KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 昆明
  • 記者
  • 生き物
  • 景観
  • 群れ
  • 風景
  • 生態
  • 確認
  • 空撮

「無量山」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
48
( 1 48 件を表示)
  • 1
48
( 1 48 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2008年12月14日
    絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を開始雲南省

    木々の間を移動するカンムリテナガザル。(2008年12月14日撮影)中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局はこのほど、複数の大学や研究機構と連携し、絶滅の危機に瀕しているカンムリテナガザルの生息数調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも最も絶滅の危険性が高い種に指定されている。個体数は野生のジャイアントパンダより少なく、大部分が雲南省の無量山と哀牢山に分布している。(昆明=新華社配信)=2008(平成20)年12月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112601150

  • 2010年09月20日
    雲南省無量山でシロハラハリオアオバト発見

    シロハラハリオアオバトが見つかった雲南無量山国家級自然保護区。(2010年9月20日撮影)中国雲南無量山国家級自然保護区南澗(なんかん)管理保護局の鳳凰山鳥類環志(標識調査)ステーションでこのほど、シロハラハリオアオバトが見つかった。複数の専門家によると、同種が中国で見つかったのは今回が初めて。(普洱=新華社配信/段建偉)=2010(平成22)年9月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704824

  • 2011年03月12日
    絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を開始雲南省

    木々の間を移動するカンムリテナガザル。(2011年3月12日撮影)中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局はこのほど、複数の大学や研究機構と連携し、絶滅の危機に瀕しているカンムリテナガザルの生息数調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも最も絶滅の危険性が高い種に指定されている。個体数は野生のジャイアントパンダより少なく、大部分が雲南省の無量山と哀牢山に分布している。(昆明=新華社配信)=2011(平成23)年3月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112601454

  • 2013年12月27日
    絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を開始雲南省

    木の上で休むカンムリテナガザル。(2013年12月27日撮影)中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局はこのほど、複数の大学や研究機構と連携し、絶滅の危機に瀕しているカンムリテナガザルの生息数調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも最も絶滅の危険性が高い種に指定されている。個体数は野生のジャイアントパンダより少なく、大部分が雲南省の無量山と哀牢山に分布している。(昆明=新華社配信)=2013(平成25)年12月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112601237

  • 2017年12月16日
    生物多様性豊かな「動植物の王国」雲南省

    雲南省南澗イ族自治県にある無量山桜花谷。(2017年12月16日撮影、小型無人機から)中国雲南省は、面積が中国全体の4・1%にすぎないが、国内の生物種の約半数が生息、生育していることから、「動植物の王国」や「種の遺伝子バンク」と呼ばれている。同省は中国初の生物多様性保護に関する地方性法的措置を制定、施行し、「中国西南野生生物種資源バンク」を設立。生態系の保全で大きな成果を上げている。現在、同省には各種自然保護区が166カ所あり、省内の典型的な生態系の約90%と、アジアゾウや雲南キンシコウなどの貴重種の85%をそれぞれ保護している。(昆明=新華社記者/胡超)=2017(平成29)年12月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100500708

  • 2019年12月10日
    色鮮やかな冬桜が見頃雲南省

    10日夕方、無量山桜花谷の景色。(小型無人機から)中国雲南省南澗イ族自治県にある無量山桜花谷の桜がこのほど、見頃を迎えた。冬桜の鮮やかな濃い桃色と茶園の優しい緑が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(普洱=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300327

  • 2019年12月10日
    色鮮やかな冬桜が見頃雲南省

    10日、無量山桜花谷の景色。中国雲南省南澗イ族自治県にある無量山桜花谷の桜がこのほど、見頃を迎えた。冬桜の鮮やかな濃い桃色と茶園の優しい緑が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(普洱=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300289

  • 2019年12月10日
    色鮮やかな冬桜が見頃雲南省

    10日、無量山桜花谷の景色。(小型無人機から)中国雲南省南澗イ族自治県にある無量山桜花谷の桜がこのほど、見頃を迎えた。冬桜の鮮やかな濃い桃色と茶園の優しい緑が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(普洱=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300280

  • 2019年12月10日
    色鮮やかな冬桜が見頃雲南省

    10日、無量山桜花谷の景色。(小型無人機から)中国雲南省南澗イ族自治県にある無量山桜花谷の桜がこのほど、見頃を迎えた。冬桜の鮮やかな濃い桃色と茶園の優しい緑が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(普洱=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300299

