KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 平成
  • オペラハウス
  • オペラ劇場
  • サルミネン
  • サービスセンター
  • ジャスミン
  • スクリーン
  • デザイン
  • バレエ

「現代劇」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
52
( 1 52 件を表示)
  • 1
52
( 1 52 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Angel de Saavedra y Ramirez de Baquedano (1791-1865)

    Angel de Saavedra y Ramirez de Baquedano (1791-1865). 3rd Duke of Rivas. Portrait by Federico de Madrazo y Kuntz (1815-1894), 1881-1882. Museum of Romanticism. Madrid. Spain.、クレジット:Universal History Archive/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021091801169

  • -
    Francois Marie Arouet, called Voltaire (1694-1778).

    Francois Marie Arouet, called Voltaire (1694-1778). French writer. He was one of the great thinkers of the “Enlightenment“ and one of the most influential figures in the French Revolution. Colored engraving.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020051308224

  • -
    Adelardo Lopez de Ayala (1828-1879)

    Adelardo Lopez de Ayala (1828-1879). Spanish politician and dramatist. Portrait by Ignacio Suarez Llanos (1830-1881), 1880. Museum of Romanticism. Madrid. Spain.、クレジット:Universal History Archive/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021091801147

  • -
    Leandro Fernandez de Moratin (1760-1828)

    Leandro Fernandez de Moratin (1760-1828). Spanish writer. Portrait by Francisco de Goya y Lucientes (1746-1828), 1799. San Fernando Royal Academy of Fine Arts. Madrid. Spain.、クレジット:Universal History Archive/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021091800856

  • -
    Manuel Catalina Rodriguez (1820-1886).

    Manuel Catalina Rodriguez (1820-1886). Spanish dramatic actor. Engraving by Arturo Carretero (1852-1903) in The Spanish and American Illustration, 1886.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020051904109

  • 1960年01月23日
    第14回芸術祭賞授賞式

    現代劇「がめつい奴」の舞台衣装のままで松田文相(左)から賞状を受ける三益愛子さん=1960(昭和35)年1月23日、東京・日比谷公会堂(35年内地602)(松田竹千代)

    商品コード: 2008051200578

  • 1981年08月14日
    (まえだ・びばり) 前田美波里

    女優、東宝現代劇所属=1981(昭和56)年6月16日撮影

    商品コード: 2004072200044

  • 1985年04月25日
    (まえだ・びばり) 前田美波里

    女優、東宝現代劇所属=1984(昭和59)年10月4日撮影

    商品コード: 2004012600020

  • 1988年11月28日
    現代劇「青春家族」に

    1989(平成元)年4月から始まるNHK朝の連続テレビ小説「青春家族」のヒロインに選ばれた清水美砂さん、右は共演のいしだあゆみさん=1988(昭和63)年11月28日撮影、東京・渋谷のNHKホール前

