KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 古代
  • 発見
  • プロセス
  • 副葬品
  • 場所
  • 変化
  • 専門家
  • 年代
  • 指揮
  • 歴史

「発見年」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
25
( 1 25 件を表示)
  • 1
25
( 1 25 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  The Byzantine Silver bowls.
    -
    The Byzantine Silver bowls.

    The Byzantine Silver bowls. Eastern Mediterranean, AD 500s-600s. Found in the Sutton Hoo ship burial site, UK.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011606514

  •  The Byzantine Silver bowls.
    2011年02月02日
    The Byzantine Silver bowls.

    The Byzantine Silver bowls. Eastern Mediterranean, AD 500s-600s. Found in the Sutton Hoo ship burial site, UK.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011606526

  •  The Byzantine Silver bowls.
    2011年02月02日
    The Byzantine Silver bowls.

    The Byzantine Silver bowls. Eastern Mediterranean, AD 500s-600s. Found in the Sutton Hoo ship burial site, UK.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011606504

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年03月21日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM1号墓(北宋)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年3月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700787

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年04月10日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM6号墓から出土した後漢時代の擊鼓俑(げきこよう)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700705

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年04月12日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM10号墓から出土した前漢時代の器物。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700782

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年05月09日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM52号墓から出土した前漢時代の鉄矛。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700710

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年05月09日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM29号墓(王莽新王朝)。中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年5月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700866

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年05月19日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM32号墓(戦国後期~秦)。中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年5月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072701041

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年06月04日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM59号墓から出土した後漢時代の六乳六禽鳥鏡(ろくにゅうろくきんちょうきょう)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700583

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年06月04日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM54号墓(後漢)。中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700763

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年06月07日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM72号墓から出土した「長楽未央」銘のある前漢時代の銅鏡。中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700741

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年06月10日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM67号墓から出土した前漢時代の銅銭。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700810

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年06月16日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM44号墓から出土した後漢時代の器物。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700748

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年06月25日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM100号墓(三国~両晋)。中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700918

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年06月29日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM124号墓から出土した後漢時代の器物。中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700777

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年06月29日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM124号墓から出土した後漢時代の青銅器「揺銭樹(ようせんじゅ)」の葉部分。中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700807

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年07月02日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM41号墓(前漢)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700815

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年07月08日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM125号墓から出土した後漢時代の馬頭。中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700721

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年07月13日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM124号墓(後漢)。中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700792

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年07月24日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM42号墓から出土したとんぼ玉の装飾品。中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700793

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年07月24日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    大墳包墓地のM12号墓のレンガに施されていた装飾文様の拓本。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700805

  •  四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上
    2020年07月24日
    四川省で古蜀国末裔の墓地を発見、年代の幅は2千年以上

    空から見た大墳包墓地の発掘現場。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は22日、同省眉山市彭山区で戦国時代から明清時代の古墓群「大墳包墓地」を発見したと発表した。専門家は、古代に現在の四川省一帯で栄えた「古蜀国」の末裔が死者を埋葬した場所との見方を示す。今回の発掘調査を指揮した同研究院の李万濤(り・ばんとう)館員は「墓地は分布面積が広く、多様な埋葬様式を持つ。年代の幅は戦国時代後期から明清時代まで連綿と続いている。埋葬の継続性と副葬品の変化は、古蜀文明が中華文明に融合していくプロセスを反映しており、高い学術的価値がある」と述べた。(眉山=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072700783

  •  「新華社」中国、今年初めて近傍小惑星を発見
    00:09.24
    2022年01月18日
    「新華社」中国、今年初めて近傍小惑星を発見

    中国科学院紫金山天文台は、同台の地球近傍天体(NEO)望遠鏡がこのほど、新たな地球近傍小惑星「2022AA」を発見したと明らかにした。軌道計算によると、2月4日に地球に最接近するとみられる。同天文台地球近傍天体望遠鏡チームの趙海斌(ちょう・かいひん)首席科学者によると、今回発見された小惑星の直径は約43メートルで、標準的なサッカー場の半分ほどの大きさとなっている。地球軌道との最小交差距離は約34・1万キロで、地球と月の距離より小さい。米国やチリなど海外の天体観測施設も現在、追跡観測を実施している。国際天文学連合(IAU)小惑星センターは規則に基づきこの小惑星を「2022AA」とナンバリングした。「2022」は惑星の発見年で、1つ目の「A」は1月前半を、2つ目の「A」は1月前半に最初に発見されたことを意味する。このため「2022AA」は、今年発見された最初の新しい小惑星であることを示している。(記者/王珏玢) =配信日: 2022(令和4)年1月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011811045

  •  Dinosaur Research in China
    2023年10月10日
    Dinosaur Research in China

    YANTAI, CHINA - OCTOBER 10, 2023 - Dinosaur bones are seen at the Laiyang Cretaceous National Geopark in Yantai, Shandong province, China, Oct 10, 2023. According to the Museum of Palaeozoology of China, as of December 2020, China has researched and named 322 species of dinosaurs, ranking first in the world. The number continues to grow at a rate of about 10 new discoveries each year. (Photo by Costfoto/NurPhoto)、クレジット:Costfoto/NurPhoto/共同通信イメージズ ※NO USE CHINA

    商品コード: 2023101501768

  • 1