KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 田辺聖子
  • 田辺三菱製薬
  • 田辺陽子
  • 田辺徳雄
  • 田辺信宏
  • 田辺製薬
  • 田辺豊治
  • 田辺ひかり
  • 平成
  • 昭和

「田辺」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2,817
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
2,817
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    つぼ湯

    キーワード:レジャー、屋外、日本、和風、風景、本宮町、無人、露天風呂、つぼ湯、風景メイン写真=撮影日不明、和歌山県田辺市、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020123000770

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    横浜元町百段上の茶店

    元町通りの中程、元町百段と呼ばれる石段を登ると浅間神社があり、境内に「田辺の茶屋」があった。ここは市街を一望できる展望台として内外人で賑わったが、関東大震災で階段もろとも崩壊し、神社は丘の麓に再建されて現在に至っている。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号64‐65‐0]

    商品コード: 2017082301000

  • -
    (たなべ・はるみち) 田辺治通

    政治家、大阪府知事、内閣書記官長、逓信大臣、内務大臣=撮影年月日不明、場所不明、クレジット:国立国会図書館所蔵画像/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080400430

  • -
    江戸近郊八景之内 小金井橋夕照, Evening Glow at Koganei Border, Edo period (1615–1868), 1797–1858, Japan, Polychrome woodblock print

    江戸近郊八景之内 小金井橋夕照, Evening Glow at Koganei Border, Edo period (1615–1868), 1797–1858, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, 9 7/8 x 14 1/4 in. (25.1 x 36.2 cm), Prints, Utagawa Hiroshige (Japanese, Tokyo (Edo) 1797–1858 Tokyo (Edo)).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021060408817

  • 1929年06月17日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。天皇陛下が田辺町で使用した海洋生物標本の採取用具=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2008070200348

  • 1929年06月17日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。田辺町小学校の奉拝場で天皇陛下の訪問を待つ生徒たち=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2008070200304

  • 1929年06月17日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。田辺町で海洋生物の採取に向かわれる天皇陛下=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2008070200325

  • 1929年06月30日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。天皇陛下がご覧になった田辺町臨海研究所内の海産物=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011061000307

  • 1929年06月30日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。田辺町沖に停泊するお召艦のサーチライト=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011061200048

  • 1929年06月30日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。田辺町港内漁船の奉祝滿艦飾=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011061200044

  • 1929年06月30日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸の途中、和歌山県田辺町に上陸した天皇陛下=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011061000302

  • 1929年06月30日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。田辺町の奉迎門=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011061000303

  • 1929年06月30日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。天皇陛下が海洋生物を採取する田辺町の海岸=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011061200047

  • 1929年06月30日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。天皇陛下が海洋生物を採取する田辺町の海岸=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011061200046

  • 1929年06月30日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸の途中、和歌山県の田辺桟橋に上陸した天皇陛下=(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011061000301

  • 1929年06月30日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。天皇陛下が訪問する田辺町臨海研究所=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011061000306

  • 1929年06月30日
    日本電報通信社資料

    天皇陛下が関西巡幸。天皇陛下がご覧になった田辺町臨海研究所内の海産物=1929(昭和4)年6月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011061000318

  • 1930年06月16日
    日本電報通信社資料

    高等文官試験を女性では初めて受験する京都の田辺繁子さん(28)=1930(昭和5)年6月16日、貴族院(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930061600001

  • 1930年11月20日
    日本電報通信社資料

    争議の応援で登った煙突から130時間ぶりに下り担架で運ばれる田辺潔さん=1930(昭和5)年11月20日、富士紡績川崎工場(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013030600326

  • 1930年11月21日
    日本電報通信社資料

    富士紡績川崎工場争議の応援のため16日早朝に登った煙突から130時間ぶりに地上に降りる煙突男の田辺潔さん(下方、ロープの先)=1930(昭和5)年11月21日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930112100001

