KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 記者
  • ビニール
  • 人件費
  • 位置
  • 削減
  • 威寧イ族回族ミャオ族自治県
  • 実施
  • 推進
  • 施肥

「田起こし」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
28
( 1 28 件を表示)
  • 1
28
( 1 28 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  牛の田起こし
    1904年12月31日
    牛の田起こし

    宇治の水田にて農夫が黒毛牛を操り農地を耕している。牛の背中に結わえた縄と鋤が結び付けられ、牛が鋤を引っ張ると水田が耕されていく。背後には大きな土蔵が建ち、その横に屋根付きの筵で囲われた小屋が仮設され、天秤棒を担いだ農夫が荷を運んでいる。仮設の小屋には稲の苗が保管されているのであろうか。1904年イギリス人写真家H・G・ポンティングの撮影か。=1904(明治37)年、宇治、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号97‐24‐0]

    商品コード: 2017081501816

  •  農業研修センター
    02:32.18
    1967年06月30日
    農業研修センター

    キーワード:国際協力事業団、JICA、茨城国際農業研修会館、外国人研修生、農業実習、田起こし、耕運機、田植え=製作年:1967(昭和42)年6月、場所不明、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020103004661

  • 出土した水田跡 京大で弥生前期の水田跡
    1994年08月02日
    出土した水田跡 京大で弥生前期の水田跡

    京大構内で出土した水田跡。手前は田起こしが終わった水田、奥の部分は耕す前の水田=京都市左京区の京都大学構内(考古学)

    商品コード: 1994080200085

  • 白米千枚田で田起し 能登半島地震
    2007年04月01日
    白米千枚田で田起し 能登半島地震

    「白米千枚田」で田起こしをするイベント参加者=1日、石川県輪島市白米町

    商品コード: 2007040100109

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年05月12日
    田起こしする農家 被災地の表情

    津波にのまれた田を起こし、田植えの準備をする熊谷文彦さん。周囲にはまだ倒壊し、流れてきた建物などが残る。「中に入ったがれきは家族でどかし、水は3回入れ替えた。どうなるか分からないけど、やってみないことには始まらないから。これが復興の足掛かりになれば」と話した=12日午前、岩手県陸前高田市米崎町

    商品コード: 2011051200097

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年05月12日
    田起こしをする熊谷さん 被災地の表情

    津波にのまれた田を起こし、田植えの準備をする熊谷文彦さん。周囲にはまだ倒壊し、流れてきた建物などが残る。「中に入ったがれきは家族でどかし、水は3回入れ替えた。どうなるかわからないけど、やってみない事には始まらないから。これが復興の足掛かりになれば」と話した=12日午前、岩手県陸前高田市米崎町地区

    商品コード: 2011051200194

  • 田起こしされる棚田 「大人の棚田塾」今年も
    2015年04月16日
    田起こしされる棚田 「大人の棚田塾」今年も

    「大人の棚田塾」で、田起こしされる「下赤阪の棚田」=16日、大阪府千早赤阪村

    商品コード: 2015041600464

  •  「新華社」電動無人操縦のスーパートラクター、実地耕作に初導入
    01:13.11
    2019年01月28日
    「新華社」電動無人操縦のスーパートラクター、実地耕作に初導入

    中国河南省洛陽市伊浜区でこのほど、農業用トラクター「スーパートラクター1号」の実地試験が行われ、実際に田起こしを行った。無人トラクターの研究開発は大きな進展を遂げたことを示している。「スーパートラクター1号」は、先進的な設計理念で開発された中国初の運転席のない中馬力帯の電気トラクターで、2018年10月23日に洛陽市で完成された。自動運転システムやパワーバッテリーシステム、スマートオペレーティングシステム、ミッドシップモーター・駆動システム、スマートネットワークシステムなど五つの中核システムを搭載している。今回の実地試験では、同機の機体制御やPTO制御、リフト制御、定速走行などの機能の検証が行われた。現場作業員の調整作業により、リフトのモーターロックや複雑な制御操作、作業中の車体スリップなどの問題が改善され、今後のバージョンアップに向けた基礎を着実に築いた。(記者/楊金鑫)<映像内容>電動無人操縦「スーパートラクター1号」の実地試験の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012821666