  • 2019年12月11日
    色鮮やかな冬桜が見頃雲南省

    11日、無量山桜花谷の景色。(小型無人機から)中国雲南省南澗イ族自治県にある無量山桜花谷の桜がこのほど、見頃を迎えた。冬桜の鮮やかな濃い桃色と茶園の優しい緑が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(普洱=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300303

  • 2019年12月11日
    色鮮やかな冬桜が見頃雲南省

    11日朝、無量山桜花谷の景色。(小型無人機から)中国雲南省南澗イ族自治県にある無量山桜花谷の桜がこのほど、見頃を迎えた。冬桜の鮮やかな濃い桃色と茶園の優しい緑が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(普洱=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300285

  • 2019年12月11日
    色鮮やかな冬桜が見頃雲南省

    11日朝、無量山桜花谷の景色。(小型無人機から)中国雲南省南澗イ族自治県にある無量山桜花谷の桜がこのほど、見頃を迎えた。冬桜の鮮やかな濃い桃色と茶園の優しい緑が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(普洱=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300290

  • 2019年12月11日
    色鮮やかな冬桜が見頃雲南省

    11日、無量山桜花谷を散策する観光客。(小型無人機から)中国雲南省南澗イ族自治県にある無量山桜花谷の桜がこのほど、見頃を迎えた。冬桜の鮮やかな濃い桃色と茶園の優しい緑が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(普洱=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300237

  • 2019年12月11日
    色鮮やかな冬桜が見頃雲南省

    11日、無量山桜花谷の景色。(小型無人機から)中国雲南省南澗イ族自治県にある無量山桜花谷の桜がこのほど、見頃を迎えた。冬桜の鮮やかな濃い桃色と茶園の優しい緑が織りなすコントラストが、趣ある風景を作り出している。(普洱=新華社記者/胡超)=2019(令和元)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121300246

  • 2020年06月02日
    雲南省でクロカンムリテナガザルの赤ちゃん誕生

    2日、雲南省無量山国家級自然保護区の木の上で休むクロカンムリテナガザルの母子。中国雲南省普洱市の無量山国家級自然保護区景東管理保護局がこのほど、長期にわたり追跡調査している1級重点保護野生動物、クロカンムリテナガザル(学名Nomascusnasutus)が赤ちゃん1匹を産んだことを確認した。観察スタッフが生息地での撮影に成功し、母親に抱かれた赤ちゃんが乳を飲んだり、甘えたりする愛らしい姿をカメラに収めた。同局職員によると、群れを構成する個体は赤ちゃん誕生で7匹から8匹に増えたという。普洱市景東イ族自治県森林公安局と景東管理保護局はここ数年、野生動物保護の広報活動とパトロールを継続的に強化しており、クロカンムリテナガザルの個体群数は増加傾向が続いている。(景東=新華社配信)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908262

  • 2020年06月02日
    雲南省でクロカンムリテナガザルの赤ちゃん誕生

    2日、雲南省無量山国家級自然保護区の木の上で休むクロカンムリテナガザルの母子。中国雲南省普洱市の無量山国家級自然保護区景東管理保護局がこのほど、長期にわたり追跡調査している1級重点保護野生動物、クロカンムリテナガザル(学名Nomascusnasutus)が赤ちゃん1匹を産んだことを確認した。観察スタッフが生息地での撮影に成功し、母親に抱かれた赤ちゃんが乳を飲んだり、甘えたりする愛らしい姿をカメラに収めた。同局職員によると、群れを構成する個体は赤ちゃん誕生で7匹から8匹に増えたという。普洱市景東イ族自治県森林公安局と景東管理保護局はここ数年、野生動物保護の広報活動とパトロールを継続的に強化しており、クロカンムリテナガザルの個体群数は増加傾向が続いている。(景東=新華社配信)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908232