    商品コード: 1988112800009

  • 1999年07月09日
    鵜山仁さん

    最先端の現代劇を見せたいと話す鵜山仁さん

    商品コード: 1999070900063

  • 2000年01月05日
    杜けあきさん

    舞台生活21年目を迎え、現代劇「妻たちの季節」で主役を演じる女優、杜けあき(もり・けあき)さん

    商品コード: 2000010500053

  • 2000年03月25日
    母の使命感受け継ぐ

    「水芸人の白糸の姿でぜひ撮影してください。この方が女優らしいでしょ」と語る水谷八重子さん=東京・三宅坂の国立劇場楽屋

    商品コード: 2000041100079

  • 2000年08月10日
    けいこをするメンバー しんきろう織りなす現代劇

    現代劇「蜃気楼の見える町」のけいこをする東京演劇アンサンブルのメンバーたち=7月29日、東京都練馬区の「ブレヒトの芝居小屋」

    商品コード: 2000081000078

  • 2002年05月31日
    けいこ風景 演劇でも日韓がっちり

    日韓共同の現代劇「その河をこえて、五月」のけいこ風景=東京都渋谷区初台の新国立劇場けいこ場

    商品コード: 2002053100008

  • 2002年07月09日
    イスラエル現代劇を上演

    「舞台が進むにつれ、どんどん役の中に入っていく役者の変化に注目してほしい」と語るルティ・カネル=東京・両国のシアターX

    商品コード: 2002070900110

  • 2004年01月06日
    ノルウェー現代劇を各地で

    「自立した女というか、女性として存在に太さが必要な役ですね」と語る荻野目慶子(左)と太田省吾=東京・世田谷パブリックシアター

    商品コード: 2004010600100

  • 2004年01月06日
    ノルウェー現代劇を各地で

    「ストーリー、作品世界、フォッセはまさに同時代を生きている現代芸術家だなあと思いますね」と語る三浦基=東京・三軒茶屋の喫茶店

    商品コード: 2004010600101

  • 2004年05月10日
    茂山逸平さん 現代劇で“疑似人生経験”

    尊敬する人は紀伊国屋文左衛門。「だって、すごい度胸じゃないですか」と話す茂山逸平さん=京都市

    商品コード: 2004051000084

  • 2005年02月07日
    流山児祥さん

    歌舞伎を原作にした現代劇の海外公演をした演出家流山児祥(りゅうざんじ・しょう)さん

    商品コード: 2005020700152

  • 2006年08月23日
    満州にともった現代劇の光

    藤川夏子

    商品コード: 2006082300106

  • 2006年09月29日
    早稲田大学演劇博物館 能から現代劇まで網羅

    展示室で、能面をつけてみる男性。「見える範囲がすごく狭いですね」=東京都新宿区

    商品コード: 2006092900076

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年04月04日
    稽古に参加する万蔵さん 万蔵さん、現代劇を初演出

    初めて演出する現代演劇の初稽古に参加する野村万蔵さん(左から2人目)=4日午後、水戸市の水戸芸術館

    商品コード: 2012040400586

  • 2013年07月19日
    交通の要衝で幕末現代劇

    北品川周辺

    商品コード: 2013071900514

  • 2013年07月19日
    交通の要衝で幕末現代劇

    北品川周辺

    商品コード: 2013071900515

  • 02:14.10
    2018年09月14日
    「新華社」現代劇「蘭陵王」、カイロ国際実験演劇祭で上演

    中国の芸術団体、中国国家話劇院は14日夜、第25回カイロ国際実験演劇祭のメインイベントとして、エジプト首都カイロのバルーン劇場で「蘭陵王」を上演した。1400年以上前の中国・北斉時代の名将、蘭陵王のドラマチックな物語を見事なセリフの朗読と美しい舞踊で再現した舞台に、多くの観客が感銘を受けた。上演後はスタンディングオベーションが沸き起こり、拍手と歓声が鳴り止まなかった。同劇団の派遣団団長、佘南南(しゃよ・なんなん)氏は、「エジプトの観客が歴史ドラマを通じて中国の伝統文化を理解し、人間性について考えるきっかけとなってほしい」と語った。中国国家話劇院俳優蘭陵王役・張皓越(ちょう・こうえつ)氏芸術は「現在、世界的大融合の時代を迎えています。文化や芸術、美的感覚といった中国のさまざまな要素を可能な限り世界の人々に届け、中国を理解してもらいたい。観客マリアム・アハメドさん中国の文化が大好きで、いつもインターネットで中国の現代劇を見ています。芸術は他国の文化を学ぶ最も良い方法ですから、今後も中国の多くの文化団体にエジプトで公演してもらいたいです。」(記者/湯潔峯、于濤、李碧念)<映像内容>上演の様子など、撮影日:2018(平成30)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091821400

