KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 景観
  • しょう
  • 位置
  • 地区
  • 地表
  • 大小
  • 市街地
  • 最高
  • 熱エネルギー

「珍珠泉」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
16
( 1 16 件を表示)
  • 1
16
( 1 16 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  初夏を迎えた「泉城」山東省済南市
    2019年05月10日
    初夏を迎えた「泉城」山東省済南市

    10日、済南市の珍珠泉で写真を撮影する観光客。美しい泉があることから「泉城」と呼ばれる中国山東省済南市は初夏を迎え、緑滴る水辺の風景が広がっている。市内の大明湖や泉水公園などの観光地は、多くの市民や観光客でにぎわっている。(済南=新華社配信/張春峰)=2019(令和元)年5月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051600225

  •  「新華社」雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    00:50.17
    2021年12月10日
    「新華社」雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など20カ所余りの観光スポットが点在している。 =配信日: 2021(令和3)年12月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121100237

  •  (3)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (3)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」の景色。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103894

  •  (4)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (4)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」の景色。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103896

  •  (12)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (12)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」にある鼓鳴泉。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103905

  •  (5)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (5)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省騰衝市の温泉地にそびえる一泓熱海牌坊(はいぼう)。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103893

  •  (7)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (7)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」にある観光スポット「熱海大滾鍋」。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103897

  •  (2)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (2)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」の景色。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103887

  •  (10)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (10)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」にある浴谷温泉。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103900

  •  (1)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (1)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」の景色。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103886

  •  (11)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (11)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」にある浴谷硫黄温泉。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103902

  •  (9)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (9)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    温泉群「騰衝熱海」にある観光スポット「熱海大滾鍋」のそばに立つ金竜寺。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103901

  •  (14)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (14)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」にある観光スポット「蛤蟆嘴」。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103903

  •  (13)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (13)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」にある観光スポット「泉華裙」。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103904

  •  (8)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (8)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    温泉群「騰衝熱海」にある観光スポット「熱海大滾鍋」のそばにある蒸籠。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103899

  •  (6)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて
    2021年12月11日
    (6)雲南省の温泉地、騰衝熱海を訪ねて

    雲南省の温泉群「騰衝熱海」にある観光スポット「美女池」。(11月23日撮影)温泉地として知られる中国雲南省騰衝(とうしょう)市では地熱地帯64カ所が見つかっており、80カ所以上ある温泉群の水温は最高96・3度に達する。中でも市街地の西約20キロに位置する「騰衝熱海」は熱エネルギーが最も豊富で、地表に珍しい現象が現れる。面積約9平方キロの同地区では地熱によるさまざまな景観が見られ、大小の滾鍋(こんか、煮えたぎる鍋)、美女池、獅子頭、珍珠泉、姉妹泉、澡堂河瀑布など十数カ所の観光スポットが点在している。(騰衝=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年12月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121103895

  • 1