KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 兵庫県災害医療センター
  • 国立病院機構災害医療センター
  • 医師
  • マーシー
  • 司令塔
  • 治療
  • 男女
  • 看護師
  • 高齢女性
  • 新型コロナウイルス

「災害医療」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
164
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
164
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1995年01月30日
    露呈した災害医療の弱さ 司令塔消え医師、薬送れず

    神戸赤十字病院に運び込まれる救急患者。玄関前には他府県から応援の救急車が並ぶ=26日午後、神戸市中央区(カラーネガ)

    商品コード: 1995013000074

  • 1995年11月07日
    金子正光教授

    )、企画61S、8日付夕刊以降使用  日本の災害医療体制の立ち遅れを厳しく指摘する札幌医大病院の金子正光教授(かねこ・まさみつ、札幌医大病院救急集中治療部長)

    商品コード: 1995110700037

  • 1997年04月15日

    「カラー」「人物通信」 ◎辺見弘(へんみ・ひろし)、国立病院東京災害医療センター副院長、1996.06.、出稿19970501

    商品コード: 1997041500034

  • 2001年05月18日
    完成した緊急災害医療棟 災害医療施設がオープン

    完成した国立大阪病院の「緊急災害医療棟」=18日、大阪市中央区

    商品コード: 2001051800134

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年09月09日
    会見する院長 静脈注射の女性患者急死

    記者会見する国立病院東京災害医療センターの辺見弘院長=9日午後、東京都立川市

    商品コード: 2002090900189

  • 2003年08月01日
    兵庫県災害医療センター 神戸に災害医療拠点施設

    業務を開始した「兵庫県災害医療センター」=神戸市中央区

    商品コード: 2003080100040

  • 2003年12月30日
    兵庫県災害医療センター 日常医療と災害対応両立へ

    災害医療拠点として整備された「兵庫県災害医療センター」=神戸市中央区

    商品コード: 2003123000031

  • 2003年12月30日
    小沢修一センター長 日常医療と災害対応両立へ

    兵庫県災害医療センターの小沢修一センター長

    商品コード: 2003123000032

  • 2005年05月28日
    負傷者の救出訓練する隊員 兵庫で地震想定し災害訓練

    地震を想定した災害医療訓練で、負傷者の治療優先度を振り分けるトリアージを行う看護師ら=28日午後、神戸市内

    商品コード: 2005052800144

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年05月30日
    講演する森野医師 災害医療の取り組み紹介

    華西病院で日本の災害医療について講演する森野一真医師=30日午後、四川省成都市(共同)

    商品コード: 2008053000504

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年05月30日
    講演する石井美恵子看護師 災害医療の取り組み紹介

    華西病院で日本の災害医療について講演する石井美恵子看護師=30日午後、四川省成都市(共同)

    商品コード: 2008053000507

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年01月17日
    兵庫県災害医療センター 国内初の心肺同時移植

    脳死と判定された男性から、臓器摘出手術が行われた兵庫県災害医療センター=17日午後、神戸市中央区

    商品コード: 2009011700145

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年01月17日
    臓器を運び出す医師 国内初の心肺同時移植

    心肺同時移植のため、摘出された臓器がおさめられたクーラーボックスを兵庫県災害医療センターから運び出す医師=17日午後4時47分、神戸市中央区

    商品コード: 2009011700168

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年01月17日
    臓器を運ぶ医師 国内初の心肺同時移植

    心肺同時移植のため、摘出された臓器をおさめたクーラーボックスを運ぶ医師=17日午後4時46分、神戸市中央区の兵庫県災害医療センター

    商品コード: 2009011700178

  • 2010年07月28日
    災害医療センター

    国立病院機構災害医療センター、2010年7月15日撮影、東京都立川市緑町3256、042-526-5511

    商品コード: 2010072800534

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年03月06日
    震災直後の石巻赤十字病院 災害医療チーム、出番なし