  • 1945年12月05日
    (たなべ・しげお) 田辺繁雄

    厚生省事務次官、事業団理事長、日赤副社長(1961~73年)、昭和20年12月5日

    商品コード: 2004022800108

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年12月23日
    南海道地震

    津波で家屋が押し流され、漁船は陸に打ち上げられた和歌山県田辺市=1946(昭和21)年12月23日(21年内地3270)

    商品コード: 2003122000308

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年12月23日
    近畿四国に大被害 南海道地震

    津波で家屋が押し流された和歌山県田辺市=1946(昭和21)年12月23日

    商品コード: 1946122350002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1946年12月23日
    南海道地震

    津波で家屋が押し流された和歌山県田辺市=1946(昭和21)年12月23日(21年内地3269)

    商品コード: 2003122000307

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1949年05月26日
    引揚促進を陳情

    田辺引揚援護局長に陳情する引揚促進長野陳情団=1949(昭和24)年5月26日

    商品コード: 2004070200270

  • 1950年07月23日
    田辺勝正

    農林省農地管理部長の田辺勝正氏(品川の自宅)=1950(昭和25)年7月23日出稿(25年内地3229)

    商品コード: 2013121900272

  • 1951年11月16日
    奥むめを女史ら婦人視察団渡英

    羽田を出発する(左側上から)田辺繁子、山川菊栄、久保まち子、(右側上から)田中峰子、奥むめをの各氏=1951(昭和26)年11月16日(26年内地3137)

    商品コード: 2013121800147

  • 1952年01月01日
    バイヤー、日本製品を語る

    正面右より田辺俊介氏、テイラー氏、ブック氏、ドーシ氏=出稿1951(昭和26)年12月12日(27年新年原稿)(27年内地041)

    商品コード: 2012102400092

  • 1952年04月21日
    ボクシングコミッショナー推戴式

    初代プロボクシングコミッショナーに、田辺宗英氏(右)を推戴する言葉を述べる前日本プロボクシング協会の本田明会長=1952(昭和27)年4月21日、東京・丸ノ内の東京会館別館(27年内地1083)

    商品コード: 2012103100321

  • 1952年04月21日
    ボクシングコミッショナー推戴式

    初代プロボクシングコミッショナーに、田辺宗英氏(右)を推戴する言葉を述べる前日本プロボクシング協会の本田明会長=1952(昭和27)年4月21日、東京・丸ノ内の東京会館別館(27年内地1083関連)

    商品コード: 2012103100322

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1955年04月22日
    東条ら7戦犯の遺骨家族へ

    田辺・引揚援護局長(左)から遺骨を受け取る東条勝子さん=1955(昭和30)年4月22日、東京・市谷の引揚援護局(東条英機)

    商品コード: 2006091200277

  • 1956年09月24日
    田辺茂一氏

    紀伊国屋書店社長で評論家の田辺茂一氏=1956(昭和31)年9月24日(内地番号なし)

    商品コード: 2012071700225

  • 1956年12月31日
    昭和31年頃 田辺義三捕手

    田辺義三捕手(昭和31年〜39年在籍)=1956(昭和31)年頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015072300370

  • 1958年08月08日
    スケッチ22414 栗が豊作

    たわわに実を付けた豊作の栗を、竹ざおで落とす子どもたち=1958(昭和33)年8月8日、田辺市近郊

    商品コード: 2017100800106

  • 1958年08月16日
    スケッチ22447 早くも色づいた柿

    早くも色づいた柿を手にする少年=1958(昭和33)年8月16日、田辺市(詳細不明)

    商品コード: 2017100800111

  • 1959年06月12日
    テープカット 野球体育博物館開館

    テープカットをする田辺洋美ちゃん(手前、3歳)=1959(昭和34)年6月12日、東京都文京区の後楽園

    商品コード: 2011013100272

  • 1960年06月02日
    スケッチ23754 早くもマツタケお目見え

    早くも青果市場にお目見えしたマツタケ=1960(昭和35)年6月2日、和歌山県田辺市の田辺中央青果市場

    商品コード: 2017110400395

  • 1960年08月26日
    田辺判定勝ち ローマ五輪

    1960年8月26日 ローマ発 26日、ボクシングのフライ級2回戦で、田辺清(左)は、ガーナのアリーに判定勝ち(UPI=共同)