  •  連休中も農作業に励む農民
    2019年05月01日
    連休中も農作業に励む農民

    1日、湖南省衡陽市衡東県の新塘鎮新樟坪(しんしょうへい)村で田起こしをする農民。中国各地の農民は、労働節(メーデー)連休中でも農期を逃がさず、畑仕事に励んでいる。(衡陽=新華社配信/肖亜輝)=2019(令和元)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051702428

  •  連休中も農作業に励む農民
    2019年05月01日
    連休中も農作業に励む農民

    1日、湖南省衡陽市衡東県の新塘鎮新樟坪(しんしょうへい)村で田起こしをする農民。中国各地の農民は、労働節(メーデー)連休中でも農期を逃がさず、畑仕事に励んでいる。(衡陽=新華社配信/肖亜輝)=2019(令和元)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051702332

  •  「新華社」広西チワン族自治区竜脊古壮寨、「開耕節」で緑織成す棚田の風景
    01:20.36
    2019年05月14日
    「新華社」広西チワン族自治区竜脊古壮寨、「開耕節」で緑織成す棚田の風景

    毎年、先祖を祭る中国の伝統的祭日の清明節(今年は4月5日)と穀雨(今年は4月20日)を過ぎると、山でカッコーが鳴き始め、春の作付け季節の到来を人々に告げる。中国広西チワン族自治区桂林市竜勝各族自治県竜脊(りゅうせき)鎮の竜脊古壮寨でこのほど、年に一度の農作業開始を祝う「開耕節」が開催された。現地では、チワン族の人々が竜脊棚田で土地を開墾する歌を歌いながら、2人で協力して作業する偶耕や牛耕、田起こし、畔立て、畔固め、草刈などの農作業を行った。幾重にも続く棚田は賑わいと壮観な風景を見せた。開耕節の後、竜脊棚田は全面的に注水を開始し、棚田はその一層一層が透き通った緑の帯のように伸び、山あいには薄く霧が立ち込め、生気に溢れ清々しい景色が広がっている。これから秋まで、稲の成長に従い、春には銀色の帯が重なり、夏には青々とした苗が風に揺れ、秋には稲穂が黄金色の階段を築き、冬には雪が棚田を純白に変える。竜脊棚田は、四季折々の美しい風景を呈する。(記者/呉思思)<映像内容>農作業開始を祝う「開耕節」の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402228

  •  (3)春の農作業を開始河北省唐山市
    2021年03月30日
    (3)春の農作業を開始河北省唐山市

    26日、河北省唐山市曹妃甸(そうひでん)区の第九農場で使用されている農業用のドローン。中国河北省唐山市沿海部の稲作地域では、春の農作業が始まり、農民らが田起こしや水の引き込みなどの作業に追われている。(唐山=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033008845

  •  (2)春の農作業を開始河北省唐山市
    2021年03月30日
    (2)春の農作業を開始河北省唐山市

    26日、河北省唐山市曹妃甸(そうひでん)区の第九農場で、トラクターを使って田起こしをする農民。(小型無人機から)中国河北省唐山市沿海部の稲作地域では、春の農作業が始まり、農民らが田起こしや水の引き込みなどの作業に追われている。(唐山=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033008832

  •  (1)春の農作業を開始河北省唐山市
    2021年03月30日
    (1)春の農作業を開始河北省唐山市

    26日、河北省唐山市曹妃甸(そうひでん)区の第九農場で、トラクターを使って田起こしをする農民。(小型無人機から)中国河北省唐山市沿海部の稲作地域では、春の農作業が始まり、農民らが田起こしや水の引き込みなどの作業に追われている。(唐山=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033008833

  •  (4)春の農作業を開始河北省唐山市
    2021年03月30日
    (4)春の農作業を開始河北省唐山市

    26日、河北省唐山市曹妃甸(そうひでん)区の第九農場でドローンを調整する農民。中国河北省唐山市沿海部の稲作地域では、春の農作業が始まり、農民らが田起こしや水の引き込みなどの作業に追われている。(唐山=新華社記者/楊世尭)= 配信日: 2021(令和3)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021033008846

