KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 自律型無人潜水機
  • えひめ丸
  • スコーピオ
  • 実習
  • 令和
  • 企業
  • 記者
  • 総合
  • 大会
  • 平成

「無人潜水機」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
43
( 1 43 件を表示)
  • 1
43
( 1 43 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2001年02月14日
    ハワイに着いた無人潜水機 米運輸安全委が原潜を検証

    米海軍基地に到着した無人潜水機「スコーピオ[II]」=13日午後、米ハワイ・オアフ島の真珠湾(共同)

    商品コード: 2001021400015

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年02月16日
    無人潜水機を積んだ船 捜索は事実上打ち切り

    悪天候のため待機している、無人潜水機スコーピオを積んだサルベージ船(手前)=15日午後1時35分、ハワイ・オアフ島の米海軍基地(共同)

    商品コード: 2001021600029

  • 2001年02月16日
    船上で待機する無人潜水機 捜索は事実上打ち切り

    悪天候のため海底探査ができず、サルベージ船上で待機している無人潜水機=15日午後1時35分、ハワイ・オアフ島の米海軍基地(共同)

    商品コード: 2001021600042

  • 2001年02月17日
    現場海域の搬送船 無人潜水機が海底探査開始

    ハワイ・オアフ島沖の「えひめ丸」沈没海域で、無人潜水機「スコーピオ」を使い海底探査を始めた搬送船=16日午後2時15分(共同)

    商品コード: 2001021700026

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年02月18日
    現場に向かう無人潜水機 引き揚げ方法を本格検討へ

    えひめ丸捜索のため事故現場海域に向かう無人潜水機ディープドローン(中央)=17日午後2時10分、米ハワイ州のオアフ島(共同)

    商品コード: 2001021800004

  • 2001年02月18日
    海底の「えひめ丸」 米海軍が船体映像を公開

    無人潜水機「スコーピオ」が海底でとらえた米原潜との衝突事故で沈没した愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」の船尾部分。船名がはっきりと確認できる(米海軍提供・共同)

    商品コード: 2001021800081

  • 2001年02月18日
    えひめ丸の船首部分 米海軍が船体映像を公開

    無人潜水機「スコーピオ」がとらえた海底に沈んだ実習船「えひめ丸」の船首部分(米海軍提供・共同)

    商品コード: 2001021800091

  • 2001年02月18日
    海底の実習船「えひめ丸」 米海軍が船体映像を公開

    無人潜水機「スコーピオ」が海底でとらえた米原潜と衝突し沈没した愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」(米海軍提供・共同)

    商品コード: 2001021800092

  • 2001年02月18日
    えひめ丸の船体の一部 米海軍が船体映像を公開

    無人潜水機「スコーピオ」が海底でとらえた米原潜と衝突し沈没した実習船「えひめ丸」の船体の一部(米海軍提供・共同)

    商品コード: 2001021800094

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年02月18日
    投下準備を行う米海軍艦艇 引き揚げ早くても半年後か

    「えひめ丸」沈没海域周辺で、無人潜水機ディープドローン(矢印)の海中投下準備を行う米海軍艦艇=17日午後6時10分、米ハワイ・オアフ島沖

    商品コード: 2001021800039

  • 2001年02月18日
    潜水機がとらえたえひめ丸 米海軍が船体映像を公開

    無人潜水機「スコーピオ」が海底でとらえた米原潜と衝突、沈没した実習船「えひめ丸」(米海軍提供・共同)

    商品コード: 2001021800095

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年02月18日
    米海軍が船体映像を公開 沈没した海底の「えひめ丸」

    無人潜水機「スコーピオ」が海底でとらえた米原潜との衝突事故で沈没した愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」の船尾部分。船名がはっきりと確認できる(米海軍提供)=2001(平成13)年2月18日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第12巻使用画像(P79)

    商品コード: 2015072200082

  • 2001年02月19日
    UWAJIMAの文字 えひめ丸の新たな船体映像

    無人潜水機「スコーピオ」が海底でとらえた米原潜と衝突し沈没した愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」。船体には「UWAJIMA Fishery―high.school」と書かれた文字がはっきりと見える(共同)

    商品コード: 2001021900131

  • 2001年02月19日
    スコーピオを修理 米海軍の海底探査続く

    真珠湾の米軍基地で修理が進む無人潜水機スコーピオ=18日午後、米ハワイ(共同)

    商品コード: 2001021900021

  • 2001年02月19日
    現場海域調べる米艦艇 米海軍の海底探査続く

    無人潜水機ディープドローン(手前右)を積んで、えひめ丸の衝突現場海域を調べる米海軍艦艇=18日午後、米ハワイ・オアフ島沖(共同)