    商品コード: 2009111900020

  • 1960年09月02日
    田辺準決勝へ ローマ五輪

    1960年9月2日 ローマ発 2日、ボクシングフライ級の準々決勝で、ルーマニアのドブレスク(右)を判定で下し準決勝に進出した田辺清(UPI=共同)

    商品コード: 2009111900023

  • 1960年09月03日
    田辺が銅 ローマ五輪

    1960年9月3日 ローマ発 3日行われたボクシングのフライ級準決勝で、ソ連のセルゲイ・シフコと打ち合う田辺清。田辺は判定負けし銅メダル(UPI=共同)

    商品コード: 2009111900018

  • 1960年09月06日
    田辺が銅 ローマ五輪

    1960年9月6日 ローマ発 ボクシングのフライ級表彰式。金メダルにハンガリーのトゥルク(中央)2位はロシアのシフコ。3位は日本の田辺清とアラブ連合(エジプト)のエルギンディが分け合った(UPI=共同)

    商品コード: 2009111700172

  • 1964年02月13日
    (たなべ・せいこ) 田辺聖子

    作家=1964(昭和39)年2月5日撮影

    商品コード: 2006101700060

  • 1964年04月10日
    (たなべ・やすお) 田辺靖雄

    歌手、ビクターでレコーディング=1964(昭和39)年4月10日、資料用

    商品コード: 2004120100042

  • 1964年12月17日
    (たなべ・きよし) 田辺清

    ボクシング選手、プロボクサー、バンタム級、ボクシング解説者=1964(昭和39)年12月17日撮影

    商品コード: 2006062800104

  • 1966年03月28日
    田辺清が初防衛 ボクシング全日本フライ級

    全日本フライ級タイトルマッチ 2回、滑川明石(左)を右フックで攻め、初防衛に成功した田辺清=1966(昭和41)年3月28日、後楽園ホール

    商品コード: 2011083000111

  • 1966年05月02日
    (たなべ・しげお) 田辺繁雄

    厚生省事務次官、事業団理事長、日赤副社長=1966(昭和41)年4月18日撮影

    商品コード: 2006050900060

  • 1967年02月20日
    アカバリョを攻める田辺 フライ級ノンタイトル

    世界フライ級ノンタイトル10回戦 6回、田辺清の強烈な右フックが決まり、よろめくオラシオ・アカバリョ=1967(昭和42)年2月20日、後楽園ホール(昭和42年運動4970)

    商品コード: 2011120700054

  • 1967年02月20日
    アカバリョ―田辺 フライ級ノンタイトル

    世界フライ級ノンタイトル10回戦 4回、田辺清の左フックがオラシオ・アカバリョのあごに決まる=1967(昭和42)年2月20日、後楽園ホール(昭和42年運動4969)

    商品コード: 2011120700053

  • 1967年03月06日
    (たなべ・きよし) 田辺清

    ボクシング、プロボクサー、バンタム級、ボクシング解説者=1967(昭和42)年3月6日撮影

    商品コード: 2007040500074

  • 1967年03月16日
    (たなべ・きよし) 田辺清

    ボクシング選手、プロボクサー、バンタム級、ボクシング解説者=1967(昭和42)年3月6日撮影

    商品コード: 2006030900153

  • 1967年03月17日
    衆院本会議

    代表質問する社会党の田辺誠氏=1967(昭和42)年3月17日

    商品コード: 1967031700002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1967年07月07日
    踏切の保安掛