    大震災直後の石巻赤十字病院。ロビーも大勢の患者やけが人であふれ返っていた=2011年3月13日、宮城県石巻市

    商品コード: 2012030600426

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年05月18日
    福島県立医大に開設 被ばく医療の専門家育成

    開設した災害医療総合学習センターの福島哲仁センター長(右)と熊谷敦史副センター長=18日午前、福島市の福島県立医大

    商品コード: 2012051800471

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年07月07日
    任命受ける医師 災害医療の司令塔を任命

    和歌山県の「災害医療コーディネーター」の任命を受ける医師=7日午後、和歌山市

    商品コード: 2012070700251

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年10月01日
    事務局見学する関係者 大阪に災害医療の指揮拠点

    国立病院機構大阪医療センターに設置されたDMAT事務局内を見学する関係者=1日午後、大阪市中央区

    商品コード: 2013100100349

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年10月01日
    看板除幕する関係者 大阪に災害医療の指揮拠点

    国立病院機構大阪医療センターに設置されたDMAT事務局の看板を除幕する関係者=1日午後、大阪市中央区

    商品コード: 2013100100350

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年01月16日
    医療センター訪問の両陛下 阪神大震災きょう20年

    兵庫県災害医療センターで地震を想定した訓練を視察される天皇、皇后両陛下=16日午後、神戸市中央区(代表撮影)

    商品コード: 2015011600567

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年01月16日
    説明受けられる両陛下 阪神大震災きょう20年

    兵庫県災害医療センターでDMATの活動について説明を受けられる天皇、皇后両陛下=16日午後、神戸市中央区(代表撮影)

    商品コード: 2015011600578

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年01月16日
    到着された両陛下 阪神大震災きょう20年

    兵庫県災害医療センターに到着された天皇、皇后両陛下=16日午後、神戸市中央区

    商品コード: 2015011600581

  • 2015年03月16日
    災害医療の司令塔、全国へ

    災害医療コーディネーターの導入状況

    商品コード: 2015031600661

  • 2015年03月16日
    災害医療の司令塔、全国へ

    災害医療コーディネーターの導入状況

    商品コード: 2015031600662

  • 2015年03月16日
    災害医療の司令塔、全国へ

    災害医療コーディネーターを置いた都府県数の推移

    商品コード: 2015031600694

  • 2015年03月16日
    災害医療の司令塔、全国へ

    災害医療コーディネーターを置いた都府県数の推移

    商品コード: 2015031600699

  • 2015年03月16日
    災害医療の司令塔、全国へ

    災害医療コーディネーターを置いた都府県数の推移

    商品コード: 2015031600702

  • 2015年03月16日
    災害医療の司令塔、全国へ

    災害医療コーディネーターを置いた都府県数の推移

    商品コード: 2015031600704

  • 2016年03月13日
    災害対策本部の疑似体験 災害時救命、連携が必須

    災害医療コーディネート研修で自治体の災害対策本部を疑似体験する参加者=1月24日、宮城県石巻市

    商品コード: 2016031300447

  • 2016年05月03日
    医療の調整役「不足」

    熊本県災害医療コーディネーターの主な仕事

    商品コード: 2016050300193

  • 2016年05月03日
    医療の調整役「不足」

    熊本県災害医療コーディネーターの主な仕事

    商品コード: 2016050300194

  • 2016年05月03日
    医療の調整役「不足」

    熊本県災害医療コーディネーターの主な仕事

    商品コード: 2016050300195

  • 2016年05月03日
    医療の調整役「不足」

    熊本県災害医療コーディネーターの主な仕事

    商品コード: 2016050300196

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年06月09日
    災害医療の現況を迅速把握

    熊本地震の医療チームがJ―SPEEDで報告した患者数の推移

    商品コード: 2016060900433

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年06月09日
    災害医療の現況を迅速把握

    熊本地震の医療チームがJ―SPEEDで報告した患者数の推移

    商品コード: 2016060900436

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年06月09日
    診療する医療スタッフ 災害医療の現況を迅速把握

