を祝って伝統舞踊を踊るモロッコ兵たち。通常身につける民族衣装ではなく、軍服での略式となった。フランス領モロッコの部隊が連合国軍に加わっている=1944年1月(ACME)

    商品コード: 2012072500407

  • 1944年01月10日
    避難先から担架で家路へ イタリア戦線

    連合国軍とドイツ軍との激戦地となったイタリア山岳地帯の町ラゴーネで、避難先の山腹から担架で運ばれて自宅に戻る女性=1944年1月(ACME)

    商品コード: 2011062300445

  • 1944年01月20日
    オルトナの港湾地区 イタリア戦線

    アドリア海に臨むイタリア中部の町オルトナの港湾地区。港は戦略的に重要な位置を占める。写真下には破壊された線路が見える。イタリア戦線でも有数の激戦地となったが、カナダ軍がドイツ軍を放逐した=1944年1月(ACME)

    商品コード: 2012080300369

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年01月26日
    待機するインド看護兵 欧州戦線

    イタリア中部のオルトナとオルソーニャを結ぶ道路わきで傷病兵を待つインド軍看護兵たち。砲撃に備えて排水用暗渠(あんきょ)を避難場所に利用している。道路一帯はオルトナが陥落するまではドイツ軍との激戦地帯となっていた=1944年1月、英陸軍省提供(ACME)

    商品コード: 2019022807832

  • 1944年01月26日
    修道院の美術品を搬送 欧州戦線

    ドイツ軍部隊に守られた重要美術品を満載しローマ法王庁(バチカン)に到着したトラックの車列を見ようと沿道に押し掛けた市民たち。美術品はイタリア中部の激戦地モンテ・カッシーノの修道院から運び出されたものだ。後方にはサンピエトロ寺院が見える=1944年1月(ACME)

    商品コード: 2019062512608

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年02月07日
    塹壕に倒れた独軍兵士 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カシーノの南方に位置するサンピエトロをめぐる攻防戦で塹壕に倒れたドイツ軍兵士の遺体。カシーノでは一時的に戦闘が止み、連合国軍、ドイツ軍の双方が遺体収容に当たった=1944年2月(ACME)

    商品コード: 2019021900754

  • 1944年02月07日
    中間地帯で負傷兵探す 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノの前線で戦闘が一時休止した間に、慎重に中間地帯に立ち入る米軍医療隊員。道路のそばでは救急車両が待機している。中間地帯では連合国軍、ドイツ軍の双方が自軍の負傷者、遺体の収容に当たっている=1944年2月(ACME)

    商品コード: 2019041000476

  • 1944年02月08日
    偽装網で覆った大型砲 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノでドイツ軍攻撃に当たる連合国軍の榴(りゅう)弾砲。大型砲が敵側に見つからないように巧みに偽装網で覆っている=1944年2月(ACME)

    商品コード: 2019061300431

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年02月09日
    身動き取れず車体放棄 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノに向かう道路でぬかるみにはまり身動きの取れなくなった米国野戦奉仕団(AFS)の救急車両。この間、砲撃を受け損傷が激しいため車体は放棄された=1944年2月

    商品コード: 2019041601568

  • 1944年02月16日
    山腹に米軍が砲撃 イタリア戦線

    イタリア戦線で最大の激戦地となった同国中部モンテカシーノ。米軍の砲撃を受けて山腹に噴煙が上がる。山頂の有名な聖ベネディクト修道院にはドイツ軍が立てこもっているが、連合国軍はこれまでこの建造物への攻撃を控えていた=1944年2月(ACME)

    商品コード: 2012072500469

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年02月17日
    精鋭師団の独兵捕虜に 欧州戦線

    イタリア中部アンツィオ近郊でトラックに乗せられ、連合国軍兵士と話を交わすドイツ軍捕虜たち。後方に輸送される。彼らはゲーリング師団の精鋭で、激戦地カッシーノで拘束されたドイツ軍兵士より上等な制服を着ている。この光景からはそれほどの精鋭に見えない=1944年2月(ACME)

    商品コード: 2019040301308

  • 1944年02月18日
    救出されても母の姿なく 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノで米軍部隊に救出された幼い女の子。助かったものの、この子は泣きじゃくるばかり。母親の姿がないからだ=1944年2月(ACME)