  • 2020年06月02日
    雲南省でクロカンムリテナガザルの赤ちゃん誕生

    2日、雲南省無量山国家級自然保護区の木の上で休むクロカンムリテナガザルの母子。中国雲南省普洱市の無量山国家級自然保護区景東管理保護局がこのほど、長期にわたり追跡調査している1級重点保護野生動物、クロカンムリテナガザル(学名Nomascusnasutus)が赤ちゃん1匹を産んだことを確認した。観察スタッフが生息地での撮影に成功し、母親に抱かれた赤ちゃんが乳を飲んだり、甘えたりする愛らしい姿をカメラに収めた。同局職員によると、群れを構成する個体は赤ちゃん誕生で7匹から8匹に増えたという。普洱市景東イ族自治県森林公安局と景東管理保護局はここ数年、野生動物保護の広報活動とパトロールを継続的に強化しており、クロカンムリテナガザルの個体群数は増加傾向が続いている。(景東=新華社配信)=2020(令和2)年6月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060908095

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月07日
    雲南省で国家1級保護動物のファイヤールトンを保護

    7日、保護されたファイヤールトン。中国雲南省普洱市景東イ族自治県で発見されたファイヤールトンがこのほど、臨時の収容・救護施設に引き渡された。同自治県公安局森林警察大隊は半月ほど前、造林地から野生動物保護の一報を受け、担当の警察官に引き取りを指示した。鑑定の結果、動物はサルの一種で国家1級重点保護動物のファイヤールトンと判明。発見時の様子は職員らが動画に収めていた。ファイヤールトンは自治県内の無量山と哀牢山に生息している。ここ数年の保護強化に伴い、個体数は増加傾向にある。(景東=新華社配信/何有剛)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072703422

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月07日
    雲南省で国家1級保護動物のファイヤールトンを保護

    7日、保護されたファイヤールトン。中国雲南省普洱市景東イ族自治県で発見されたファイヤールトンがこのほど、臨時の収容・救護施設に引き渡された。同自治県公安局森林警察大隊は半月ほど前、造林地から野生動物保護の一報を受け、担当の警察官に引き取りを指示した。鑑定の結果、動物はサルの一種で国家1級重点保護動物のファイヤールトンと判明。発見時の様子は職員らが動画に収めていた。ファイヤールトンは自治県内の無量山と哀牢山に生息している。ここ数年の保護強化に伴い、個体数は増加傾向にある。(景東=新華社配信/何有剛)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072703412

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月07日
    雲南省で国家1級保護動物のファイヤールトンを保護

    7日、保護されたファイヤールトン。中国雲南省普洱市景東イ族自治県で発見されたファイヤールトンがこのほど、臨時の収容・救護施設に引き渡された。同自治県公安局森林警察大隊は半月ほど前、造林地から野生動物保護の一報を受け、担当の警察官に引き取りを指示した。鑑定の結果、動物はサルの一種で国家1級重点保護動物のファイヤールトンと判明。発見時の様子は職員らが動画に収めていた。ファイヤールトンは自治県内の無量山と哀牢山に生息している。ここ数年の保護強化に伴い、個体数は増加傾向にある。(景東=新華社配信/何有剛)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072703318

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月07日
    雲南省で国家1級保護動物のファイヤールトンを保護

    7日、保護されたファイヤールトン。中国雲南省普洱市景東イ族自治県で発見されたファイヤールトンがこのほど、臨時の収容・救護施設に引き渡された。同自治県公安局森林警察大隊は半月ほど前、造林地から野生動物保護の一報を受け、担当の警察官に引き取りを指示した。鑑定の結果、動物はサルの一種で国家1級重点保護動物のファイヤールトンと判明。発見時の様子は職員らが動画に収めていた。ファイヤールトンは自治県内の無量山と哀牢山に生息している。ここ数年の保護強化に伴い、個体数は増加傾向にある。(景東=新華社配信/何有剛)=2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072703411