    24時間、踏切を渡る交通をさばき、列車事故防止に目を光らせた。国鉄金光駅踏切の保安掛・田辺功さん=当時(39)=は、この道16年。白旗で列車を見送り、きびきびとした遮断機操作。写真からも実直な勤務ぶりが伝わってくる。JR西日本岡山支社管内は、01年7月以降、全踏切が無人化した。=1967(昭和42)年7月7日、岡山県金光町(現岡山県浅口市)、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018120622397

  • 1967年09月26日
    田辺日赤副社長帰国

    羽田空港で記者会見する田辺繁雄日赤副社長(中央)=1967(昭和42)年9月26日

    商品コード: 1967092600005

  • 1969年02月01日
    (たなべ・まこと) 田辺誠

    衆議院議員、群馬一区、社会党、社会党委員長=1969(昭和44)年2月27日撮影

    商品コード: 2007061200040

  • 1970年09月30日
    知事12人が陛下に地方情勢報告

    天皇陛下に地方情勢を報告後、写真に納まる 前列左から 田中三重県知事、黒木宮崎県知事、田村北海道知事、佐藤首相、秋田自治相、小畑秋田県知事、神田群馬県知事、橋本山口県知事、後列左から 大石政務次官、武市徳島県知事、加藤岡山県知事、田辺山梨県知事、金丸鹿児島県知事、中田富山県知事、大橋和歌山県知事、細郷事務次官=1970(昭和45)年9月30日、皇居

    商品コード: 2010122100372

  • 1970年12月23日
    (たなべ・くにお) 田辺国男

    衆議院議員、自民党、山梨全区、総理府長官、山梨県知事=1970(昭和45)年12月23日撮影

    商品コード: 2007083000048

  • 1971年02月25日
    (たなべ・しげお) 田辺繁雄

    厚生省事務次官、事業団理事長、日赤副社長=1971(昭和46)年1月撮影

    商品コード: 2005082400058

  • 1972年04月21日
    (たなべ・まこと) 田辺誠

    衆議院議員、群馬一区、社会党、社会党委員長=1971(昭和46)年11月12日撮影

    商品コード: 1972042100005

  • 1973年08月18日
    和歌山にニホンオオカミ?

    和歌山県田辺市の山中で見つかった、オオカミに似た野生動物の死体

    商品コード: 2010111100088

  • 1975年02月01日
    田辺氏三選を果たす

    支持者の万歳にこたえる田辺知事=1975(昭和50)年2月1日、甲府市の田辺選挙事務所(田辺国男、山梨県知事三選当選)

    商品コード: 2006060800035

  • 1975年02月01日
    田辺氏、三選を果たす 山梨県知事選

    ダルマに両目を入れる田辺国男氏。左は千枝子夫人=1975(昭和50)年2月1日、甲府市の田辺選挙事務所

    商品コード: 2006060800048

  • 1975年02月07日
    (たなべ・くにお) 田辺国男

    衆議院議員、自民党、山梨全区、総理府長官、山梨県知事=1975(昭和50)年1月撮影

    商品コード: 1975020700009

  • 1975年10月03日
    衆院議長、社会党と国会収拾で協議

    空白国会収拾について協議する(左から)前尾衆院議長、社会党の平林国対委員長、田辺、村山の両国対委員=1975(昭和50)年10月3日、院内(田辺誠、前尾繁三郎)

    商品コード: 2006042700056

  • 1975年11月25日
    田辺誠

    田辺誠、政治、たなべ・まこと、同名異人あり、死去・2015(平成27)年7月2日、衆議院議員11期、社会党・群馬一区、社会党書記長、社会党委員長、勲一等旭日大綬章受章=1975(昭和50)年11月25日整理

    商品コード: 1975112500002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年02月18日
    ピストルを頭にやる犯人