    熊本地震の被害が大きかった益城町の避難所で、避難者の診療に当たる日本赤十字社スタッフ(中央)=4月

    商品コード: 2016060900472

  • 2016年06月09日
    久保達彦氏 災害医療の現況を迅速把握

    久保達彦産業医大講師

    商品コード: 2016060900480

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:18.50
    2016年11月12日
    災害医療センター周辺の空撮映像 空撮 高齢女性運転の車暴走 病院駐車場で男女2人はねられ死亡

    12日午後3時ごろ、東京都立川市緑町の国立病院機構災害医療センターの敷地内で、東京都国分寺市の職業不詳、上江洲幸子さん(83)の乗用車が、歩いていた30代ぐらいの男女2人をはねた。いずれもこの病院に搬送され、死亡が確認された。警視庁は2人の身元確認を急ぐとともに詳しい事故原因を調べている。  〈映像内容〉事故車や周辺を調べる捜査員の様子、駐車場で通行車を誘導する様子など。事故があった災害医療センター周辺の空撮映像。

    商品コード: 2017090201579

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月12日
    男女2人をはねた車 男女2人はねられ死亡

    男女2人をはねて死亡させた事故を起こした車=12日午後6時20分、東京都立川市緑町の国立病院機構災害医療センター

    商品コード: 2016111200545

  • 2016年11月12日
    男女2人はねられ死亡

    現場の東京都立川市・災害医療センター

    商品コード: 2016111200557

  • 2016年11月12日
    男女2人はねられ死亡

    現場の東京都立川市・災害医療センター

    商品コード: 2016111200558

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月12日
    事故を起こした車 男女2人はねられ死亡

    男女2人をはねる死亡事故を起こした車。後方は国立病院機構災害医療センター=12日午後6時17分、東京都立川市緑町

    商品コード: 2016111200547

  • 2016年11月12日
    男女2人はねられ死亡

    商品コード: 2016111200553-1

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月12日
    事故を起こした乗用車 男女2人はねられ死亡

    男女2人をはねる死亡事故を起こした車を調べる捜査員=12日午後6時50分、東京都立川市緑町の国立病院機構災害医療センター

    商品コード: 2016111200553

  • 2016年11月12日
    高齢女性の車暴走2人死亡

    現場の東京都立川市・災害医療センター

    商品コード: 2016111200658

  • 2016年11月12日
    高齢女性の車暴走2人死亡

    現場の東京都立川市・災害医療センター

    商品コード: 2016111200659

  • 2016年11月12日
    高齢女性の車暴走2人死亡

    現場の東京都立川市・災害医療センター

    商品コード: 2016111200660

  • 2016年11月12日
    高齢女性の車暴走2人死亡

    現場の東京都立川市・災害医療センター

    商品コード: 2016111200661

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月12日
    高齢女性の車暴走2人死亡

    災害医療センター敷地内での事故状況(イメージ)

    商品コード: 2016111200801

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月12日
    高齢女性の車暴走2人死亡

    災害医療センター敷地内での事故状況(イメージ)

    商品コード: 2016111200802

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月16日
    危篤の夫、車で見舞いに

    東京・立川の暴走事故現場(災害医療センター)

    商品コード: 2016111600686

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月16日
    危篤の夫、車で見舞いに

    東京・立川の暴走事故現場(災害医療センター)

    商品コード: 2016111600687

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月16日
    危篤の夫、車で見舞いに

    東京・立川の暴走事故現場(災害医療センター)

    商品コード: 2016111600688

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月16日
    危篤の夫、車で見舞いに

    東京・立川の暴走事故現場(災害医療センター)

    商品コード: 2016111600689

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2016年11月16日
    事故を起こした車 危篤の夫、車で見舞いに

