KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 玉の海正洋
  • 蔵前国技館
  • 四股名
  • 本名
  • 運動
  • 二所ノ関部屋
  • 悲劇
  • 賜杯
  • まさひろ
  • 優勝決定戦

「玉の海」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
83
( 1 83 件を表示)
  • 1
83
( 1 83 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1971年06月13日
    (たまのうみ・まさひろ) 玉の海正洋

    大相撲、横綱、本名・善竹→谷口→竹内→谷口正夫、所属部屋・二所ノ関→片男波、四股名・玉乃島→玉の海=1971(昭和46)年6月13日撮影、土俵上の表情

    商品コード: 2007100200081

  • 1967年01月26日
    (たまのうみ・まさひろ) 玉の海正洋

    大相撲、横綱、本名・善竹→谷口→竹内→谷口正夫、所属部屋・二所ノ関→片男波、四股名・玉乃島→玉の海=1967(昭和42)年1月26日整理

    商品コード: 1967012600011

  • 1950年05月26日
    玉ノ海梅吉

    力士、玉ノ海梅吉(たまのうみ・うめきち)、本名・蔭平梅吉、二所ノ関部屋、相撲評論家=1950(昭和25)年5月26日撮影、粂川部屋・二所ノ関部屋、四股名・蔭平、玉ノ海、年寄名・二所ノ関(昭和26年9月限り廃業)、死亡・昭和63年10月23日

    商品コード: 1950052600009

  • 1969年05月22日
    (たまのうみ・まさひろ) 玉の海正洋

    大相撲、横綱、本名・善竹→谷口→竹内→谷口正夫、所属部屋・二所ノ関→片男波、四股名・玉乃島→玉の海=1969(昭和44)年5月15日撮影

    商品コード: 2005121300043

  • 1967年12月27日
    (たまのうみ・まさひろ) 玉の海正洋

    大相撲、横綱、本名・善竹→谷口→竹内谷口正夫、所属部屋・二所ノ関→片男波、四股名・玉乃島→玉の海=1967(昭和42)年11月22日撮影

    商品コード: 2006022300154

  • 1968年09月17日
    (たまのうみ・まさひろ) 玉の海正洋

    大相撲、本名・竹内→谷口正夫、所属部屋・二所ノ関→片男波、四股名・玉乃島→玉の海=1968(昭和43)年9月26日撮影

    商品コード: 2007042700157

  • 1964年03月05日
    (たまのうみ・まさひろ) 玉の海正洋

    大相撲、横綱、本名・善竹→谷口→竹内→谷口正夫、所属部屋・二所ノ関→片男波、四股名・玉乃島→玉の海=1963(昭和38)年9月12日撮影

    商品コード: 2006102500015

  • 1970年01月01日
    (たまのうみ・まさひろ) 玉の海正洋

    大相撲、横綱、本名・善竹→谷口→竹内→谷口正夫、所属部屋・二所ノ関→片男波、四股名・玉乃島→玉の海=1970(昭和45)年1月撮影

    商品コード: 2007072000041

  • 1938年02月25日
    玉ノ海梅吉、大相撲

    玉ノ海梅吉(たまのうみ・うめきち)、本名・蔭平梅吉、二所ノ関部屋=1938(昭和13)年2月25日、複写、化粧まわし・粂川部屋・二所ノ関部屋、四股名・蔭平、玉ノ海、年寄名・二所ノ関(昭和26年9月限り廃業)、死亡・昭和63年10月23日

    商品コード: 1938022500001

  • 1938年02月25日
    玉ノ海梅吉、大相撲

    玉ノ海梅吉(たまのうみ・うめきち)、本名・蔭平梅吉、二所ノ関部屋=1938(昭和13)年2月25日、複写、粂川部屋・二所ノ関部屋、四股名・蔭平、玉ノ海、年寄名・二所ノ関(昭和26年9月限り廃業)、死亡・昭和63年10月23日

