KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ドローン
  • 小型無人機
  • 湿地公園
  • 中国江蘇省
  • 公園江蘇省
  • クスノキ
  • ヒマラヤスギ
  • 三橋湿地
  • 中国安徽省
  • 南京長江

「生態湿地」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
48
( 1 48 件を表示)
  • 1
48
( 1 48 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:57.88
    2021年01月05日
    「新華社」幻想的な冬の五里湖安徽省阜陽市

    中国安徽省阜陽市潁上(えいじょう)県の西部にある五里湖生態湿地公園は、都市水防機能と道路、都市行政を一体化した総合景観地区で、敷地面積は約250ヘクタール。「安徽北部のカナス(新疆ウイグル自治区アルタイ地区にある景勝地)」と呼ばれる幻想的なエリアとなっている。冬になると静けさにつつまれ、紅杉(トウカラマツ)と緑水と、色とりどりの風景が天然の油絵を形成し、うっとりするような美しさを放っている。(記者/戴威)=配信日:2021(令和3)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月23日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    23日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月23日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    23日、河北省邯鄲市で園林博覧会を見学する来場者。中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月23日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    23日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月22日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    22日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月22日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    22日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月22日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    22日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月22日
    河北省邯鄲市で園林博覧会開催会場は工場跡地

    22日、河北省邯鄲市で開かれている園林博覧会の会場で休む来場者。(小型無人機から)中国河北省邯鄲(かんたん)市でこのほど、第4回河北省園林博覧会が開幕した。博覧会は「山水に囲まれた邯鄲、緑の復興」をテーマに、廃業した工場の跡地で開催されている。同市は生態修復措置による総合整備を実施し、核心文化観光区、生態湿地保護区などの7大機能区および戦国時代の燕国、趙国の文化を反映した13の都市公園を建設した。(邯鄲=新華社記者/王暁)=2020(令和2)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    習近平氏、安徽省合肥市を視察

    19日、肥東県の十八聯圩生態湿地遊水区の巣湖堤防で、水害防止の第一線に立った関係者や先進的、模範的な貢献をした人々の代表、災害救助に出動した解放軍、武装警察部隊の将兵をねぎらう習近平氏(中央)。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は19日午後、安徽省合肥市を視察した。(合肥=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    習近平氏、安徽省合肥市を視察

    19日、肥東県の十八聯圩生態湿地遊水区の巣湖堤防で、水害防止の第一線に立った関係者や先進的、模範的な貢献をした人々の代表、災害救助に出動した解放軍、武装警察部隊の将兵をねぎらう習近平氏(中央)。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は19日午後、安徽省合肥市を視察した。(合肥=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    習近平氏、安徽省合肥市を視察

    19日、肥東県の十八聯圩生態湿地遊水区の巣湖堤防で、巣湖の水量などの状況を視察する習近平氏(左端)習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は19日午後、安徽省合肥市を視察した。(合肥=新華社記者/王曄)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    習近平氏、安徽省合肥市を視察

    19日、肥東県の十八聯圩生態湿地遊水区の巣湖堤防で、巣湖の水量などの状況を視察する習近平氏(左端)。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は19日午後、安徽省合肥市を視察した。(合肥=新華社記者/王曄)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    習近平氏、安徽省合肥市を視察

    19日、肥東県の十八聯圩生態湿地遊水区の巣湖堤防で、水害防止の第一線に立った関係者や先進的、模範的な貢献をした人々の代表、災害救助に出動した解放軍、武装警察部隊の将兵をねぎらう習近平氏(中央)。習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は19日午後、安徽省合肥市を視察した。(合肥=新華社記者/燕雁)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月01日
    Beijing: Ecological Wetland Park in Life Science Park (infrared photography)

    July 31, 2020, Beijing, Beijing, China: BeijingCHINA-On July 21, 2020, in the center of the life science Park in Changping District, there is an ecological wetland park. Following the people-oriented, open and innovative concept, it emphasizes the communication and harmony between man and nature, highlights the ecological function of environment and green landscape system, and forms an ecological professional park with sustainable development. (Credit Image: © SIPA Asia via ZUMA Wire)、クレジット:©SIPA Asia via ZUMA Wire/共同通信イメージズ ※China Rights OUT

  • 2020年08月01日
    Beijing: Ecological Wetland Park in Life Science Park (infrared photography)