    事故を起こした車。後方は国立病院機構災害医療センター=12日、東京都立川市

    商品コード: 2016111600692

  • 2017年10月12日
    水害に学ぶ医療支援の課題

    災害医療支援チームの連携を円滑にするためのチェックリスト

    商品コード: 2017101200690

  • 2017年10月12日
    水害に学ぶ医療支援の課題

    災害医療支援チームの連携を円滑にするためのチェックリスト

    商品コード: 2017101200691

  • 2018年01月09日
    研修を受ける医師ら 災害医療隊員1万人超に

    神戸市の兵庫県災害医療センターで行われたDMAT隊員の養成研修

    商品コード: 2018010900351

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月12日
    病院船「マーシー」 災害医療拠点に病院船

    東京港に停泊する米海軍の病院船「マーシー」=6月、東京都大田区

    商品コード: 2018071200158

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月12日
    手術支援ロボット 災害医療拠点に病院船

    米海軍の病院船「マーシー」に搭載された手術支援ロボット=6月、東京都大田区

    商品コード: 2018071200157

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月12日
    米海軍病院船マーシー 災害医療拠点に病院船

    米海軍の病院船「マーシー」=6月、東京都大田区

    商品コード: 2018071200159

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月12日
    病院船の船内 災害医療拠点に病院船

    ベッドが並ぶ米海軍の病院船「マーシー」=6月、東京都大田区

    商品コード: 2018071200160

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月12日
    手術ロボット動かす軍人 災害医療拠点に病院船

    米海軍の病院船「マーシー」で、手術支援ロボットを動かす米軍の医師=6月、東京都大田区

    商品コード: 2018071200161

  • 2018年07月12日
    災害医療拠点に病院船

    米軍病院船「マーシー」の概要

    商品コード: 2018071200194

  • 2018年07月12日
    災害医療拠点に病院船

    米軍病院船「マーシー」の概要

    商品コード: 2018071200195

  • 2018年07月12日
    災害医療拠点に病院船

    米軍病院船「マーシー」の概要

    商品コード: 2018071200196

  • 2018年07月12日
    災害医療拠点に病院船

    米軍病院船「マーシー」の概要

    商品コード: 2018071200197

  • 2018年07月21日
    森村尚登氏 救急、災害医療の備えを

    森村尚登・東京大教授

    商品コード: 2018072100289

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年08月06日
    被災者の話を聞くチーム 福祉版災害医療チーム活躍

    西日本豪雨で浸水被害が大きかった岡山県倉敷市真備町地区の避難所で、被災者からの相談を聞くチーム=2日

    商品コード: 2018080601022

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年08月06日
    避難所の相談コーナー 福祉版災害医療チーム活躍

    西日本豪雨の被災者が暮らす岡山県倉敷市真備町地区の避難所に開設されている相談コーナー=2日

    商品コード: 2018080601023

  • 2018年11月25日
    握手する根本厚労相ら 災害医療の経験共有

    保健医療分野の関係閣僚会合で握手する日中韓の出席者。中央は根本厚労相=25日、熊本市

    商品コード: 2018112500313

  • 2020年01月06日
    小井土雄一局長 備え脆弱、防げた死

    インタビューに答える厚労省DMAT事務局の小井土雄一局長

    商品コード: 2020010600824

  • 2020年01月06日
    小井土雄一氏 備え脆弱、「防げた死」

    インタビューに答える厚労省DMAT事務局の小井土雄一局長

    商品コード: 2020010600823

  • 2020年01月06日
    DMATの隊員養成研修 備え脆弱、防げた死

    国立病院機構災害医療センターで開かれたDMATの隊員養成研修=2019年11月、東京都立川市

    商品コード: 2020010600830

  • 2020年01月06日
    隊員養成研修 備え脆弱、「防げた死」

    国立病院機構災害医療センターで開かれたDMATの隊員養成研修=2019年11月、東京都立川市

    商品コード: 2020010600832

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月09日
    講演する水谷和郎さん 災害医療、記録映像で継承

    大学で阪神大震災時の兵庫県立淡路病院の対応について講演する水谷和郎さん=2019年12月、大阪府東大阪市

    商品コード: 2020010900036

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月09日
    水谷和郎さん 災害医療、記録映像で継承