  • 01:47.74
    2020年07月09日
    「新華社」8種類の有害ガス発生を克服、大臨鉄道の紅豆山トンネル貫通雲南省臨滄市

    中国雲南省の大理市と臨滄(りんそう)市を結ぶ大臨鉄道建設で、8種類の有毒・有害ガスが発生する危険度の高い工事となった紅豆山トンネルが9日、無事貫通した。これは多種の有毒・有害ガスが発生する場所でのトンネル掘削工事の難題を克服した中国で初、世界でもまれなケースであり、同鉄道の早期開通に向けて確かな基礎が築かれた。同トンネルは臨滄市内にあり、全長1万616メートル。瀾滄江(らんそうこう)に隣接し、山々に囲まれた極めて複雑な地理的条件に加え、さまざまな有毒・有害ガスが発生する、地中温度が高いなどの課題を抱える難工事だった。中国中鉄傘下の中鉄十局集団大臨鉄道プロジェクト部の全斐(ぜん・ひ)副チーフエンジニアによると、このトンネルで有害なガスの種類が最も多く、濃度が最も高く、最もハイリスクな有毒・有害ガス最高度危険区域は長さ4210メートル、高度危険区域は3630メートルと、高度以上の危険区域がトンネルの全長の73・8%を占めているという。紅豆山トンネル工事は2016年5月に着工したが、翌年6月にトンネル内で硫化水素や二酸化炭素など8種類の有害ガスが発生したため、トンネル内での作業には防毒マスクの着用が必要となった。大臨鉄道は全長約202キロで、北端の大理駅から瀾滄江を渡り、無量山脈を越えて臨滄市に至る。設計時速は160キロで、国家1級の貨客共用電化路線となる。同鉄道の開通は、臨滄市の鉄道未開通の歴史に終止符を打ち、同省中部と西部の地域交通の利用環境を効果的に改善し、中国と近隣諸国との相互接続をさらに促進すると見込まれる。(記者/王安浩維、厳勇)<映像内容>大臨鉄道の紅豆山トンネル工事の様子、撮影日:2020(令和2)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072300440

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:46.78
    2020年07月17日
    「新華社」雲南省で国家1級保護動物のファイヤールトンを保護

    中国雲南省普洱市景東イ族自治県で発見されたファイヤールトンがこのほど、臨時の収容・救護施設に引き渡された。同自治県公安局森林警察大隊は半月ほど前、造林地から野生動物保護の一報を受け、担当の警察官に引き取りを指示した。鑑定の結果、動物はサルの一種で国家1級重点保護動物のファイヤールトンと判明。発見時の様子は職員らが動画に収めていた。ファイヤールトンは自治県内の無量山と哀牢山に生息している。ここ数年の保護強化に伴い、個体数は増加傾向にある。(記者/孫敏)<映像内容>雲南省で発見されたファイヤールトン、保護の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※一部サイズの小さい動画です。

    商品コード: 2020072801285

  • 2020年10月10日
    雲南省無量山でシロハラハリオアオバト発見

    10日に撮影したシロハラハリオアオバト。中国雲南無量山国家級自然保護区南澗(なんかん)管理保護局の鳳凰山鳥類環志(標識調査)ステーションでこのほど、シロハラハリオアオバトが見つかった。複数の専門家によると、同種が中国で見つかったのは今回が初めて。(普洱=新華社配信/銭程)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704736

  • 2020年10月10日
    雲南省無量山でシロハラハリオアオバト発見

    10日に撮影したシロハラハリオアオバト。中国雲南無量山国家級自然保護区南澗(なんかん)管理保護局の鳳凰山鳥類環志(標識調査)ステーションでこのほど、シロハラハリオアオバトが見つかった。複数の専門家によると、同種が中国で見つかったのは今回が初めて。(普洱=新華社配信/銭程)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704776

  • 2020年10月10日
    雲南省無量山でシロハラハリオアオバト発見

    10日に撮影したシロハラハリオアオバト。中国雲南無量山国家級自然保護区南澗(なんかん)管理保護局の鳳凰山鳥類環志(標識調査)ステーションでこのほど、シロハラハリオアオバトが見つかった。複数の専門家によると、同種が中国で見つかったのは今回が初めて。(普洱=新華社配信/銭程)=2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101704742

  • 2020年12月25日
    (2)中国の研究者、雲南省無量山でクモの新種5種発見

    新種のハエトリグモ、無量山合跳蛛。(資料写真)中国雲南省の無量山国家級自然保護区南澗(なんかん)管理保護局によると、同省南澗イ族自治県無量山で研究者がクモの新種5種を発見した。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021608648

  • 2020年12月25日
    中国の研究者、雲南省無量山でクモの新種5種発見

    新種のハエトリグモ、無突翹蛛。(資料写真)中国雲南省の無量山国家級自然保護区南澗(なんかん)管理保護局によると、同省南澗イ族自治県無量山で研究者がクモの新種5種を発見した。(昆明=新華社配信)=配信日:2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021010502706