    July 31, 2020, Beijing, Beijing, China: BeijingCHINA-On July 21, 2020, in the center of the life science Park in Changping District, there is an ecological wetland park. Following the people-oriented, open and innovative concept, it emphasizes the communication and harmony between man and nature, highlights the ecological function of environment and green landscape system, and forms an ecological professional park with sustainable development. (Credit Image: © SIPA Asia via ZUMA Wire)、クレジット:©SIPA Asia via ZUMA Wire/共同通信イメージズ ※China Rights OUT

  • 2020年01月20日
    習近平氏、昆明市の滇池生態湿地を視察

    20日、昆明市の滇池星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察する習近平氏(前列右)。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明市を訪れ、滇池(てんち)星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察した。(昆明=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年01月20日
    習近平氏、昆明市の滇池生態湿地を視察

    20日、昆明市の滇池星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察する習近平氏(左端)。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明市を訪れ、滇池(てんち)星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察した。(昆明=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年01月20日
    習近平氏、昆明市の滇池生態湿地を視察

    20日、昆明市の滇池星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明市を訪れ、滇池(てんち)星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察した。(昆明=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年01月20日
    習近平氏、昆明市の滇池生態湿地を視察

    20日、昆明市の滇池星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察する習近平氏(左から2人目)。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明市を訪れ、滇池(てんち)星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察した。(昆明=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年01月20日
    習近平氏、昆明市の滇池生態湿地を視察

    20日、昆明市の滇池星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察する習近平氏。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明市を訪れ、滇池(てんち)星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察した。(昆明=新華社記者/謝環馳)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年01月20日
    習近平氏、昆明市の滇池生態湿地を視察

    20日、昆明市の滇池星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察する習近平氏(右から3人目)。雲南省を視察中の習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は20日、昆明市を訪れ、滇池(てんち)星海半島生態湿地で滇池の保護整備状況を視察した。(昆明=新華社記者/鞠鵬)=2020(令和2)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月18日
    「生きた化石」絶滅危惧種のコウライアイサ、再び安徽に

    18日、安徽省霍山県の湿地で撮影したコウライアイサ。中国安徽省霍山(かくさん)県の東淠河湿地で、18、19両日、現地の撮影愛好家が国家一級重点保護動物であるコウライアイサの姿を再び発見し、撮影することに成功した。コウライアイサは中国の固有種で、地球上に1千万年余りにわたって生息してきた。「水上の生きた化石、鳥の世界のジャイアントパンダ」と呼ばれ、国際自然保護連合(IUCN)絶滅危惧種レッドリストにも登録されている。現在、同県は東淠河生態湿地保護区を設け、コウライアイサなど希少な鳥類の保護に力を入れている。(六安=新華社配信/劉正祥)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月18日
    「生きた化石」絶滅危惧種のコウライアイサ、再び安徽に

    18日、安徽省霍山県の湿地で撮影したコウライアイサ。中国安徽省霍山(かくさん)県の東淠河湿地で、18、19両日、現地の撮影愛好家が国家一級重点保護動物であるコウライアイサの姿を再び発見し、撮影することに成功した。コウライアイサは中国の固有種で、地球上に1千万年余りにわたって生息してきた。「水上の生きた化石、鳥の世界のジャイアントパンダ」と呼ばれ、国際自然保護連合(IUCN)絶滅危惧種レッドリストにも登録されている。現在、同県は東淠河生態湿地保護区を設け、コウライアイサなど希少な鳥類の保護に力を入れている。(六安=新華社配信/劉正祥)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月18日
    「生きた化石」絶滅危惧種のコウライアイサ、再び安徽に

    18日、安徽省霍山県の湿地で撮影したコウライアイサ。中国安徽省霍山(かくさん)県の東淠河湿地で、18、19両日、現地の撮影愛好家が国家一級重点保護動物であるコウライアイサの姿を再び発見し、撮影することに成功した。コウライアイサは中国の固有種で、地球上に1千万年余りにわたって生息してきた。「水上の生きた化石、鳥の世界のジャイアントパンダ」と呼ばれ、国際自然保護連合(IUCN)絶滅危惧種レッドリストにも登録されている。現在、同県は東淠河生態湿地保護区を設け、コウライアイサなど希少な鳥類の保護に力を入れている。(六安=新華社配信/劉正祥)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月18日
    「生きた化石」絶滅危惧種のコウライアイサ、再び安徽に

    18日、安徽省霍山県の湿地で撮影したコウライアイサ。中国安徽省霍山(かくさん)県の東淠河湿地で、18、19両日、現地の撮影愛好家が国家一級重点保護動物であるコウライアイサの姿を再び発見し、撮影することに成功した。コウライアイサは中国の固有種で、地球上に1千万年余りにわたって生息してきた。「水上の生きた化石、鳥の世界のジャイアントパンダ」と呼ばれ、国際自然保護連合(IUCN)絶滅危惧種レッドリストにも登録されている。現在、同県は東淠河生態湿地保護区を設け、コウライアイサなど希少な鳥類の保護に力を入れている。(六安=新華社配信/劉正祥)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月18日
    「生きた化石」絶滅危惧種のコウライアイサ、再び安徽に