    阪神大震災時の兵庫県立淡路病院の対応について話す水谷和郎さん

    商品コード: 2020010900038

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月19日
    Sanseiの医療コンテナ

    Sansei(横浜市都筑区)は、2020年11月に開催する世界ラリー選手権(WRC)の愛知・岐阜会場に医療コンテナを設置し選手の救護を支援する。連結したコンテナにベッド・医療機器を設置し、簡易的な診療所として運用する。同社は医療コンテナを活用した災害医療や遠隔医療を推進しており、内閣府の国土強靱(きょうじん)化計画にのっとった展開を進める。Sanseiが手がける医療コンテナ「MC―Cube」は物流で使われるコンテナに医療機器を設置し、移動可能な医療施設として運用するもの。WRCを運営する国際自動車連盟(FIA)の安全基準を満たした救護施設として二つのコンテナから構成するメディカルセンターを会場に設置し、選手のけがに対応する。愛知県や岐阜県に申請しイベント期間中のみ医師が常駐する診療所として運用。大会後は申請を取り下げ撤去する。医療コンテナは救護テントに比べ気密性が高く衛生面で優れるほか、CT(コンピューター断層撮影装置)などの大型の機器を設置できる利点がある。空調設備を備え耐久性も高いため、中・長期間の運用も可能。シャーシを含むコンテナ単体の販売価格は3000万円から。1日50万円からで貸し出しも行う。同社はNTTドコモやソニービジネスソリューション(東京都港区)、日本光電などと医療コンテナ協議会を組織し、内閣府の提唱する国土強靱化計画に基づいた医療コンテナの活用を推進している。同計画は平時での運用も想定しており、今後は第5世代通信(5G)で医療情報を送受信する遠隔医療の拠点に活用を見込む。Sanseiの尚和社長は「東日本大震災をきっかけに災害医療の必要性を実感し、医療コンテナを手がけ始めた。どこにでも運搬でき拡張性が高いという利点を生かし、さまざまな局面で活用できるよう普及に力を入れたい」と話している。=2020(令和2年)1月19日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013002617

  • 2020年08月17日
    Zaporizhzhia Centre of Urgent Medical Aid and Disaster Medicine receives portable ALV apparatuses

    August 17, 2020, Zaporizhzhia, Ukraine: ZAPORIZHZHIA, UKRAINE - AUGUST 17, 2020 - Ambulance car equipped with a portable ALV apparatus, Zaporizhzhia, southeastern Ukraine. (Credit Image: © Dmytro Smolienko/Ukrinform via ZUMA Wire)、クレジット:©Dmytro Smolienko/Ukrinform via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081901414

  • 2020年08月17日
    Zaporizhzhia Centre of Urgent Medical Aid and Disaster Medicine receives portable ALV apparatuses

    August 17, 2020, Zaporizhzhia, Ukraine: ZAPORIZHZHIA, UKRAINE - AUGUST 17, 2020 - Ambulance car equipped with a portable ALV apparatus, Zaporizhzhia, southeastern Ukraine. (Credit Image: © Dmytro Smolienko/Ukrinform via ZUMA Wire)、クレジット:©Dmytro Smolienko/Ukrinform via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081901279

  • 2020年08月17日
    Zaporizhzhia Centre of Urgent Medical Aid and Disaster Medicine receives portable ALV apparatuses

    August 17, 2020, Zaporizhzhia, Ukraine: ZAPORIZHZHIA, UKRAINE - AUGUST 17, 2020 - Portable ALV apparatus OSIRIS is seen in an ambulance car, Zaporizhzhia, southeastern Ukraine. (Credit Image: © Dmytro Smolienko/Ukrinform via ZUMA Wire)、クレジット:©Dmytro Smolienko/Ukrinform via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081901434

  • 2020年08月17日
    Zaporizhzhia Centre of Urgent Medical Aid and Disaster Medicine receives portable ALV apparatuses