  •  (4)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    2023年02月11日
    (4)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    8日、貴州省威寧県双竜鎮涼山社区(コミュニティー)で、社会化サービスに向かう途中の農業機械。春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(威寧=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021112579

  •  (5)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    2023年02月11日
    (5)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    9日、貴州省威寧県の羊街鎮蛇街村で行われたコンニャクイモの収穫作業。(小型無人機から)春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(威寧=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021112581

  •  (1)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    2023年02月11日
    (1)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    9日、貴州省威寧県雪山鎮灼甫村の畑でジャガイモの種まきをする農家の人々。(小型無人機から)春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(威寧=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021112582

  •  (7)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    2023年02月11日
    (7)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    8日、貴州省威寧県双竜鎮涼山社区(コミュニティー)の衆果農機社会化サービス拠点で、耕運機を使って耕作を進める人々。春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(威寧=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021112572

  •  (6)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    2023年02月11日
    (6)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    9日、貴州省威寧県の羊街鎮蛇街村で、農業機械を使ってコンニャクイモを収穫する農家の人。春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(威寧=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021112580

  •  (3)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    2023年02月11日
    (3)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    9日、貴州省威寧県雪山鎮灼甫村の畑でジャガイモの種まきをする農家の人々。(小型無人機から)春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(威寧=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021112573

  •  (2)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    2023年02月11日
    (2)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    9日、貴州省威寧県雪山鎮灼甫村の畑で畝立て作業を行う農家の人々。春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(威寧=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021112624

  •  (8)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    2023年02月11日
    (8)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    8日、貴州省威寧県双竜鎮涼山社区(コミュニティー)の衆果農機社会化サービス拠点で、耕運機を使って耕作を進める人々。(小型無人機から)春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(威寧=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021112586

  •  「新華社」機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    01:08.82
    2023年02月11日
    「新華社」機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(記者/楊文斌) =配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021111647

  •  (10)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    2023年02月11日
    (10)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    8日、貴州省威寧県双竜鎮涼山社区(コミュニティー)の衆果農機社会化サービス拠点で、耕運機を使って耕作を進める人々。春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(威寧=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021112585

  •  (9)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県
    2023年02月11日
    (9)機械化で春の耕作を後押し貴州省威寧県

    8日、貴州省威寧県双竜鎮涼山社区(コミュニティー)の衆果農機社会化サービス拠点で、耕運機を使って耕作を進める人々。(小型無人機から)春の耕作期を迎えた中国貴州省の黔西北高原に位置する威寧イ族回族ミャオ族自治県で、地元の各農業サービスセンターや農業機械サービス企業が農業機械の社会化サービスを実施している。田起こしや畝立て、ビニール掛け、種まき、施肥などの機械化を推進することで、時間と人件費を削減し、生産効率を大幅に高めている。(威寧=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2023(令和5)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023021112575

  •  (13)田植えの季節、多忙な稲作農家湖南省
    2023年05月03日
    (13)田植えの季節、多忙な稲作農家湖南省

    4月26日、湘潭市雨湖区の易建河村で、農機を使って田起こしをする農家の人。(小型無人機から)中国湖南省湘潭市雨湖区の易建河村では春の耕作シーズンを迎え、農家の人々が植え付けや物資の管理、代かきなどに励んでいる。(湘潭=新華社記者/陳沢国)= 配信日: 2023(令和5)年5月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023050309442

  •  (14)田植えの季節、多忙な稲作農家湖南省
    2023年05月03日
    (14)田植えの季節、多忙な稲作農家湖南省

    4月26日、湘潭市雨湖区の易建河村で、農機を使って田起こしをする農家の人。(小型無人機から)中国湖南省湘潭市雨湖区の易建河村では春の耕作シーズンを迎え、農家の人々が植え付けや物資の管理、代かきなどに励んでいる。(湘潭=新華社記者/陳沢国)= 配信日: 2023(令和5)年5月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023050309439

  • 1