    商品コード: 2019041601658

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年02月22日
    激戦地に眠る英兵の墓 欧州戦線

    イタリア中部のガリリャーノ戦線にある町カステルフォルテ近郊に埋葬された英軍兵士3人の墓。墓標に置かれたヘルメットとライフル銃が激戦を物語る=1944年2月(ACME)

    商品コード: 2019020105484

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年03月01日
    独製照準器で敵機警戒 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノの前線でドイツ軍から奪った砲撃用照準器を使い敵機の警戒に当たる米軍兵士。ここはラピド渓谷を見下ろす山の頂上。隣の兵士は野戦電話を握り、緊急通報に備えている=1944年2月(ACME)

    商品コード: 2019032800427

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年03月19日
    ベスビオス上空を飛ぶ 欧州戦線

    イタリア南部の火山ベスビオスの上空を飛ぶ米軍爆撃機B25a(ミッチェル)。中部の激戦地カッシーノに向けて作戦飛行中だ。連合国軍はドイツ軍からカッシーノの南西部分をほぼ奪還した=1944年3月、米陸軍通信隊撮影(ACME)

    商品コード: 2019041000502

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年03月28日
    うろたえる捕虜の独軍兵 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノで連合国軍の捕虜となり、うろたえ衝撃の表情を見せるドイツ軍兵士。爆撃による壊滅作戦を展開した連合国軍が町で発見した。生き残った数少ないドイツ兵の1人だ。カッシーノ守備に就いたドイツ軍「緑の悪魔」師団の空挺部隊に所属していた=1944年3月(ACME)

    商品コード: 2019040301316

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年03月28日
    衝撃隠せぬ独軍捕虜 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノで連合国軍の捕虜となったドイツ軍空挺部隊「緑の悪魔」の兵士。兵士の髭は伸び放題。眼には衝撃の様子が浮かぶ。連合国軍が徹底的な爆撃を加え、町は跡かたもなくなったが、ふもとのトンネルにはドイツ軍残存兵が潜み、抵抗を続けている=1944年3月(ACME)

    商品コード: 2019040301321

  • 1944年04月01日
    救命具も背負って戦場に 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノで出発の態勢を整える米軍衛生兵。戦場で必要とあらば対応できるように、貴重な血漿も常に携行。背負った荷物には負傷兵の手当てに使う救命器具も含まれている=1944年3月(ACME)

    商品コード: 2019040301342

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年04月02日
    救命用血漿背負い前線へ 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノで救命用血漿(けっしょう)と毛布を背負い、前線に向かう準備をする米軍衛生兵=1944年4月(ACME)

    商品コード: 2019032800429

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年04月03日
    独軍狙撃兵狙って突撃 欧州戦線

    イタリア中の中部の激戦地カッシーノでがれきとなった家屋から飛び出し、ドイツ軍狙撃兵に向けて突撃するニュージーランド軍部隊の兵士。部隊を率いる兵士は落としたヘルメットを拾い上げることもなく先陣を切った。中央にころがるのは、そのヘルメット=1944年4月(ACME)

    商品コード: 2019020105327

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年04月04日
    こう着の戦場で車大破 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノの道路に折り重なった連合国軍の4輪駆動車と赤十字の救急車。近くのがれきで爆弾が爆発、4輪駆動車は大破した。カッシーノではドイツ軍とのにらみ合いがなお続く。連合国軍は上陸拠点のアンツィオにドイツ軍が迫ったため若干後退した=1944年4月(ACME)

    商品コード: 2019061300395

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年04月06日
    火噴く240ミリ自走砲 欧州戦線

    イタリア戦線の激戦地カッシーノでドイツ軍陣地に向けて砲弾を発射する米軍の240ミリ自走砲ホイッツァー。イタリア戦線に配備された自走砲としては最大で、360ポンド(約163キログラム)の砲弾を1万6000ヤード(約14・6キロメートル)の射程に打ち上げることができる=1944年4月、米陸軍通信隊撮影(ACME)

    商品コード: 2019061300429

  • 1944年04月11日
    捕獲された独軍海岸砲 欧州戦線・フランス

    フランス北西部の英国海峡に面した激戦地カプグリネでカナダ軍部隊が捕獲したドイツ軍の海岸砲=1944年4月、英陸軍撮影(ACME)