  • 2018年10月10日
    総投資額32億元、福州版「オペラハウス」がオープン

    10日、空から見た福建省福州市の海峡文化芸術センター。中国福建省福州市の新たな文化拠点、海峡文化芸術センターは同市福州新区三江口にあり、敷地面積は約237ムー(約15万8千平方メートル)、延べ床面積は約15万平方メートルで、このうち、地下室の延べ床面積は約5万平方メートルとなっている。総投資額は約32億元(1元=約16円)で、2015年5月に着工し、今年8月に竣工した。同センターは、フィンランドの世界的建築家、ペッカ・サルミネン氏がメインデザイナーとなってデザインしたもので、福州の市花であるジャスミンのイメージを強調。1600席のオペラ劇場、1千席の音楽ホール、700席の多目的劇場、6つのスクリーンを持つ映画センター、芸術博物館の5つの建物が花びらの形にデザインされている。芸術博物館の建物には中央文化ホールやサービスセンターも設けられている。現在、オペラ劇場や音楽ホール、多目的劇場など、一部の専門性が高い建物は保利文化集団によって運営管理されている。7年間の上演契約が締結されており、上演回数は1年目が80回以上で、年々増やすことが求められている。運営管理企業は今後、オペラや舞踊劇、バレエ、児童劇、現代劇など各種上演プログラムの手配や、さまざまな公益活動を行っていく。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517758

  • 2018年10月10日
    総投資額32億元、福州版「オペラハウス」がオープン

    10日、こけら落とし公演が行われた海峡文化芸術センター内の1千人を収容できる音楽ホール。中国福建省福州市の新たな文化拠点、海峡文化芸術センターは同市福州新区三江口にあり、敷地面積は約237ムー(約15万8千平方メートル)、延べ床面積は約15万平方メートルで、このうち、地下室の延べ床面積は約5万平方メートルとなっている。総投資額は約32億元(1元=約16円)で、2015年5月に着工し、今年8月に竣工した。同センターは、フィンランドの世界的建築家、ペッカ・サルミネン氏がメインデザイナーとなってデザインしたもので、福州の市花であるジャスミンのイメージを強調。1600席のオペラ劇場、1千席の音楽ホール、700席の多目的劇場、6つのスクリーンを持つ映画センター、芸術博物館の5つの建物が花びらの形にデザインされている。芸術博物館の建物には中央文化ホールやサービスセンターも設けられている。現在、オペラ劇場や音楽ホール、多目的劇場など、一部の専門性が高い建物は保利文化集団によって運営管理されている。7年間の上演契約が締結されており、上演回数は1年目が80回以上で、年々増やすことが求められている。運営管理企業は今後、オペラや舞踊劇、バレエ、児童劇、現代劇など各種上演プログラムの手配や、さまざまな公益活動を行っていく。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517379

  • 2018年10月10日
    総投資額32億元、福州版「オペラハウス」がオープン

    10日、海峡文化芸術センターのこけら落とし公演を行った中国フィルハーモニー管弦楽団(中国愛楽楽団)。中国福建省福州市の新たな文化拠点、海峡文化芸術センターは同市福州新区三江口にあり、敷地面積は約237ムー(約15万8千平方メートル)、延べ床面積は約15万平方メートルで、このうち、地下室の延べ床面積は約5万平方メートルとなっている。総投資額は約32億元(1元=約16円)で、2015年5月に着工し、今年8月に竣工した。同センターは、フィンランドの世界的建築家、ペッカ・サルミネン氏がメインデザイナーとなってデザインしたもので、福州の市花であるジャスミンのイメージを強調。1600席のオペラ劇場、1千席の音楽ホール、700席の多目的劇場、6つのスクリーンを持つ映画センター、芸術博物館の5つの建物が花びらの形にデザインされている。芸術博物館の建物には中央文化ホールやサービスセンターも設けられている。現在、オペラ劇場や音楽ホール、多目的劇場など、一部の専門性が高い建物は保利文化集団によって運営管理されている。7年間の上演契約が締結されており、上演回数は1年目が80回以上で、年々増やすことが求められている。運営管理企業は今後、オペラや舞踊劇、バレエ、児童劇、現代劇など各種上演プログラムの手配や、さまざまな公益活動を行っていく。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517626