    August 17, 2020, Zaporizhzhia, Ukraine: ZAPORIZHZHIA, UKRAINE - AUGUST 17, 2020 - Anesthesiologist, medical director of clinical care at the ‘‘TMO‘‘ Regional Centre of Urgent Medical Aid and Disaster Medicine Yevhen Naumenko shows a portable ALV apparatus for ambulance cars, Zaporizhzhia, southeastern Ukraine. (Credit Image: © Dmytro Smolienko/Ukrinform via ZUMA Wire)、クレジット:©Dmytro Smolienko/Ukrinform via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081901265

  • 2021年02月26日
    U.S President Joe Biden Visit to Texas

    STYLELOCATIONU.S President Joe Biden returns a parting salute from U.S. Army Maj. Gen. Pablo Estrada, following a visit to the federally-supported COVID-19 Community Vaccination Center at NRG Stadium February 26, 2021 in Houston, Texas, (Credit Image: © Maj. Doug Halleaux/U.S. Army/Planet Pix via ZUMA Wire)、クレジット:©Maj. Doug Halleaux/U.S. Army/Planet Pix via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031803064

  • 2021年03月17日
    Fire Outbreak leaves three Covid19 patients dead in Dhaka, Bangladesh - 17 Mar 2021

    March 17, 2021, Dhaka, Bangladesh: Damaged medical equipment and beds seen at the COVID-19 coronavirus Intensive Care Unit (ICU) of the Dhaka Medical College after a fire broke out leaving three Covid19 patients dead. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031901044

  • 2021年03月17日
    Fire Outbreak leaves three Covid19 patients dead in Dhaka, Bangladesh - 17 Mar 2021

    March 17, 2021, Dhaka, Bangladesh: Damaged medical equipment and beds seen at the COVID-19 coronavirus Intensive Care Unit (ICU) of the Dhaka Medical College after a fire broke out leaving three Covid19 patients dead. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031901233

  • 2021年03月17日
    Fire Outbreak leaves three Covid19 patients dead in Dhaka, Bangladesh - 17 Mar 2021

    March 17, 2021, Dhaka, Bangladesh: Damaged medical equipment and beds seen at the COVID-19 coronavirus Intensive Care Unit (ICU) of the Dhaka Medical College after a fire broke out leaving three Covid19 patients dead. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031900869

  • 2021年03月17日
    Fire Outbreak leaves three Covid19 patients dead in Dhaka, Bangladesh - 17 Mar 2021

    March 17, 2021, Dhaka, Bangladesh: Damaged medical equipment and beds seen at the COVID-19 coronavirus Intensive Care Unit (ICU) of the Dhaka Medical College after a fire broke out leaving three Covid19 patients dead. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031901096

  • 2021年03月17日
    Fire Outbreak leaves three Covid19 patients dead in Dhaka, Bangladesh - 17 Mar 2021

    March 17, 2021, Dhaka, Bangladesh: Damaged medical equipment and beds seen at the COVID-19 coronavirus Intensive Care Unit (ICU) of the Dhaka Medical College after a fire broke out leaving three Covid19 patients dead. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031901257

  • 2021年03月17日
    Fire Outbreak leaves three Covid19 patients dead in Dhaka, Bangladesh - 17 Mar 2021

    March 17, 2021, Dhaka, Bangladesh: Damaged medical equipment and beds seen at the COVID-19 coronavirus Intensive Care Unit (ICU) of the Dhaka Medical College after a fire broke out leaving three Covid19 patients dead. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031901262

  • 2021年03月17日
    Fire Outbreak leaves three Covid19 patients dead in Dhaka, Bangladesh - 17 Mar 2021

    March 17, 2021, Dhaka, Bangladesh: Damaged medical equipment and beds seen at the COVID-19 coronavirus Intensive Care Unit (ICU) of the Dhaka Medical College after a fire broke out leaving three Covid19 patients dead. (Credit Image: © Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Sazzad Hossain/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031901089

  • 2021年06月21日
    Earthquake National Simulacrum To Stay Safe

    Seismic alarm seen during the Earthquake National Simulacrum at the November 20 ISSSTE Hospital , for the purpose of prevention and safety in the face of a large-magnitude earthquake on June 21, 2021 in Mexico City, Mexico. (Photo by Eyepix/NurPhoto)=クレジット:Eyepix/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062412004