    商品コード: 2011030300324

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年04月12日
    激戦地で復活祭ミサ 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノ近くで米軍兵士のために復活祭のミサを執り行う従軍司祭。戦闘は1時間中止させ、特製アンプを使用したため、普段は砲撃音がとどろく緩衝地帯に祈りの言葉が響き渡った=1944年4月、米陸軍通信隊撮影(ACME)

    商品コード: 2019071600177

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年04月15日
    爆撃続く激戦地で命拾い 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノから孫を抱いて脱出してきた地元の老婦人。100歳を越えているとみられる。連合国軍の爆撃第1波の際にはモンテ・カッシーノの修道院に居合わせ、さらにB17による大規模爆撃が行われたときはカッシーノ市内にいたが、英軍に救出された=1944年4月、英陸軍提供(ACME)

    商品コード: 2019041601666

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年04月19日
    がれきの山に立ち尽くす 欧州戦線

    イタリア南部の激戦地カッシーノで廃墟に立ちつくすニュージーランド軍兵士。住宅地だったところはがれきの山と化し、防空壕もハチの巣のようになった。同国軍はこの町で宿営、ドイツ軍への警戒に当たった=1944年4月、英陸軍省提供(ACME)

    商品コード: 2019020105108

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年04月19日
    廃墟に潜んで敵兵監視 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノで廃墟に潜み、厄介なドイツ軍狙撃兵の動きに目を光らせるニュージーランド軍部隊の司令官=1944年4月、英陸軍省提供(ACME)

    商品コード: 2019020105144

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年04月19日
    壁に隠れて敵兵に狙い 欧州戦線

    イタリア中部の激戦地カッシーノで崩れ落ちた家屋の壁に身を隠し、敵兵に狙いを定めるニュージーランド軍兵士=1944年4月、英陸軍省提供(ACME)

    商品コード: 2019020105161

  • 1944年04月28日
    英兵が巨砲発射のポーズ イタリア戦線

    イタリア中部の激戦地、カッシーノ前線に設置された巨砲のそばで発射態勢のポーズをとる英国軍兵士。米軍が運び込んだ240ミリりゅう弾砲で、英兵は米兵から扱い方の説明を受けた=1944年4月、英陸軍省提供(PLANET NEWS)

    商品コード: 2012072500405

  • 1944年05月19日
    爆発に紛れ慎重に前進 欧州戦線

    イタリア戦線で手前の手榴弾が爆発する中、空いたドアに近づき慎重に前進する連合国軍の偵察隊。中部の激戦地カッシーノでの戦闘と思われる。ここではドイツ軍との接近戦が続いている=1944年5月(ACME)

    商品コード: 2019052300302

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年05月28日
    激戦地陥落で戦勝気分 欧州戦線

    ドイツ軍との数カ月に及ぶ激戦の末、イタリア中部カッシーノを陥落させ、小躍りして喜ぶ英軍兵士たち=1944年5月(ACME)

    商品コード: 2019040301271

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年09月02日
    歴史的激戦の地で夕食 欧州戦線

    フランス北東部ベルダンで腰を下ろし、行軍用のストーブを使って夕食を作る米軍兵士たち。ここは第1次世界大戦の激戦地。背後に建つのはその記念碑だ=1944年9月、米陸軍通信隊撮影

    商品コード: 2019100301485

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年09月11日
    激戦地で手持ち無沙汰? 欧州戦線

    フランスの首都パリ北東にあるシャトー・ティエリの地名表示板を背に木製のいすに腰掛け、タバコをくわえながら物思いにふける米軍兵士。大規模な戦場にありながら、この兵士は手持ち無沙汰の姿を見せている=1944年9月(ACME)

    商品コード: 2019090500175

  • 1944年11月20日
    バターン激戦地サマット山

    バターン激戦地サマット山。後方はナチブ山=出稿1944(昭和19)年11月20日、ルソン島(番号なし)

    商品コード: 2015010700134

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年12月01日
    太平洋戦争

    フィリピン・レイテ島で、日本軍の馬の死骸のそばを通って、激戦地ダガミへ向かう米軍の増援部隊=1944年12月(ACME)