  • 2018年10月10日
    総投資額32億元、福州版「オペラハウス」がオープン

    10日、海峡文化芸術センターホールで福州の子どもたちとフラッシュモブを行う、バイオリニストの呂思清(ろ・しせい)氏。中国福建省福州市の新たな文化拠点、海峡文化芸術センターは同市福州新区三江口にあり、敷地面積は約237ムー(約15万8千平方メートル)、延べ床面積は約15万平方メートルで、このうち、地下室の延べ床面積は約5万平方メートルとなっている。総投資額は約32億元(1元=約16円)で、2015年5月に着工し、今年8月に竣工した。同センターは、フィンランドの世界的建築家、ペッカ・サルミネン氏がメインデザイナーとなってデザインしたもので、福州の市花であるジャスミンのイメージを強調。1600席のオペラ劇場、1千席の音楽ホール、700席の多目的劇場、6つのスクリーンを持つ映画センター、芸術博物館の5つの建物が花びらの形にデザインされている。芸術博物館の建物には中央文化ホールやサービスセンターも設けられている。現在、オペラ劇場や音楽ホール、多目的劇場など、一部の専門性が高い建物は保利文化集団によって運営管理されている。7年間の上演契約が締結されており、上演回数は1年目が80回以上で、年々増やすことが求められている。運営管理企業は今後、オペラや舞踊劇、バレエ、児童劇、現代劇など各種上演プログラムの手配や、さまざまな公益活動を行っていく。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517731

  • 2018年10月10日
    総投資額32億元、福州版「オペラハウス」がオープン

    10日に撮影した海峡文化芸術センターの外観。中国福建省福州市の新たな文化拠点、海峡文化芸術センターは同市福州新区三江口にあり、敷地面積は約237ムー(約15万8千平方メートル)、延べ床面積は約15万平方メートルで、このうち、地下室の延べ床面積は約5万平方メートルとなっている。総投資額は約32億元(1元=約16円)で、2015年5月に着工し、今年8月に竣工した。同センターは、フィンランドの世界的建築家、ペッカ・サルミネン氏がメインデザイナーとなってデザインしたもので、福州の市花であるジャスミンのイメージを強調。1600席のオペラ劇場、1千席の音楽ホール、700席の多目的劇場、6つのスクリーンを持つ映画センター、芸術博物館の5つの建物が花びらの形にデザインされている。芸術博物館の建物には中央文化ホールやサービスセンターも設けられている。現在、オペラ劇場や音楽ホール、多目的劇場など、一部の専門性が高い建物は保利文化集団によって運営管理されている。7年間の上演契約が締結されており、上演回数は1年目が80回以上で、年々増やすことが求められている。運営管理企業は今後、オペラや舞踊劇、バレエ、児童劇、現代劇など各種上演プログラムの手配や、さまざまな公益活動を行っていく。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517745

  • 2018年10月10日
    総投資額32億元、福州版「オペラハウス」がオープン

    10日、海峡文化芸術センター内のサービスセンターを訪れた市民。中国福建省福州市の新たな文化拠点、海峡文化芸術センターは同市福州新区三江口にあり、敷地面積は約237ムー(約15万8千平方メートル)、延べ床面積は約15万平方メートルで、このうち、地下室の延べ床面積は約5万平方メートルとなっている。総投資額は約32億元(1元=約16円)で、2015年5月に着工し、今年8月に竣工した。同センターは、フィンランドの世界的建築家、ペッカ・サルミネン氏がメインデザイナーとなってデザインしたもので、福州の市花であるジャスミンのイメージを強調。1600席のオペラ劇場、1千席の音楽ホール、700席の多目的劇場、6つのスクリーンを持つ映画センター、芸術博物館の5つの建物が花びらの形にデザインされている。芸術博物館の建物には中央文化ホールやサービスセンターも設けられている。現在、オペラ劇場や音楽ホール、多目的劇場など、一部の専門性が高い建物は保利文化集団によって運営管理されている。7年間の上演契約が締結されており、上演回数は1年目が80回以上で、年々増やすことが求められている。運営管理企業は今後、オペラや舞踊劇、バレエ、児童劇、現代劇など各種上演プログラムの手配や、さまざまな公益活動を行っていく。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517450