    警官の説得にピストルを頭に自殺を図ろうとする犯人の田辺忠男(カーテン越しに望遠レンズで撮影したもので鮮明さを欠きます)=1976(昭和51)年2月18日

    商品コード: 2005090300066

  • 1976年06月10日
    会見する製薬三社代表 製薬三社が突然の和解提案

    東京スモン訴訟で東京地裁に和解申請を提出後、記者会見する製薬三社の代表。左から田辺製薬の藤沢正男専務、武田薬品工業の佐竹彬副社長、日本チバガイギーのH・クノップ社長=1976(昭和51)年6月10日、東京・法曹会館

    商品コード: 2013111100123

  • 1977年01月12日
    (たなべ・いっかく) 田辺一鶴

    講談師=1976(昭和51)年1月5日撮影

    商品コード: 2005020300081

  • 1977年05月23日
    立川談志氏は立候補を断念

    円生、小さん(右から)両師匠や田辺茂一氏(左端)とともに東宝演芸場の高座で、参院選立候補を断念し政界を引退するとの記者会見をする立川談志議員=1977(昭和52)年5月23日、東京・日比谷

    商品コード: 2005020500044

  • 1977年07月21日
    “井戸” なぞとロマンの鴨島

    水深8メートルの泥岩層で発見された井戸ようの穴。直径1・3メートルの円筒形で深さ1・4メートル。一枚岩をきれいにえぐってある−万葉の歌人、柿本人麻呂の終えんの地といわれる「鴨島」は果たして海底に沈んでいるのか?日本で初めて本格的な海底考古学調査が鴨島遺跡学術調査団(団長:田辺昭三奈良大学助教授)の手で始まった(写真ニュース「なぞとロマンの鴨島」7枚組の1)

    商品コード: 2014100800324

  • 1977年07月21日
    “水中中継” なぞとロマンの鴨島

    船上でブラウン管を通して水中の様子を見る調査団。左から池田碩(ひろし)奈良大学助教授と梅原猛・京都市立芸術大学長、田辺昭三奈良大学助教授−万葉の歌人、柿本人麻呂の終えんの地といわれる「鴨島」は果たして海底に沈んでいるのか?(写真ニュース「なぞとロマンの鴨島」7枚組の5)

    商品コード: 2014100800328

  • 1977年09月10日
    コスモス-古河電工 サッカー日米交歓第1戦

    後半40分、ペレが田辺のマークをはずしてシュート=1977(昭和52)年9月10日、国立競技場

    商品コード: 2003011800079

  • 1977年09月10日
    シュートするペレ ペレ引退親善試合

    サッカーの王様・ブラジルのペレ選手の引退親善試合、ニューヨーク・コスモス対古河電工戦が東京・国立競技場で行われた。後半40分、古河・田辺のマークをはずしてシュートするペレ=1977(昭和52)年9月10日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第7巻使用画像(P112)

    商品コード: 2015030600132

  • 1978年03月01日
    北陸スモン第1次訴訟判決

    「勝利」の報告で喜ぶ集会に参加したスモン患者や支援団体の人たち。全国23地裁に提訴されているスモン訴訟のトップを切って「北陸スモン訴訟」の判決が金沢地裁で言い渡された。悲惨な薬禍を生んだ製薬会社の責任や行政の無策を厳しく指摘、原告、患者側の勝訴となった=1978(昭和53)年3月1日、大阪市・田辺製薬前

    商品コード: 2015051500340

  • 1978年07月28日
    小沢厚相に提出 田辺が条件付き和解回答

    「スモン患者救済の具体的提案」と題する回答書を小沢辰男厚相(左)に提出する宮崎豊田辺製薬常務。「可部和解案に代わる新認定方式ができれば、和解に応じてもよい」との見解を表明した=1978(昭和53)年7月28日、厚生省(53年内地 6766)

    商品コード: 2015063000183

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1978年08月03日
    東京スモン訴訟、原告勝訴

