KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 済南
  • 塩田
  • 景観
  • 渤海湾
  • 生産量
  • 風景
  • 韓国
  • オーストラリア

「無棣県」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
55
( 1 55 件を表示)
  • 1
55
( 1 55 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年06月22日
    養蜂家の忙しい夏山東省浜州市

    22日、山東省浜州市無棣県で、蜂蜜を採取する養蜂家の郭富梅(かく・ふめい)さん。中国山東省浜州(ひんしゅう)市無棣県では夏を迎え、さまざまな花が咲き誇り、蜂蜜採取に最適の時期になっている。天気の良い日にはハチがたくさんの蜜を集めてやって来るため、養蜂家は慌ただしく採蜜作業を行っている。(浜州=新華社配信/初宝瑞)=2019(令和元)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304623

  • 2019年06月22日
    養蜂家の忙しい夏山東省浜州市

    22日、山東省浜州市無棣県で、蜂蜜を採取する養蜂家の郭富梅(かく・ふめい)さん。中国山東省浜州(ひんしゅう)市無棣県は夏を迎え、さまざまな花が咲き誇り、蜂蜜採取に最適の時期になっている。天気の良い日にはハチがたくさんの蜜を集めてやって来るため、養蜂家は慌ただしく採蜜作業を行っている。(浜州=新華社配信/初宝瑞)=2019(令和元)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304696

  • 2019年06月22日
    養蜂家の忙しい夏山東省浜州市

    22日、山東省浜州市無棣県で、蜂蜜を採取する養蜂家の郭希亮(かく・きりょう)さん。中国山東省浜州(ひんしゅう)市無棣県では夏を迎え、さまざまな花が咲き誇り、蜂蜜採取に最適の時期になっている。天気の良い日にはハチがたくさんの蜜を集めてやって来るため、養蜂家は慌ただしく採蜜作業を行っている。(浜州=新華社配信/初宝瑞)=2019(令和元)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304625

  • 2019年06月22日
    養蜂家の忙しい夏山東省浜州市

    22日、山東省浜州市無棣県で、蜂蜜を採取する養蜂家の郭希亮(かく・きりょう)さんと娘婿の郭金華(かく・きんか)さん。中国山東省浜州(ひんしゅう)市無棣県では夏を迎え、さまざまな花が咲き誇り、蜂蜜採取に最適の時期になっている。天気の良い日にはハチがたくさんの蜜を集めてやって来るため、養蜂家は慌ただしく採蜜作業を行っている。(浜州=新華社配信/初宝瑞)=2019(令和元)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304694

  • 2019年06月22日
    養蜂家の忙しい夏山東省浜州市

    22日、山東省浜州市無棣県で、蜂蜜を採取する養蜂家の郭富梅(かく・ふめい)さん。中国山東省浜州(ひんしゅう)市無棣県では夏を迎え、さまざまな花が咲き誇り、蜂蜜採取に最適の時期になっている。天気の良い日にはハチがたくさんの蜜を集めてやって来るため、養蜂家は慌ただしく採蜜作業を行っている。(浜州=新華社配信/初宝瑞)=2019(令和元)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304655

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、空から見た塩田の一角。(小型無人機から)中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605282

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。(小型無人機から)中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605283

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604973

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、海岸一帯に広がる壮大な塩田の風景。中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604984

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。(小型無人機から)中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604802

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、海岸一帯に広がる壮大な塩田の風景。中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605278

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、海岸一帯に広がる壮大な塩田の風景。中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605275

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605318

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。(小型無人機から)中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605290

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、海岸一帯に広がる壮大な塩田の風景。中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605235

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604991

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、海岸一帯に広がる壮大な塩田の風景。中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605324

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605296

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。(小型無人機から)中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605298

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、空から見た塩田の一角。(小型無人機から)中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604905

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。(小型無人機から)中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605214

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605281

  • 2019年10月09日
    深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    9日、塩田で塩を収穫する魯北製塩場の従業員。(小型無人機から)中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605325

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、ヒョウタンに絵を焼き付ける方以忠さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703485

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、畑でヒョウタンの生育状況を確認する方以忠さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703472

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、見学者にヒョウタン焼き絵作品を紹介する方以忠さん(左)。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703400

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、畑でヒョウタンの生育状況を確認する方以忠さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703382

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、日干ししているヒョウタンを確認する方以忠さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703359

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、注文を受けたヒョウタン焼き絵を箱詰めする方以忠さん(左)と妻の王光蘭(おう・こうらん)さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703376

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、畑でヒョウタンの生育状況を確認する方以忠さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703379

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、新鮮なヒョウタンを手にした方以忠さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703395

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、日干ししているヒョウタンを確認する方以忠さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703414