    商品コード: 2013111400270

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年12月06日
    激戦地で久々のごちそう 欧州戦線

    ドイツ西部ヒュルトゲンで15日間に及ぶ包囲戦の後、初めて温かい食事にありつく米軍兵士。戦場で差し出された瀬戸物の大皿が場違いに見える=1944年12月、米陸軍通信隊撮影(ACME)

    商品コード: 2015102700339

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年12月22日
    拘束された独軍捕虜 欧州戦線

    激戦地ドイツ西部ユンガースドルフで連合国軍に拘束されたドイツ軍捕虜=1944年12月(ACME)

    商品コード: 2014102900305

  • 1945年01月25日
    激戦地の森に潜んで 欧州戦線

    ベルギー・アルデンヌ地方の要衝ラロシュ郊外の森に待機する英軍装甲車。ラロシュは米英両軍の手に落ちたが、近郊の森ではなおドイツ軍との戦闘が続いている=1945年1月(ACME)

    商品コード: 2019100905240

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年02月19日

    明治・大正610 ◎太平洋戦争 硫黄島の激戦 連日の空襲と艦砲射撃で焦土と化した硫黄島に、この日上陸を開始した米軍兵士(左)。日本軍の反撃も凄まじく、第2次世界大戦屈指の最激戦地となった=1945(昭和20)年2月19日(米軍提供)

    商品コード: 1900010154274

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年06月27日
    太平洋戦争

    フィリピンの激戦地コレヒドール島の島影を初めて眺める米陸軍婦人部隊の兵士=1945年6月(米陸軍通信隊公式写真)

    商品コード: 2012102900323

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年06月27日
    太平洋戦争

    フィリピンの激戦地コレヒドール島を初めて見学する米陸軍婦人部隊の兵士=1945年6月(米陸軍通信隊公式写真)

    商品コード: 2012102900325

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年06月27日
    太平洋戦争

    フィリピンの激戦地コレヒドール島を初めて見学する米陸軍婦人部隊の兵士=1945年6月(米陸軍通信隊公式写真)

    商品コード: 2012102900324

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1952年06月02日
    アンツィオに慰霊碑建設 欧州戦線

    ティレニア海に面したイタリア中部アンツィオの戦没者墓地で始まった米兵慰霊碑の建設工事。連合国軍の上陸作戦で海岸線は激戦地となり、後方の霊園には7800人の米兵が眠る。大理石の慰霊碑は上半身裸の米兵が腕を組んで歩く彫像が取り付けられる=1952年6月(UP)

    商品コード: 2017121900135

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1952年10月06日
    朝鮮戦争

    韓国江原道鉄原近くの激戦地で、戦死者を高地から降ろす米陸軍第2歩兵師団の兵士=1952年10月、米陸軍撮影(UP)

    商品コード: 2011082900446

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1952年11月11日
    朝鮮戦争

    韓国江原道鉄原近くの激戦地で、中朝軍を砲撃する国連軍の8インチりゅう弾砲=1952年11月(UP)

    商品コード: 2011092800280

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1953年03月30日
    朝鮮戦争

    後方の小山が激戦地の1つとなった「オールド・ボルドリー高地」。中朝軍は高地に大攻勢をかけ、一進一退の攻防戦の後国連軍は撤退した=1953年3月、米空軍撮影(UP)

    商品コード: 2011101300402

  • 1955年02月11日
    大成丸遺骨調査団

    太平洋戦争の激戦地、ガダルカナル島・ルンガ地区遠望(派遣団員撮影)=1955(昭和30)年2月11日出稿(縮刷版掲載なし 30年外信) 太平洋戦争

    商品コード: 2012080800320

  • 1955年02月11日
    大成丸遺骨調査団・ガダルカナル

    太平洋戦争の激戦地ガダルカナル島・ルンガ墓地で行われた旧日本兵遺骨調査団の慰霊祭(派遣団員撮影)=1955(昭和30)年2月11日出稿(縮刷版掲載なし 30年外信)太平洋戦争

    商品コード: 2012080800318

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1968年05月08日
    海兵隊ケサン基地 ベトナム戦争