    記者会見で控訴を発表する田辺製薬の宮崎常務(右)と石川弁護士=1978(昭和53)年8月3日、東京地裁記者クラブ

    商品コード: 2004052800104

  • 1978年08月03日
    田辺製薬本社など仮執行

    田辺製薬大阪工場で差し押さえた約1億5千万円入りのケースを運び出す執行補助員。東京スモン訴訟で勝利判決を受けた原告側は、関係各所で判決が認めた慰謝料の一部を差し押さえる(仮執行)手続きを行った=1978(昭和53)年8月3日、大阪市淀川区の田辺製薬正門前

    商品コード: 2015063000425

  • 1979年02月05日
    社会、共産国対委員長が会談

    会談する田辺誠(右、社会党)、松本善明(共産党)の両国対委員長=1979(昭和54)年2月5日、国会

    商品コード: 2014111000082

  • 1979年03月06日
    田辺製薬の新社長が会見

    就任後、初めて記者会見する田辺製薬の松原一郎社長(中央)。平林忠雄前社長の路線を受け継ぎ、スモン方針を変えないと語った=1979(昭和54)年3月6日、大阪市中央区の新住友ビル

    商品コード: 2014122200193

  • 1979年05月16日
    東京スモン訴訟、田辺製薬が和解

    全面解決を求めて厚生省前に座り込む和解派原告と支援の人たち=1979(昭和54)年5月16日午前10時(54年内地4406)

    商品コード: 2015051400496

  • 1979年05月16日
    東京スモン訴訟、田辺製薬が和解

    田辺製薬との和解案調印のため東京地裁に入る東京スモン訴訟の原告代表ら=1979(昭和54)年5月16日

    商品コード: 2015051400497

  • 1979年05月16日
    東京スモン訴訟、田辺製薬が和解

    和解が成立し、記者会見する松原一郎田辺製薬社長(右)と橋本龍太郎厚相=1979(昭和54)年5月16日、厚生省(54年内地4407)

    商品コード: 2015051400498

  • 1979年05月16日
    東京スモン訴訟、田辺製薬が和解

    東京スモン訴訟、田辺製薬との和解について病床で語る患者の山口桂子さん=出稿1979(昭和54)年5月16日、神奈川県伊勢原市(54年内地4408)

    商品コード: 2015051400500

  • 1979年05月16日
    東京スモン訴訟、田辺製薬が和解

    田辺製薬との和解成立後、記者会見する原告代表=1979(昭和54)年5月16日、東京・霞が関の司法記者クラブ

    商品コード: 2015051400501

  • 1979年05月17日
    スモン訴訟和解で報告

    大平正芳首相(右)にスモン訴訟和解を報告する松原一郎田辺製薬社長(中央)と橋本龍太郎厚相=1979(昭和54)年5月17日、首相官邸(54年内地4458)

    商品コード: 2015061700142

  • 1979年05月24日
    スモン全面解決へ、厚相要請

    スモン訴訟の被告製薬3社、(中央左から)日本チバガイギーのH・H・クノップ社長、武田薬品工業の小西新兵衛社長、田辺製薬の松原一郎社長にスモン問題全面解決へ向けた恒久対策を要請する橋本龍太郎厚相(左端)=1979(昭和54)年5月24日、国会

    商品コード: 2015061700233

  • 1979年06月14日
    空転国会閉幕

    国会閉幕後、社会党にあいさつに行き田辺誠国対委員長(左)と握手する大平正芳首相=1979(昭和54)年6月14日、国会

    商品コード: 2015090700517

  • 1979年09月15日
    スモン、全面和解で調印

    スモン全面和解確認書に署名する、左から田辺、武田、チバガイギーの製薬3社代表=1979(昭和54)年9月15日、厚生省

    商品コード: 2004081800317

  • 1979年09月15日
    スモン全面和解に調印

    スモン患者(手前)の見守る中、全面和解の確認書に調印する(上から)新谷文雄・田辺製薬取締役、内林政夫・武田薬品工業取締役、笹田栄治・日本チバガイギー社長室長、中野徹雄・厚生省薬務局長、橋本龍太郎厚相=1979(昭和54)年9月15日、厚生省(54年内地8573)