    商品コード: 2011020500172

  • 1967年01月10日
    祝杯を受ける玉の海 玉の海大関昇進祝賀会

    大関昇進の祝賀パーティーで横綱大鵬から祝杯を受ける玉の海。右端は片男波親方=1967(昭和42)年1月10日、東京都内のホテル(昭和42年運動7840)

    商品コード: 2011102600440

  • 2018年01月31日
    玉の海との対戦を喜ぶ

    審判委員を務めていたころの若藤親方=1985年初場所

    商品コード: 2018013100299

  • 1971年10月11日
    玉の海急死で、理事長会見

    横綱玉の海の急死で記者会見する日本相撲協会の武蔵川理事長=1971(昭和46)年10月11日、日本相撲協会

    商品コード: 2011012600216

  • 2021年10月01日
    玉の海の横綱推挙状を発見

    愛知県名古屋市、豊川市、蒲郡市

    商品コード: 2021100104297

  • 2021年10月01日
    玉の海の横綱推挙状を発見

    愛知県名古屋市、豊川市、蒲郡市

    商品コード: 2021100104298

  • 2021年10月01日
    玉の海の土俵入り 玉の海の横綱推挙状を発見

    1971年5月、大相撲夏場所で不知火型の横綱土俵入りを披露する玉の海=蔵前国技館

    商品コード: 2021100102113

  • 2021年10月11日
    玉の海 没後50年、玉の海をしのぶ

    玉の海

    商品コード: 2021101101565

  • 2020年05月20日
    玉の海は27歳の若さで急逝

    1971年夏場所で横綱土俵入りを披露する玉の海=蔵前国技館

    商品コード: 2020052001895

  • 2021年10月11日
    玉の海の碑 没後50年、玉の海をしのぶ

    愛知県蒲郡市にある大相撲の元横綱玉の海の碑=11日午前

    商品コード: 2021101103802

  • 2021年10月11日
    墓前を訪れた関係者 没後50年、玉の海をしのぶ

    大相撲の元横綱玉の海の故郷、愛知県蒲郡市で営まれた没後50年法要=11日午前

    商品コード: 2021101104894

  • 2021年10月11日
    横綱玉の海の墓 大相撲元横綱玉の海の墓

    大相撲の元横綱玉の海の没後50年法要の際に墓前に写真が置かれた墓=2021年10月11日、愛知県蒲郡市

    商品コード: 2021101104933

  • 2021年10月01日
    玉の海の横綱推挙状を発見

    愛知県名古屋市、豊川市、蒲郡市

    商品コード: 2021100104299

  • 2021年10月01日
    横綱推挙状と河原さん 玉の海の横綱推挙状を発見

    見つかった玉の海の横綱推挙状。左は河原淳さん=9月、愛知県豊川市

    商品コード: 2021100102093

  • 2021年10月01日
    玉の海の横綱推挙状 玉の海の横綱推挙状を発見

    玉の海の横綱推挙状

    商品コード: 2021100102096

  • 2021年10月01日
    玉の海の横綱推挙状を発見

    愛知県名古屋市、豊川市、蒲郡市

    商品コード: 2021100104296