    商品コード: 2001021900023

  • 2001年02月19日
    船体の一部覆う漁網 えひめ丸の新たな船体映像

    無人潜水機「スコーピオ」が海底でとらえた愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」の船体の一部を覆う漁網(共同)

    商品コード: 2001021900130

  • 2001年02月19日
    使用されなかった救命具 えひめ丸の新たな船体映像

    無人潜水機「スコーピオ」が海底でとらえた愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」の船体には使用されなかった救命具が引っ掛かっている(共同)

    商品コード: 2001021900128

  • 2001年02月19日
    右舷船首のへこみ えひめ丸の新たな船体映像

    無人潜水機「スコーピオ」が海底でとらえた米原潜と衝突し沈没した愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」の右舷船首部分。船名の付近にはへこみが確認できる(共同)

    商品コード: 2001021900101

  • 2001年02月19日
    亀裂が入った船体 えひめ丸の新たな船体映像

    無人潜水機「スコーピオ」が海底でとらえた愛媛県立宇和島水産高校の実習船「えひめ丸」の船体には縦に入った亀裂(画面下の中央部分)らしきものが見える(共同)

    商品コード: 2001021900133

  • 2001年02月20日
    スコーピオのアーム 家族に新たなビデオ提供

    19日、家族に新たに提供されたビデオに写る、無人潜水機「スコーピオ」のアーム(共同)

    商品コード: 2001022000082

  • 2001年02月20日
    無人潜水機下ろす作業船 えひめ丸の探索続く

    えひめ丸の沈没海域で海中に無人潜水機「ディープドローン」を下ろす作業船=19日午後5時45分、ハワイ・オアフ島沖(共同)

    商品コード: 2001022000089

  • 2001年02月20日
    沈没海域の作業船 えひめ丸の探索続く

    えひめ丸の沈没海域で活動する無人潜水機を搭載した2隻の作業船=19日午後5時30分、ハワイ・オアフ島沖(共同)

    商品コード: 2001022000091

  • 2001年02月27日
    無人潜水機と米海軍艦艇 米原潜衝突事故

    無人潜水機「ディープドローン」による「えひめ丸」の調査を続ける米海軍艦艇=26日、米ハワイ州オアフ島沖(共同)

    商品コード: 2001022700088

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年02月28日
    投下されるスコーピオ えひめ丸の捜索続く

    修理が完了し、海中に投下される無人潜水機スコーピオ。右上はディープドローンによる調査を続ける米海軍艦船サルボル=27日、ハワイ・ホノルル沖(代表撮影・共同)

    商品コード: 2001022800038

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年02月28日
    スコーピオの操縦室 えひめ丸の捜索続く

    公開された無人潜水機スコーピオの操縦室。モニターを見ながら右側でソナーの反応を調べ、左側で本体を操縦する=27日、ハワイ・ホノルル沖(代表撮影・共同)

    商品コード: 2001022800042

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年02月28日
    調査準備するスコーピオ えひめ丸の捜索続く

    えひめ丸と米原潜グリーンビルが衝突した現場海域で海底の調査の準備をする無人潜水機スコーピオ。左上はディープドローンで調査中の米艦船サルボル。事故現場海域に報道陣が入ったのは初めて=27日、ハワイ・ホノルル沖(代表撮影・共同)

    商品コード: 2001022800047

  • 2014年04月29日
    安倍晋三氏、オランド氏 無人潜水機を共同研究

    安倍晋三首相、オランド仏大統領(ロイター=共同)

    商品コード: 2014042900640

  • 2018年04月15日
    「大洋1号」が海上試験のため南中国海に向け出航

    15日、厦門現代埠頭(ふとう)に係留中の科学観測船「大洋1号」。自律型無人潜水機「潜竜3号」を搭載し70名の観測隊員が乗り組んだ科学観測船「大洋1号」が15日、厦門(アモイ)を出航した。南中国海で総合海上試験Bセクション科学観測任務を行う予定。中国で最も先進的な国産無人潜水機「潜竜3号」の初出航ともなる。(科学観測船「大洋1号」=新華社記者/劉詩平)=2018(平成30)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041800433