    18日、安徽省霍山県の湿地で撮影したコウライアイサ。中国安徽省霍山(かくさん)県の東淠河湿地で、18、19両日、現地の撮影愛好家が国家一級重点保護動物であるコウライアイサの姿を再び発見し、撮影することに成功した。コウライアイサは中国の固有種で、地球上に1千万年余りにわたって生息してきた。「水上の生きた化石、鳥の世界のジャイアントパンダ」と呼ばれ、国際自然保護連合(IUCN)絶滅危惧種レッドリストにも登録されている。現在、同県は東淠河生態湿地保護区を設け、コウライアイサなど希少な鳥類の保護に力を入れている。(六安=新華社配信/劉正祥)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月18日
    「生きた化石」絶滅危惧種のコウライアイサ、再び安徽に

    18日、安徽省霍山県の湿地で撮影したコウライアイサ。中国安徽省霍山(かくさん)県の東淠河湿地で、18、19両日、現地の撮影愛好家が国家一級重点保護動物であるコウライアイサの姿を再び発見し、撮影することに成功した。コウライアイサは中国の固有種で、地球上に1千万年余りにわたって生息してきた。「水上の生きた化石、鳥の世界のジャイアントパンダ」と呼ばれ、国際自然保護連合(IUCN)絶滅危惧種レッドリストにも登録されている。現在、同県は東淠河生態湿地保護区を設け、コウライアイサなど希少な鳥類の保護に力を入れている。(六安=新華社配信/劉正祥)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年11月18日
    「生きた化石」絶滅危惧種のコウライアイサ、再び安徽に

    18日、安徽省霍山県の湿地で撮影したコウライアイサ。中国安徽省霍山(かくさん)県の東淠河湿地で、18、19両日、現地の撮影愛好家が国家一級重点保護動物であるコウライアイサの姿を再び発見し、撮影することに成功した。コウライアイサは中国の固有種で、地球上に1千万年余りにわたって生息してきた。「水上の生きた化石、鳥の世界のジャイアントパンダ」と呼ばれ、国際自然保護連合(IUCN)絶滅危惧種レッドリストにも登録されている。現在、同県は東淠河生態湿地保護区を設け、コウライアイサなど希少な鳥類の保護に力を入れている。(六安=新華社配信/劉正祥)=2019(令和元)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月14日
    長江のほとり、緑に満ちた三橋湿地公園江蘇省南京市

    14日、南京市雨花台区にある三橋湿地公園。(小型無人機から)中国江蘇省南京市雨花台区の南京長江第三大橋に隣接する三橋湿地公園はこの時期、緑の木々が木陰を作り、一面の草がうっそうとしている。ここにはクスノキ、ヤナギ、ヒマラヤスギなど20数種類の高木や低木、合わせて10万株以上が植えられており、湿地と水路に囲まれた生態林と長江の水が有機的に融合している。渡り鳥が生息し、生態科学学習や植物鑑賞、湿地帯歩きを楽しむことができる生態湿地公園となっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月14日
    長江のほとり、緑に満ちた三橋湿地公園江蘇省南京市

    14日、南京市雨花台区にある三橋湿地公園。(小型無人機から)中国江蘇省南京市雨花台区の南京長江第三大橋に隣接する三橋湿地公園はこの時期、緑の木々が木陰を作り、一面の草がうっそうとしている。ここにはクスノキ、ヤナギ、ヒマラヤスギなど20数種類の高木や低木、合わせて10万株以上が植えられており、湿地と水路に囲まれた生態林と長江の水が有機的に融合している。渡り鳥が生息し、生態科学学習や植物鑑賞、湿地帯歩きを楽しむことができる生態湿地公園となっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月14日
    長江のほとり、緑に満ちた三橋湿地公園江蘇省南京市

    14日、南京市雨花台区にある三橋湿地公園。(小型無人機から)中国江蘇省南京市雨花台区の南京長江第三大橋に隣接する三橋湿地公園はこの時期、緑の木々が木陰を作り、一面の草がうっそうとしている。ここにはクスノキ、ヤナギ、ヒマラヤスギなど20数種類の高木や低木、合わせて10万株以上が植えられており、湿地と水路に囲まれた生態林と長江の水が有機的に融合している。渡り鳥が生息し、生態科学学習や植物鑑賞、湿地帯歩きを楽しむことができる生態湿地公園となっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月14日
    長江のほとり、緑に満ちた三橋湿地公園江蘇省南京市

