KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • クライオ電子顕微鏡
  • 中国
  • 令和
  • 侵入
  • 南方科技大学
  • 宿主細胞
  • 形状
  • 新型コロナウイルス
  • 新型肺炎
  • 研究者

「生体試料」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年08月17日
    Praying mantises discovered in Thuringia

    17 August 2018, Germany, Erfurt: A praying mantis found in the Saale valley in Thuringia can be seen in the Natural History Museum and is photographed by visitors. According to the museum, praying mantises were discovered for the first time in the Free State. The living specimen found in Dornburg-Camburg (Saale-Holzland district) can currently be seen in a terrarium in the Natural History Museum. Two finds were also reported from other corners of the Saale valley at the beginning of the week. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082121648

  • 2018年08月17日
    Praying mantises discovered in Thuringia

    17 August 2018, Germany, Erfurt: A praying mantis found in the Saale valley in Thuringia can be seen in the Natural History Museum. According to the museum, praying mantises were discovered for the first time in the Free State. The living specimen found in Dornburg-Camburg (Saale-Holzland district) can currently be seen in a terrarium in the Natural History Museum. Two finds were also reported from other corners of the Saale valley at the beginning of the week. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082121398

  • 2018年08月17日
    Praying mantises discovered in Thuringia

    17 August 2018, Germany, Erfurt: A praying mantis found in the Saale valley in Thuringia can be seen in the Natural History Museum. According to the museum, praying mantises were discovered for the first time in the Free State. The living specimen found in Dornburg-Camburg (Saale-Holzland district) can currently be seen in a terrarium in the Natural History Museum. Two finds were also reported from other corners of the Saale valley at the beginning of the week. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082121747

  • 2020年03月06日
    深圳の研究者、新型コロナウイルス不活性後の形を描出

    6日、顕微鏡で描出した新型コロナウイルス不活化後の形状と、ウイルスが宿主細胞に侵入する中間状態。中国の深圳国家感染性疾病臨床医学研究センターと南方科技大学は6日、新型コロナウイルスによる肺炎の臨床症例から生体試料を採取し、クライオ電子顕微鏡を用いて新型コロナウイルス不活化後の実際の形状を描出し、ウイルスが宿主細胞に侵入する中間状態を捉えたことを共同で発表した。(深圳=新華社配信)=2020(令和2)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031004421

  • 2020年03月06日
    深圳の研究者、新型コロナウイルス不活性後の形を描出

    6日、深圳市第三人民医院バイオセーフティー3級実験室で研究するスタッフ。中国の深圳国家感染性疾病臨床医学研究センターと南方科技大学は6日、新型コロナウイルスによる肺炎の臨床症例から生体試料を採取し、クライオ電子顕微鏡を用いて新型コロナウイルス不活化後の実際の形状を描出し、ウイルスが宿主細胞に侵入する中間状態を捉えたことを共同で発表した。(深圳=新華社配信)=2020(令和2)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

    商品コード: 2020031004499

  • 1