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、ヒョウタンに絵を焼き付ける方以忠さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703481

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、焼き絵制作に使うヒョウタンを選ぶ方以忠さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703490

  • 2019年10月10日
    「ヒョウタン王」が描く焼き絵山東省無棣県

    10日、焼き絵制作に使うヒョウタンを選ぶ方以忠さん。中国山東省浜州市無棣(むてい)県水湾鎮に住む農民の方以忠(ほう・いちゅう)さん(50)は、20年以上にわたりヒョウタン烙画(焼き絵)を専門に制作してきた。作品は韓国やオーストラリア、日本、香港、台湾など10以上の国や地域の専門家に収集されており、方さんは名実ともに「ヒョウタン王」となっている。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101703362

  • 00:23.48
    2019年10月15日
    「新華社」深まりゆく秋海塩が収穫期迎える山東省無棣県

    中国山東省浜州市無棣(むてい)県にある魯北(ろほく)製塩場の254万アール(1アール=0・01ヘクタール)の塩田がこのほど、秋の収穫期を迎えた。同省北部の渤海湾に面し、県全体で365万アールの塩田を有する同県は、中国における海塩の重要な生産拠点となっており、今年1~9月の原塩の生産量は111万7千トンに上った。(記者/朱崢、趙小羽)<映像内容>収穫期を迎えた塩田の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605381

  • 2019年10月28日
    すだれが対日輸出の大産業に山東省浜州市

    山東省無棣県水湾鎮の海錦工芸品有限公司の倉庫内ですだれを整理するスタッフ。(10月28日撮影)中国山東省浜州市無棣(むてい)県の水湾鎮では、地元農家が農閑期を利用して30年以上前からすだれの加工を手掛けている。生産したすだれは日本市場で好調な売れ行きを続けており、つるすタイプの「掛けすだれ」では日本市場で80%のシェアを誇る。県内ですだれの加工と輸出を手掛ける主な企業は現在17社に上り、関連就業者数は約3万人、年間生産高は4億元(1元=約15円)に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803442

  • 2019年10月28日
    すだれが対日輸出の大産業に山東省浜州市

    山東省無棣県水湾鎮の海錦工芸品有限公司ですだれを運ぶスタッフ。(10月28日撮影)中国山東省浜州市無棣(むてい)県の水湾鎮では、地元農家が農閑期を利用して30年以上前からすだれの加工を手掛けている。生産したすだれは日本市場で好調な売れ行きを続けており、つるすタイプの「掛けすだれ」では日本市場で80%のシェアを誇る。県内ですだれの加工と輸出を手掛ける主な企業は現在17社に上り、関連就業者数は約3万人、年間生産高は4億元(1元=約15円)に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803444

  • 2019年10月28日
    すだれが対日輸出の大産業に山東省浜州市

    山東省無棣県水湾鎮の海錦工芸品有限公司ですだれを編むスタッフ。(10月28日撮影)中国山東省浜州市無棣(むてい)県の水湾鎮では、地元農家が農閑期を利用して30年以上前からすだれの加工を手掛けている。生産したすだれは日本市場で好調な売れ行きを続けており、つるすタイプの「掛けすだれ」では日本市場で80%のシェアを誇る。県内ですだれの加工と輸出を手掛ける主な企業は現在17社に上り、関連就業者数は約3万人、年間生産高は4億元(1元=約15円)に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803633

  • 2019年10月28日
    すだれが対日輸出の大産業に山東省浜州市

    山東省無棣県水湾鎮の海錦工芸品有限公司の倉庫内ですだれを整理するスタッフ。(10月28日撮影)中国山東省浜州市無棣(むてい)県の水湾鎮では、地元農家が農閑期を利用して30年以上前からすだれの加工を手掛けている。生産したすだれは日本市場で好調な売れ行きを続けており、つるすタイプの「掛けすだれ」では日本市場で80%のシェアを誇る。県内ですだれの加工と輸出を手掛ける主な企業は現在17社に上り、関連就業者数は約3万人、年間生産高は4億元(1元=約15円)に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803434

  • 2019年10月28日
    すだれが対日輸出の大産業に山東省浜州市

    山東省無棣県水湾鎮の西谷劉村の自宅でヨシを束ねる謝長忠(しゃ・ちょうちゅう)さん。(10月28日撮影)中国山東省浜州市無棣(むてい)県の水湾鎮では、地元農家が農閑期を利用して30年以上前からすだれの加工を手掛けている。生産したすだれは日本市場で好調な売れ行きを続けており、つるすタイプの「掛けすだれ」では日本市場で80%のシェアを誇る。県内ですだれの加工と輸出を手掛ける主な企業は現在17社に上り、関連就業者数は約3万人、年間生産高は4億元(1元=約15円)に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803398