    14日、南京市雨花台区にある三橋湿地公園。(小型無人機から)中国江蘇省南京市雨花台区の南京長江第三大橋に隣接する三橋湿地公園はこの時期、緑の木々が木陰を作り、一面の草がうっそうとしている。ここにはクスノキ、ヤナギ、ヒマラヤスギなど20数種類の高木や低木、合わせて10万株以上が植えられており、湿地と水路に囲まれた生態林と長江の水が有機的に融合している。渡り鳥が生息し、生態科学学習や植物鑑賞、湿地帯歩きを楽しむことができる生態湿地公園となっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月14日
    長江のほとり、緑に満ちた三橋湿地公園江蘇省南京市

    14日、南京市雨花台区にある三橋湿地公園。(小型無人機から)中国江蘇省南京市雨花台区の南京長江第三大橋に隣接する三橋湿地公園はこの時期、緑の木々が木陰を作り、一面の草がうっそうとしている。ここにはクスノキ、ヤナギ、ヒマラヤスギなど20数種類の高木や低木、合わせて10万株以上が植えられており、湿地と水路に囲まれた生態林と長江の水が有機的に融合している。渡り鳥が生息し、生態科学学習や植物鑑賞、湿地帯歩きを楽しむことができる生態湿地公園となっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月14日
    長江のほとり、緑に満ちた三橋湿地公園江蘇省南京市

    14日、南京市雨花台区にある三橋湿地公園。(小型無人機から)中国江蘇省南京市雨花台区の南京長江第三大橋に隣接する三橋湿地公園はこの時期、緑の木々が木陰を作り、一面の草がうっそうとしている。ここにはクスノキ、ヤナギ、ヒマラヤスギなど20数種類の高木や低木、合わせて10万株以上が植えられており、湿地と水路に囲まれた生態林と長江の水が有機的に融合している。渡り鳥が生息し、生態科学学習や植物鑑賞、湿地帯歩きを楽しむことができる生態湿地公園となっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月14日
    長江のほとり、緑に満ちた三橋湿地公園江蘇省南京市

    14日、南京市雨花台区にある三橋湿地公園。(小型無人機から)中国江蘇省南京市雨花台区の南京長江第三大橋に隣接する三橋湿地公園はこの時期、緑の木々が木陰を作り、一面の草がうっそうとしている。ここにはクスノキ、ヤナギ、ヒマラヤスギなど20数種類の高木や低木、合わせて10万株以上が植えられており、湿地と水路に囲まれた生態林と長江の水が有機的に融合している。渡り鳥が生息し、生態科学学習や植物鑑賞、湿地帯歩きを楽しむことができる生態湿地公園となっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月14日
    長江のほとり、緑に満ちた三橋湿地公園江蘇省南京市

    14日、南京市雨花台区にある三橋湿地公園。(小型無人機から)中国江蘇省南京市雨花台区の南京長江第三大橋に隣接する三橋湿地公園はこの時期、緑の木々が木陰を作り、一面の草がうっそうとしている。ここにはクスノキ、ヤナギ、ヒマラヤスギなど20数種類の高木や低木、合わせて10万株以上が植えられており、湿地と水路に囲まれた生態林と長江の水が有機的に融合している。渡り鳥が生息し、生態科学学習や植物鑑賞、湿地帯歩きを楽しむことができる生態湿地公園となっている。(南京=新華社記者/季春鵬)=2019(令和元)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月11日
    布袋生態湿地に舞うシラサギ台湾嘉義県

    11日、布袋生態湿地で休息するシラサギ。中国台湾嘉義県の布袋生態湿地には、千羽以上のシラサギが生息しており、湿地の美しい風景の一部となっている。(嘉義=新華社記者/朱祥)=2019(令和元)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月11日
    布袋生態湿地に舞うシラサギ台湾嘉義県

    11日、布袋生態湿地を飛ぶシラサギ。中国台湾嘉義県の布袋生態湿地には、千羽以上のシラサギが生息しており、湿地の美しい風景の一部となっている。(嘉義=新華社記者/朱祥)=2019(令和元)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月11日
    布袋生態湿地に舞うシラサギ台湾嘉義県

    11日、布袋生態湿地で休息するシラサギ。中国台湾嘉義県の布袋生態湿地には、千羽以上のシラサギが生息しており、湿地の美しい風景の一部となっている。(嘉義=新華社記者/朱祥)=2019(令和元)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月11日
    布袋生態湿地に舞うシラサギ台湾嘉義県