  • 2021年06月21日
    Earthquake National Simulacrum To Stay Safe

    Seismic alarm seen during the Earthquake National Simulacrum at the November 20 ISSSTE Hospital , for the purpose of prevention and safety in the face of a large-magnitude earthquake on June 21, 2021 in Mexico City, Mexico. (Photo by Eyepix/NurPhoto)=クレジット:Eyepix/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062411295

  • 2021年06月21日
    Earthquake National Simulacrum To Stay Safe

    Health Workers take part during the Earthquake National Simulacrum at the November 20 ISSSTE Hospital , for the purpose of prevention and safety in the face of a large-magnitude earthquake on June 21, 2021 in Mexico City, Mexico. (Photo by Eyepix/NurPhoto)=クレジット:Eyepix/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062411776

  • 2021年06月21日
    Earthquake National Simulacrum To Stay Safe

    June 21, 2021, Mexico City, Mexico: MEXICO Mexico City, MEXICO - JUNE 21: Health Workers take part during the Earthquake National Simulacrum at the November 20 ISSSTE Hospital , for the purpose of prevention and safety in the face of a large-magnitude earthquake on June 21, 2021 in Mexico City, Mexico. (Credit Image: © Ricardo Flores/IPA via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Flores/IPA via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Europe Rights OUT

    商品コード: 2021062206064

  • 2021年06月21日
    Earthquake National Simulacrum To Stay Safe

    June 21, 2021, Mexico City, Mexico: MEXICO Mexico City, MEXICO - JUNE 21: Health Workers take part during the Earthquake National Simulacrum at the November 20 ISSSTE Hospital , for the purpose of prevention and safety in the face of a large-magnitude earthquake on June 21, 2021 in Mexico City, Mexico. (Credit Image: © Ricardo Flores/IPA via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Flores/IPA via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Europe Rights OUT

    商品コード: 2021062204888

  • 2021年06月21日
    Earthquake National Simulacrum To Stay Safe

    Health Workers take part during the Earthquake National Simulacrum at the November 20 ISSSTE Hospital , for the purpose of prevention and safety in the face of a large-magnitude earthquake on June 21, 2021 in Mexico City, Mexico. (Photo by Eyepix/NurPhoto)=クレジット:Eyepix/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062410808

  • 2021年06月21日
    Earthquake National Simulacrum To Stay Safe

    June 21, 2021, Mexico City, Mexico: MEXICO Mexico City, MEXICO - JUNE 21: Health Workers take part during the Earthquake National Simulacrum at the November 20 ISSSTE Hospital , for the purpose of prevention and safety in the face of a large-magnitude earthquake on June 21, 2021 in Mexico City, Mexico. (Credit Image: © Ricardo Flores/IPA via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Flores/IPA via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Europe Rights OUT

    商品コード: 2021062206081

  • 2021年06月21日
    Earthquake National Simulacrum To Stay Safe

    Health Workers take part during the Earthquake National Simulacrum at the November 20 ISSSTE Hospital , for the purpose of prevention and safety in the face of a large-magnitude earthquake on June 21, 2021 in Mexico City, Mexico. (Photo by Eyepix/NurPhoto)=クレジット:Eyepix/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062411314

  • 2021年06月21日
    Earthquake National Simulacrum To Stay Safe

    June 21, 2021, Mexico City, Mexico: MEXICO Mexico City, MEXICO - JUNE 21: Health Workers take part during the Earthquake National Simulacrum at the November 20 ISSSTE Hospital , for the purpose of prevention and safety in the face of a large-magnitude earthquake on June 21, 2021 in Mexico City, Mexico. (Credit Image: © Ricardo Flores/IPA via ZUMA Press)、クレジット:©Ricardo Flores/IPA via ZUMA Press/共同通信イメージズ ※Europe Rights OUT

    商品コード: 2021062204805

  • 1
  • 2