    1968年3月14日 ケサン発 ベトナム戦争最大の激戦地は、ケサンの米海兵隊基地(8日撮影の航空写真)。丘陵地帯の赤土を掘り起こして造った基地は、非武装地帯から南に24キロ、ラオス国境東16キロに位置し、(敵が)南ベトナムに侵入する最も東側のルートだ。滑走路は南西(写真下)から北東へ延びている(UPI=共同)

    商品コード: 2008070100153

  • 1970年02月19日
    25年ぶりに激戦の地で再開

    太平洋戦争の激戦地、硫黄島の摺鉢山の日米戦死者顕彰碑の前で握手を交わす日米の元兵士=1970(昭和45)年2月19日

    商品コード: 2010121600051

  • 1983年07月03日
    米戦艦関連

    マニラ寄港のためフィリピンの第2次世界大戦の激戦地コレヒドール島沖を航行する米戦艦ニュージャージー=1983年7月3日(UPI=共同)

    商品コード: 2017051300216

  • 1989年09月25日
    ワーテルローをご視察 皇太子、ベルギーご到着

    ナポレオンゆかりの激戦地ワーテルローを視察、石こう像をプレゼントされる皇太子さま=現地時間24日午後(共同)

    商品コード: 1989092500017

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1991年10月23日
    沖縄激戦地の龍潭池 不発弾眠る名勝しゅんせつ

    多数の不発弾が眠るとされる龍潭池。中央奥は復元工事中の首里城正殿=那覇市首里

    商品コード: 1991102300033

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1993年04月25日
    植樹祭会場 第44回全国植樹祭

    太平洋戦争末期の沖縄戦で最後の激戦地となった丘陵地帯で開かれた第44回全国植樹祭=1993(平成5)年4月25日午前、沖縄県糸満市米須・山城地区

    商品コード: 2021051806902

  • 1993年12月21日
    激戦地から登場の清真学園 基礎の徹底と柔軟な発想

    授業後、夜間練習に励む初出場の清真学園フィフティーン=茨城県・鹿島町

    商品コード: 1993122100058

  • 1994年03月06日
    第2次大戦の激戦地から 旧日本兵のたばこ入れ戻る

    たばこ入れの持ち主の遺族を捜している岩渕宣輝さん

    商品コード: 1994030600001

  • 1994年03月28日
    「ひと・立ちばなし」 岡田春香さん

    激戦地ガダルカナル島のジャングルを踏破した岡田春香さん(立正大学探検部)

    商品コード: 1994032800059

  • 1994年11月13日
    早朝のジョギング 米大統領、激戦地を訪問

    )、外信02S  13日早朝、マニラのホテル周辺をクリントン大統領(右)のジョギングに伴走、つらそうな表情のシークレットサービス(ロイター=共同)

    商品コード: 1994111300006

  • 1994年11月13日
    歓迎式典 米大統領、激戦地を訪問

    13日、マニラのマラカニアン宮殿での歓迎式典でラモス比大統領(左)と閲兵するクリントン米大統領(ロイター=共同)

    商品コード: 1994111300004

  • 1994年11月13日
    米大統領、激戦地を訪問

    13日、太平洋戦争の激戦地コレヒドール島を訪れたクリントン米大統領(右)とラモス・フィリピン大統領(ロイター=共同)

    商品コード: 1994111300020

  • 1994年12月28日
    六角彰さん

    沖縄戦激戦地の石で笛を作った六角彰(ろっかく・あきら)さん(趣味で50年以上笛作りを続けている福岡県直方市の自営業)

    商品コード: 1994122800040

  • 1995年02月04日
    軍人恩給の早期支給訴え

    軍人恩給の支給を求めている元日本人兵士北村作之丞さん(左)と妻ティン・チーさん(共同)(北村作之丞さん(75)=新潟県新井市出身=で、ミャンマー名はトゥン・セイン1942年、歩兵第16連隊に召集され、ラバウル、ガダルカナルなど激戦地を転戦、さらにインパール作戦の要員として45年ビルマに入った。)

    商品コード: 1995020400027

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年03月25日
    地元で使われる井戸 遺骨収集に熱い思い

    拉孟守備隊が戦争当時使っていた井戸は今も地元の村民の生活に使われている=1月16日、中国雲南省(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995032500006

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年03月25日
    元中尉の木下さん 遺骨収集に熱い思い