  • 2021年10月11日
    碑を掃除する同級生 没後50年、玉の海をしのぶ

    故郷の愛知県蒲郡市で営まれた法要後、同市内にある元横綱玉の海の碑を掃除する同級生=11日午前

    商品コード: 2021101105072

  • 2021年10月11日
    墓前に写真置く蒲郡市長 没後50年、玉の海をしのぶ

    大相撲の元横綱玉の海の没後50年法要を前に、墓前に写真を置く鈴木寿明・愛知県蒲郡市長=11日午前

    商品コード: 2021101104899

  • 01:09.93
    2021年10月11日
    没後50年法要に約50人 元横綱玉の海、故郷蒲郡で

    現役中だった1971年10月に27歳の若さで急逝した大相撲の元横綱玉の海の命日となる11日、没後50年法要が故郷である愛知県蒲郡市の天桂院で営まれ、発起人となった母校・蒲郡中の同級生ら25人をはじめ、同市の鈴木寿明市長(59)ら約50人が訪れ突然の逝去から50年後を迎え、天桂院にある墓の前で「悲劇の横綱」をしのぶ場が実現。小、中学校で玉の海の後輩となる鈴木市長は「偉業は今も生きている。郷土の誇り。最後の最後まで勝負を諦めず、優勝しても淡々とした姿が素晴らしかった。市民の皆さんや子供たちにもっともっと功績を伝え、レガシーにしたい」と語った。た。  法要の最後には玉の海の没後に作られた相撲甚句を地元関係者が歌い、節目の日に思いをささげた。 <映像内容>墓前の法要、相撲甚句をうたう模様など、、撮影日:2021(令和3)年10月11日、撮影場所:愛知県蒲郡市

    商品コード: 2021101207555

  • 1970年09月27日
    北の富士―玉の海 大相撲秋場所千秋楽

    北の富士が寄り切りで玉の海を破る。玉の海は全勝優勝を逸す=1970(昭和45)年9月27日、蔵前国技館

    商品コード: 2012092500228

  • 2021年10月04日
    「息が…」悲劇の最期

    横綱玉の海の略年譜

    商品コード: 2021100410778

  • 2021年10月04日
    「息が…」悲劇の最期

    横綱玉の海の略年譜

    商品コード: 2021100410777

  • 2021年10月04日
    玉の海の墓 「息が…」悲劇の最期

    玉の海の墓=9月、愛知県蒲郡市の天桂院

    商品コード: 2021100409875

  • 2021年10月04日
    玉の海の石碑と荒島さん 快活少年、生活苦にめげず

    玉の海を記念する石碑の前に立つ荒島伸好さん=9月、愛知県蒲郡市

    商品コード: 2021100409999

  • 1982年12月24日
    玉乃海代太郎

    玉乃海代太郎、大相撲、たまのうみ・だいたろう、死去・1987年9月27日、本名・三浦朝弘、二所ノ関部屋、四股名・福住朝廣・玉ノ海朝弘・玉ノ海大三郎・玉乃海太三郎・玉乃海代太郎、東関脇、年寄名・片男波嶽太郎=1982(昭和57)年12月24日

    商品コード: 1983012000063

  • 1986年09月02日
    玉乃海代太郎

    玉乃海代太郎、大相撲、たまのうみ・だいたろう、死去・1987年9月27日、本名・三浦朝弘、二所ノ関部屋、四股名・福住朝廣・玉ノ海朝弘・玉ノ海大三郎・玉乃海太三郎・玉乃海代太郎、東関脇、年寄名・片男波嶽太郎=1986(昭和61)年9月2日