  • 2018年10月10日
    総投資額32億元、福州版「オペラハウス」がオープン

    10日、中国フィルハーモニー管弦楽団(中国愛楽楽団)による海峡文化芸術センターのこけら落とし公演に訪れた市民。中国福建省福州市の新たな文化拠点、海峡文化芸術センターは同市福州新区三江口にあり、敷地面積は約237ムー(約15万8千平方メートル)、延べ床面積は約15万平方メートルで、このうち、地下室の延べ床面積は約5万平方メートルとなっている。総投資額は約32億元(1元=約16円)で、2015年5月に着工し、今年8月に竣工した。同センターは、フィンランドの世界的建築家、ペッカ・サルミネン氏がメインデザイナーとなってデザインしたもので、福州の市花であるジャスミンのイメージを強調。1600席のオペラ劇場、1千席の音楽ホール、700席の多目的劇場、6つのスクリーンを持つ映画センター、芸術博物館の5つの建物が花びらの形にデザインされている。芸術博物館の建物には中央文化ホールやサービスセンターも設けられている。現在、オペラ劇場や音楽ホール、多目的劇場など、一部の専門性が高い建物は保利文化集団によって運営管理されている。7年間の上演契約が締結されており、上演回数は1年目が80回以上で、年々増やすことが求められている。運営管理企業は今後、オペラや舞踊劇、バレエ、児童劇、現代劇など各種上演プログラムの手配や、さまざまな公益活動を行っていく。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517777

  • 2018年10月10日
    総投資額32億元、福州版「オペラハウス」がオープン

    10日、ライトアップされた海峡文化芸術センター。中国福建省福州市の新たな文化拠点、海峡文化芸術センターは同市福州新区三江口にあり、敷地面積は約237ムー(約15万8千平方メートル)、延べ床面積は約15万平方メートルで、このうち、地下室の延べ床面積は約5万平方メートルとなっている。総投資額は約32億元(1元=約16円)で、2015年5月に着工し、今年8月に竣工した。同センターは、フィンランドの世界的建築家、ペッカ・サルミネン氏がメインデザイナーとなってデザインしたもので、福州の市花であるジャスミンのイメージを強調。1600席のオペラ劇場、1千席の音楽ホール、700席の多目的劇場、6つのスクリーンを持つ映画センター、芸術博物館の5つの建物が花びらの形にデザインされている。芸術博物館の建物には中央文化ホールやサービスセンターも設けられている。現在、オペラ劇場や音楽ホール、多目的劇場など、一部の専門性が高い建物は保利文化集団によって運営管理されている。7年間の上演契約が締結されており、上演回数は1年目が80回以上で、年々増やすことが求められている。運営管理企業は今後、オペラや舞踊劇、バレエ、児童劇、現代劇など各種上演プログラムの手配や、さまざまな公益活動を行っていく。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517601

  • 2018年10月10日
    総投資額32億元、福州版「オペラハウス」がオープン

    10日、ライトアップされた海峡文化芸術センター。中国福建省福州市の新たな文化拠点、海峡文化芸術センターは同市福州新区三江口にあり、敷地面積は約237ムー(約15万8千平方メートル)、延べ床面積は約15万平方メートルで、このうち、地下室の延べ床面積は約5万平方メートルとなっている。総投資額は約32億元(1元=約16円)で、2015年5月に着工し、今年8月に竣工した。同センターは、フィンランドの世界的建築家、ペッカ・サルミネン氏がメインデザイナーとなってデザインしたもので、福州の市花であるジャスミンのイメージを強調。1600席のオペラ劇場、1千席の音楽ホール、700席の多目的劇場、6つのスクリーンを持つ映画センター、芸術博物館の5つの建物が花びらの形にデザインされている。芸術博物館の建物には中央文化ホールやサービスセンターも設けられている。現在、オペラ劇場や音楽ホール、多目的劇場など、一部の専門性が高い建物は保利文化集団によって運営管理されている。7年間の上演契約が締結されており、上演回数は1年目が80回以上で、年々増やすことが求められている。運営管理企業は今後、オペラや舞踊劇、バレエ、児童劇、現代劇など各種上演プログラムの手配や、さまざまな公益活動を行っていく。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517470