    中国雲南省の奥地の村、拉孟で地元の子供たちを前に思い出を語る元陸軍砲兵中尉の木下昌巳さん(右)=1月16日(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995032500007

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年03月25日
    地元で使われる井戸 遺骨収集に熱い思い

    拉孟守備隊が戦争当時使っていた井戸は今も地元の村民の生活に使われている=1月16日、中国雲南省(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995032500008

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年03月25日
    元中尉の木下さん 遺骨収集に熱い思い

    中国雲南省の奥地の村、拉孟で地元の子供たちを前に思い出を語る元陸軍砲兵中尉の木下昌巳さん(右)=1月16日(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1995032500013

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月13日
    大組織躍起の激戦地東京 「組織対無党派」の再来

    激戦地東京選挙区で候補者の演説に声援を送る支持者たち=6日、東京・池袋駅東口(カラーネガ)

    商品コード: 1995071300063

  • 1995年07月22日
    海洋都市跡 砂漠の戦跡に眠る海洋都市

    )、外信440S、28日付夕刊以降使用 第2次大戦中の激戦地エルアラメインの浜辺に眠るグレコローマン時代の海洋都市跡(共同)

    商品コード: 1995072200028

  • 1995年07月22日
    海洋都市跡 砂漠の戦跡に眠る海洋都市

    )、外信440S、28日付夕刊以降使用 第2次大戦中の激戦地エルアラメインの浜辺に眠るグレコローマン時代の海洋都市跡(共同)

    商品コード: 1995072200037

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年08月18日
    激戦の地、硫黄島で 日米学生が慰霊と意見交換

    世界平和のための「硫黄島宣言」を読み上げる日米の学生=18日午後、東京都小笠原村の硫黄島(「第四十七回日米学生会議」に参加している日米の学生三十二人と宮沢喜一元首相が十八日、太平洋戦争末期の激戦地、硫黄島(東京都小笠原村)を訪れ、戦没者を慰霊、世界平和のための「硫黄島宣言」を発表した。)(カラーネガ)

    商品コード: 1995081800092

  • 1995年11月17日
    発見された人骨や遺留品 沖縄激戦地で人骨発見

    沖縄戦の激戦地、シュガーローフのごうから見つかった人骨や遺留品=17日午後3時30分、那覇市安里の新都心開発地区

    商品コード: 1995111700110

  • 1995年12月12日
    佐藤喜徳さん

    戦記編集で第43回菊池寛賞を受賞した佐藤喜徳さん(さとう・よしのり)さん(太平洋戦争の激戦地フィリピンでの出来事を記録した冊子「集録『ルソン』」を昭和六十二年に創刊以来、独力で毎月編集)

    商品コード: 1995121200031

  • 1996年03月16日
    安売り激戦地では逆値上げ

    ガソリン輸入自由化で「激安戦争」に拍車が掛かるか…(合成写真)(看板)

    商品コード: 1996031600055

  • 1996年03月16日
    安売り激戦地では逆値上げ

    ガソリン輸入自由化で「激安戦争」に拍車が掛かるか…(合成写真)(看板)

    商品コード: 1996031600066

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年05月15日
    東鶏冠山の要さい 中国遼寧省の旅順を初公開

    初公開された日露戦争の激戦地・東鶏冠山に残る帝政ロシア軍要さいの中の2階建て兵舎跡。2階の床が抜け落ちている=15日午後、中国遼寧省(共同)

    商品コード: 1996051500131

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年05月15日
    弾痕残る要さい 中国遼寧省の旅順を初公開

    日露戦争の激戦地・東鶏冠山の帝政ロシア軍の要さい。今も壁の弾痕が生々しい=15日午後、中国遼寧省・旅順(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1996051500195

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年05月15日
    東鶏冠山の要さい 中国遼寧省の旅順を初公開

    初公開された日露戦争の激戦地・東鶏冠山に残る帝政ロシア軍要さいの中の2階建て兵舎跡。2階の床が抜け落ちている=15日午後、中国遼寧省(共同)

    商品コード: 1996051500130

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年05月15日
    弾痕残る要さい 中国遼寧省の旅順を初公開

    日露戦争の激戦地・東鶏冠山の帝政ロシア軍の要さい。今も壁の弾痕が生々しい=15日午後、中国遼寧省・旅順(共同)(カラーネガ)