    商品コード: 1986092000047

  • 1971年05月20日
    大相撲夏場所12日目

    土俵入りをする横綱玉の海=1971(昭和46)年5月20日、蔵前国技館

    商品コード: 1971052000001

  • 1971年01月10日
    大相撲初場所初日

    土俵入りをする横綱玉の海=1971(昭和46)年1月10日、蔵前国技館

    商品コード: 1971011000005

  • 1971年03月28日
    玉の海―大鵬 大相撲春場所千秋楽

    玉の海が寄り切りで大鵬を破る=1971(昭和46)年3月28日、大阪府立体育会館

    商品コード: 2013012200085

  • 1970年03月12日
    玉の海―貴ノ花 大相撲春場所5日目

    玉の海が吊り出しで貴ノ花を下す=1970(昭和45)年3月12日、大阪府立体育会館

    商品コード: 2012080100550

  • 2017年08月16日
    翔猿、若獅子、荒熊…

    優勝パレードでファンに手を振る横綱大鵬。左は大関大麒麟、右は横綱玉の海=1971年

    商品コード: 2017081600099

  • 1971年05月23日
    北の富士―玉の海 大相撲夏場所千秋楽

    北の富士が寄り切りで玉の海を破り初の全勝優勝を果たした=1971(昭和46)年5月23日、蔵前国技館

    商品コード: 2013012200143

  • 1983年01月21日
    (たまのうみ・だいたろう) 玉乃海代太郎

    大相撲、本名・三浦朝弘、二所ノ関部屋、四股名・福住→玉ノ海→玉乃海、年寄名、片男波、1982年12月24日撮影

    商品コード: 2004033100033

  • 1970年09月26日
    玉の海―大鵬 大相撲秋場所14日目

    玉の海が寄り切りで大鵬を破り、横綱で初優勝を決める=1970(昭和45)年9月26日、蔵前国技館

    商品コード: 2012092500224

  • 2021年10月04日
    高見山をつり上げる玉の海 快活少年、生活苦にめげず

    1970年1月、大相撲初場所で高見山(手前)の巨体を高々とつり上げる玉の海(当時は大関玉乃島)=蔵前国技館

    商品コード: 2021100409986

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年01月19日
    引退相撲で土俵入り 元横綱大鵬が死去

    1971年10月、引退相撲で土俵入りをする横綱大鵬。露払いは北の富士、太刀持ちは玉の海=蔵前国技館

    商品コード: 2013011900368

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年01月19日
    賜杯を受け取る大鵬 元横綱大鵬が死去

    1971年1月、優勝決定戦で玉の海を破り32度目の優勝を飾り、賜杯を受け取る横綱大鵬=蔵前国技館

    商品コード: 2013011900299

  • 1971年10月02日
    引退相撲で土俵入りをする横綱大鵬 大鵬、最後の土俵入り

    露払いは北の富士、太刀持ちは玉の海=1971(昭和46)年10月2日、東京・蔵前国技館

    商品コード: 2015042700477

  • 1966年06月30日
    稽古する玉乃島 大相撲名古屋場所の話題

    場所前、若い者を相手に激しい稽古の玉乃島(後に玉の海)=1966(昭和41)年6月30日、名古屋市昭和区

    商品コード: 2020073006069

  • 1969年09月28日
    優勝した玉乃島 大相撲秋場所

    優勝し賜杯を持つ大関・玉乃島(後に玉の海)=1969(昭和44)年9月28日、東京・蔵前国技館

    商品コード: 2020073006072

  • 2021年04月21日
    全勝Vの翌場所で8勝7敗

    1971年夏場所千秋楽で玉の海(左)を寄り切り、初の全勝優勝を果たした北の富士=蔵前国技館

    商品コード: 2021042106025

  • 2021年10月04日
    玉の海の土俵入り 「息が…」悲劇の最期

    1970年3月、大相撲春場所で不知火型の土俵入りを披露する横綱玉の海=大阪府立体育会館

    商品コード: 2021100409854

  • 2021年10月04日
    賜杯持つ玉の海 先進的な趣味と鍛錬

    1969年9月、大相撲秋場所で優勝し、賜杯を持つ玉の海(当時は大関玉乃島)=蔵前国技館

    商品コード: 2021100409993

  • 1970年12月09日
    土俵入りする玉の海 両横綱吉田司家で土俵入り

    熊本市の吉田司家で不知火型の土俵入りをする横綱玉の海=1970(昭和45)年12月9日

    商品コード: 2012111300205

  • 1970年03月08日
    土俵入りする玉の海 大相撲春場所初日

    不知火型の土俵入りを披露する横綱玉の海=1970(昭和45)年3月8日、大阪府立体育会館

    商品コード: 2012080100549

  • 1970年09月27日
    賜杯を受ける玉の海 大相撲秋場所千秋楽

    3度目の優勝を飾り、武蔵川理事長から賜杯を受け取る横綱玉の海=1970(昭和45)年9月27日、蔵前国技館(昭和45年運動11486)