  • 2018年10月10日
    総投資額32億元、福州版「オペラハウス」がオープン

    10日、こけら落とし公演が行われた海峡文化芸術センター内の1千人を収容できる音楽ホール。中国福建省福州市の新たな文化拠点、海峡文化芸術センターは同市福州新区三江口にあり、敷地面積は約237ムー(約15万8千平方メートル)、延べ床面積は約15万平方メートルで、このうち、地下室の延べ床面積は約5万平方メートルとなっている。総投資額は約32億元(1元=約16円)で、2015年5月に着工し、今年8月に竣工した。同センターは、フィンランドの世界的建築家、ペッカ・サルミネン氏がメインデザイナーとなってデザインしたもので、福州の市花であるジャスミンのイメージを強調。1600席のオペラ劇場、1千席の音楽ホール、700席の多目的劇場、6つのスクリーンを持つ映画センター、芸術博物館の5つの建物が花びらの形にデザインされている。芸術博物館の建物には中央文化ホールやサービスセンターも設けられている。現在、オペラ劇場や音楽ホール、多目的劇場など、一部の専門性が高い建物は保利文化集団によって運営管理されている。7年間の上演契約が締結されており、上演回数は1年目が80回以上で、年々増やすことが求められている。運営管理企業は今後、オペラや舞踊劇、バレエ、児童劇、現代劇など各種上演プログラムの手配や、さまざまな公益活動を行っていく。(福州=新華社記者/魏培全)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517465

  • 2018年12月18日
    抗日戦争時建造の劇場「抗建堂」の修繕が完了重慶市

    18日、修繕を終えた抗建堂の内部。中国重慶市の現代劇(話劇)の劇場「抗建堂」が1年間の修繕を終え、まもなく再び一般公開される。抗建堂は重慶市の渝中(ゆちゅう)区の繁華街にあり、1940年に建築が始まった。総敷地面積は1321平方メートルで、市の文化財保護対象となっている。(重慶=新華社記者/劉恩黎)=2018(平成30)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122123991

  • 2018年12月18日
    抗日戦争時建造の劇場「抗建堂」の修繕が完了重慶市

    18日、修繕を終えた抗建堂1階に立つ「中国現代劇の殿堂」の石碑。中国重慶市の現代劇(話劇)の劇場「抗建堂」が1年間の修繕を終え、まもなく再び一般公開される。抗建堂は重慶市の渝中(ゆちゅう)区の繁華街にあり、1940年に建築が始まった。総敷地面積は1321平方メートルで、市の文化財保護対象となっている。(重慶=新華社記者/劉恩黎)=2018(平成30)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122123990

  • 2018年12月18日
    抗日戦争時建造の劇場「抗建堂」の修繕が完了重慶市

    18日、修繕を終えた抗建堂の舞台。中国重慶市の現代劇(話劇)の劇場「抗建堂」が1年間の修繕を終え、まもなく再び一般公開される。抗建堂は重慶市の渝中(ゆちゅう)区の繁華街にあり、1940年に建築が始まった。総敷地面積は1321平方メートルで、市の文化財保護対象となっている。(重慶=新華社記者/劉恩黎)=2018(平成30)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122123994

  • 2018年12月18日
    抗日戦争時建造の劇場「抗建堂」の修繕が完了重慶市

    18日、修繕を終えた抗建堂の内部。中国重慶市の現代劇(話劇)の劇場「抗建堂」が1年間の修繕を終え、まもなく再び一般公開される。抗建堂は重慶市の渝中(ゆちゅう)区の繁華街にあり、1940年に建築が始まった。総敷地面積は1321平方メートルで、市の文化財保護対象となっている。(重慶=新華社記者/劉恩黎)=2018(平成30)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122123995

  • 2018年12月18日
    抗日戦争時建造の劇場「抗建堂」の修繕が完了重慶市

    18日、修繕を終えた抗建堂の2階の観客席。中国重慶市の現代劇(話劇)の劇場「抗建堂」が1年間の修繕を終え、まもなく再び一般公開される。抗建堂は重慶市の渝中(ゆちゅう)区の繁華街にあり、1940年に建築が始まった。総敷地面積は1321平方メートルで、市の文化財保護対象となっている。(重慶=新華社記者/劉恩黎)=2018(平成30)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122123957