    商品コード: 2016053100371

  • 1979年09月15日
    スモン全面和解に調印

    全面和解の確認書に調印する(左から)新谷文雄・田辺製薬取締役、内林政夫・武田薬品工業取締役、笹田栄治・日本チバガイギー社長室長、中野徹雄・厚生省薬務局長、橋本龍太郎厚相=1979(昭和54)年9月15日、厚生省(54年内地8576)

    商品コード: 2016053100374

  • 1979年11月02日
    5党国対委員長会談

    首相指名の本会議開会について話し合う(左から)松本善明(共産)、田辺誠(社会)、金丸信(自民)、大久保直彦(公明)、永末英一(民社)の各党国対委員長=1979(昭和54)年11月2日、国会

    商品コード: 2016100600151

  • 1979年11月16日
    与野党国対委員長会談

    臨時国会の招集などについて協議する(左から)松本善明(共産)、田辺誠(社会)、金丸信(自民)、大久保直彦(公明)、永末英一(民社)の各党国対委員長=1979(昭和54)年11月16日、国会

    商品コード: 2017011100197

  • 1979年11月28日
    社公国対委員長会談

    会談する田辺誠(社会)(右)、大久保直彦(公明)両国対委員長=1979(昭和54)年11月28日、国会

    商品コード: 2017041200107

  • 1980年01月31日
    社会、共産国対委員長が会談

    55年度予算案の大幅修正要求などについて会談する田辺誠(社会)(左)、松本善明(共産)両国対委員長=1980(昭和55)年1月31日、国会

    商品コード: 2017080900531

  • 1980年02月07日
    (にしおか・よしひろ) 西岡良洋

    プロ野球、野手、田辺高、西武(昭和55年)、巨人(平成2年)=1980(昭和55)年2月7日撮影

    商品コード: 1980020700054

  • 1980年02月20日
    予算修正要求で3党が合意

    55年度政府予算案に対する統一修正要求をまとめ、握手する(左から時計回りに)大久保直彦(公明)、田辺誠(社会)、永末英一(民社)の3党国対委員長と正木良明(公明)、武藤山治(社会)、大内啓伍(民社)の3党政審会長=1980(昭和55)年2月20日、国会

    商品コード: 2017092100461

  • 1980年02月20日
    予算修正要求で3党が合意

    55年度政府予算案に対する社公民3党の統一修正要求案を金丸信自民党国対委員長(中央右)に手渡す田辺誠社会党国対委員長(中央左)。右端は大久保直彦公明党国対委員長、左端は永末英一民社党国対委員長=1980(昭和55)年2月20日、国会

    商品コード: 2017092100462

  • 1980年02月27日
    予算修正で国対委員長会談

    55年度政府予算案の修正問題を協議する(左から)永末英一(民社)、田辺誠(社会)、大久保直彦(公明)の各国対委員長=1980(昭和55)年2月27日、国会

    商品コード: 2017112100102

  • 1980年03月03日
    予算修正問題で与野党合意

    55年度予算案修正の合意文書に署名する(左から)永末英一(民社)、田辺誠(社会)、金丸信(自民)、大久保直彦(公明)の4党国対委員長=1980(昭和55)年3月3日、国会

    商品コード: 2017112100194

  • 1980年03月09日
    神和住純が優勝 全日本室内テニス最終日

    男子シングルス決勝で田辺浩を破り初優勝、カップを手に笑顔の神和住純=1980(昭和55)年3月9日、東京体育館(昭和55年運動2674)

    商品コード: 2017030800259

  • 1980年04月11日
    国鉄運賃値上げを協議

    国鉄運賃値上げの実施時期をめぐり開かれた与野党国対委員長会談。(左から)永末英一(民社)、田辺誠(社会)、金丸信(自民)、大久保直彦(公明)の各党国対委員長=1980(昭和55)年4月11日、国会

    商品コード: 2018032000388

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...