    商品コード: 2012092500230

  • 1971年07月18日
    賜杯を受け取る玉の海 大相撲名古屋場所千秋楽

    全勝優勝を飾り武蔵川理事長から賜杯を受け取る玉の海=1971(昭和46)年7月18日、愛知県体育館(昭和46年運動12651)

    商品コード: 2013020100178

  • 1971年07月18日
    手を振る玉の海 大相撲名古屋場所千秋楽

    名古屋城をバックに優勝パレードし、ファンの声援に手を振る玉の海=1971(昭和46)年7月18日、愛知県体育館(昭和46年運動12652)

    商品コード: 2013020100179

  • 2019年01月27日
    額を手にする玉鷲 大相撲初場所千秋楽

    大相撲初場所で初優勝を果たし、元横綱の玉の海の額を手にする玉鷲(左)と片男波親方=27日、東京都墨田区の片男波部屋

    商品コード: 2019012700540

  • 1971年10月02日
    最後の土俵入り 大鵬の引退襲名披露大相撲

    露払いに北の富士、太刀持ちに玉の海を従えて最後の土俵入りをする大鵬=1971(昭和46)年10月2日、東京・蔵前国技館

    商品コード: 1971090150002

  • 1970年11月29日
    玉の海―大鵬 大相撲九州場所千秋楽

    優勝決定戦 玉の海が寄り切りで大鵬を破り、2場所連続4度目の優勝を飾る=1970(昭和45)年11月29日、福岡スポーツセンター

    商品コード: 2012111300191

  • 1970年11月29日
    賜杯を持つ玉の海 大相撲九州場所千秋楽

    2場所連続4度目の優勝を飾り、賜杯を持ち笑顔の横綱玉の海=1970(昭和45)年11月29日、福岡スポーツセンター

    商品コード: 2012111300192

  • 1971年01月24日
    ファンに手を振る大鵬 大相撲初場所千秋楽

    優勝パレードでファンに手を振る横綱大鵬。左は大関大麒麟、右は横綱玉の海=1971(昭和46)年1月24日、蔵前国技館(昭和46年運動11889)

    商品コード: 2012111300226

  • 1971年01月24日
    祝杯をあげる横綱大鵬 大相撲初場所千秋楽

    二所ノ関親方(左)、準優勝の玉の海(右)ら関係者に祝福され、祝い酒の入った大杯を手に笑顔の横綱大鵬=1971(昭和46)年1月24日、東京・両国の二所ノ関部屋

    商品コード: 2012010800080

  • 1971年07月18日
    玉の海―北の富士 大相撲名古屋場所千秋楽

    玉の海が寄り切りで北の富士を破り、初の全勝優勝を飾る=1971(昭和46)年7月18日、愛知県体育館(昭和46年運動12650)

    商品コード: 2013020100177

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年01月19日
    祝杯を挙げる横綱大鵬 元横綱大鵬が死去

    1971年1月の初場所で32回目の優勝を果たし、二所ノ関親方(左)、準優勝の玉の海(右)ら関係者に祝福され、祝い酒の入った大杯を手に笑顔の横綱大鵬=東京・両国

    商品コード: 2013011900451

  • 2021年10月04日
    北の富士を破る玉の海 北富士倒し、初の全勝V

    1971年7月、大相撲名古屋場所千秋楽の横綱同士の一番で、北の富士(右)を寄り切る玉の海。初の全勝優勝を果たした=愛知県体育館

    商品コード: 2021100410251

  • 1971年01月24日
    賜杯を受け取る大鵬 大相撲初場所千秋楽

    優勝決定戦で玉の海を破り5場所ぶり32度目の優勝を飾り、賜杯を受け取る大鵬=1971(昭和46)年1月24日、蔵前国技館(昭和46年運動11887-B)

    商品コード: 2012111300225

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年01月09日
    祝杯をあげる横綱大鵬 二所ノ関部屋が消滅へ