  • 2018年12月18日
    抗日戦争時建造の劇場「抗建堂」の修繕が完了重慶市

    18日、修繕を終えた抗建堂の外観。中国重慶市の現代劇(話劇)の劇場「抗建堂」が1年間の修繕を終え、まもなく再び一般公開される。抗建堂は重慶市の渝中(ゆちゅう)区の繁華街にあり、1940年に建築が始まった。総敷地面積は1321平方メートルで、市の文化財保護対象となっている。(重慶=新華社記者/劉恩黎)=2018(平成30)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122123966

  • 2019年05月04日
    世界11カ国の演劇作品が集結上海で演劇の祭典開催

    4日、今年のイベントで最も注目を集めた演劇作品の一つ、イスラエルの現代劇「レクイエム」。中国上海市で、世界各国の演劇作品を上演するイベント「静安現代戯劇谷(モダンドラマバレー)」が開かれている。今年で10周年を迎える同イベントは「アジアの演劇センターの構築」を目標に掲げ、毎年春に行われている。今年は世界11カ国から19本の演劇作品を招待し、12日まで行われる。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2019(令和元)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019050903666

  • 2019年05月04日
    世界11カ国の演劇作品が集結上海で演劇の祭典開催

    4日、今年のイベントで最も注目を集めた演劇作品の一つ、イスラエルの現代劇「レクイエム」。中国上海市で、世界各国の演劇作品を上演するイベント「静安現代戯劇谷(モダンドラマバレー)」が開かれている。今年で10周年を迎える同イベントは「アジアの演劇センターの構築」を目標に掲げ、毎年春に行われている。今年は世界11カ国から19本の演劇作品を招待し、12日まで行われる。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2019(令和元)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

    商品コード: 2019050903681

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:51.42
    2019年05月15日
    「新華社」欧陽予倩生誕130周年を記念、「桃花扇」上演中央戯劇学院

    中国北京市東城区の東綿花胡同(フートン、路地)にある中央戯劇学院東城キャンパス実験劇場に楽器の音と力強いせりふが響き渡っている。同学院2016年入学の表演系(演技学部)現代劇および映画・テレビ演技専攻1組の学生たちが、観客を前に見事な現代劇「桃花扇(とうかせん)」を上演しているところだ。「桃花扇」は清代の文学者、孔尚任(こう・しょうじん)が書いた脚本を、中国の著名な劇作家・俳優で同学院の初代院長を務めた欧陽予倩(おうよう・よせん)が抗日戦争期間中に、現代劇に翻案した戯曲で、上演されるやセンセーションを巻き起こした。同学院では、今回欧陽予倩生誕130周年に「桃花扇」を改めて上演することで、初代院長を記念し、敬意を表したいとの考えだ。欧陽予倩の生誕130周年を記念し、同学院では「桃花扇」の再演以外にも欧陽予倩の生涯の業績をテーマとした展覧会や学術シンポジウムなどの活動を行い、その業績に敬意を表す。(記者/田晨旭、樊攀)<映像内容>学生たちが現代劇「桃花扇」上演の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

    商品コード: 2019051600514

  • 2019年10月18日
    現代版蘇州劇「国鼎魂」、江蘇省南京で上演

    18日、南京で上演された現代劇「国鼎魂」の一場面。中国江蘇省南京で18日、蘇州の伝統劇を現代劇としてアレンジした「国鼎魂(こくていこん)」が上演された。同作品は蘇州市蘇劇団による制作で、蘇州で実際に起きた歴史的事件をもとに作られた。蘇州で勢力を持っていた潘(はん)氏一族が西周時代(紀元前1046年頃~紀元前770年)の青銅器「大盂鼎(だいうてい)」と「大克鼎(だいこくてい)」を保護し国家に寄贈するという物語が繰り広げられる。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304707

  • 2019年10月18日
    現代版蘇州劇「国鼎魂」、江蘇省南京で上演

    18日、南京で上演された現代劇「国鼎魂」の一場面。中国江蘇省南京で18日、蘇州の伝統劇を現代劇としてアレンジした「国鼎魂(こくていこん)」が上演された。同作品は蘇州市蘇劇団による制作で、蘇州で実際に起きた歴史的事件をもとに作られた。蘇州で勢力を持っていた潘(はん)氏一族が西周時代(紀元前1046年頃~紀元前770年)の青銅器「大盂鼎(だいうてい)」と「大克鼎(だいこくてい)」を保護し国家に寄贈するという物語が繰り広げられる。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304555