  • 2019年10月28日
    すだれが対日輸出の大産業に山東省浜州市

    山東省無棣県水湾鎮の海錦工芸品有限公司の展示室に並ぶ、ヨシで作られた輸出用工芸品。(10月28日撮影)中国山東省浜州市無棣(むてい)県の水湾鎮では、地元農家が農閑期を利用して30年以上前からすだれの加工を手掛けている。生産したすだれは日本市場で好調な売れ行きを続けており、つるすタイプの「掛けすだれ」では日本市場で80%のシェアを誇る。県内ですだれの加工と輸出を手掛ける主な企業は現在17社に上り、関連就業者数は約3万人、年間生産高は4億元(1元=約15円)に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803432

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月28日
    すだれが対日輸出の大産業に山東省浜州市

    山東省無棣県水湾鎮の西王乙卯村の王蒙(おう・もう)さんは、交流サイト(SNS)で自身が作ったすだれを販売している。王さんがすだれ加工を始めて約5年、現在の年収は10万元を超えるという。(10月28日撮影)中国山東省浜州市無棣(むてい)県の水湾鎮では、地元農家が農閑期を利用して30年以上前からすだれの加工を手掛けている。生産したすだれは日本市場で好調な売れ行きを続けており、つるすタイプの「掛けすだれ」では日本市場で80%のシェアを誇る。県内ですだれの加工と輸出を手掛ける主な企業は現在17社に上り、関連就業者数は約3万人、年間生産高は4億元(1元=約15円)に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803362

  • 2019年10月28日
    すだれが対日輸出の大産業に山東省浜州市

    すだれの原材料となるヨシを運ぶ山東省無棣県水湾鎮の西王乙卯村の王蒙(おう・もう)さん。(10月28日撮影)中国山東省浜州市無棣(むてい)県の水湾鎮では、地元農家が農閑期を利用して30年以上前からすだれの加工を手掛けている。生産したすだれは日本市場で好調な売れ行きを続けており、つるすタイプの「掛けすだれ」では日本市場で80%のシェアを誇る。県内ですだれの加工と輸出を手掛ける主な企業は現在17社に上り、関連就業者数は約3万人、年間生産高は4億元(1元=約15円)に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803497

  • 2019年10月28日
    すだれが対日輸出の大産業に山東省浜州市

    山東省無棣県水湾鎮の西谷劉村の自宅ですだれを編む呉双(ご・そう)さん。(10月28日撮影)中国山東省浜州市無棣(むてい)県の水湾鎮では、地元農家が農閑期を利用して30年以上前からすだれの加工を手掛けている。生産したすだれは日本市場で好調な売れ行きを続けており、つるすタイプの「掛けすだれ」では日本市場で80%のシェアを誇る。県内ですだれの加工と輸出を手掛ける主な企業は現在17社に上り、関連就業者数は約3万人、年間生産高は4億元(1元=約15円)に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803611

  • 2019年10月28日
    すだれが対日輸出の大産業に山東省浜州市

    山東省無棣県水湾鎮の海錦工芸品有限公司ですだれを編むスタッフ。(10月28日撮影)中国山東省浜州市無棣(むてい)県の水湾鎮では、地元農家が農閑期を利用して30年以上前からすだれの加工を手掛けている。生産したすだれは日本市場で好調な売れ行きを続けており、つるすタイプの「掛けすだれ」では日本市場で80%のシェアを誇る。県内ですだれの加工と輸出を手掛ける主な企業は現在17社に上り、関連就業者数は約3万人、年間生産高は4億元(1元=約15円)に達している。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803570

  • 2019年10月30日
    刺繍や草木染め等を体験伝統文化に触れる子供たち山東省

    10月30日、草木染めを体験する浜州市無棣県の棣州希賢学校の子どもたち。中国山東省浜州市無棣(むてい)県はこのほど、同県の魯北無形文化財体験センターの来場者に没入型イベントを通じて伝統文化の魅力を感じてもらい、貴重な無形文化遺産に新たな活力を吹き込もうと、同センターで金石(きんせき)拓本や陶芸、絞り染め、製紙、活版印刷などの無形文化遺産プロジェクトを集中的に行った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500644

  • 2019年10月30日
    刺繍や草木染め等を体験伝統文化に触れる子供たち山東省

    10月30日、浜州市無棣県の棣州希賢学校の子どもたちが活版印刷を体験している。中国山東省浜州市無棣(むてい)県はこのほど、同県の魯北無形文化財体験センターの来場者に没入型イベントを通じて伝統文化の魅力を感じてもらい、貴重な無形文化遺産に新たな活力を吹き込もうと、同センターで金石(きんせき)拓本や陶芸、絞り染め、製紙、活版印刷などの無形文化遺産プロジェクトを集中的に行った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500679