    11日、布袋生態湿地で休息するシラサギ。中国台湾嘉義県の布袋生態湿地には、千羽以上のシラサギが生息しており、湿地の美しい風景の一部となっている。(嘉義=新華社記者/朱祥)=2019(令和元)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月11日
    布袋生態湿地に舞うシラサギ台湾嘉義県

    11日、布袋生態湿地で休息するシラサギ。中国台湾嘉義県の布袋生態湿地には、千羽以上のシラサギが生息しており、湿地の美しい風景の一部となっている。(嘉義=新華社記者/朱祥)=2019(令和元)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月11日
    布袋生態湿地に舞うシラサギ台湾嘉義県

    11日、布袋生態湿地で休息するシラサギ。中国台湾嘉義県の布袋生態湿地には、千羽以上のシラサギが生息しており、湿地の美しい風景の一部となっている。(嘉義=新華社記者/朱祥)=2019(令和元)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2019年08月11日
    布袋生態湿地に舞うシラサギ台湾嘉義県

    11日、布袋生態湿地を飛ぶシラサギ。中国台湾嘉義県の布袋生態湿地には、千羽以上のシラサギが生息しており、湿地の美しい風景の一部となっている。(嘉義=新華社記者/朱祥)=2019(令和元)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年08月10日
    古運河沿いの三湾湿地公園江蘇省揚州市

    10日、上空から見た三湾湿地公園。(小型無人機から)三湾湿地公園は中国江蘇省の揚州古運河の三湾区間に位置し、敷地面積は約1520ムー(約101・84ヘクタール)。同公園は現有の湿地資源を基礎とし、グリーンな生態技術を生かし、多層保護システムを構築、原生態湿地保護と観光レジャーの融合を実現した。三湾湿地公園は2017年にオープンして以来、すでに揚州市南部エリアの新「名刺」になっている。(揚州=新華社記者/金立旺)=2018(平成30)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年08月10日
    古運河沿いの三湾湿地公園江蘇省揚州市

    10日、上空から見た三湾湿地公園内の「都市書斎」。(小型無人機から)三湾湿地公園は中国江蘇省の揚州古運河の三湾区間に位置し、敷地面積は約1520ムー(約101・84ヘクタール)。同公園は現有の湿地資源を基礎とし、グリーンな生態技術を生かし、多層保護システムを構築、原生態湿地保護と観光レジャーの融合を実現した。三湾湿地公園は2017年にオープンして以来、すでに揚州市南部エリアの新「名刺」になっている。(揚州=新華社記者/金立旺)=2018(平成30)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年08月10日
    古運河沿いの三湾湿地公園江蘇省揚州市

    10日、三湾湿地公園内の「都市書斎」。三湾湿地公園は中国江蘇省の揚州古運河の三湾区間に位置し、敷地面積は約1520ムー(約101・84ヘクタール)。同公園は現有の湿地資源を基礎とし、グリーンな生態技術を生かし、多層保護システムを構築、原生態湿地保護と観光レジャーの融合を実現した。三湾湿地公園は2017年にオープンして以来、すでに揚州市南部エリアの新「名刺」になっている。(揚州=新華社記者/金立旺)=2018(平成30)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年08月10日
    古運河沿いの三湾湿地公園江蘇省揚州市

    10日、三湾湿地公園で体を鍛える市民。三湾湿地公園は中国江蘇省の揚州古運河の三湾区間に位置し、敷地面積は約1520ムー(約101・84ヘクタール)。同公園は現有の湿地資源を基礎とし、グリーンな生態技術を生かし、多層保護システムを構築、原生態湿地保護と観光レジャーの融合を実現した。三湾湿地公園は2017年にオープンして以来、すでに揚州市南部エリアの新「名刺」になっている。(揚州=新華社記者/金立旺)=2018(平成30)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2018年08月10日
    古運河沿いの三湾湿地公園江蘇省揚州市

    10日、三湾湿地公園内の剪影橋。三湾湿地公園は中国江蘇省の揚州古運河の三湾区間に位置し、敷地面積は約1520ムー(約101・84ヘクタール)。同公園は現有の湿地資源を基礎とし、グリーンな生態技術を生かし、多層保護システムを構築、原生態湿地保護と観光レジャーの融合を実現した。三湾湿地公園は2017年にオープンして以来、すでに揚州市南部エリアの新「名刺」になっている。(揚州=新華社記者/金立旺)=2018(平成30)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1