  • 2019年10月18日
    現代版蘇州劇「国鼎魂」、江蘇省南京で上演

    18日、南京で上演された現代劇「国鼎魂」の一場面。中国江蘇省南京で18日、蘇州の伝統劇を現代劇としてアレンジした「国鼎魂(こくていこん)」が上演された。同作品は蘇州市蘇劇団による制作で、蘇州で実際に起きた歴史的事件をもとに作られた。蘇州で勢力を持っていた潘(はん)氏一族が西周時代(紀元前1046年頃~紀元前770年)の青銅器「大盂鼎(だいうてい)」と「大克鼎(だいこくてい)」を保護し国家に寄贈するという物語が繰り広げられる。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304580

  • 2019年10月18日
    現代版蘇州劇「国鼎魂」、江蘇省南京で上演

    18日、南京で上演された現代劇「国鼎魂」の一場面。中国江蘇省南京で18日、蘇州の伝統劇を現代劇としてアレンジした「国鼎魂(こくていこん)」が上演された。同作品は蘇州市蘇劇団による制作で、蘇州で実際に起きた歴史的事件をもとに作られた。蘇州で勢力を持っていた潘(はん)氏一族が西周時代(紀元前1046年頃~紀元前770年)の青銅器「大盂鼎(だいうてい)」と「大克鼎(だいこくてい)」を保護し国家に寄贈するという物語が繰り広げられる。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304808

  • 2019年10月18日
    現代版蘇州劇「国鼎魂」、江蘇省南京で上演

    18日、南京で上演された現代劇「国鼎魂」の一場面。中国江蘇省南京で18日、蘇州の伝統劇を現代劇としてアレンジした「国鼎魂(こくていこん)」が上演された。同作品は蘇州市蘇劇団による制作で、蘇州で実際に起きた歴史的事件をもとに作られた。蘇州で勢力を持っていた潘(はん)氏一族が西周時代(紀元前1046年頃~紀元前770年)の青銅器「大盂鼎(だいうてい)」と「大克鼎(だいこくてい)」を保護し国家に寄贈するという物語が繰り広げられる。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304558

  • 2019年10月18日
    現代版蘇州劇「国鼎魂」、江蘇省南京で上演

    18日、南京で上演された現代劇「国鼎魂」の一場面。中国江蘇省南京で18日、蘇州の伝統劇を現代劇としてアレンジした「国鼎魂(こくていこん)」が上演された。同作品は蘇州市蘇劇団による制作で、蘇州で実際に起きた歴史的事件をもとに作られた。蘇州で勢力を持っていた潘(はん)氏一族が西周時代(紀元前1046年頃~紀元前770年)の青銅器「大盂鼎(だいうてい)」と「大克鼎(だいこくてい)」を保護し国家に寄贈するという物語が繰り広げられる。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304634

  • 2019年10月18日
    現代版蘇州劇「国鼎魂」、江蘇省南京で上演

    18日、南京で上演された現代劇「国鼎魂」の一場面。中国江蘇省南京で18日、蘇州の伝統劇を現代劇としてアレンジした「国鼎魂(こくていこん)」が上演された。同作品は蘇州市蘇劇団による制作で、蘇州で実際に起きた歴史的事件をもとに作られた。蘇州で勢力を持っていた潘(はん)氏一族が西周時代(紀元前1046年頃~紀元前770年)の青銅器「大盂鼎(だいうてい)」と「大克鼎(だいこくてい)」を保護し国家に寄贈するという物語が繰り広げられる。(南京=新華社記者/李博)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102304582

  • 2021年04月21日
    (3)第30回中国演劇梅花賞コンテスト、5月に南京で開催

    現代劇「人間煙火」のポスター。中国江蘇省南京市で5月8~22日にかけて第30回中国演劇梅花賞コンテストが開催される。14ジャンルから17人の役者が生の舞台で競い合い、臨席する最終審査員が15人の受賞者を選出する。(南京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021042106951

  • 1