    商品コード: 1996051500137

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年05月21日
    ルバング島の小野田さん 激戦地の記念碑で平和誓う

    21日、フィリピン・ルバング島北西部のティリックにある平和記念碑に献花する小野田さん(共同)

    商品コード: 1996052100146

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年05月21日
    奨学金贈る小野田さん 激戦地の記念碑で平和誓う

    21日、フィリピン・ルバング島のロオク町で、町長に100万円の奨学金を贈る小野田さん(中央)(共同)

    商品コード: 1996052100141

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年05月21日
    ルバング島の小野田さん 激戦地の記念碑で平和誓う

    21日、フィリピン・ルバング島北西部のティリックにある平和記念碑に献花する小野田さん(共同)

    商品コード: 1996052100142

  • 1997年02月12日
    熊本県 田原坂

    西南の役最大の激戦地、田原坂=1997(平成9)年2月12日、熊本県植木町(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041900636

  • 1997年02月12日
    熊本県 田原坂

    西南の役最大の激戦地、田原坂=1997(平成9)年2月12日、熊本県植木町(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041900637

  • 1997年02月12日
    熊本県 田原坂

    西南の役最大の激戦地、田原坂=1997(平成9)年2月12日、熊本県植木町(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041900638

  • 1997年02月12日
    熊本県 田原坂

    西南の役最大の激戦地、田原坂=1997(平成9)年2月12日、熊本県植木町(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041900790

  • 1997年02月12日
    熊本県 田原坂

    西南の役最大の激戦地、田原坂=1997(平成9)年2月12日、熊本県植木町(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041900791

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年04月30日
    朝鮮戦争跡視察の金書記 前線での金書記の写真掲載

    4月15日、北朝鮮東部一二一一高地付近で朝鮮戦争の激戦地跡を視察する金正日書記(左から2人目)(朝鮮通信=共同)

    商品コード: 1997043000107

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年06月23日
    両足は失っても 米越双方に刻まれた深い傷

    両足を失ったぐらいはましなほうなのかもしれない。かつての激戦地のそばで川エビを捕って売り、何とか自活できている。南ベトナム軍兵士として、米軍に従軍中、地雷で負傷したチャン・ズイ・マインさんはそう思う。拷問されて、遺体も残らなかった解放戦線の兵士もいるのだから=ベトナム・フエ近郊(撮影・藤田尚人)

    商品コード: 1998062300128

  • 1998年08月07日
    満州里に実るアンズ 激戦地に友好のアンズ実る

    実のなったアンズの木を手に喜ぶ日中遺族友好協会の野村敏夫会長(中央)ら=6月10日、中国内モンゴル自治区の満州里市

    商品コード: 1998080700005

  • 1998年11月15日
    上陸する陸上自衛隊員 硫黄島で初の統合演習

    第二次世界大戦末期、日米の激戦地になった硫黄島で、陸海空3自衛隊の戦闘部隊がそろって参加した初の実動統合演習が実施され、輸送艦「おじか」から上陸する完全武装の陸上自衛隊員=15日午前、東京都小笠原村

    商品コード: 1998111500042

  • 1998年12月26日
    大型百貨店並ぶ福岡天神 消費に回復の兆し見えず

    大型百貨店が並ぶ激戦地の福岡市・天神地区

    商品コード: 1998122600028

  • 2000年06月20日
    戦場の少女たち ぼくを病気にした者は敵だ

    )、企画70S、28日付朝刊以降使用、解禁厳守  クウェート国境すぐそばのバスラ郊外。さび付いたイラク軍戦車が近くに残る。激戦地に建つ小屋が、ラバブとレハブ姉妹のわが家だ。放射能汚染の危険がある地下水で野菜を作り、ひざがまひした母親を支える。学校には行っていない。戦争が子どもたちから笑顔を奪うとは限らない。だが、経済制裁という大人たちの静かな戦争が少女たちに確かな影を投げかけ続ける(撮影・菅谷洋司)

    商品コード: 2000062000134

  • 2000年09月21日
    軍が遺棄した火砲 今も消えぬ不信とおん念

    イラク軍が遺棄した火砲の背後で橋の建設作業が進むイラン南西の国境の激戦地ホラムシャハル(共同)

    商品コード: 2000092100155

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4