  • 2020年12月25日
    (5)中国の研究者、雲南省無量山でクモの新種5種発見

    新種のハエトリグモ、長突擬蝿虎蛛の一部。(資料写真)中国雲南省の無量山国家級自然保護区南澗(なんかん)管理保護局によると、同省南澗イ族自治県無量山で研究者がクモの新種5種を発見した。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021608536

  • 2020年12月25日
    (1)中国の研究者、雲南省無量山でクモの新種5種発見

    新種のセンショウグモ、霊宝山擬態蛛。(資料写真)中国雲南省の無量山国家級自然保護区南澗(なんかん)管理保護局によると、同省南澗イ族自治県無量山で研究者がクモの新種5種を発見した。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021608570

  • 2021年03月26日
    (2)雲南省で新種の魚「川河雲南鰍」を発見

    川河雲南鰍が見つかった雲南省の無量山国家級自然保護区。(2016年4月24日撮影)中国の複数の研究機関の研究者はこのほど、雲南省の無量山国家級自然保護区で見つかったコイ目ドジョウ科の魚が新種であると確定した。魚は「川河雲南鰍(Yunnaniluschuanheensis)」と名付けられ、動物学専門誌「ズーロジカル・リサーチ」に発表された。(昆明=新華社配信/時国彩)= 配信日: 2021(令和3)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032609595

  • 2021年03月26日
    (3)雲南省で新種の魚「川河雲南鰍」を発見

    雲南省無量山国家級自然保護区の常緑広葉樹林。(2014年4月22日撮影)中国の複数の研究機関の研究者はこのほど、雲南省の無量山国家級自然保護区で見つかったコイ目ドジョウ科の魚が新種であると確定した。魚は「川河雲南鰍(Yunnaniluschuanheensis)」と名付けられ、動物学専門誌「ズーロジカル・リサーチ」に発表された。(昆明=新華社配信/段建偉)= 配信日: 2021(令和3)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032609592

  • 2021年03月26日
    (1)雲南省で新種の魚「川河雲南鰍」を発見

    雲南省の無量山国家級自然保護区で見つかった新種の魚類「川河雲南鰍」の生体写真。上が雌の正基準標本、下が雄の従基準標本。(資料写真)中国の複数の研究機関の研究者はこのほど、雲南省の無量山国家級自然保護区で見つかったコイ目ドジョウ科の魚が新種であると確定した。魚は「川河雲南鰍(Yunnaniluschuanheensis)」と名付けられ、動物学専門誌「ズーロジカル・リサーチ」に発表された。。(昆明=新華社配信/趙亜鵬)= 配信日: 2021(令和3)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032609600

  • 2021年10月22日
    (7)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    14日、木の上で休むカンムリテナガザル。中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213533

  • 01:00.63
    2021年10月22日
    「新華社」絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(記者/孫敏) =配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213538

  • 2021年10月22日
    (3)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    19日、木の上で休むカンムリテナガザル。中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213518

  • 2021年10月22日
    (1)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    14日、木の上で休むカンムリテナガザル。中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213509

  • 2021年10月22日
    (2)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    木の上で休むカンムリテナガザル。(2013年2月11日撮影)中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213512

  • 2021年10月22日
    (5)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    13日、木の実を手にするカンムリテナガザル。中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213531

  • 2021年10月22日
    (4)絶滅危惧種カンムリテナガザルが増加傾向に雲南省

    木の上で休むカンムリテナガザル。(2013年5月21日撮影)中国雲南省無量山哀牢山国家級自然保護区景東管理保護局は2020年11月、広東省の中山大学と連携し、保護区内で絶滅危惧種カンムリテナガザルの生息数調査を実施した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、大部分が雲南省の無量山、哀牢山一帯に分布。最新の調査によると、確認された104の群れのほとんどが無量山に生息しており、個体数は着実に増加傾向を示している。(昆明=新華社配信/唐雲)= 配信日: 2021(令和3)年10月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102213521

  • 01:07.68
    2021年10月26日
    「新華社」絶滅危惧種カンムリテナガザル、無量山に約600匹

    中国雲南省の無量山国家級自然保護区には、中国の国家1級保護野生動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅寸前種(CR)に分類されるカンムリテナガザルが生息している。最新の調査によると、無量山一帯の南澗、景東、鎮沅の3県内で約600匹が104の群れに分かれて暮らしているという。(記者/孫敏) =配信日: 2021(令和3)年10月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102609374