  • 2018年04月15日
    「大洋1号」が海上試験のため南中国海に向け出航

    15日、無人潜水機「潜竜3号」を搭載し厦門を出航した科学観測船「大洋1号」。自律型無人潜水機「潜竜3号」を搭載し70名の観測隊員が乗り組んだ科学観測船「大洋1号」が15日、厦門(アモイ)を出航した。南中国海で総合海上試験Bセクション科学観測任務を行う予定。中国で最も先進的な国産無人潜水機「潜竜3号」の初出航ともなる。(科学観測船「大洋1号」=新華社記者/劉詩平)=2018(平成30)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041800436

  • 2018年11月07日
    遠洋科学調査船「大洋1号」、48回目の観測任務終え帰還

    7日、出迎えの人々に手を振る「大洋1号」の調査隊員。中国の遠洋科学調査船「大洋1号」は今年7月31日からの自然資源部中国大洋事務管理局による48回目の航海科学調査で、国産有索式無人潜水機(ROV)「海竜11000」の水深6千メートル級潜水テストを終え、7日母港のある山東省青島市に帰還した。今回の航海は自然資源部の承認を受け、同部中国大洋事務管理局が組織した。100日間の航海で、航行距離は約1万3千カイリに及んだ。重点調査海域は中国の国際海底コバルト・リッチ・クラスト(深海に存在する鉱物資源の一種)探査契約鉱区。(青島=新華社記者/李紫恒)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215333

  • 2018年11月07日
    遠洋科学調査船「大洋1号」、48回目の観測任務終え帰還

    7日、「大洋1号」の船上で旗を振り帰還を祝う調査隊員。中国の遠洋科学調査船「大洋1号」は今年7月31日からの自然資源部中国大洋事務管理局による48回目の航海科学調査で、国産有索式無人潜水機(ROV)「海竜11000」の水深6千メートル級潜水テストを終え、7日母港のある山東省青島市に帰還した。今回の航海は自然資源部の承認を受け、同部中国大洋事務管理局が組織した。100日間の航海で、航行距離は約1万3千カイリに及んだ。重点調査海域は中国の国際海底コバルト・リッチ・クラスト(深海に存在する鉱物資源の一種)探査契約鉱区。(青島=新華社記者/李紫恒)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215343

  • 2018年11月07日
    遠洋科学調査船「大洋1号」、48回目の観測任務終え帰還

    7日、青島市嶗山(ろうざん)区の青島海洋科学観測基地埠頭(ふとう)に帰還する「大洋1号」。中国の遠洋科学調査船「大洋1号」は今年7月31日からの自然資源部中国大洋事務管理局による48回目の航海科学調査で、国産有索式無人潜水機(ROV)「海竜11000」の水深6千メートル級潜水テストを終え、7日母港のある山東省青島市に帰還した。今回の航海は自然資源部の承認を受け、同部中国大洋事務管理局が組織した。100日間の航海で、航行距離は約1万3千カイリに及んだ。重点調査海域は中国の国際海底コバルト・リッチ・クラスト(深海に存在する鉱物資源の一種)探査契約鉱区。(青島=新華社記者/李紫恒)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215471

  • 2018年11月07日
    遠洋科学調査船「大洋1号」、48回目の観測任務終え帰還

    7日、48回目の航海科学調査を終えた調査隊員を迎えるため、青島海洋科学観測基地埠頭(ふとう)で行われた歓迎セレモニー。中国の遠洋科学調査船「大洋1号」は今年7月31日からの自然資源部中国大洋事務管理局による48回目の航海科学調査で、国産有索式無人潜水機(ROV)「海竜11000」の水深6千メートル級潜水テストを終え、7日母港のある山東省青島市に帰還した。今回の航海は自然資源部の承認を受け、同部中国大洋事務管理局が組織した。100日間の航海で、航行距離は約1万3千カイリに及んだ。重点調査海域は中国の国際海底コバルト・リッチ・クラスト(深海に存在する鉱物資源の一種)探査契約鉱区。(青島=新華社記者/李紫恒)=2018(平成30)年11月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111215521

  • 2019年03月25日
    川崎重工業の潜水機の模型 企業の対英投資低迷

    無人潜水機の模型を前に、スコットランド行政府関係者(右)に説明する川崎重工業の担当者(左)=2月、英スコットランド・アバディーン(共同)

    商品コード: 2019032503204

  • 2019年05月18日
    遠洋科学調査船「科学号」出航マリアナ海溝の海山を探査へ

    18日、「科学号」に搭載された遠隔操作型無人潜水機「発現号」。中国の次世代遠洋総合科学調査船「科学号」が18日、山東省青島市の母港から出航し、西太平洋にある世界で最も深いマリアナ海溝に向かった。同調査船はこれまで人類が探査したことのない海山について詳しく調査する。(青島=新華社記者/李紫恒)=2019(令和元)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400269