    二所ノ関親方(左、当時)、準優勝の玉の海(右)ら関係者に祝福され、祝い酒の入った大杯を手に笑顔の横綱大鵬=1971年1月、東京・両国の二所ノ関部屋

    商品コード: 2013010900544

  • 1982年11月27日
    玉の海梅吉さん 大相撲九州場所14日目

    大相撲九州場所の解説をする玉の海梅吉さん。千秋楽の放送が最後となる=1982(昭和57)年11月27日、福岡国際センター

    商品コード: 2019082002586

  • 1971年01月24日
    賜杯を受け取る大鵬 大相撲初場所千秋楽

    優勝決定戦で玉の海を破り5場所ぶり32度目の優勝を飾り、賜杯を受け取る横綱大鵬=1971(昭和46)年1月24日、蔵前国技館

    商品コード: 1971012400018

  • 1970年01月31日
    両横綱の手数入り

    雨の中で手数入りの横綱玉乃島。太刀持ち二子岳、露払い貴ノ花=1970(昭和45)年1月31日、明治神宮(玉の海正洋)

    商品コード: 1970013100003

  • 1971年01月24日
    大鵬―玉の海 大相撲初場所千秋楽

    優勝決定戦、大鵬が寄り切りで玉の海を破り、5場所ぶり32度目の優勝を飾る=1971(昭和46)年1月24日、蔵前国技館(昭和46年運動11887-A)

    商品コード: 2012111300224

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年01月19日
    最多32回の優勝 元横綱大鵬が死去

    1971年1月、初場所千秋楽の優勝決定戦で玉の海(左)を寄り切りで破り、史上最多32回目の優勝を飾った横綱大鵬=蔵前国技館

    商品コード: 2013011900308

  • 1971年03月28日
    賜杯を手にする玉の海 大相撲春場所千秋楽

    2場所ぶり5度目の優勝を飾り、賜杯を手に笑顔の玉の海=1971(昭和46)年3月28日、大阪府立体育会館(運動12265)

    商品コード: 2013012200086

  • 1957年11月24日
    (たまのうみ・だいたろう) 玉乃海代太郎

    大相撲、本名・三浦朝弘、二所ノ関部屋、四股名・福住、玉ノ海、玉乃海、年寄名、片男波、1957(昭和32)年11月24日撮影、優勝杯を持つ(九州場所)(運動3993)

    商品コード: 2001090500073

  • 1970年01月10日
    北の富士と玉乃島

    優勝額の前で握手する北の富士(左)と玉乃島の両大関=1970(昭和45)年1月10日、蔵前国技館

    商品コード: 1970011000001

  • 1970年01月25日
    北の富士―玉乃島 大相撲初場所千秋楽

    優勝決定戦で北の富士が外掛けで玉乃島を破る。北の富士は2場所連続、3度目の優勝を決めた=1970(昭和45)年1月25日、蔵前国技館

    商品コード: 2012080100518

  • 2021年10月04日
    「息が…」悲劇の最期

    愛知県蒲郡市

    商品コード: 2021100409514

  • 2021年10月04日
    北の富士勝昭氏 あれほどの悲しみはない

    北の富士勝昭氏

    商品コード: 2021100410196

  • 2021年10月04日
    「息が…」悲劇の最期

    愛知県蒲郡市

    商品コード: 2021100409517

  • 2021年10月04日
    「息が…」悲劇の最期

    愛知県蒲郡市

    商品コード: 2021100409520

  • 2021年10月04日
    「息が…」悲劇の最期

    愛知県蒲郡市

    商品コード: 2021100409509

  • 1966年01月30日
    三賞力士 大相撲初場所千秋楽

    三賞を受けた(左から)北の富士(殊勲賞)、玉乃島(敢闘賞)、海乃山(技能賞)=1966(昭和41)年1月30日、蔵前国技館

    商品コード: 1966013000013

  • 1