  • 00:43.36
    2021年10月28日
    「新華社」モモンガを捕食するカンムリテナガザルの撮影に成功雲南省

    中国雲南省の無量山国家級自然保護区でこのほど、国家1級保護野生動物のカンムリテナガザルがモモンガを捕食する映像が撮影された。10年以上の観察歴を持つ職員によると、カンムリテナガザルは主に植物を餌としており、動物の捕食は非常に珍しいという。(記者/孫敏) =配信日: 2021(令和3)年10月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102811184

  • 2022年03月05日
    (1)絶滅危惧種カンムリテナガザルの個体数調査を開始雲南省

    雲南省哀牢山国家級自然保護区に生息するカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省哀牢山国家級自然保護区新平管理保護局はこのほど、世界的な絶滅危惧種であるカンムリテナガザルの個体数と分布に関する調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅危惧ⅠA類(CR)に指定されている。同省の中部と西部、南部に分布しており、現在は哀牢山と無量山が個体群の集中分布域となっている。同管理保護局は今回、40日間にわたりモニタリング調査を行う。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030506466

  • 2022年03月05日
    (3)絶滅危惧種カンムリテナガザルの個体数調査を開始雲南省

    雲南省哀牢山国家級自然保護区に生息するカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省哀牢山国家級自然保護区新平管理保護局はこのほど、世界的な絶滅危惧種であるカンムリテナガザルの個体数と分布に関する調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅危惧ⅠA類(CR)に指定されている。同省の中部と西部、南部に分布しており、現在は哀牢山と無量山が個体群の集中分布域となっている。同管理保護局は今回、40日間にわたりモニタリング調査を行う。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030506550

  • 2022年03月05日
    (2)絶滅危惧種カンムリテナガザルの個体数調査を開始雲南省

    雲南省哀牢山国家級自然保護区に生息するカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省哀牢山国家級自然保護区新平管理保護局はこのほど、世界的な絶滅危惧種であるカンムリテナガザルの個体数と分布に関する調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅危惧ⅠA類(CR)に指定されている。同省の中部と西部、南部に分布しており、現在は哀牢山と無量山が個体群の集中分布域となっている。同管理保護局は今回、40日間にわたりモニタリング調査を行う。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030506467

  • 2022年03月05日
    (4)絶滅危惧種カンムリテナガザルの個体数調査を開始雲南省

    雲南省哀牢山国家級自然保護区に生息するカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省哀牢山国家級自然保護区新平管理保護局はこのほど、世界的な絶滅危惧種であるカンムリテナガザルの個体数と分布に関する調査を開始した。カンムリテナガザルは中国の国家1級保護動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅危惧ⅠA類(CR)に指定されている。同省の中部と西部、南部に分布しており、現在は哀牢山と無量山が個体群の集中分布域となっている。同管理保護局は今回、40日間にわたりモニタリング調査を行う。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030506469

  • 01:10.61
    2022年05月02日
    「新華社」カンムリテナガザルとモモンガの争いを撮影雲南省

    中国雲南省の無量山哀牢山国家級自然保護区でこのほど、カンムリテナガザルとモモンガの争う姿を観察員が撮影した。カンムリテナガザルは国家1級保護野生動物で、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでも絶滅寸前(CR)に指定されている。普段は果実や若葉などを主食とするが、モモンガなどの動物を捕食することもある。近年は保護が進み、カンムリテナガザルの生息数は着実に増加している。(記者/陳欣波) =配信日: 2022(令和4)年5月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050210401

  • 01:06.88
    2022年05月23日
    「新華社」石で遊ぶカンムリテナガザルを赤外線カメラが記録雲南省

    中国雲南省の無量山哀牢山国家級自然保護区の職員がこのほど、赤外線カメラのデータから、石を投げて遊ぶカンムリテナガザルを捉えた映像を発見した。国家1級保護野生動物のカンムリテナガザルは樹上生活をする小型猿類で、主として雲南省の無量山と哀牢山の二つの国家級自然保護区に生息しており、地上に下りて活動する姿が捉えられるのは珍しいという。(記者/孫敏) =配信日: 2022(令和4)年5月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052312095

  • 1