  • 2020年09月15日
    第22回中国国際工業博覧会、上海で開幕

    15日、第22回中国国際工業博覧会で展示された無人潜水機「潜竜3号」の模型。第22回中国国際工業博覧会(CIIF)が15日、上海国家会展中心(国家エキシビション・コンベンションセンター)で開幕した。今年は展示面積が24万5千平方メートルで、22カ国・地域から2千を超える企業が出展している。会期は19日まで。(上海=新華社記者/張建松)=2020(令和2)年9月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091707355

  • 2020年09月17日
    全国無人潜水機大会、遼寧省大連市で開催

    17日、大会に参加した無人潜水機。中国遼寧省大連市で17日、2020年全国遠隔操作型無人潜水機(ROV)大会が4日間の日程で始まった。大会には大学や科学技術機関、企業から30のハイレベルなROVチームが参加。ROVのシミュレーションやスマート制御、水中での目標物の探査・識別、水中測位・通信など、総合的な技術レベルを満たすことが求められる。(大連=新華社配信/朴峰)=2020(令和2)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303589

  • 2020年09月17日
    全国無人潜水機大会、遼寧省大連市で開催

    17日、無人潜水機を海中に投入する参加者。中国遼寧省大連市で17日、2020年全国遠隔操作型無人潜水機(ROV)大会が4日間の日程で始まった。大会には大学や科学技術機関、企業から30のハイレベルなROVチームが参加。ROVのシミュレーションやスマート制御、水中での目標物の探査・識別、水中測位・通信など、総合的な技術レベルを満たすことが求められる。(大連=新華社配信/朴峰)=2020(令和2)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303617

  • 2020年09月17日
    全国無人潜水機大会、遼寧省大連市で開催

    17日、大会の中継を見る観客。中国遼寧省大連市で17日、2020年全国遠隔操作型無人潜水機(ROV)大会が4日間の日程で始まった。大会には大学や科学技術機関、企業から30のハイレベルなROVチームが参加。ROVのシミュレーションやスマート制御、水中での目標物の探査・識別、水中測位・通信など、総合的な技術レベルを満たすことが求められる。(大連=新華社配信/朴峰)=2020(令和2)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303681

  • 2020年09月17日
    全国無人潜水機大会、遼寧省大連市で開催

    17日、海岸でパソコンを使い、無人潜水機を操作する参加者。中国遼寧省大連市で17日、2020年全国遠隔操作型無人潜水機(ROV)大会が4日間の日程で始まった。大会には大学や科学技術機関、企業から30のハイレベルなROVチームが参加。ROVのシミュレーションやスマート制御、水中での目標物の探査・識別、水中測位・通信など、総合的な技術レベルを満たすことが求められる。(大連=新華社配信/朴峰)=2020(令和2)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303591

  • 2020年09月17日
    全国無人潜水機大会、遼寧省大連市で開催

    17日、無人潜水機を海中に投入する参加者。中国遼寧省大連市で17日、2020年全国遠隔操作型無人潜水機(ROV)大会が4日間の日程で始まった。大会には大学や科学技術機関、企業から30のハイレベルなROVチームが参加。ROVのシミュレーションやスマート制御、水中での目標物の探査・識別、水中測位・通信など、総合的な技術レベルを満たすことが求められる。(大連=新華社配信/朴峰)=2020(令和2)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303639

  • 2020年09月17日
    全国無人潜水機大会、遼寧省大連市で開催

    17日、海岸で無人潜水機を調整する参加者。中国遼寧省大連市で17日、2020年全国遠隔操作型無人潜水機(ROV)大会が4日間の日程で始まった。大会には大学や科学技術機関、企業から30のハイレベルなROVチームが参加。ROVのシミュレーションやスマート制御、水中での目標物の探査・識別、水中測位・通信など、総合的な技術レベルを満たすことが求められる。(大連=新華社配信/朴峰)=2020(令和2)年9月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020092303704

  • 2021年09月14日
    (1)2021世界ロボット大会、最新製品が集結北京市

    12日、世界ロボット大会で展示された自律型無人潜水機(水中で活動するロボット)。中国北京市で10日、2021世界ロボット大会(ワールド・ロボット・カンファレンス、WRC)が開幕した。13日までの期間中、サービス、工業、特殊ロボットなど異なる応用分野の最新製品が集中的に展示されている。110を超える企業と科学研究機関が500モデル以上の製品を出展した。(北京=新華社記者/李欣)= 配信日: 2021(令和3)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091409546

  • 1