KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • こきりこ
  • アピール
  • 会談
  • 伝統芸能
  • 内容
  • 場所
  • 崔文洵
  • 平成
  • 拍手
  • 日本酒

「琴伝流」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  長野県の公演団が大正琴公演 平昌五輪の江陵
    04:20.99
    2018年02月12日
    長野県の公演団が大正琴公演 平昌五輪の江陵

    平昌冬季五輪が開かれている韓国・江陵で12日、長野県文化公演団の「琴伝流大正琴」の演奏会が行われた。公演には五輪観戦の観光客や地元の人達など約300人が訪れ、大正琴の音色に耳を傾けた。長野県の阿部守一知事も鑑賞。演奏が終わると満席の会場から大きな拍手が沸いた。公演後には阿部知事は、地元の江原道の崔文洵知事と会談。その後、長野県観光ブースで日本酒などを振る舞い、長野の魅力をアピールした。また富山県立南砺平高校郷土芸能部の生徒約30人が10日と11日の両日、富山県南砺市、五箇山地方の民謡「こきりこ節」などの富山県の伝統芸能を披露した。平昌冬季五輪会場となっている平昌と江陵のある江原道は、富山県と芸術・スポーツ分野での交流協定を結んでいることから、今回の公演が実現した。公演には五輪を観戦に来た観光客や地元の人達など多くの人が訪れ、高校生たちが演じる伝統芸能を楽しんだ。〈映像内容〉公演の模様、阿部守一長野県知事と崔文洵知事との会談の模様、長野県PRの様子、阿部知事インタビューなど。撮影日:2018(平成30)年2月12日、10日午後に撮影、撮影場所:韓国・江陵

    商品コード: 2018021300473

  • 1