  • 2019年10月30日
    刺繍や草木染め等を体験伝統文化に触れる子供たち山東省

    10月30日、刺繍を学ぶ浜州市無棣県の棣州希賢学校の子どもたち。中国山東省浜州市無棣(むてい)県はこのほど、同県の魯北無形文化財体験センターの来場者に没入型イベントを通じて伝統文化の魅力を感じてもらい、貴重な無形文化遺産に新たな活力を吹き込もうと、同センターで金石(きんせき)拓本や陶芸、絞り染め、製紙、活版印刷などの無形文化遺産プロジェクトを集中的に行った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500600

  • 2019年10月30日
    刺繍や草木染め等を体験伝統文化に触れる子供たち山東省

    10月30日、草木染めを体験する浜州市無棣県の棣州希賢学校の子どもたち。中国山東省浜州市無棣(むてい)県はこのほど、同県の魯北無形文化財体験センターの来場者に没入型イベントを通じて伝統文化の魅力を感じてもらい、貴重な無形文化遺産に新たな活力を吹き込もうと、同センターで金石(きんせき)拓本や陶芸、絞り染め、製紙、活版印刷などの無形文化遺産プロジェクトを集中的に行った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500625

  • 2019年10月30日
    刺繍や草木染め等を体験伝統文化に触れる子供たち山東省

    10月30日、出来上がった拓本作品を掲げる浜州市無棣県の棣州希賢学校の子どもたち。中国山東省浜州市無棣(むてい)県はこのほど、同県の魯北無形文化財体験センターの来場者に没入型イベントを通じて伝統文化の魅力を感じてもらい、貴重な無形文化遺産に新たな活力を吹き込もうと、同センターで金石(きんせき)拓本や陶芸、絞り染め、製紙、活版印刷などの無形文化遺産プロジェクトを集中的に行った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500513

  • 2019年10月30日
    刺繍や草木染め等を体験伝統文化に触れる子供たち山東省

    10月30日、草木染めを体験する浜州市無棣県の棣州希賢学校の子どもたち。中国山東省浜州市無棣(むてい)県はこのほど、同県の魯北無形文化財体験センターの来場者に没入型イベントを通じて伝統文化の魅力を感じてもらい、貴重な無形文化遺産に新たな活力を吹き込もうと、同センターで金石(きんせき)拓本や陶芸、絞り染め、製紙、活版印刷などの無形文化遺産プロジェクトを集中的に行った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500602

  • 2019年10月30日
    刺繍や草木染め等を体験伝統文化に触れる子供たち山東省

    10月30日、拓本づくりを体験する浜州市無棣県の棣州希賢学校の子どもたち。中国山東省浜州市無棣(むてい)県はこのほど、同県の魯北無形文化財体験センターの来場者に没入型イベントを通じて伝統文化の魅力を感じてもらい、貴重な無形文化遺産に新たな活力を吹き込もうと、同センターで金石(きんせき)拓本や陶芸、絞り染め、製紙、活版印刷などの無形文化遺産プロジェクトを集中的に行った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500592

  • 2019年10月30日
    刺繍や草木染め等を体験伝統文化に触れる子供たち山東省

    10月30日、活版印刷を体験する浜州市無棣県の棣州希賢学校の子どもたち。中国山東省浜州市無棣(むてい)県はこのほど、同県の魯北無形文化財体験センターの来場者に没入型イベントを通じて伝統文化の魅力を感じてもらい、貴重な無形文化遺産に新たな活力を吹き込もうと、同センターで金石(きんせき)拓本や陶芸、絞り染め、製紙、活版印刷などの無形文化遺産プロジェクトを集中的に行った。(済南=新華社記者/朱崢)=2019(令和元)年10月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110500596

  • 01:30.08
    2019年11月08日
    「新華社」日本で販売されるすだれを作る農家山東省浜州市

    中国山東省浜州市無棣(むてい)県では、地元の農家がヨシのわらを整えて漂白し、日よけや飾りに使うすだれを編んでいる。すだれは廉価で環境に優しいという特徴があり、日本や韓国などの海外市場で売れており、地元農家に富をもたらす新たな手段となっている。この仕事に20年以上携わっている浜州市尚品工貿有限公司の李新明(り・しんめい)総経理によると、同社では毎年400万~500万枚のすだれを加工している。日本では毎年約1千万枚のすだれの需要があり、同社がある無棣県水湾鎮から輸出されたすだれが日本市場の約80%を占めている。地元ではすだれ加工が「どの家でも、誰でもでき、いつも忙しく、毎日収入が得られる」産業へと発展している。(記者/王歓、魏聖曜)<映像内容>すだれを作る農家の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111104538

  • 1